「ファミコンゲーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ファミコンゲームとは

2020-02-11

黄金マリオ像と「悪の組織初心会」と任天堂エンタテインメントの話 ※追記有り

 黄金マリオ像、というものを知っているだろうか? 1990年代の子供たちの憧れであり、ゲーム屋の怨念掻き立てるアレのことだ。

 任天堂が始めた「任天堂エンタテインメント」というフランチャイズシステムがある。任天堂の卸を担当している初心会に金を払うことで、大作ソフトが多数回してもらえるようになるのだ。通常はゼルダの伝説20しか入らないのに、これに入会していると400本入ってくるというわけのわからないシステムだ。かわりに敷地が何畳以上とか、保証金が最低百万だとか、それなりにリスクも追うわけだが。で、入会すると貰えた店用販促物がこの黄金マリオ像だ。これがおいてある店は結構子供心に輝いて見えたものだ。店主からしたら忌々しさもあったものだろう。

 今ではなぜか初心会がかつてゲーム業界を牛耳っていた悪の大組織に扱われ、その象徴としてこのマリオ像がやり玉に挙がることもあるのだが、もうちょっと詳しくここらの事情を書き残すことにする。おっと、私は決して業界内の人間でないので、そんな人間でもわかる範囲内のことと、想像できるものの話ししかしないぞ。


 昭和時代ファミコンというものが生まれおもちゃ市場は一気に変わっていった。玩具なかにデジタルデバイスが入り込み、子供たちは夢中でファミコンゲームを買い漁った。マリオドラクエロックマンスターソルジャー……いろんなゲームが生まれ飛ぶように売れていった。するとどうなるか。街にファミコンショップというものがどんどん増えていった。

 任天堂おもちゃ流通として使っていた初心会を利用してファミコンソフトを全国に出荷した。この初心会とはようするに任天堂と付き合いのあったおもちゃ卸業の親睦会だ。もともとそんな大それた組織というわけではない。

 もちろん昭和時代からすべての小売店初心会問屋取引しているわけではないし、おもちゃ卸業の会社の大多数が初心会に入っているわけではない。そのため初心会に非参加の二次問屋も多数いた。その二次問屋を通ってファミコンソフト仕入れ小売店もまた非常に多かった。ファミコンが売れると嗅ぎつけた奴らはこぞって店を立ち上げ、夢中でソフト仕入れ売りさばいた。ゲーム市場がどんどん大きくなり、セガNEC独自流通をつかってゲーム市場に乗り込んできた(一部セガ初心会を使ったりもしていたそうだが)。


 ファミコンからスーパーファミコンへとプラットフォームを移した頃、いよいよ任天堂初心会に難題が降り掛かってきた。「小売店が多すぎる」問題だ。

スーパーマリオコレクションを例にあげようか。どうやっても200万本は売れるゲームソフトだ。工場もそれを見込んで確保する。ところが小売店からの注文を吸い上げた初心会への注文は、それを遥かに超える500万本になる。

 なぜこのようなことが起きるのか? 小売店が欲しい数をそのまま問屋に注文するからだ。その地方にすむ子供の数を見込んで小売店は注文する。しかし近隣のライバル店も同じ数だけ発注しているのだ。品切れを恐れた小売店の注文は初心会でまとめられたところで重複に重複を重ねた数字になってしまう。

ではそのまま工場をフル生産して500万本作るべきだろうか? 論外だ。そんなことをしたら小売店には大量の売れ残ったマリオコレクションが棚を締めることになるだろう。その結果はどうなるか。値崩れだ。そしてアタリショックの二の舞になってしまう。

 よく「クソゲーの氾濫でアタリショックが起きた」といわれるが、事実はまたもうちょっと違う。クソゲーの氾濫の他に「価格崩壊」もあげられる。小売店は売れなかったクソゲーを値引きする。値引きしたソフト消費者は買う。そうすると正規価格ではそもそも見向きがされなくなる。そのため正規価格が守られなくなりどんどん値下げに走り、撤退倒産したメーカー放出した在庫さら市場に流れ、価格さらに落ち込み……というデス・スパイラルが、アタリショックだ。任天堂絶対にこの現象を起こしてはならなかった。

 適正量を見極め適正量の製品を出荷する。その結果は「儲けさせる小売と、そうではない小売とを選別する」必要に強いられる。すべての店に平等マリオを出荷すべきだろうか? いや、そうではない。不人気ソフトでも買い取ってくれる、不良在庫を引き取ってくれる小売店初心会優遇しようと考えた。人気ソフトしか買わない小売店は卸からしたら不要なのだ。そんな店なら上得意の店に回したほうがマシだ、というわけだ。

 それまで抱き合わせ販売をして初心会小売店を選別してきたが、さすがにいよいよ無理がでてきた。この状況を打破するための小売店選別システム。それが上記任天堂エンタテインメントであり、黄金マリオなのだ。なんなら小売が卸を担当してマージン取って他の小売店にまわしてもよい(まあこれは表向きはNGということになっていたが)。なお、「敷地面積○畳以上」という条件を満たせなかったプレハブのようなファミコンショップも当時は結構あった。

 ところがこのシステムスーパーファミコン末期には崩壊する。任天堂エンタテインメントに参入する小売自体が増えすぎてきたのだ。さらにはその地方に一店も任天堂エンタテインメントに参入していないような状況だとむしろ在庫拮抗して小売店にとっては不都合がなくなる。そうなると「誰も参入せずに困らない地方」と「全員参入してしまって困っている地方」とが生まれてくる。最終的に「入れば儲かる商材が大量に仕入れられる」から「入らないとそもそも入荷しない」にまで悪化する地方すら生まれたという。小売の選定にも限界が来てしまった。


 そうした状況がプレイステーションによって完全に破壊された。ソニー独自流通で直接小売店に卸たのだ。問屋不要になった。問屋は今まで選定する立場にいたが、以降は選定される側に回った。初心会内で吸収合併が続き、数をどんどんと減らしていった。初心会外の問屋も潰れるか、吸収されるかになっていった。初心会はいくつかの改革を行ってきたものの、結局プレイステーションの攻勢に太刀打ちできず解散した。解散後も任天堂意向を汲んだり任天堂意見をいったりとしてそれなりに機能していたが、岩田社長へと社長交代が行われたあたりでその動きもだいぶ削がれていった。

 なおソニー流通でもいくつかのごたごたがあり、最終的にはゲームメーカーが自社独自流通を持ち直接小売店に卸すようになった。これがPS1後期。今では大手ゲームメーカー自主流通に、中小サードがぶら下がる形でゲーム流通されている。みんな大好き日本ファルコムコナミ流通担当しているぞ。

 

 初心会は決して業界を牛耳っていた悪の組織ではない。アタリショックの幻影に怯えそれを阻止しようと尽力し、結果滅んでいった(厳密にいえば滅びてはいないんだが……)清濁併せ呑む存在だ。黄金マリオ像は小売からしてみたら忌々しさを覚える象徴だろう。しか初心会からしてみたら、それなりに自己正義というものがあったんじゃないだろうか。






追記

 こんなつまらない日記ブックマークしていただけて感謝。すごく嬉しい。いくつかブコメに返信する

従事

 多数指摘をいただき大変申し訳無い。何分脳が8bit故許してもらいたい

任天堂を絶賛するやつってこの話題絶対触れないよな。これのせいでメガドライブPCエンジンソフトがどれだけ買いづらかったか(入荷数が極端に少ないという意味

 これは因果が逆なのではないかな、と思っている。

 たしかに小売に対して問屋が「他の所とは取引するなよ」と圧力をかけたという証言はあるのだけれど、じゃあ実際どうだったかというとNECPCエンジンCD-ROM2ユニットを売り出したときには至るところから寄越せ寄越せの大合唱になったということもあるんで、「上手いこと小売もやっていた」んじゃないかと思う。もしくは問屋自分のところを経由する形なら文句言わなかったとかかな。

 PCエンジンメガドライブはただただ出荷量が少なかった。めちゃくちゃ売れたイース1・2やソニック・ザ・ヘッジホッグで30万本くらいだ。同時期のスーパーファミコンミリオンソフトがずらりと並んでいる。小売は当然売れる商材を中心に揃えるわけだから、圧されてしまうのは仕方ないんじゃなかろうか。

 そうして売れる商材を揃えている初心会からこそ、横暴なことをやっても小売は耐えてきたわけだ。単純に販路が弱いっていうのもあるはずだ。スーパーファミコン初心会とそれに非参加の二次問屋を巻き込んで在庫のやり取りをしていたので品切れをしてもリピートの確保ができた。PCエンジンメガドライブはそこに余裕がなかったので即メーカー発注になり、そこにも在庫がなければリピート待ちだ。


権力もってる人間がオトモダチ優遇したりグレーな事やってたりするのを悪の組織と呼ぶべきではないかって言うと・・・

 オトモダチ優遇なんて話しじゃないよ。単純なビジネス上の付き合い。ドラクエマリオしか欲しくない小売は多かっただろうけれど、そんな小売は問屋からしたら何の魅力もない取引だってことだね。


ゴールドマリオ像懐かしいな/最近任天堂絶賛派はこの件を知らないか、知ってても「流石山内組長は商売上手!」みたいに言うのではなかろうか

 山内社長から出た案ではないと思う。というか任天堂発案ではないんじゃないかな。マリオ像も販促物も初心会名義だったので、集まった金は初心会管理していたのだろう。任天堂からしたらどこの小売に儲けさせるか云々はさすがに範囲外だからね。


>当時はリピートもめちゃくちゃ時間がかかったんでね

 これに関しても面白い証言があった。確かにROMリピートに二ヶ月以上かかり、CD-ROMは3週間ほどで生産できたというんだが、「在庫がなくても問屋にある。問屋になくてもメーカーにある。メーカーになかったらいよいよリピート待ちになるが、3週間後でも二ヶ月後でも結局熱が覚めてしまうから同じことだ」というものプレイステーション問屋メーカーが一体化していたから、初心会内でやりくりしていた任天堂比較して在庫の数という面では不利になったかもしれない。ファイナルファンタジーみたいなリピート待ち必須超人ソフトはさすがに恩恵があっただろうね。

 続きを希望されてて嬉しい。実はネタはあるから、気長に待っていて欲しい。初心会から開放された小売がどうなったかというと、あんまり明るい話題じゃないんだけどね。

2020-01-22

スマホファミコンゲームやるかな

自分にとってRPGといえばTRPGと、パソコン遊んだMMOと、あとはプレステマリーのアトリエくらいしか経験がない。

即ちファミコン時代から今に至るまで、据え置きハード用のRPG殆どやったことがなく、諸々の名作にノータッチで来たのがちょっと悔しい。

とはいえ、興味はあっても今からハード買ってまで遊びたいかと言えば…という感じ。

でも、今はスマホアプリとしてファミコン時代RPGが何作も移植されていると。

じゃあ一つ試しにやってみっかーということで選んだのが、FF

DQと並んで、オーソドックス王道RPGの原点だ。


そうなると、遊び始める前に気になるのがパーティジョブ構成

色々調べた結果、一周目は戦モ赤白でやってみようと思う。

根拠としては、まずパーティに専業のタンクとヒーラー絶対必要じゃん?ということで戦士と白魔術士は当然のように起用。

残り二枠、アタッカーはまあ与ダメがショボくない事を最低条件にお好みで、できれば便利屋兼業してるのが一人は欲しい、あと個人的にはDPSが劣っていないと快適かな(つまりせっかち)ということで、モンクと赤魔術士を選んでみた。

すげーMMO脳な発想だけど、多分大丈夫


ちなみに二周目は一応全ジョブ使っておこうって意味で戦シ黒白で行こうと思ってる。

これが本来定番パーティらしいけど、同時に地雷という情報も多くて、初回はやめとこうと。

あとは地雷=プレイストレスになったとき保険として、キャラ名を「だくねす/くりす/ゆんゆん/あくあ」とでもして、清楚プレイで行くつもり。

2019-06-07

anond:20190607150308

ファミコンゲームメーカー入社したときに、いままで8086で仕事してたっていったら、8086はアーキテクチャが汚いとか、セグメントレジスタなんて使ってられないとかなぜか俺がこき下ろされたな。

64K以上のメモリを扱うのに、バンク切り替えするほうがファミコンのほうがめんどくさいだろって感じだったし、掛け算命令がないどころか、255以上の足算も複数命令を組み合わせないといけないとか、アーキテクチャが美しいかもしれんけど、人間にはぜんぜん優しくねえだろって思ったわ。

2018-11-15

anond:20181115164744

そりゃ賢い子は「現を抜かす」ことをしないからな。増田に一日中入り浸ったり、単にそこら辺のファミコンゲームのㇾべリングで丸一日無駄遣いしたりするようなこともない。

自発的か多発的か知らんがちゃんKPIなり定めて計画通り物事を「やれている」からこそちゃんとした大学なりに行けるのよ。

そういうのが出来ない馬鹿な子は努力一択

2018-10-22

この間の「女性セックス男性の個を〜」エントリトラバ欄を読んだんだけど、

セックスがお礼として機能する感覚わからん

昔のファミコンゲームとか外国映画で助けた女がキスしてくる場面あるけどああいうノリなのか?

ああでも、青年マンガとかエロ漫画だとたまに見かけるシチュエーションかな、助けた相手恋愛関係になってセックスする…っていう。

いやでもどうだろ…助けられた状況によるけど、性的被害から助けてもらったなら尚更不信感募りそう。

例えば痴漢から助けてもらって、なんて正義感の強い人なの!きゅん!ってなる事はあるかもしれないけど、お礼の食事ホテル誘われるのは時期尚早かなあ。助けてもらったはいいけどこっちもかーい!一難去ってまた一難かーい!みたいな

食事でとりあえずありがとうございました!ってして、せっかくならもう一軒どうですか、でお酒飲めるお店に行って、もうちょっと仲良くなっていいムードだったら…うーん五分五分でありかも。

何にせよ助けてもらったお礼にセックスしなきゃ!って意識は無いと思うんだよーなー

助けてもらって好きになったかセックスするか!はあっても

わからん感覚だ。

セックスお金で買えるからかなあ。

お金の代わりにギフト券渡すみたいにセックスみたいな。

菓子折りじゃなくて電車男みたいに食器(だっけ?)とかだったらどうだろ、同僚とか気になる子が家に来た時にさり気なく「この間助けた女性からいただいてね…」みたいな!増田さんって優しいんだな…みたいな〜

それかわかりやすメダルとかね!

私は人助けをしましたバッジみたいなん、ポケモンジムバッジみたいに貯まってったら楽しいと思うんだよねえ

えっへっへ

2018-07-03

anond:20180703113713

むかしのファミコンゲームは「へ」と「ヘ」とかあったよ

「へ」のひらがなカタカナとか見分けつかねーだろって思った

2016-12-07

ファミコンゲームを「やっぱゲームグラフィックじゃないな」と言いつつスマホゲームを叩いてるやつ

ご存知ありませんか

2016-09-16

レールを外れて生きるとき

レールを外れて生きる、生きたいというのはよくある話だ。

だがその時に自分能力を省みられる人は少ないと思う。

人に負けない一芸が3芸くらいあれば、レール外れても大丈夫な気がする。

私はとある理由によりタイ語精通している。また同じくとあるいかんともしがたい理由により、解りやすい例で言うとセンター日本史Bだったら絶対に90点以上とれるだけの日本史知識がある。

あと、これは半分趣味・あとはとある事情なんだけど、ファミコンほとんどのゲームをやったことがある。クリアほとんどしてないけど。裏技も大技林95準拠だけどほとんど暗記している。

もし敷かれたレールから外れるんなら、私は上に書いたタイ語日本史ファミコンゲーム武器になる。

チャレンジするだろうか。いやしない。

もしチャレンジするなら、タイに住む。日本バイトしてお金貯めて、数か月タイで住んでまた戻ってくる。これをブログにする。タイに来たら案内するよ。

あと、youtube日本史の授業を開講する。予備校で有料の授業を、あえてタダで流してみる。高校生用と、大人教養用とだ。それでリアクションを待つ。

あとは、ファミコンで登場する、今は当たり前になっている家庭用ゲームの「表現」や「パターン」の淵源について紹介する動画を作る。

エクセリオンゲイモスの違いって何だと思う? 1985年ソフトなんだけど、3Dへの認識を考える良い素材だ。

あー書いてても金を生む気がしねえ。ただ私はこれらのスキルには自信がある。

さて、フリーランスになった諸君にはどんな武器があるんだろうか。

煽っているような書き方だが、サバイバルスキルもないのに荒野に出てはいけないよ。

2016-07-29

大阪人東京都知事選挙を見て

まぁね。日本代表する首都知事からね、関係ないとはいえないけど、

ほならね、わいらに選挙権無いのはどういうことやねん。

からぶっちゃけ興味ないけど、

メディア→3人しかピックアップしない無能

増田上司無能がいる無能

鳥越→見るから無能

小池→外的要因で人気出てるだけの無能

こんなイメージ




ワイは無能やけど、有能な東京都民が選ぶ人やからあんしんやで。

石原悪口を言うことによって同じ自民党小池ちゃんを応援してあげる有能

・猪瀬→バックの中にお金が入らないコントを見せて楽しませてくれる有能

・舛添→ファミコンゲーム主人公から有能

確かに有能な人たち。

にしてもなんで石原都知事は有能なのに「厚化粧なんて言ってごめんね!」の一言も言えないのだろうか。

2015-12-07

昔のファミコンゲームにあるような触ったら塵になるトラップに引っかかってこの世から消えたい

2014-11-15

http://anond.hatelabo.jp/20141113065603

元増田です。いろいろブックマークありがとうだ。タイトル結論を書いてしまったので以降壮大な蛇足であったのだが、それは俺の中で判っていただけであって記述しなかった件について謝る。Twitter上でいわゆる「レトロゲーム」礼賛に対する批判が目につき、それらに対するカウンターを書こうとしたのが動機ではあったが、前述のとおりタイトルで終わっていた。

現在ゲーム批判する人たちが「ただしい」とするのはファミコンゲームのように感じる。そりゃ最初に触れたゲームの思い出やら入れ込んだ経験やらは比べるものがなく、個人内に屹立しているのだろうとは想像がつく。まずゲームたちはこのジジイ脳内存在しないファミコンゲームに戦いを挑まなければならない。だが、それは敗北が約束された戦いだ。「昔はよかった」の一言に勝てるゲーム存在しない。

と書きたかったのだけれど、圧縮すると「ジジイ脳内ファミコンゲームには勝てない」となった。ごく少数の方には通じたようで安心している。

2014-11-13

ジジイ脳内ファミコンゲームには勝てない

高校のころにファミコンとであってずっとゲーム。で、最近ゲームはマイキャラ人間のばっかりだ。昔はペンギンやらネズミ警察官やら猫の母さんやらいろいろあったのだけど、今は人間。それも軍属

拳銃生活圏にある文化ゲームが増えた。俺からすれば拳銃をぶっ放すのもドラゴンスレイヤーをぶん回すのも距離は同じなんだけど、手元に拳銃がある人だとぜんぜんゲームの手触りが違うのだろうと思う。おもうまま拳銃をぶっ放したいけどできないからゲームの中でそれをするんじゃないかと。文化的オナニーとでもいえばいいのか。俺には趣味の合わないアダルトビデオを見せられている感覚が強い。日本人にはモザイク処理が入ったAVが合うんだろう。ワビサビ。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん