「エボラ出血熱」を含む日記 RSS

はてなキーワード: エボラ出血熱とは

2021-05-04

感染症法のこと

交通制限遮断33条)

一類感染症のまん延を防止するために緊急の必要がある場合対象とする。

 

一類感染症というのは、エボラ出血熱痘瘡ペスト等のこと。

コロナはこれに該当しない。

 

でもどうにかならんかなと思ってしまう。

電車こえーよ。

2021-02-06

anond:20210205094502

抗性欲薬は既にあって、それはポルノオナホと呼ばれている。

一部の男性の性欲が日常生活に支障をきたすような苦しみであり、

一部の女性PMS生理痛に苦しむのと対応するような存在であるなら、

どうして女性PMS生理痛を緩和させる低用量ピルのような

ホルモン関係の症状を緩和させる薬が男性向けに出ないの?

性欲は定期的な射精によって解消することが可能であり、心地よく射精に至るための文化的装置ポルノオナホである

それは医薬品ではないが、自分ではコントロールできない強い生理的欲求を解消するという広い意味での医療に類する役割を担っている。

私は性欲が比較的薄く、オナニーの頻度も低いが、ある程度の期間オナニーをせずにいるとある日朝起きたらパンツ夢精でべっとり、ということはざらにある。

もちろんこれはPMSに比べれば苦痛の程度は遥かに小さいだろう。精液は血液と違って洗濯すれば綺麗に落ちるわけだし。だが、「勝手身体から変なものが出てくる」という意味では、朝起きたらパンツが経血で真っ赤だったというのと同じことだ。どちらも自由意志コントロールできるものではなく、ただただ不愉快経験であることには違いない。

女性生理と違うのは、男性射精は、その過程快感を感じることができるということだ。したがって、男性の性欲は「定期的に訪れる不随意生理現象」であると同時に、「定期的に快楽の機会を提供するもの」にもなっている。これが男性の性欲が医学的に問題視されにくい理由である。強烈な空腹を美食で満たすことができるように、強烈な性欲は自慰性交で満たすことができる。

人間社会は、食欲を薬によって解消可能生理的欲求ではなく「快楽を感じる機会」と捉えることによって美食文化を発達させてきた。ゆえに「食欲を抑える薬」はない。性欲も同じで、男性の性欲は薬によってではなくポルノ文化を発達させることによって解消することが目指されてきた。ゆえに「性欲を抑える薬」はない。

もちろん性依存症というのはあるので、医学的な介入が一切不要というわけではない。過食症に対する医学的介入が必要なのと同じだ。だが、適度の性欲は、適度の食欲と同様に「そういうもの」だと捉えられ、「お腹が減ったなら美味しいものを食べよう」というのと同じように「性欲が溜まったなら良いポルノを見よう(風俗に行こう)」というやり方で解消するものだとされてきた。

ポルノに対する規制にやたらと反発する男性は、ある意味では、薬やレストランを奪われようとしているようなものだ。そう考えれば、彼らの執拗抵抗理解できるだろう。

繰り返すように、月経による苦痛矮小化する意図はないし、男性の性欲による苦痛生理による苦痛と同程度とも思わない。だが、それは「定期的に訪れる、自分ではコントロール不能生理現象」であるという点では同じなのだ普通風邪エボラ出血熱がどちらも「ウイルスによって引き起こされる感染症」という点では同列であるように。

風邪エボラはどちらも感染症だと広く認識されている。「エボラ病気だけど、風邪病気じゃない」「エボラ患者はこんなに苦しんでいるのに、症状が遥かに軽い風邪患者と一緒にしないでほしい」なんて言う人はいない。でも、「PMS自分意志ではコントロールできない生理現象だけど、男性の性欲はそうじゃない」という言説はありふれているし、男女を問わず多くの人が漠然とそう信じ込んでいる。それは間違いだ。男性の性欲も、女性月経と同じく抗いがたい生理現象なのだ。その過程快楽を生じさせるか否かという点が違うけれど。

2021-01-05

コロナはただの風邪じゃない

かに、ただの風邪ではないと思うよ。

でも、少なくともアジア圏ではエボラ出血熱みたいな致死率数十%の凶悪病気ではないし、高齢者や基礎疾患持ちでないならせいぜいインフルエンザくらい。

経済を止めることによる自殺者やストレス性の疾患・鬱病による死亡者数との比較もせずに医療優先やロックダウン全振りにすべきではないと思うのだけどどうだろう?

2021-01-04

ぶっちゃけ新型コロナってどういう立ち位置なの?

普通コロナインフルエンザ普通風邪エボラ出血熱ペスト

そういうものと相対化した立ち位置を知りたいよな

ぶっちゃけ俺は感染しても若者はほぼ死なないし無症状も多いってんなら、感染してもいいやって思ってる

みんなそうだから実際年末年始も人は外出しまくってたわけで

新型コロナが他の病気に比べてどういう立ち位置なのかはっきりさせて欲しい

もし、インフルエンザに近いくらのものならはっきり言ってガン無視するつもり

2020-11-12

anond:20201112171453

なぜコロナはアフリカで「意外」に広まらないのか?|アフリカビジネスパートナーズ

なぜアフリカは、世界危惧とは裏腹に、ここまで新型コロナ感染者数を抑え込めているのか。その理由は、これまでアフリカ各国が体験してきた、感染対応経験にある。

アフリカは、2014年西アフリカ3カ国で、2018年からコンゴ民主共和国で、エボラ出血熱パンデミック経験している。

この経験を通じて、感染症の拡大を水際で防ぐためのオペレーションや、患者隔離や取り扱いの方法についてのプロトコル存在している。

常日頃から結核コレラポリオといった他の疫病にも対応しているため、感染流行に即時に対応し、限られた物資で拡大を抑えるという点では、アフリカはむしろ準備が整っている。

2020-08-03

[] PFEIC

フェイク、と読む

WHOが発令する、「国際的懸念される公衆衛生上の緊急事態」のことを指す

今回のCOVID-19では、2020年1月30日に発令された

感染が拡大し、一国にとどまら他国にまでひろがる恐れが高い時に発令され、

加盟国出入国制限などの勧告を行うことができるようになる

過去には豚インフルエンザA(2009年)、野生ポリオ2014年)、エボラ出血熱2014年)、ジカ熱2016年)、エボラ出血熱2019年)と、5件あり、今回が6回目。

まあ結局のところSARS-Cov-2が人類を上回り、あるいは人間の愚かさが下回り、今もCOVID-19は拡大を続けている

2020-06-09

anond:20200609113612

エボラ出血熱感染者と同じ空間にいたくない」が差別だったら

あらゆる感染対策が全てアウトになるわけですが・・・

何でも差別にすればいいってもんじゃないですよ。

はてなでのルールブック作りのためアンケートにご協力お願いしま

下記のうち、差別差別ではないものグループ分けして欲しいです。

どこから差別でどこまでがセーフなのか、人によって見解が異なっており議論になりません。

ここで一度、ルールブックを作ろうと思うので、アンケートにご協力お願いします。

なお、ここで言葉を発する人の人種性別容姿宗教あなた自身と同一であるものします。

  1. 黒人に対し、「黒人と一緒に働きたくない」と言うこと
  2. 白人に対し、「白人と一緒に働きたくない」と言うこと
  3. オウム真理教徒に対し、「元オウム真理教徒と一緒に働きたくない」と言うこと
  4. ムスリムに対し、「ムスリムと一緒に働きたくない」と言うこと
  5. 左翼に対し、「左翼と一緒に働きたくない」と言うこと
  6. 中卒に対し、「中卒と一緒に働きたくない」と言うこと
  7. 障害者に対し、「障害者と一緒に働きたくない」と言うこと
  8. 服役を終えた殺人犯に、「殺人犯と一緒に働きたくない」と言うこと
  9. ハンセン病患者に対し、「ハンセン病患者と同じ空間にいたくない」と言うこと
  10. エボラ出血熱感染者に対し、「エボラ出血熱感染者と同じ空間にいたくない」と言うこと
  11. コロナウイルス感染者に対し、「コロナウイルス感染者と同じ空間にいたくない」と言うこと

今後の議論ベースにしたいので、どうぞよろしくお願いします。

2020-05-14

病名流行期間感染者数死者数致死率
スペインかぜ1918年1919年5億人?5000万人2%?
アジアかぜ1956年1957年不明200万人0.5%?
香港かぜ1968年1969年不明100万人不明
SARS2002年2003年8096人774人9.6%
新型インフルエンザ2009年2010年不明1万80000.01%
MERS2012年2500人858人34%
エボラ出血熱2014年2015年2万80001万1000人40%
新型コロナ2020年400万人+30万人+

2020-04-28

スペイン風邪水俣病エボラ出血熱など、地名が病名に使われるのは一般的なのに

なぜ武漢肺炎だけは差別的だとして糾弾されるのか。

本当は君たち、中共スパイじゃないの?

2020-04-21

anond:20200421194326

年長者というほどの高齢者じゃないが、来年還暦なんで、少しは語る資格あるかな。というか、最近、息子にそんな話をしてた。

私の記憶にある範囲内だけとっても、「世界が終わるんじゃないか」みたいなのははいまままで何回もあった。たとえば、

などなど。

で、どれが深刻だったかと言われても、実際には自分の年齢による感じ方の差が大きいので、比較はできない。

たとえば水爆実験による死の灰の恐怖は相当なものだったらしいけど、自分としては母親に「放射能の雨に当たったらハゲから家に入りなさい」と言われた程度の印象しかない。小さな子どもにとって危機感なんてそんなもんだ。公害問題がひどいときはこれで日本滅亡みたいなこともメディアにはよく書いてあったし、学校の校庭には光化学スモッグ発生を告げる赤い旗が出てたりしたんでそれなりに危機感もあったけど、それよりは「ノストラダムスの大予言」の方が怖かった。スリーマイル島事故チェルノブイリ事故も、相当に緊張感はあったけど、遠い場所の話だった(チェルノブイリとき日本国内にも放射性物質が降ってきたんで、かなり危機感は高かったけど)。なにより、単回の事故から、ある程度の時間が立つと出口が見えてきて、社会的な緊張はそれほど続かなかった。それに比べれば、福島原発事故は桁違いに危機感が高まった。それがどの程度だったかというのは、増田も覚えてるだろう。

経済的危機とか戦争とか、そういうのは、かなり他人事だった。バブルの崩壊なんてかなり長い時間をかけてのことだったし、リーマンショックが実際に身の上に影響してくるまでにはだいぶとタイムラグがあった。ニューヨークツインタワーが崩れたときものすごく怖かったけど、やっぱり日本のことじゃなかった。湾岸戦争も、やめろとは思ったけど、自分の身に降りかかる危険じゃなかった。オウム事件もっと身近だったけど、どこか現実味がなかった。

ということで、今回の新型コロナ騒動いちばん感覚的に近いのは、エイズ世界流行だろうか。あのときは、ほんと、人類が終わるみたいなことがまことしやかに言われたし、実際、そのくらいに怖かった。今回とちがうのはそれでロックダウンとか自粛とかがなかったことだけど、日本無関係みたいに言ってたところからだんだん日本上陸みたいな展開とか、割と似ているといえば似ていた。もっとタイムスパンは長かったけれど。

それで思うのは、どんだけひどい予測があっても最終的に3年もすれば人間は慣れるのだなあということ。なので、コロナ騒ぎも、たとえ疫学的に収束しなくても、人間は生き延びるし、そして、そのなかで3年もすれば日常を取り戻すだろう。いいことか悪いことかは知らないけど。

2020-04-19

anond:20200419100317

最悪の場合は完全に強権も視野にいれることもあるかもしれない。

コロナはまだそこまで致死率が高くないが、これがエボラ出血熱ぐらいの致死率でCOVID19並の感染率だったらかなりの強権が必要だろう。

あくま必要範囲で、まず第一に金での補償をしての順序はあると思う。

2020-04-10

なんとなく危機感が足りないのは、「コロナ」とかいうのがちょっとかわいらしい響きなのがいけないと思うんだよね

黒死病とかエボラ出血熱とか明らかにやばそうじゃん。気を付けなきゃ!ってなるじゃん

新型コロナとか全然無害そう。軽自動車かな?

からもっとやばい名前にしたほうが良いと思う

絶望足音

「不可視なる暗殺者

「死-the death-」

とかね。あくで一例だけれども

人類のためだか著作権とか言わないので、医療関係者は使っても良いよ

2020-04-03

放置戦略ロックダウン戦略

COVID-19について,ロックダウンを求める声が大きい.一方で,感染拡大を放置した方がマシだ,という主張もある.増田でも議論がなされているが(anond:20200402212148),私は,感染拡大を放置することを支持する.

放置戦略は,一時的医療崩壊大量死を招くだろうが,少なくとも一定期間後には多くの人が免疫を獲得することにより通常の社会活動を営めるようになることが保証されている.

ロックダウン戦略は,今この時点での医療崩壊大量死抑制することはできるが,ワクチンの開発に失敗した場合,あるいは開発に時間がかかった場合社会ゆっくりと壊死していくという危険を孕んでいる.

放置戦略は,個々人の命を賭け金にして博打を打っているように見える.だが実際には,社会を賭け金に博打を打っているのはロックダウン戦略の方なのだ

少なくとも放置戦略であれば,社会がそう遠くない未来に再稼働することは確実である.けれどロックダウンしてしまえば,再稼働できるかどうかはひとえにワクチンの出来次第ということになる.もしもロックダウンを緩めたら,再び感染は拡大する.真綿で首を絞めているようなものだ.

放置戦略博打ではない.COVID-19はエボラ出血熱と違い,多めに見積もったとしても致死率が1割にも達しない感染である人口数万程度の島嶼国であればともかく,人口100万人以上の国がCOVID-19で滅ぶことは絶対にありえない.上の増田言及されているdeztecjpさんは何度も,スペイン風邪で滅びた国はないと指摘している.今こそ私たち100年前の教訓を学ぶべきだろう.

もしも私がマーシャル諸島ミクロネシア連邦国民なら国家崩壊に繋がりかねない放置戦略よりもロックダウン戦略を支持するかもしれないが,私は日本国民なので,放置戦略を支持する.なぜなら日本人口サイズ経済規模を考えると,この程度の疫病で国が傾くことはあっても崩壊したり滅亡したりすることはまずありえないと確信するからだ.

生命は大切であり,その価値に貴賤はない.COVID-19で死のうが交通事故で死のうが経済崩壊して生活苦のあまり自殺しようが流通破綻して餓死しようが,等しくひとつの死である.なぜ我々はCOVID-19による死だけを避けなければならないのだろうか? COVID-19での死を避けようとして,他の原因での死を増やすのは本末転倒だろう.

感染対策は,それによって救われる生命が損なわれる生命を越える場合に限って行われるべきだ.天然痘の撲滅は多くの生命を救い,日本における日本住血吸虫症の根絶は大勢の人の健康を守った.しかし本当に重要なことは,それらの病気との闘いによる利益は,闘いによる不利益および闘わないことによる利益を,常に大きく上回っていたということだ.

今回のCOVID-19との闘いによる不利益は,闘わず白旗を揚げた場合不利益を大きく上回っているように私には思われる.

感染症との闘いを目的にしてはならない.それは社会幸福を増加させるための手段に過ぎない.感染対策が何も対策しなかった場合と比べて社会により多くの不幸をもたらすのであれば,それはやらない方がマシということだ.

個人が,自分の命を賭け金にした博打に参加したくないことはよく理解できる.私も肺炎になって苦しむのは嫌だ.だが長期的には私たちはこの病気共存するほかなく,ロックダウン共存を遅らせるだけだ.

私たち真珠湾攻撃するべきではなかった.さっさとアメリカ講和を結んで西太平洋におけるアメリカの弟分としての地位に甘んじていた方がよほど幸福だったのは,わが国の戦後史が証明している.今声高にロックダウンを求めるのは,もっと南洋に兵を送れと主張するようなものだ.短期的にはアメリカ軍を圧倒できるかもしれない.だが最終的には,多くの人が不必要に餓えに苦しみながら死んでいくだけになるだろう.

手洗いの励行や咳エチケットの普及といった対策は低コストであり,社会に及ぼす負の影響が小さいので賛成する.COVID-19対策を何もしなくてよいとは思わない.ただ,合理的範囲でのみ行うべきだというだけだ.

ブコメに応答

まぁ、放置戦略で真先に君が危篤になってしまう事は考えないのか?

自分家族死ぬ1割に入る覚悟について一言言及されてないのでやり直し

どの目線からものを言っているの?神か何か?自分死ぬかもっていう発想はないのかな?

私の業種だとロックダウン死活問題ロックダウンが続けば自分経済的にも精神的にも死ぬから放置戦略で生き残る方に賭ける方が合理的

このままの戦略を採れば100%訪れる未来の死よりも,いま1割の死を引くかもしれないロシアンルーレットをやった方が遥かにマシなのは当然でしょーが.

仮に重症化して呼吸困難で死んだとしても,ロックダウンが続いて絶望の果てに首をくくるのと同じ結果になるだけ.どちらにしても最悪の結果になるなら,私は9割の生存可能性に賭けてロシアンルーレットやることを選ぶね.

“今回のCOVID-19との闘いによる不利益は,闘わず白旗を揚げた場合不利益を大きく上回っているように私には思われる.” / 政府による無策で経済困窮・混乱とそれ故の数万死が不可避、という前提がおかしくない?

ロックダウンてそんな何十万人も人が死ぬようなことになるの?定義おかしくない?

新型コロナに続き「世界的食料危機」の恐れ、国連とWTOが警告 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

加えて,そりゃ数ヶ月や1年の短期決戦なら保つかもしれないけど,長期戦になったら補償やら何やらが膨れ上がって詰むんじゃないの? 全員がテレワークできるわけでもないんだから膨大な失業者が出るだろうし,それを全部政府の責任で食わせられる期間はかなり短いよね.

短期決戦ならいけるけど長期戦になったら兵站破綻するって,完全にいつか来た道じゃん.最初から戦争なんてするべきじゃないんだよ.無条件降伏しろ

このままだと待っているのは陰鬱戦時体制だ.それで勝てるのならともかく勝ちは保証されていない.だったら,多少の危険おかしてでも確実な自由を掴み取るべきだろう.

私は「私は死なない」と思いこんでる超楽観主義なのでわり同じこと思ってるんだけどそうでない人を巻き込むつもりはないので放置作戦には乗っかれないんだよね。新コロが厄介なのは「動くと巻き込む」だから

それを言ったら,ロックダウン作戦だってロックダウンしたくない人を否応なしに巻き込んでるので,お互い様なんじゃない?

ロックダウン派が勝てば私みたいな人間自分の適職から追われ,外出して気を晴らすことすらままならず最終的には自分で綯った縄で窒息死することになるし,放置派が勝てば既往症のある人や運の悪かった人が呼吸困難死ぬことになる.

問題は,私個人の生死というちっぽけな話じゃなく,ロックダウンを終わらせるあるいは緩められる目処っていつになったら立つの? ってことでしょう.そのときが来るまでに社会が窒息死しちゃったら意味がないわけで.1ヶ月や2ヶ月で確実にワクチンができるならロックダウン派に転向するけど,いつ完成するかわからんものに賭ける気にはなれないよねえ.

ずっと封鎖するわけでなく、感染拡大を防ぐために、一定のしきい値を超えて感染爆発の兆候が見えたエリアを、2週間程度封鎖するのが今回のロックダウン定義だと思っていたけど、2週間ですら致命傷になるんだろか。

2週間ってどこ情報? それどこ情報よー?

感染予防にあたる国立衛生研究所のブルザフェッロ所長は、記者会見し、「危機的な状況は脱した。感染者は減っていく」と述べ、先月10から3週間以上続く外出制限効果が出ているという見方を示しました。

そのうえで、「もし対策を変えれば成果が失われる」とも指摘し、今後も外出制限を続けることが重要だと強調しました。

イタリアの感染者 増えるスピード鈍る「危機的状況は脱した」 | NHKニュース

1ヶ月ほどやってもまだ足りないんだってさ.感染爆発を放置していれば今頃は大勢の人が回復して免疫を得ることによって普通暮らしが徐々に戻り始めていただろうに,まだ窮屈な暮らしを耐え忍ばないといけないらしい.勘弁してほしい.

最初から期限を切って「3週間だけロックダウン,そのかわりどんな事情があろうがロックダウンを延長しない」というなら協力しなくもないけど,なし崩し的に終わりが見えないロックダウン突入させられるのだけはごめんだわ.イタリアの教訓を見習え.

2020-03-26

コロナ騒動で、はてな馬鹿ばっかりなんだと改めて思う。

自分で考えてないか調べてないから、結論ありきでしか考えられないし信憑性の薄いものでも信じてしまう。

陰謀論デマ大手を振って、多くの人に支持されるメイン意見になったりする。とくにはてなでは、政権批判するものであれば何でもOKという印象すらある。

新型コロナウイルスに関して、一部のそして主流層のはてな民は本当に害でしかない。

この新型コロナウイルスについて調べてみると、指定感染症で病床数も1800とか少なく十分な医療リソース存在しない事は、ほんの数分で分かる基本だ。

さら情報を求めれば、致死率やウイルス特性、今後はどうなる可能性があるかまで、自分で考えることはできる程度の情報は得られる。

例えば、一定期間での入院患者退院人数と新規入院患者数を比較したときに、退院数が上回る事が一つの収束の目安になるのでは?と想像して、

実際に日々厚生労働省が発表する数字を追ってみることは誰にでもできる。

東京都単体で考えた時、病床数はもっと少ない。近隣他県の協力を仰ぐとしても、今のまま増えていけば現在200人くらいの入院数だから、もう2週間程度で病床が枯渇するかもしれない。

軽症者を指定病院以外でも受け入れられるか自宅隔離する、五輪選手村を使わせてもらう等の対応必要になってくるし、このままで行けば首都圏封鎖もという都知事危機感も分かると

将来起こりうることを想像してみることも出来る。

考えたことが間違いだった時、考えられる人であれば、その間違いを正すことは出来る。

だが、オリンピックが延期になったか患者数が増えたんだ!アベが隠ぺいしてた証拠だ!と、糞くだらない陰謀論を口にする連中や

不安な人全員が検査を受けるべきと今でも言ってる連中は、そこから抜け出す事がない。自分で頭使ってないから、間違いも分からない。


俺は一貫してこう思っている。病気としてはエボラ出血熱はもちろん、狂犬病MERSの方が怖い。

これらは罹患すれば高確率で命を落とすが、新型コロナウイルスはたとえ感染した所で、30代の俺の命が奪われる可能性はずっと低い。インフルエンザと大きくは変わらない。

新型コロナウイルスを恐れたとしても、個人で出来る予防も、インフルエンザのそれと殆ど変わりがない。

インフルエンザシーズン前には、予防接種をうち、花粉症の時期を考えて200枚くらいのマスクと消毒液を用意してるので、自分にできる準備はやったと割り切ってる。

しかしながら、同時に高齢者罹患すれば、まあまあい確率重症化する事も早い段階で言及されていたので、これを他人に伝染させるリスク回避すべきだろうとも思う。

休日は十分に予防した上で必要な時に外に出たり、満員電車を避けて自転車通勤してみたり、飲み会などを避けたり、自分感染せず他人にも感染させない様に行動するようにしてもいる。

そういう意味では子供から家族感染しないで済む休校措置は、無条件に賛成だったし、多くの国がそう対応してる事からも良い措置だったとも改めて思う。

出来る事をやったら、不要に恐怖を増幅して考える必要もない。ワクチン完成して集団免疫成立するまで沈静化もしない。インフルエンザと変わらないというのは、こういう理由から言っている。


デマしょうもない陰謀論で、糞頭の悪いブコメしてる間に、ちょっと調べて学んで考えようよ。

変に油断して遊びに出たり、パニックなって買い占めに走ったりする前に、できる事をちゃんとやって適切に恐れようよ。

動画記事も、論文も、統計も、アクセスできるところにある。専門家ではない、一般市民にとっては十分な情報がいつだって見れる。

せっかく生きてんだから自分で考えよう。間違ってるなら、それを更新すればいいじゃない。

俺もあなたたちも間違うことはあるだろうけれど、考えてないんじゃ、間違いを正すことすらできないよ。

追記

mohno 「インフルエンザと変わらない」←ここは不同意ワクチンがなくて感染を止められないので、医者看護師患者を診るときは防護服やゴーグル付けないといけないんだよ。「ちょっと調べて学んで考えようよ」

これと類するコメ結構あったけど、個人で出来る予防はインフルエンザと変わらないし、30代が死に瀕する危険性もインフルエンザと大きくは変わらない、だから予防をしたいだけの自分にとってはインフルエンザと変わらないと、丁寧に書いても伝わらない絶望文盲多すぎ。

2020-03-20

特定地域名を冠することがうんたらかんたらって言う奴等って、エボラ出血熱ときもそんなこと言ってたっけ?

もしかしてエボラ黒人しか住んでいないところだからそんな怖い病気もあるでしょ

でも中国さまはダメだってことなの?

なんか忖度じゃん

2020-03-16

イギリス中国韓国日本コロナウイルス戦略の違いについての疑問

イギリスは、集団免疫獲得を実施する戦略である事はわかった。

中国韓国は、感染者数0を目指す戦略に見える。

でもこれさ〜…中国韓国新規感染者数現象傾向にあるけど、実は封じ込み完了に向かっていないのでは?集団免疫獲得までの時間先延ばしにしているだけなのでは?(先延ばしにする意味はあると思うが)

新規感染者数が2桁から1桁になって、そして0になる日が、2・3ヶ月以内に来るのだろうか?

集団免疫を獲得するまでに、コロナウィルスを根絶できる日が来るのだろうか?)

今後非常に長い時間ををかけて(1〜3年)全世界集団免疫獲得するまで、新規感染者数が2桁で維持され続ける状況が続くのでは?つまり、沢山の人が死ぬのでは?スペイン風邪の時のように。致死率は低いけれど。

致死性が非常に高いウィルスエボラ出血熱の様な)であれば、封じ込みに成功できるイメージあるけれど、今回のウイルスって、感染しても重症にならない人が8割以上なんでしょ?であれば、実はコロナウイルス感染してたけど、普通風邪ひいたと思って復活している人も多いわけでしょ?そんな状況なのに、どうやって封じ込みができると考えられるの?

空気感染はしなさそうだから?そこに封じ込みができる希望が持てるということ?

例えば今更、季節性のインフルエンザウィルスを封じ込みできないし、新型ではないコロナウィルス(通常の風邪はを引き起こすコロナウィルス)を封じ込みできないじゃん。

それと同じなんじゃないの?

2020-03-14

「今や欧州パンデミックの中心地になった」←ざまあwwwwww

いやー我々アジア人をさんざんコロナコロナと呼んで嫌がらせしてきたヨーロッパが今やCOVID-19流行最前線とは、胸が熱くなりますね!

アジアから新規渡航者を警戒するだけならまだしも、すべての東洋人へのレッスン中止とか、なかなか素敵なことやってくれた教育機関もありましたしね!

やっぱり日本各地の大学ではヨーロッパ人への授業を中止したほうがいいんじゃないですか?

あいさつで気軽にハグキスをするから感染が広がってるみたいな側面もあるらしいですね。

確かアフリカエボラ出血熱アウトブレイクしたときは、葬式遺体に取りすがって悲しみを表すアフリカ文化に対して「そんな文化があるから流行るんだ。変えていかないと」みたいな論調だったように記憶してますので、ぜひいい機会ですからハグとかキスといった感染症を撒き散らす原因になる文化を変革していくべきなんじゃないですか?

アジア人に対してやってきたことやアフリカ人に対して言ってきたことをヨーロッパ人にそのまま投げつけるべき時ですよこれは。

いやー実に清々しいですね。

まるで武漢肺炎とか中国人お断りとか言ってたら自国の防疫措置がザルすぎて国内蔓延して逆に自分たちお断りされる立場になったどこぞの島国みたいな見事な因果応報ですね!

「今や欧州がパンデミックの中心地になった」WHO | NHKニュース

2020-03-11

anond:20200311161029

日本にしちゃ珍しく致死率高めで感染率も高いってちゃんと言ったからな

一般的な症状と重症化するリスク

発熱や呼吸器症状が1週間前後つづくことが多く、強いだるさ(倦怠感)を訴える方が多くなっています季節性インフルエンザよりも入院期間が長くなる事例が報告されています


罹患しても軽症であったり、治癒する例も多いとされています。一方、重症度は、致死率がきわめて高い感染症(エボラ出血熱等)ほどではないものの、季節性インフルエンザと比べて高いリスクがあります

https://www.mhlw.go.jp/index.html


感染経路の特徴>

◆これまでに国内感染が明らかになった方のうちの8割の方は、他の人に 感染させていません。

◆一方、スポーツジム屋形船ビュッフェスタイルの会食、雀荘スキーゲストハウス、密閉された仮設テントなどでは、一人の感染者が複数感染 させた事例が報告されています

このように、集団感染共通点は、特に、 「換気が悪く」、「人が密に集まって過ごすような空間」、「不特定

多数の人が接触するおそれが高い場所」です。

https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000601720.pdf

逆張りする自称専門家のおかげでノーガード戦法を実践する若者が生まれ流通役場を混乱に陥れて

強めの宣言をした意味がなくなったけどな

感染率に年齢差は無いが正解

重体化は今のところ幼児では少ないが少ないだけでゼロでは無い

2020-03-04

過去流行病の感染者数・死者数

病名流行期間感染者数死者数致死率
スペインかぜ1918年1919年5億人?5000万人2%?
アジアかぜ1956年1957年不明200万人0.5%?
香港かぜ1968年1969年不明100万人不明
SARS2002年2003年8096人774人9.6%
新型インフルエンザ2009年2010年不明1万80000.01%
MERS2012年2500人858人34%
エボラ出血熱2014年2015年2万80001万1000人40%
新型コロナ2020年9万人+3000人+

2020-01-27

anond:20200127085722

エボラ出血熱なんか大半の日本人にとってはなんか怖いだけの他人事だったしな

2020-01-02

生モノ存在できない時代になりつつある

日々生きてると実感しづいかもしれませんが、現代社会は日々向上しています

とくに科学技術テクノロジーレイ・カーツワイル指数関数的に伸びてるとか言ってますが、それを信じるしんじないにしろ今の所確実に成長を続けています

なにか買っても数年後にはテクノロジーの向上で、価格が大幅に下落したり飛躍的に向上した製品が出現するので、現段階の商品サービスを無理して買う必要はありません。

かに今までもテクノロジーの変化のせいで過去遺産がだめになることがありました。レコードからCDへ変わったりVHSからDVDへ変わったり。その変化にかかる期間が狭まってます

歴史適当なのでずれてたらメンゴ

企業コンピューター利用が始まる


家庭に電子機器が入ってくる

一般家庭にPCが入ってくる

個人PC匹敵する無線端末を常時持ち歩く

動画コンテンツストリーミングで消費し始める

無線通信で動画コンテンツストリーミング消費、発信するようになる

人体の動作バーチャル空間アバター表現するようになる

社会の動きも目まぐるしく、当たり前だと思われていた年賀状を書く文化ももうありません。携帯ストラップをジャラジャラつけていたのさえほんの10年前だし、物理鍵や財布など、今まさになくなろうとしているものもたくさんあります

自動運転が出来るっていうのに免許を取るだとか、電気自動車が主流になるかもしれないのにガソリン車を買うだとか、新しい断熱材や最新の施工技術が出てくるかもしれないのに家を建てるだとか、日毎変化しているなかでものを所有するリスクが日々高まっている。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん