「大安」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大安とは

2020-07-28

anond:20200728125314

市役所戸籍係だけど、大安とか仏滅とか気にしてる人は年々減っていってた。ゾロ目とかポッキーの日かい夫婦の日とかクリスマスとかが多かったな。あとどっちかの誕生日縁起とかより忘れない日に出す方がいいんだよ!気にすんな!

2020-05-24

anond:20200524112329

その指摘もポイントがずれてる。

支持しないと明確に意思表示しなかったもの以外はすべて支持とみなさなければ本当の支持率はわからないし、本当の支持率数字上すぐに計算できるとしても、新聞見出しはある種の印象操作になってしまう。

内閣支持率「27%」が危機的状況?

実際は77%なんだから危機的なわけがない。安泰も大安泰だ。

こんな印象操作内閣終了は近いと思わせておいて国民が油断するとでも思ってるのか?

2020-04-10

twitchわろた

仕事なくなって金のない女さん達による胸の谷間大安売り中

2020-04-08

anond:20200408085328

うちの近所でもこの前の土日限定大安売りしてる機種あった。ドンマイ。

2020-04-02

インフラ系勤務ワイ、コロナ騒動を横目にご満悦

仕事絶対なくならないか大安心!給料高いし休みちゃんと取れる!

でもリモートワークは厳しそう

2020-03-02

"大安を足せ"

"大安を足せ"との一致はありません。

2020-02-24

大〇〇(千鳥 ノブ風に) <――何でも面白く聞こえる

千鳥ノブみたいに『大〇〇か』『大〇〇じゃ』て言うとなんでも面白く聞こえる

(例)

大安総理じゃ

―大蓮舫じゃ

大石破じゃ

みんなもlet’s try!!

2020-02-22

[]

Twitterねこの日(大安)はじめました

はじめてなのです。ぜんぜん本とか読んでないし

いいガイドブックあれば教えてください。

まず推し←さんをフォローさせてもらって(無許可勝手にしていいのかしら)

背景をフリーでお借りしている処は自動フォローになるんですね。

最初登録したのはSMSでの確認が来なくて、

もうSMSはsecurityから見直しました(ゆるめになっちゃった

といってもMessageなんて知ってる人しかたいがいおくってこないよね。

見かけましたらよろしゅうに┏○))

2020-02-08

美味しいご飯を作るためのコツ

美味しいご飯を作れるようになってはや10年。一人暮らしスキルがアップする今日このごろです。

美味しいご飯を作れるようになるため、色々試行錯誤しましたが、個人的にコツをつかんだので、それを羅列します。

1. 美味しいご飯外食など)を食べる


まず、美味しいご飯を食べることから、美味しいご飯を作るための事は始まります

外食で美味しい美味しいお店を食べ歩きます。色々な味があるでしょう。

それを食べて分析します。まず、これが出来ていない内は、美味しいご飯は作れません。

「味の分析」が出来るほど自分の舌の感覚を研ぎ澄ます必要があります

なので、単に味が濃いだけのお店とかはNG

薄味でも、しっかりと「美味しい」お店を探しましょう。

もし、そういう店を見つけたら、毎週通って舌に味を叩き込みます

最初は分からなかった隠し味などが段々と分かるようになります

この辺が理解できてから、次のステップ

2.レシピどおりに作る


料理美味しくない人の特徴はとにかくレシピを守らない。これに尽きます

どういう自信があるのかわからないのですが、こうアレンジしたら美味くなると思ってアレンジして9割位失敗します。たまに成功するときもありますが、それは本当に極稀。

大事なのは、まずは基本のレシピを抑えておくという事です。これができん内からアレンジしたって、残飯が出来るだけです。

これは間違いない。

アレンジしなくなってから自分の腕が上がったのめっちゃ感じたから、これは保証する。

とにかく、レシピどおりに作れ。

あと、レシピサイトに関しては、C○○kPadというサイトはあまりアテになりません。

あそこのレシピをアテに出来るようになるのは、4.の段階になってから

基本的には、調味料を出している企業レシピ大安定。

味の素パークさん、いつもお世話になっています

3.アレンジをする

レシピ通りに毎回作れるようになってから、色々アレンジしてみる。

自分の体調や、その日の気温、水の状態食材状態を考えながら、アレンジするようにします。

基本のレシピを抑えているので、どこまではみ出たらダメで、どこまでならOKかを身体や頭が理解するようになります

この辺から色々な料理初見で美味しく作れるようになります

アレンジを入れても美味しい料理が作れるようになるので、マジ楽しい

4.料理を作らずに味を再現する

で、色々料理作れるようになると、食べなくても味が分かるようになるんだよね。

こうなると、レシピを見ただけで、どういう味になるかが8割位分かるようになる。

レシピサイトからだって美味しいレシピを掘り出せるようになる。

後は、毎日美味しいご飯を作って、楽しむ生活が待っているばかり。

ふらっと思い立った時にめっちゃ美味しい料理を手持ちの材料でささーっと作れるようになる。

美味しいご飯を作るコツは以上になります

本日の晩ごはんは、きのこ入りクリームパスタでございます

2020-01-13

anond:20200113074834

干支とかどうでもいいから、あのくそ目障りな大安とか仏滅とか天中殺とかいうやつを滅ぼせないものか。

これについては脳みその代わりに幼稚な正義うんこが詰まってるアホサヨとも共闘できる気がする

2020-01-11

六曜ってなかなか廃れないね

仏滅とか大安のあれね

あれがなかったら世の中もっと楽だと思うんだけど

赤口って初見で読める人いるのかね

2019-12-25

上司と妻は嫌なもの

第一生命サラリーマン川柳を見ていたら、こんな作品が目に留まった

やっと縁 切れた上司が 再雇用

大安か 上司出張 妻不在

記憶で書くけど大体このような作品

会社員にとって上司と妻は嫌なものというものなのかね。

2019-12-17

正月飾りとかデパート祈祷済みということで売ってるけど、ああいうの買う時の敗北感ってあるよな

年イチの季節行事だしとりま買っとこかっていう部分、祈祷済みとかどうだっていいんだけど、祈祷済みだからおまえ買ったんでしょ?来年お客様要望に応えてご祈祷しますよって言ってる感じの敗北感、どうせならこっちも買っちゃいなよと車用も買ってしまう心の弱さ

いろいろあってレジ前で今年も負けたな・・・と思いながらお金出してる

あ、ちなみに今年は21日が大安正月飾りするにはちょうどいい日らしいですよ

2019-12-15

anond:20191215160152

日曜で大安吉日なので結婚式も多そう!

なのに増田君たら~。

2019-12-13

anond:20191213103801

牛肉ならトランプ大統領大安売りしてくれるから倒産って事にはならないと思うけどな。

2019-12-03

無限大安売り

無限〇〇多すぎ。

そんなに無限を安売りしてたら、すぐに無くなってしまうぞ。

2019-11-20

普段気にもしないくせに

婚姻届出す時に「大安じゃなきゃやだー」「いい夫婦の日じゃなきゃやだー」って言ってる阿呆たち。

どんなに良い日であっても、ちょっとした事で相手が嫌になって離婚するような程度の低い縁じゃ幸せなんて訪れませんよ。

本当に縁起の良い日を気にするのなら、普段から気にしなさいよと。

自分勝手な都合の良い考えで「縁起の良い日だし、私達も幸せになれるじゃん」なんて言ってたら、

そりゃ神様だって「こいつら…都合良いことばっかり言ってんな。不幸にするわ」ってなりますよ。

2019-11-04

[][]

ねこねこまただからニャー。

今日大安から今日申し込みたいんニャけど💦

なんか年齢層爆上げしそうで申し訳ないニャん。

うにゃうにゃ(独り言ですニャ)

2019-11-03

魂の安売り

あくまでも持論であるため全員が全員納得してくれるとは更々思ってないので、以下はただの面倒くさいVTuber好きのオタク戯言だと思ってくれ。

今週、あるVTuberツイートが大バズした。以下がその文章原文ママステマと思われたくないため、どこから出展記載しない)

Vtuber配信主体になってしまたことの何がダメかって、ほとんどのVtuber配信してるうちにRPが剥がれて素の人間になってしまう所だよね…二次元キャラクターYouTuberとして活動してくれることがVtuberの良さだったのに

まぁ何でもってVTuberなのかを定義するのはナンセンスであるため、そこに関しては同意しなき。

しかし、昨今の「素の人間」をヨシとする風潮は聴く分には好きだが、実態としてはあまりいい顔をしてない。

ちょっとふんわりした表現だったので、具体的に記すと「そもそもキャラ設定を投げて、ただ素の姿で配信する配信メインVTuber」に対してあまりいい顔をしていない。

これは「にじさんじ」で最近よく見かけるようになった光景で、我も続けということで、個人/企業共に、ゲーム実況&ただの素配信が増えた。

いや面白いんだよ、面白いんだけどね、何だろ、「それってVTuberじゃなくて、ただのガワが2次元ニコ生主やん」って思ってしまうのよ。特にリアルに〇〇さんに会ってきた」とか「身バレした」とか、仮にもバーチャルで生きる身としてどうなんだろーって思ってしまうわけで。

自分はこういうのを「魂の大安売り」と勝手命名している。

あくまでもVTuberというキャラがある以上、そのキャラの設定に従って、所謂ロールプレイをしなきゃいけない。

ただ、時々発生する「そのVTuberを演じている役者所謂、魂)」がポロッと出たとき、そのキャラギャップが生まれ、例えばバズったり、例えばファンが増えると思ってるのよ。

例えばキズナアイの「ふぁっきゅー」、例えばピーナッツくんの兄ぽこなどね。特に後者に関しては、所謂ピーナッツくんの中の人なのに、カルト的人気があって、何故かファンアートがあるくらい。

ただ、最近どうもキャラ設定を忘れ「声がキャラにあってるのなら何したっていい」という風潮があるんだよね。それもただのゲーム実況/雑談で。そりゃただの生主だし、ぶっちゃけ全員がそれやってるから個性、誰(魂/キャラ造形)が何やっても同じじゃんという感じ。

まぁ何を言いたいかっていうとね、もう少しキャラ設定を深く考えて、脳死で素の自分をだす「魂の大安売り」しないで、魂とキャラを一致するよう心掛けて、「このキャラは、この魂じゃないとおかしいよね」と思わせるようなVTuberが増えて欲しいなと。それこそやりやすいから生配信だけやる、じゃあ無しにね。

まぁ、自分は、いちVTuberファンで、才能も糞もないので自分自身がVTuberになろうとは思ってないので、ただの机上の空論だけどね。ただの愚痴だし。

2019-09-06

ジャンルオタクが嫌いなオタク

嫌いなものの話だ。

まず一番嫌いなのは同じジャンルオタクだ。全員滅びね~~~かな~~~~!!!と思うくらい嫌い。

もう本当に同じジャンルオタクを見たくない。マジで。いわゆるオタクと呼ばれるほどのめり込んでないだろう人でも同じだ。向けてる感情好意であろうが何だろうが一切見たくない。このジャンルに関心があるって時点でサヨナラになる。

二次創作とかもってのほかだ。うっかり目にするととてもつらい。原作にない捏造要素とかじゃない。それ以前の問題。なんてことのない一枚絵でも無理。わずかな例外を除いて公式の絵以外ぜーーーーーーーーーんぶ無理。一律無理。

一応私自身も細々と二次創作をしているが、めんどくさいオタクから当然ジャンル繋がりの友達はいない。Twitterの片隅でぼっち壁打ちやってる。

なんで嫌いなのか。

簡単に言うと支配欲だろうな~とは思ってる。公式のことを、推しのことを一番理解しているのは私だ。私でありたい。そういう気持ちがないとは言えない。そんなわけね~んだが、ジャンルに人が多くなかった時からずっと推してきたから余計に勘違いやすいのだろう。あと単純にオタクとしての姿勢が相容れなさそう。これは偏見です。

害悪古参紙一重からヤベ~~~~なって思う。自分以外全員滅びないかなって言わずとも思う時点ですでにそうなっているのかもしれない。私が気付いていないだけで。だとしたらやだな~~~~~~鍵垢に引きこもるしかないや。

でも嫌いだからって誰に何をするわけでもないです。ただ地道に先行ブロックするくらい。他にもしてるっちゃしてるけど細かいので割愛自衛を徹底してるおかげで九割は快適に生きてる。十割にならないのはヒューマンエラーとか不慮の事故のせい。我ながら自分を守るのがすごいうまいのですごい(小並感

少し話はそれる。

推しCPがドマイナーだとか、感想が来ない、ジャンル内で軽んじられているだとか、同人関係ありがちな話題にどれも共感できない。ただでさえめんどくさい割合の多いオタクが多数集まるのだからめんどくさい事態になるのはわかる。

でもわからない。だってそれ、公式と何も関係なくない?推しCPがドマイナーだというなら世間を見ずに公式だけ見ていればいいのでは?としか思わない。

感想がなくてつらいって言われても、やっぱり公式だけ見てればいいのでは?としか思わない。公式から何かを受け取った発露として二次創作をしたんじゃないの?(ただこれは適正とかの問題もあると思う。私は自萌えできる上に公表することに重きを置いてないタイプ自己完結型だ)

ジャンル内の人間関係問題マジで理解できない。それって公式に対する萌え関係ある?趣味なんだから合わない人と無理に仲良くする必要ないはずでは?

公式自分。それだけでいればいい。簡単ことなのになんでできないんだろうね~~~?

疑問と侮蔑を感じるけど、私と彼らは違うんだろうな~~~~私はたまたま壁打ち適正があって生き抜けただけで。そのかわり交流がてんで駄目なのと同様、私以外の誰かは孤独の耐性が低いのだろう。

頭でわかってても感情としてはやっぱり馬鹿じゃね~のかな~~~~とは思うんだけどね。公式が好きで始めたはずなのに公式じゃないものに振り回されるのおかしくない?

あとす~~~~ぐ「愛がない」って言う奴も嫌い。これは本当にめちゃくちゃ嫌い。外部から見えてる一面だけで愛の有無を判断できると思ってる傲慢さが嫌い。当事者でもないのに自分価値観勝手に愛をはかるな。人の愛に口を出すな~~~~!!!!これほんと大罪として数えるべきでは?傲慢がそれか?

それよりマシだけど、実在する人間のことを神呼ばわりするのもきら~~~い!!!なんでオタクすぐ人のことを神とか言うの?「好き」じゃ駄目なの?わからない。敬意だとかを込めた呼び方だったとしても私は嫌いです。関係ない他人言動まで干渉するつもりはないので使いたい人は好きに使えばいいですけど。

マジでわかんね~~~~んだよな。定型文かよ。仮にも好きなものについてなんだからもっとちゃん言語化したらどうなんですかね。ね~~~~~!

ジャンルオタクが作者を神呼ばわりする度にゲロ合わね~なの確信が強まる。

あと逆CPも嫌いだし、私の主観で私の推しに対して敬意がなさそうに見える人も嫌いだし、公の場で騒がしいオタクもきら~~~~い。同類しかいない場所ならともかく公の場で騒いでおさまらないオタク、気色悪いもん。

人気投票もすっっっっっっごい嫌い。反吐が出る。やる理由、わからなくはないけど、でも嫌い。否応なしに私以外の存在意識させられてめちゃくちゃ嫌い。

推しに敗北は似合わないからいちオタクとしてできることはするよ。上位になればちょっと嬉しいよ。

でもその嬉しさを帳消しにするくらい人気投票のことが嫌いで~~~~~~~~~~~す!!!!!

よりにもよって公式が、公式自分だけでいさせてくれない。幻想にひたらせてくれよ。公式以外いらない、公式だけ見てれば安心安全大安寧って思わせててくれよ~~~~~!!!推しがどれだけ人気でも、そのことと私の推しに対する気持ちは一切関係がないはずなんだよ。わかってるよ~~!でもマジで推しに敗北は似合わないし、似合わない事態になってる推しは見たくない。

見たくないのに私個人の力ではどうにもならない!!!!!!!!!反吐しか出ませんね!?!!!!?人気投票大罪に数えようよ。邪悪だもん。


公式に人気出るのはありがたい。でもそれはそれとして私以外のオタク滅びね~かな~~~~と思うのはやめられない。本当に滅びられたらマジで困るし怖くて泣くから滅びないで欲しいけど。ほんとにありがたいんだよ。ありがたいけど嬉しいとは言えないのがこじらせてるな~~~って思う。

嫌いなものはあるし同ジャンル者とは会いたくないし見たくもないけど、推し今日も最高だな~~~~~~~!!!!!元気!!!

ジャンル者のこと好きにはなれないけど絶対攻撃はしたくない。だって推しはそういうこと好きじゃないから。推しは誰かを攻撃するより自分にできる最善を尽くす方が好きだもんね~~~~!!!

嫌いなものの話、終わり!!!!!!!!

2019-08-30

下方婚増田ってすももと同一人物では?

なんかここ最近ウォチってたけど似たような事しか言わねえし

おっしゃる通り、下方婚なんかしねえよ

無能底辺の子種なんかいらねーーーー!

そりゃ、高学歴女ほど高学歴男選ぶのは当たり前やん。父親母親高学歴で、同級生高学歴が当たり前の世界で、わざわざ出来損ないを選ぶ理由なんかねえじゃん、自分にできる「普通」もできない奴選ぶ理由がねえわ。遺伝子汚染やん。

性格がよほどいいとか、顔がよほどドストライクとかね、なんかあるなら別だよ。でも、女は下方婚しないとか言って個人問題デカ主語他人のせいにする奴とかお察しだろ。

下方婚はしない。

それで結婚できないならそれはそれで人生だわ。大安売りして買っていただかなくちゃ生きていけないような時代では幸いないんだし。大学まで出せないなら子供もいらね。

と思うので、すももアプローチ方法は完全に失敗だと思う。あれ読んで、よしっ!可哀想童貞幸せをお裾分けしちゃうぞ❤︎とか思わねえじゃん。下方婚してくださぁい!ってやつより、俺が幸せにするぜ!とか言ってるドカタの方が抱かれたいやん。一回ゲイかなんかに掘られてみれば女心がわかるのでは、、、?

2019-08-16

anond:20190729204723

数年前に某店長さんがネットから消えたときにぼくが書いた文章をここに流しておきます。(※一部、当時の文章からかいところを修正しております

 某さんが消えたのは当然知っていて、某さんが書いたであろう増田存在もとりあえずは知っていたのだけれど見ないようにしていた。ぼくはそんな風にして理性の口では結構強気なことを言ってはいものの、感情の口では正直なところあのひとがネット上に文章を残さないと決めたことを認めたくなかったのだと思う。

 ふと、今朝がた見た夢で某さんがmixiアカウントを復活させて、新着日記のところにその名前があるの見かけた瞬間、ほっとしたのとうれしさで胸のなかの重い空気が抜けていくように思えたことをなんとなく覚えている。

 あのひとをインターネットで見かけなくなってから日経つ。

 その間、自分Twitterタイムラインはずっと流速が遅くなっていたし、おかげ様で頻繁にタイムラインを見るなんてこともしなくなっていた。

 たぶんそんな夢を見たきっかけは前日の深夜、skypeオンラインになってた某さんの名前を見たからだ。声をかけようか迷った、というほどぼくは人間関係積極性のある人間じゃない。正直なところSNS上でかなり付き合いのある相手でも一度でも顔を突き合わせて話をした誰かであっても去るひとのことをそうそう気にはかけないし、逆に自分がそういうコミュニティから去ることもあまり厭わない。

 声をかけることはできなかったけど、某さんがオンライン状態である確認できたことで安心した。ああ、まだ向こう側にあのひとはいるのか、そういった気持ちなんだろうなと思う。

 休日、ぼくは友人の到着を待つまでの暇な時間を使って、某さんの増田を読むことにした。なんというか、本人としては別れの言葉のつもりなんだろうなって思っていたのだけれど、でもこのくらいの熱量文章を書くことなら某さんにとって余裕であるから、これがネット自殺であるにせよ、もっと強い衝動が訪れたならどういう形でもこのひとはどこかに文章を残すだろうなって思った。

 ぼくは、某さんを根っからの「文章書き」だと思う。

作家志望者」とはまた違う意味文章書きだと思っている。

 作家創作者もネットライターも、もっというならブロガーも、個人的には某さんを評する言葉としてしっくりこないけれど、文章書きという表現は心にすっと入ってくる。

文章書き」っていうのは文章を書くひとのことである

文章を書く」っていうのがなんだと言えば文章を書くことである

 これだけをいうとただのトートロジーなのだけれど、ぼくが出会った時点での某さんは、自分の目と手で書かなければ文章は書けないというただそれだけのことを、すごくストレートに、それでいて簡単にやっているように見えた。

 またあのひとはエンターテイナーではなくて芸人気質だった。

 理知的というか、ひとつ話題に対して自分の頭で並べ立てるよう物事を考えて、それを伝わりやす言葉表現たかと思えば、突然の楽屋オチエロゲオチも余裕で辞さないし、100人のうちひとりでも笑ければ充分とでも言いたげなニッチネタをどんどん放り込んでくる。特殊な部類のエンターテイナーであったのかもしれないし、そうでなければ多分、本人が時折語るようにあのブログコンテンツとして強い力を持つものにはならなかったであると思う。

 ほぼ文章のみでコンテンツ化されるということは「今、そのあなたが書けるもの」を求められているということだ。こと某さんの「そういうもの」とは自身を切り開く性質にある、とぼくは思っている。話すネタそもそも自分の生きているポジションから来るものであるとか、視座から来るものであるとか、とかく、これは創作なんですネタなんです本気にしないでくださいというようなエクスキューズが利きづらい方に向いている。

 比較してもどうしようもない話だけど、ぼくがもしそういう風にコンテンツとして自身を切り開くことを求められたのなら、そんなことをされた瞬間に焼けただれて死ぬ。持っていないものを求められてもしかたがない、というところがあるというのもあるかも知れないし、そもそもとして防衛本能のようなものが働いてしまうようにできている。要は、自分の書いたものが何であっても、自分と深くつながっているわけではないか否認されようと恐ろしくない、先述したような「これは創作みたいなもんですからネタなんですから」そういう感覚文章を書こうとしてしまものである

 某さんは違う。

 あれに特別な視座で世界を見る目や時折出てくるしっかりした知識があっても、エンターテイメント的要素に芸人根性はあっても、誰にでも読みやすいようなバカみたいな親切さがあっても、そしてついでにぼくの大好きなエロゲネタがあっても、根本の部分で「自分」を消費しているように見えてしかたない。

自分」をほんとうに愛せるうちは良いと思うし、愛せなくても愛してくれるひとが多少は自己嫌悪を上回る自己承認を渡せていたのならそれで良いのかもしれない。けれども、誰にも認められなかったらどうだろう、クソを尻から吐き出してワゴン大安売りで叩きつけるように店に並べて、ただかわいそうな目で見られてやがて近くを通るひとびとはその場所に誰も居ないことにするだけだ。

 恐ろしいことだ、とぼくは思う。

 死ぬ、というのは別に比喩レベルの話じゃない。

 たとえば身寄りもお金もない少女にとって資本身体しかいからと身体を売ろうとして、それを拒否されてしまったらどうだろう。きっと死ぬと思う。

 生きる価値も生きる手段も見つからなければ死ぬしかない。

 ネット自分を切り開きながら文章として晒していくことには、それだけのリスクがあると思う。毀誉褒貶はそのまま自分に刺さる。創作ならばまだ客観的反省という形をとれても、「自分」で真っ向勝負して否定をされることは、自分否定されることと同義だ。

 某さんが今回ネット自殺をすると決めた理由は、細かい部分を置いておいて「自己嫌悪」に由来しているという。(※この部分は過去にこの文章を書いた当時のお話です)

 その良し悪しはそもそもぼくにはほとんど判断できない。

 なんにせよ自分はあのひとの文章を読みすぎた(ひとと比較してという意味ではない)し、それほどこのネット自殺をした理由自体についての自己判断に興味が無いというのもある。

 ぼくははっきり言って某さんの文章の書きかたに憧れ強く影響を受けた人間のひとりですし、とはいえそれをあまり押し出す気もなかった。なんでかって言ったら、自分にとってインターネットでも数少ない、同じような話題で笑い合える遊び相手でもあったし、そんな目に見える場所にいる人間が憧れの目を爛々にさせて近づいてくるとかいうと、自分がそういう立場になったらすげー怖い気がするからです。

 ただ、某さんの文章の書きかたがぼくに色んなきっかけを与えたのは間違いないし、せっかくだからこれから自分は少なからずでも自分を切ってでも文章を書いて生きていけたらな思った。(※この部分は過去にこの文章を書いた当時のお話ですが、未だにぼくはこれをできてございません)

 そもそもぼくは別れの言葉をいう気もありませんし、ふらりとネット上に戻ってきたって「ふんっ、べ、別にあなたの居場所なんてないんだから! 土下座して謝ったら顔騎して許してあげるわ!CV:釘宮)」っていう態度で生きているので、この文章は別れを惜しむ言葉というよりは本人の見てないとこできゃっきゃとラブレターを書いているようなものと思ってください。

 ただ、ひとの文章がひとを変える力を信じていられるのは、ひとつ、ぼくにとってはあなたがいたからでもあるのです。

追伸 某えろげともだち(『ろりともだち』みたいにいうな)さんが『ココロネ=ペンデュラム』開始してましたよ。お仕事ストレス疲労から良い感じにほどかれる日が来てくれたなら、おしっこの色で討論するとかは一旦置いといて、またエロゲ趣味がなんとなくずれたりど真ん中に合ったりしながら、そういう話をしたいっすね。またいつかのどこかで。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん