「PIXIV」を含む日記 RSS

はてなキーワード: PIXIVとは

2020-02-22

Pixiv画像用にCDNを使うようになった。

いや前から使ってたのが別サービスかなんかに移行してURLが変わったっぽい。知らん。俺はパソコンの大先生じゃない。

2020-02-21

二次創作同人誌」を作って頒布する理由ってなんだろう

現在pixivTwitterなど「二次創作を公開し他人に見てもらえる場所」が存在し又多くの人に利用されているにも関わらず、わざわざ本の形にして頒布する理由とは?ざっと思い付くところでは

(1)書かれた内容だけでなく本としての在り方(装丁など)にもこだわった製作物を見てもらいたい

(2)他人に見てもらいたい気持ちはあるが一方で誰彼構わず見てもらいたいわけではなく限られた人(成人、特定の嗜好に理解のある人等)にだけ見てもらいたい

(そのため、入手できる機会・場所物理的に限定している)

(3)締め切りがないと作品を仕上げられないので同人イベントに参加することで締め切りを作りたい

このあたりだろうか

上に挙げたもの以外ではもう「金を稼ぎたい」しか思い付かないのだが…他にどんな理由があるのだろう…

特に印刷方法にこだわっている様子もなく、頒布する同人誌と日頃pixiv等で公開する内容にほぼ相違がなく(扱うカップリングや嗜好が同じ)、同人誌化した作品以外でもコンスタントにまとまった作品をアップできている人がいたので気になった

「金を稼ぎたい」を創作原動力にすること自体は悪くないのだが二次創作はその性質一次創作とは異なり「金」を目的にしてしまうと不都合がある

世の二次創作者皆がその事情理解した上で金銭の絡む活動を行っていると信じたいが…

2020-02-20

anond:20200220143928

Pixivやなろうのコメント欄に「うるさがたの面倒な客」として乗り込んでいけばいいぞ。あっというまに廃れるから

2020-02-18

最近SNS絵描きの絵

最近Twitter絵描きエロ絵描きすぎじゃない?

ガチエロじゃなくて、おっぱい強調困り顔赤面 みたいなやつ

pixivも同じで、オリジナルランキングとかほぼエロ寄りの絵ばかりで、なんかもう胸焼けしてきた

男の性欲って凄いんだな、自分も割り切ってそっち方面シフトするかずっと悩んでる

公開できないけど自分が昔打ち込んでいた物

SRCについて細かい事を全く説明してないのでわかる人のみついてきて下さい

好きな作品がある。超有名とは言えないが、アニメにはなっているしpixiv検索すれば絵はそこそこある。ただしゲームにはなっていない。

また、基本的自分ゲームキャラゲーしか遊んでいない。初めて買ってもらったのはスレイヤーズゲームだったし、シャーマンキングゲームはよく遊んだし、初めて自分のおこづかいで買ったのは犬夜叉ゲームだった。ただ先ほどの作品ゲームにはなっておらず、出る可能性も無かった。

で、中学生の時(2002年くらい)自分で作ろうと思った。もしこれでRPGツクール等にたどり着いていたらまた別の人生があったかもしれない(後述のような事をやってたので公開できない事に変わりはないだろう)。が、自分がたどり着いたのはSRCだった。どうしてかはわからない。

最初SRCの元らしいSRWどころがSRPGというジャンルすら知らず、チュートリアル遊んだ感想は「なんでアイコン(ユニット画像)が頭しかないんだ」と「このゲームシステム考えた人天才だろ!!」だった。本当に初めてのSRPGであった。

中途半端知名度のためか公式データに好きな作品は入っていなかったためデータ自作し、とりあえずシナリオ適当でいいからいきなり戦闘マップに入り、味方と敵を戦わせてみた。最初戦闘時のセリフだけで想像して楽しめていたが、地面マップに青い四角と赤い四角しか無い状態なのですぐに物足りなくなった。そのため戦闘アニメーションも自作した。武器既存画像でも何とかなったのでここまでは良かった。

自分は絵がド下手であった。つまりパイロット画像ユニット画像が描けなかったのである最初こそ自分で描こうとはしたが、上達しそうになかった。そして、画像検索して出てきたそれっぽい物をそのまま使う手段に出た。キャプチャ画像はもちろん一部ユニット画像はよその二次創作絵を引っ張って来たのもあり、作品名をあまり言えず公開ができるわけがない理由であるユニット画像については全身図を検索してサイズ縮小してキャラ本人以外を削除して透過設定して…という作業はあったが、まずい事に変わりはない。

それなら画像削除すればいいじゃん、と言われそうだが、その後だんだん演出にこだわってしまい、パイロット画像の表情差分はもちろんのこと、ユニット画像ポーズを一部の技によって変えたりなど、画像をなくすとせっかくこだわった意味ほとんど無くなるレベルになってしまっていた。そこまでソースコードをがんばるなら絵もがんばれよと言われそうではある。

何より戦闘演出ばっかりこだわっていたため、シナリオ全然書いていなかった。好きなキャラ自分操作してかっこいい場面が見られれば良かったのだった。

当時から自己満足のためであり公開する予定なんて今も全く無いのだが、昔何に夢中になっていたかなどの話題になると、好きな作品を挙げるまではまだしもそこから先の話には少し悩んでしまう。まずSRCがわかる人がほぼいないのもそうなんだけども。

東方心綺楼じゃないほうの蜃気楼

全然オタクじゃなかったころ、東方と聴いてマルコポーロがどうしたんだと思ってた。

そもそもネタも含んだ二次派生が多かったので、東方という膨大な何かが非常に2ch的で不気味な存在に思えていた時期もあった。

例えばゆっくりなど。東方というでかい蜃気楼の街があって大きな闇がうごめいてるような。

フリーゲーム系にも二次派生していたのでますますからなくなり、わかってきたのはPixivあたりで二次絵のキャラたちが描かれるようになってから

しか元ネタ弾幕シューティングだと知るのはもう少し先。

そうえいば、何かが廃れたら東方描きに戻るのが通例、という界隈もいまは昔だな。

そういえばミクを知る前にシテヤンヨを知ってしまった人はこういう感じだったんだろうか、など。

2020-02-17

anond:20200217092854

アニオタなんかの世界じゃメインだろ

同人「誌」じゃなくてもpixivなんかも見てるオタク多いし

twitterでも絵が描けるオタクの方がフォロワーも多いしその分発言力も影響力もあるしな

プロ作家なんかも大抵同人経てるし

2020-02-16

西浦みかんのアレは指示ミス

まずスタンスをはっきりしておかないといちいち面倒なコメが付くので言っておくが

* * *

ということであのポスターの絵柄だが、

その前にまず、かつて「鉄道むすめ」というコンテンツで、東京メトロキャラクター駅乃みちか」が扇情的エロい表情をしてるから云々ということで炎上したのを覚えている者も多いだろう。

その「駅乃みちか」を描いたイラストレーター・伊能津が、今回のコラボ元となった「ラブライブ!サンシャイン!!」の公式絵師であるのは、オタク諸氏であれば既知のことだと思う。

なるほど、伊能津という奴が戦犯か、などと言い出すのは拙速にすぎる。まあ聞け。

伊能津のイラストだが、彼は公式サイトpixiv垢を持っていないようなのであまりウェブ上に公式絵の露出がない。ここは「鉄道娘PickUP!!」のイラストを見ることにしよう。鉄道むすめサイトで「キャラクター紹介」から「PU2013」~「PU2015」あたりは全キャラ伊能津なので見てみるといい。なお「駅乃みちか」は「etc」のところにいる。

さて、彼のイラストを見てみると、彼の絵の特徴は「陰影表現」にあることがわかると思う。径の大きいブラシを用いた繊細なグラデーション影がどのキャラクターにも用いられている。

鉄道というコンテンツ特性上、色の濃いパンツルックキャラクターが多いが、折り目やしわなどが見事に表現されている。

上半身を見てみると、素材までわかりそうなくらいに皺と陰影が描き込まれている。伊能津という絵師は陰影のマジシャンなのだ

炎上した「駅乃みちか」は修正後のイラスト掲載されているが、上半身の立体感と塗りつぶされたスカートの落差の酷さがわかるだろう。

鉄道むすめの他の伊能津絵を見ていると、パンツルックキャラで股に皺が寄っている絵もあるのがおわかりだろうか。京阪京津線の「石山ともか」や伊豆箱根鉄道の「修善寺まきの」などで顕著だが、なぜこうなるかというと、腰部に皺や陰影がないと、上半身パンツの裾とのバランスが取れないのだ。だからしっかり陰影を描き込むが、これらの絵で「パンツが透けてる」などと見えることはない。「駅乃みちか」の修正前の絵の股間の陰影も、今回事故った西浦みかんコラボ絵に比べたらそれほど違和感はないのではないだろうか。

なぜかというと、あくまでグラデ影だからだ。グラデ影の使い手、それが伊能津である

ところで、伊能津は電撃G'zマガジンなどでラブライブピンナップイラストを手がけている公式絵師である公式掲載された絵はないが、ぐぐってみればいくつも出てくるだろう。

それらのイラストにも熱のこもった陰影表現がなされているのがわかる。アイドル衣装私服姿もあるが、それらすべて共通しているのは「グラデ影」だ。

アニメキャラクターデザインを担当した室田雄平が描き下ろしている絵もあるが、違いは一目瞭然、室田の一枚絵はアニメのそれ、陰影は色トレスを用いたくっきりした影である

室田は「アニメーター」であり、伊能津は「イラストレーターなのだ

* * *

さて話は西浦みかんコラボ絵に戻るが、あの絵を描いたのは誰だろう?正解は現時点では存在しない。(してたら教えてくれ)

これから書く内容もあくまで推測であるから、間違ってることがわかったら恥ずかしくて削除するかもしれない。

例の絵をよく見てみよう。股ぐらの濃い影ではない。上半身だ。制服上半身には、アニメ原画としては過剰なほど影が描き込まれている。電撃G'zの室田絵と比較してみるといい。彼はここまで影を精緻に描いてはいない。それが悪いという話ではない。アニメの絵は必要最小限の手数であることが重要からだ。

とすると、この絵は伊能津の絵なのか?だから股間に影が描かれたのか?

私の想像では、半分正解、半分ハズレだ。

まり、伊能津が描いた原画を、アニメ調にクリンナップして出来た結果が西浦みかんコラボ絵、というのが私の想像であるアニメ調の絵になる際に、特徴的なグラデ影は色トレス風のくっきりした影に変換されたのだと見ている。

変換する際に必要なのはしきい値」だ。どこまで影じゃなくて、どこから影か。彩色者に指示する際に「ここから影」という線を引く。それがトレス線だが、相手は繊細な階調表現のグラデ影だ。単純に色の濃さで線引きしてしまっては当然不自然になるだろう。どうすれば不自然に見えないか考慮する必要がある。

ここで「原画で暗かった箇所に影を入れる」を脳死でやってしまった結果が、あの股ぐらを強調した影ではないかと思っている。

鉄道むすめパンツルックの子でも、もっとも暗いところに単純に濃い色を塗ったらどうなると思う?おしっこ漏らしたみたいになるのだ。

あの部分の陰影は繊細に扱うべきであり、あんな風に塗ったら「パンツの形が浮き出てる」って思われてもしかたないだろう。

ということでもう結論にするが、あれは彩色の指示ミスだと思っている。

変な形で燃えしまって、不幸なのは西浦みかんであり、イラストの隣に立っていた伊波杏樹である。早期に収まることを願う。

2020-02-14

なのは萌え絵じゃない貴様根性

https://mobile.twitter.com/K_Norisato/status/1227780041120968705

まだ出てくんのこういうの嘘でしょと呆れた。呆れたっつーか疲れた……はぁ~……。

さんざんブコメで指摘されてるとおり普通制服リースカート股間にこういうシワだか影だかはできません。

現実より目が大きいのはいいのかって? それは『目が大きいと可愛い』の意図からでしょ?

股間の線の意図はなによ。可愛いか? 綺麗か? 爽やかか?

違うよね。ほとんどの人はこう受け取ります。『体の線がわかると性的』って。

しか最初からぴったりしてるレオタードとかでもなく、本来その服なら見えないはずの体の線が見えるというのはよりはっきり意図が浮き彫りになる。

すっとぼけるのはやめようね。


そしてこの手の話でお決まりのように現れる表現の自由論者〜!!

こっちだってわざわざpixivとかコミケまでいって文句つけようとは思わん!

でも赤十字とか農協とかのお堅め組織が万人向けに出すPRとなったら話は別です!

私はエロ否定しない、時にエロ楽しい。でも一般的エロ公共に出してはいけないものとされているし、女体持ちはエロによって馬鹿にされがち。

わかるかな? この世に性被害存在せず、被害にあっても「エロいかっこしてたからだろ」とか言われることなく、性産業従事する人が堂々と結婚相手の親にそれを言えるような社会なら、アニメ絵股間に謎シワがあったところでそんなに気にならないと思う。

でも実際は性産業従事する人どころか通り魔的にレ〇プされた人さえ白い目で見られるのを恐れて言い出しにくい社会じゃん。

かくも『エロい目で見られる女』の地位は低い。女体持ちは性的なことへの警戒度を高くせざるを得ない。だからなるべく日常生活では『女をエロ目線で見てるよ』っていう意図を察知したくない。


例えばさ、ダサいオタク狩りが横行してて、オタクがぼこぼこにされたら実際はどうあれ「ダサいオタクから悪いんだろ」と言われ、ダサいオタクを虐める創作物ウケる世界で、チャラい集団に引きずられてる傷だらけのチェックシャツアニメTシャツバンダナ汗かきデブ男(『田舎で楽しく農業体験!』)の自治体ポスターとか見たらどう思うよ。

そんなん公に出していいと思ってんの? は?ってならない?


お堅め組織が『万人が見る』ポスターで『女をエロ目線で見てるよ』を公開したってことは、要は女体持ちを馬鹿にしてるんだなって、そう捉えるわけですよ。

エロから気をつけてね』みたいなワンクッションがあったり完全に同好の士が集う場なら全然いいけど、JAみかん大使であれはない……。


萌え絵可愛いと思うよ。

股間の謎シワがなければなんにも気にならない。

批判してるのは『女をエロ目線で見てるよ』の意図であって絵柄はなんでもいい。

現実モデルさんとかが不自然股間スカート挟んだ写真で写ってても批判する(撮った人とJAをね)。

ていうか『女をエロ目線で見てるよ』意図萌え絵批判萌え絵から批判されてると受け取るって、要は『女をエロ目線で見てるよ』表明は当たり前だと思ってるんだろうな。

私が大っ嫌いなのはそういう人です。

萌え絵オタクもそれ自体は敵じゃない。

私の敵は自分ちょっとした楽しみのために人を平気でコケにする腐った根性人間

萌え絵を盾にするのをやめろ。

そんな使い方しかしないならどんなに可愛くてもいずれその文化は廃れる。

萌え絵は必ずしもエロ文脈で使わなくてもいいよ、TPOに応じたものにできるよ、ってことをオタクから言ってった方がいいんじゃない

自分による、自分の為のエロ小説

はいつも、自分で慰めるときに、ネットエロ小説を使う。

ノクターンノベルpixiv、あとは趣味の合う数少ない個人サイトさんを周回して自慰に耽るんだけど、なかなか自分の好みにピンポイントで合う小説が見つからないのが悩みではある。

それで、前にエロ小説を書いて投稿した増田がいたのを思い出し、自分でもやってみた。5時間くらいかけて10000文字くらい書いた。

以下感想を記す。

自家発電やばい自分の好みにピンポイントな絡みを書いて、それを読んでムラムラしてオナニーする。収まったら続きを書いて、ムラムラしてきてまたオナニー。5時間やってるとアソコが痛い。そして何この不完全燃焼感。やばい

文字表現するのがめんどくさい。

想像世界ではちゃんと完結しているが、文字表現する際にはいちいち心理描写や動き、反応の描写をしないといけない。オナニーしながらだと若干忙しい。あと隠語を記すのが(自室で一人であっても)恥ずかしい(これは5時間くらいやったら慣れた)

最初から細かく細かくやっていくと全然話が進まないから、4割がたさくさくとまず骨部分を書いて、後で肉付けをしていく感じがいいのかなと思った。

・絡みがワンパターンになりがち。

自分の好みだけでやってるから当然そうなる。ずっと同じようなプレイをしている。

他の女性がどうかしらんが、私が巷のエロ小説に不満なのは、本番行為ありきであること。挿入どうでもいい。もっと精神的な部分や関係性の部分をしっかりやってその中できちんとエロくしてほしい…などとワガママ要求がある。AVが好きじゃないのもそれが大きい。すぐ指だの何だの挿れるけど、なんか気持ち悪い。口でするのも、自分でもしたくないし見たくもない。

とまあそういう人が欲望のままエロ小説書くといつまでも何も(フェラも挿入も)せずストーリーが停滞しがち。バランス大事

・設定めんどくさい。

なのでいっそ挿入しないで済むように設定の面で細工を弄することにした。先に最低限起承転結プロットも組んで、挿入しなくても話が進むようにすることと、挿入しないエロが為されることのエクスキューズ。けどこれ超めんどくさいし、一生懸命考えてもすぐ矛盾したり論理に綻びが生じるし、しかもどんなに頑張っても現実感がない。やはりリアリティーのためには本番行為を書かなければならないのだろうか。

いっそ男を出すのをやめるか?男は不可欠ではない気もする。少なくとも私のエロには。もっというと女もいらないのでは。じゃあ何が、エロには何が必要なんだ?(ぐるぐる)

しかもまだ完結してない。

休み1日持ってかれたのにー。

でも完結した暁には、私以外には誰にも刺さらないだろうが、私にはピンポイントで刺さりまくる挿入なし激エロ小説がいつでも読めることになるのだ。

それはそれは素晴らしいと思うので、是非最後までがんばりたい。

2020-02-11

anond:20200211141649

GoogleといいPixivといい、あの手の移住騒ぎってだいたい失敗してるから

anond:20200210090032

その妄想pixiv発で爆売れして

テレビアニメにもなって

クソほど評判悪いけど映画にもなってる

うーん・・・嫉妬が混じるからキツいのでは?

anond:20200210090032

商業少女漫画だと思ってたがpixiv発なのか

って事は要するに最初からオタク女子が描いた夢漫画なんじゃ

読む層も学生だろうし(ちょい古い漫画から今はもう就職してるってのもいるだろうが)、仕事描写なんかどうでもいいだろう

anond:20200210190423

俺は自分で作ったモデルなら不快じゃないな

Pixiv的にゲームスクショってダメなんじゃないのか?

2020-02-08

イラスト8いいねの女が人気ジャンルで100いいねの女になった話

タイトルどおりの話なんだけど、とりあえず言っておきたいのは絵を描くのは普通に好きだし、作品も好きだし、絵を描くことで生まれファンとの交流も好きだから全部をコケにして絵描いてるわけではないということを前提に読んでほしい。

私は典型的な絵を描くオタクで、絵を描いてはツイッターに投げ、描いては投げってやってる身なんだけど正直なところそこまで上手くない

でも、誤解されそうな言い方だけど 別に下手な訳じゃないんです

例えばタイムライン見てて絵が流れてきて「ウワッめっちゃ絵師」ってなるほど上手くないし、「絵描きなりたてだな?」ってなるわけでもない、話題にするのにもすごく中途半端な感じ

でも多分大多数の絵を描くオタクと違ったのはツイッターアカウントを長いこと鍵垢にしてたこと。

それもアカウント作って少し経ってフォローフォロワーも70前後くらいで鍵垢にしてた。

それで狭い世界の中で数少ない仲良しさんとのんびりわいわいやってた。

なんで鍵垢にしたかというと学校で盛大に垢バレした経験があるから

普段オタクってことは隠してたのにその垢バレでオタクなことはおろか毎日いそいそと好きなキャラを描いてはツイッターに載せてることがクラスパンピにバレてヒソヒソされたあの過去人生の中でも3本指に入るくらいやばかった。

ちなみに名誉のために言わせてもらうと垢バレはその時数少なかったオタク友達のドジで流出してしまったのであって私のドジじゃないんです ほんとに

その経験からか鍵をかけてないと「垢バレするんじゃね?」「もしかしてもうばれてる?」と過剰にビクビクするようになった

そんなこんなで鍵を開けてはビクビクして閉じて…みたいなことを繰り返してだいたい4〜5年はそのアカウント使ったと思う。

で、そのアカウント自分の絵を載せてもせいぜい4いいねとかなの

そりゃそもそもフォロワーも少ないか妥当数字なんだけど、それが長いこと続いたからその数字自分の実力なんだって思ってた

それでついにツイッターの鍵を開ける時がくるんだけど、なぜあんなに垢バレを気にしてたのに鍵を開けられたかというと環境がめちゃ変わったか

それまではオタク絶滅危惧種環境にいたんだけど、なんでか知らないけど大学生になったら周りめっちゃオタクしかいないって環境になった

進学機に引っ越して知らない人ばっかりだったからなんかもう垢バレなんて気にしなくていいやってなってようやく私のツイッターアカウント開国した。

やっぱり私も人間から、鍵開けたらちょっとはいいねとかRTの数も多くなるのでは?って思った

でもならないんだなあ なぜならその時私がどハマりしてたのはオリジナルジャンルから

自分オリキャラ作っては投げ作っては投げしてた。

これは経験ある人は分かると思うけどオリジナルって版権ものりあんまり数字伸びないんです

とりあえず私は好きにキャラ作って好きに描いてたんだけど、月日が経つとそれにもだんだん熱が冷めて来るのも事実

そしてようやく私も版権ものにハマるんだけど、それがめちゃくちゃドマイナージャンルだった

pixiv件数が一月に20増えるか増えないかくらいの

から絵描いて載せてもせいぜい良い時で8いいねとかで、正直こんなもんかあって思った

1年くらいその界隈にいたけど今思えば小さい界隈だからこそ楽しいこともあったなとかは思う でもどこかで自分の絵の魅力とか才能にちょっと思うところがではじめた

とりあえずやりたいようにやって好きに絵描いてひととおり燃え尽きたかなってところで絵を描くオタクになって初めて絵を描くモチベーションがなくなった

絵を描く人間はどんなに反応がなくても絵を描かずにはいられないとか、絵を描くのが好きなんじゃなくて絵を描いて反応を貰うことが好きなんだとか色々意見があるけど、まあそうだろうなって思う

いやでも、やっぱり絵描いたからには褒められたいし見てもらいたいじゃん それであわよくばフォロー20とかなのにフォロワーが千とか万とかなったらめっちゃ絵師っぽくてかっこいいじゃん なりたいじゃん

でも反応がなかったらそれはそれで悲しいしモチベはさがる 実際私は楽しいだけで続けられる気質じゃなかったみたい

ここまで読んでこの人いいねの数とか気にしすぎじゃない?とか思った人多いと思うけど全くもってそのとおりです

多分もともと承認欲求が強い方なんだろうなとは思う

でもそれ以外にも数字を気にする要因があって

そのアカウントリアルでは唯一仲が良い友人をフォローしてたんだけど、まあその友達バンバンいいね貰うんだわ

の子20〜50〜とかRTいいねもらうの指くわえて見てた。たしかにその子は絵は上手かった あと人脈づくりも上手かった。もちろんツイッターの鍵も開けててタグとか使ったりして仲良しさんもいっぱい増やしてた

同い年であげく友人なのにさ、そんなことされたら劣等感が刺激されるに決まってるじゃん 私が普段5〜8いいねとかなのにその子はその10はいいねもらってる

から絶対いつか追いついてやるし追い抜かしてやるって心に決めてた その子くらい絵上手くなってやるって

でも1つだけその子に対して思うところがあった

あんまり良くない言い方だけど、ジャンルイナゴって言うのかな 人気のジャンルを飛び回る人

人気ジャンルができるとすぐにそっちに移動して、頻繁に繋がりたいタグやって交流やす

絵は上手いからやっぱりタグ反応する人はいっぱいいてすぐにまたフォロワーも増える

から私はその様子みて、そりゃ人気ジャンルタグ連発すればフォロワーも増えるわ!って心の底でその子のことバカにしてた 実際その子にはちゃんと絵の上手さと魅力があって、そんなこと思ってもただの言いがかりなんだけどね

そんなことがあってか謎の反骨精神が働いて、私は人気ジャンルにもタグに頼らずフォロワー増やしてやるって心に決めてた

決めてたけど、絵を描くモチベがなくなって半年くらい経ってハマったのが人気ジャンルだったんだなあ ひと月にpixiv20件増えるジャンルにいたのにその人気ジャンルは1時間で30件増えてた

でも久々に心からハマれて楽しめるものができてまた絵を描くモチベが戻ってきた 1枚でも多く推しの絵を描きたくてしょうがなかった

それである日、なんでこの人に?って感じの神絵師フォローされた

それで嬉しいことに相互フォローになれた

私は考察もするオタクだったから、毎週その推しジャンル放送後に考察垂れ流してて、多分それがその人の目にとまったんだと思う。

で、ここからが転機なんだけど、いつものごとく絵を描いてツイッターに投げたらその神絵師RTしてくれた

そしたら、ブワーーーッてRTいいねされた

それまで8いいねの女だったのに80いいねの女になってしまった

80いいねにとどまら100も超えてさ、最初はなんかの間違いで炎上たかと思った

これが人気ジャンルの力かあって思った

私がどんなに絵を描いても8いいねの女だったのは周りの環境が悪かったんだなって正直思った

さっき言ってたあの友人はもうアカウント変えちゃって相互フォローじゃないけど、なんかあの子のこと見返せた気がした

それでもう感覚がマヒっちゃって狂ったように絵描いた それで載せるたびくるいいねRT快感感じてた

でも私生活がめちゃくちゃ忙しくなって、正直絵を描くどころかオタク的なことさえやるのも難しくなった もちろんアニメも追えなくなっちゃってツイッターも月単位で浮上できなかった

そして偶然時間ができて、なんか懐かしくなっちゃって昔めちゃくちゃ描いてたオリキャラを描いてまたツイッターに載せた そしたら12いいねだった

調子に乗ってたかもっと反応くるかと思ってたんだけど、なんだ結局私8いいねの女だったんじゃんってなんか腑に落ちた

自分の実力とか魅力とかひとしきり考えるきっかけになって、承認欲求の塊なのも反骨精神とか見栄っ張りなこととかも全部ゆっくりゆっくり自覚した。

それで、こういう話って結局は数字や周りの反応を気にせず好きなことだけ頑張るエンドがお決まりじゃん。

でも私は結局承認欲求のほうを優先したんだよね。

やっぱりあれは一度経験すると毒になるなって思う。また戻ってきてしまった

前ほどの数字稼いでやるって野心はなくなったけど、「あ これ絶対ウケるな」ってことは常に考えてる

正直私は好きって気持ちだけで作品を生み出せるような気質じゃなかったみたい

好き同士でわいわい騒いで絵褒められる今がめちゃくちゃ楽しい

で、言いたかったのは別に問題提起とかじゃなくて、だから人気ジャンルにいるオタクバカにしているわけでもなくて、

私が言うのも変だけど、絵で伸び悩んでるオタク 数字気にしないでって言いたい

もし数字を気にするのであれば、自分承認欲求を満たしたいタイプなのか、そんなのなしにただ作品を作りたいタイプなのかを見極めたほうがいい

その方がへんに拗らせずにやりたいこと見極められると思う

私は正直拗らせてたと思う 極端にいうと褒められたいのに作品だけ追求して褒められなくて飢餓になったタイプ

からほんとに拗らせないで いいねの数気にするとか数字稼ぐっていうといやらしく聞こえて世間ではよく思われないことだけど、気にしていいじゃん

承認欲求の矛先がそっちに向いてしまったんだもんしょうがないじゃん

ただ、承認欲求を優先するとして、作品応援してくれる人をコケにすることだけは絶対やっちゃいけないと思ってる それだけは絶対絶対にひた隠しにしてオタ活しよ

私と同じ8いいねの女これ読んでるかな 読んでくれてると嬉しいな ひとりでも拗らせて自滅する前に気づける人がいると嬉しいな

これからもクソでかい承認欲求抱えて一緒に頑張っていこうね

パロの原作タグを付けるな!!

pixivに上がっている映像研の2次創作の中にオープニングのパロが結構あって本当に勘弁してもらいたい。

少しでもPV数を稼ぎたいんだろうけど不快しかない。

説明文の中に記載するだけにしろ

2020-02-03

アンソロジー寄稿した作品

アンソロジー寄稿した作品をしばらくたったあと作者が自らpixivなどで公開するパターンがあるが

私はアンソロジー寄稿した作品アンソロジーしか読めないことに美徳を感じる。

本当に、そのアンソロのためだけに描きました、アンソロじゃないと読めませんということでレア感があってなんだかいい。

アンソロの買い時を逃してしまったファンにとっては後だしの作品公開は嬉しいことだと思うが、アンソロ寄稿した作品はそこでしか読めないということに美しさを感じる。

2020-02-01

ドラえもんアニメで目覚めた露出? 性癖自分語り

 ドラえもんアニメのせいで、目覚めてしまった性癖がある。CFNMCMNFだ。つまり男性女性のどっちかが着衣で、どっちかが全裸だというシチュエーション。私が見たエピソードのなかで強烈に覚えているのが、着せ替えカメラのせいで、のび太静香の前で素っ裸になってしまう話だ。たしか四次元くずかごとかそんな名前の道具が出てきた回だった。

 そこで、静香のび太股間を見て、「のび太さんのエッチ!」と顔を覆うのだが、私はそのシーンを何度も見るうちに、興奮するようになってしまった。どうしてなのかはわからない。でも、性に目覚めるというはそういうものだ。一見無害に見える子供受けの番組ギャグシーンで、私は裸は恥ずかしいことだ、という意識に目覚め、それから裸を異性に見られたいという感覚を得てしまった。

 最近全裸露出で捕まってしまった増田が、露出狂にはSとMがいる、と述べていた。つまり自分の裸を見ておびえる相手を見るのが快感なのと、自分の裸を見られて相手から嘲笑されるのが快感なのと、その二通りだ。私の場合、その両方を発症しているようだ。当然、犯罪行為に走ったことはない。そういうテーマイラストを見るのが好きなだけだ。加えて、私が着衣なのに相手全裸という設定も萌えしまう。男と女、どちらか一方が裸にされている、というのが好きでたまらなくて、おかげでpixivブックマークほとんどそれで占められている。この場合も、相手積極的こちらを襲うために全裸になったのと、急に裸にされて羞恥におびえているの、どっちも好きだ。

 そればかりではない。男女が互いに裸で、しかもお互いにすごく恥ずかしがっているというシチュエーションにも興奮してしまう。互いにセックスをするつもりもなく、でも強制的に二人が公共の場露出しているというのが好きだ。だからドラえもんコミックスの「エネルギー節約熱気球」のラストコマが、漫画歴史の中で自分にとっては一番エッチなのだ

 ドラえもんはいろんな人の性癖に影響を与えた漫画なんじゃないかって思う。マジで

2020-01-31

20歳超えてアニメを見るのはヤバイです。

アニメ小学生の時からにわかなりに好きで、狭く深く楽しんでいました。

好きになった作品を何回も何回も繰り返し見て、劇場作品は気に入れば映画館に通い詰める程度には好きでした。

でも二次創作が受け付けず、二次創作カップリングも無理、pixivも見たくない、コスプレなんて言語道断吐き気がするくらい嫌いです。なのでアニメおたくにはもともと向いてなかったんだと思います

から一歩引いてこれはアニメで絵だなーという意識で見ていました。

その意識ギャグアニメとか、振り切ったおバカアニメを見るときにはすごくいい方向に作用して、アニメってこんなもんでいいんだよ!という意識に繋がりました。

まあ最近アニメ自体受け付けられる範囲がかなり狭くなってきたんですけどね。

作り物の絵が動いているアニメという意識で見れば暇つぶしにちょうどいいのですが、最近アニメ特有キンキンとした声のみならず、普通に喋っているそこまでアニメ声ではない声までも受け付けなくなりました。

男性声優のわざとらしい作り声も気持ち悪く感じてしまます

もともと好きな声優さんは多いだけに自分の変化にショックを受けています

声が無理となると、だいたい半分は無理なのですからアニメに対するモチベーションは下がりっぱなしです。

それでも昔ハマったアニメ作業用にアマゾンプライムで垂れ流そうとすると、不必要なお色気シーンやリアリティのない描写いかにもセリフ!というような大げさなセリフ回し、ただ絵が動いて声優が演技しているだけの画面…全てが子供っぽく見えてしまうようになりました。

今はもうアニメオタクアニメオタクではない人なんてグラデーションになっているだけで、兼任オタクやら何やら…いろんな層が重なってパックリと分かれているようなものではないと感じます

そんな中で繰り広げられるアニメ漫画実写化に伴うキャスト叩き、芸能人声優に起用されただけで発狂するオタクたち…

今時アニメしか見ないで生きている筋金入りのアニメオタクって実在するんだとびっくりすると同時に生身の人間を平然と叩ける品性に何回もドン引きしています

人様が精魂込めて作った作品を消費して、作画ケチをつけるだけでは飽き足らず…。

事実小説より奇なりという言葉アニメオタクは知らないのでしょうか?

アニメを見るよりも実際に起きた事件事故物語の本を一冊読む方が私は楽しく感じます

アニメの中のアイドルの直筆はどこのおじさんおばさんお姉さんお兄さんが書いたものなんでしょうか。

服を着替えない汗をかかない髪が伸びないアニメキャラになぜそこまで熱中できるのかわかりません。

スポーツアニメアイドルアニメが最も理解できません。

私は動く絵になんでそんなに熱中していたのかもう忘れてしまいました。

やっぱり現実や、実写の方がよっぽど面白いです。

アドリブやほんの少しの表情の変化に魅せられるのが好きです。

アニメの本編より制作の裏話や監督の生い立ちやらエピソードの方が面白いです。

20歳はもう超えちゃったけどアニメから卒業できてよかった。

2020-01-29

ネトウヨおじさんからフォローされた

多少ぼかして書くけど、当方Twitterpixiv中心に宣伝活動してる同人女です。

主な取り扱いジャンル百合

基本的には某バンド系の女の子同士のゆるい感じの漫画イラストをアップしてて、大手というほどではないけどそこそこフォロワーはついてくれてるという感じ。

で、表題なんだけどある日増えたフォロワーをチェックしてたらその中にいかにもなネトウヨおじさんがいたんですよね。

アイコンが無表情な正面から顔写真40代くらい、プロフィールもほかのフォロワーさんにありがちな好きなカップリングとかジャンルとかそういうのが全くなくて「日本をとりもどす」系の意識高いことをつらつら並べて末尾に自分学歴をつけたすようなそういう人。

別にフォローされただけだから特に実害とかないんだけど、ちょっと薄気味悪くて。

私が女性だということは時々ネイルとかファッション系の日常ツイートしてるからわかるはずだから、「百合漫画描く女」っていうのは認識してると思う。

なんか異様すぎて「もしかして私が男の悪口言うのを待ち構えてる?」みたいな疑心暗鬼になってしまう。

ていうかああいネトウヨおじさんて「今時の女は男の言うことを聞かずにけしからん」みたいに考えてると思ってたんで、女の子同士でイチャイチャするマンガとか不謹慎で受け付けないもんじゃないのか?なお私の漫画ときどきR18表現がありますが一切竿は出てきません。

考えても仕方ないことだけど本当に気持ち悪くてブロックしようかもやもやしてるとこなんでここで愚痴ってみた。

2020-01-26

anond:20200126112128

つかそもそも映画泥棒って普通にファンも多いからな

グッズも出てるしpixivファンアート山ほどあるし

ずっと流れてるのも評判良いからだろ

悪評の方が多けりゃとっくに内容変更されてるだろうよ

別に仕事したアピールなら文字だけテロップ一枚でもいいわけだし

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん