「年金問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 年金問題とは

2020-09-21

anond:20200921124203

みんなマイナンバーの基本を理解していなくて問題点の指摘が微妙なのでまずは基本的な事を知ろう

まずマイナンバーの前に戸籍についての理解必要となる

戸籍日本に誰がいて誰とどんな関係なのかを記録するデータなのだがこれを管理しているのは各市町村自治体なのだ

国が国民所在地関係性を管理しているのではなく各市町村データベースを持っていて管理している

そのため住民票がほしい時などに住所を置いている自治体しか住民票をとれない等の問題がある

これを解決しようとして導入されたのが住民基本台帳ネットワーク(通称住基ネット)である

市町村ネットワークで結び住民データをやりとりできるようにしましょうという思想だった

しかしこの仕組みを実現させるための法律をつくろうとした時に、セキュリティ等を問題視され色々制限をかけられた

結果として自治体役場内にある公務員のみが触れるネットワーク的に隔離された特定パソコンからしかこの住基ネットにつなげなくなってしまった

これでは当初目的としていた住民データの共有のメリットがほぼなくなり、データを共有する仕事のみがのこったような形となる

これが住基ネットの失敗である

住民基本台帳ネットワークシステム - Wikipedia

住基ネット解決しようとしていたもう一つの問題国民ID管理

市町村自治体内でも課によって個別情報管理されており、戸籍管理する課や税を管理する課、福祉管理する課等がそれぞれにデータベースを持っていて管理していた

そんな中で引越し等で他の市町村データを共有しないといけない時にそれぞれのデータベースから対象者抽出するのだが、信じられない事だがマイナンバーが導入されるまでは国民データは「住所」「氏名」「生年月日」での識別して抽出していた

これは同じ住所に同じ名前で同じ生年月日の人がいると抽出結果が異ってしま

住所の表記ゆれ等の可能性も捨てきれないだろう

これを国民一人一人にIDをふって管理しようとしていたのだが「国民総背番号制」と呼ばれ反対に合い頓挫した結果、年金問題等に発展してしまった

年金記録問題 - Wikipedia

これを解決するためにできたのがマイナンバーである

マイナンバーはこれまでの指摘された問題回避しつつ利便性をたもつための工夫がいくつもある

たとえば国は番号を管理せず各市町村自治体に重複しない番号を一定範囲ふり、自治体がその番号を国民一人一人とひもづける

これで国による国民の番号管理という批判をかわしている

各自治体間でのデータのやりとりも中間サーバーというサーバーを介して行なわれ、もしハッキングをうけても国民情報がひもづかないような仕組みになっている

マイナンバー解決たかった本丸はここで、導入された事により本来第一目標はすでにクリアできているのだ

他の団体マイナンバー利用を禁じているのは、せっかく仕様マイナンバー国民が直接ひもづかないようにデータを分離しているのに、マイナンバー国民のひもづきを第三の団体が持つとデータ漏れた時にすべてが無意味になるからである

そのためマイナンバーを利用する団体中間サーバー接続する必要があり、それをしても問題ない団体というところから銀行等の法律で定められた許可制企業からはじまっている

マイナンバーカードの利便性等はこれから問題なのだ

2020-07-26

anond:20200725215225

子供を産んでこそ一人前」

みたいなことをいう人がまだいますが間違っていますよね。

この言葉が言いたかたことは

子供を産まないと一人前になれないくら自分達は愚かだ」

ということじゃないでしょうか。

別に子供を産まなくても一人前になれればいいんですよ。

でも親になってみないと大人になれない人が多い。

自分主義主張だけを通して自分のことだけを考えて自分だけ幸せに生きようとする。

恥ずかしながら私は子供を産むまで子供でした。

子供を産んでから「この子が生きる未来日本はどうなっているのだろう」と初めて考えました。

初めて政治経済国際問題に関心を持ちました。

アホなりに自分が死んだ後の将来のことを本気で考えました。

私は日本人口が減って消えてしまってもそういうものだと思っています

何事も「発生・繁栄・衰退・消滅」していくと思っています

ただ、最後の一人まで幸せでいるために先人が何かを考えるのは必然だと思います

私たちが先人の恩恵(発展した文化や便利な道具、法律や仕組み)をもう受けているからです。

例えば、人口が減ったら年金問題はどうしたらいいか

老人を介護する、足りない労働力をどうしたらいいか

老人が占拠して、老人のための政治になっているのをどう若返らせるかとか

海外の人に気持ちよく日本で働いてもらうためにどうしたらいいかとか

負の遺産をどうするかとか

そういうのを「子供たちがする宿題」として残さないように、

子供がいないひとこそ考えてほしい。

行動するのは大変なことですから、まず考えてほしい。

自分の子供を産まなくても良いし、それは自由なので

「将来大人になって自分を支えてくれる人たちのことを思ってほしい」

ということです。

そして何か子供達のために行動してもらえれば嬉しいです。

2020-05-11

緊急事態宣言なんて出してはいけなかった

アベは失敗を犯した

緊急事態宣言なんて出してはいけなかったんだ

チャイナウィルスを撒き散らして武漢肺炎日本中蔓延させて

高齢者人口を減らすべきだったんだ

そうすれば年金問題解決する

医療崩壊

高齢者治療放棄すれば解決するさ

外国人

助けられないね

でも、緊急事態宣言が延期されてしまった

今のままでは社会に変化が生まれない

このままではズルズル社会が衰退してしま

日本から死者をドカンとたくさん出して革命を起こすべきだったんだ

増田死ぬかもしれない?

そうかもね

今の日本にはそれくらいの劇薬必要だったんだ

年金問題解決する方法を考えた

紙幣を大量に刷ってハイパーインフレを起こし、年金を紙屑同然にする

2020-04-19

anond:20200419015955

お金は渡さなくていいと思う

特に高齢者

高齢者をどこか一箇所に集めて外出禁止にできるといいよね

コロナ収束したら年金問題とかも不思議解決するかも!

2020-04-16

有事だったなら猶更今回の一連の行動は失点そのものになるよね

首相コロナ拡大は「第3次世界大戦」 田原総一朗氏に

https://www.asahi.com/articles/ASN4J3TFYN4JUTFK006.html

この時点で有事ならそれこそリーダー失格なのだけど。

かに現状緊急時から比喩としてはあってるだろうが、まるで行動が伴っていない。

もうこう言うかっこつけたいポーズだけなのはいから。

何にしても危機感に欠けているよね。

大方またこコロナ禍を悪用して改憲かに利用したいって腹だろうけど、今回の行動そのものリーダーとして必要としてのものに欠けている事を露呈してしまったので、今後この手の事を言えば言うほどに恥をかく結果に繋がっていくと思う。

判断能力で言えば今回に関しては現状ではまだ都知事とかの方が遥かにマシ。

2020-04-03

安倍ちゃん空気読めないのは今始まったことじゃないだろう

地方自治体の長や多くの国民が「緊急事態宣言を出すべきだ」と言っているのに、安倍ちゃん一人だけが何も考えていないことが批判されている。

でも安倍ちゃん空気読めないのは最初じゃないよね。

2007年、安倍ちゃん第一安倍政権の時に年金問題が発生した。

国民の多くが「年金何とかしろ!」と言っていたのに、安倍ちゃんけが「美しい日本を作る!」と言い続けて空気が読めないと批判されていた。

・・・逆に小泉さん空気読みまくりだったよね。

自衛隊イラク派遣するかどうか、「その場の雰囲気で決める」ような人だったから。

2020-03-26

お肉券を配るなら日銀が大量に買った株のETFREITETFを配ればいい

これ悪くないと思うんだよね。

日銀が大量に緩和してるけど金融緩和って国民恩恵ないじゃない。

から日銀が大量に買って買って買いまくってる日本上場会社ETFとかREITETFを丸っとまとめて投信ETF?にして配ればいい。

国が証券会社に口座作るとき共通申込用紙を作って、宛先だけ別の封筒日本証券会社の数だけ同封して発送すれば、それで口座開設OKかにしてさ。

反社とか口座作れない人とかどーすんの?って問題はあるけどさ。マイナンバー管理して開設ダメな人は別案内で他の給付案件ってことで。

この案の良いところは3つ。

まず、国民の老後2000万必要問題に対して「貯蓄から投資へ」をダイレクトに導入できる。老後の年金問題プラスでしょ。

次に、日銀の出口が出来る。債権と違っていつかは売らないといけない、どうする問題はこれで解決

進行形ETFなど買ってるから、その都度、毎月積み立てのように分配して国民全員に新型コロナが終息するまで長期にわたって経済支援ができる。

特別国債を発行して日銀の持ち分を毎月現値で買取、それを基準国民に分配すればいい。日銀利益でたら国に納めるはずだし財政負担少なくね?

最後国民は分配してもらったら、すぐに売って現金化することもできる。十分に利益が出てから売ることも出来るから利益でたら納税することにもなる、財政負担少なくね?

日銀の残高が30兆とかいうし、規模的にも十分。30兆を国民みんなで分けるといくらだ?

悪い点は、いますお金が入るわけじゃない。株の売り圧力になる、そんな感じ。あと、国の借金が30兆ほど増えるか。でも、もう誤差でしょ。

2020-02-27

ウイルスは、希望

かつて、ロスジェネ論者のA氏が「戦争は、希望」と語ったが、ロスジェネ世代ど真ん中の自分にとっては、この新型コロナウイルスこそ「希望」かもしれないと、不謹慎ながら思ってしまった。

理由1「老害が減る」

聞くところによると、このウイルス高齢者ほど重症化率・致死率が高いという。

我々世代は、上のボリュームの大きな世代に長らく押さえつけられてきた。しかし、逃げ切りを決め込んでいた老害世代がこのウイルスによって間引きされるのであれば、高齢化による異常な人口分布補正され年金問題改善。定年延長で居座る老害が一掃され、労働市場から排除されていたロスジェネ世代にも、活躍できるチャンスが巡ってくるかもしれない。

理由2「働き方改革促進」

風邪を引いたら休む」というのは、労働者にとって当然の権利行使であるはずだ。しかし、老害世代精神論によって当然の権利行使すら許されず、長らく日本労働環境ブラックなまま放置され、労働者奴隷となっていた。本来であれば労働環境改善を訴えるべき労働組合もその役目を果たすことを忘れており、「働き方改革」も掛け声ばかりでなかなか進まない。ところが、新型コロナウイルスが目に見える形でリスクを突きつけたことにより、テレワークやら時差出勤やらと、矢継ぎ早に「働き方改革」が現実化しようとしている。

新型コロナウイルス感染抑制する積極的理由微塵も見つからないのだが。

2020-02-24

anond:20200224013803

いけなくはないんじゃね?

いけない≒悪 だと仮定して話をするなら、悪とは何かって話だろ?


ビミョーに啓発っぽいからテキトーに乗っておくと、

マングースやアライグも別に殺して"いい”ワケじゃねぇし、

ゴキブリやドブネズミだって殺すのが"いい事"じゃねーだろ。


 それともナニか?

チベットウイグルで何人の感染死者が出るかとか、ウィルスは出ていけってスプレーされたフランス日本料理店の話だとか、国内でやけにしおらしい感じになっちゃってる在日訪日中国人だとか、

カゼに弱いお年寄り年金問題相模原殺傷事件の話でもすればいいのか?


 …戦争ってのはよ、昔っから食べる為にやってきたんだぜ?

それはどこの国でも同じだし人間ってのはそういう生き物だ。殺したきゃ勝手に殺せよ。

 マジなんだとしたら、俺はいい加減にこの手の話は飽きた。

※飽きたけど追記だけしに来たぜ?

https://godabu.jp/forcus/2921

保健所ってのはそんなにいけないところなのかねぇw

2020-02-12

45歳以上を毎年生きても社会迷惑をかけないか判定すれば経済成長するんじゃないか

毎年社会に生きているコストよりも社会メリットをもたらしていたら生きていてよく、

コストが上回っていたら死刑にすれば、今抱えている社会保障費の問題解決する。

人数も減るので年金問題解決する。

2019-12-31

60歳になったら強制安楽死社会

メリット

高齢化解消

年金問題解決

介護必要性激減

過疎地域が完全消滅して逆に楽になる

・醜い老人を視界に入れなくてよくなる

デメリット

・老人からの強い反発

高齢出産が難しくなる

人生が短くなる

設備投資が大変(法整備とかも)

国際的非難を浴びる

2019-12-30

大卒なので安楽死したい

どうせこの先いいことないので、安楽死したい

日本でも手軽に安楽死できるようになれば、

社会問題はなくなるんじゃないだろうか

貧困安楽死貧困はいなくなる

高齢化→もう長生きしたくない…という高齢者は多い。

過疎化→だめなら安楽死するから、いっそそれまで開き直って田舎に住むか!パターンすらある

年金問題説明はいらない

イジメ問題→られっ子が相談に来るから可視化されやすくなる

安倍総理桜の会問題関係者責任者安楽死する

良いことしかないじゃん?

死にたけりゃ自殺でしね論者っていちばんタマが悪いよな。

苦痛の緩和と社会コストを削減できるんだから

自殺OKなら安楽死もっとOKってことにならないとどう考えてもおかしいわ

安楽死がだめだ!って喚くマン意見を聞いてると、

労働環境が悪い仕事をする人がいないと、社会が回らなくて困るぅ!が根底にあるとしか思えない

死ぬまで追い詰められるだろ!って言うけどさ、

今でも追い詰められてるんだよその人たちは




切るぞ!っていう脅しだ!と感じるのはイジメっ子の側だからではないでしょうか笑

お前らゴミを利用だけはしつくしたいんだ!って本音をぶちまけられましても笑

安楽死どんどんさせていくねって安楽死システムも知らないくせにやれるもんならやってみろよバーカ笑

気安く死ぬとか言うなとか知るかバーカテメーが私の人生のためになにかするわけでもない時点でそんなこと言う権利はねーわ

2019-12-13

でもグレタさんが年金問題にHow dare you!って喝破してくれればお前らも手のひらクルクルするんやろ?

2019-12-12

anond:20191212020740

ほかのリベラル的な「運動」緒論(こちらの場合子供を盾にするかどうかは単純に運動組織論における是々非々による)と違って

環境問題年金問題などの世代間衡平って「子供(≒未来世代)が大人(現生世代)に物申す」って構図がまさに倫理学的な考察を複雑かつ困難にする核心の要因だから

後者を「まーた左翼がなんか言ってる」というのは、問題を見誤ることになるよ。もちろん、思想史的な観点に興味がない(≒未来世代から如何なる歴史断罪を受けることも甘受することを引き受ける)というのならその見識は理解するが、あまり納得はしないね

2019-12-04

80歳で死ななきゃいけない世界

80歳になったら死なないといけない法律のある世界

もちろん安楽死

80の誕生日に専用の施設に行って死ぬ

もちろん病気とか事故で80歳になる前に死ぬはいるけど

この制度ができてから人生設計もしやすいと好評

80以降に病気になって苦しみながら死ぬ事も無いし

死ぬ日時がわかってるから遺産の事なんかも心置きなく前もって話し合いできる

認知症介護なんかも終わりがちゃんと設定されてるので親族の色んな負担も軽減された

あとは、そうだな、

高齢者自動車事故なんてのも減ったのかも

もちろん年金問題も軽減

最期の時を迎える専用施設は豪華客船みたいな感じ

高級旅館風の所もある

そこで1日〜1週間ほど最期時間を一緒に過ごすの

大抵の企業が慶弔休暇として1〜7日程度で設定してる

施設アミューズメントパークみたいになってる

食事もおいしい

この施設宿泊ができて一応有料なんだけど一親等は格安で二親等もかなり割安で利用できる

から大抵の人が慶弔休暇をとってバカンス気分で来るみたい

知人も宿泊はできないけど入場はできる

写真スタジオもあってセットなんかが色々と充実してる

最後にばーちゃんじーちゃん写真撮るの

大きなスクリーンのある映画館みたいな所で思い出の映像を流したり(本格的な映画みたいにするのが流行ってる)

写真映像は本当鉄板映像の後には大抵主役への手紙とかを読む

結婚式みたいだよね

逆に主役のじーちゃんばーちゃんが何か特技を披露したりってのもある

有名なアーティストとかだとライヴをしたりその様子をテレビ放送したりもしてる

そんな感じ

この制度ができた当初はやっぱり賛否両論あったけど、もう浸透してここに来るのを楽しみにしてる老人も多い

人生最後の晴れ舞台から

初めは親族が主役をもてなす感じが主流だったけど、最近は主役のじーちゃんばーちゃん

会場選びとかお別れ映画シナリオ考えたりするのが多いみたい

こういうの好きな人会社定年になった頃からコツコツアイデアを温めたりしてるんだって

最期安楽死の時は親族だけで看取る感じ

そんで手短に形だけ葬式しておわり

親族はもちろん最後いるけど、知人とかは大抵お別れ映画みて主役と挨拶したら帰る感じ

やっぱりみんなボロボロ泣くけどあんまり湿っぽい感じじゃない

悲しいってより今までありがとうって感じかな

2019-11-12

1990年代映画と、現代のなろう小説に見る、若者にとっての世界必要性について

結論を言うと、現代若者世界に愛想をつかしており、救う価値が無いと思っている、ということである

一方、資本階級である老人は、この世界は皆にとって素晴らしく、救う価値があると思い続けている。

映画創作で人気が出るものは、その時代二次創作であるターミネーター北斗の拳冷戦時代の「いつか核が落ちて世界が荒廃してしまうかも」

という恐怖の二次創作として、読者は共感し、物語に入り込んだ。

どちらも来るべき運命を、救世主が救うというストーリー。当時の皆はこの世界は救う価値があるし、自分が上に立って救いたい、という救世主に憧れる思想があった。

当時は若者がそれなりに多かったし、世間の目も若者に向いていた。

しかしそういった作品も、冷戦が終わり、反戦雰囲気が醸成されていくにつれ、

そこから最終兵器彼女エヴァンゲリオンスターウォーズwp1も、ある意味セカイ系に近い。のような、「大人の事情」によって子供世界を救わされるという作品が幅を利かせてくる。いわばセカイ系と呼ばれる作品だ。

ここまでは、まだ現代舞台で、この世界は救う価値があるかはわからないが、自分英雄になって世界を救ってみたい、といわば中途半端思想だった。しかし、スターウォーズジュラシックパークが幅を利かせてきたように

「ここでないどこか」への幻想というものが生まれてきたのもこの時代なのではないかと思う。

そこから異世界系の物語ゼロ魔だとかが人気になる。千と千尋の神隠しもそうだ。「大人の事情」によって子供が「異世界を」救わされるという作品が表立ってくる。

しかしここまでは、この世界は救う価値があるかもわからないけど、戻る価値はあった。自分英雄になって世界を救いたい、という思想は残っていた。

そしてそこから不良マンガ流行った。一種パラダイムシフトなんかではないかと思う。

この世界は救う価値は無いが、少なくとも自分の周りの地域は救う価値はあるんじゃないか地域の中の英雄くらいには慣れるんじゃないか、という思想

しかしそれもすぐ終わる。不良が色々やらかしたのを見た人々は、反骨精神も、世界価値も、英雄譚的物語も、現実だとしょうもなくくだらないものに見えてしまった。

全てが虚無でダサいものになってしまった。というより、不良は伝統と化した。

特攻服を買うのは一部の金持ちのボンボンの子だけで、不良的ツッパリも逆に今の教師世代からは推奨される始末。twitter決闘の話が、守るべき貴重な青春物語として保護されるようになった。

そして現代に至る。景気は良くなってると言うけれど、肥えるのは中年資本家だけ。若者は職にはありつけるが賃金は低い。年金問題がよく語られるが、それを見て解るのは

貧しい若者の金が、さらに肥えてる中年に吸われていく絶望的な営み。消費税が上がって、年金問題解決すると喜ぶ老人たち。世の中にあふれる物語も、左翼全盛期の中年の為に用意されたポリコレばかり。

洋画シリーズ物興行収入を稼ぐものばかり。結果、なろう小説流行る。

なろう小説は「行きて帰らない物語」だ。英雄になりたいとは思っても、ニヒリズムに溢れた主人公で、人の上に立ちたいという欲望は薄い。

この世界は救う価値が無くなり、英雄にはなりたいけれども、人の上には立ちたくない。自分の周りの大切なヒロインを守ってればそれでいい。

という価値である一億総るろ剣時代だ。皆を助ける事は出来ないが、自分の周りくらいなら助けられるだろうと言う世界観。

現代を救う話は、共感できなくなってしまった。むしろ現代を壊す側の方に感情移入してしまう。

天気の子が売れたのも、そういう世相を反映してるのではないかと思う。君の名はまでは小さな地域を救う話だったが、天気の子はセカイを壊す話だ。

ゼロ年代あたりで生まれセカイ系物語に対する回答、「一人の子供ですら潰して利用する世界価値はない」という回答。

「何も知らないままで、知らないふりをしてる」豊かな人たちに「何も足さず、何も引かないでください」と訴えかける作品

ジョーカーが人気が出たのも、そういう世相を反映しているからではないか

現代を描くには否定的になり過ぎ、異世界を描くには肯定的になり過ぎる世界。この先はどうなるのだろうか。

異世界にすら絶望して、人一人、自分すら救えない話になるのだろうか。

ひょっとすると、ジョーカー一種異世界モノなのではないかと思う。兎に角世界を壊して、勝手に皆が英雄として崇め、ニヒル笑顔でそれを見つめる。

今時世界を救う話なんて流行らないんだよな。

2019-09-30

みんな高齢者になっても体が動けるうちは働き続けたほうがいいよ

年金問題で今後は年金受給額が減って65歳や70歳になっても仕事を続けるしかない!自民党責任とれ!!っていっている人をよく見るけどさ、年金制度の是非は置いといて、俺の半径10メートルの話だから科学的な統計とか皆無だけど、仕事やめて家でテレビとか見てるだけの高齢者がどんどん認知症になってるから認知症予防のためにも可能な限り働いてたほうがいいよ。

特に男性職場を離れると一気に家族以外の他人コミュニケーションをとる機会がなくなるケースが多い。「他人との会話のキャッチボール」は脳を使い続けて認知症予防に最適なので、逆にこれを突然やめると脳の劣化が一気に始まる。日頃からコミュ力もあって職場以外でも地域コミュニティで友人付き合いとかボランティア活動できる人だったらそんな心配少ないだろうけど、俺含めてたいていの男性ってそういうの苦手じゃない?仕事という強制力がないと話したくもない人と話そうなんて機会滅多にないよ。俺みたいに「早く仕事辞めてため込んだ本とかゲームを一人でずっとやってたい」なんて人間仕事リタイアしたら一気にボケると思う。

俺の周りでは、60歳過ぎて貯金蓄えも十分で悠々自適引退した人たちが70歳超えたあたりで次々と認知症発症して介護家族四苦八苦してるケースよく見るし、逆に娘親子が離婚して実家戻ってまだ孫を養わないとならんので70歳超えても働いてる一見悲惨な老人男性も知ってるけど、その方は仕事もいまだに現役だから頭もさえてて活力がみなぎってる。人間としてどっちがマシかと考えると後者じゃないか?ま、金に余裕があるなら引退してから大学に再度通い始めて学びの余生を送るってのも悪くないけど、たぶんそんな余裕がある上級高齢者は一握りだろ。

肉体的健康をどれだけ維持できるかってのもキーになるけど、悲しいけど認知症発症予防で一番有効なのは社会活動継続」で、人付き合いやボランティア活動に疎い連中には「仕事を続ける」のが一番の対策だよ。絶望させるようで悪いけど、お前らもこまめにウォーキングして健康できるだけ維持して可能な限り働き続けたほうが、しんどいけど人間としての尊厳は維持した人生を送れると思うぞ。お互い頑張ろうな。

2019-08-28

氷河期を救っていたら年金問題はここまで酷くなってなかった説

凄く支持しま

そして氷河期にしたやつらは悠々と年金貰ってるという現実

2019-08-21

配送業者の実態 とか


デリバリープロバイダの俺が内部の実態について語ろう

https://togetter.com/li/1282854

中小配送業者の実態経験談として語られたツイートをまとめた記事

さすがに嘘でしょと思ってる人もいるかもしれないが、私は経験上これが真実であることをよく知っている。

というのは、私も過去に同様の仕事したことがあるからだ。

彼らが受け持っている配送エリアにおける集配時間はおおむね9時~18時である休み期間など、ごくまれ荷物が少なかったり、配達・集荷先がないため多少早めに終わることができる場合もあるが、そんなに早くは終われない。そして昼休みを1時間取ると仮定するとこれだけで8時間労働となる。これは夜間配達がないものとしての計算だ。

しかし彼らは配送業である。集配エリア直行すればそこに配達するべき荷物の入った車が置いてあるわけではない。集積所に出向き、荷物を積み込み、集積所から配送エリアまで移動する必要がある。そして終業時には逆に集積所に戻り、集荷した荷物を降ろし、配達伝票を片付けるなどの雑多な事務作業があり、車を片付けなければならない。これらの作業と移動時間を合わせれば、ゆうに3時間はかかる。つまりほとんど何事もなく終わったとしてもデフォルトで3時間残業がある。しかもこれは「1時間の昼休みをとっている」こととして計算している。実際のところ中小では昼食をとるにも運転しながら、などはザラである。そこに夜間配達が発生すれば残業時間は爆発的に増えていく。

彼らは低賃金、あるいは日当で、今もなお残業代などという概念がないと思われる。理由は最大手ヤマト運輸惨状を見ればわかる。

ヤマト、4~6月営業赤字60億円 人件費膨張

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO47309620S9A710C1MM8000/

ヤマトHDが大赤字 値上げしたのになぜ?

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00010001-wordleaf-bus_all

直接的には表現していないが、要するに「法に従い、労働時間を守るために人を増やし、残業代をきっちり支払ったら大赤字になった」ということである。これまでどれだけ従業員を無給で働かせ搾取していたか想像に難くない。

これまで残業代を払っていなかった中小運送業者労働時間を守ろうと考えたとする。

すると、3時間サービス残業実態のない昼休み時間=4時間分人手が必要ということになる。つまり単純計算で1.5倍の労働者が必要で、そうなれば今の人件費の1.5倍必要だ。これは夜間配達計算していない。この時点ですらペイできる能力のある運送業者など皆無だろう。ヤマト運輸が値上げしてすら賄い切れていないのだから

同様の問題運送業者だけではない。

いわゆる下請け企業は、ほとんどの場合同様の働き方をしている。

どういうことかというと、自社事務所に出勤し→準備をし→車を走らせ→元請け事務所、あるいは現場に到着し→元請け基準に従い8時間労働をし→自社事務所に戻り→多少の事務作業や片付けを行う。

元請け自分たちから見えていない、下請け業者事務所での出来事には目をつむっている。直行直帰しているものとして扱っているのだ。中にはデフォルト残業があるものとして考えて支払っている元請け業者もあるだろうが、それを下請け業者労働者にきちんと支払っているかどうかはわからない。

私はこれまで(本人はそのつもりがなく)悪行を重ねてきた経営者たちを擁護するつもりはない。むしろ糾弾したい。

法に則った健全経営をするためにはあまりにも問題が山積している。

残業規制効果を発揮してくれば、生活費に困る人も数多いはずだ。そうなると基本給を見直す必要がでてくる場合もあるだろう。労働時間を減らし、支払われるべき賃金をきっちりと支払うという当然のことをこなしながら基本給も見直すとなると、おそらく首が回らない企業ほとんどだろう。

高齢者問題年金問題をはじめ、いくら働き方改革を声高に叫んだところで、過去数十年間のツケを支払い、正常化する能力がいまの日本にあるのだろうか。

2019-08-20

NHK受信料は月額1,310円

NHK契約してないのでよくわかりませんが、ふと受信料が気になったのでググってみるとたったの1310円でした。

払えない人がいるそうだ。

どんな生活をしていれば払えないのか理解ができない。

食費は削れないなんていう人もいますが、食費なんてはっきりいって一万円以下でも暮らしていけます

というかそういう生活したことがあるのでやっていける。

業務スーパー豆腐なんて20円もあれば買える。うどんも同じ金額。お米もパックなら200円で三つ入り買えます冷凍だって1キロならいくらでも買える。

ちょっと贅沢してやろうって考えてるからNHKの料金を払えないだけだろう。

そこまで貧乏人がいるのなら働けばいいだけ。

無理なら生活保護という最低限度の生活保障してくれます

まあ役所も屑しかいないので生活保護ビジネスをしているババアとかを役所に連れていく必要があるのだろうけど。

ともあれNHKがどうこうこんなクソみたいな金額で日々政治カテゴリブログやら動画やらコメント欄で全力で活動している一般人を見ていると

ほんとレベルが低いなと思います年金問題を考える方が合理的でしょう。

年金はググってみると毎月毎月1万6340円を支払うようですね。

はっきりいってこれこそいまの老害を支えると言って払うことに問題がありますし、いったい何十年先の投資をしているのでしょうか。

60歳でもらえると思ってた連中だって65になっているしその程度なんですよ。今の約束なんて。その時に決めたものでも社会情勢に勝てるわけがありません。

寿命も延びますが、ぼーっとしてる老害を見てると何してんの?ってなりますよね。

なんのために働くのか、普通に業務スーパーレベルで買い物をして、年金に頼らず貯蓄してりゃいいわけですよ。

80歳90歳になった人なんてあとは死ぬだけってしか考えてないんだから払った年金小出しに返してもらうより自分で貯蓄したやつを好きなように切り崩してりゃいいんですよ。

社会保障もなにも老後の蓄えが無ければ死ねよって。

優秀な子供がいれば仕送りくらいしてくれるだろう。金がない?そりゃ無能からまれてくる子供無能です。

いかえればDVだとかやってるような親は老後子供からも孫からも慕われることな虐待でも受けたり放置されるだけ。

やったことが返ってくるだけなんですよね。

たかが1300円程度で目くじら立てる暇があるのなら毎月あほみたいに支払ってる年金についてかみついたほうがいいでしょう。

あいずれにしても、政治だとか社会ニュースなんて自分ほとんど関係がないことですし

1300円程度のことに関心を持ってる方が時間無駄ってことに気づいた方がいいです。

暇人ほどどうてもいいことに吠えますけどね。笑

2019-08-01

腹立ってきた

少子化年金問題もこの猛暑も、全部上の世代が作った負の遺産だと考え始めたらなんだか腹が立ってきたよ

団塊より上の世代が遺した素敵なものを挙げて俺をなだめてくれ

2019-07-29

anond:20190729091851

あえて聞いてしまうけど年金問題どうやって解決したら良いと思う?

anond:20190729082010

年金問題何とかします!とか政治に関して何も言ってないのが逆に清々しい

からN国に俺は入れたんだけどね

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん