「リンク切れ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リンク切れとは

2022-06-07

2022年になってもFlashくんのこと忘れられないの

備忘録的なFlash再生方法


かつてFlashの置いてあったページへ遷移。ページ上で右クリックしてソースを表示。

Ctrl + F で「swf」という文字列検索基本的にはページに埋め込まれているため、クリックして該当のswfファイルダウンロードあくま使用個人範疇で。

(Flash黄金時代2002年以前のページはリンク切れを起こしている可能性が高い。その場合はWebArchiveを使って元ページを探すと良い)


次にRuffleというFlashPlayerエミュレータープロジェクトページに跳ぶ。


https://ruffle.rs/


Demoをクリックし、製作者様方にありがたーく感謝しながら、さっきダウンロードしたswfファイルドラッグ&ドロップ

相性が良ければそのまま再生できる。


音声だけ、画像だけ。キャプチャじゃなくてソースが欲しいんだ!ってワガママな人はHugFlashみたいな抽出ツールを探すといい。


Flash再生できるMaxthon Nitroというブラウザ存在するが、私はセキュリティ的にお勧めしない。


一応、問題が発生しても当方は一切の責任を負わない。以上。

2022-04-17

絵画のこと全然わからんけど何これ

愛の原義を調べていて Wikipedia を開いたら、この絵が出てきて、何を調べていたか今日やりたかたことも吹っ飛んでしまった

https://commons.m.wikimedia.org/wiki/File:Haynes-Williams_Motherhood.jpg

びっくりしたのが最初宗教画みたいなのに人間で、すごく生々しくて、びっくりした。慈愛の表情と同じ形なのに、感情が立ち上ってきて思わず動いたみたいな微笑み。見れば見るほど人間みたい。人間より生々しい。

これ何だろう、何でこんな気持ちになるんだろう、とまじまじと見つめていると、涙がどわーっと出てきて止まらなくなった。今書きながらもう一回見つめたらまた止まらなくなってしまって休憩した。

作者の項目はリンク切れで、誰なのかも、どのように評価されているのかも分からない。絵画について知らなさすぎて、調べ方も分からない。

イギリスの 19 世紀の人らしい。ということはラファエル前派とやらの頃? でも違いすぎるよな。この何とか派って、主体となるのは数人程度の動きなんだな。じゃあ同じ国の同じ時代でも全然違うスタイルの絵があるものなのか。というレベルのことをようやく知った。

それらのことが分かったとして、結局自分が何を知りたくて調べているのかも分からない。驚きや、おそらく感動と呼ぶものをどうしていいかからず、ただ自分の分野でウロウロしているだけだ。感動なのかも分からない。何これどうしたらいいの、という気持ちの方が強い。分からないのに何かをどうにかしなければならないような衝動に駆られている。

この作者は個人名で展示が開かれるような人ではなく、オークション取引されて散り散りなのかな、ということが分かって少し落ち着いた。どうにもできなくてホッとした。

落ち着いて取引された絵を見ると、どれも人間人間らしくて何度もジワッときた。見られないのは惜しいなあ。せめて高画質画像とかレプリカとか。無いだろうなあ。仮に本物が見られたところで、絵画ことなんか全然わからんし知ろうとしたこともないし、分かる人が見るのの何億分の一も情報を受け取れないだろう。

でも、この絵を、こんな絵があることを知ることができて、幸福なように思う。また「愛」とか、ポルトガル語 Wikipedia の「Amor」にこの絵が参照されていることで、同じ様に思う人が居ること、この絵を見て愛を感じる人が多く居ると思った人が居ることも、なんかすごいなと思う。この世と繋がっているような、生きていることを許可されたような気分だ。

これ以上どうしようもないけれどこのままこの気持ちが消えてしまうのが惜しくて、なんとか記録してみた。文章も禄に書いたことが無いので、とにかくできるだけそのまま書いた。

ああ、どうして今まで表現方法を身につけて来なかったんだろう。どうして知り方も知らないで来てしまったんだろう。どうにかしないといけないのに。そうでないとどうにかなってしまいそうなのに。

さすがにどうにかなってしまうと生活に困る。いい歳なので落ち着かせることはできる。こんなに強い気持ちがまだ自分にも湧き上がるのだ、と安心はした。それよりも、別れなければならないのが寂しい気持ちの方が強い。表現を持っていれば何か違ったのだろうか。こんな謎文章でさえ書く場所があるだけで随分慰められた。ありがとう

2022-04-05

[]知らぬ間にコロナ空気感染だって認めるようになったのな

日本報道自称専門家目眩がするようなことばかり言ってるから目に入らないようにしてたけど

知らぬ間に空気感染認めたんやな

■一転「“空気感染する」認定

 

 そんななか、国立感染症研究所が、新型コロナに関する新たな見解を発表しました。

 

 感染研はこれまで、新型コロナウイルス感染経路として、くしゃみなどで飛び散った飛沫(ひまつ)による感染と、飛沫などに触れた手で鼻や口を触ることによる接触感染の2つを挙げる一方、ウイルスを含んだ空中の微粒子を吸い込むことで感染する「エアロゾル感染」を認めてきませんでした。

 

 これに対し、長崎大学の森内教授専門家が、感染研の見解世界の知見と異なるとして、公開質問状を発表しました。

 

 すると、28日、感染研のホームページにひっそりと、「感染する。その経路は主に3つあり、(1)空中に浮遊するウイルスを含むエアロゾルを吸い込むこと(エアロゾル感染)」と、感染経路のなんと1番目に、エアロゾル感染が挙げられていたのです。

 

 長崎大学大学院・森内浩幸教授:「WHO世界保健機関)でもCDC疾病対策センター)でも、最初は『ない、ない、ない、ない』と言っていたのを、何段階か分けて、訂正してきたわけで。いつまでも、知らん顔というわけには、いかなかったということはあるだろう。事実上厚生労働省でも、エアロゾル感染が広がるんだということは出されているわけで」

 

 森内教授は、感染対策として「部屋の換気」を求めているのが、エアロゾル感染を認めていた何よりの証拠だと指摘しています

 

 長崎大学大学院・森内浩幸教授:「日本は、役所に絡むようなところで出したのって、訂正しにくかったということなのか。何を今さらという気がするんですけど」

 

 https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000249942.html

 

 ↓ リンク切れたので

https://mainichi.jp/articles/20220329/k00/00m/040/168000c

2022-02-06

マイナーな落日ジャンル同人誌を出してみたい。

タイトルの通りだ。

私は続編が出る可能性は0のそこそこ古い作品、いわゆるマイナージャンルが好きだ。

しか知名度は高く、腐に限っては旬ジャンルには及ばないものの、そこそこ活発に二次創作が産み出されている。

私はそんなジャンルの一番人気のキャラクターを好きになり、夢小説を書いたり読んだりするようになった。

しかし、キャラクター自体知名度はとても高いのに、彼の夢小説は本当に雀の涙程度しかない。

pixivにおいて、彼関連の腐は数え切れない程の作品があるというのに、夢小説は二十件程度。しかもその八割は二人の作者さんが書かれたものだ。

唯一作品が出たばかりの時のものブクマ三桁を超えているだけで、ジャンル天井は実質ブクマ30~40(これでもずば抜けている)、平均は15前後といったところか。

古い作品夢小説モノならサイトにあるのではないか、と思い調べたものの、概ねリンク切れサイトを消された後で、結果的サイトは四件程度しか見つけられなかった。(しかも大体は更新が停止していた)現状の書き手は実質私以外に1人である

そもそも私の推しに関わらず、私のジャンル夢小説が異常に少ない。これでも私の推し夢小説の数が最多だと思う。

私はこんな誰もいないようなところでオンで本を出したいと思っている。ブクマは平均15くらいで、私の作品を追っていてくれる人は見る限り一人しかいない。(大体見てくださるのは他ジャンル本命か腐本命の方ばかりだ)

こんな惨状で本を出して売れるのだろうか、いや売れるわけが無い。そう分かっていても、一度でいいか自分で書き上げたものを本にして、即売会に行って、自身の手で売り出してみたい。

これは昔からの私の夢だったが、今までは学生金銭的な制約があり、それが叶わなかった。

でも今なら出来るし、実行する熱量だってある。

しかしたら5部も売れないかもしれない、少なくともサークル参加は私だけであろう。…でも一度でいいか同人誌を出してみたいなあ。ある程度コロナが収まったら、本当に出してみようかな。

2022-02-05

anond:20220205141525

カウンタ文字自体に何の意味も無いのに、律儀にアルファベット順にするのは何なんだろな。

それならランダムでいいじゃん。

あと、フォルダに付ける番号(「01_事務」みたいな)も、こうやって、意味も考えず作成した順番に付けるやつが居るよな。

それに何の意味があるねん!って、意味の近いフォルダが近くに並ぶよう番号を付け替えてやると、ファイルリンク切れた!とか怒られるし。最初から考えておけ。

2021-11-16

anond:20211116061457

Yahoo!リンク切れしているし、ほかのサイトは全部個人ブログみたいなサイトなんだけど?

電子レンジ危険だ!と言ってくる人に根拠を求めたら、健康グッズについて書いている個人ブログを紹介されるみたいな話だな。

2021-11-07

10年前のニュースが5ちゃんねるにしか残っていない

先日、会社の部下と話していて食品異物混入話題になった。

そこで10年くらい前にたけのこの里に虫が混入していた事件の話をすると「全く聞いたことがない」という。

俺は、当時ネットでも大きく取り上げられていたのを覚えているのでPC検索して見せようとすると、当時のニュース記事が全く出てこないのである

出てくるのは↓のような当時の5chスレ個人の感想ブログしかなく、これらの引用元ソース記事はすべてリンク切れ

https://news21.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1171721455/

https://ameblo.jp/wv001554/entry-10026014650.html

他のニュースも同様だった。地方分権話題で、過去三菱自動車本社移転しようとして取りやめになったニュースを思い出して検索しても5chスレ感想ブログしか残っていない。

https://news19.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1131483854/

https://blog.still-laughin.com/archives/2004/11/post-728.html

現在話題トピック事件10年経てばみんな忘れて、ネットには2次ソースしか残っていないのかもしれない。

将来的にブログサービスはいつか終了するだろうし、5ちゃんねるも運営の匙加減でいつ閉鎖されるか過去ログが消えるかわからない。

いま辛うじて見つかる2次ソースすらもいつの間にか消えてしまうのだろう。

2021-11-05

うろおぼえ虎の巻 補足

本編に戻る : anond:20211105031842


基本的Google検索オプションや、Twitter検索コマンド各自検索していただきたい。

...が、コイツ何やってんだよサッパリわからん!と言われないために記しておく。


Twitter検索オプション

参考サイト : https://mag.app-liv.jp/archive/81735/


Twitter検索で主に使用するのは

  1. min_retweets:xx
  2. -(除外検索)
  3. ""(完全一検索)
  4. lang:ja(日本語ツイートのみ検索)
  5. since:20XX-XX-XX(指定した年月日 以後)
  6. until:20XX-XX-XX(指定した年月日 以前)

くらい。これらを検索語句に加える。本当に出て来なかったら調べると吉。


曲の検索の際、歌詞検索などでbot邪魔!という時は

-source:twittbot.net

このように除外する。


Twitterの除外検索は、

-"XXXXX"

このようにしないと働かない (何で?) 。


Google検索オプション

参考サイト : https://liginc.co.jp/web/service/google/86222


Google検索で主に使用するのは

-(除外検索)

""(完全一検索)

検索欄の下のツール→期間指定なし→期間を入力 または

before:20XX-XX-XX (指定した年月日 以前)

after:20XX-XX-XX (指定した年月日 以後)


辺り。OR AND *などを使用する機会は、うろおぼえが混み入ってない限り少ない。

本当に出ないときに思い出す程度で。


Google画像検索テク

参考サイト : https://www.google.co.jp/imghp?hl=ja


よくネットの拾い画像の出典を知りたい、と来るが、7割はGoogle画像検索で出る。

出なかった際に、検索欄にdotやfictional characterなどの文字が入っている。

この辺りの仕組みはよくわからないのだが、画像から推測したワードが打ち込まれるもよう。

なので、画像に関連した語句指定期間を加えると出ることが多い。


また、画像自体が加工されていて発見しにくい場合もある。

その場合は、画像編集で余計なものトリミングで切ってあげるのも手。


Twitterで見たという自信があるのなら、TwiGaTenを使うとベネ。

Twitter上の一致する画像検索してくれる。

もちろん鍵垢になってる場合は見られないけどね。


リンク切れサイト検索

WayBackMachine : http://web.archive.org/


うろおぼえの内容を漁っていたら、情報源が切れたリンクの先にある。

そういう場合、WayBackMachineを利用する。


切れたリンク検索欄に打ち込んで時期を選択する。

最初は閲覧数が多い日付を選ぶといいかも。


本系の検索

通常はGoogle検索で事足りるが、便利なのは国会図書館データベース

https://iss.ndl.go.jp/


また、レファレンス協同データベース

https://crd.ndl.go.jp/reference/

こちらでも、過去のうろおぼえ事例が載っているので便利。


あやふや文庫あやふや書庫言わずもがな


マンガ検索

Twitterで見た、類の検索はツイコミ(仮)や、蒼天画廊といったサイトもある。

またマンガ検索については、Google画像文字認識の精度が上がっているため、

参考サイト : https://www.baka-ke.com/2020/06/19/google-ocr/


台詞の内容をそのまま検索欄に打ち込んでも問題ない。


正直このように列挙していく必要はない。なぜかというと、

うろおぼえ対象にあったジャンルデータベース検索しているに過ぎないから。


ほんとデータベースを公開してくれている人に頭上がらん...

とにかく、まずそういったサイトを探すところから始めよう。


補足の補足

Twitterでも出ないし、かなりのサイトを巡っても出ない場合。もしくはうろおぼえ対象が古い場合

最終手段として、5chの過去ログ検索確認している。

https://kakolog.jp/


本文検索で、過去にあったうろおぼえ捜索スレを参照する。


part1: anond:20211105031842

part2: anond:20211106011219

part3: anond:20211108012801

2021-10-29

友人が反コロナワクチン勢になっていた件について

リアルでは吐き出せないからここに匿名で書きにきた。これは愚痴であって今後の改善アドバイスを求めるものではない、というかアレは夢であってほしいなーという願望も混じっている。

       '``・ 。

             `。

       ,。∩          もうどうにでもな~れ

      + (´・ω・`) 。+゚

      `。 ヽ、  つ ゚

       `・+。・' ゚⊃ +゚

       ☆   ∪~ 。゚

        `・+。・ ゚

友人はエアではなくいまも実体がある友人だ。高校の時に席が近かったというだけで意気投合し、大学は別々だったがその後も連絡を取り合うくらいの間柄。

すごく仲がいいわけではないが知り合い以上、親友未満くらいのごく普通な関係を歩んできたつもりだ。

私はどちらかといえば文系だが彼は理系を名乗っていた。学生時代も根も葉もない噂に対して「ソースは?」と元のネタを辿って真実確認する人間だった。はずだった。水素水あれだけ化学式見て馬鹿にしてたろうに何故に今回こうなのさ。

私も友人も幸か不幸か、世界であれだけ騒がれてはいるが身近でコロナ被害という被害に遭わなかった。社内の別部署で「誰々のお父さんが無症状で完治までしたらしい」と噂で聞くくらいの規模。

人の少ない地方ではなく友人は首都圏、私も政令指定都市にいるので珍しい部類ではあるのかもしれない。ネット報道される人数とか他人事のように捉えてはいた。予防はもちろんしていたけどいつの間にか第5波を乗り越えた形になる。

今月になってようやく私も熾烈なコロナワクチンの奪い合いの中で予約ができて2回目も終えた。ワクチンあくまで予防、酷くならないようにするものという認識の上。これ以上生活がぐちゃぐちゃになられても困るしな、と判断して打った。共通の友人に看護師もいて春に打っているし不安特になかった。

からこれは話の種として振ったのだ。

「2回目のワクチン終わったよ」と。

「は、どうして?」と返信がきて純粋に驚いた。どうしてとはどうして?と返すのもあれなのでどうしたもんかと考えていたら送られてきたのがこれ

https://twitter.com/nihonjintamasii/status/1445928998949720067?s=29

え、なにこれと開いたらTwitterだった。大学論文とかさ、そういうのなら「ふーん」と読むけどなんだこれ。さらに続けてYahooニュースリンクが続々と送られてきた。こちらはリンク切れてたから貼らない。どれも反ワクチン、接種したらお前は死ぬだろうみたいな内容。情報源とは。

あきらかに香ばしかったのでいつもは見ない彼のTwitterを覗いてみたらチベットナギツネのように真顔になった。リプもツイートコロナ陰謀論ワクチンのもたらす弊害ネタで埋め尽くされていた。

このアカウント二次創作アカウントだった気がするけどその話題はまったくなし。推しはどうした。コロナに負けたんか。なにこのフォロー数と名前が妙に長い人たち。

とりあえず見なかったことにして元のトークに戻ると共通看護師の友人が「それ事故死したけど検死したらコロナだったから死者に含めましたとかあって全然信用できないじゃん」と返していたがそれにはダンマリ副作用被害ニュースやらを貼り続けるマシーンになってしまった。

半年効果が切れるワクチンワクチンではない」と言われても。日本風物詩になったインフルエンザワクチンについてコメントはないのだろうか。私はいつも一回で済めばいいのにと毎年思ってるよ。

看護師の友人やワクチンをすでに打っている他の共通の友人は「目が覚めるまで構わない方がいいよ」と無視しているし私もしている。彼のTwitterはこわいので覗いていない。

現在進行形の彼が元に戻るのかはわからない。なにが引き金になったのか。今年の春はまだワクチン打つ気でいたはずなんだけどな。目の前に座っても遠くを見て視線が合わない人になってしまった。愚痴はここまで。

夢だといいな、というただの吐き出しでした。ここまで見てくれた人はありがとうあなたは体と心には気をつけてね。

       '``・ 。

             `。

       ,。∩          もうどうにでもな~れ

      + (´・ω・`) 。+゚

      `。 ヽ、  つ ゚

       `・+。・' ゚⊃ +゚

       ☆   ∪~ 。゚

        `・+。・ ゚

2021-10-26

anond:20211026074911

20年ほど前から言われている。

水素燃料の普及はオゾン層破壊につながる?――『サイエンス』誌に研究報告

https://wired.jp/2003/06/16/%e6%b0%b4%e7%b4%a0%e7%87%83%e6%96%99%e3%81%ae%e6%99%ae%e5%8f%8a%e3%81%af%e3%82%aa%e3%82%be%e3%83%b3%e5%b1%a4%e7%a0%b4%e5%a3%8a%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%8b%ef%bc%9f%e2%80%95%e2%80%95/

リンク切れてるけど元の論文はここらへんなのかな

Potential Environmental Impact of a Hydrogen Economy on the Stratosphere

https://www.science.org/doi/abs/10.1126/science.1085169

2003年頃に流行したけれど、その後は言われなくなったのか?

これってもしかしたらいつのまにか聞かなくなった環境問題のものなのか?

2021-10-22

anond:20211021173313

中国は元王族保護してるんだな。竹田恒泰コムケイマコリンペンも気を付けろ!!!

マカオに住む正男の身柄引き渡しを要求し、中華人民共和国側が拒否したと伝えられた[41][リンク切れ]。これは朝鮮半島有事が起きた際に、かつて北京亡命したカンボジア国王ノロドム・シハヌーク保護した理由と同様に正男擁立して北朝鮮傀儡政権樹立する手段羈縻政策)を保持するためと言われている

2021-10-21

anond:20211020231724

立憲民主党も、菅野んとこには相当つぎ込んでいたみたいだしねえ。

誰がDappiとの違いを教えてほしいw

2019年には、石垣小川)が代表を務める立憲民主党宮城県参議院選挙区第1総支部が、菅野完の個人会社である株式会社コーポレーションに「広告宣伝戦略代」として、政党交付金から6,111,000円を支払っていたことが、翌年の政治資金収支報告書で明らかになっている。(https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/820858.pdf

魚拓https://megalodon.jp/ref/2020-1203-1003-37/https://www.pref.miyagi.jp:443/uploaded/attachment/820858.pdf

また、2020年にも、立憲民主党支部から菅野会社に「広告宣伝戦略代」として1,215,000円が支払われている。(https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/820870.pdf)(リンク切れ魚拓取れず)

更に、同じく石垣小川)が代表を務める政治団体「NORIKOROCK」からも、菅野個人会社に「宣伝戦略立案費用」として2,000,000円が支払われていたことが、政治資金収支報告書で明らかになっている。(https://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20201127/104500.pdf

魚拓https://megalodon.jp/ref/2021-1028-0502-59/https://www.soumu.go.jp:443/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/SS20201127/104500.pdf

もしかして森友問題って野党政党交付金をつぎ込んで創作された、壮大な茶番だったんじゃね?

2021-09-06

今日米軍無人偵察機桜島をずっと旋回してた

横田基地から上がった米軍グローバルホーク桜島の上空50000フィート以上をずっと旋回してた。

ちなみに昨日は38度線スレスレを往復して北朝鮮を偵察していた機体である

目的なんだろうな?ミリオタじゃないのでわからない。

いまは日本海を経由して横田基地へ帰投中。

https://fr24.com/UAVGH000/290b3e85

上記リンク切れしたらTwitterに上がってるスクショでも見てくれ。

https://twitter.com/search?q=UAVGH000&src=typed_query

2021-07-21

anond:20210719195613

荻上です。ラジオOPで、2、3分ほどのフリートーク時間があります。僕はそこで、『ルックバック』現象について簡単に触れました。

https://shonenjumpplus.com/episode/3269754496401369355

内容は、「『ルックバック』というすごく良い漫画話題になっていた。漫画クラスターなどを含めてさまざまな反響があった。「過去を振り返る」「前を向く」ことについて読み手に考えさせる作品であるが、打ちのめされたようなツイートをしている人も。詳細は、社会的出来事に関わる漫画でもあり、触れるとネタバレになりそうなため、ひとまず読んでいない方は是非」というものです。

受け止め難い理不尽出来事を前に自分を責め、「あり得たかもしれない別の世界」あるいは「イマジナリーな救済」に一時避難するが、それでもなお「自分の席」に座り直すというストーリー主人公たちが過ごした時間サイレント手法リズミカルに描くことで、読者を、他者感情解釈理解へと誘う力強い漫画だと思い、紹介しました。

ここで割愛した評の一つが、加害者キャラクター描写についてでした。サイレントでも感情が豊かに表現される主人公描写に対し、加害者悪魔化・患者化された記号として登場し、その背景は描かれません。もちろん、加害者実相主人公理解可能かどうか、あるいは物語時間の中で必要情報が取得できるかなど、物語の制約上の限界がそこにはあります。それでも、悪魔化・患者化された記号としての加害者描写は、本作がモデル漫画であるか否かに関わらず、幻聴に関連する特定の疾病群に対する偏見助長する可能性は気になりました。同様の指摘は、複数精神福祉関係者が行っています

作中では犯人像について詳しく語られておらず、あくまメディア上に提供された定型的な警察発表のみが紹介されています主人公の浸る仮想or空想世界での犯行シーンは、実際におきた風景再現にあたるものなのか、あくま警察発表などの断片情報から作られた主人公想像のものなのかは、解釈に委ねられています個人的には後者であるという理解です。そのため、作品のものが「特定の病名について断定的な描写を行なっている」というより、「定型的なメディア事件報道を描き、またそれを元にイマジナリー加害者像を作り上げる主人公を描いた」という構図だと捉えています

このような描写が、特定精神疾患群に対して、「対話不能凶悪犯罪者」であるというステレオタイプ的な読解を生み、補強しうるというのは、その通りだと思います。作中の描写が、「従来の事件報道が各種疾患へのステレオタイプ拡散してきたことの再現」であり、主人公もそのイメージトレースしているからこそです。

そのことについての批評注釈割愛し、「ひとまず読む」ことを推奨するだけでよしとした判断の背景に、疾患に対する無理解や鈍感さ、語り手としての怠慢があるのではないかと言われれば、そうなのだと思います。僕のラジオ経由で漫画を知り、漫画を読んだということは、僕の発言一定の信頼をおいてくださっていたのでしょう。それが不意打ち的に、当事者性ゆえの脅威を強く味わうことになったのは、僕の言論責任だと思います

なお一部のブクマやツリーでは、元増田氏の投稿に対して、疾病名に絡めて嘲笑するものも多くありました。そのような非難には賛同できません。また、面白い作品、読むことが強く勧められる作品であると感じたからといって(実際、「ルックバック」は優れた作品であると思います)、その作品への懸念批判を一括して否定する必要はないでしょう。優れた作品も、推敲可能性が常に検討できますし、読者との応答を通じて描写が変化することもあります。「このようなレスポンスが確かにある」ということが読み手間で交わされることもまた、作品に対する同時代的な注釈にもなります

ところで、同趣旨荻上(および杉田俊介氏)を名指しする投稿は、ツイッター上の @YANA1952 ( https://twitter.com/YANA1952 )氏のアカウントでも行われていました。追記部分では、元増田氏とツイート主は同一人物であるように読めます。実際に @YANA1952 氏は、最初増田投稿17分後に、追記とされる増田については、投稿1分後に、ツイッターでそのURLリンクしています

@YANA1952 というアカウント名には見覚えがあります。以前は「矢那やな夫」( @YANA1945 )と名乗っておられたのですが、その後「障害者雇用の働き方」という名前に変わっていました。昨夜までも同アカウント名だったのですが、今日になって、IDを @CHL1952 ( https://twitter.com/CHL1952 )に、名前を「障害者雇用で働く人」に変えられました。

IDの推移

https://idtwi.com/63462725

リネームが続いておられるので、 @YANA1952 宛、あるいは @CHL1952 宛にリプライした場合、再度リンク切れになってしま可能性があると思い、増田にてレスポンスすることにいたしました。ウェブ上のテキストのみのコミュニケーションであるため、元増田氏、ツイート主含めて、どこまでその内容が事実であるのか、その当事者性がどういうものなのか、僕にはわかりません。ただ、特定投稿の真偽や有無にかかわらず、補足・応答の必要は感じていたため、こちらに投稿したいと思います

↓本人証明のためにリンク貼っておきます

https://twitter.com/torakare/status/1417636459775811591?s=20

2021-05-07

[] について

𝐀𝐧𝐨𝐧𝐲𝐦𝐨𝐮𝐬 𝐍𝐞𝐰𝐬は、『ローカルニュースを全国に』をスローガンに、何気ない小さなニュース不定期で紹介していきます。かなしいニュースや目も当てられない悲惨ニュースストレスを感じるニュースの紹介は避け、毒にも薬にもならないような何気ないニュースや、時にクスっと笑えるような記事の発信を目指します。

筆者は取材を行わず地方新聞等の媒体掲載されたニュース等を参考にしつつ、情報収集して記事作成しています。また、配信されてから日経過したニュースを題材として用いることがありますので、ご注意ください。

なお、参考にした記事リンクが切れている場合があります。なるべくWaybackMachineにアーカイブを取るようにしていますので、リンク切れの場合はそちらをご活用ください。

バックナンバー

    2021-05-05

    提供社の都合により、削除されました。

    ライブドアニュースで一度は見るこの文言

    提供者の都合とは一体なんだろう

    話題になったか削除要請をしたのか載せる期限が決まってるのか

    そもそも削除するなら最初から載せなければよかろうに

    yahooもそうだけどSNS記事を追うとリンク切れってのがしょっちゅうあって記事に対する感想が読解できない

    弱者男性はどんな差別を受けてきたの?」

    この記事(https://anond.hatelabo.jp/20210504151645)に対する、以下のようなブコメがあまりにひどいので書きました。

    その「差別的な扱い」の具体例を並べていって貰うと助かる人が多い気がするなあ。他の"弱者"はそうして来たわけだし、気がついてないひとにも気づくキッカケにもなると思うしさ。

    んで、結局どんな差別を受けたと?

    そもそも弱者男性って差別されてるのか? 勝手被害妄想してるだけじゃないのか?

    増田はずっと言ってたのかも知れないけど自分の耳には入ってこなかったなあ。大変シンプルでよく分かった。ただ、具体的な事例は示してほしい。おそらく女性障害者経験する差別とは性質が異なるはずなので

    どんな差別をされているの?レディースデーとか女性専用車両とかのことじゃないよね?環境セクハラへの批判差別

    ここで、これまではてブで見られた弱者男性に関する記事をいくつかピックアップします。本文まで読んでみてください。


    (https://anond.hatelabo.jp/20210429130738)

    (https://anond.hatelabo.jp/20210417144154)

    (https://anond.hatelabo.jp/20210410165919)

    (https://anond.hatelabo.jp/20210410205716)

    (https://anond.hatelabo.jp/20210410021602)

    (https://anond.hatelabo.jp/20210429194253)


    これらの記事は、弱者男性差別のごく一部です(本当はこの倍くらいリンクを貼りたかったのですが、リンクを減らさないと増田が反映されなかったため削りました)

    上でブコメしている方々は、これら弱者男性に関する記事を見逃していたのでしょうか?

    それとも、こうした記事を見たうえで、「弱者男性への差別」の具体例が1つも思い浮かばなかったのでしょうか?

    前者であれば、これが弱者男性差別の現状であると知ってください。

    後者であれば、自分想像力の貧困さを自覚してください。

    というか、もううんざりなんですよ。

    弱者男性差別をやめろ」と言ったら「女をあてがえということか」と曲解されて

    「単に差別されたくないだけだ」と言ったら「具体的にどう差別しているんだ」と白を切られて

     

    個人的にはこの弱者男性騒動で、社会的弱者への差別凄惨さを痛感しました。

    ただただ「人として扱ってほしい」というだけの思いが、「高望み」「わがまま」「精神的に未熟」と悪意のある受け取り方をされてしまう。

    その屈辱弱者男性だけでなく、フェミニスト障碍者や他の社会的弱者も感じてきたものだと思います

    はてブはそうした社会的弱者に対して、他のネットコミュニティと比べれば暖かい視点を投げかけており、そこが私の好きなところでもありました。

    せめてはてブくらいは、弱者男性を人間として扱ってもらえないでしょうか。

    2021-04-03

    甲府市幹部ちょっと方向を間違えた

    男性にお願いだけど頑張って女の子誘って遊ぼ?」と発言した甲府市幹部が「不適切発言」として叩かれた。ニュースはすぐリンク切れするだろうから下にコピーを載せておく(魚拓は取得禁止にだった。不適切なら削除する)。

    個人領域に関することを公の立場にある人が言及したというのがマズい、という趣旨は確かにそうだが、下記のようなデータを見て、そもそもこれは決して「個人」に帰着すべき問題ではないという認識もできれば増田諸氏と共有したいと思う。下記にあげるのは、国立社会保障・人口問題研究所http://www.ipss.go.jp/掲載資料から作成した、「生涯未婚率」の推移の表である

    性別生涯未婚率(%)

     年男性女性
    1960 1.26 1.88
    1970 1.70 3.34
    1980 2.60 4.45
    1990 5.57 4.33
    200012.57 5.82
    201020.1410.61

    今日、ちょうどKKO議論の行く末も地獄、という論考もブクマに上がっていた(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/81804)けれど、それらの問題は全て上の表に集約されているのではないか。つまり*失われた20年で最も失われたのは男性結婚機会であったという単純な事実だ。生涯結婚できない男性の数は50年で実に20倍に増えた。これは、2010年の若年男性が、50年前の若年男性に比べて20倍も努力していないことを意味するのだろうか? そんなわけがない。

    やれ「草食化」だの「非婚化」だの、いい加減、若者自身責任があるような議論を止めて、国はまともにこの数字と向き合うべきだ。「(さまざまな事情で未婚に追い込まれている)若年者に手厚い政治」をしてこなかったことが、ヒステリックにも見える今日社会問題の根源となっている。仮に1990年を参考に、経済的問題がなければ未婚を選ぶ率は人口の5%程度、と仮定するなら、2010年時点で実に男性人口の15%、女性人口の5%、つまり均して人口10%が「金がないか非婚(KNH)」民だということになる。はっきり言って立憲民主党の支持者より多い現在陰謀論、狂ったミソジニーミサンドリー過激排外主義的主張、根拠のない伝統主義ネットイナゴ…………などに食い荒らされているこのKNH民を、正しく政治的に救いとる方法が求められているのではないか

    山梨県甲府市で行われた中小企業の合同入社式の中で、甲府市産業部長が「なるべく異性と遊んでほしい。そうすれば少子化は少しでも解消する」などと発言しました。

    部長は、「発言不適切だった」として謝罪し、撤回しました。

    合同入社式来賓として出席した甲府市産業部の志村一彦部長は、仕事だけでなくプライベートも充実させてほしいという趣旨あいつの中で「なるべく遊んでいただきたい。遊ぶのも男性同士、女性同士じゃなくて、楽なんですけどね、気持ちとしてはなるべく異性と遊んでいただければと思います。そうすることで少子化が少しでも解消されると思いますので」と発言しました。さらに「男性のほうにはお願いなんですけど、ジェンダーフリーとか、男女共同参画とか言われていますけど、遊びに行くときには男性のほうから誘っていただければと思いますので」と続けました。

    個人自由である交友関係出産、それにジェンダーへの理解を欠いた発言ともとれます

    志村部長は式の後、UTYの取材に対し「結婚意識してほしいという趣旨だったが、不適切だった。

    不快に思われた方にはお詫びし、発言については撤回したい」としています

    この発言について山梨英和大学近藤教授は「交友関係出産などは、個人領域に関するもので、公の場で言及することは適切とは言えない。

    固定的な男女観にとらわれず、多様性配慮して発言することが重要」と話していて、男女共同参画ジェンダーについて正しく理解してほしいとしています

    [UTYテレビ山梨]https://news.yahoo.co.jp/articles/9138c85984db13fe89923800938e6e4417b61c3f より引用

    *……女性生涯未婚率が6倍以上上昇していることも、決してなおざりにはできない問題ではある。だが、50年前の数字女性社会進出がそれほど進んでおらず、今ほど選択の自由がなかった時代のものである(つまり結婚「したくない」のに「させられて」いた女性も多い)ということも踏まえれば、男性とは事情が異なるだろう。思うに、男女ともそこのバランスがとれていたのが「生涯未婚率5%前後」の1990年頃であって、まさにバブル崩壊によってそれがガタガタになって回復できない状況に突入していったのではないだろうか。

    2021-03-20

    バンダイガンプラだけは!ガンプラを撮った写真だけはネットにアップせんとって下さいよ!」

    なお関係者含めて別に誰も守っていない模様

    著作権問い合わせ結果(ガンプラ画像公開について)

    September 24 [Fri], 2004, 18:23

    いや前回バンダイに問い合わせメール送ったと書きましたが今日メールきました・・・・・、

    え?この文を載せるにあたって一言・・・これ見たとき私はorz状態でした・・・これからどうしようか考え中です・・・・・・・(´;ω;`)、

    そしてこのブログ内にもガンプラ画像を載せてる方はいる筈ですので見ていただければ幸いです・・・・・・・・。



    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

          様

    バンダイお客様相談センターでございます

    メールいただきましてありがとうございました。

    お客様のご質問

    大変申し訳ないのですが問い合わさせていただきます・・・・、

    私は模型作りが趣味こちらの商品ガンダムプラモデルをよ

    く購入&作らせていただいております・・

    実はネット等に自分が購入し作ったガンダムプラモデルをデジ

    カメで撮りそれをネット等に載せてみたいのですが・・・

    その辺の見解はどうなっていますでしょうか?

    また許可必要ならば許可していただきたいのですがどうなので

    しょうか?どうかよろしくお願い致しま

    それでは失礼しま・・・・。

    弊社の回答

     お問い合わせいただいた件でございますが、

    弊社の商品画像を公開する事は、原則としてお断りさせていた

    だいております

    弊社の「ガンダム プラモデル」は、著作権管理している版権

    から許諾をいただき商品化しております

    ネット上では複製が容易なため、著作物セキュリティ問題

    生じる可能性が高く、管理責任上、今回のお申し入れは許諾する

    ことができません。

    お役に立てず申し訳ありませんが、ご了承くださいますようお願

    い申しあげます

     

    今後ともバンダイ商品をご愛用くださいますとともに

    気づきの点がございましたら

    お気軽にお申し出くださいますようお願い申しあげます

    ********************************

     こちらのメールは、送信専用アドレスからお送りしています

     次回、お問い合わせ等ございましたら、恐れ入りますが、

     もう一度、お問い合わせフォームから、ご連絡いただけますよう、

     お願い申し上げます。 

      お問い合わせフォームhttps://soudan.bandai.co.jp/toiawase/

    ********************************

    --------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------



    これがバンダイ見解のようです・・・許可をとろうとしても許可を貰えないので基本的例外もあるみたいですけど・・・)にはネットブログ掲載は不可なようです・・・・、・・・・・後は個人判断に任せるしかないんですけどね・・・・・。



    私としてはこの返答は納得しにくいです・・・・・・

    ただ純粋自分が作った完成品を皆からみればどう評価がくるのかそれが掲載目的だったんです・・・・それを一部の人悪用する人達)がいるかもしれないからって掲載不可で断念しなければならないのは非常に不本意です。



    バンダイ見解がこれだから光武・改の掲載も無理そう・・・・・(´;ω;`)

    追記個人判断でって書いてるから削除してくださいとは言わないけど・・・・・

    載せ続けたい人これから載せたい人はそれ相応の覚悟必要&本当は違反しているんだと肝に銘じておいたほうがいいです。簡単に言えば責任を取る覚悟でやってくださいってことで。自己責任ともゆふ・・・。)

    (ちなみに私が元々問い合わせた理由自分の完成品のガンプラを載せたかたかメーカーに問い合わせたので・・・著作権取扱ったついでに記事にしただけ・・好きなんだからって勝手にやっちゃいけないだろ流石にって感じで・・・・それとこの記事と私の行動は一部の人がゆう過度な注意いわゆるブログ叩き、ブログ潰ではないです・・・ブログをまわるけれども注意書き等はせずに私のブログ記事をみてもらい後は其の方がどうとるかなんで・・・・・、それに私も自分ガンプラの完成品を載せられなくて正直大ショックなんですから・・・・・。)

    http://yaplog.jp/ny23/archive/307リンク切れ

    ログイン ユーザー登録
    ようこそ ゲスト さん