「労基署」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 労基署とは

2019-01-10

ゆるふわブラック企業体験記 〜愛は人を狂わす〜

半年前に入った会社が「ゆるふわブラック企業」だった。

貴重な体験をしたので、特定を恐れずに書いていこうと思う。

そこは社員が30名にも満たない小さな会社だった。

よく考えたら、入社時に雇用条件が明示されず、雇用契約書とかそういった類の書類を一切書かずに業務が始まった時点で変だった。

入社してから2日目、ロクな引き継ぎやレクチャーもなく、右も左も分からない状態現場へ投入された。

配属された課には、M先輩(30代、♀)とU課長(50代、♂)しかいなかった。自分を含めて3人だけの小さなチームだった。

2人は「わからないことがあれば聞いて」と言っていたが、いざ質問すれば「自分で考えろ」と突き放された。

仕方ないので自分なりに考えて努力したが、結局は先方にも迷惑をかけるような事態になった。

しかし、その場に及んでもM先輩もU課長も「自分の不始末は自分で処理しろ」というスタンスだったので俺の初プロジェクト大炎上した。

から知ったのだが、この時の仕事相手はM先輩とトラブルを起こしていた相手だった。

ざっくりと説明すれば、面倒な客をいきなり新人に与え、炎上を口実に関係を切る作戦だったようだ。

なんと、俺は汚れ役の大役を与えられたのだ。

その後も雑用を含めた業務ドンドンと転がり込み、知らない間に自分担当になっている案件も増えた。

気づけば入社1ヶ月も過ぎる頃には、終電帰りが当たり前となっていた。比較的、楽なタイミングでも朝7時に自宅を出て、帰宅は深夜1時。オフィス徹夜するのも当たり前になった。

そんな僕を尻目に、もっと忙しいはずのM先輩とU課長が定時上がりをしていたのが不思議だったが、この疑問は後に解消されることになる。

ある日、U課長が言ってきた。

最近、君は夜遅くまで会社にいるね。別に仕事はココでしなくてもいいんだよ」

『そうか、持ち帰りでみんな仕事をしていたのか!』と純朴な俺は考えた。

この日から俺は業務必要ファイルクラウドに保存し、自宅のパソコン個人スマホでも会社メールを受信できるようにした。

帰宅しても仕事がついてくる。終電を気にせずに仕事ができるようになった。

電車内でもメールのやり取りができるので、通勤中も仕事と向き合うようになった。

で、この頃に知ったのだが、残業代が固定制だった。

時間働いても給料は変わらない。毎月25日に決まった額が機械的銀行口座に振り込まれるだけ。

何も説明されていなかったので、給与明細でやっと気付いた。

また、次第に課内の人間関係ができてくると、U課長の遊びにも誘われるようなった。やったこともない釣りだ。

釣りの朝は早い。なぜか新人の俺がクルマ運転して週末は深夜3時にU課長の自宅まで迎えに行った。

俺は釣り竿すら持っていなかったので、上司に竿を借りる代わりにクルマを出す、という一方的に決められた謎の交換条件だった。

そして船に乗って釣りをし、上司を送り届けて帰宅。帰ったら仕事の続きを深夜までやって、翌朝はU課長よりも早く出社していた。

こんな週末が雨が降ろうと関係なく、ほぼ隔週で訪れるようなった。

昨年11月下旬のある夜、普段は使わない駅まで行けば、まだ動いている別路線で帰れそうだったので夜道を歩いていた。

すると、駅近くの繁華街車道の反対側をU課長女性と腕を組みながら向かってくるのが視界に入った。

相手女性はM先輩だった。

U課長結婚してるし、高校生中学生の子供がいたはず… 社内不倫

そうか、2人が同じようなタイミングで定時退社するのはデートのためだったのね。

お互い気付かずに素通りすればよかったものの、よりによって目が合ってしまった。

目線をそらし、慌てて腕を解く2人。

俺は何も見てないフリをして歩みを止めず逃げるように歩き続けた。

翌日、3人は何事もなかったかのように仕事をするが、課内では誰も言葉を発さなかった。

俺は急にこの会社がアホらしく思えてきて、試用期間が終わると同時に辞める決心をした。

それから数日後、辞めると伝えた。U課長は焦ったのか、体質の関係でまったく飲めない俺を飲みに連れ回した。

3軒目の居酒屋で、酒が回ったU課長は話し出した。

「いけないとは思いつつ、部下の女性を愛してしまった。数年間、2人だけで頑張ってきたんだ。そういう関係にもなる」

「Mがトラブルになった相手から助けたかった。新人の君には初っ端から辛い思いをさせてしまった」

新人が入ればMと過ごせる時間が増えると勘違いした。その結果、君に過大な業務を任せることになってしまった」

20年近くも一緒にいると、女房をオンナとして見れないんだよ。向こうも私をオトコとして見れくれない。だが、まだ私はオトコでいたい」

こうして、初プロジェクト担当させられた経緯や、部下との不倫関係、家庭不和などを告白された。

最後に、

「君が辞めるのは構わない。辞めた後には君はうちの会社とは赤の他人になるが、私やMは残る。だから、この話は社内の誰にも口外しないで欲しい」

ハイボールを片手に訴えてきた。

「あぁ、そうですか。じゃ、辞めるのを手伝ってください」

と俺は返し、ウーロン茶を飲み干した。

翌日、U課長は俺の退職に向けてとても積極的に動いてくれた。

午後には役員面談し、この日限りで退職扱いとなった。

でも、雇用契約書がなかったくせに、退職に関する書類だけは書かされた。

意味わからん

また、詳しい退職理由を社内でペラペラと話されると困るのか、U課長書類作成理由に俺を定時まで役員室に軟禁した。

今はニートをしながら「必ず支給する」と約束されたはずの6ヶ月分の定期券代が振り込まれるのを待っている。

本当は年末までに入る予定だったんだけどな。

年が明けてからメールしてもシカトされているので7割がた諦めている。

労基署かに行く労力すらもったいない。手切れ金みたいなもんだ。

とにかく、今回、半年間という短い期間で学べたことは、愛は人を狂わせる、ということだ。

くれぐれも盲目的な色恋に惑わされ、自分他人人生まで狂わせることなきように…

2018-12-23

anond:20181223214532

変な会社を全部潰してほしいですね。

労基署がきちんと仕事をすれば、日本会社の半分ぐらいは潰れてくれると思います

そうなることを祈っています

2018-12-18

学生は、アルバイト感覚治験絶対にしないようにしましょう

これから冬休み春休みシーズンになり、アルバイト感覚治験をする学生が多くなるであろうから書く

自分は、過去臨床試験施設治験運営仕事をしていた(医者ではないです)


そこでの経験を踏まえてみて、将来がある学生治験アルバイト感覚でしないでほしいと強く思う

治験ものすごくリスクのあることで、ただ単に学生が予定が空いているかお小遣い稼ぎでするようなものではないから。


率直に言って、治験での薬の副作用というのはある

表立って出ないだけで、めまい意識の混濁なんていうのはしょっちゅうある

特に精神薬系、血糖値調整なんかの薬にはよくある

もちろん、これが薬によって引き起こされたからと言って、薬の代謝とともに消失すれば特に問題のない副作用として処理される。

しかし、これらの副作用による脳へのダメージ神経系へのダメージなど、血液検査ですぐにはわからないような数値に関しては完全に未知数だ。

めまいが起こっている時点で脳へのダメージは起こっている可能性が高いが、そういったもの特に数値化されたり、問題として扱われたりしない

もちろん、治験参加者へのそういったフォローはない



それに、治験でよくあるジェネリック医薬品という薬

これは、すでに流通している薬の特許が切れるため、その後追い商品のような形で販売されている

治験現場でも、すでに流通している、という説明を受けるが、ジェネリックには質の悪い薬もよくあり、薬の本来効果以外で、体に害を及ぼすこともよくある



それ以外の、深刻な副作用

これも、完全にゼロではない

都内施設にて、参加者の全員が意識を失い、心肺を停止したということも実際にある

もちろん、そんなこと事前に想定なんてしていない。

安全だろうと思っていた薬で、そのようなことがおこってしまった

その時は、参加者意識が戻り次第試験は終了した。

参加者は、簡単健康診断を受けただけで、それ以上のフォローはない。たぶん、脳へのダメージはかなりあったはずだ


もし、副作用が起こった場合、きちんとフォローされるのかも未知数だ

例えば、治験の参加後に体調が悪くなったとして、それが治験に参加したから引き起こされたことだと医学的に証明するのは非常に難しい

基本的に、治験健康被害が発生したらフォローすると説明があるが、実際にフォローされた場面を私は見たことがない

治験労働ではないので、労基署が介入したり、労災が降りることもない



治験は、楽なバイトとしてよく紹介されがちだが、その理由は単純で、製薬会社お金をたくさん出しているからだ

製薬会社からしたら、薬の販売のために治験参加者のようなモルモットはどうしても必要で、そのためには金もばらまくし、広告費も出す

ネットなんかで紹介されている治験安全で楽なバイト、なんて記事は、裏でたっぷり広告費が発生しているはずだ

無責任治験を勧める記事なんて、信用しないほうが良い

すでに海外では流通している、なんて文言も、一筋縄では行かないことも多い。

海外流通しているか安全ということは限らない





もちろん、安全治験もある

そういったものは、終わってみてからわかるロシアンルーレットのようなもので、結果として大丈夫だっただけだ。

しかしたら、一見はわからないけれど、一生に残るような爆弾を抱えてしまっている可能性もゼロではない


冷静に考えよう。

治験は、新薬人体実験

もちろん、人類医学進歩のため、日本医療のためには必要だけれど、自分が率先して体をさしだす必要はない。

とくに、将来のある若い学生が、目先の金のために大きなリスクを取る必要はない。

その時間アルバイトインターンをしたほうが、もっと有意義経験ができるし、お金も貯まる

そもそも治験なんて、予備人員を多く集めるから、当初のとおりにきちんと参加して謝礼をもらえるのはほんの一握りで、予備人員にされてしまったらただのスケジュールの開け損になる

効率のいい仕事では絶対にない

私の過去仕事経験から書いてみた

冬休みに入り、空いている時間治験をしようなんて学生がいたら、この記事を読んでほしい

2018-12-09

栄光ゼミナールは最悪だよ

 社員過労死したちう記事が出た、当然の話

採用試験段階から東大生でも解けないような特殊問題を30分で

解け、とか、人から結果を搾り取らんばかりに60項目くらいのアンケート

パソコンで解答させるような採用試験をしているし、人格や、経歴、学歴など

関係なく、今結果だせる奴隷だけ採用して使っているし、そのくせ、対外的には

うちは差別をせず善良な採用方式をとっているといって労基署などを騙す

職員もしっかり混ぜている

今回労基署過労死認定したのは、氷山の一角であり、労基署が認めていない

人権無視労働は腐るほどあるはず。

2018-11-30

労基署へ行くぞとイキってるやつ

たか労基署でイキってんじゃねーよ

こちとら毎日労基署通勤してんだよ

2018-11-28

ジョブチェンジ(転職)したい

全部ダメそうだ

黒魔道士:ブラック企業プログラマーなのでお先真っ暗

白魔道士:介護系なのでだんだんやつれて死ぬ

赤魔道士:熱血系営業職。新規顧客獲得できないストレス蜘蛛膜下出血で死亡

青魔道士:水商売。ずっとアルバイターで困窮して生活がなりたたず借金地獄

魔道士:株やFXに手を出すタイミングをうかがっているがそのうち失敗して死亡

竜騎士:会社裏切り会社悪事労基署通報したり内部告発する。

ナイト:自宅警備員

吟遊詩人:歌い手(笑)

2018-11-23

例の東京入管落書きの件、

東京入管のやってきた極悪非道な行いに比べれば、落書きぐらいささいなことだ」

という書き込み一辺倒で、若干ひく。

あれは、移民当事者の悲痛な叫びともとれる。

本来であれば、行政機関が行った処分について不服があるのであれば、行政不服審査法に基づいて不服申し立てをしなければいけないけれど、

(それでも動いてくれるかどうかは、労基署の例もあるのでなんともいえないけれど)

移民当事者日本語もろくに分からない状態で、ましてや日本行政手続きなど知る由もない。

だけど、なんとかして自分の今の状況を訴えたい。となるとあれしかないという気持ちも分かる。

だけど入管側としては、きちんとした手続きを取っていないものは認められないという、お役所セオリーしか物事を考えていないわけで、

挙句の果てにあれを「落書き」呼ばわりしてしまうという、意識のすれ違いが生じている状態だと思う。

ただ、これだけネット意見が一辺倒だと、日本プロ市民仕業かと思ってしまう。

日本プロ市民があの落書きを行って、入管が構ってくれたのをいいことに一斉攻撃する。いつもの光景だ。

もしこれがアメリカトランプ政権)で行われていたらどうなっただろうか。

書いた人間を探し出して銃殺するとか、それぐらいのことをやりかねない。

ツイッター注意喚起するだけですむ日本でよかったともいえる。

2018-11-17

[]2018年11月16日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
009016637184.956
01444703106.940.5
02121879156.6107.5
03264006154.159
0491046116.256
05523647.242
06193782199.138
0735224664.235
0861431270.744
099110275112.950
10888816100.255.5
11111913482.348
121351189688.147
13109782871.832
149110534115.859
1591657272.250
16718505119.849
17909013100.152.5
181531065569.646
191351162486.138
20104949691.344.5
211511162677.047
221081037996.148
2396852588.855
1日192518372595.447

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(169), 自分(132), 東京(97), 増田(96), 今(81), 前(64), 仕事(62), 話(61), あと(59), 人間(59), 女(50), 問題(49), ー(48), 相手(47), 必要(45), 日本(44), 金(44), 男(41), 気持ち(38), 今日(37), ワイ(37), 感じ(37), 意味(36), 気(36), 普通(36), 他(34), 子供(34), 地方(31), 結局(31), 時間(30), 全部(29), しない(29), 関係(29), 場所(28), 最近(28), 好き(28), 会社(28), レベル(28), 世界(27), 昔(27), 理解(26), 無理(26), とこ(25), 自由(25), 人生(24), 女性(24), ダメ(24), 一番(23), 結婚(23), マジ(23), セックス(22), 元増田(22), 場合(22), 存在(22), 絶対(21), 確か(21), 子(21), 一人(21), ネット(21), 理由(21), 近く(21), 合意(20), 企業(20), 電車(20), 親(20), 男性(20), 横(20), パソコン(20), ゴミ(19), じゃなくて(19), 時代(19), 言葉(19), 毎日(19), 利用(19), 人たち(19), 最初(19), 警察(18), 写真(18), 友達(18), 記事(18), 結果(18), 仕方(18), 家賃(18), 世の中(18), 興味(18), 情報(18), オタク(18), 一つ(18), 意見(18), 頭(18), 社会(18), 大変(18), 趣味(18), 顔(18), 他人(18), 逆(17), 生活(17), 明日(17), 目(17), しよう(17), 簡単(17), そうだ(17), 状況(17), 差別(17)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

東京(97), 増田(96), 日本(44), ワイ(37), 元増田(22), じゃなくて(19), Twitter(15), 表現の自由(15), いない(14), PC(14), ショッピングモール(13), なのか(13), スマホ(13), マジで(12), …。(12), お気持ち(11), 大阪(11), ツイッター(10), キモ(10), な!(9), 普通に(9), 渋谷(9), 清澄白河(9), ブクマ(9), なんだろう(9), 毎日(9), 可能性(9), アプリ(9), 予防接種(9), 新宿(9), アレ(8), USB(8), なんや(8), 東大(8), 満員電車(8), いいんじゃない(8), カス(8), IT(8), 被害者(8), 社会的(8), フェミ(7), チャリ(7), ブコメ(7), インプラント(7), 23区(7), .s(7), 亀有(6), -1(6), はてなー(6), 520万(6), サイバーセキュリティ(6), 心斎橋(6), オカルト(6), ストーカー(6), KKO(6), 笑(6), 500万(6), 2018年(6), ニート(6), -2(6), 個人的(6), UFO(6), 立川(6), ガチ(6), アラサー(5), 梅田(5), togetter(5), ヤバい(5), 何度(5), 30分(5), E(5), 生産性(5), ブログ(5), にも(5), 高さ(5), 池袋(5), 10万(5), 好きな人(5), 毒親(5), 360万(5), ネトウヨ(5), 町田(5), 人として(5), アメリカ(5), 地方都市(5), hatena(5), ママチャリ(5), ぶっちゃけ(5), 外国人(5), ー(5), or(5), リアル(5), クラウド(5), 専業主婦(4), 発達障害(4), 宗教団体(4), YouTube(4), 中間管理職(4), 犯罪者(4), 京都(4), 一日(4), URL(4), 多様性(4), 九九(4), DVD(4), 自己責任(4), チェーン店(4), is(4), ATM(4), 生活費(4), 田舎暮らし(4), 分からん(4), なんば(4), 2回(4), 1日(4), OS(4), ワイちゃん(4), 生鮮食品(4), article(4), 表現の自由戦士(4), 就活(4), 根本的(4), wikipedia(4), 主義者(4), キモい(4), s(4), 個人情報(4), ジェンダー(4), ja(4), iPhone(4), ツイート(4), 1回(4), 無法状態(4), ラノベ(4), ???(4), twitter(4), ババア(4), イケ(4), 基本的(4), 昭和(4), ヤ(4), Togetter(4), ハンコ(4), キモオタ(4), detail(4), わからん(4), 千葉(4)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

清澄白河(9), 520万(6), 亀有(6), 立川(6), 心斎橋(6), 生鮮食品(4), インプラント(7), なんば(4), 聖母(3), 外様(3), 担当大臣(3), 住め(8), メシ(11), 帰ら(7), 物価(6), 物件(12), 500万(6), 親孝行(6), 合意(20), 家賃(18), 新宿(9), 東京(97), 将棋(11), ワイ(37), キーボード(11), 戦士(12), 地方(31), パソコン(20), 大阪(11), 空い(11), ハゲ(14), 住む(10), 予算(12), 住ん(24)

頻出トラックバック先(簡易)

将棋廃止するべき /20181115064814(14), ■東京の良いところ上げてくれ /20181116121748(11), ■なぜ今だにエロい服がセックス合意という風潮が残るのか /20181116122321(10), ■「自分では何もできない!」という状況に陥ったことがない /20181116181720(10), ■ /20181116101756(7), ■男は育児に向いてないからせめてATMになって欲しい /20181116115053(6), ■自転車乗りといえばロードみたいなのやめようぜ /20181116083724(6), ■イエスキリストってまじ神って思わん? /20181108134309(5), ■老人がPC使えないのしかたないよな /20181116110347(5), ■はてなーってスポーツ嫌いなの? /20181116213454(5), ■UFOに乗ったことある人にブクマしてほしいんだけど /20181108135554(5), ■男友達ってどうやったら出来るの? /20181115235433(5), ■三大信じちゃいけないもの /20181116134512(5), ■ /20181116232659(4), ■労基署なんて、どうせ動いてくれないよ /20181115111532(4), ■スター荒稼ぎシステム /20181116211346(4), ■セレクティブエネミーって /20181116142755(4), ■スーパー銭湯にいる気持ち悪い客 /20181115202541(4), ■九九で七の段不要説 /20181115131151(4), ■皆もっとコメントしろよ /20181116193121(4), ■助けてほしい /20181116183219(4), ■anond20181116123055 /20181116123712(4), ■専業主婦あたい、もしや「ハメれる同僚」なのでは /20181116024920(4), ■ラーメン屋で隣のおっさんが「なんだか恋人みたいになっちゃってすみません」と言って来たらどうすればいいの /20181116092624(4), ■ついにうちの猫がちゅーるで裏切りやがった /20181116164820(4), ■再投稿警察っているけど /20181116222125(4), ■無洗米を研ぐのがやめられない /20181116135027(4), ■疲れた /20181116102951(4), ■増田のやべーやつ番付2018年11月) /20181111094550(4), ■anond20181116150138 /20181116150402(4), ■「集団ストーカー」はもう糖質妄想なんかじゃない。 /20181116070327(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5796782(1775)

2018-11-16

労基署が動くということ

労働基準監督署について根本的に認識が間違ってる奴が多いけど

労働基準監督署とは労働基準法警察である

というのを理解した方がいい

少額訴訟でどうこう言ってる時点で民事なのは明らかだし動くもクソもない、警察と同じで民事不介入から

ちなみにこういう場合最初相談するべき場所労働基準監督署にある総合労働相談コーナー一択

anond:20181116061226

今日サビ残10強要されました。

始業15分前に荷物移動を強要されました。

これですぐきてくれるのか?

このレベルにならんとだめだろ労基署は。

こういうことで役員懲役罰金またはその両方を科せないと!意味がない!

[]2018年11月15日木曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008715509178.348
01618025131.652
02194033212.346
0312113694.727
04172667156.947
05111487135.296
06202223111.250
0745357879.545
0859560995.154
0998741575.743
10107780873.047
1112913450104.351
1212614688116.656
1313816798121.745.5
141341273895.150
151791347375.346
161471179280.250
171851270768.749
181491440196.747
1910913646125.250
201171087492.946
211551203577.648
221841302170.828
23100950695.143.5
1日238822861995.747

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(196), 自分(180), オタク(123), 増田(109), 今(100), 話(99), 問題(85), フェミ(80), 日本(74), 自由(71), 好き(69), 人間(62), ー(61), 前(60), 表現(57), 女(56), 普通(56), 仕事(55), 男(54), 必要(52), 意味(52), 理解(50), 気持ち(49), あと(49), 表現自由(47), 相手(46), 戦士(44), 最近(43), 感じ(42), 会社(42), 趣味(41), 金(40), 他人(40), 関係(39), バカ(39), 時間(38), アニメ(38), 頭(38), 理由(37), 他(37), ネット(36), 子供(36), 社会(35), 今日(34), 世界(34), レベル(34), 全部(34), 気(34), しない(34), 言葉(33), 女性(33), 結局(33), 目(32), しよう(31), おっさん(31), 馬鹿(31), エンジニア(29), 規制(29), 昔(28), 活動(28), 程度(27), 地頭(27), ゲーム(27), 親(27), 無理(27), 意見(26), お気持ち(26), 方法(26), とこ(26), いや(26), 子(26), 主張(26), 逆(26), 奴(26), 現実(25), 勉強(25), 勝手(24), 自体(24), 状況(24), 場合(24), 最初(24), 別(24), 国(23), 一番(23), 作品(23), 興味(23), 完全(23), 発言(23), ただ(22), 迷惑(22), 力(22), 韓国(22), 時代(22), ゴミ(22), 連中(22), 内容(22), 人生(22), 手(22), html(21), 攻撃(21), じゃなくて(21), エロ(21), 努力(21), 一人(21), 嫌(21)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(109), フェミ(80), 日本(74), 表現自由(47), お気持ち(26), 韓国(22), じゃなくて(21), マジで(19), オタ(18), ラノベ(18), 可能性(16), 表現自由戦士(16), アメリカ(16), キモい(15), キズナアイ(15), サブカル(14), スマホ(14), 東大(14), わからん(14), BTS(13), 大阪(13), ネトウヨ(13), twitter(12), キモ(12), Twitter(12), 分からん(12), NHK(11), 元増田(11), 1人(10), AI(10), 異世界(10), IT(10), なんだろう(10), hatena(9), コミケ(9), IT系(9), SNS(9), ツイッター(9), ツイート(9), 基本的人権(9), 異能(8), な!(8), ゾーニング(8), なんの(8), 支持者(8), 普通に(8), ぐぬぬ(8), 基本的(8), 防弾少年団(8), 棲み分け(7), PC(7), ヤバい(7), ヘイター(7), 2018年(7), いいね(7), 萌え絵(7), 具体的(7), はてなー(7), 1回(7), この国(7), -2(7), 公共の場(7), 10年(7), 犯罪者(6), なのか(6), ノーブラ(6), 欧米(6), ja(6), ぶっちゃけ(6), 女子高生(6), 一緒に(6), ダブスタ(6), 社会人(6), さくらんぼ(6), 飲食店(6), マンスプレイニング(6), s(6), 東京(6), …。(6), 生産性(6), 社会運動(6), アイコン(6), url(6), ブクマ(6), 中国(6), キチガイ(6), 国会議員(6), プレイ(6), 何度(6), 焼きそばパン(6), 個人的(6), サイバー(5), 歴史的(5), どんだけ(5), アヘ顔(5), w(5), 下方婚(5), 1時間(5), 知らんけど(5), コテハン(5), 腐女子(5), 多数派(5), 同人誌(5), 自衛隊(5), パヨク(5), ブログ(5), KKO(5), なんとかなる(5), ドラえもん(5), 一般的(5), 2人(5), 顕名(5), いない(5), ディストピア(5), 2ch(5), gaccom(5), 米国(5), safety(5), PV(5), 40代(5), 30代(5), 脳内(5), 外国人労働者(5), detail(5), なんや(5), -1(5), E3(5), ω(5), かもしれん(5), ある意味(5), はてブ(5), アスペ(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

異能(8), おもいこん(4), 地頭(27), 焼きそばパン(6), さくらんぼ(6), 稲荷(4), 侵す(8), 飯テロ(3), 嘲笑い(3), 孟子(3), 魔女宅(3), 戦士(44), 表現自由戦士(16), BTS(13), ギャル(19), サブカル(14), 基本的人権(9), オフ(8), カルチャー(14), ヘイター(7), 逆らう(6), 表現自由(47), 隠れ(17), IT系(9), オタ(19), 原爆(19), 極論(9), エンジニア(29), ママ(18), 東大(14), 大阪(13), 論破(16), 勝て(13), 自由(71)

頻出トラックバック先(簡易)

たこやきってたこ入ってなくても成立する気がする /20181115065816(13), ■誰だよママ活で稼げるとか大嘘ついた奴 /20181115141440(12), ■労基署なんて、どうせ動いてくれないよ /20181115111532(12), ■小学生から受験対策しても地頭のいいやつには勝てない /20181115095837(12), ■年に1~2本アニメを観る中年は本当にいるのか /20181114224605(11), ■九九で七の段不要説 /20181115131151(11), ■また派遣社員妊娠だよ /20181115091014(8), ■この国はおかしいって人増田にいっぱいいるけど /20181115085831(8), ■デシリットルって小学校理科以降見たことが無い /20181115114125(8), ■ /20181115140807(7), ■女ってどうして生セックスやっちゃうの? /20181115103548(7), ■ /20181115085112(6), ■人は何故ラノベしか異世界ものから書き始めるのか? /20181115131830(6), ■anond20181115224301 /20181115224702(6), ■anond20181112064106 /20181112070625(6), ■稲荷寿司という名前おかしい /20181115145223(6), ■カレーが原因で会社をズル休みした /20181114115236(5), ■スーパー銭湯にいる気持ち悪い客 /20181115202541(5), ■自分むっちゃ底辺に感じる現象、に名前を付けたら? /20181115091703(5), ■パワーカップルって喘ぎ声が獣の咆哮っぽい /20181115145702(5), ■三人称お勧めのなろう小説を教えて /20181115110437(5), ■プリキュアでもキズナアイでもピカチュウでもない、まして上坂すみれさんでは絶対にない私の話 /20181112014205(5), ■基本的人権ってクソ制度だと思う /20181115004633(5), ■男は卑劣でクソみたいな生き物 /20181115222656(5), ■女児なりすまし写真送らせた疑い 小学校講師逮捕 /20181115160248(5), ■科研費無駄 /20181115131714(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5795007(2657)

2018-11-15

https://anond.hatelabo.jp/20181115124943

いやそれが、労基のマンパワー税務署の1/10しかないので。。税務署員5.4万人に比べて、労働基準監督官は3千人。

現実的にはトリアージするしかない。

「一月何時間残業を」

100時間以上ですね」

「勤続年数は」

「30年くらいです」

「あそこに労基署がありますね」

はい

「あそこに訴えてみては?」

「あそこは私の勤め先です」

http://web.archive.org/web/20121108011613/http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012110590135649.html

静岡労基署はあてにならないと言われているがどうなのかと聞いてみよう

anond:20181115111532

労基署ピンキリあるんだなあ

秋田のある労基は残業時間が月60Hを超えると即警告してくるし、うちの会社は以前一回やらかしたペナがあるから次は無いとまで言われてる

別の地域だったらもしかしたら

労基署なんて、どうせ動いてくれないよ(追記あり)

2013年静岡にある静岡パブリック・リレイションという会社で働いていた頃のこと。仕事中に腰を痛めて休業をして病院にかかった

業務中に重いものを持ち上げたことによるヘルニアだった

仕事もできないし、治療費もかかるので会社労災保険と休業補償申請したところ、労災申請するな、自己負担治療しろ、と脅しのような電話がかかってきた

休業補償も、申請しようとしても動いてくれない。

ものすごい脅し口調で話すのでまともな会話もできないし、メール内容証明を送っても返信がない

もともと適当会社だとは思ってたけど、こんな対応をされるなんて本当に呆れた。

仕方ないので、静岡労基署相談をしたところ、私の担当になった若い女の人は、私のことをなんだかクレーマーのような扱いをして、会社と話し合いをしてください、としか言ってくれない。


どうすればいいのかも、とくに助言してくれない

三回ぐらい相談したが、その女の人はため息を付きながら、きちんと会社と話し合えば向こうも対応してくれますよ、というばかり

仕方ないので、私は静岡裁判所少額訴訟をした。

あたえまえだが、私の完全な勝訴で、言い分は100%通って、未払いの休業補償は支払ってもらった

けれど、そこまでの時間や手間は膨大で、私もかなり消耗した

たぶん、静岡労基署ちょっとでも動いてくれていたら、静岡パブリック・リレイションもこんなパワハラみたいな態度は改めたと思う

労基署が動いてくれないから、会社調子に乗っていたんだろう

労基署なんて、どうせ動いてくれないよ

日本社会では、私のような力のない労働者は、泣き寝入りをするか、こうやって面倒くさい訴訟をして消耗するしかないみたい











追記

いろいろとコメントを頂き、ありがとうございます

コメントから、数点追記しておきます

労基署によってはスムーズに動いてくれるところもあるようですね。労基署全てが駄目というような書き方をしてしまったのは申し訳なかったです。

静岡労基署でこのようなことがあったという実体験で書きました

労基署には、相談ではなく、申告という形できちんと書類を揃えて行くと対応が変わるという意見も参考になりました

私は何もわからず、まずは労基署相談という形で労基署に出向きましたが、事前に書類をきちんと揃えて申告をするという知識があれば少しは話しが変わったかもしれません。こういった役所相談するところではなく、法律に沿って動かすところ、というコメントは印象的でした

こちらも細かく書いてあり参考になりそうです

https://anond.hatelabo.jp/20181115190433


皆さんのコメントは参考になっています

ありがとうございます

2018-11-09

事業主の方から電子申請をしたいが、初期設定の方法が分からない。」というご意見を多数いただきました。

 当課では、この意見を踏まえ、直接、事業場におうかがいさせていただき、その場で電子申請を開始するために必要となる初期設定を代行した上、更に年度更新申告書の申請方法を実演させていただく事業実施することといたしました。

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_02127.html

ワロタ

平井卓也IT大臣の功績づくりっぽい

労基署はほかにリソースを分配すべきところがあるのでは?

ブラック企業をなくすには

サビ残などの証拠がある場合

労働者経営者リンチするのを許せばいい

労基署警察が動かないなら私刑を許すべきだ

2018-10-18

話題会社インターンしていたときの話(フィクション

※この話はすべてフィクションです。実在企業人物とは関係ありません。

追記10月19日午後5時

ブクマ数に驚きました。

ブコメもすべて読ませていただいてます

ありがとうございます

いくつか補足させてください。

小上さん(仮名)たちの行動について

本文で書いたとおり、私個人は小上さん(仮名)に対して良い印象がありません。

ただ、今回の小上さん(仮名)たちの行動自体好意的に捉えたいと思ってます

今回の報道がなければ多くの人があの会社のことを知ることはなかったでしょうし、私もOさんの件を耳にしなかったはずです。

これまで私があの会社のことで辛い思い出を抱えつつも発信できなかった理由ひとつに、「自分が感じているほど大した問題ではないんじゃないか?」という疑念があったんだと思います

いわゆる正常化バイアスなんでしょうか。

ただ、今回の件に対する世間の反応をみて、また記事客観的に読んだ私個人感覚としても、やはりあの会社はめちゃくちゃだったんだと、ようやく確信できました。

今回の件、小上さん(仮名)たちが主張している内容が真実かどうかはわかりません。

でも、以下に書いたような私個人体験と照らし合わせると、彼らの主張の多くに真実味が感じられます

それと、社長よりも小上さん(仮名から叱責を受けることのほうが回数としては多かったと書きましたが、心の傷の深さでいえば、社長によって負わされたもののほうがずっと大きいです。

本文にも書いたように、回数こそ数えるほどでしたが、1回1回が大きなトラウマになっています

ネットの関連記事でも小上さん(仮名)の写真は見れても、社長の顔は未だに正視できません。

私はあの会社を離れて以来、関西弁を喋る男性自体に苦手意識が芽生えてしまいました。

関西の人、ごめんなさい)

気持ちが途切れた大きな理由

本文で、辞めた理由気持ちが途切れた理由をいくつか挙げましたが、ひとつ大事なことを忘れてました。

ある営業先の担当者の方と1対1で打ち合わせしていたときのことです。

改まった口調でこう言われました。

あなた方の会社・・・怖いんです。普通私たち担当者と話をしてから順番に進めていくのに、いつもいきなりうちの社長との間で結論を出してしまって、それから私たちのところに話がトップダウンで降りてくる。だから怖い会社って印象なんです」

ショックでした。

業界を良くするための仕事と言われて、それを信じてやってきたのに、実際のところ私たち営業先へだまし討ち同然の行為をしているだけなんじゃないか

営業電話も、ほとんどの相手先で嫌がられながら何十何百件と片っ端からかけている。

(後になって、別の職場営業電話を一日に何度も受けては断る立場経験し、あらためて営業電話の鬱陶しさを実感しました・・・

あのときに言われた言葉が、自分のしている仕事に疑問を抱く大きなきっかけでした。

追記ここまで)

9年前、私がとある会社インターンしていたときの話です。

9年も前なので私の記憶違いもあるでしょうがショッキングなことが多く、その後何度もフラッシュバックしているので大筋は間違っていないと思います

インターンについて

当時、その会社では新卒営業職を募集しており、私を含めた数名が、選考過程で在学中にインターン営業の実務に携わっていました。

インターン自体は珍しくないと思いますが、この会社では「職業体験」ではなく、「採用条件」でしたし事実上の「労働」でした。

採用過程

私のときはこういう過程だったと思います

  1. 説明会エントリーシート持参)
  2. 社長面接
  3. インターン

リーマンショック直後だったので当時の就活はみんな必死でした。

この会社説明会にも大勢集まっていた記憶があります

ただ、ES選考で大半の人がふるい落とされて、面接まで行った人はごく一部だったようです。

面接会社事務所で、社長と一対一でした。

社長は大柄で存在感はありましたが、話してみると関西弁の軽快な口調で物腰柔らかく、第一印象は悪くなかったです。

アニメ漫画雑談が中心で、面接通過の連絡をもらったときは、どこで合格が決まったんだろう?と不思議でした。

 

私の代はインターン制度の2年目だったと思います

私は大学3年の冬にインターン入りしたので、ひとつ上の学年にも4年生で在学中の内定者が3,4人いました。

私の同期は最初6,7人くらいいたと思いますが早い段階で抜けた人もいたので正確な人数は覚えていません。

 

仕事内容

インターンの主な仕事は以下でした。

  1. 営業電話をかける
  2. 会社主催する業界交流会への招待・運営
  3. 業界内の会社同士のマッチング
  4. 求人広告営業

2も3も最終的な目的は4です。

今はわかりませんが、当時の会社事業求人広告がメインだったと記憶しています

(他にもクリエイター支援ゲーム攻略サイトなどもやっていると説明会で聞きましたが、私たちノータッチでした。)

 

営業電話

会社リスト電話マニュアルを手にひたすら電話

1日に数十件かけるのは当たり前でした。

電話個人携帯を使うので、電話代も本人持ち。

電話代は申請すれば出るみたいな話もあった記憶がありますが、(当時はかけ放題プランが無かったので)電話代の請求額に青くなった覚えもあるので、本当に電話代を貰えていたかどうか曖昧です。

事務所から電話することもありましたが、出先でも自宅でもどこからでも電話をかけてました。

初めての会社宛でも社長と知り合いであるような調子でかけるよう指導された覚えがあります

 

業界交流会への招待・運営

上の営業電話の流れで、会社不定期に開催している業界交流会への案内をすることが多かったです。

どこかパーティー会場で交流会をやっていたそうですが、私は運営に参加できなかったので詳細を知りません。

 

業界内の会社同士のマッチング

「こういうことができる会社と知り合いたい」と言っている会社に他の会社を紹介する仕事です。

私自身に何も伝手がなくても、上司には名の知れた会社との付き合いがあったので、このマッチングは喜んでいただけることも多く、やりがいがありました。

 

求人広告営業

一番大事仕事ですが、安くはない金額契約なので一番苦労しました。

ここで成果を上げることが採用の条件でした。

なので、広告を出してもらうことが事実上ノルマだと解釈していました。

 

業務請負契約

インターンは全員、会社業務請負契約を結んでいました。

全員に契約書を渡されてその場で印鑑を押しましたが、ちゃんと読む人はいなかったですし、詳しい説明もなかったと思います

 

条件で覚えているのは、日給+成果報酬制だったことです。

日給はたしか1000~2000円くらいだったと思います

時給ではなく日給です。

成果報酬は、求人広告が成約したときにもらえるものでした。

この当時は貯金がどんどん目減りしていた記憶があります

 

人間関係について

社長

先に書いたように第一印象は悪くなかったです。

私たちに気前よく食事を奢ってくれることも多く、客先に同行してもらうと大抵の交渉も良い方向に進みました。

ただ、気に入らないことがあったときの身内への当たり方はすさまじかったです。

それと、当時から読書量は自慢の種でした。

 

幹部A

社長大学の同期。

当時は会社ナンバー2だったと思います

仮に小上さん(仮名)とします。

私のイメージでは社長とまったく同じ思想・行動原理の人で、社長よりむしろこの人のほうが私たちに厳しく当たることが頻度でいえば多かったです。

当時の印象しかないので、この人が社長反旗を翻すとは思ってもみませんでした。

 

幹部B

社長や小上さん(仮名)よりも数歳年上の男性幹部

先の業務請負契約などはこの人の担当だったと思います

この人も社長同様に激昂型でした。

特に男性に厳しかった印象です。

同期の男性がめちゃくちゃに怒鳴られている現場に何度か居合わせたことがあります

今はこの会社にいないのでしょうか。

 

新卒メンバー

新卒の1つ上の先輩だった人が副社長になっていたので驚きました。

9年前の時点でリーダー立場だった覚えはありましたが、小上さん(仮名)より上になっているとは思いませんでした。

 

同期は良い意味個性的な人が多かったです。

アニメ漫画などの趣味オープンにできる環境だったので、最初から打ち解けやすかったです。

知り合うタイミングが違えば親友になれていたのかもと思う人も多かったです。

なんで辞めたのか

まず、営業電話件数広告の獲得も事実上ノルマがありました。

フルタイムもこなすのが困難なくらいなのに、大学に通いながら達成するのは厳しかったです。

電話代や交通費など金銭的な負担も大きかったです。

 

ただ、それでも同じような趣味をもった同年代の人たちと仕事できるのは楽しかったし、あこがれのアニメを作った会社自力アポをとって行けたときの喜びも大きかったです。

あの会社に入っていった人たちはそういう気持ちが持続したんでしょう。

でも私は途中でその気持ちが途切れました。

 

内定者の先輩の中にいきなりいなくなった人もいました。

「他の仕事に就くため」と説明された気がしますが、入社間際に急にいなくなるなんておかしいと他の人と噂しました。

同期もどんどん減っていきました。

その様子をみて「あの人たちはこの程度で辞めてしまって情けない、私たちはこんなに頑張れているのに」と思ったこともあります

 

私もノルマ達成できずめちゃくちゃに恫喝されました。

 

私の人生であれだけの恐怖を覚えたのは後にも先にもありません。

まず、社長幹部普段と全く違う表情でにらみつけてくる。

その時点でパニックです。

直接的な暴力は振るわれません。

代わりに、わざとらしく大きな音で机や物を叩く。

社長の大柄な姿から威圧感が放たれるので、その拳や脚が自分身体に直接向かってきたら……と思うと頭が回りません。

何を言われたかもよく理解できず、自分罵倒する言葉にただ「はい」としか返事できない。

彼らにとっては日常だったのでしょうが、私にとっては生涯忘れられないトラウマです。

 

これだけ恫喝されても「もっと頑張らなきゃ」と思った人たちもいます

同期は恫喝された後にもっと重いノルマを達成するための誓約書を書かされたそうです。

私には無理でした。

いろいろな負担がかかっていたところに恫喝でとどめを刺されました。

 

なんで今、増田で書いたのか

怪文書の類なら増田かなと。

というのは冗談ですが、前々からこの会社について書こうと思っていました。

いつか書こうと思いつつ自分の中でうまく消化しきれずにいました。

 

私はあの会社に傷つけられましたが、争ったり告発したりすることはしませんでした。

この9年間、彼らと距離を取り続けていただけです。

一種PTSDなんでしょうか、ネット上でたまに彼らの会社名やサイト名を目にすると思考が止まってしまうことがありました。

何かの拍子に当時のことを思い出し、怒りや恐怖が心が満たされることが、9年経った今でも時折あります

 

ただただ、距離をとっていました。

いくらなんでもあの当時よりはまともな会社になっているだろう、と心の隅で期待していました。

私の頃は新卒採用を始めたばかりで、いろいろな仕組みづくりが追いついていないのだろうと好意的解釈していまた。

 

もちろん、今回背中を押されたのはOさんの件がきっかけです。

私はOさんと同期で、もちろん面識もありました。

とてもいい子でした。

 

今回、9年ぶりに彼女名前を目にしたときのショックは言葉にできません。

私もOさんのようになっていたかもしれない、という恐怖よりも、私に何かできたんじゃないか?という悔しさが先にありました。

 

当時、ただ距離をとるのではなく、たとえば労基署とか、駆け込むべきところに駆け込んでいれば少しは彼らのめちゃくちゃな行為に歯止めをかけることができたのかもしれない。Oさんの件も防げたのかもしれない。

たらればの話に過ぎないのはわかっていますが、そう考えると無念でなりません。

 

今回の件がどう展開するにせよ、最終的な結果が出るまでかなりの時間がかかると思います

世の中にはいろいろな事件が起きています

時が経つうちに、今回のニュース自然と忘れられてゆき、彼らはまた何事もなかったかのように誰かを追い詰めてしまうかもしれない。

この件が簡単に風化してほしくありません。

それでこの文章を書いて公開した次第です。

 

記事には目を疑うような記述が多く載っていますが、(あくまで私個人の感想では)いずれもありえる話だと思いました。

 

後になって気づいたことですが、彼(ら)は社内に常にスケープゴート役になる人物を用意して自分たちの怒りのはけ口にしたり、他のメンバー優越感の材料にしていたんじゃないかと感じました。

Oさんの話を読んでいてそのことを思い出しました。

当時の私もそうなっていたのかもしれません。

私自身、いちばん追い詰められたときには自殺を考えました。

 

先に書いたように、私は小上さん(仮名からも厳しい言葉を受けたことがあります

当時の小上さん(仮名)もいわゆる洗脳状態にあったのだとしても、彼に対する個人的な不信感はぬぐえません。

なので、単純にどちらが正しくてどちらが悪いか判断はつきません。

両者の言い分に差異があるようですし、それは今後明らかになってゆくことでしょう。

 

ただ、事実がどうあれ、あの会社の発信しているメッセージ違和感を覚えている人は多いようです。

個人的には、会社側の文章最後に書かれた、実名にせよ匿名にせよ虚偽の情報を流した人物には訴訟を辞さない、という旨の記述に恐怖を覚えました。

この機に乗じて会社のことを告発するなんて許さないぞ、と私たちに向けて恫喝しているように感じました。

彼らは今も自分たちにとって都合のいいスケープゴートを探しているのかもしれません。

 

最初に書いたとおり、この文章フィクションです。実在企業人物とは一切関係ありません。

具体的にどの会社のどの件を指して書いたのかも明言しておりません。

何かあればまた追記します。

2018-10-09

anond:20181009090812

名ばかり店長」の問題だね。

私は「副○○」という名称肩書から当然裁量権人事権はない。

出退勤時間や勤務内容についても他の一般社員同様明確に定められている。

それに加えて「副○○」特有業務を行うが、「副○○」でなければできないというほどの内容はごく限られている。

上乗せされる手当も、非管理職時の時間外労働が概ね月30時間程度になれば、ほぼ同額の時間外手当がつくレベルから非管理職と比して特別大きいとはいえない。

しろ時間外で「稼げない」分、賃金的には損失ですらある。

あと、仮に法律定義通りの管理職だったとしても、深夜手当がついていないのでこれは完全アウトだよね。

総務は管理職であると言い放っているが、明らかに異なるのでしかるべき手段で対抗したいのだが、いきなり弁護士労基署カドが立ちすぎるので、他に何かよい方法はないものだろうか。

2018-09-26

anond:20180926021755

クリエイティブ系ってまさか会社はあるけど個人事業主扱いって事になってたり?

そうじゃなくて普通に社員なら会社に言って休みもらうか、くれない会社なら労基署行けば?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん