「労基署」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労基署とは

2021-06-06

anond:20210606223106

12月

契約途中で切るが、金は払う

年明け

やっぱ払わない

2月

労基署で話し合い

正式に書面にしましょう

3月4月

労働局あっせん

たぶん支払わないだったかも?

忘れたわ。

三井物産グループとある会社

派遣

2021-05-28

anond:20210528221115

おまえがいってるのパワハラえこひいき対象いじめ対象の差がひどい)じゃなくてブラック化(全般的労働環境がひどい)したいってことなんだろうけど

どちらにせよ常識からはずれたことをすればいずれ経営組合労基署からなんかくるだろうし自業自得からまあ好きにしなさいとしか

2021-05-10

有休消化が本当に消化でしかない

シフト制で変形労働時間制の仕事をしている。

この場合1ヶ月の所定労働時間が月ごとに決められていて、これを満たす必要がある。

超えた部分は時間外手当が出る。

さらに法定労働時間を超えれば、割増になる。

ここまでは法律規定通り。

しかし月によってはGW年末年始休業など、そもそもの稼働時間が短い月がある。

また、もろもろの事情で所定労働時間に遠く及ばないシフトしか必要ない月もある。

そのようなとき、所定労働時間に満たないからと、強制的有休を使わされる場合がある。

有休1日あたり○時間と定められ、その時間労働時間に加える。

合計が所定労働時間を満たしていればOK、という考えのようだ。

しかしこれだと休みが増えたわけでもなく、給与が増えたわけでもなく、ただ有休残日数が減るだけである

このような取り扱いが法律的に妥当か否かはさておき、明らかに有給休暇を設定した法制趣旨に反するどの思いを禁じ得ない。

労基署にこっそり相談しようかな。

とにかく腑に落ちない。

2021-04-09

教師バトンの件について

こちらは教師ではありませんし、こういう表現よろしくない事は分かって書く。

厚労省労働局労基署がただ飯食っているからじゃねぇか?教師という面では文科省

勿論真面目に労働問題に取り組む方々がいらっしゃるのも理解する、だがそれならば公務員だって都市銀行の行員だって名前言えば書けば誰でも知っている自動車メーカーや電機メーカー社員から過労死自殺者が出てくるのか教えてくれよ

教師に限らず現場を見殺しにするんで有れば大陸半島の国々と何も変わらんよ。

こんな話は社会人1年目の2006年頃には俺は散々見聞きしてました。もう15年経って何も変わらないならただ飯食ってるって言われても仕方ないのでは?

2021-03-21

anond:20210317120605

就業規則見せないなら労基署タレコミすればいい。労働者就業規則を見せないのは違法で、30万円以下の罰金刑さえ待ってます

2021-03-19

anond:20210319132946

有難う。地元労基署に聞いたら、一旦Word97-2003文書として保存してお使いいただけますかと話あり。

Wordバージョン互換性の問題だったみたい。同種の問い合わせ結構あるみたい。

36協定は非常に重要だし、ダウンロードも多いはずで、厚労省リリース出して欲しいけど。

2021-03-09

anond:20210309180942

労基署 退職の予告 でぐぐったらやまほどでてくるけどとりあえずユニオン的なところが一番くわしいし結局そこにはやめに相談しておくにこしたことはない

2021-02-04

anond:20210203223343

何がややこしいって

これが国なら不法行為を取り締まるのは基本警察。一部の法律だけは公取・麻取・労基署国税庁消費者庁あってややこしく見える感じ。

って言っておいて、不法行為を取り締まる組織が一本化されてないのは「ややこしい」と批判してるように読める文章を書いておいて、

お国で言うと特に犯罪が多かったり被害額が多いモノを警察とはまた別の部署を作ろうって話になるのは納得できる。

そのあとは別部署を作ることに納得しちゃってるんだよな。だから矛盾したような文章に見える。

本人は別部署を作ることのメリットデメリットを並べたつもりなんだろうけど、間に別の文章が挟まってるせいでわかりにくい。

書くならちゃんとつなげて、メリット専門性)とデメリット(わかりにくさ)であることを書くべきだね。

ニュアンスでいうなら後者肯定、前者はややこしいとはいえ否定まではしてないことを考えると筆者が言いたいことはたぶん後者

で、それが哲学社会学とそれ以外との対比としているとすれば、言いたかったのはそういうことかな~って感じ。

2021-02-03

anond:20210203222654

なるほど

警察」←「社会学哲学

公取・麻取・労基署国税庁消費者庁」←「歴史学倫理学民俗学経済学心理学

と対比させてるのかと思って全然理解できなかった

横だけど感謝しま

anond:20210203202834

意訳です。ニュアンス違ってたらごめんね。

哲学社会学は、世間の人に、難しくて偉い学問だと捉えられているふしがあるけれど、実際は大したことない。

例えば、哲学歴史学倫理学の一部とみなせるチンケな学問だ。社会学も、民俗学経済学心理学包含される狭い学問に過ぎない。

ところで、『哲学社会学』と『歴史学倫理学民俗学経済学心理学』との関係を、日本実在する組織になぞらえてみると、

警察』と『公取・麻取・労基署国税庁消費者庁』との関係に似てるのかも。いや、そうでもないかな。

哲学を学ぶ人は歴史学倫理学も併せて学んでいるだろうし、社会学にも他の学問知識が求められるはず。

これに対して、『警察』と『公取・麻取・労基署国税庁消費者庁』との関係は、互いに独立している。ということは、そんなに似てないか

とはいえ、『哲学社会学』と『歴史学倫理学民俗学経済学心理学』との関係を、『警察』と『公取・麻取・労基署国税庁消費者庁』との関係になぞらえるというアイディア自体は、悪くないと思う。

なんか頭良さそうで格好いいし。だから、こだわっちゃう。

例えば、一つの組織だけではカバーできないほど業務領域が拡大した場合に、その組織とは異なる新たな組織作成するのはアリだと思う。

同じように、『歴史学倫理学民俗学経済学心理学』でカバーできない学問領域があるならば、それらの学問とは異なる『哲学社会学』という独立した学問領域を設定するのもアリだと思う。

でも、現状の『哲学社会学』は、『歴史学倫理学民俗学経済学心理学』でカバーできない学問領域を探求するものではない。やっぱ、『哲学社会学』って不要だと思う。

anond:20210203202834

頑張って原文いかしつつ書き換えてみたよー!

国家において、不法行為を取り締まるのは基本警察であるしか刑法で定められる事件のうち、

特定の種類のものは、公取・麻取・労基署国税庁消費者庁など、警察とは独立した組織が取り締まることになっている。(2段落前半)

このように、不法行為の取り締まり警察に一本化されていないのはややこしい。(2段落後半)

とはいえ国家において「『警察』とは独立して公取・麻取・労基署国税庁消費者庁存在」していることはまだ納得できる。

件数特に多かったり、被害額が大きいような犯罪場合、それに特化した取り締まり組織を作ろうというのは、当然の発想だからだ。(4段落前半)

しかし、「『歴史学倫理学』とは独立して哲学存在」していることや、「『民俗学経済学心理学』とは

独立して社会学存在」していたりすることはどうなのだろうか。(独自に挿入)

哲学社会学は、『歴史学倫理学』『民俗学経済学心理学から独立させるほど重要性が高いのだろうか。

わざわざ「哲学者」「社会学者」という独立した仕事を作る必要があるのだろうか…と世論は見ているように思われる。(4段落後半)

なぜならば、哲学をやるには『歴史学 (世界史)や倫理学』に通じていることが当然求められる。

同様に社会学をやるには『民俗学経済学心理学 (歴史的観点人間心理観点)』など、

社会現象の背景を扱う根深学問視点が当然必要である

逆に、もし『歴史学 (世界史)や倫理学』を学んでいない哲学者や、『民俗学経済学

心理学 (歴史的観点人間心理観点)』的視点を持たない社会学者がいるとしたら、大いに問題と思われる。(3段落

まり哲学社会学には、「公取・麻取・労基署国税庁消費者庁を『警察から独立」させたような重要性はない。

哲学は『歴史学倫理学』の一部、社会学も『民俗学経済学心理学』の一部として位置付ければ十分ではないかと考える。(第1段落


技術的な点

哲学社会学警察と対比させる際に、警察では『警察』と「公取・麻取・労基署国税庁消費者庁」、

一方で『歴史学倫理学』と「哲学」のように、『』と「」のどちらが複数の要素を含むのかが逆転しているのが、わかりにくい理由の一つですね。

段落の『歴史学』が3段落世界史になったり、1段落の『民俗学経済学心理学』が

段落では「歴史的観点人間心理観点」になったりと、積極的意味なく置き換えているのも混乱の原因だと思います


追記

わかりやすくしようと、1行目に「刑法」とか入れましたが、労基とかが扱うのは別に刑法案件じゃないですね…すいません。

悪文読むのに自信ある増田ニキちょっと来てくれ

哲学歴史学倫理学の一部ぐらいにランクを落としたほうがいいし、社会学民俗学経済学心理学のどっかでいいんじゃないかな?と正直思う。

これが国なら不法行為を取り締まるのは基本警察。一部の法律だけは公取・麻取・労基署国税庁消費者庁あってややこしく見える感じ。

「ややこしく見える」は控えめな言い方で、これが学問だと「哲学者が倫理学世界史など周辺の学問を学んでないとしたら、そいつはなんだ?」って話だし、社会学が狭い領域のことに影響を受けてその背景をもっと根深学問歴史的観点人間心理観点など)から説明できないとしたらそれもそれで…

お国で言うと特に犯罪が多かったり被害額が多いモノを警察とはまた別の部署を作ろうって話になるのは納得できる。でも、社会学哲学ってそれは独立した学問として存在するほど重要性が高かったり、それ専門の仕事を作る必要があるものか?と言われると…っていうのが、世論からみた感じなのでは?

何を言いたいのか全然からないので誰かこの暗号みたいな文章をまともな日本語に直してほしい


意図だけならわからんでもない。言いたいことは最初の一文だけで、この書き手哲学社会学を何とかして貶めたいってことなんだろう多分。

そしてこの書き手社会学のことも哲学のことも国のことも警察のことも法律のことも何一つわかってないのに知ったかぶりをして何か語ろうとしていることもわかる。

そこまでわかっていても、あまりにも文章のつながりが意味不明

日本人日本語を使って書いた文章だと思えない。


こんな文章を読んだらまたzeromoon0ニキが不安になってしまう。

誰かこの意味不明文章を読解して意味の分かる文章に直してほしい。

正直、社会学叩きって哲学者(というか東浩紀関係者)叩き、パクリデザイン叩きと地続きに見えるんだよね。数理化しづらい学問及び仕事権威を振りかざして暴れてる光景に人々が「その権威、ホンマに正しい?」と

何度も言ってるけど、「社会学哲学は真理の探求や再発見目的とした学問じゃないことが問題」なんですよ。

これが科学なら議論に参加するまでの難しさとか成果を示すことによって「この人達が偉い・大金使って研究してるのは納得できる」んだけど、哲学社会学大衆を納得させるのむずいもん

もちろん、社会学でもちゃん統計に基づいて「これおかしくない?」とか、「こういう問題ちゃんと取り上げて世の中をアップデートしたよ」って言えるような人はいるけど、テレビコメンテーターとそう変わらんことしか言ってない人については…まぁ…ね

から個人的には哲学歴史学倫理学の一部ぐらいにランクを落としたほうがいいし、社会学民俗学経済学心理学のどっかでいいんじゃないかな?と正直思う。

これを国で例えると、国なら不法行為を取り締まるのは基本警察。一部の法律だけは公取・麻取・労基署国税庁消費者庁あってややこしく見える感じ

「ややこしく見える」は控えめな言い方で、これが学問だと「哲学者倫理学世界史など周辺の学問を学んでないとしたら、そいつはなんだ?」って話だし、社会学が狭い領域のことに影響を受けてその背景をもっと根深学問歴史的観点人間心理観点など)から説明できないとしたらそれもそれで…

お国で言うと特に犯罪が多かったり被害額が多いモノを警察とはまた別の部署を作ろうって話になるのは納得できる。

でも、社会学哲学ってそれは独立した学問として存在するほど重要性が高かったり、それ専門の仕事を作る必要があるものか?と言われると…っていうのが、世論からみた感じなのでは?

2時間

前にも言ったけどは諸刃の剣から

言ったこと全部覚えといても揚げ足取りだとか、逆にこっちが言ったこと覚えてなくて言われても文句言えないからね?そのことをあんまりわかってない人がこの言葉を使うんだ

だって重要なことは時間かけて説明したり、何度も言ったりする。

でも聞かないやつは出てくる。

そういう時にはキレないでほっとく。

もう、言ったんだから私は知らん。

考えがあるかも知れんし、やりたくないかもしれない人に説明しても無駄から

なぜ会話しないか考えなくていい。

私は言った。

もう終わった。

必要性に気づいたらまた聞きに来たらいい。

必要性に気づかないか、とくに困ってなかったから私の話を流したんでしょ。

伝わってるからいいよ




狂ってる?それ誉め言葉

私は変わってるかもしれない。

ただ、世の中に「自分意見命令他人絶対に聞かせないといけないこと」はすごく少ないんだ。

から私もあまり言わない。

言わないといけないと考える人支配欲が強いか優先順位がつけられないんでしょう。

知らんけど

誰も得しないというか「お互いにそう言われないために振る舞うことでコミュニケーションコストが高くなる」と思いました。

相手にやられても文句言えないし、嫌なことまで覚えられるリスクができるし

人間同士のコミュニケーションなんてアバウトでいいんですよ

責任ある立場の人ならまだしも普通の人同士で前にあれを言ったこれを言ったとお互いで覚えていて指摘し合うっていうのはすごく大変だから

インターネットではそういう大変なことをやりたがる人はいるけどあまりおすすめしない

2021-01-13

医療ドキュメンタリーのワンシーン

ソファで仮眠を取ろうとするがすぐに呼び出しの電話が入る。睡眠時間は?と聞かれ「2時間くらいですかね。ハハッ」

・食べようとしてお湯を注いだカップラーメン放置されている。2時間後のびきった麺をすする医師の姿。

・家にはもう何日も帰ってない。家族が着替えを届けてくれた。

新生児の様子を気にして保育器に張り付く看護師自分の子供は両親が面倒を見てくれている。今日子供が起きている時間には帰れそうにない。

こんなブラック労働環境美談として全国に垂れ流してよく平気な顔していられるよな。病院経営者って。

労基署仕事しろよ。今なら是正勧告書書き放題だろ。

2020-12-26

生活保護権利

労基署にしても厚労省はいつも権利を叫ぶだけ

中小企業庁のように分かりやすい記入例と説明つきの密告届けを定期的に送りつけるべき定期的に

(窓口で断られた方は自治体名をご一報ください

2020-12-18

anond:20201218083535

労基法上は賞与必須ではない

・(組合協議した上で)労基署に提出した就業規則有効

組合相談

例えばうちの会社だと、

前年の業績に応じた賞与を冬夏の2分割で支払う。

ベネッセ判例は将来の期待も考慮して、だからその辺会社によって異なる。

2020-11-18

anond:20201118220651

自分経験だと労基署の人がわざわざ社長電話説明してくれて、

その後社長自分が話し合いになって有給とれるようになったか

まあ一度やってみてもいいかなとは思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん