「ヴァイキング」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヴァイキングとは

2017-08-12

様々な文明が混在する火星歴史統一たかった

古代

19世紀6月

ロンドン南西ウォーキング付近に巨大な円筒が墜落。15日間の戦闘の後、微生物によって火星人は全滅する (宇宙戦争)

1958年

米国探査衛星ヴァイキング1号」が火星に到達。生物らしき影(BETA)が映った画像データ地球送信される。後に軌道から観測により火星全体に生息していることが確認される(マブラヴ オルタネイティヴ)

1972年

アポロ計画最中に月で地球火星を繋ぐ古代文明遺産ハイパーゲート」が発見された。地球レイガリア博士を中心とする調査団を火星派遣する。その後、火星古代火星文明テクノロジーアルドノア」が発見される(アルドノア・ゼロ)

1973年

ソビエト連邦打ち上げ探査機マルス3号が火星に着陸する。

1973年

アメリカ打ち上げバイキング1号が着陸し、火星表面の映像地球に電送する。

1976年8月10日

ドラえもん火星にあるコケ進化加速ダイヤルを最高にセットした「進化放射線」を当て、10億年分進化させて生物を作り出す。

進化した火星人地球UFOでやってくるが汚れた地球と野蛮な地球人危機意識を感じ、火星を捨て他の惑星移住する(ドラえもんハロー宇宙人」)

1996年10月3日

人類地球を飛び出し火星進出。蒼いSPTレイズナーを駆る少年アルバトロ・ナル・エイジ・アスカ人類が接触(蒼き流星SPTレイズナー)

2014年

火星皇女であるセイラムパレード中にテロリストに襲撃される。

19ヵ月後、ヴァース帝国月面基地地球連合軍が総攻撃をかける。地球火星の和平が宣言され戦争終結(アルドノア・ゼロ)

2018年

地球は異星との交流が進み、国際連合ならぬ星間連合にも加盟して、多くの惑星から観光客がひっきりなしに訪れる一大観光惑星となっていた(漫画版21エモン)

2039年

NASA調査隊が火星のタルシス台地で異星文明遺跡発見し、突然現れた地球外知的生命体タルシアンに全滅させられる(ほしのこえ)

2071年

宇宙開拓時代を迎えた人類太陽系内に生活圏を広げており、悪化する治安への対策として、指名手配犯を捕まえる賞金稼ぎ、いわゆる「カウボーイ」たちが活躍している(カウボーイビバップ)

2075年

人類宇宙開発を進め、火星には実験居住施設もあり、星野八郎太が宇宙ゴミを拾っている(プラネテス)

2077年

品種改良された苔とゴキブリを使ったテラフォーミング計画が開始(テラフォーマーズ)

2165年?(宇宙世紀0120年?)

ジオン公国の残党である火星独立ジオン軍オールズモビル』が蜂起。翌121年、第13独立機動艦隊火星に到着。最終的にオールズモビルは、自らが使用した秘密兵器反動に自らの基地が耐えられなかった為に自滅(機動戦士ガンダムF90)

2196年

機動戦艦ナデシコ発進。翌年1月火星へ到着(機動戦艦ナデシコ)

2201年

8月9日、「火星後継者」が蜂起。8月20日ナデシコC、火星極冠遺跡上空にボソンジャンプシステムを掌握。「火星後継者降伏。(機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-)

2300年代

火星テラフォーミングされ水の惑星となり、アクアと呼ばれていた(AQUAARIA)

2599年

火星ゴキブリ駆除・清掃するために地球を発った宇宙船バグズ2号の乗組員15名は、火星にて異常進化を遂げたゴキブリテラフォーマー」の襲撃に遭う(テラフォーマーズ)

2620年

アネックス1号によって小町小吉艦長とする計100名の乗組員が火星に送り込まれる(テラフォーマーズ)

3005年

7世紀ぶりに火星への有人飛行を成し遂げた人類。水も酸素もない、廃墟と化したかつての入植地において、宇宙飛行士達は一人の女性発見する(BIOMEGA)

年代不明

終わり

火星古代文明多すぎ。テラフォーミングされすぎ。地球と戦いすぎ。

2015-08-08

和製英語気になる~~~

駅の「ホーム」とかよ~~~

電車が帰ってくる場所から home って言うんだよな」

とか思ってるやついるだろ???

それ platform だから

home じゃないどころか plat- が消滅してるんだが~~~???

「もう日本語から伝われば別にいいじゃん」

とか思ってるやつもいるだろ???

でもおまえらは普段から home だと思い込んでるせいで

アメリカ人

アイルピックユーアップアットザホーム

みたいに言っちゃうわけだからな~~~???

ホテルに戻ったあと夕食ってどうすればいいの?」

と聞いてきた外国人出張者に

日本の社内の人間

「イッツバイキング!!! ノープロブレム!!!

みたいに答えるの何度も見てきたわ~~~???

ヴァイキングとは、ヴァイキング時代と呼ばれる約250年間に西ヨーロッパ沿海部侵略した

スカンディナヴィアバルト海沿岸地域の武装船団を指す言葉である

おまえの想定してるそれ buffet だから

日本語日常会話だとビュッフェと言うだろうが

英語の中ではバフェイみたいな感じで言うんだぞ

それか smorgasbord でも言いたいことは伝わるから!!!

あと最近よく「マッドキャッツウメハラスポンサードしてる」みたいな言い方見るけどよ~~~

その「ド」はどっから来た~~~???

おまえら普段は「マッシュポテト」とか「コンビーフ」とかよ~~~

「なんだこの「ド」? よくわかんねーし取っちゃえ」

みたいに軽々しく取っちゃうじゃねえかよ~~~

なぜ「スポンサーする」にはうっかり「ド」を入れちゃう??? なぜここで入れちゃうんだ???

どうせ「スポンサー」という語は名詞として聞きなれてるから

聞きなれてない「スポンサード」のほうがそれっぽく聞こえて正しそうだとか思っちゃうんだろ~~~???

以上のように普段から和製英語ストレスを感じながら生きています

はい

日本語の中で便利なら和製英語を使うのは許せる!!!

だが

それが英語でも通じるのか通じないのかはぜひ知っておいていただきたいですね

まあ外人でも間違った英語喋りまくりからちょっとくらい間違ってても通じるんだろうが

ただし「マンション」はさすがに許せんよな~~~???


みなさんもぜひ、好きな和製英語/嫌いな和製英語を書いていってくださいね

2015-02-19

フォークメタル世界一周 ヴァイキングメタル

フォークメタル世界をご存知ですか。フォークってさだまさしでも、ゆずでもないです。民俗音楽です。

メタルアイリッシュ中東サンバから果ては和琴までがマリアージュ

邪道という人もいるでしょう。でも好きなんだからしょうがない。

シャウトとバスドラ高速ダブルとという共通性が、様々なご当地音楽を消費しやすくする。

まるで共通インタフェースラップされた個別ライブラリのよう。

地域旋律や、楽器への回帰は、背後に政治的メッセージを持つものも多く、掘れば掘るほど奥が深い。

旅の幕開けは北欧から

今日ヴァイキングメタル入門編として、カバー曲含み、比較キャッチーものを中心にご紹介します。

海賊王に俺はなる」よりだいぶ汗臭くて酒臭いですが、お付き合い下さい。

Korpiklaani コルピクラーニ(2003-, フィンランド

Ievan Polka https://www.youtube.com/watch?v=a247R3mNs5A

かの有名なフィンランド伝統ポルカメタルカバー

のってきました、どんどん行きましょう。

Wood Pint [空耳MAD] https://www.youtube.com/watch?v=jDvnCyEA5SE

MADはさておき歌詞は、朝まで乱闘と歌で酒を飲み明かす、本能のままに生きる漢たちのこと。

当時のマーケティング戦略ゆえ、酒場で格闘ドンジャラホイという素敵な邦題がついてます

Turisas チュリサス(1997-, フィンランド

Rasputin https://www.youtube.com/watch?v=cdkBs0VCSX0

原曲は、あのドイツディスコ音楽グループジンギスカン」がモデルとしたとも言われるボニーM「怪僧ラスプーチン

ヴァイキングじゃなくちょっとわき道、東欧ロシアイメージした旋律メタルに映えます

Battle Metal https://www.youtube.com/watch?v=Ift85e38H3M

赤黒に顔を塗り戦士を奮い立たせるアンセム。こちらに個人の和訳がありますhttp://ameblo.jp/aoyuki1212/entry-11887199554.html

Alestorm エールストーム (2004-, スコットランド)

Keelhauled https://www.youtube.com/watch?v=ta-Z_psXODw

友よ悲惨な話しを告げよう」で始まる、裏切りものがなぶり殺される怖い唄。

キールホールは、縄で人を括って船底をくぐりらせるという船上の私刑PVの結末が...ヨーホーホー

The Sunk’n Norwegian https://www.youtube.com/watch?v=laLsxxGMCpQ

ウィスコンシン通りの場末の薄汚い居酒屋で、死んじまう前にもう一杯。明日には遠くに船出してしまうから

One more drink!

ヴァイキング・メタル - Wikipedia

ご清聴ありがとうございました。需要があれば次は中東メタル編です。

2014-02-21

ヴァイキングの俺が思うヴァイキングの弊害

お前らヴァイキングしろ

ヴァイキングすれば、食欲はつくし破壊力がつく。

アイディアは途方もなく出てくるし、プレゼンスキルもつく。

多分、世の中の◯◯力といったものは、大半はヴァイキングでまかなえる。

その辺にあるサーガ100回くらい読めば、自分の成長ぶりに驚愕するぞ。

でもな、ヴァイキングすると周りの奴らが滑稽に見えてくる。

自分に自惚れて、周りが許せなくなる。

そんな略奪蹂躙人間社会には受け入れられないんだよ。

からさ...社会で生きたいなら、ヴァイキングするな。

http://anond.hatelabo.jp/20140221132243

2013-09-11

遊牧騎馬民族存在が好きたい!

スキタイ匈奴

資料も残ってないのにクソ強くてそいつらのせいで国滅ぼされたとか教科書とかでさらっと出てきてマジワクワクした。

痛快すぎて面白すぎる。

なんか中二心がすっごくくすぐられるんだよね。

よくわかんないのに強いとかマジ最高じゃん?

そんなに強いのになんでいなくなったんだろう、とか考えるとロマンだよね~

ヴァイキングとかもいいね

そんな俺の愛読書シュトヘルヴィンランド・サガです。

2013-06-24

http://anond.hatelabo.jp/20130624150437

うそう、ワンピもそうだけどパイレーツオブカリビアンとかも含めて。

題材としては大航海時代海賊よりヴァイキングもののほうがやりやすそう。

ミニスカ宇宙海賊は読んだことないので知らん。どっちかっていうとスペオペなんだろうか。

2011-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20110216020607

どんな音楽が好き?って聞かれるような場合、完全に趣味が一致したかい場合を除いて、どんなジャンルであっても基本的には「へー(そのジャンルである程度メジャーなものをあげて)はちょっと聞いたことあるー」ぐらいのリアクションが帰ってきて、それ以上深い話は求められてない。「メタルが好き」っていうぐらいで引かれることはまあないから、気にすることないと思うよ。

でも、どんな音楽が好き?って聞かれた時に

メタルジャンルも幅広いので、少し限定しておくと、
デスメタルブラックメタルメロディックデスメタルヴァイキングメタルプログレメタルあたりが一番好み。悪魔崇拝はしていないw一応。
具体的なバンド名だと、アークエネミー、チルドレンオブボドムスリップノット、オーペスなどなど。
もちろん、そのほかの古めのメタルも聴くし、メタルじゃないのも聴くよ。

と、ここまで語っちゃうと、どんなジャンルでも引かれると思います。

例えば「クラシックが好き」って言えば「私もモーツァルトとかたまに聞くよー落ち着くよねー」ぐらいで円満に終了だけど

クラシックジャンルも幅広いので、少し限定しておくと、
後期ロマン派からフランス近現代あたりが一番好み。でも現代音楽バリバリという感じじゃないw
具体的な作曲家だと、ドビュッシーフォーレラヴェルなどなど。
もちろん、そのほかの古典ものも聴くし、クラシックじゃないのも聞くよ。

とか語っちゃうと「はぁ・・・」ってリアクションに困るじゃないですか

んで、

バンドもやっていて、バンド関係の知り合い(非メタラー)に打ち上げメタル論を展開したドン引きされた。

というのは、たぶんメタルというジャンルより、音楽論を展開するという行為のほうが問題だったと思います。

音楽に限らずだけど、どんなポピュラーなジャンルでもそこまで興味がない趣味に関する自論をいきなり展開されたら反応に困るって。

結論からすると、

という感じです

メタル好きな女子

女の人がゴリゴリメタル音楽ファンって、どういう印象を受けますでしょうか。

他人に、音楽趣味を公開するにあたり、どのくらいオープンにしていいかイマイチ感覚がつかめないので、

赤の他人に率直な印象を聞きたい

 

24歳 女 技術系の会社員です

メタルジャンルも幅広いので、少し限定しておくと、

デスメタルブラックメタルメロディックデスメタルヴァイキングメタルプログレメタルあたりが一番好み。悪魔崇拝はしていないw一応。

具体的なバンド名だと、アークエネミー、チルドレンオブボドムスリップノット、オーペスなどなど。

もちろん、そのほかの古めのメタルも聴くし、メタルじゃないのも聴くよ。

もともとは、洋楽ハードロックが好きで幅広く聴いているうちに、メタルに傾倒しだした感じ。

暦にして5年目くらい。ライブに行ったり、メタルTシャツ着たりしている。

でも、コウダクミとか西野カナとかは全然わからん

一番好きなヴォーカリストは、ロニージェームスディオ。生で観て見たかった。

 

会社飲み会とかで趣味の話とかになれば、好きな音楽の話もするけど、

メタル好き、だとはよっぽどじゃないと言わない。

洋楽ロックとか聴きますね、っていうとグリーンデイとかハードな感じでいいよね!とか言われて内心とても困る。

一部の人には、メタル聴くって話してみたけど、

その場では「かっこいいね!」とか言われて終了。

本当は、どう思ったんだろう。

 

バンドもやっていて、バンド関係の知り合い(非メタラー)に打ち上げメタル論を展開したドン引きされた。

なんだよ、メタリカ好きって言ってたじゃないか

  

人の反応を見る力が足りないだけかもしれないけど、さじ加減がよくわからない。でもメタル談義もしたい。

一般の人から見て、メタル趣味ってどういう印象を受けるんでしょうか。

私が、アイドル好きな人を見たときの印象(すごいなー、よくそんなに熱狂できるなー)と同じようなもん?

それとも、そんな野蛮な音楽趣味とする女なんて、性格破綻してるに違いない、願い下げだ、とかよりマイナスな印象なのかしら。

 

--

 

2010-10-12

昔考えた超つまらないラノベのあらすじ

※謙遜ではなく本当につまらないです。「くだらなくて逆に笑える」という類でもないです。

 8世紀末ノーサンブリア王国に暮らす少年が主人公。ある日父親・妹と一緒にリンディスファーン島に出かけるとヴァイキングの襲撃に遭う。主人公はからくも逃げ延びるが、父は殺され、妹は連れ去られた。

 父を亡くした主人公は叔父のたくらみによって(この時点で主人公はそのことを知らない)奴隷として近東に売り飛ばされてしまう。

 10年後、逆境の中でたくましく成長した主人公は、アッバース朝カリフのハールーン・アッラシードに気に入られ、奴隷の身分から解放される。彼は復讐のため、故郷ノーサンブリアに戻った。叔父は父の遺産を手に入れ、母は叔父の妻になっていた。叔父は主人公を歓迎するが、ひそかに亡き者にしようとする。母の助言で主人公は逃げ出す。

 主人公は魔女の元を訪れ、復讐のための力を与えて欲しいと願う。魔女は交換条件として、復讐が終わった後は戻ってきて自分の夫になるようにと言う。他の女に心を移した場合は恐ろしい呪いが降りかかるとも。

 魔女に力をもらった主人公は北に向かい、故郷に帰る途中のヴァイキングの首領と知り合う。初めは父の敵の仲間、と思っていた主人公だが、彼の人柄に次第に感銘を受けていく。

 首領の村にたどりつき、歓待される主人公。そこで出会ったのは成長した妹。つまり首領は父の仇だった。妹は何も語らず、周囲の人々も「あの子は喋れないから」と言う。しかし一人でいる時に妹がやってきて「逃げて」と言う。「一緒に国に帰ろう」という主人公だが妹はそれを拒む。

 いろいろあって、父の仇を討つチャンスがやってきた。しかし主人公の前に立ちはだかり、首領を守ったのは妹。絶望した主人公は「私が愛したのはお前だけだというのに。お前を心の支えに今まで生きてきたのに」と叫ぶ。

 主人公は魔女呪いによって「死ねない体」になり、終わりのない旅を続けることになった。


 誰が読むんだこんな話。

 たぶん、793年のリンディスファーン島略奪、ヴァイキング中世アラビアといった自分の好きな要素をつめこみ、「捜索者」の影響を受けつつ神話英雄の悲劇みたいなものを書こうとしてたんだろうなぁと、当時の自分を振り返ってみる。

 (主人公が「死ねない体」は、続編につなげる気だったらしい。あと妹が首領をかばったのは近々結婚する予定だったから)

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん