「core」を含む日記 RSS

はてなキーワード: coreとは

2020-09-19

anond:20200919143729

Xeonの1コアとCUDA CORE 1個を同列に扱うのはおかしいですよ情弱さんw

2020-09-18

要はアジャコングは行き当たりばったりのサルってことですか?

ダンプ松本core dump吐いてる松本さんってことですか?

2020-09-06

anond:20200906151356

COMPIO

考え方は同じ。だが、新しいCOREと10年の歴史下駄)をもつ技術

強いのは、俺達だろうが

だが、無視するほど弱くはない。どう考えても、これは挑戦権がある技術

 

己に克つ。

 

20年合っても、おのれに不敗。たぶん、あと25年は行くだろう。不敗の技術、それが、研究所技術

だが、

この技術で破れないものだろうか?敗れるとは、思えない。

 

昇龍拳に勝てるものは、昇龍拳のみ。

2020-09-04

thinkpad x260を買った

ので、unixbenchの結果を貼っておく。

========================================================================

BYTE UNIX Benchmarks (Version 5.1.3)

System: thinkpad-x260: GNU/Linux

OS: GNU/Linux -- 5.4.0-45-generic -- #49-Ubuntu SMP Wed Aug 26 13:38:52 UTC 2020

Machine: x86_64 (x86_64)

Language: en_US.utf8 (charmap="UTF-8", collate="UTF-8")

CPU 0: Intel(R) Core(TM) i5-6300U CPU @ 2.40GHz (4999.9 bogomips)

Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization

CPU 1: Intel(R) Core(TM) i5-6300U CPU @ 2.40GHz (4999.9 bogomips)

Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization

CPU 2: Intel(R) Core(TM) i5-6300U CPU @ 2.40GHz (4999.9 bogomips)

Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization

CPU 3: Intel(R) Core(TM) i5-6300U CPU @ 2.40GHz (4999.9 bogomips)

Hyper-Threading, x86-64, MMX, Physical Address Ext, SYSENTER/SYSEXIT, SYSCALL/SYSRET, Intel virtualization

21:26:57 up 1:01, 2 users, load average: 0.00, 0.00, 0.15; runlevel 2020-09-04

------------------------------------------------------------------------

Benchmark Run: Fri Sep 04 2020 21:26:57 - 21:55:00

4 CPUs in system; running 1 parallel copy of tests

Dhrystone 2 using register variables 38124852.7 lps (10.0 s, 7 samples)

Double-Precision Whetstone 6422.0 MWIPS (9.9 s, 7 samples)

Execl Throughput 4264.8 lps (30.0 s, 2 samples)

File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks 515046.2 KBps (30.0 s, 2 samples)

File Copy 256 bufsize 500 maxblocks 140474.5 KBps (30.0 s, 2 samples)

File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks 1617517.8 KBps (30.0 s, 2 samples)

Pipe Throughput 697605.3 lps (10.0 s, 7 samples)

Pipe-based Context Switching 170352.7 lps (10.0 s, 7 samples)

Process Creation 10427.0 lps (30.0 s, 2 samples)

Shell Scripts (1 concurrent) 9734.6 lpm (60.0 s, 2 samples)

Shell Scripts (8 concurrent) 2353.1 lpm (60.0 s, 2 samples)

System Call Overhead 398924.8 lps (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values BASELINE RESULT INDEX

Dhrystone 2 using register variables 116700.0 38124852.7 3266.9

Double-Precision Whetstone 55.0 6422.0 1167.6

Execl Throughput 43.0 4264.8 991.8

File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks 3960.0 515046.2 1300.6

File Copy 256 bufsize 500 maxblocks 1655.0 140474.5 848.8

File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks 5800.0 1617517.8 2788.8

Pipe Throughput 12440.0 697605.3 560.8

Pipe-based Context Switching 4000.0 170352.7 425.9

Process Creation 126.0 10427.0 827.5

Shell Scripts (1 concurrent) 42.4 9734.6 2295.9

Shell Scripts (8 concurrent) 6.0 2353.1 3921.8

System Call Overhead 15000.0 398924.8 265.9

========

System Benchmarks Index Score 1152.9

------------------------------------------------------------------------

Benchmark Run: Fri Sep 04 2020 21:55:00 - 22:23:04

4 CPUs in system; running 4 parallel copies of tests

Dhrystone 2 using register variables 103355568.3 lps (10.0 s, 7 samples)

Double-Precision Whetstone 22425.8 MWIPS (9.9 s, 7 samples)

Execl Throughput 10514.5 lps (30.0 s, 2 samples)

File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks 878593.5 KBps (30.0 s, 2 samples)

File Copy 256 bufsize 500 maxblocks 237997.4 KBps (30.0 s, 2 samples)

File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks 2896282.9 KBps (30.0 s, 2 samples)

Pipe Throughput 1718493.4 lps (10.0 s, 7 samples)

Pipe-based Context Switching 381500.2 lps (10.0 s, 7 samples)

Process Creation 26280.8 lps (30.0 s, 2 samples)

Shell Scripts (1 concurrent) 18979.1 lpm (60.0 s, 2 samples)

Shell Scripts (8 concurrent) 2716.0 lpm (60.1 s, 2 samples)

System Call Overhead 951109.4 lps (10.0 s, 7 samples)

System Benchmarks Index Values BASELINE RESULT INDEX

Dhrystone 2 using register variables 116700.0 103355568.3 8856.5

Double-Precision Whetstone 55.0 22425.8 4077.4

Execl Throughput 43.0 10514.5 2445.2

File Copy 1024 bufsize 2000 maxblocks 3960.0 878593.5 2218.7

File Copy 256 bufsize 500 maxblocks 1655.0 237997.4 1438.1

File Copy 4096 bufsize 8000 maxblocks 5800.0 2896282.9 4993.6

Pipe Throughput 12440.0 1718493.4 1381.4

Pipe-based Context Switching 4000.0 381500.2 953.8

Process Creation 126.0 26280.8 2085.8

Shell Scripts (1 concurrent) 42.4 18979.1 4476.2

Shell Scripts (8 concurrent) 6.0 2716.0 4526.6

System Call Overhead 15000.0 951109.4 634.1

========

System Benchmarks Index Score 2462.3

2020-08-22

思い込みせずよく見直すのって大事だね

本見ながら勉強してたらyarn addが通らずに一時間くらい苦労したのにただのタイポだった…

○yarn add @fortawesome/fontawesome-svg-core

×yarn add @fontawesome/fontawesome-svg-core

キャッシュクリアとかアップグレードとか色々試したのはなんだったのか…

2020-08-12

内定一個も持ってないのに学校求人毛嫌いするやつって何?

ソフトウェアエンジニアとして割と大手から(e.g. topix core 30とかにあるような会社)結構内定もらったので就活相談とかを同級生から受けてるけど

タイトルにある状態のやつは、私大に通っててそんなに頑張ってないような4年間過ごしてて親から学費を金を全額出してもらってるやつ。あと大手信仰とかありがち。

自分は毎月返さないといけない一種二種併用のクソ貧乏人なのでそりゃある程度大手から内定もらうよう頑張るの当たり前なんだよな。こちとらB1からSWEインターンに行ってるよ。

自分成功したって鼻伸ばしてたいのに家のバックボーンの差という全く違う方向からポキっとおられてしまいツライ

2020-08-11

セレロンのDualぐらいで調整していると、いつのまにか32コアのHTなる謎CPUが生まれていて、これ標準で1/64Coreでですね。・・・

2020-08-06

APPOLE も採用 Intel Core i 第10.9921875世代 パソコン いまなら絶賛発売中

 

あのインヘルさん・・・この数字ってことは半導体の数倍以上になってませんか?

2020-08-05

Intek Core i 10.96875世代 まできたぉ?あとちょっとだぉ?がんばるぉ?

2020-08-03

ザクとは違うIntel Core ↓雑感

 

↓3 これはこれでやりすぎている東大感。 あのULV・・・

↓5 普及品 優等生

↓7 Coreってなに?

↓9 なんか、突如現れたんだけど どちら?7とのちがいがよくわからない。とりあえず48でいいよ。

 

Intelさーん Coreってなに?定義的にはわかりますけど・・・

とりあえず

IntelCore i

ちゃんに1

万個

おねがーい。

という意見なのですがi7とi9の違いがよくわからないので、調べてこようと思います

なんかちがうよね

anond:20200803011444

でですね

Sotre core

Load core

トン

があるんですが いま スレイブスレッドの話もあったので

Store all core

Load all core

トン

っていうのも ついかで おねがい

2020-07-31

anond:20200731162626

インペル 第10.9375世代 Core i7 だいぶちかくなってきたお?

2020-07-30

0.0625+0.125+0.25+0.5=?

 

10.?世代 Intel Coreプロセッサ搭載 (つかれているので協力)

2020-07-26

100億やるから すきなことしてこいは びっくりする。

Intelさん  あのー えっとー

 

すみません マネージャー単位ドルでいいですよね?

 

Intelさん  あのー えっとー

Core i 第11世代 なんですけどー 175Wぐらいで 御願いします。ちょっと冷たくて ななが つめたいんですよー さいきん 

2020-07-25

Intel core i Gen7 新アーキテクチャー Tick 引き換えに7までの切り捨て 10のみ

Gen 8 Tack

Gen9 HT無効化

Gen10 HT有効

Gen10.5  暗黒面(黒歴史

Gen 10.75 ルークよファースの力を信じるのだ

2020-07-24

ちょっとちがうけど

Dの音をこうだしたいか

バイオリン右に

あと、こうして こうして

みたいな話はある

IntelCore i7ようとCore i5ようとXeonようではそもそもコンパイラが吐き出すコードも変えることはできるが、

人がコードのものかえることもできる。

積んでいる命令セットの違いごとにアセンブラを変えておくことができる

それをC++から呼び分けていく いまJavaバイトコード勉強している別の言語では1ど作ったつぎはJava シンプル構造VM

Googleと同じことをすればいい。ARTと同じものをつくればいい。ここは規模があまり大きくないから ひとりで 勉強がてらつくれる おもしろい でも ひとりでやった実例が ふえていくと

みんなにも できるんだ という自信が増える

 

ようやく 人数がそろってきている 層が あつくなっている

anond:20200724154304

そんなこといわれても、刃を滅するほうほうなんて昔から1つしかない。ネタは共有している。その味付けの問題とんかつとんかつ。でも、お店ごとの味がある。100年の老舗はうまいが、機能できた店がだめということもない。ただ、IntelCore iが10世代 10.5世代 10.75世代となって もうすぐ 11世代 コンパイラも2A世代となって11からの改変の歴史がだめとはいえ、1つのTickを刻んだ。まぁどうTackしてくるか そういうのをみてからでもおそくはない たまにはIT業界に花をもたえる しかも ハードというのはいいだろう

2020-07-23

日本半導体チップの実設計説明した資料いね

CPUだと注目されるわりに、実際の設計までの解説はないし。

テストベンチの触りはあるけど、LINTやフォーマル検証をやってるのを見たことがない。

ソフトウェアから見たというか、コンパイラ作る人がアセンブラ見たりチューニングするためのアーキ解説は沢山ある。

日本だとフリーソフトのVerilatorを使ってる人も何人いるんだろうって感じ。次はVivadoとか。


富岳のCPUもよく作れたよね。フロントエンド部分とインタフェース部分くらいしか触れないというか、余力なさそうに見えちゃうけど。

PFNもMN-Core作ったけど、論理設計だけで物理設計以降は台湾企業のアルチップだし。


いつまでもアメリカが売ってくれればいいのだけど。

anond:20200723152234

Ryzen3がいま猛攻を書けているから、Intel Core j10.5世代が大量にあまっているから、それをつかえば、いいんじゃね?ロットでくれと

2020-07-16

anond:20200716034205

やっと裏列界安定クリアできるようになった。

アテンいないかアレンドに無効貫通潜在つけてたんだけどアレンドは龍キラーx3に付け替えて代わりにゼローグCore無効貫通付けたんだ。ゼロCoreヘラLUNA装備で以下強化足して超覚醒ウェイだといつでも自傷して48倍出せるからな。そんでアレンドの方はモンポ龍に108倍出せてラストが超安定するようになった。あとは吸収対策リーチェに毒降り耐性つけたらうっかり毒で積む場面もなくなって快適。

あ、LFレイデで光枠と木枠はミキフレに夜叉丸装備ね。裏修羅はまだ挑戦してないんだ修羅も何とか無効パでクリアした程度のパズル弱者なんで。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん