「養殖場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 養殖場とは

2020-06-03

[]めだかどろぼう出没か

ご無沙汰しておりました。めだか日記です。

ブームが沈静化しません。ホームセンターでヒメダカを買おうとしたら、どんどこ売れていきます。みんなそんなにめだかが大好きなんですかね。お店の人になかなか声がかけられず困りました。

さて、表題の通りなのですが、めだかが急にいなくなることがよくあります。去年もあったので、2回目です。鳥とかヤゴとか猫とか狸とかいろいろと考えたのですが、網をあけてまで食べるかと思うとホモサピエンス仕業なのではないかと思います。変なブームのせいか、どこかで売れるのか、ホモサピエンスの線が濃厚です。カラスカワセミの線が濃厚という意見も聞きました。

今年は、レアめだかはやめてヒメダカ路線で楽しみたいと思います

連休作業

この連休中は、水槽リセットを地道に続けておりました。水槽の移動も行いました。以前の日記で、水槽の配置場所めだかの育ち方や生き残り数が違うというお話を書きました。今年はそのセオリーを重視して、良い場所しか水槽を置かないことにします。東と南が開けている場所、午後から日陰になり、西日が当たらないところという条件に会う場所水槽を移動しました。それ以外の場所撤去します。素人考えと断っておきますが、昼から日が当たらない場所は、適度な水温上昇でグリーンウオーター化がしやすいのではないかと思います。日が当たりすぎる場所は、水温が上がりすぎてグリーンウオーターにならないのような気がします。このエサの自然発生メダカの生育のカギなのではないかと思います撤去と同時に小型の容器から戦力外通告。素焼きの植木鉢ボウルの穴をセメントで埋めた容器が冬の間に寒さや凍結で割れたり、外から剥離が起こりました。今年でこの容器は引退です。

いままでメダカ養殖場と化していた庭の南面ですが、ここからメダカ撤退。畑にするために庭の隅から土を運び畝を作りました

アマガエルが現れる

アマガエルが塀を飛び越えてやってきました。鉄腕ダッシュならば、10分くらい尺を稼げるイベントです。アマガエルかわいい。定住されても困るので、捕獲して近所の用水路へ放流。

カナヘビが現れる

毎年、出現するカナヘビ。今年もいました。乾かしていた容器にはまり込んで困っていたようなので、逃がしました。

ヤゴ

容器をリセットしていると底の泥からヤゴが出現。20匹ほどいたと思いますヤゴ捕獲して近所の用水路へ放流。

・110リットルタライの導入

今期最大の投資案件。大型タライ。これまで最大の45Lタライ2個分のスペースを占有します。オーバフロー用の塩ビパイプをセットして現場投入です。ここに100円均一で購入した防風ネット洗濯ばさみでとめてヤゴ対策しました。

以前は木枠をつくり、網戸の網を貼っていました。作るのが面倒なのと保管場所に困ったので、今年はシンプルにいきます

・雪囲いネット

100均ネットの丈夫なものとして、防風ネットを探していたのですが、大きすぎました。調べてみたら、雪囲いネットという小ぶりものがあることが判明。こちらを採用することにしました。ネット店舗在庫を調べて、いつもより少し遠いホムセンへ行ってきました。雪囲い用品なので、春夏には在庫がないようで、昨秋の売れ残りだったようです。こちらのほうがサイズと強度的にベストでした。

・ヒメダカを購入

適当ホムセンで買ったのですが、最強に強まった個体が当たりました。産卵用個体が年老いたので、放出したのか、選別漏れなのか、初期状態からステータスが高そうな個体です。とりあえず、睡蓮鉢の番に投入しました。

ヤマトヌマエビを購入

ミナミヌマエビくださいと頼んだところ、さっそうとバイト君が間違えて、ヤマトを詰めてしまったようです。翌日に帰宅してから紙袋を開けてびっくり。お店も遠いし、値段も同じだし、まあいいや。入れる場所がないので、睡蓮鉢の番に投入しました。ヤマトくんは、えさ不足になるとめだかの寝こみを襲うんだよね。混泳可能と言われていますが…。

セリアめだか用品

なぜかコアにホビー商材が多いセリアめだかでも面目躍如です。今回発見したものは、めだかの産卵床という直球な商品。これまで、汚れ落とし用のスポンジを流用していた産卵床づくりでしたが、めだかの産卵床に特化した商品ペット用品売り場にありました。どのあたりが特化しているのかというと、色がダークグリーンで地味。ピンクとかイエローとか派手さがなく落ち着いた色使いです。さらに産卵床一つ分の大きさにあらかじめカットされています12枚入っています。これだけでは、固定できないので、ホームセンターの電材売り場に行き、エアコン工事用の配管にかぶせる真ん中に穴の開いた保温材を買います因幡電工耐熱パイプカバー エンボス表皮付丸棒タイ10mm厚 PME-13-10という商品です。セリアプールバーでもいいのですが、小さい直径とエンボス加工のおかげでカッターでのカットがしやすいです。産卵床用のスポンジ材にはさみで切込みをいれ、耐熱パイプカバーちくわの輪切りのように切り、穴の中に丸めたスポンジ材をねじ込みます。これ売れるんじゃね?と思える品質の産卵床が完成します。簡単かつ高品質です。

2週間ほどして、再度見に行ったら、穴の開いた浮きの部品12100円(税別)で売っていました。見つけたら即買いです。

・防犯用品

めだかのために投資するのも本末転倒なのですが、一応検討してみました。

センサーライト

 人感センサーで光るライト

防犯ダミーカメラ

 赤いLEDが点滅する模擬カメラ

防犯カメラ

 ソーラータイプ無線タイプとかスマホに飛ばせるのとか楽しそう。

防犯砂利

 踏むとじゃりじゃりと音が鳴る砂利。

門扉の施錠

 電気とか水道の検針の人が入れなくなる。

2019-08-14

AVレビューで本物にこだわる意味がわからない

レビュー

・偽物の中出し

・整形した胸

かいわれて、やたらと本物でなければ低評価みたいなレビューをよく見る。

てか、自分が好きなAV女優が胸にシリコンいれてからレビューで天然じゃない胸が気持ち悪いとか書かれていた。

だけど、そこまで本物にこだわる意味がわからない。

しか全然垂れない偽物の硬い胸かもしれない。でも、俺たちが楽しめるのは見ることだけだ。

男優は頑張って揉んだら吸ったりするから「やっぱ偽物だと興奮しない」ぐらいは心のなかで思うかもしれないが、俺たち視聴者にとって見た目がいいなら、即ち正義ではないだろうか。

本物にこだわる理由があるのか?

だってそうだ。

天然じゃない養殖はまずい。

そんなことないはずだ。趣味の都合上、天然の魚を食べる事があるが、自分で釣って作って食べるより、養殖場してる友人やってる海鮮丼屋で食べる方が絶対うまい

偽物の中出しでもいい、シリコンの乳でもいい。俺は作品としてAVを見るから本質にはこだわらない。

抜けるのか、抜けないのか。それだけ。

そこに本物かどうかは関係ない。

血の色は絵の具でも出せるのだ。

2019-07-17

幸吉は月1回、ミキモト従業員と鰻丼を食す「どんぶり会」を開き、意見交換を行っていた。

ウナギ登りに肖るのと真珠の天敵であるウナギを食べてしまうという意図があった。

英虞湾養殖場を開設して以降、幸吉は通り道ウナギ料理店・川うめに足しげく通い、店主に羽織を贈るなど贔屓にしていた。

2018-09-28

anond:20180928170023

インドネシアエビ養殖場の出てくるドキュメンタリとか見てみるといいぞ。

えげつないよ。

君の懸念は概ねあたっているとさえ思うぜ。

2018-01-17

漁獲量が減ったら価格を上げればいいんだよ。

1%しか取れなかったら価格を1000倍にすればいいんだよ。

1ppmしか取れなかったら価格を一億倍にすればいいんだよ。

そうすりゃ、取れなければ取れないほど儲かる。

すると、取れてもわざと取らないとか逃すとかするようになる。

資本主義では価格が全てなのさ。

密漁だけ厳密に取り締まる。これは養殖場の入荷を管理すればなんとかなるはず。

2018-01-15

終焉の町から手紙

町の間の境界線が、本当の壁になってからもう随分経つ。

エウリアンとか陰謀説とか、難しい事は私には分からない。

とにかく私たちは町単位で分断されてしまった。

壁が通すのは水と光と空気だけだ。

どこかで誰かが調査しているのかも知れないが、外に出られるまでは時間が掛かるだろう。

幸い一部の通信機器は生き残っているからこうしてあなた手紙を送ることは出来る。

ただ外部との接続時間の流れがぐちゃぐちゃで、途方もない過去から手紙や、遥か未来から手紙が届いたりする。

私達の町だけではなく、全ての町が分断されているのだ、と分かったのもそうやって届いた情報からだ。

私の町は何もない場所だった。

映画館美術館も、気の利いたスポットは何一つ。

それでも恵まれていた、と思えるようになったのは世界が分断されてからだ。

私の町には大きなダム水力発電所、広い農地畜産場があった。それから山と、学校病院工場

おかげで町からの出入りが出来なくなっても、電気や水に困ることは無かった。

米も野菜も肉も、川魚養殖場に綿の織場まであるこの町は、生きていくには最適な場所だった。

かつて都会を支えるために存在していた町は、今は1万人の住人を支えるためだけに稼働している。

土地はあり、病院学校もある。

もちろん医療品など、足りないものは沢山ある。

それでも時折繋がる通信から、少しづ自給自足の手がかりを得ようとしている。

製薬工場電子機器工場

ただっ広い土地を持つこの町は、新しい何かを作り出す設備にはこと欠かないのだから


時折閉塞感を感じることはある。

子どもたちは、もう大学にも、都会に勤めることも出来ない。

将来の夢の多くは、本当に幻になってしまった。


それでも危機感からなのか、私達の繋がりは前より濃くなった気がする。

町が閉じられてから三年目、出生数が死亡数を超えた。

五十年ぶりの奇跡だと、広報は告げた。

私達の住む山あいの小さな町は、かつて限界集落とか、過疎の町だと言われてきた。

緩やかにいつか終わりが訪れるのだろうと、この町の未来をどこかで諦めていた。

諦められて見捨てられた終焉の町が、私たちを逃がさないために壁の内に閉じ込めたのだろうか?

町が意思を持つだなんて、おかしなことを考えてしまった。

とにかく今、私たちはこの町で生きています

あなたは無事ですか?あなたの町はどうですか?

いつか返事が届いたら嬉しいです。

かつて終焉を迎えるはずだった町で、ずっと待っています

2017-08-28

24時間テレビ養殖された感動

24時間テレビって「養殖された感動」だよね。網で養殖場を囲って稚魚仕入れてエサを与えて。

稚魚エリートじゃなく努力家で問題を抱えた個体がいい。ストーリーが引き立つから。魚が大きく成長したら出荷。ほら美味しいでしょ!みたいな。‬

筋書きのあるドラマ面白いけど、もうそれならフィクションでいい。養殖された淡白な感動に寒気がしました。

その養殖場、本当にニーズに応えてますか?本当に美味しいですか?

(妻はマラソンのゴールだけ気になるらしくブルゾンのシーンは楽しそうに見てたけどな)

2017-07-24

鯨漁妨害するシーシェパード行為合理的に思えてくる。

この視点は、なかったな。

クジライルカとか哺乳類だしなぁ。

そういや、役所広司の主演映画に、ウナギが出ていたよな。

もうあれじゃん、ウナギ主人公悲劇のヒロイン海月姫みたいな感じでウナギ飼育する腐女子が、

取り潰されそうなウナギ養殖場を、守るっている2次元コンテンツの登場か、

赤塚不二夫漫画の(うなぎキャラいなかったかな?)スピンオフでも、おそ松さん風に誰かに作ってもらって。

海外ファンクラブが出来て、外圧でも無い限り、俺たち日本人は変わることはないんだよ、きっとさ。

2017-07-23

ウナギ稚魚捕獲を止めると

anond:20170722044206

天然ウナギが、養殖場のように、うじゃうじゃと川や池にあふれるの?

資源回復必要な数だけ、養殖場から放流したらあかんのか?

2017-01-26

ハンバーガー都市伝説

肉はミミズを使っているというのがある。

ネットだと「そんなことしたらかえってコストがかかるだろ。ちょっと考えたらわかるわw」と言われるけど、中国とかオーストラリアあたりに大規模なミミズ養殖場みたいのを作って大量生産したらぜったいミミズのほうが安くなるよな。

ミミズが高いという理由都市伝説否定してる連中って、牛とかミミズ生産についてなんにも知らないのに後知恵でわかったような口をきいてるだけ。

そんなんで自分都市伝説なんかに騙されない頭いい人間だと思ってるんだぜ。

2016-08-02

http://anond.hatelabo.jp/20160802141842

内容はともかく、スペースと改行でそろえるとレイアウトが崩れるから表組み記法かいなさい

スポーツ新聞何故か社会的重要問題を報じる位置づけに。スポーツ誌故記事の並びは特殊だがそれなりにしっかりしてきたか
大手新聞読売朝日産経毎日を入れるかどうか。週刊誌とどっこい。もとより週刊誌よりはまし程度だったのが最近週刊誌の頑張りでどっこい程度になった感じ。Webの発展により糞な事は糞だと指摘される時代が故か。新聞勧誘記者傲慢とかすぐに伝わるしね。
週刊誌乗りに乗ってる。文春を筆頭にまさに報道してる感じ。おときたの例を見てもまだ脇が甘い気がするがそれでも。
まとめブログ及びSNS嘗てのゴシップ誌の立ち位置キャッチーさと見出しの派手さを競う感じ。信用度なんて二の次
日経新聞東スポ一歩手前
はてな斧はもったか
2chオープン等の掲示板まとめ系の養殖場。もしくは井戸端会議Web会場。
TVシェアは大きい。けど言うほど日本国民TVみてない。全体で視聴率60%だとすると10人に4人はみていない計算番組単位10%だとすると10人に9人はみていない。
ラジオ距離運転のお供。もしくは災害時の有用情報源

メディアの信用度

スポーツ新聞→何故か社会的重要問題を報じる位置づけに。

       スポーツ誌故記事の並びは特殊だがそれなりにしっかりしてきたか

大手新聞  →読売朝日産経毎日を入れるかどうか。

       週刊誌とどっこい。

       もとより週刊誌よりはまし程度だったのが最近週刊誌の頑張りで

       どっこい程度になった感じ。

       Webの発展により糞な事は糞だと指摘される時代が故か。

       新聞勧誘記者傲慢とかすぐに伝わるしね。

週刊誌   →乗りに乗ってる。

       文春を筆頭にまさに報道してる感じ。

       おときたの例を見てもまだ脇が甘い気がするがそれでも。

まとめブログ→嘗てのゴシップ誌の立ち位置

及びSNS  キャッチーさと見出しの派手さを競う感じ。

       信用度なんて二の次

日経新聞  →東スポ一歩手前

はてな   →斧はもったか

2chや    →まとめ系の養殖場

オープン等の もしくは井戸端会議Web会場。

掲示板

TV     →シェアは大きい。

       けど言うほど日本国民TVみてない。

       全体で視聴率60%だとすると10人に4人はみていない計算

       番組単位10%だとすると10人に9人はみていない。

ラジオ   →長距離運転のお供。

       もしくは災害時の有用情報源

ぐらいに考えてるのだけど実際どうなんだろうねぇ。

2016-06-14

おまえはどこのわかめじゃ?

http://portal.nifty.com/kiji/160614196764_1.htm

というわけで、乾燥わかめから中国のどこでつくられたものかを判別するのは、まず無理なんじゃないだろうか、と思う。

2016-05-30

デマ記事に騙されないための記事の読みかた

はてなでは、水素水やら塾生肉やらサーモンやら、世間話題になった記事批評炎上が多い。

スマホが普及し、ニュースはキュレーションメディアやSNSで知り合いがシェアしたものを読むのが主流になりつつある中で、大量に流れてくる記事でどれがデマなのか、判断するのはなかなか難しい。デマ記事を見分ける方法としては、

バズワード流行もの似非科学に類する話題特に注意して読む(怪しそうな話題嗅覚を磨く)

・はてぶのコメントを見る(他人の知覚を借りる)

批判的な姿勢で読む(自力論理的に考える)

などがある。情報収集効率観点から、すべての記事批判的に読みいちいち吟味するより、基本は専門家の伝聞を鵜呑みにし、1つ目、2つ目の方法がよい気はする。

ただ、自分の頭で考えて判断するのが本質的重要だと思うので、3つ目のやり方を書く。

自分ディベートを5年ほどやっていた。ディベートではそのテーマについて資料・文献を大量に読み漁り、使える資料を見つけることが重要である。また試合中、反駁(はんばく)のパートの人は、相手の主張を切り崩す必要があるのだが、どこに着目して突っ込めばよいのかは経験を積まないとなかなか身につかない。

そこで、今回はディベートテクニックを使って、

例のサーモン記事 (http://www.salmon-garage.com/entry/2016/05/29/175437)を例に、いか批判的に記事を読むのかを説明する。

まずは、議論構造を把握することが大事。今回の場合議論構成

主張:日本スーパーで売られているチリ産サーモンを買うべきでない。

理由チリ産サーモン養殖過程で深刻な海水汚染が行われているか

海水汚染①:魚の餌による汚染

海水汚染②:寄生虫を殺す殺虫剤による汚染

海水汚染③:抗生物質による汚染

海水汚染④:密集飼育による大量死による汚染

深刻性:??

こんな感じの構成記事タイトルとこの手の記事によくある食品品質問題で間違えそうになるが、この記事の主張と根拠は決して

チリ産サーモン品質管理問題がある」からチリ産サーモンを買うのはやめよう」ではない。

この記事の著者の書き方は、(意図的か)海水汚染の話に混ぜて、日本人が食いつきそうな、チリサーモン品質的にどうなのか、みたいな話を混ぜて書いていて紛らわしいしよろしくないと思う。

ちなみに、このサーモン反論記事

http://www.salmon-garage.com/entry/2016/05/29/175437

も、おもいっき品質管理問題があると勘違いしていて、

サーモンの餌は魚ではない」「養殖場には殺虫剤は流れてこない」「抗生物質サーモンにさほど影響がない」「狭いかどうかはサーモンが決める」

という的外れ反論をしているので注意。

こうした主張において、メリットなりデメリットが発生するポイントとしては、「発生確率」と「重要性・深刻性」がある。これは同時に反論ポイントでもある。

例えば、「発生確率」を削ってしまえば、「それそもそも起きないよね?」ということになる。

重要性・深刻性」を削ってしまえば、「それって起きたとしてもそんなに重要じゃなくね?」となる。

ディベートでは、

メリットデメリットの大きさ」=「発生確率」×「重要性・深刻性」

という考え方をするので、基本は両方突っ込む。

今回の例で構成を見てみると、海水汚染がそれが世の中の人にどれほどの影響を与えているのか、記載されてないため、「重要性・深刻性」に対してこうした反論ができる。

サーモン養殖による海水汚染がどれだけ深刻なのか分からない」

次に、個別海水汚染の発生過程についての反論

発生過程反論基本的には、どういう話の筋でそれが起こるのかをきちんと把握することから

できるだけ細かく、矢印で、AAABBBCCC、というように分割する。

そこで、AAABBBが起きる理由があるかを疑う。これは演繹的な根拠を崩す方法

もし理由があっても、全てのAAABBBにならない例を探して削っていく。または、他の原因があることを示唆する。

もしAAABBBが実際に起きてるという実例が書いてあるなら、その前提条件を疑う。こっちは帰納を崩すやり方。

・魚の餌による汚染

話の筋としては、魚の餌が海水に流れる→赤潮になる、となる。

①魚に比べて鶏肉の餌が赤潮になりやすいという根拠がない

海水に流れ出した餌が赤潮を発生させる確率をどの程度高めているのか不明

③2500万匹の鮭が死んだ赤潮の例は、赤潮の発生原因はエルニーニョ現象であり、魚の餌による汚染とは無関係

エルニーニョ現象比較して、魚の餌による赤潮発生寄与不明

という反駁ができる。あと直接な反論ではないけれど、

⑤鶏→鮭→牛→鳥のエサの連鎖海水汚染とどう関わっているか不明

⑥死んだ鮭を健康な鮭に食べさせたことの何が問題不明

というのもある。

寄生虫を殺す殺虫剤による汚染

本筋は、チリの鮭には寄生虫免疫なし→殺虫剤必要殺虫剤が海に流れ甲殻類を殺す、な感じ。反論はこんな感じ。

①どの程度の量の殺虫剤使用しているか不明必要性

②全ての施設甲殻類を殺す殺虫剤を利用しているか不明

養殖から海に流れ出るまで浄水設備があるのでは?

④海に流れたとして、現状の甲殻類への被害不明

抗生物質による汚染

本筋は、チリ産鮭が成長するには抗生物質投与が必要ノルウェーより1000倍くらい使ってる→海に流れて汚染

免疫がないなら、品種改良抗生物質不要にできるのでは?

抗生物質は魚に注射されるので、海に流れないのでは?

③海に流れたとして、抗生物質が海に影響を与える原因、程度が不明。実被害不明

・密集飼育による大量死による汚染

筋書きが明確に書いてないなく、正直この項は破綻していると思う。

始めは、多国よりかなり密集して飼育されてる→水質が悪化大量死汚染

もしくは、多国よりかなり密集して飼育されてる→ウイルス感染が広がりやすい→大量死

シナリオかと思ったのだが、ウイルスで死んだ実例根拠もない、密集してることのデメリットで述べられているのは酸素濃度だけで、酸素濃度が低下したら何が問題なのか分からない、と具体的に何が悪いのか述べていない。

挙句の果てには、鮭が大量死したのは、測定されていないプランクトン大量発生が原因、と述べられている。

こんな感じで個別論点に対して反論を考えていく。

例としてサーモン記事を使ったが、記事のあちこちに、いかにも関連しそうでサーモン養殖ネガティブな印象を与えそうな、サーモン関係のない情報が入ってくるのでとても読みづらかた。また基本的に伝聞の情報ばかりなので、根拠不明だったり、ロジックがかなり適当

こういう読み方をすれば、かなり浮ついている文章ということが分かる。

2015-11-29

社会底辺を求めている

煽り言葉として「底辺社会必要とされていない」とネットリアルで聞くことがあるがこれは完全に間違っている。

社会底辺必要としている。

例えば君たちが大好きな風俗なんて最たるものじゃないか。

あん仕事よっぽどの露出狂でもなければやりたがらないはずだが繁華街の裏道に行けばこれでもかというほど店が立っている。

彼女たちはどこから来たのだろうか。

それは貧困という底辺養殖場だ。

底辺貧困胎盤として生まれてくる。

誰もやりたがらないような仕事を大したことない金でやってくれる人間は何故居るのか。

金がないからである

貧困から脱出を遠ざけ、まともな仕事を知らないように仕向け、知っていてもその仕事に就くことが出来ないように仕向け、そうして彼ら彼女らは作られる。

底辺社会によって意図的に作られている。

これは間違いないことなんだよ。

http://anond.hatelabo.jp/20151129211049

2015-03-08

最近、妻がおかしい。

最近、妻の行動がおかしい。

 

私の妻は社交的なタイプではなくアニメゲームが好きと言う、ちょっと変わった女子だった。

出会いは、私の会社事務職として派遣会社から来ていた妻と飲み会で同席した事からだ。

私もオタクっぽい趣味もあり、意気投合した私たちは3年の交際の後に結婚をした。

 

そして、結婚して2年経った現在

妻の奇行が目に余るレベルになっている。

 

おかしいと気が付いたのは年が明けてからだ。

夜、二人で妻が気に入りの深夜アニメを見ていた時の事である

 

「うわぁ!! 私の養殖場が水没された!」と叫んだと思うと、

 

スマホ片手に「ちょっと出かけるね、10分ぐらいで戻るから」と言い残し出かけていく。

本当に10分も経たずに帰ってくるのだが、どこに行ったのか応えてくれない。

また別な日には、「私が9日も育てたのにクソ青に潰された。もうちょっとメダルだったに」と

泣いていたかと思うと。

その数時間後には、「駅前草原にしてやった。www」と訳のわからない事をつぶやいて喜んでいる。

 

今日は更に悪化したらしく、歩きながら「キードロップしないな」と言いながら

スマフォの画面から目を離さない。

 

私は、気味が悪くなり妻に「どうしたの?」と問いただすと。

いつも通りの笑顔で「うん?なんでもないよ。」と応えてくれる。

 

妻はどうしたのだろ。

そんな、僕は不安になり、その反動からストレス解消に近隣のL8ポータルを青に染めている。

 

最近 妻が叫ぶ事が多くなった。

2014-08-02

また馬鹿なお人好しの日本人がチョンに技術を渡した


マグロ http://2chcopipe.com/archives/51948757.html

近大勉強してた韓国人学生養殖技術の資料を丸ごと持って韓国帰国。でその韓国人がその養殖技術特許申請してるらしい。ご丁寧にも昨年末韓国船が串本近大マグロ養殖場傍に突っ込んで座礁…近大養殖場の壊滅まで画策?


いちご http://blog.livedoor.jp/nico3q3q/archives/68082188.html

苗を利用しないって嘘ついて、日本農家からもらって、その後、韓国勝手栽培→販売、支払いは当然拒否


ジジイ10年かけて、すごい美味いイチゴの新品種を作り出す。

韓国人が、絶対他人に譲らないからウリにも作らせてと懇願

ジジイ、熱意に負けてその韓国人だけは生産することを許す。

韓国の4割を占めるほどの人気品種に。

ちょ、おま、なんで流行ってんの、分けるなって言ってんやろがー!

ウリは分けてないニダ。親戚が勝手に配ったニダよ。

ウリはルール守ってるニダよ、ウリはね。

ジジイイチゴと別の品種を掛け合わせたイチゴ

韓国イチゴとして正式に登録される。

これでもうジジイには1円も払う必要すら無くなったニダw



他にも馬鹿企業がたくさんたくさんある。

車>三菱現代

造船>川崎現代

新幹線川崎中国

原発東芝韓国

鉄鋼>新日鉄韓国

液晶シャープサムスン

バイクスズキ韓国



すごいね!!これからもどんどん韓国中国技術お金を渡していこうね!

日本人貧乏人が損しても、韓国人中国人貧乏になるのは放っとけないからね!!

2012-11-27

ネットで一番に偏っているはてなニコニコ動画が偏ってる!(笑

これを書いた増田ですが、ブクマを読んでみると思いっきシャドーボクシングをしているのがいて

爆笑したので、戻ってきました。

ちなみに、「自分中道だもん!」とか思ってません(笑


まず、この増田とは別人でした。


なぜはてなユーザーは左寄りの人が多いのか

http://anond.hatelabo.jp/20121127023907


民主党のことなんか言ってないし。言ってるのは共産社民特にはてなでは、共産系が多いよな。

それだけで、思いっきり偏ってるだろーが。

民主党には保守系議員いるから「左翼政党」とは一括できないんじゃ?

別に左翼民主党売国奴!」とか思ってないし、そんなことをネットで書いたことも一度もない。

そんな増田でした。


自民党だって保守系とは言えない議員いるから「右翼政党」とは言えないな。

ちなみに、どの政党も支持してないんだが、政党支持率で見ると支持政党なしが一番多いか

まさに「一般国民から見れば、はてなこそが極めて偏っている」わけだよ。


要は、「ニコニコ動画も偏ってるが、はてなのほうが酷く偏っているだろうが(笑」と言ってるんだが

図星を言われたネットサヨちゃんたち、何でそんなに発狂しているの?(笑


http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20121127021313


ブクマを見てみると、アメーバで2番目に被ブクマ数が多いのが「すくらむ」だって

全然知らなかった。それだけで、もうはてなって、滅茶苦茶なネットサヨ巣窟だな。

赤旗で100ブクマを超えている記事が25くらいあるだって

あのね、ホッテントリって、別に100行かないでもホッテントリになるわけだが。

赤旗がそんなにホッテントリになるはてなが、別に偏ってないだと(笑

atawi 観測範囲問題

日常的にヘイトを垂れ流す層とそれへの指弾の構図を、「右と左の政治闘争」に粉飾してんじゃねえよ 2012/11/27

はてなネットサヨクって、気に入らない奴に「死ねばいいのに」とか言ってないか

はてなサヨクって、日常的にヘイトを垂れ流しているよな。

もうちょっと、一般的な感覚を身に着けたほうがいいよ(笑


書いた記事は、↓ですよ。


このはてブコメントは何だよ。

民主党ニコニコ動画に対するコメントについて|niconico

http://info.nicovideo.jp/20121126/

http://b.hatena.ne.jp/entry/info.nicovideo.jp/20121126/


それで、はてながどれだけ偏っているのかは何にも言わないで、ニコニコ動画を叩いてるのか。

はてなが偏っているのはすぐに分かる。

はてなは、共産党社民党支持者の記事にブクマが大量に付いて(いつも同じようなメンバーから、もはやスパブクマ)、人気エントリーになっている。


少し考えれば分かるが、共産党社民党支持率ってどれくらいか分かるよね?国民からどれだけ支持されていないのか分かるよね?そんな政党を支持しているのが集まっているのがはてな


はてなって、共産党機関紙に過ぎない赤旗の記事がしょっちゅう人気エントリーになってるが。共産党自体が国民から全く支持されていないのに、赤旗の記事を人気エントリーにするのが、はてな


もう、これだけで、はてながどれだけ政治的に偏っているかを分かってるよね。

今、自民党が一番支持されているから、自民党支持が一番多いところが一般国民の声なんだよ。

こんなことも分からない?


え?共産社民を支持しないで、自民党を支持するのは偏ったネトウヨだけ!だって

頭、大丈夫?それって、テレビ新聞世論調査も全て嘘と言ってるのか。


http://b.hatena.ne.jp/entry/info.nicovideo.jp/20121126/

Gl17

ニコ見てると勝手ニュースが表示されて超ウザいけど、内容がネウヨ煽るようなんばっかなんだよな。「ウヨ養殖は熱心にしてるけど、自分で直に言わないから中立」てあざとさに反吐が出るぜ。 2012/11/2


はてなって、共産党社民党の政策ばかりを煽っている記事がよく人気エントリーになってるが、一般国民からすれば、どれだけ反吐が出るのかも分からないのか?

そもそも、自民党支持率が一番高くて、それが国民の声なのに「ウヨ養殖」ってアホだなこいつ。

Gl17のようなはてなサヨクは、はてな共産社民よりの記事がよく人気エントリーになっていることが

一般国民からすれば「アホなサヨ養殖場であることが分からないのか。


ネットはてなほど偏っているところがあるのか?

そもそも、はてなネットサヨクって、一般国民がどの政党を支持しているのかという基本的な認識すらもない。


テレビ新聞世論調査なんか捏造だ!はてなこそが正しい!ですか?

ネットde真実って、はてなのことだな。

ネットで最も政治的に偏ったはてなは、はてな運営側は、どう対処すればいいんでしょうか?


Gl17のようなはてなサヨクだらけになって、はてな運営もかわいそうだな。


政治家にとって、はてなある意味参考になる。

はてなで人気の政治記事の逆のことをすれば、それが一般国民の声だから

2012-10-10

巨大なワカメプランテーション食料自給率100%

あたし、凄いこと思いついた。

巨大なワカメ養殖場つくる → 食料自給率 100% → 他国に食料依存しないで生きていける

これ、すごくね?

日本EEZ全てを使いきって

ワカメ養殖場にしてしまえば食料自給率 100% いくよね。

国は農協への補助金をやめて、ワカメ業界投資すべき。

----

反論、追加要望、かかってこい!

論破してやんよ!

----

くいたくない?

わず餓死してください

消化能? 

がんばれ、消化しろ

カロリーがない?

嘘をつくな、カロリーくらいあるだろ

微生物とかワカメを食べてる生物がいるし

漁協

じゃあ、農協から漁協お金をまわそう

カロリー少ない?

 日本人は体が小さいから1日1000kcal で十分だろ、ワカメと後は魚をちょっと食べとけば余裕。

2011-02-25

知り合いの婚活女性結婚詐欺に遭った

考えてみりゃあさあ

その手の詐欺師にとっては婚活○○ってカモの養殖場だよねえ

「焦っている」「欲が深い」「誰かを騙そうとしている」っていうのが詐欺のカモの理想条件なんだけど

婚活○○の参加者や会員は全員これの2つないし3つを満たしちゃってるわけだから


派手に殺しまくった練炭女はさすがに逮捕されたし報道されたけど

あんなのより慎重で自制の効いたプロは山ほどいるわけで

捕まりもせず表面化しない詐欺師が山ほど婚活市場に待ち伏せてるのかなー

2010-02-04

ふたつ恋した

http://anond.hatelabo.jp/20100123005026

つづき

 無謀な旅に出たのはそれを書きたかったからで、半月日本中を車で旅して、それでもまだそうかと聞かれれば、僕はうんとうなずく。それでもうんはいまは少し控えめで、バックシートの同乗者との旅が楽しくなり始めている。後部座席の右側の窓は全開で、海風に髪をなびかせて真っ青な海に向けて、彼女は表情をあかるくしてシャッターを切る。バックミラー越しの横顔には昨夜の凍えきっていたおもかげはなく、蒸し暑いとさえ思う風にはしゃぎきっていた。

 それだけで満足してしまう。

 写真の評価をしっかり伝えたのが良かったのか、安心して撮って良いのだと思ってくれたのか。

 雑誌旅行記みたいなサイトを作りたい。そう旅の目的をはなすと彼女は僕の書いた文章を読みたいといった。彼女はしばらく読みすすめ、これは私には無理と情けない声でいった。僕は慌ててブレーキを踏み、路肩に車を止めた。振り返って言った。

「ちょ、ちょっと待って下さい。僕はもうあなたに写真を撮って貰うって決めているんです。あなたの写真がいいんです。すてきじゃないですか、なにが無理なんですか」

「でもこの旅行記、格調高いし、大人っぽいし、私こんなに知識ないし」

 うつむく女の子をみて、僕はあっと思い当たる。

 意気込んでひとり旅にでた僕は、だれからもそしられない旅行記にしようと、堅固な文体で書いてしまっているのだ。本人からすれば少し堅いかなぐらいであるのだが、慣れない人からみればそれはきっと要塞でも見上げているような心地になるのだ。

「あ、いえ。でもこの文章堅すぎて、こんなの読んだら息詰まってしまいます。そんなところにぱっと明るい写真がほしいんです。あなたの写真は色彩豊かで、大胆な構図で、ダイナミックで、この動きのない旅行記をきっと生き生きとさせてくれる」

 僕は、思いつく限りの美点を話す。これでもプロの撮った写真を見続け、それを文章の隣にレイアウトし続けていたのだ。もしそんなプロ達に混じっていても僕はきっと彼女写真を選ぶと思う。

「それにWebサイトなのです。雑誌ではないのですから解像度も必要ないですし、僕はフィルムスキャンもやってましたから、若干色味が狂っても直せますし」

 すこしだけ顎が上がり、僕は安堵して息をつく。

「ちょっと安心しました」

「撮れないって言われたらどうしようかと思いました」

 彼女はふふと笑う。

「そんに気に入ってくれたんですね、私の写真

 それで僕は、旅行記に載せる写真彼女に撮って貰う事に執着心が生まれ始めている事に気づく。なぜだろうと思い、色味だろか、構図だろうか、被写体の選択だろうかといろいろに理由探しをするが、きっとセンスみたいな所かもしれないと無難に着地する。美感の好きと思うところが似ているのだ。そこの波長が合うのだ、きっと。

 バックミラーの中の、撮った写真ノートPCで確認する姿を見ながら思う。

(出来れば、ずっと一緒に撮ってくれないかな、三ヶ月に一回でもいいから)

 彼女写真に恋をし始めていた。

 まだまだ若いのだし、これから音をたててめきめきと上手い写真を撮るようになる。そうなればちょっとした写真家になるかもしれない、プロというまではいかなくても。そうなってしまってからではもう届かない。今のうちに出会えたのは幸運で、コンビを組んでいれば、有名になっても昔のよしみでほんの少しだけならつき合ってくれるかもしれない。

 そんな打算さえ生まれてくる。

 それぐらい僕は参っていた。

 彼女の撮る写真はそれぐらい魅力的だった。

 二つめのトンネルを抜けてちいさな港を右手に(カシャリ)、まばらな民家の間を抜けて海岸沿いの道を行くと、海一面に養殖場が広がる(カシャリ)。のんびりと車を走らせ地図を片手にちらちら見ると、牡蠣養殖場との記載がある。

「すごーい」

牡蠣だって。そういえば松島近いですし、松島といえば牡蠣ですし」

(カシャリ)

「こんなにたくさんあると迫力ありますね。あ、船が出てる」

(カシャリ、カシャリ)

 はしゃいでシャッターを切る彼女の横顔はまだ無邪気で、疲弊する職場修羅場の数々ですさんだ心にほっと暖かい場所が出来るのを感じ始める。夏の海風を全開に受けながら、真っ青なひかりを浴びているとなにかがほどけてくる。ああ、そうか僕はひとりじゃないのだ。そう思うとほっとし、なにかこれまでずっとひとりで戦ってきたような気がし、その戦いには様々な理由があったのではあるが、それさえもどうでもよいことのように、それよりもこの彼女との旅が楽しくなってきている事に気づく。

 海風の中を、岬を目指して、おんぼろのスズキを走らせるのは楽しい

 バックミラーの中のちいさなカメラマンが嬉々としてシャッターを切るのを見ているのは楽しい

 どんな写真が上がってくるのだろうと心待ちにするのは楽しい

 こんなにも楽しいものかと、内心動揺している自分がいることに気づく。

 不意に彼女がこちらを振り返り、胸に片手を当て深呼吸をする。

「ふう、夢中になりすぎちゃう」

 何度か息をし、そのきれいな眼がこちらを射貫く。

楽しいね、岬めぐり

 僕は、ええだか、ああだか、そんな曖昧なことをいい、その笑顔からあわてて視線をフロントガラスに向ける。胸がどぎまぎしていた。あまりのかわいらしさに動揺しているのに気づく。何重にも防壁を築いていたはずが、いつの間にか彼女はその内側に立っていた。

(この子、どうやって入ってきたんだろう)

 いや違う、目下の問題はそこではない。彼女はちいさなカメラマン旅行記に載せる写真を撮ってくれる。その写真はすてきで彼女との旅は楽しい。でも、そこで彼女が僕の気持ちに気づいたら? いま、落とされてしまった事に気づき、僕がくらくらになっている事を悟られたら。

 彼女は車を降りるかもしれない。

 極力、感づかれないようにしなければならないのか。

 背筋を冷や汗が伝うのがわかる。

 道は小さな港を駆け抜けてすぐに山間へそれを抜けるとまた小さな港、牡鹿半島ドライブはその繰り返しで、めまぐるしく景色が変わる。彼女はそんな移り変わりの速さに夢中で、シャッター音がいきいきと響く。手元の地図を見ると、目当ての岬である黒崎はもう目と鼻の先で、そこから大きな港を抜けてすぐだった。

「間に合いましたね。暗くなる前にたどり着けましたよ」

 バックミラーを見ると夢中でシャッターを切る姿、鼻歌をうたい、表情を輝かせてカシャ、カシャと目の前の光景を切り取っていく。まるで声さえ聞こえていないようで、海風に溶け込むように髪をなびかせる、それを見るだけでも思わず頬が緩んでしまう。

 軽自動車ささやか港町を駆け抜け、半島の最南端へと向かう。

 海は青く右手には、対岸に大きな島が見える。

 牡鹿半島はその東西を大きな島に挟まれている。その緑が海の色に鮮やかに映える。周囲の樹々のにおいが風に混じる。八月を過ぎた平日の夕方近くの半島はひとけも車通りもなく、この光景をひとり、いやふたりじめしている心地になる。ぽんこつのエンジン音だけがこの景色の中に孤独で、秘境へいくでもなしに世界にたったふたりになった心地になる。

(しかし、いったいなんでこんなことになっているんだろう?)

 わからない。

 最善と思える選択肢を選んでいるうちになぜかこんなことになっている。

 かわいい子が写真を撮ってくれて旅もしてくれるんだ、それでいいじゃないか。

 そう、それでいいはずだった。

 半島の南端で折り返して少し高いところにある駐車場のある展望台にスズキをとめる。

 彼女には新しいメモリーカードバッテリーを渡し、僕は早速彼女写真をチェックし始める。鮮やかで躍動感のあるスナップに、僕は夢中になり、そして幸福感に包まれる。

「いいじゃん」

 何枚か、おそらくサービス精神なのだろうが、旅行誌にありがちな紋切り型の構図を見つける。

(こんなことしなくていいのに)

 僕はノートパソコンの電源を落とし、頭の中に渦巻くうれしさとそれをあらわした言葉が浮かび上がってくるのをあれこれと選び始める。エンジンを切り、車を降りると海の香りが風となって包み込む。ふっと息を吸い込んで、こんなにわくわくしたのは初めてじゃないかとふと思う。

(どこいっちゃったんだろう?)

 僕は彼女を探した。

 ■シリーズリスト

 ・女の子ひろった

 http://anond.hatelabo.jp/20100116012129

 ・これこそ逃避

 http://anond.hatelabo.jp/20100119221742

 ・すごい彼女

 http://anond.hatelabo.jp/20100123005026

2009-02-12

http://anond.hatelabo.jp/20090212182832

ダイヤでも、そんなコピペがあるよね。

しかしだなぁ、いわゆる「先進国」に生きている以上、

何を買っても、何をしても、どうやったって同じことだよ。

私たちはそういう犠牲の上に豊かな生活をしているという感謝を忘れてはいけないけれど、

しかしそれを避ける生活は、もはやできない。

いま、あなたが飲んでいるコーヒーには、プランテーションで働く子供たちの汗と涙が、

いま、あなたが飲んでいる紅茶には、プランテーションで働く子供たちの汗と涙が、

いま、あなたが食べているカップヌードルエビには、養殖場&皮むき場で働く子供たちの血と涙が、

いま、あなたが使っているマウスには、東南アジアの向上で働く娘さんたちの涙と汗が、

・・・

この辺でやめておこう。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん