「ノアの方舟」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ノアの方舟とは

2019-06-01

聖書結構おもしろ

最近聖書を読んでいる。

別にキリスト教でもユダヤ教でもなく趣味で読んでいる。

先日なんとなく読み始めたら思ったより面白かったので少しだけ紹介する。

聖書には2つあって旧約聖書新約聖書である旧約聖書ユダヤ人であるイエス・キリストが新しい解釈をつけたもの、それが新約聖書である。なので、ユダヤ教原典旧約聖書キリスト教原典新約聖書という関係になっている。

旧約聖書新約聖書も拝めている神様は1人である日本語聖書では「主」と表現される。ちなみに西洋圏の聖書では「YHW」と表現され、読み方は様々である。有名なのでいうと「ヤハウェ」とかがある。よく日本宣教活動をしているエホバの証人という宗派があるが、このエホバは「YHW」を「エホバ」と発音しているのである

一般的旧約聖書神様は厳しく、新約聖書神様は優しいと言われている。これには背景があって、ユダヤ教戒律を守ることは当時非常に大変で、心身が非常に疲弊した人々に対して神様の息子であるイエス・キリストが救いの手を差し伸べたのである。この時の教えをまとめ、旧約聖書にくっつけたもの新約聖書である旧約聖書神様がどう厳しいかというと、例えば、信者信仰心を試すために彼の息子を生贄に捧げるよう要求したり、ルールを守らなかった祭司の息子を焼き殺したりなどがある。ちなみに息子の生贄に関しては、その信者は非常に敬虔で、実際に殺す直前まで行ったため、神様が「お前の敬虔さは分かった。殺さなくていい。」と言って生贄を止めたという話がある。

余談だが、キリスト神様と思っている人がいるが、実はキリスト神様ではなく神様の息子である

から少しだけ旧約聖書おもしろい所を紹介する。

旧約聖書の流れをざっくり説明すると以下のようになる。

1. まず神様世界人間を作り、人間は反映するも大洪水ノアの方舟に乗った人間が生き残り、その末裔にはイスラエルの民がいる。彼らはエジプト移住した。

2. エジプト奴隷になりかけたイスラエルの民はモーセに率いられエジプト脱出し、約束の地カナン(現イスラエル)へ向かう。

3. モーセ神様から色んなルールを授かったり、異民族戦争したりしてカナンへ移り住むことに成功

4. イスラエル建国し色んな王様お話が展開される。(有名なのはダビデ像ダビデ)

5. その後色々

この中でモーセエジプト脱出するときの話が良かったので紹介。

モーセエジプト奴隷になりそうになったイスラエルの民を救い出すためにエジプトファラオ対立することになった。モーセ神様の啓示を受け、イスラエルの民をエジプトから連れ出さないと行けなくなったとファラオに告げるのだが、ファラオは貴重な労働力がなくなるのでこれを拒否した。ファラオが神の力を軽視してることに怒ったモーセファラオに対して神の力を見せつけることにした。ここからモーセvsファラオマジック対決が開幕するのである

ラウンド1

モーセはまず杖を蛇に変えることで、神の力を見せつけた。しかし、ファラオお抱えの魔術師たちも同じように変えてみせた。

引き分け

ラウンド2

モーセは杖を振り上げ、ナイル川を血で真っ赤に染め上げることで、神の力を見せつけた。しかし、ファラオお抱えの魔術師たちも同じように染め上げた。

引き分け

ラウンド3

モーセは杖を振り上げ、エジプトカエル大量発生させることで神の力を見せつけた。しかし、ファラオお抱えの魔術師たちも同じようにカエル大量発生させた。

これにはファラオも少しダメージを受けた。

→ 少し勝ち

ラウンド4

モーセは杖を振り上げ、エジプトブヨ(アレルギー性のハエ)を大量発生させることで神の力を見せつけた。ファラオお抱えの魔術師たちには真似できなかった。

これにはファラオも少しダメージを受けた。

→ 少し勝ち

ラウンド5

モーセは杖を振り上げ、エジプトにアブを大量発生させることで神の力を見せつけた。ここではファラオお抱えの魔術師たちは登場しない。

これにはファラオも少しダメージを受けた。

→ 少し勝ち

ラウンド6

モーセは杖を振り上げ、エジプト家畜に疫病を蔓延させ死滅させることで神の力を見せつけた。ここではファラオお抱えの魔術師たちは登場しない。

これにはファラオもかなりダメージを受けた。

→ 勝ち

ラウンド7

モーセは杖を振り上げ、エジプトの全ての人に腫れ物を発生させた。ファラオお抱えの魔術師たちは腫れ物のせいで外に出られない。

これにはファラオはかなりダメージを受けた。

→ 勝ち

ラウンド8

モーセは杖を振り上げ、エジプトに巨大な雹を降らせることで神の力を見せつけた。しかし、ファラオ臣下たちはみな避難した。そしてエジプトの様々な人や動物が死に、収穫間近の麦もだめになった。これにはファラオは相当のダメージを受けた。

→ 大勝利

ラウンド9

モーセは杖を振り上げ、エジプトイナゴ大量発生させた。ファラオ臣下たちは負けを認めるもファラオは頑なに認めない。エジプトのあらゆる植物は食べつくされた。

これにはファラオは大ダメージを受けた。

→ 大勝利

ラウンド10

モーセは杖を振り上げ、エジプトから太陽を奪うことで神の力を見せつけた。みんなパニック

これにはファラオも大ダメージを受けた。

→ 大勝利

ファイナルラウンド11

モーセは杖を振り上げ、エジプトの全ての動物人間嫡男を殺すことで神の力を見せつけた。

これにはファラオは負けをついに認めた。

完封

こうして晴れてモーセイスラエルの民と共にエジプトをでることを許されたのである

この辺が個人的に熱くて面白かったところである

実は他にも面白い部分はたくさんあるのだがそこは自分で読むことをオススメする。

自分解説は以上。ご愛読ありがとうございました。

2019-05-01

時代が変わった

この歴史的瞬間意味を一番理解出来ているのが日本人

恐らく天皇小室圭さんの偉大さを軽視しているアメリカ中国などの野蛮な行為によってそう遠くないうちに地球は滅ぶのだろが、

日本人だけはノアの方舟に乗って助かることが出来るのだろう

我々は日本以外全部沈没した時に、どの国の人間を助けるかを選択しなければならない

からそれはどこか考えてみないか

2018-12-04

沈み行く大船NTTを辞めようと思う

NTT

まあ、研究所ドコモ以外だと、特に西と東ね、早稲田慶応あたりから言わせればまあいけるわな、というくらい、東大京大だとちょっとランク下がったかな、というかんじ。のいち。

けど我々一般平民からしたら「うおー!ええやん!!すごいやん!!!!」という位置

タクシー乗ってる途中にうっかり社用携帯でちゃったら「あんちゃんNTTなん?へー!ネットのこと聞いてエエか??」とか言われる。

めちゃくちゃたのしい。

会社名出すのがたのしい。

みんな会社名隠して「あっ…僕建設系で……」「わたし病院で……」とか言うところに「NTTNTT!」と入っていくアホ一人。

しかし、まあこれはあんまりよくないことである

似たような経験過去にある。

高専

昔僕は高専に通っていた。わりと偏差値いいとこだったから、「○○高専!○○高専!」というだけで「まぁ~~~~~~親孝行ね~~~~~~頭いいわね~~~~!!!!!!」となる。実際の成績に関わらず。

ポイントはここだ。

"実際の成績に関わらず"手放しで誉められる。

ここが大きなポイント

僕は成績がひどく赤点だらけで留年ギリギリだったが、その話をしても「入れるだけですごいよ~」とか言われる始末。

そんな言われて調子乗らないと思うか?僕は乗る。ガンガン調子に乗っていくしガンガンイキっていくし、いずれだんだん「あ、いればいいんだなここに」としか思わなくなった。

しか高専はそういうクソガキを許さない。

高専エスカレーター式ではなく、赤点60を切るやつは容赦なく留年させる。

なぜなら就職率があるからだ。

質の悪い学生を5年生まであげて就職させると、就職からなんや、○○高専生クソやんけ!今度から採らんどこ」となりかねない。

ブランドを守るために、イキるだけのクソガキは一刀両断、悪即斬。

事実、僕の学科一年生のとき45人ほどだったが、5年になるときは30人になっていたらしい。

のこりは?全員ほぼ退学である

留年しまくると学則で退学になる。

それにひっかかるのだ。

僕も二年連続留年してそれにひっかかって高卒資格だけもらって退学させられた。

NTT絶対に辞めさせない

断言しよう。うちは絶対に辞めさせない。

ほとんどの無能飼い殺し不祥事マン左遷、そんな感じだ。

まあ最近はまだ不祥事マンを切る傾向が強いらしいが、社内の色んな話を聞いていると「どうだかねぇ」というかんじ。

いくつか隠してるもんあるけどアレはどうなってんだー?××県の◇◇の○○支店騒動とかどうなんだー?とかね、まあどれも噂程度レベルで、はっきりと「これは隠している!」とわかった時点で内部告発しようかと思ってたが。

そこまでするには根拠が薄すぎる話が多い。

だが「ほんとに不祥事マンきってんのか?」という会社への、他の社員の不信感は、はっきりと感じる。

まあ不祥事マンでこの始末なので、無能は当然総務部飼い殺しである

外に出さないことで無能がいてもブランドネームがさがらない!すごい!

仕事もさせない!すごい!

そんなやつがおるなかで仕事してたらアホみたいじゃないですか??????

そんなん俺も1日中ネットして給料もらいたいわっつー話でしょ、逆に何でこの状況で働きたいと思うのか???

日中通帳眺めてたらおわり!PCながめておわり!

そんなんそっちのほうがええやろ、「ああなりたくないやろ?」とかいわれても「いやなりたいやろ」としかおもわんわ。

・おわりに

と、いうわけで、この会社でイキっててもどうせもっと上がいるし、イキッててもむなしくなってくるレベルでクソやる気そがれる会社なので、いま転職活動中です。

ぶっちゃけNTTは沈み行く大船である。だがそれはノアの方舟級の、である

だもんで沈むのにめちゃくちゃ時間がかかる。30年ぐらいかかる。ていうかNTT西日本とか20年前からずっと減収しかしてないのにまだ沈んでないんですよ、ウケますね。

ともかく沈むのアホみたいに時間かかるので、それをみて大半の人間は「イエーイ!!!!うちの会社は沈まない!安定!!!!」とかいってるわけです。

ポッと出のソフトバンクかに抜かれている横で。

で、元々国営企業なんで、マジで沈まないんですよね。たぶん舟が全部沈みきろうとしても海底に船底がくっついてもまだ一部浮いてるみたいな、そんなかんじ。

それをもって「安定」というアホがおる。

そんな会社に長く居続ける気は正直ない。

たぶんうちの会社20~30代は同じ考えで、だから「なんとか立て直そう」となるか「ぬくぬく生きよう」となるか「辞めよう」の三択である

なんとか立て直そうという人には悪いが、一足お先に失礼させていただく。

2018-04-20

ドリトル先生シリーズの中で何が一番好き?

俺は航海記かな

というか何回も読んだのがそれだってだけだけど

アフリカ行も悪くはないけど一番かっていわれるともう少し欲しい

緑のカナリアは長すぎ

秘密の湖もノアの方舟よく知らん子供時代に読んだからふーんって程度

郵便局1回しか読んでないけど印象薄い

月へ行くは月の植物イラストがすっげーこわかった

から帰るは印象薄い

楽しい家は短編集だったけどベッポ引退して幸せになってるってのをみた気がする

ドリトル先生がおこって使えなくなった馬かいとったみたいな

アヒルのダブダブがまた無駄遣いして!みたいにいってた気がする

ポリネシアはおばあさん

ガブガブはなんかがすげー好きだった気がする

ジップは犬

サル名前忘れた

あ、チーチーだ

スタビンズ君がうらやましくて仕方なかったあの頃

であったのは保育園読み聞かせだったなあ

体育館みたいなとこで先生椅子にすわってまわりを園児で囲んで

ちょっとずつよみきかせてもらった

アフリカ

今でも覚えてるのはアフリカ行でなんかケバいおばさんにすげー感謝されて、犬のジップにキスしまくるんだけど、ジップがすげーいやがってぐちぐちいってたところでみんながクスクス笑ったこ

映画・・・見た気がするけどコレジャナイ感が強くて好きになれなかったな

2017-11-25

anond:20171125155519

全然新自由主義じゃないな。もちろんネオリベ標榜する成金ベーシックインカム貧乏人に対するノアの方舟みたいな感じで布教してるのは知ってる。

けど、実際はベーシックインカムって新自由主義的な国で検討されてる制度じゃないだろ。むしろどこが検討してるか言ってみ?

そしてお前の所得税を下げる為の消費税云々は財政を語る時の1番の詭弁理由シンプルで金に紐はついてないから。

再配分の為の財布にどっからお金を入れるのかかなんて関係ない。財布がでかくなりゃいい訳で受け取る側はそれがどっからの金かなんて関係いから。

経済なんて結局のところギャンブル消費税を上げた結果どうなるか、所得税を上げた結果どうなるかなんて誰にも分からん

もし、俺には分かるって言うならブックメーカーで今の時代なんでもギャンブルになるから、立ち上げて全財産かけてみてくれ。

出来ないんだったら、お前は分かったふりをしてるだけだ。

2016-09-23

[]クソ雑魚ナメクジパンデミック

こちらは増田探検隊、クソ雑魚ナメクジ研究支部のものである

2016年9月現在、クソ雑魚ナメクジの異常増殖が確認されており、当局においては厳重警戒態勢を取っている。

調査では、2015年12月時点では「クソ雑魚ナメクジ」を含む増田エントリーは128件しか確認されなかった。それがこの1年で1262件にまで増えている。

はっきり言って、ここまでの異常事態は私が増田を観察して幾十年のなかまったく初めてのことであり、隊員たちは皆困惑の限りを尽くして脱糞した。

かつてはてな匿名ダイアリーでは「増田ネコ」「増田ヘビ」といった生物存在しており、「にゃ~」「にょろ~」と鳴いては殺伐としたダイアリー空気を和ませてきた。

ところが2009年ノアの方舟事件以降、増田からネコとヘビは姿を消し、「むきゅー」と鳴く謎の生物けが取り残された。

クソ雑魚ナメクジ誕生2015年11月20日http://anond.hatelabo.jp/20151120230646人力検索はてなでやれよクソ雑魚ナメクジ』が初出である

まさかここまでクソ雑魚ナメクジ繁殖するとは当時のブクマ調査員も予想しておらず、今日に至っては『クソ雑魚エスカルゴ』『増田二段お嬢ナメクジ』『雑魚ナメクジウオ』などさまざまな亜種まで出てきている。

このままではナメクジ世界があふれかえってしまう。事態は既に増田圏内では収集がつかない状態だ。クックパッドにまでクソ雑魚ナメクジ侵食を始めており、クソ雑魚ナメクジキャラ弁が大絶賛されているというではないか

我々の手でなんとかナメクジを食い止めなければならない。

今こそ増田にいる11人の戦士は立ち上がるべきだ。

2016-01-18

[] クソ雑魚ナメクジ生態系に迫る!

ここ数ヶ月、密林奥地にて怪奇生物「クソ雑魚ナメクジ」の大量発生確認されている。我々、増田探検隊調査したところでは「クソ雑魚ナメクジ」を含むエントリーは128件。このまま放置すると、やがて増田はクソ雑魚ナメクジで埋め尽くされてしまう恐れがあり、早期の駆除を急ぐべきである

クソ雑魚ナメクジ及びその亜種

ナメクジには以下のようなもの確認されている。

このように、さまざまな種が生息するが、最も数が多いのがヤフー属のクソ雑魚ナメクジで、圧倒的である次点小町属が多い。

クソ雑魚ナメクジとは何なのか?

http://anond.hatelabo.jp/20160115195137

上記の目撃情報によると、クソ雑魚ナメクジは普段は温厚な性格であり、人間社会平和安全のために活動しているようである

また、言及元への罵倒に聞こえる「クソ雑魚ナメクジ」のフレーズは、ソレ自身の鳴き声であると論じる生物学者もいる。

http://anond.hatelabo.jp/20160115223832

上のエントリーによると、ピカチュウが「ピカチュウ♪」と鳴くように、クソ雑魚ナメクジも「クソ雑魚ナメクジ♪」と鳴くらしい。

ちなみにニコニコ大百科では「クソザコナメクジ」と検索すると「淫夢くん」のページに飛ばされる。淫夢くんはリスザルのような生物ナメクジとはかけ離れているのだが、どういうわけかそのひとつに「クソザコナメクジ」の別称がある。

トラックバックが荒れるのならば、同じ生き物でも「増田ネコ」や「増田ヘビ」がいた時代は良かった。今の増田ナメクジで埋め尽くされており、ネコは帰ってこない。ヘビはノアの方舟に乗って、彼の地へと逃げてしまったと聞く。(増田ネコの鳴き声は「にゃあ!」 増田ヘビの鳴き声は「にょろ~」だった)

2015-07-29

http://anond.hatelabo.jp/20150728234137

あとドンペリロレックス高級車にやけに反応してる勘違い多いけど

先ずドンペリなんてジュースから普通に酒としてはヘネシーとかのコニャックだし、

ロレックスは見下すつもりで言ったんだが?ロレ最高みたいに聞こえちゃったの?wうけるw普通テックかヴァシュロンだろ

あと高級車は成金馬鹿はいそれ世界中金持ちに向けて言ってね底辺

あと、低収入でも人生楽しいだぁ?それが政治経済風向きひとつで吹き飛ぶ脆弱生活基盤だというのには必死に目を背けて、明日食える焼肉とか、今夜のアニメとかを配給されてれば毎日幸せだと思えるわけですねwうけるw

お前らは洪水が来てもノアの方舟には乗れないから覚悟しとけ

2011-03-20

ノアの方舟ってあれ、大嘘だね。

災害から正しき者が救われるなんてありえないのがよく分かった。実際は弱い奴優しいから死んでいき、他人を虐げる悪い奴ほど逃げ足が速い。

多分あの伝説は生き残ったノア一族が作った嘘八百だと思う。

実際には水害で死んだのが善良な弱者で、ノアはその人達を踏み付けにして船を作らせて自分達だけさっさと逃げた強欲な富豪だと思う。

ロトとその娘達も同じだな。父子相姦するくらいだし、きっとこいつらが一番性的にも堕落してたんだろ。

誰かこのネタ漫画小説書かないかなと思うけど、このご時世じゃ不謹慎って言われそうだ。

2010-07-19

空を貫くがごとく吃立した巨大な肉棒が、日の光を受けてビル群の一角に広大な影を投げ込んでいた。

人々は我先にと蜘蛛の子を散らすように逃げ惑い、悲鳴と怒号がこだまするその様子に冷静の二文字はなく、街は混乱の極みに陥りつつあった。

肩をぶつけ逃げ走る人々の流れに逆らい、肉棒と相対するように空を見上げていた少女が、こぼすようにつぶやく


「おちんちんが、おちんちんが泣いてる」


その言葉に感応するがごとく、巨大な肉棒がびくりと脈動した。

地が揺れ、空気が揺れ、悲鳴は増幅され、人々はさらに深く混乱へと誘われる。

どこかでビルが倒壊したのだろうか、少女が爆砕音のした方へ視線を向けると、積乱雲のような土煙の塊が膨らみ立ち昇っていた。

視線を肉棒へ戻すと、今にも張り裂けんばかりに怒張した肉棒、その丸く膨らんだ先に、玉のような我慢汁が浮かんでいた。


――まるで、宝石のよう。

少女は、この世の地獄ともいうべき忌まわしき状況において、こんな場違い想像をした。

天を衝く巨大な肉棒の先にある、宝石のような玉。この非日常的な状況におけるからこそ、少女は混乱の渦中にある美しいものに気がついたのかもしれない。

今この場所この状況において、少女と肉棒は確かに美しかった。


肉棒がひときわ大きく反り立った。

瞬間、肉棒の先から練乳を思い出させる白濁液がほとばしり、太陽を覆い隠した。

まるで津波が襲来したかのようだった。あるいは神話で語られるノアの方舟洪水か。

ごぷりごぷりと音を立てて街と人々を飲み込んでいく白濁液は、世界終焉を思わせるほど、絶望的で創造的であった。

その光景を見つめ続けていた少女が最期に見た光景は、追い寄せる白濁液の波の後ろで、先ほどとは打って変わってしなびれた肉棒の姿だった。

視界に真っ白なとばりが落ちて、やがては思考も痛いほどの白さに飲み込まれていく。

ただ、絶望希望も、少女の中には存在しなかった。


その日、世界終焉した。

2009-04-19

ミクスチャー

日本ミクスチャーにしたい人たちがいるんだとはわかった。分けることを差別としか考えられない人たちが一定数以上いるのもわかった。

で、日本人保存会みたいなものはそういった圧力にどう対処すべきか?

一つは「ミクスチャー理想日本列島以外でかなえていただけないでしょうか?」と平身低頭お願いすること。

でもこれは「ここでやりたいんだ!やるんだ!なんで俺らがわざわざ出て行かなきゃならないんだ!」とお怒りになるであろう。

そうなるとあとは、「ノアの方舟」としての日本人居留区(アメリカインディアン居留区みたいなの)を作ってそこで保存するってのが現実的なんだろうな。

そこで価値観が同じな連中が集まって暮らす。日本各地のどっか人がいない田舎にでもそういう場所をいくつかどかんどかんと作ってそこで保存するしかないんだろうな。

しかもその居留地が私有地であればもうミクスチャー教の人たちも手出しはできんだろうと思う。

いつかそういうのノアの方舟を作る大人になろうと決意した若き増田であった。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん