「テロリズム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: テロリズムとは

2022-08-12

anond:20220812011455

勝った方が正義で負けた方がテロと呼ばれるから正義は常に勝つってだけ。
正義は結果につく名前なんだよ。
クーデターテロリズムの差も曖昧だしな。

テロリズムで意見を通すのが普通になったら大惨事だ (だから一切認めない) というのが現在社会的コンセンサスになっている。
テロ社会を変えられないと誰もがわかっていても「それでもなお起こる」のが何故かということを考えたことがある?

社会が不平等理不尽でどうしようもない闇と怒りがあるからだよ。
どこかにある闇があなたの目に触れなくてもそこには人の苦しみがある。

もちろんテロリズムが頻出して欲しくはないが、テロリズムは不完全な社会がそのような形で表れているというだけであって、不完全な社会是正していくことから目を背けてテロリズムの抑止ばかりが俎上に上がるのはうんざりもする。

2022-08-11

anond:20220811180039

倫理規範他人にそれに従うことを要請するという性質がある。

そもそもこれが間違ってるんだけど、(少なくない)ヴィーガン自身アンチヴィーガンもこの間違いを理解できないから未だにごちゃごちゃ言ってるんだよね。

ヴィーガニズム」と言うように、これは「イズム(主義)」なんだよ。

「男は強くなければいけない」「女は可愛くなければいけない」そういう「主義」を自分の中に持ちながら、ジェンダー多様性尊重して他人押し付けない人なんて今の時代いくらでもいるよ。ポディービルダーやアイドルの多くはそうじゃないかな。

もっとわかりやす宗教を考えようか。

仏教では「酒を飲んではいけない」ということになっている。

キリスト教では「同性愛は悪」ということになっている。

これらは各宗教における「倫理規範」だろう。

それでも日本で酒は禁止になっていないし、欧米でも同性愛禁止になっていない。

それらを絶対に許さな信徒のことは「過激派」と呼ぶ。それが普通の人の認識

一般論として言えば、「倫理規範他人押し付けものじゃない」んだよ。

ただし例外的に、殺人窃盗のような「主義に関わらず、広く一般的に共有されている倫理規範」に限っては、他人押し付けることが許される。その「広く一般的」を決めるのが立法議会

ヴィーガニズムは今のところ、そのように「広く一般的に共有されて」はいない。

例えば「ヴィーガン党」のような政党を作って、食肉禁止立法を目指すことまでは想定可能だが、立法議論をすっ飛ばし暴力行為に走るのはテロリズムしかない。

他人押し付けない個人主義としては、ヴィーガニズム宗教と同じように、尊重されなければいけない。それが「信仰自由」と「思想の自由」というもの

2022-08-03

テロに関するはてなー意識調査

最近はてな界隈の動きが気になったのでアンケートを取ってみる。ここで言うテロ定義は下部の※のとおり。

テロ」で答えづらければ、「殺人」と置き換えてもらってもOK(その場合、前段は無視し、選択肢は1または3のみとなる)。

また、3または4を選択肢した場合には、どのような「やむを得ない事情」を想定しているか合わせて教えてもらえると有り難い。

1.元総理殺害事件テロである。どのような事情があろうとも、テロ容認しない。

2.元総理殺害事件テロではない。どのような事情があろうとも、テロ容認しない。

3.元総理殺害事件テロである。やむを得ない事情があれば、テロは許容する。

4.元総理殺害事件テロではない。やむを得ない事情があれば、テロは許容する。

警察庁組織令第41条第1号によるテロリズムの定義

広く恐怖又は不安を抱かせることによりその目的を達成することを意図して行われる政治上その他の主義主張に基づく暴力主義破壊活動をいう

https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=329CO0000000180

anond:20220803103317

例えば、アメリカ合衆国では、合衆国法典第22編第38章第2656f条において、テロリズムとは「準国家集団又は秘密代理人による、非戦闘員を標的とし、事前に計画された政治的動機を持つ暴力をいう」と定義されているhttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/テロリズム定義

wikipedia見れば出典付きで僕の論拠が説明してくれていましたね^_^

新海アニメ隠蔽したものアイヌヒロイン政治性&塔の大きさ

新海誠2004年に「雲のむこう、約束の場所」という映画製作している。

本論では、この映画から政治性が巧みに隠蔽され、特にアイヌ民族が消えてしまっていることを論じる。

また、新海誠のネーミングにおける問題点をいくつか指摘する。

雲のむこう、約束の場所」のあらすじ

北海道ソ連(作中ではユニオン)に占領された世界藤沢浩紀と白川拓也はそこに建造された不思議な塔まで、自作飛行機密航することを夢見ていた。その秘密がふとしたこと同級生沢渡佐由理に露見してしまうが、彼女は二人の共犯者となり、いつか彼女も塔まで連れて行ってもらうことを約束する。しかし、彼女は突如姿を消し、飛行機の話もそれっきりになってしまう。

三年後、拓也は塔の破壊を企てる反ユニオン組織ウィルタ解放戦線に内通しつつ軍属研究し、塔の秘密を探っていた。塔の目的並行世界観測による高度な未来予測であった。そして、塔の設計であるエクスン・ツキノエには孫娘がおり、その孫娘たる沢渡佐由理が原因不明の奇病で三年間眠り続けていると知る。

一方、東京に出た浩紀は、佐由理の夢に悩まされていた。そんななかで彼女痕跡を追い、かつて入院していた病院にたどり着くと、突如佐由理と浩紀は夢の世界で心を通い合わせる。浩紀は佐由理を救うには三年前の約束を果たさねばならないと悟る。

だが、拓也側の研究の成果により、佐由理は眠り続けていることで塔からの並行宇宙浸食を防いでいると明らかになる。彼女が目覚めれば、この世界はあっという間に浸食されるだろう。

浩紀は青森に戻り、拓也と再会する。浩紀は拓也に「ヴェラシーラに佐由理を乗せ、塔に連れていくことで佐由理は目覚める」と伝え、協力を求める。佐由理の目覚めによりこの宇宙消失を恐れる拓也は、一度は協力を拒絶する。しか葛藤の末、佐由理を軍の病院から連れ出してきた。浩紀は佐由理を後部座席に乗せ、米ソ開戦直前でヴェラシーラを発進させる。

緊張が極限に達した米ソは開戦し、その混乱の中で浩紀はヴェラシーラを飛ばす。塔の傍で目を覚まし、涙を流す佐由理。浩紀はウィルタ解放戦線に託された爆弾を投下し、塔を壊して宇宙消失を食い止める。

佐由理は目を覚ました。しかし、目覚めと共に浩紀に対する思いは消えてしまっていた。

ウィルタ解放戦線

さて、先ほど述べたように、作中では日本ソ連の侵攻によって南北に分断されている。そして作中のテロ組織は(南北統一のため?)北海道の塔を破壊することを目的としている。

そこで、「ウィルタ解放戦線」という名称問題になる。ウィルタというのは北海道ではなく、サハリン樺太)の先住民族名前なのだ。確かにウィルタ北海道に数名居住していたが、北海道解放を願うなら、「アイヌ解放戦線」とならなければ筋が通らない。

アイヌ民族言及することによる政治問題を避けるために事実を歪曲させたのではないかと疑われる。樺太開放も目標としていたと仮定すれば、考えられなくもないが……。

ヒロイン出自について

祖父名前、エクスン・ツキノエは、日本話者にとっては異質な響きを持つ。また、ロシア語風でもない。元々新海誠は多少いい加減なネーミングを行うことがあるので、深い意味はないだろうと思って数年間はこの名前に注目してこなかった。しかし、私がたまたまアイヌ民族に関する書籍を読んでいたとき、ツキノエは国後島アイヌ首長の名であると知った。同様のことを述べたツイートがあったが、現在は消えてしまっている。

そこでエクスンとはどういう意味かというと、ここによれば「向こうへ」という意味らしい。「沢渡」という姓はここに由来している可能性がある。

http://tommy1949.world.coocan.jp/aynudictionary.htm

肯定されたテロリズム

浩紀はラストで単身ヴェラシーラに乗り、北海道中央部にそびえる塔を破壊する。すべては佐由理の目を覚ますためであり、並行世界が流れ込んでくるリスクを引き受けてのことだった。

しかし、実はまこと政治性の強い作品であるSFっぽさと感傷的な恋愛描写がまぶされているが、描かれているのは間違いなく世界を変える(少なくとも一国の軍事施設破壊し、地域パワーバランス崩壊させる)テロリズムである。米ソ開戦中の混乱に乗じてのことであり、もしも両国責任なすあいを始めたらと考えると恐ろしい。

新海誠がこの件についてどの程度自覚的であったかは疑問である。どちらかといえば気分的なものプロットを作っており、作品政治性についてはあまり深く考えていなかったのではないか

実際、朝鮮半島ドイツの分断に伴う深刻さは、出会えなくなった家族言及されることもあるが目立った悲痛さはなく、この作品では過去の背景に退いている。

米ソ戦のなかで時に死体が降ってくる場面はあるけれども……?

余談、「ヴェラシーラ」とは何語か?

作中では「ヴェラシーラ」とは「白い翼」の意味だと説明されていた。

はじめ、自分はこの言葉スペイン語だと思っていた。つまり、Bella Cielaだ。アルゼンチン方言ではbをvで発音することがあるらしいし。しかしよく調べてみると、スペイン語語順活用の形としてはおかしい(当時のウェブ翻訳は今と比べてずっと貧弱だったし、単語の原形で検索するしかなかった)。

そこで、ロシア語ではないかと思い、いろいろなつづりを試みた。すると、「白い」は「белый」ベリイ、「力」で「сила」シラとなり、それっぽい。ソ連にいる祖父がいるのだから彼女ロシア語知識があったとしてもおかしくはない。意味は「白い力」になるが、「白い翼」には十分近い。ベラルーシの「ベラ」が白なので、そこから取った可能性もある(同じことを言っているページを見つけた)

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1216740382

ただし、これもまた活用問題がある。「白い力」はロシア語では「белая сила」ベラヤ・シラとなる。それに、よく考えればbとvの音の混同が起こっている。

もっとも、「星を追う子ども」では潜っても呼吸できる水を「ヴィータクア」、世界の果てを「フィニステラ」とラテン語としては語順が逆の形で名づけているので、そのあたりはいい加減なようだ(それぞれアクア・ヴィタエ、テラフィニス標準的ラテン語の形である)。

また、同作の中では深い意味もなくセフィロトの樹が引用され、シャクナ・ヴィマーナやケツァルコアトルなど無関係神話コラージュ的に用いられている。その背景には明確な思想を読み取ることはできなかった。

結論

雲のむこう、約束の場所」では感傷的なまでに甘い思春期の心情を描いてみせた。一方で、この作品はかなり政治的な危うさをはらんでもいた。危うさの一つはテロリズム肯定であり、もう一つはプロットに入り込んでいるはずのアイヌ民族存在を背景に退かせたことであった。後者に関しては少なくとも筆者の知る範囲について、ヒロインアイヌ民族クォーターであることに言及した資料は見当たらなかった(註:とあるウェブサイトで、佐由理は恐山かどこかの巫女家系だという初期設定に言及したところがあった。興味深いのでここにリンクを貼るhttp://www.green.dti.ne.jp/microkosmos/anime/promisedplace2.html)。

しかし、2004年には許された描写だったが、ゴールデンカムイなどで正確なアイヌ描写が出てきた2020年代にあってはどうだろうか?

最近筆者は新海作品からは遠ざかっている。映像が十分雄弁なのに、台詞説明しすぎてしまうからだ。あるいは加齢による感受性の変化かもしれない。あるいは、この感傷マゾから「卒業」しようと自分鼓舞たからかもしれない。本稿を書いているうちに、少し懐かしいような苦しいような気分を思い出しかけた。

おまけ、塔の大きさに関する推定

作中では、北海道建設された塔が東京からも(かなりの高さで)見える描写がある。しかし、それにしては塔が細すぎやしないだろうか? 以下、視聴当時にした計算抜粋する。

塔が経っていたのが北海道中央部都心から道央まで凡そ1000kmはある。

かなりいい加減な推定だが、視力1.0を有するとは視角60秒の二点を見分ける能力があるということだ。つまり空気による散乱だの屈折だのを度外視すれば、主人公がそれだけの視力があると仮定することで塔の直径を算出できる。それにウィキペディアによれば大きく見えるとき金星がこれくらいの視角だそうだ。塔が自ら光っているわけではないだろうし、このくらいの値でいいだろう。映像を見てもそのくらいだったし。

sinθ=tanθ=θ(ラジアン)の近似を用いると、都心から道央まで凡そ1000kmはあるので1000km×(2π)×(1°/360°)×(1′/60′)= 290.8m程の直径が必要になる。荒っぽい計算だが、作中のヴェラシーラとの比較から見てもそこまでずれていない。ただ、空気があることからはるかに太いと考えたほうがいい。北海道全体が映るシーンでも塔はしっかりと見えていたし、直感的にも300m程度の太さの道央物体都心から見えるとは考えにくい。

なお、仰角は30°はあろうかという様子であった。三角関数で考えれば577.3km以上の高さだ。地球の自転の影響でこれだけの構造物は大きくたわむことであろう。ソビエト連邦にそれだけの物資があったかどうか。一応ユニオンは全共産圏統合した国家だそうだし、この世界では宇宙開発の代わりに並行宇宙研究されているとすれば、なんとかなる……かな?

2022-08-02

anond:20220802085916

弱者がやりたい放題して何が悪いんだ、っていうのが

それはテロリズム

2022-07-30

anond:20220730204347

まず客観であるとか、自分他人を分けて考えるとか、そういうのが必要

からビンラディン暗殺アメリカから見ると良いテロリズムアルカイダから見たら悪いテロリズム

そして911アルカイダからみたら良いテロリズムアメリカから見ると悪いテロリズム

自分が誰のために何をしたいのかよくよく考えることだ

次に、増田うだつの上がらない社会的弱者とのことだが

そんなもん頭をリーゼントにして世紀末肩パッド装備すりゃ完全解決だろ

何でいきなりテロがどーたらこーたらって話になるんだよ

ていうかもう考えるな、酒でも飲んで寝ろ、余計なことするな

よいテロリズムと悪いテロリズムの違い教えて

何の取り柄もない、うだつの上がらない社会的弱者

そんな彼らが、世界を変えようと考えたら?

最も効率が良くて現実的手段は、ブログ言論を並べることだろうか。

細々と被害を訴え続ければ、いつかはネットを揺るがす波になるかも。

…この期待は、確実性が高いかもっといい方法があるんじゃないか

手段を考えるなかで彼は、自分がどっちなのかを悩むことになると思う。

果たして自分テロリズムは、『よいテロリズム』なのか『悪いテロリズム』なのか。

ネットを見ていても、具体的な判別方法は語られてないように思える。

みんなは『よいテロリズム』と『悪いテロリズム』を、どうやって区別してるの?

統一教会信者なんだけど、増田なので好き勝手言わせてもらうw

表題の通り、ガチ信者じゃないけど、割と信者です。

(その2書いた

https://anond.hatelabo.jp/20220802091833 )


俺は世間で言われてることとは真逆見解を持ってて、文鮮明氏が反共のために戦ってくれなかったら

日本マジでやばいことになってたと思う。誰もそういう可能性言わないから俺が言わせてもらった。

共産主義国家に染まって、日本朝鮮半島のように東西で分裂とか

あったかもしれない。そんなの憶測だって?でもいなくても何も変わらない、むしろ邪悪だったというあなたの考えも同じレベル憶測ですよね?

あと北朝鮮アメリカ戦争になりかけたときがあったらしいけど、その時、金正日文鮮明氏が対談して、

戦争回避したってことはあるらしいよ。

この人、いなかったらマジで悪い意味歴史変わってたと、俺は思うよ。



氏が亡くなって、影響力が弱まった日本において、統一教会へのヘイト弾圧が広まってるのは

意味があると思うと思ってる。これで中国支配されるシナリオが始まってしまたかもなあって思う。

多分中国は着々と日本侵略し始めてる。実際にチベットとかオーストラリアとか侵略してた事実があるし、

日本土地も実際に中国にたくさん買われてしまってるし、陰謀論とは言えないと思う。(陰謀論だったらどんなにいいことか)

これで政教分離がどうのこうのとか、自民党邪悪だとかなって、やばい政党特に中国とか共産主義系の政党与党になってしまったら

いよいよやばい。。あと南海トラフとかがあって、その混乱期に中国ボランティアに見せかけて、軍隊派兵してきたらいよいよやばいと思ってる。

まあ、中国支配される、そういう運命なのかもしれんね。この国は。でも支配されるとしても

抵抗し尽くしてから支配されたいね

山上安倍さん暗殺してしまったのが、文字通り現状の紛糾の引き金になったと思うんだけど、(安倍さんご冥福をお祈りします)

実際暗殺成功させるのは、アメリカの人で同じような銃を作ってみたっていうyoutubeがあるみたいだけど、かなり難しいみたいじゃん。

山上のあの銃撃は神ではなくサタンが働いて、悪い意味奇跡的に成就してしまったと思ってる。

絶対これには内的な意味がある。多分この国にとって悪い意味

文鮮明氏がメシアじゃなかった、今石を投げてる日本人は特に問題ないけど、

もしガチマジでメシアだった場合、今石を投げてる日本人は後で責任を取らされるから、あまりやらないほうがいいと思うよ。

リスクあるから止めとけって

ユダヤ人は本当はキリストメシアとして立てなくちゃいけなかったわけだけど、その責任を果たせず

キリスト悪人だと思って、石を投げて、はりつけにして殺してしまった。

その結果、その後ナチスドイツホロコーストでひどい目にあったわけだけど、

日本人も同じことになるかもね。。。

正直、俺の目からはこの国が破滅に向かって動き始めてるようにしか見えないよ。

まあ信じてくれるひといないと思うけど、これを数十年後(数百年後?)見た人は予言してる人がいたってなるかもねw

---

ブコメの人に

全然親中じゃないけど?

https://nordot.app/925657026769059840

id:OREGANO

これは、中共から守ってやるから日本人は財産差し出して奴隷になれと言っているわけで、この増田自分売国奴ですと宣言をしているのだ

残念、大外れ。俺はむしろ保守愛国者だよ。憲法改正は賛成派、靖国神社には毎月のように行ってるし、

国家安寧のために5000円払って本殿で参拝したことあるよ。崇敬奉賛会に入ってるし、遊就館フリーパスだよ。

愛国者から、この流れで日本オワコン中国植民地になっていきそうなのを嘆いているよ。

勝手な決めつけで人を測るの止めてくれないかな。これだけは我慢ならなかったから釣られておくよ。

ーーーー

追記

俺はこの意見にある程度賛成です

https://anond.hatelabo.jp/20220729060006

政権へのヘイトとか、宗教に対するアレルギーとか

そういうので顔真っ赤にして反射的に統一教会潰そうとしてるけど、

感情的になってることに気づいて、

一旦冷静になったほうがいい。

それで統一教会潰して、信教の自由奪うのは

山上テロリズム成功したことになってしまう。

落ち着いて何をどうするべきか考えたほうがいい。

統一教会は激しい勧誘とか献金を辞めるべきだって言ってくると思うけど、

実際そんなことやってたのは文鮮明氏が生きてて、大変だったときだけで

今はそんなに激しくはやってないみたいだよ。

俺も講義かに参加してるけど、1000円払ったり、場合によっては

オンラインで聞いて何も払ってないこともある。

数年前にコンプライアンスが強化されて、自浄作用が働いている。

-------

追記追記

妄想なんだけど、

原理構論の講義で習った歴史同時性が本当で、もし再再臨のメシア2000年後に爆誕するなら

次は400年間、統一教会迫害されるが、迫害の末にどこかの国で国教になる。もしかすると

日本支配した中国国教になったりして。

これはキリスト教が400年間迫害された挙げ句ローマ帝国国教になったことと同じことが起きる。

で、ユダヤ人キリスト教を立てられなかったので虐殺にあったが、

同じように日本人が統一教会を立てられなかったのでこれから虐殺にあう。

で、統一教会は分裂などが起こり、

3400年くらいからの400年間は人類文明が更に急速発展し、

3800年くらいにメシア爆誕。そのとき統一教会がこの新宗教を立てられなかったら、また同じこと起こる。

完全に妄想なんだけど、400年後の日本人はこれ見て下さいw

これが完全に妄想杞憂

日本平和で、朝鮮中国共産主義平和にやっていけたらいいね

2022-07-29

anond:20220729102128

こういうの投稿してるとまた

はてなーテロリズム肯定している!」

とか言われるぞ(ブクマポチー)

ガチ日本って終わった?建前とか

政治家暗殺した奴がいて、そいつ政治的主張賛同が集まって特定宗教を潰そうとしてる。

テロリズムファッショ国家じゃんこんなの。

アジってる人たちは取り敢えず自民党を2年くらい叩けるネタ出来た!ぐらいの感覚かもしれんけど普通にやってる事結社の自由とか信仰自由とかへの挑戦だから恐ろしいってかヤバすぎるよ。

山上母親は異常な額献金してたか人殺しだけどある意味山上被害者統一教会が悪い!自民党が悪い!はテロリズムへの加担ですよね

初詣に近所の神社に行く人と山上母親区別は誰がやるつもりなの?国にやらせるの?とんでもねえ憲法違反ぶちかますことにならない?

もっかい書くけど、とある宗教母親がハマったからってその宗教解体させるために人殺しした奴がいて、その宗教を今本当に解体しようとしてる感じですよ?ヤバくない?

信仰に基づく選挙協力なんてどうやって止めるの?その教義日本国にふさわしくないからやめろって国が口出すの?それとも選挙協力するボランティアの人の信仰調べて、あー君は〇〇教かーうち事務所では〇〇教の人、出入り禁止なんだよね笑、ってやるの?ナチス

ファッショテロ肯定、いやまあそういう歴史に学ばないタイプの人がいるのはしょうがないと思うんだけど、優生思想の話とかはみなさん割と建前を尊重してダメだよねーって言えるじゃん。

今回も同じじゃん、正直俺も統一教会かいうクソキショ教義のクソキショカルト無い方が大多数は幸せだろうと思うけどそれやっちゃったら国家として最底辺になるリストの一つでしょこれ?

冷静になってくれマジで

2022-07-23

anond:20220723195118

たとえばイスラム教全体ではなく、その中の原理主義過激派武力をもって改宗させなければ、テロリズムやむなし、みたいな組織であれば、それはカルト(むしろテロリストか)と判定するだろう。全体ではなく、どういった組織でどういう活動をしているか問題点では。

「思い込んで」報道は実はベストだったのかもしれない。しかし……

安倍元首相が旧統一教会関係があると思いこんで」と当初は報道されていたが、実はこの路線統一協会解体への最短ルートだったのかもしれない。

テロによって目的成就する」という結末は絶対に避けなければならない。その一方で統一教会を野放しにするわけにもいかない。

そこで「山上テロリストではなく統一教会被害者で、安倍元首相を撃ったのは思い込みによるもの」というストーリーが組み立てられた。

だが徐々に明らかになる供述や、山上が残したネット足跡手紙によって、元首相殺害による多大なインパクトを以て統一協会ダメージを与えようとしたことが判明した。これはあかん統一協会解体したいが、それだと銃殺によって山上目的成就することになってしまう。テロリズムが最も有効政治参加となる世の中が来る。

さて究極の選択だ。一票より一発の時代を選ぶか? 統一協会搾取政治汚染がまかり通る世界を選ぶか?

テロカルトも通らないストーリーはどう描けばいいんだろうか?

山上が犯した唯一の過ちは「暴力」ではない(令和最新版山上の垂訓)

まず、今回の問題に解しては「全ての暴力(とりわけ殺人)は悪である」という言明から始めることが不可能であるのはもはや明らかだということをわれわれは認めなければならない。

なぜならわれわれは通常この命題にはある種の「絶対的正論否定不能ドグマ)」として機能し、対話の土台を提供することを期待するが、今回においてそれが機能していないのは明らかだからである。「暴力は悪である」の後に、いともたやすくわれわれ(少なくとも私は)が「……しかし、」と続けたくなってしまうこと、それがいかに異常であるかを考えなければならないと私は思う。

しかしそれでも、どれだけ山上に同情的な人であったとしても「山上行為弱者福祉を頼るようにその状況下ではベストな行いで仕方なかったから、同じ境遇にある人々は同様の行動にぜひ出るべきである」と思っている人が(山上含め)いないことを私は信じる。私は私の直観を信じるし、他の人の直観も信じている。

から、もはや私は暴力暴力であることによって否定する「旧社会しぐさ」を方法論的次元において否定する。

 

暴力は悪であるしかし」、人類史上この論法が最も大規模に振るわれてきたのはむろん戦争の際である。そしてわれわれは戦争例外状態とし、平和(少なくとも非戦争)を通常状態として考えている。しかし同時に、その「例外」が近代以降に限定してさえ実はむしろ多数派ですらありうることも、われわれは何となくわかっている。そのため「暴力は悪である」という命題に対して、われわれは完全に従いながらも、実は腹の底ではどこかしらけた態度を取っている。

 

パスカルパンセの中で述べていたように正義と力の関係とは、何が正義かを確定させるためには人類寿命を超えるかもしれないほどの議論を要するのに対して、誰が力を持っているは誰が見ても明白であるという特徴を持つ。だから「力なき正義は無力であり、正義なき力は暴力である」。そして常に暴力は無力を退けそこに君臨する。だからわれわれは、正義に力を与えるのではなく、力に正義を与えることにした、パスカルはそう主張する。

むろんパスカルフランス革命について何も知らないので、その点について注意する必要はあるが、それにしても優れた洞察であると思う。われわれは何か正義のために社会を構築した=社会正義である、というドグマから解放されなければならない。社会=旧社会リヴァイアサンを鎮めるために持ち出された道具的存在にすぎない。

言論次元においては暴力に対し積極的にエポケーを行いながら、具体的手段においてはあくま暴力否定し続けること、それが私と旧社会理想が重なり合う正義であると私は言いたい。

 

ここでキリスト教における基礎の一つ、「山上の垂訓(さんじょうのすいくん)」について考えてみたい。駄洒落以上の意味があるかどうか疑問に思うだろうが、実際それ以上の意味は無い。

山上の垂訓とは「心の貧しい人たちは、さいわいである、天国は彼らのものであるから始まる、死後に神の救いを得て天国に行ける人とはどのようなものであるかを説いた有名な部分である。ここでいう「心の貧しい人」とは一般的日本語意味ではなく、自分の足りなさを認め神を求める、ぐらいの意味解釈されることが多いようである

しかキリストは力ではなく正義の側に立とうとした人であったと思う。他方そうであるがゆえに2000年前の現世においては無力であった。しかし、と考えてみたいのだが、キリスト教-山上の垂訓的な倫理は今や明らかに無力な存在ではない。われわれはもはや正義に力を与えることが可能である

 

から私は所与の力に正義を与えんとする「思想-的-テロリズム」については私の正義に基づいて否定するが、正義に新たなる力を与えんと言論次元に留まる「テロリズム-的-思想」を断じて肯定する。

無職になる自由行使する。生活保護FIREする方法実証済み)

https://anond.hatelabo.jp/20220722185337

2022-07-22

anond:20220721075434

2022-07-21

ひろゆきの行動原理最近わかるようになってきた

こいつ右も左も関係なく「こどもに悪影響になりそうなもの」や「少子化対策」に関して異常なまでに熱心なんだよね。

それらに関しては筋が悪かろうが、屁理屈失笑されようが持論を展開し続ける。最近の事例を見ても、

統一教会

パチンコギャンブル

こども産んだら1000万円

明石市の高出生率および少子化対策

ゆたぼんの中学不登校

他のトピックは割とすぐ飽きるんだが(F爺とラテン語さんにボコボコにされた時は数日かけてたが)、こどもが絡むと拍車がかかるというか。

ちなみに所々、浅薄さや軽薄さを感じずにはいられない論理もあるからひろゆき評価したいわけでは全くないことを付け加えておく。

対談した人が「思想もなにもない」っていう感想を持つことが多いが、なるほど。

日本破壊活動に全力を尽くしてるんだね。情報テロリズムと。だから影響しやす子供を狙う。

朝鮮系の顔だけど、中国共産党スパイ可能性が高いとみている。良い分析

2022-07-19

明らかに今回のことが原因だろうね

国民に恨まれているのを知ってれば誰でもふるえあがるだろうけど、宗教がらみなのこの人も?

2022-07-19

竹中平蔵さえも退任に追いやるテロリズムが怖い

竹中平蔵パソナグループ取締役を退任した。

次は自分がやられるかもと思ったんだろう。

どれだけ批判しても竹中平蔵を追い詰めることはできなかったのに、

テロ一つであっさり退任させることができた。

統一教会の事も、テロがあったこそやっと明るみになった。

テロ効果、強すぎないか

怖いよ。

良くないって。

テロ日本が変えられると思ってもおかしくない。

実際に変わってしまってるから

しかも、どちらかというと良い方向に変わってしまってる。

暴力世界が良くなるみたいな勘違いをしてしまいそう。

怖い。未来にまたテロが起きそうで怖い。

anond:20220719190910

竹中平蔵さえも退任に追いやるテロリズムが怖い

竹中平蔵パソナグループ取締役を退任した。

次は自分がやられるかもと思ったんだろう。

どれだけ批判しても竹中平蔵を追い詰めることはできなかったのに、

テロ一つであっさり退任させることができた。

統一教会の事も、テロがあったこそやっと明るみになった。

テロ効果、強すぎないか

怖いよ。

良くないって。

テロ日本が変えられると思ってもおかしくない。

実際に変わってしまってるから

しかも、どちらかというと良い方向に変わってしまってる。

暴力世界が良くなるみたいな勘違いをしてしまいそう。

怖い。未来にまたテロが起きそうで怖い。

anond:20220719130243

戦争対外的殺人を誘発するので当然してはいけない

他国籍、他民族に対する暴力がもしも正当化されるのであれば、どうして他宗派に対する暴力正当化できないだろうか?

ここらへんの基本的前提が全部すっ飛んでるよね

戦争OKってことはムカつく奴をボコってもOKってことだし、結局そうなって困るのは当局だと思ってたんだけどなあ

戦争という名の暴力交渉だというなら、テロリズム交渉術の一つと言えてしま

ここらへんの論理の整理が甘い連中が新興宗教にハマりやすいのは事実だろうな

既存宗教神学者たちが整理してきた哲学勉強してこなかったわけだから

結局愛国保守論壇の仮定は、「自分達は一方的に都合が悪い人間ボコれる」というイジメ容認姿勢なんだよね

だいたいそういう特権意識は「自分達は今までボコられてきた」という被害者意識からくるんだろうけど

そういえば歪んだ特権意識というワード最近バズりましたね

anond:20220719130158

暗殺あんさつ、英語: Assassination)とは、おもに政治的思想動機に基づき要人非合法殺害することであり、テロリズム行為の一形態に分類される。

勉強になったかな?

anond:20220719112241

テロなのか?って話はもう2001年9.11ひいてはイラク戦争の時に終わっていて。

 

テロライズテロリズム、っていうのは本来は、「恐怖によって政治する」、つまり脅しによって政治的主張を通そうとすることだった。

例えば、小学校爆弾しかけた、爆破させてほしくなければ○○を釈放しろみたいな。

テロリストっていうのはそれをする人。

怨恨愉快犯動機から爆弾しかけるやつとは区別されてたわけだ。

 

からお前の言う通り、安倍殺害犯みたいな奴は本来テロリスト」ではなかったよ。

彼には特にやってほしい政治的主張がなかったからな。

 

ところが2001年の時には、ブッシュが「テロとの戦争」を始めたんだよね。

ここでブッシュが言ったテロとは、「国家秩序と民主主義に弓引く、軍隊ではないやつら」のことだったよ。

それは、ブッシュレッテル張りだったし、従来の定義とは確かに違ったんだけどさ。

現実問題として、その意味でもう世間に受け入れられているんだよ。

から今は、昔の意味じゃなくて、ブッシュ以降の意味で「テロリスト」という用語を使っているよ。他に相応しい単語もないしね。

 

 

言語定義が移り変わっている例の一つというわけだ。

2001年に、こいつらテロリストじゃないよね? と言ったら、まあそうだねだったけど。2022年に同じこと言っても、テロリストって単語意味のほうがもう変わってしまっているから、元増田時代の流れを理解してないだけってことになると思うよ。

anond:20220719113051

総理広告塔をやって宗教団体に有利な政策をしてたか総理自身に恨みはないけどターゲットになったんだろ

宗教団体への抗議なんだからテロリズムじゃん

山上の銃撃ってテロだったのか?論点

山上安倍元首相を銃撃して殺害

テロなの?

動機怨恨山上ターゲット統一教会創始者一族すべての殺害だったが、それが無理だったので第2ターゲットとして広告塔になっていた安倍元首相を狙ったといっている。

よって政治的動機はない(つまりテロリズムではない)。ただし統一教会ダメージを与える意図は当然あった。宗教団体ターゲットにしたテロとはいえるかもしれない。

個人暴力による社会変革は他の個人テロを誘発するのでは

事件統一教会と、そこに癒着していた自民党政府批判するときに一番もにょるのがこのポイント気持ちはよくわかる。

ただの怨恨事件としてみれば、こういう事件が起きることを防ぐ社会にしようという活動をするのはなんの問題もなさそう。

山上統一教会を潰すという意図を明らかに持っていたが、その方向に社会が動いていったら社会不安は増大する?どうだろうか。

ただ例えば「国家権力与党反社会的カルト宗教距離を取るべき」だというテーゼはあまりにも当たり前ではないか? これはだいたいみんな賛同できることなのにこれを進めていったら社会不安がふえる?

社会不安とは?

ぼんやり社会不安」という言葉をつかったがこれはなにか。

ここでの社会不安の増大とは、個人暴力に訴えることで問題解決していこうという人が増えること、ということにする。

でも個人暴力問題解決できることがわかっても、みんな暴力を振るうわけじゃない。だいたい2つ理由がある。


暴走自動車子供を殺された人が相手を殺したいと思ってもみんなが復讐殺人するわけではない。死刑にはならなくても執行機関妥当といえる制裁をあたえてくれる。そういう信頼があるからだ。

これだ。ここで大切なのは「信頼」ではないか社会不安を減らすのは社会は公正であるという信頼と、国家暴力とその執行機関が公正であるという信頼といえる。

なぜか?

社会執行機関がなにもしてくれないなら個人暴力に頼らざるを得なくなるから

もちろん個人の望みが反社会的である場合もこれに当てはまる。反社会的行為支援してくれる執行機関はいないはずだから。なので正確には、「公正か公正でないか」ではなく「個人の望みと執行機関規範が一致しているか」が問題で一致していない場合個人暴力的な手段にたよるしかない。

まりなにがいいたいのか?

山上犯行に及びざるをえなかったのは国や裁判所警察公安などと執行機関が信頼できなかったからではないか

カルト規制してほしい」とか「カルト活動を野放しにしないでほしい」などの当たり前ののぞみも叶えてくれるという信頼がなかったからでは?

もちろん統一教会創始者一族の皆殺は無理だとしても、取りうるオルタナティブとして「カルト規制強化」とか「統一教会国外追放」とかのまともな望みを国や裁判所がかなえてくれるという「信頼」が残っていれば、彼だってそちらに勢力を傾けたのではないか

当たり前のことをやらないほうがやばい

反社会的カルト規制強化はあたりまえのことだし、政権カルト癒着を断ち切るのも当たり前のことすぎる。

当たり前のことをやらないのであれば、国家には国民の命と権利を守るという約束憲法)があるが、それが守れていない。約束が守られないと信頼は失われる。さっきも書いたように信頼が失われると社会不安が増大する。

まり個人暴力による社会変革は他の個人テロを誘発するのでは」という疑問については今のところ因果が逆なのではないか

国家権力への信頼が失われたか個人暴力に頼る人が出てきた」

であれば国家権力への信頼を取り戻すように社会が動くのは正しい行動だろう。

それを「暴力に訴えれば社会は動く」ととらえて行動する個人が出てくる可能性はあるかもしれず、それについても社会が他の選択肢を示せるようにしないといけない。

(もちろんそれが反社会的な望みだったら無理なわけだが)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん