2018年10月28日の日記

2018-10-28

anond:20181028183255

この件に限らず、理想現実にすり合わせる必要は感じる。理想だけで決めた法なんて守られない、それは身にしみて感じる。

しかし、それにしても、コミュニティを逸脱した人間はここまで憎まれるのかと戦慄する。なぜだろう。内部の一人の暴走で、上からコミュニティごと潰された恐怖が、今も日本を取り巻いているのだろうか?

anond:20181028172045

大学語学必修でTOEIC受けさせるところもあるらしいし履歴書にも書けるから学生は多いだろうな。

でも言葉は年齢不問だし。

匿名ダイアリーの一部有料化

無課金名前を隠して楽しく日記コース)の場合、1ヶ月の書き込み上限を10回とする

月額100円=100はてなポイント(税抜)で書き込み制限の「名前を隠してたっぷり日記コース」を選べるようにする

収益を全額寄付する

アフリカの子供たちが課金勢によって救われる

インスタでプロじゃない人たちの漫画を読むのが好きなんだけど

他人の目を気にしがちとか友達が他の友達と仲良くしてると嫉妬してしまうとかコミュ障ぽいエピソードとか

そういう漫画を描く人がいて共感できて好きだな〜と思ってたら

ブランド物の時計ブレスレットつけた腕(ほっそりしてて白い)をあげててそこに旦那がどうとか惚気が書いてあって一気に冷めた

結婚してるんだったらあの投稿全部共感できませんわ

軽トラに登ってシャツ脱いでるやつが結構ムキムキなのも悲しみを誘うな

どこ行ってもあれくらいしかやることないんだろうな

anond:20181028183100

渋谷という霊脈が必要

レプリカで形だけ真似しても澱んだ大気の流れは再現できんよ

anond:20181028174144

月に28日くらいは出してるんですよ

かわいい女友達がキレてるときに「マジでうんこ」って言ったのを聞いたことある

そのあと我に返って恥ずかしそうにしてた

家とかだと普通にうから素で言っちゃったんだって

  

なぜか好感度が上がった

anond:20181028183854

でもやっぱり大きすぎると不便なんじゃない?

不意に勃起しちゃったらどう処理してるんだろう。 注目は避けられない

おっぱい勃起しないからいいよね

自己責任で行くと言ったなら捕まった時に「生イテ虜囚ノ辱メヲ受ケズ」って自害するべきだよね

「助けてください、これがラストチャンスです」(6446)じゃダメだよね

「俺は一人で生きられる」とか言って粋がってる中学生メンタリティと同じじゃん

大体の動物祖先って同じわけじゃん?

そう考えるとホヤ人間が同じ祖先に思えんわ

逆に一歩間違えば人間ホヤみたいな見た目になってたと思うとゾッとする

妻が結婚なんて特にしなくてもいいよね。

あのまま恋人のままでも良かったよねと言っていた。

おいおい、結婚したいって言ったじゃないか

結婚してなかったら別れてたって結婚した当初言ってたじゃないか

と言いつつも、俺も同感だ。

そろそろ離婚の時期かな。

今度は離婚したくないとか言うんじゃないぞ。

anond:20181028183347

ブロッキングがあったらポリコレ棍棒が弱体化でもするんか?

何の関係もないようにしか見えんのやけど

anond:20181028181625

から川上おっさんブロッキングしろというのはその点でのみ一理あるといえばあるんだよなあ。

ネット治外法権関税自主権回復するという意味だけで。

anond:20181028183126

頑張ってるよ。頑張り過ぎなほど頑張ってるよ。

おつかれさま

anond:20181028091818

ほとんどすべての人は、はじめて「パスタ」と聞いた瞬間にピンときてたのだと思うぞ。

anond:20181028183126

正直週40時間の定時内だけでもキツい

自己責任論は日本特有のものだという話

本当に日本「だけ」かは知らないけど。

今回の事件だけでなく過去類似案件でも自己責任論でのバッシングがありまして、同様の帰還者を「英雄」として迎えた国との温度差で海外メディアがびびったとか。

そもそも日本アメリカみたいに多民族が入り乱れる社会じゃないので「地域唯一のコミュニティに入れない=死」みたいなところがありました。出る杭は叩かれたら終わり、必死に叩かれないように生きてきた。

そんな所謂恥の文化」の中で、最も重い罰はコミュニティから追放です。「村八分」といいます

そんな価値観があるため、わざわざ忠告無視すらして捕まりに行った安田さん、「自分からコミュニティを抜けた奴とか知るか」、「自己責任だ」ってのはわりと自然感情だと思います

国の機能としてはもちろんそうやって無視するわけにはいかないので、救う方向で動き、そこで感情的な価値観現実に差が生まれるわけです。

唯一の例外として国の機能感情的な価値観に基づいているのが死刑肯定論です。国際的には死刑廃止の方向に動いている中、「コミュニティからの逸脱者には人権適用されなくなる(死刑が許される)」のは今も日本的な価値観に基づいているのではないでしょうか。外患誘致には死刑しかないってのがわかりやすい。

何が言いたいかってこの案件第一印象として「自己責任だ」と思うのはわりと自然なことだって話です。感情としてそう思う、ということ自体はなかったことにするべきではない。

頑張ってるって思って良いよね?

仕事柄、残業が多くなりがちな業界にいるけど、世の中には30時間残業でも辛い、よもや残業が発生すること自体ストレスを感じる人がいるって知った。

毎日残業が発生して、60時間近くやってる自分

(人と比べるのはナンセンスって承知の上で)

頑張ってるって思って良いよね?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん