「負の所得税」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 負の所得税とは

2020-09-25

anond:20200924235220

税制の工夫すればBIでも同じことできるけど、生活保護で働いた分減らされるみたいな理不尽がないのはいいなって感じ

生活保護代替としてこの類の制度やろうっていう意見ならわかる、反対だけど

でも生活保護負の所得税って制度の立て付けにはならんでしょ?

2020-09-24

anond:20200924201546

俺は10年以上前から経済記事を沢山ブクマしてきて、ここ5年くらいははてブ卒業しているんだが、BIや給付付き税額控除負の所得税に類するアイデアには基本的には賛成だ。社会制度最適化していけば自然とそれらに近い制度に行き着くことになるだろうとも思っている。ただ日本がその段階かというと、俺はそれを正確に推定するための情報を得る行為をもうしていないし、印象ベースで語らせてもらうなら日本のこの分野の偏差値はかなり低いと考えているので、「百年早いわ」といった感想しか抱かない。日本人としては百年ほどコールドスリープしたい気持ちでいっぱいだ。

しかし、この類の制度について反対する強力な根拠のようなものがあるとしたら、それはズバリ、「全国民日本扶養となるに等しいから」それに尽きる。

まり国民のパパたる日本グローバル経済からリストラされて、日本円の価値が急激に毀損されれば、よほどストイックかつ万全に国に頼らない生き方確立済みであった人以外、一斉に餓死するレベルの困窮に直面するリスクがある。万人にとって万能のセーフティネットが、万人にとって一律無意味セーフティネットに一気に変化してしまったとき経済というエンジンを再始動するボタンを押せるだけの電位が生み出せない状態になってしまう恐れがあるということだ。

2020-09-03

anond:20200903111920

危ないぞマジで

このままの調子でいくと無職負の所得税支給される恐れがある。

気をつけろ。

アメリカ負の所得税が真面目に取り沙汰されるとかどこの世界線なんだろうここ。

2020-08-30

anond:20200830145125

かに会話成立せんからもう最後にするけど、

低所得者の月100円の税負担を軽減する制度意味などあるのか???という話です。(しかも税務処理は煩雑になり社会全体の生産性を下げるというデメリットを発生させてまで)

軽減税率の代わりに当初検討されていた給付税額控除だったら、低所得者に月1万円でも5万円でも給付できるのに、です。(負の所得税でも考え方は一緒)

そもそも軽減税率導入のお題目は「低所得者の救済」です。なぜなら、消費税には逆進性があるから

でもその逆進性は(あると仮定してだけど)、軽減税率などでは解消されないのです。

相対的に100円は大きいじゃん!ってあなたが言ったところで、生活に喘ぐ低所得者は100円だとコンビニおにぎりも変えないから何の意味もないんです。

anond:20200830142626

消費税あげるかわりに、昔民主党の主張してた給付付き税額控除すればいいの。(ベーシックインカムでも負の所得税でもOK)

低所得者対策消費税からめて考えるから(というか、複雑な仕組みが理解できなくて、全体最適化する視点がないかからそうなるんだろうけど)よい制度にならんの。

2020-04-20

anond:20200420061811

べきべきでダサくないかもっとスマートな解がある。

最低賃金撤廃しよう。正規非正規の別をなくして労働者保護補償制度をぜんぶなくそう。

そして負の所得税を導入する。もうそれでよくないか

それに関連して所得捕捉がデジタルかつ自動でできるようサイバー国家化しようね。

2020-03-15

日曜日妄想<このまま新型コロナウィルスが体内共存したら>

◎最悪シナリオ

・このまま医療崩壊を起こさないように人の移動制限世界的に継続することが1~3年に渡る。

・いつ肺炎症状を引き起こすか分からないウイルスとの体内共存することになる(免疫が弱ったときに急に襲いかかる)。

◎結果

健康状態が低下または加齢による老化で体力が落ちたときに、体内で共存していたCOVID-19が増殖し、肺炎または免疫異常による死亡。これが死因の1位となる。

感染爆発を避けるために人と人の物理距離を拡大する社会構造への変革が定着化

都市より地方人口過密率の低いところが発症率下がるため、移住が盛んに)

経済活動縮退経済構造の変化(業種転換)についてこれない人が多数発生

ネットワークインフラを介した経済活動へ移行し、かつベーシックインカムまたは負の所得税による生存権維持)

◎進行していくこと

・短寿命化による医療費社会保障費負担の減少

・在宅勤務の進展

・遠隔授業

 (それらを支える5G通信

ワークシェアリング現場作業必要場合時間分散により就業人口抑制

地方への人口分散

ベーシックインカム(または負の所得税)ー生活保護社会保障を撤廃してこれに一本化

※いままで課題とされていたことがなぜか一気に進行する。

まさに疫病が人類生き方を変革させていくパターンなっちゃったりして・・・という白昼夢でした。

2019-06-22

なんで負の所得税リベラルから支持されないんだろ

申請しなきゃいけない生活保護と違って、負の所得税なら無条件交付から補足漏れもない

審査する必要もないか公務員ソーシャルワーカーもいらない

完全無欠の制度なのに

負の所得税を推進してる政治家いないのかよ

結局、政治家なんて聞こえのいいパフォーマンスばかりで本当に救える制度には手を出さな

馬鹿なんだろうな

もっと勉強しろ

2019-06-02

引きこもりの救済は負の所得税を導入して職業訓練義務とするこで解決できませんか?

川崎問題を始めとして顕在化してる事件だけじゃなく

引きこもりがいる家庭にはかなりの緊張が発生してると思う

身内に犯罪者が出るなら殺してしまおうという親と身内に恨みを募らせた引きこもりとの間で血みどろの殲滅戦が展開されているかもしれない

これを現実的解決する為には、負の所得税を導入し対象者には職業訓練義務付けるというもの

やはり引きこもりは親元を離れる必要があるのは良く分かったと思う

恨むべき身内から引き離して緊張関係を無くしていくしかない

職業訓練並びに必要医療を受けつつ就職を目指す

仮に就職出来ず訓練しか出来なくとも負の所得税生活保護と同等の生活保証する

当然、引きこもりだけでなく社会から隔絶された全ての弱者対象

いい案だとは思わないか

2019-03-20

anond:20190320222149

BIはよく議論にあがるけど負の所得税あんまり話題にならないよね

少なくとも生活保護等の各種社会福祉制度・手当・控除の存在を知り複雑な条件を理解して申請して通らないと救われない現状より、よっぽどスマートシンプル合理的制度だと思うけど

2018-12-03

結局キモいことって社会問題になりえるの?

久しぶりにうだうだ言い逃れするタイプKKO増田が暴れてるけど、結局KKOに対して個人ではなく社会がなにかできるとは思えないんだよなー

金がないことに対しては負の所得税ベーシックインカム的なもので何とかできるかもしれないけど、こいつは生活保護じゃなくて職を寄越せって言ってるし

容姿差別問題を絞ればまだなんとかなるかもしれんが、知力・魅力・コミュ力なんかの実際に経済的価値や快を生み出す能力に基づく差別なんて、人間が2人以上で住んでたら止めようがないよ

俺もキモい自覚はあるけど、社会がそこに介入してきたらスティグマ化されそうで怖い。社会には平等制度と再分配機能は求めるが、キモいかい個人的な問題にまで介入せずに、ほっといてほしい。嫁も子供もいらんので、平穏に暮らさせてくれ

2018-09-01

https://anond.hatelabo.jp/20180901163634

ネオリベが言っているのは、年金廃止して、生活保護負の所得税に一本化するって話じゃない?

「金を持ってようがいまいが、無差別に金を配るシステム」よりも「金がない人だけを選んで金を配るシステム」のほうが、よほどコスパいいわ。

2018-06-03

生活保護やBIとかいう欠陥制度wwww

ネガティブインカムタックス」(負の所得税)で全部解決できるのになんで、極端に不合理な制度に走るのか

アホらし

ちな、NITの場合は単に所得一定を下回った場合、条件なしで自動的給付を受けられるってやつな

働かなくなるとかい戯言はとっくに否定されてるから無視

これなら当然捕捉もれもなし、ワーキングプアと言われる生活保護下の人も救われる

普通に所得があるほとんどの人には支給されないから、財源が不足とかもない

ひたすら弱者が救われる制度

これを否定する奴は弱者救済を阻止する人権無視差別主義者ってことで確定な

2018-02-25

anond:20180225033403

横だけど関係ないでしょ。小さな政府、つまり行政の規模を小さくし公務員を減らしたとしても、社会保障を縮小することとイコールではない。

たとえばリバタリアン小さな政府を主張するときは、弱者自己責任かいって切り捨てるような言い方をする人は実際にはいなくて(いるとしたら極右)、

事務処理が煩雑になる複雑な手当制度をやめて、シンプル原理機械的給付できる制度を(負の所得税とか究極はBI)考えたり、ITなどを活用して効率的に行うことで人を減らしたりって提案がセットになる。

そうすると、最適化が進んでむしろ手厚い社会保障可能になる未来であるし、小さな政府は悪いことじゃなくむしろ誠実な姿勢だと思う。

大きな政府とか言って負担を先送りにして制度アップデートに取り組もうとしない人たちよりね。

2018-02-06

https://anond.hatelabo.jp/20180206000858

なら、個人に対してではなく企業へ金を配ったら、格差ますます開く一方でしょうに。だからネオリベは「負の所得税」。

企業に金を配って企業が豪遊すれば、景気はよくなるかもしれないが、貧富の差さらに広がる。

あなたはここのツリー話題が何かを理解していますか?

2018-02-05

https://anond.hatelabo.jp/20180205191811

不景気で損した金」という概念不明だけど、少なくとも投入した税金が返ってこなかったという事については、お認めになるんですね。

その税金が別の事に使われていれば、もっと世の中が良くなっただろうに。たとえば社会保険財政赤字改善するとか。

あるいは民衆に、直接金銭を配ってもいい。「負の所得税」は、新自由主義フリードマン発明したアイディア

2018-01-11

anond:20180110192237

リバタリアニズム自由最高ヒャッハーみたいな種類の思想だというのは、左翼右翼ちょっと聞きかじった程度の半端な理解人間による印象操作なんだよ。

ちゃんと調べて、まともな学者の書いた本を読めば、究極に理性的思想だということがわかってくるはず。

北斗の拳みたいな世紀末状態リバタリアニズムの終着、みたいな認識2ちゃんやらの日本ネット上では書かれている事がよくあるけども、とんだ見当違いだよ。

じゃあどっちかというとアナーキズムか、というとそれも違う。アナーキズムだって、反支配ではあるが無秩序を望む思想じゃないし、むしろ調和をめざす非暴力思想だ。

一部のアナーキストが、支配から脱するための暴力革命テロリズムを認めているにすぎない。

話を戻して、リバタリアニズム自由放任表現されるけど、それがややこしくしている。その単語が表すイメージとは次元が違う。

きちっとした法治を是とするのは当然として、その場その場の属人的裁量ではなく洗練された最小限のルールで世の中を究極にシステマティックかつシンプルにしようという考え方。

そうして、自由放任にしても大丈夫、人がどう動こうと失敗しようと必ず救いがあるし報いがある、だから寛容になれる、そういう環境をつくる、という意味での自由放任だ。

そのための最適なルールを、常識に囚われず考え続けることに余念のない人たちがリバタリアン

もともとはリベラルと呼ばれた考え方だけあって、個人人権尊重しようとする考えはしっかり根底にある。

から他人自由侵害することにも特に敏感で、それこそが右翼左翼との違いでもある。

リバタリアニズム的な思考に基づく発言とか政策を切り取ってみると、傲慢や強欲を感じられる事もあるかもしれない。

でもそれは、国家よりもまず個人幸福尊重するからであることがほとんどだ。

長期的視野や全体的視野に立ってみると、国家従属して集団幸福を実現するより、技術進歩に従って個人レベル連携でもうまく機能する社会システムシフトしていったほうが健全だし盤石だし平和的だろうという考えがあるから

そういう感じで、一見突飛な意見も、より良い未来を導くビジョンに繋がっている。

そうではない、「怠惰弱者自己責任から救済する必要がない」だとか「再配分は自発的寄付トリクルダウンで現状でも賄える」みたいな事を言う人は、

かに昔のリバタリアンと呼ばれた人にはそういう人も多かったようだけれども(今でもいないとは言わないが)、もはや現代リバタリアンはそんな強者論理を振りかざす人たちとは違ってきていて、より柔軟で現実的になっている。

でもネットリバタリアニズムを調べて出て来るのは、そういう古臭く悪印象な強者論理ばかりなので、ほとんどの人がそこで学習が止まっている。

リバタリアンとされたミルトン・フリードマンだって、まじめに再配分を考えていて、負の所得税のような今で言うベーシックインカムに繋がる政策を考案したその人であるし。

彼のマネタリズムのようなリバタリアン政策は、あの時代では失敗したけれども、現代そして未来のあらゆるものデータとして数値・属性可視化されるようになった世界では、

金融政策ではないにしろさまざまな分野でリバタリアン的な「裁量よりルール」が有効に働くようになってくるだろう。

リバタリアンと分類されて馬鹿にされる人たちの多くは、一般の人の想像が及ばないくらいの精細な未来人類ビジョンを持っているように感じられる。

その人の専門分野、技術知識によってその推測は本人的には裏打ちされているんだけど、他人からみると理解されない。

「いま」を生きる大衆目線で見ると愚か者の暴論にしか見えず、袋叩きにあうしかないんだけども。それでリバタリアニズム自体もなめられている。

ブコメなんかでも大抵そういう認識の人が目立つ。そういうのを見るとつらい。

もう、別の名前をつけたほうがいい気すらする

2017-10-26

よっしゃ!なら全員救ってやる!ベーシックインカムだ!

リベラル「声を上げることもできない弱者がどうのこうの」

ニート「よっしゃ!なら全員救ってやる!ベーシックインカムだ!社会労働力必要だけど、仕事がない時にワークシェアリングができないなら全員が無理に働く必要も無い!」

謎の勢力健康保険がなくなって医療費が増えるぞ」

ニート現金給付や控除を一本化するだけで、健康保険とか現物給付福祉は無くさないってば。高齢者の健保自己負担が低いのも無料化した馬鹿のせいだから早く是正しないと。高額医療費制度があるから医療費破産する人はいないよ」

謎の勢力「財源ガー年金ガーインフレガー労働意欲ガー弱者ガー自己責任ガー健康保険ガーAIはまだダー」

ニート「いちおう全部論破できるよ」

謎の勢力「でもそれって机上の空論だよね」

ニート「そうだよ。でも試せばいいでしょ」

謎の勢力実験他国やらせて結果だけ貰えば?」

ニート他国環境国民性と、日本環境国民性は違うからさなきゃわかんないでしょ」

謎の勢力デモデモダッテダッテ」

ニート「再分配だからちょっと金持ちが損して、ついでにプロ弱者が損したうえで、複雑な制度を一部簡略化するだけだって

謎の勢力デモデモダッテダッテ」

ニート「だからいちおう全部論破できるんだってば」

労働者ニートにやる金はない。負の所得税で云々。むしろベーシックインカム分の税金無くせばいい云々。」

ニート「確かに。でも負の所得税も善し悪しだよ。抜け道だって作れるし、社会労働力必要だけど、仕事がない時にワークシェアリングができないなら全員が無理に働く必要が無いんだってば。BIにするからお金を捻出できるんであってBI分のお金があるわけじゃないんだから税金は減らせないよ…」

労働者「いま人手不足からワークシェアリングしないしベーシックインカムしない」

ニート「今はいいけど仕事がまたなくなったときは?」

労働者「俺は働けてるから

ニート「」

2017-08-22

4─6月期実質GDPは年率+4.0%、について

内需主導の成長てことで、やっぱり金融緩和効果じゃないのかな。

ここで政府が、負の所得税しますとか生活保護の水際作戦を止めますとか、

国が負担します、とかすればさらに成長しそう。

左翼とかは、無駄ものを買うのが増えるだけ、とか言いそうだけど、

無駄ものを買える人というのは、もうあまり居なさそうな気がする。

2016-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20160817075417

俺の中のオタク像は、政治といっても政治家には期待しないけど

経済マーケットメカニズム経済/政治思想についてはよく独学してて

個別政策についてはいろいろ意見を持っている印象があるけどね。

 

ベーシックインカムや控除付き税額控除負の所得税みたいな再分配政策だとか

ダウンロードストリーミング剽窃などにかかわる著作権ネタ

冤罪を生む司法制度検察批判死刑制度について、

メディアの腐敗が云々電波法が~NHKが~

スマホキャリアが寡占で総務省が~

ブラック労働が~フェアトレードが~AmazonAppleが~

そういう話題を熱心に論じてるのって、

総じてオタクだと思うんだけど。

2016-06-19

民進党共産党やsealsの経済政策について思うこと。

タイトルはこれだけど自民党も入るかも。


1,分配や生み出す政策について

共産党街宣車

大企業大金持ちからお金をとって庶民に配ります

的なことを言って道路を走ってるんだけど、

『回収』もしくは収奪する事しか考えてないようで、どうなのかなって思う。

お金を生み出すことの政策についてはどう考えているんだろうか?

庶民は『大企業被害者です』的なことも言っていたけど

国民の4割が確か大企業従業員だし、大企業がつくる製品のお世話にもなっているわけだ。

それを一方的被害者加害者国民を分断させるようなことを言うのはいかがなのだろうか。

実際、格差存在するので、分断は起こっているといえるかも知れないが、

高所得者大金持ちという言葉自分は使わない)は

企業経営という形で日本に対して大きな社会貢献をしているのも事実だと思う。

一方で、内部留保が多いのは確かなので、

民進党の言うように税金とって多少の分配(高所得者にとっては回収)はあっても良いと思うが、

この景気後退局面リーマンになりそうなんですか?)でするのは間違いではないだろうか?

自分が一番言いたかったことを繰り返すと、

分配(回収)もいいけど、生み出すことについてはどう考え散るのだろうか?

ということ。

自分消費税の減税してほしい。

庶民に対する分配政策でもあるし、企業も多分消費が増えていい景気刺激策になると思う。

(ちなみに、自民党の分配政策である地方創生についても自分懐疑的で、配るのもいいけど、経済の土台を何とかするほうがいいのではないかと思う。自発的な成長を促せるという点で)


2,非正規社員正社員化だけでなく、無職の人➝働く(社員化)や働く➝無職について

非正規社員正社員化はもちろんだけど、無職の人の社員化についてはどう思っているのか知りたい。

私としては、今は景気がいい局面から

非正規正社員と叫べるし、それを進めることにそこまで異論はないのだが(企業自由)、

果たして数年後、不景気の波が来た時に(景気には波があるって高校で習ったよね)、

この好景気時に正社員になった人が、どれだけ無職になり、非正規社員に落ち込むか、

ということを考えることはないのだろうか?(これは自民党も)

非正規雇用無職でも生きていける、

子育てできるセーフティネットづくり(歳入庁設置及び負の所得税など)のデザイン

した方が、来たるべき不景気の時の雇いどめやレイオフに強いのではないか

すぐに(自動的に)対応できるのではないかと思う。

備えることの重要性を今この時だから考えてみたい。


以上。お金がほしい、いち市民でした。

今の経済状況じゃ配られても限界はやってくる(予算的な意味で)と思っている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん