「SAMSUNG」を含む日記 RSS

はてなキーワード: SAMSUNGとは

2020-12-18

17%が越えられなくて

現在、長年使ってきたHDDからSSDへの移行を進めている。

否!

私は今、SSDへのクローン化で、立往生の真っ最中である!!

初めに目を付けていたクローンソフトはMiniTool Partition Wizard。有料版にはOSの移行機能があり、買おうかどうか迷ったものの、試しにフリー版をインストールしてみたら、なんとOS移行の項目が選択できるじゃあーりませんかと私の中でチャーリー浜が言ったので、

「よし、時間のある時にやろう」

放置。しばらくしたら今日が来たので、さっそくソフトを立ち上げてOS移行を選択システムだけかディスク丸ごとか、と次々に繰り出されるメニュー選択していき、さあいよいよ複製開始だって段になったら、

「残念、これは有料版の機能から有料版を使ってね」

みたいなメッセージが出てきてコンチキショー!

さて、Samsungは、Data Migrationという自前の移行ソフトを公開している。私がこれを選択から外したのは嫌韓感情からではなく、つーかそんなのあったらそもそもSamsungSSDなんか買ってない、ともかく外したのは、事前の調査によりパーティーションが3つまでしか移行できないことが判明したからだ。私は一つのHDDを、システムデータアプリ音楽DTMソフトライブラリえっちの計6つのパーティーションに分けている。ディスクの先頭の消去不能領域も含めてクローンしたいなとも思っているので、どうやらそれもできないらしいData Migrationは論外であった。論外であったのだが、お金を使わないで解決できるなら多少の妥協もやむなし、と懐の寒さ深さなら誰にも負けない私はさっそくData Migrationをダウンロードしてインストールクローン元のパーティションクローン先のディスク選択して開始を押すだけの簡単作業

はいポチッとな。

システムディスクだけでもクローン出来れば、残りは後から入れたっていいんだ……」

皮算用しつつ残り時間監視していたら、あるときから残り時間が少しずつだが際限なさげに増えていく。どうも、作業工程17%を超えた辺りからクローン元のディスクが空回りしているようなのだ。空回りっていうのは、読み書き0%なのに、HDD使用率が49%という謎の状態

そもそもHDD調子が悪いっつーか、こないだ盛大にぶっ壊れたから、買い替えよう、このさいSSDに移行しよう、と思ってここに至ったわけで、これはちょっと嫌な雲行き。

不安気持ち

大丈夫!一度に一定以上作業させると空回りするとか、絶対そんなんじゃないからね!大丈夫大丈夫っ、大丈夫っ教だよ!なんまいだー!それ、なんまいだー!」

と私の中のアホの子を総動員して鼓舞しつつ、何度もリトライしたが悉く失敗。

hiberfil.sysを消去してがっつりデータ量を減らしてもダメSSDをあらかじめフォーマットしておいてもダメ。試しにHDDエラーチェックしたけど至って健康とのこと。Data Migrationが原因だったりしないかな~と縋るような気持ちググるが、同様のトラブルにあったという書き込みは見つからず、うん、「おま環」確定パンパカパーン

どうしたもんかな~と思ってたらこんな時間

2020-12-10

Ryzen おじさんになった話

ねとけん Advent Calendar 2020 12/10日記です。

ちなみに今日結婚記念日ボーナス支給日を結婚記念日にすれば忘れないだろうということで 、13 年前のこの日に入籍したのでした。

さらにちなみに、今年からボーナスのない会社転職してしまったので、なんでもない日です。

僕は自作 PC趣味なので、自宅で使用しているパソコンはずっと自作 PC です。最初に組み立てたのは、ファミコンカセットみたいな形をしていた Intel PentiumII 233MHz でした。

最後PC を組み立てたのは 2012 年だったと思います。当時、今と違って AMD自作界隈では全然元気がなく、Intel 一択時代でした。

特に 2011 年ごろ発表された第二世代 Core プロセッサは、お手頃価格なわりには性能も高くオーバークロックもしやすく人気が高かったのです。

そのときのパーツ一覧は以下の通りで、自分PC 組み立て方針コスパ優先です。

一般的用途において、十分なメモリとそれなりに高速なストレージさえ積んでおけば、CPUGPU の差はエントリーレベルで事足りるという方針です。

全部揃えても 7〜8 万くらいだったと思います。その後、SSDSanDisk SSD Extreme PRO 480GB へ、GPU は GTX 750 さら1050Ti へと 3 年おきくらいにコスパのいいものに買えてきていました。

Core プロセッサは、その後もほぼ 1 年周期で世代更新されていきましたが、世代間の性能差はベンチマークを取ればあるけれど、体感できる差はなかなかないといった状況でした。

CPU だけ変えられるのであればまだしも、世代が変わるとソケットが変わるのでマザーボードも買い直しになったり、自分にはなかなか組み替えるモチベーションには繋がらずでした。

まだ戦えると言っているうちに、いつの日か気づけば立派な Sandy おじさんになっていました。

https://dic.nicovideo.jp/a/sandy%E3%81%A7%E5%8D%81%E5%88%86%E3%81%8A%E3%81%98%E3%81%95%E3%82%93

あれから 8 年、2020 年の PC 業界は色々変わりました。”ゲーミング PC” なんて言葉が登場し、七色に光るパーツが当たり前のようになっています

AMD が元気を取り戻し第3世代 Ryzen の 5000 番台の CPU も発売され、品薄でなかなか購入できないほど大人気です。

メモリDDR4 が主流に、SSDインターフェースSATA から m2 に変わりました。

特にマスト理由があった訳ではないですが、コロナ以降完全リモートワークになり、仕事PC の傍らで 自宅 PC を使う頻度も増えたので、ついに 8 年ぶりの大規模変更をすることにしました。

5万円ちょっとで、ついに Sandy おじさんから Ryzen おじさんになることが出来ました。

本当は一念発起して Ryzen7 5800 を購入しようかと思ったのですが、Ryzen3 3100 との差額でメモリSSD が買えることに気づいて我に返り、結局また CPUコスパ重視になってしまいました。

しかし、長く使うであろうマザーボードは最新チップセットの B550 なので、CPU を交換すれば長期的に使うことも可能でしょう。また、SSD は最新の PCIe Gen 4.0 なので、シーケンシャルリードライトともに 7GB/sます。圧倒的なブレイクスルーを感じます

Windows7 から無償ライセンスアップグレードした Windows10USB メモリからインストールし、ライセンス認証も無事通りました。

行程が最適化さされたというのもあるでしょうがSSD爆速なおかげでインストール10 分程度でした。

昔は CD から 1時間くらいかけてインストールして、インストール後にもドライバーやらアップデートやらを順番を守ってインストールするのに 1 日がかりだったのが嘘のようです。

動作OSインストールし直したというのもあり、ブラウザサクサク動いて Youtube 視聴も快適そのものです。

ゲームFactorio や Satisfactory、Civilization などをプレイしましたが快適です。

5000 番台 Ryzen が手頃になってきたら CPU だけ変えることもできるので、この PC も長く使うことが出来そうです。

2020 年、色々あったけど今年もおつかれさまでした。よいお年を

2020-10-01

anond:20201001162852

この機種の発売は1年前だが、つい先月GIGABYTEから5万円台のG34WQCが発売されたので

特別Xiaomiファンでない人はこれを国内保証がつく場所で買ったほうがいいだろう。

ただしロゴダサい

ちなみに、台湾MSIだろうとGIGAだろうと日本ジャパンネクスト()だろうと、組み立てているのは大抵中国工場だし、34インチVAパネルはどれもSamsung(韓国)製だ。

貴殿の欲するモニタPC用の34インチかどうかは分からぬが、国に囚われることなく、質のよい、信頼できるレビュー存在するものを選ぶがよかろう。

2020-09-24

ベトナムスマホメーカービンスマートのスマホが安くて高性能で凄い。

ベトナムには共産国家のくせに巨大な財閥企業のビングループってのがあって、自動車とか不動産とかで儲けてるんだけど、数年前からビンスマート(VinSmart)って会社を作って独自スマホ開発にも乗り出していて、当初は日本韓国中国メーカーと一緒に作ってたんだけど、今年に入って初めて単独開発したスマートフォンを次々と発表している。

Vsmart Live 4 SD675  6.5インチ 4眼リアカメラ 6G 64GB 5000mAh 約21000円

21000円!

https://www.thegioididong.com/tin-tuc/danh-gia-chi-tiet-vsmart-live-4-1286300

 

Vsmart Aris Pro SD730 6.4インチ 4眼リアカメラ ディスプレイ下設置のインカメラ 8G 128GB 4000mAh 約45,000円

ディスプレイ下に設置のインカメラ搭載スマホ実機の発売はZTEに続いて世界で2社目だとか。すごない?

 

Vsmart Aris 5G SD765 6.4インチ 3眼リアカメラ 8G 128GB 4000mAh 700万から800万VNDの中価格帯(約4万円台?)になりそうとのこと

ベトナムメーカーとして初の5G機種

https://www.thegioididong.com/tin-tuc/tren-tay-vsmart-aris-5g-1268269

 

安くて性能がいい機種が続々発表されている

3年前のベトナムスマホシェアSamsungAppleOppoの三社でほぼ独占されていたのに、昨年からの急成長で今年はすでに国内スマホシェアの15%以上を獲得したとのこと。

https://tiki.vn/bestsellers/dien-thoai-smartphone/c1795

海外展開は今はミャンマーロシア進出してるらしい。日本はまだか

 

外国人実習生受け入れていつまでも発展途上国扱いしていたらいつの間にか追い抜かれていた10年前の中国と被る。

5年後に「最近ベトナム製品は性能いいね」ってのが普通になって10年後には「ベトナム技術でも生活でも追い抜かれた」ってなるんだろうな

2020-08-06

はてブアプリからtoggeter見ると全画面で広告流れる

iOSはてブアプリからtoggeterの記事開いて、少し下にスクロールすると

SAMSUNG広告動画勝手に全画面になるんだけどおま環?

safariで開いたら勝手に全画面にはならない

2020-04-08

楽天モバイルMNO

https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/phs/1586304360/

楽天エリア 全可

Apple

HUAWEI

Samsung


SONY

SHARP

OPPO

  • Reno A(FREE)?
  • A5 2020(FREE)
  • R15 Neo
  • Find X (FREE)

Google

HTC

FUJITSU

Covia

  • g07

--

Xiaomi

Oneplus

  • 6
  • 7 PRO

2020-04-04

ワロタ

そこまでしてギャラクチョンを使いたいってヤツいるの?

Samsungが新たなプログラムを発表しました

Galaxy S20(1,000ドル)を今購入した場合、丁寧に使うと2年以内に端末を返却することで半額の500ドルが戻ってくる(ダメージがあれば返却不可)

2020-04-02

スマホデスクトップか?

スマホパソコンみたいに使うドックが発売。

対応機種はいまのところすごく限定的Samsung中国フラッグシップ企業だけ。DexモードとかPCモードとかないとダメ。自宅のパソコンがぶっ壊れたら考慮するに値するよなぁ。

パスワードoffice文書爆撃

TermuxをインストールすればLinux系で走るアプリが使えるようになるし、元々イラレとかも使わない。あとはMSオフィス卒業すればOKか?パスワードファイルが来る。この爆撃に対策?openpyxlとmfcryp(?)コンビエクセルは開けるとのうわさも。文書中に日本語が入っていてもOKなのか?この手のTipはだいたい英語のみ扱っているハッカーが出元なので、たいがい使えない.Googleドキュメント文書日本語を含んでてパスワード付いているとダメって書かれていたような気が・・

_| ̄|○

android用の無料オフィスもあるけどあれってデカディスプレイにつなぐとどうなるんだろ?「15インチ以上のタブレットには使えませんのでoffice365をサブスクしてください」って書かれているけど。同じような警告が出現してフリーズするのか?だいたいoffice文書パスワード付けるな!!!圧縮するときパスワード付けろ!って言いたいけどやり方を知っている人は少ない。WindowsとかMSオフィスとかのない世界移住したい!

https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/400-ADR325BK?utm_medium=Release&utm_campaign=400-ADR325BK

2020-02-14

anond:20200214115121

SAMSUNGGALAXY原宿にえらい金かけてそうなビルGALAXY HARAJUKU)建ててるし金持ってそう

2019-11-18

anond:20191117141802

iPhone 4sNexus 5iPhone 6sGalaxy Note 8と来てるけど、同時期のiPhoneと同じかちょい落ちるくらいは使えてる

MNPがオトクだったのもあり全部2年で機種変してきたが、それがなければもう少し引っ張っても良かった

特に最近Androidフラッグシップ機(Snapdragon 8xx番台)は性能もお値段もiPhoneと同等の印象

アップデート頻度はGoogle謹製なら安心はその通り

過去ファームウェアに戻しやすいのも人によっては利点かな

とはいえSAMSUNGメジャーバージョンアップが来たしセキュリティアップデート複数回あったよ

2019-11-17

Android端末って何年使えるの?

基本iPhoneiPadを使っているのですが、Android端末との付き合い方がよく判りません。

サブでいくつか使ったAndroid端末すべてが長期間使える作りになっていませんでした。

iOS端末は(性能はおいておくとして)3年は現役で使えるのですが、Android端末は1年くらい使ったらどんどん買い替える前提なのでしょうか?

  

過去に買ったAndroid端末

  

セキュリティアップデート重視でGoogle謹製端末買うと毎回充電周りで問題をくらうという。Nexus6pクソ高かったのに!

そして、Google以外もそれほどマイナーな端末を買ったつもりはないのですが、一度もセキュリティアップデートが来ませんでした。

俺の買った端末がたまたまなのかもしれないのでこんな所に書いてみたのですが、みなさんその辺どうしているのでしょうか?

  

セキュリティー気にせずそのまま使ってるの?

半年とか1年でじゃんじゃん買い替えてるから気にしない?

それとも世界的な大手SAMSUNG?とかHuawei?あたりの端末ならGoogle並に手厚くセキュリティアップデートしてくれてたりするんでしょうか?

2019-09-04

"SAMSUNGせっぱ"

"SAMSUNGせっぱ"との一致はありません。

"サムスンせっぱ"

4 件 (0.26 秒)

2019-08-09

韓国向け輸出許可の真の狙い

レジストについて韓国向けの輸出が許可された。

大本営発表によると、これは「禁輸措置ではないことの証明」であり、経産省粛々と取引審査を行っていることになるのだろう。

しかし、この裏には真の狙いがあると思われる。

いわゆるホワイト国除外に先駆けて3品目の個別許可申請が必要になったわけだが、これにより3品目を輸出する企業は、これらの貨物を無断で転売しない旨の誓約書韓国企業から取得することになる。

では、仮に誓約を破って無断転売した場合はどうなるか?

一つは日本の輸出企業が罰せられる。なぜなら転売する場合経産省に報告する義務があるからだ。この義務の不履行による罰則が課される。

そして、韓国企業とはいえ、何も罰せられないわけではない。経産省の発行する「外国ユーザーリスト」に掲載される可能性があるのだ。

外国ユーザーリストhttps://www.meti.go.jp/policy/anpo/EUL_3.pdf

この「外国ユーザーリスト」に掲載されると、どんな品目であろうと輸出に許可必要となる。

(正確に言えば該当ユーザー懸念区分貨物懸念区分が異なっていれば、ガイドラインに従って許可不要となる場合もある。しか懸念用途使用されないことは日本企業側が責任を負うため、大抵は輸出を自粛してしまう)

外国ユーザーリスト掲載されている組織団体はIslamic Revolutionary Guard Corps(イラン革命防衛隊)とか、もっと有名どころだとAl Qa'idaアルカイダ)とか、やべーやつばかり。そこに掲載されることは、すなわち(日本企業との取引という意味では)死である

そして、ここから重要なのだが、ホワイト国の企業については、外国ユーザーリストに載ることがないのである

私は3品目の輸出規制こそが経産省本丸だと睨んでいるのだが、韓国ホワイトから外した理由はよく分からなかった。まあ対徴用工の外交カード程度の話なのだろうと思っていたが、外国ユーザーリスト特定企業を載せるためだと考えれば、ホワイト国外しにも納得がいく。

そして、外国ユーザーリスト韓国企業を載せるには、いったんは輸出を許可しなければならない。最初から輸出を不許可にしていたのでは、誓約違反も発生しないからだ。

果たして今回輸出許可が出た相手SAMSUNGのようだが、さてどうなることだろう。

2019-08-06

この夏の恒例、反日運動が一層盛り上がってる。

貿易上の措置をほんのちょっとだけ格下げしただけで、

経済報復卑怯なり!からまり経済侵略という言葉に変化し、そして今、経済戦争という言葉トレンドだ。

その間、日本政府に何らかの対応の変化があったわけではないのに。日本政府は一貫して、懲罰戦争も何もしかけてはいない。

ただし、一部の政治家韓国に対して、無駄にガンつけまくっていたのも事実で、韓国側では、これ幸いに、なんだこの野郎やんのか、という対応になっているんだろう。

その一方、韓国政府はエスカレートするばかり。当初のような分析的な視点は消え失せ、いまでは、なんのシミュレーション事実分析もなく、もはや単なる煽りになっている。

もうすでに韓国政府は客観的には実害がほとんどないことに気が付いているんだろうけれど、ホワイト国除外という言葉

国際社会では、狡猾な日本いじめられている無垢韓国演出し、国内的には反日キャンペーンはるのに絶好の言葉から

そのネタでぶっ叩けるだけ叩いとこうと考えている可能性が高い。貿易管理上のランクを一つ下げただけで、盗人猛々しいだの、加害者である日本いけしゃあしゃあと、だの度が過ぎる発言の数々を連日発射。

貿易管理上のランクを一つ下げただけで、なんでそこまで言われなきゃいけないの?というのが大方の日本人の感覚だ。

でも実際に実害があるかどうかは専門家筋はけっこう否定的だ。

本当にヤバいと思っていたら、水面下でプラグマティック対応をするはずだし、

SAMSUNGなど鍛えらえた企業はすでに対応済みとみていいのかもしれない。

ファーウエイをみて何も学ばないなら、そもそも一流企業になっていない。

結局のところ、日本を叩いても安全からこそ、安心してバッシングができるんだろう。

大統領もその場のノリで煽っているにすぎず、言葉事実裏付けられた重みがあるわけではない。

しかし、そうこうしているうちに、国全体が過剰に煽られて、不買運動過熱、そして行政すら

日本との交流を自らはしごを外し始めている。

ソウル市中区通りに「No Japan」旗設置へ | Joongang Ilbo | 中央日報

ソウル中区(チュング)は日本韓国ホワイトリスト(ホワイト国)除外に対する抗議の意味で管内に「ノージャパン」旗を設置することにしたと5日、発表した。

退渓路(トェゲロ)、乙支路(ウルチロ)、太平路(テピョンノ)、東湖路(トンホロ)、清渓川路(チョンゲチョンロ)、世宗大路(セジョンデロ)、三一大路(サミルデロ)、貞洞(チョンドンギルなど管内22の道路太極旗とノージャパンバナー旗1100本が街灯に掲示される。

ここまでくると、反日祭りも極まった印象だ。

まだ8月15日までは10日もある。

日本メディア言論人は、韓国ネタで売れるだけ売っとこうという魂胆がみえみえ

駐韓大使だかなんだか知らないけど、連日、似たような話を週刊誌に繰り返し書き連ねている人も見かけるし。

この夏しっかり稼いどかないとなってことなんだろうけど。

はー疲れる夏になってしまった。

2019-08-03

anond:20190803140209

そのあたり知らないとSAMSUNGはたびたびステマがバレてしまって赤っ恥掻いてることも知らないんだろうねぇ

anond:20190803135930

たぶんお前が相手にしてる増田SAMSUNGカメラ作ってること知らない増田なんだと思う

2019-08-01

anond:20190801140836

この件でよくわからないのは、戦略物質(薬品的なものだよね)を購入後、

どこでどれだけ何に使ったかとかも事後、日本に報告することになってるの?とか、

多分半導体製造過程で使うものから痕跡も残らなそうだし、

そんなもん、いくらでも虚偽の説明ができそうに思えるんだけど、どうなってるのだろうかとか、

中国にも半導体工場たくさんあるけど、中国は適正にやってるのか?とか、

いろいろよくわからない。

あとその戦略物質の原料である良質な蛍石ほとんど中国産らしいって半導体屋の人が言ってたけど

韓国中国陣営流れるヤバイのではとも思うし

アメリカ的にもファーウェイの件とか見てると、安全保障的に、

巨大な半導体屋(samsung)が中国側につくのはまずいって考えてるように思う

個人的には、普通の日本人の皆さん、ちょっとテクノロジー系の中韓製品世界シェアとか

10年とか20年ぐらいの認識のまんまで低く見すぎているように思う。

2019-07-28

anond:20190728004301

実を言うとSamsungHynixはもうだめです。

突然こんなこと言ってごめんね。

でも本当です。

6、7週間後にものすごく

高い値上がりがあります

それが終わりの合図です。

程なく大きめの地震が来るので

気をつけて。

それがやんだら、少しだけ間をおいて

終わりがきます

自作PCするは今しかない

理由SamsungSK hynixヤバイから

まりSSDDDR4メモリが値上がりする。

RyzenでもCore iでもいいから組んでおけ。

DDR4メモリ買うだけでもいい。今が底値だ。

あ、でもメモリだけ買った場合保証間内に組むかMemtest回しておけよ。

じゃ、俺は3700Xで組むので。

忠告はしたぞ。

2019-06-09

韓国って日本にかまっている余裕あるの?

出生率日本より遥かに低く世界底辺。このまま行くと50年後には国の形保てない。

歴代大統領は捕まるか殺されるかしかしてなくて、今後のなり手も碌なものが出てきそうにない。

資源も大したものがない。Samsungでどこまで行けるか。

もう80年近く前のことなんて気にしてないで、早く自国を何とかしたほうがいいんじゃないの?

2019-05-30

anond:20190530010112

俺はSAMSUNG製品あんまりきじゃないがCOWONやLG製品はソツなく高品質なので好きだな。

あと工業製品じゃないが韓国ネトゲには10数年前にはたくさんお世話になった。ゲームデベロッパでいうとdevCATやKOG、クリエイターだとSoundTeMPやキムヒョンテは尊敬してる。最近はBlueHoleスタジオ出世しているな。

韓国政治には興味ないし、好きも嫌いもないな。女性部の力が強くて青少年保護を謳ってかなりアレゲ法案が通っていたりするので大変そうだなと思う程度。

他国の一個人としてよその国の政府レベルに好きだの嫌いだの言うのもなんか変な気がしないか。直接何も関わりはないし。

経済系のニュースはよく読むし、4,5年前は数年間、経済トピックブコメをつけてたこともあったが、政治系のはその当時ですら頭悪い人が多すぎるので読む気がしなかった。

韓国で何が起きているのかは当然ふだんの情報収集の一環として追ってはいるが、いろんな経緯があってそうなっていることは分かるし、中国同様、政府市民も理性と国威の間でせめぎあっているのだろう。

そういうものを見て馬鹿にしたり○○人は××だなどと単純に決めつける想像力のない人々は有害であるとさえ思う。

ニュースゴシップとして消化し声を荒げる愚かな人々。これはどの国にもいるが、俺は政府どうこうよりそちらの方が深刻だと思う。

どこどこの政府が「危険だ」とか「信用ならない」くらいの評価を、インプットした情報からはじき出す程度なら分かるが、「好き・嫌い」という個人感情を持ち込むのはなんともゴシップ的な感覚だと思う。

2019-04-08

anond:20190406224912

郷に入っては郷に従えの精神を重んじて・・・

枕詞として

念のため書いておきますが、私はドスパラ関係者ではありません。

また某ツイッターアカウント(アカウントA)さんでもありません。

アカウントAさんのツイートから記事を拝見し、言及記事の作者(アカウントBとします)さんの記事に対し第三者という視点で記します。

揚げ足取りのような内容になる点、また引用が飛びまくる点についてはご容赦ください。

では本題

疑惑とは何だったのか編>

話を戻しますが、これは中国でも問題視され、ニュースにもなったようです。アカウントAの人は、この報道を元にそのデザインの基板=不正品の疑惑があるという思い込みしました。

とありますが「思い込みしました」という思考こそアカウントBさんの「思い込み」以外のなにものでもない気がします。

一般的思考としては過去にアウトであった基板デザインと同等であれば「疑わしき」と感じるのはしご普通思考と感じます

結果、今回のリマークが露呈するわけですが。

そして少し引用前後しますが、

中国全体を見た時の技術力向上は目覚ましいものがありますが、昔と変わらず偽物文化も根強く残っているようです。SSD例外ではなく、怪しげなSSD用基板、怪しげなNANDチップ通販で売られています。中には廃棄品の横流しが疑われるようなものなどもあるようです。

アカウントBさんもお書きになってるようアカウントAさんもこのことをご存知だったゆえ、先の「疑わしき」と感じられた1要因かと感じます

<なぜ疑惑が正しくないといえるのか編>

要するに、SpecTekの型番が入ったNANDチップMicron工場生産されたものです。Micron用、SpecTek用で生産ラインが分かれているのかは分かりませんが、仮に分かれていたとしても、Micron工場生産したNANDチップMicronロゴを再刻印してMicronブランドとして販売することに何の問題があるでしょうか。

逆を言えば、なぜMicronの子会社でもなく、むしろdivisionであるSpecTekの名のままで提供しなかったのでしょう?

ここはアカウントBさんお得意の「推測」になってしまますがSpecTekで出すよりMicronで出すほうが

「性能が確かで、知名度があり、印象がいい」と思われる

からなのではないでしょうか。

当方無知なだけかわかりませんがMicronは知っていますがSpecTekは知りません。

同じ値段かつ同じ性能と仮定した場合

(a)Micronチップ(マーク刻印)が搭載されたSSD

(b)同じMicron社のSpecTek製チップ(マーク刻印)が搭載されたSSD

があれば当方は迷わず(a)を選びます

理由は先に記した通りで「性能が確かで、知名度があり、印象がいい」なMicronから

そして(b)がSpecTekではなく、samsung東芝チップ(マーク刻印)されたSSDであればどちらにしようか迷います

理由は同じくMicronsamsung東芝も「性能がry...だからです

ここは私の想像ですが、単純にSpecTekブランドで出荷予定だったNANDチップに注文のキャンセルなどがあり、同じ仕様NANDの注文があったMicron側に渡したというだけの話ではないでしょうか。

疑惑を立証、断定する段階において「推察」ましてや「想像」など論外かと存じます

アカウントAさんのよう同じ基板だ怪しいぞ?と仮説の段階ではアカウントBさんが記されたような想像はよいでしょうが

言及記事においてはレポート論文における「結果」「結論」に値すべき項目に記すべきことではありません。

何の証拠もなく記すのは「リマークされることが正当である」と思わせる印象操作しか思えません。

不正NANDチップを使うのはひとえに安いからであって、隠すためにNANDチップ1枚1枚にコストをかけるのはナンセンスからです。ここからも、Micron妥当手続きを経てNANDを出荷したと推測できます

すいません。以下は推察です。

不正NANDチップコーティングを施してもまだ利益を生む価格であれば十二分にやりうることと考えます

また過去の「型番を消すように斜線が引かれている、網掛けされている」だけではすぐバレてしまうという悪い知恵だったのかもしれません。

上記理由も十二分に考えうるため、

1枚1枚にコストをかけるのはナンセンスからMicron妥当手続きを経てNANDを出荷と推測できる

というのは推測すらできぬことと考えます

しかし、この読み方には問題がありますポイントは「/」の読み取り方です。例として「S5」を見てみましょう。「Partially Tested, est yield of 50%」となっており、「部分的テスト済み、容量の推定50%」という意味です。「/」ではなく「,」が使われています意図的に使い分けているということです。他の使用例の紹介は割愛しますが、よく読むと「A/B」は「AまたはB」、「C,D」は「CかつD」という意味で使われているのが分かります

SpecTek社に直接お聞きになったわけではなく、アカウントBさんが型番の読み方を他の使用例を元にご自身なりの解釈で記されているだけでいわば推測。

アカウントAさんの型番解釈と何ら変わりなく感じます

まり、「Simple Test Passers/Extended Test Failures」は「簡易テスト合格、または拡張テスト不合格」、つまり出荷されたのは「簡易テストだけを実行しており、それには合格した」チップであると考えるのが妥当です。

正しい型番の読み方のまま議論すべきで意訳するべきではありません。

あくまでも「簡易テスト合格、または拡張テスト不合格」のNANDチップです。

「簡易テスト「だけ」を実行し」などとは書かれていません。意訳です。

Micron生産してMicronブランド販売するNANDチップなのですから製品に使えないものを出荷するはずがありません。

Micron社に属するSpecTek社が生産したNANDチップであることしか現状は判明していないと思うのですが

どこかにMicron生産してMicronブランド販売するNANDチップ」という記載があったでしょうか。

また「製品に使えないものを出荷するはずがありません」の前提にある「Micron生産してMicronブランド販売するNANDチップ」が

明確ではありませんので結果的に「出荷するはずがありません」とは言い切れません。

ドスパラが今回出した第三者機関テスト結果です。実機でテストして他のメーカー製品と特段差がなかったという結果でした。この調査自体は、比較対象2製品のうち1製品S.M.A.R.T.寿命の項目がない、調査機関名前公表されていない、の2点からイマイチ感が強いのですが、

これに関してはアカウントBさんもお書きのよう多くの方が「第三者機関」の不透明さが強く残ってしまっています

検証調査において大切なのは検証内容/方法検証元というのはアカウントBさんも重要であることはご認識かと存じます

ゆえ、本疑念を晴らすべき販売元がその調査機関公表しなかったことが事態収束に至ってない1要因かと考えます

ドスパラ対応イマイチだなあと思うのはリマークを明確に否定しなかったことですが、販売店という立場があり、自社ブランドについてはメーカーとしての立場もあり、言えないこともあるのでしょう。自分コメントではなく、あくまRitek第三者機関言葉ベースに対外発表しているのは正しい対応であり、批判に当たらないと思われます

アカウントBさんやアカウントAさんの内容に対し、否定的な意見を掲げている方の多くが勘違いしている気がします、

本件の核はアカウントAさんが何度も強く仰っている「リマークの重大さ」です。

そしてこれが本件の問題です。検証結果から性能が十分に担保されているので「良い」では済まされません。

また如何なる理由があるのか察しえませんが販売元がこのリマーク意図を明確にしない限り

本件は「解決したことにはならないと当方は考えます

今はよくわからないメーカーSSDで起こっているだけですがこの問題放置し続けると

先の事例に上げたようなsamsung東芝Crucialといった有名どころでも同事象が発生しうるということです。

こうなるとは我々は何を信じればいいのかわかりません。

名のあるショップで名のあるメーカー商品を買っても正規品かどうか判別もつかない事態になるやもしれぬということです。

2019-04-06

ドスパラSSD騒動リマーク疑惑言いがかりであること

先日、ドスパラリマーク疑惑をかけられた自社ブランドSSD「Z1シリーズ」の調査結果を発表し、そこそこ反響を呼んでいるようです。「疑惑はそこじゃない」というのが主流の反応なのですが、ここで反論しておこうと思います

私の中での結論は、「誰も何も問題のある行動をしていないし、製品にも問題はない」です。順を追って説明します。

念のため書いておきますが、私はドスパラ関係者ではありません。

疑惑とは何だったのか

そもそも疑惑は、某ツイッターアカウントアカウントAとします)が「Z1」を購入して分解し、疑惑を突きつけたところからまります。「Z1」発売に当たり、ドスパラ公式ツイッターアカウントが分解写真を載せ、MicronNANDが乗っていますね、というようなツイートをしたのですが、それにアカウントAが反応した形です。

分解したところ、NANDチップの表面がコーティングされていることに気付き、削ったらSpecTekの型番(正確には型番を短く表記した型番コード)が出てきたというのです。

SpecTekのチップMicronロゴと型番を上書きしている、これは「リマーク品」だ、というわけです。

少し面倒な話なのですが、これには前提となるエピソードがあります

SSDに限らずPCパーツは多くが中国工場生産されています中国全体を見た時の技術力向上は目覚ましいものがありますが、昔と変わらず偽物文化も根強く残っているようです。SSD例外ではなく、怪しげなSSD用基板、怪しげなNANDチップ通販で売られています。中には廃棄品の横流しが疑われるようなものなどもあるようです。

少し前、明らかに正規品ではないNANDチップが搭載されたSSD複数見付かり、話題になりました。日本に入ってきていない中国メーカーのものなのですが、同じデザインの基板を使っている、NANDチップの表面の刻印おかしい(型番を消すように斜線が引かれている、網掛けされているなど)という共通点がありました。

アカウントAがドスパラSSDツイートに反応したのは、そのデザインの基板が使われていたからです。

補足しておきますが、別メーカーSSD共通の基板デザインが見られるのはよくあることです。私はSATA2の頃からウォッチしていますが、その頃既にありました。中国には基板設計生産を行う下請け業者がいますSSDの基板の基本構造はそう変わらないので、ベースデザインを基に少しアレンジしただけの基板が複数メーカーに出回るというわけです。もちろん、同じSSDメーカーからOEM供給を受けているので中身がほとんど同じになるということもあります

国内流通しているSSDでも、別メーカーSSDがほぼ同じ基板デザイン採用している例は複数あります。もちろん怪しい聞いたことのないようなメーカーではなく、です。これらの事情を考えると基板デザインをフックに疑惑を持つことがそもそも不適切であり、他の根拠はこれから探すというのであれば、言いがかりであると言えます

話を戻しますが、これは中国でも問題視され、ニュースにもなったようです。アカウントAの人は、この報道を元にそのデザインの基板=不正品の疑惑があるという思い込みしました。そしてドスパラSSDを買って分解したわけですが、副産物としてNANDチップコーティングに気付きました。

さらに、アカウントAの人はSpecTekの公開している資料を元に、型番にある「SG」という文字列が「テスト不合格品」であると断じました。

ドスパラはこれに反応し、「Z1シリーズ」のOEM販売である台湾Ritek確認問題はないとの回答を得て発表します。同時に、第三者機関調査を依頼するとしました。その発表が今回あったということです。

ここまでが経緯です。

まとめると、疑惑は2つあったと言えます(基板の話は論ずるに値しないので除外します)。

リマーク品」のNANDチップを使っているのではないか
不合格品の低品質NANDチップを使っているのではないか

・なぜ疑惑が正しくないと言えるのか

ここから解説編です。なぜリマークではないと言えるのか。

それは、SpecTekがMicronと同じ会社からです。

SpecTekのホームページを見れば分かるのですが、サイト運営会社Micron Technologyになっています。「About(会社概要)」のページを開けば、SpecTekはMicronの「division(部署)」であると明記されています子会社subsidiary)ですらない、同じ会社ということです。SpecTekの半導体チップMicron工場生産されています事務所Micronアメリカ本社内にあります

要するに、SpecTekの型番が入ったNANDチップMicron工場生産されたものです。Micron用、SpecTek用で生産ラインが分かれているのかは分かりませんが、仮に分かれていたとしても、Micron工場生産したNANDチップMicronロゴを再刻印してMicronブランドとして販売することに何の問題があるでしょうか。

アカウントAの人が勘違いした理由シンプルで、SpecTekとMicronが同じ会社だということを知らなかったからです。

ここは私の想像ですが、単純にSpecTekブランドで出荷予定だったNANDチップに注文のキャンセルなどがあり、同じ仕様NANDの注文があったMicron側に渡したというだけの話ではないでしょうか。

NANDチップにわざわざコーティングを施して刻印をし直すという手間をかけている点は、アカウントAの人も「初めて見た」とツイートしています。それもそのはずで、不正NANDチップを使うのはひとえに安いからであって、隠すためにNANDチップ1枚1枚にコストをかけるのはナンセンスからです。ここからも、Micron妥当手続きを経てNANDを出荷したと推測できます

これだけで疑惑が成立しなくなるとは思いますが、一応もう1つの品質問題にも触れておきます

品質という疑惑には、2つの入り口がありました。「リマーク品」であるという点と、「SG刻印問題です。前者は説明済みなので、後者解説します。

SpecTekは「NAND Flash Component Part Numbering Guide」というPDFを公開しています。ここに型番の読み方が書いてあるわけです。

SG」は末尾につく2桁のコードで、「Grade and Product Definition」と定義されています。例えば、「AS」は「Full Spec for SSD100%)」となっていますSSD用のNANDチップということですね。

問題の「SG」は「Simple Test Passers/Extended Test Failures」となっていますアカウントAの人は、これを「簡易テスト合格、かつ拡張テスト不合格」だから不合格品だと考えたわけです。

しかし、この読み方には問題がありますポイントは「/」の読み取り方です。例として「S5」を見てみましょう。「Partially Tested, est yield of 50%」となっており、「部分的テスト済み、容量の推定50%」という意味です。「/」ではなく「,」が使われています意図的に使い分けているということです。他の使用例の紹介は割愛しますが、よく読むと「A/B」は「AまたはB」、「C,D」は「CかつD」という意味で使われているのが分かります

まり、「Simple Test Passers/Extended Test Failures」は「簡易テスト合格、または拡張テスト不合格」、つまり出荷されたのは「簡易テストだけを実行しており、それには合格した」チップであると考えるのが妥当です。

Micron生産してMicronブランド販売するNANDチップなのですから製品に使えないものを出荷するはずがありません。そもそも簡易テスト拡張テストの内容が分からない以上、これだけを見て判断すること自体が間違っているとも言えます拡張テストは「不合格でも特定製品には利用できる」という可能性もあるわけです。

もう一つ、SpecTekは「SG」の入った型番を普通に売っているというのもありますSpecTekの製品ページではNANDチップの「Part Number(型番)」の一覧を確認できます。そこに、「SG」の入った型番が大量に載っているんです。「SG=廃棄品」なんかではありません。

加えて、ドスパラが今回出した第三者機関テスト結果です。実機でテストして他のメーカー製品と特段差がなかったという結果でした。この調査自体は、比較対象2製品のうち1製品S.M.A.R.T.寿命の項目がない、調査機関名前公表されていない、の2点からイマイチ感が強いのですが、100TB以上書き込んでピンピンしているというのは格安SSDとしては上等だと思います100TBというデータ量は、毎日50GBずつ書き込んでも約5年半かかります一般的パソコンの使い方ではそんなに書き込まないので、心配するだけ無駄というか、むしろ安心です。

・つまり疑惑なんてなかった

以上で説明は終わりです。

冷静に一次情報に当たれば、第三者機関調査なんて待たずに言いがかりだと分かる内容でした。

また、製品の内部パーツをどうこう言うのは自作PC業界の独特な慣習なのでそこは尊重しますが、そもそも製品保証すべきは「製品スペックであるということは覚えておくべきだと思います。「MicronNAND搭載」とうたったのであれば、Micron以外のNANDは使ってはいけません。しかし、ある個体を開けたらMicronNANDが使われていた、というのは製品MicronNANDを使っていることを保証しません。仮に別の個体HynixNANDが入っていても文句を言う筋合いはないのです。

今回に限って言えば、内部写真を公開したのがドスパラ公式アカウントだったことと、勘違いとはいえリマーク疑惑が出たので同一視していいのかは微妙ですが、本来ドスパラ保証すべきは寸法とインターフェースSMIコントローラーTLC NAND、最大読み書き速度くらいです。

ドスパラ対応イマイチだなあと思うのはリマークを明確に否定しなかったことですが、販売店という立場があり、自社ブランドについてはメーカーとしての立場もあり、言えないこともあるのでしょう。自分コメントではなく、あくまRitek第三者機関言葉ベースに対外発表しているのは正しい対応であり、批判に当たらないと思われます

iPhoneだって、かつて「A9」がSamsung製とTSMC製の2種類があり、TSMC製の方がバッテリーが長持ちするなんて騒動がありました。しかAppleは両者から供給を受けていることは認めつつ何も対応しませんでした(検証報道批判したりはしましたが)。両方とも公表しているスペックを満たしているのなら、本来この対応が正しいんです。

MicronMicronブランドNAND販売したのですからMicron問題はありませんし、それを買って使ったRitekももちろん問題はありません。販売したドスパラにも問題はありません。どちらかと言うと、本来問題視されることのないNANDチップコーティング剥がしてまで筋違い問題提起をしたことの方が問題なのではないでしょうか。NANDチップ刻印は、購入したエンドユーザーに見せるためのものではありません。iPhoneを分解して、筐体の内側にマーカーで目印が書いてあったら文句を言いますか?今回アカウントAの人がやったのはそのレベルのことだと思っています

最後に、こんなことを言うのもなんですが、アカウントAの人は、かつてリンクスインターナショナル販売したColorful TechnologyのSSDにも同様に基板デザインを起点にした疑惑をかけ、言いがかりだったことが判明しても謝罪コメント1つ出さなかった人です(ご本人は、偽装NANDである証明はできないけど本物である証明もできないからセーフとでも思っているのかもしれませんが)。この人の言動を元に疑惑拡散すること自体不適切だと言えます

(2019/04/10追記

補足の文章を書きました。

https://anond.hatelabo.jp/ashitagaarukara/20190410

2019-03-29

anond:20190329163348

Samsung「何言ってんだ? 表示デバイスで言えば俺らのスマホの方がPSVRとかなんかより数段上だぞ?」

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん