「思想犯」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 思想犯とは

2020-09-02

anond:20200902100339

小児性愛思想犯、もしくは治療必須な心の病気ではないってだけでも認められたことになるのでは?

児童への危害は罪だけど、行動に起こさない限りは予防拘禁とかされるような罪ではないだろ

2020-08-11

ヨルシカを600時間聞いたから聞いてくれ

からこんなポエムを書いて申し訳ない。でも、書かずにいられなかった。

最新アルバム盗作を200時間聞いて、今まで自分の中でくすぶっていた疑問が全て解けた。

それまでの彼らの音楽ティーンターゲットに作られていたのだ。

からコミカルメロディや、直球の恋が歌われていた。

sui-sの七色の歌声がどんな曲でも歌い上げてしまうので、それが彼らの真骨頂だと思い込んでいた。

ヒッチコック」や「ただ君に晴れ」の、キャッチーでいて急にドキリとさせられるような大人の部分が見え隠れする、そんなアンバランスさがヨルシカ面白さだと思っていた。

その後色々な曲を聴き込むたび、sui-sの新しい一面を発見してはのめり込んでいった。

聞き流しているだけなのに、急に彼女歌声心臓を鷲掴みにされるような瞬間が病みつきになっていった。

ところが今回の「盗作」は今までのキラキラ輝いている感じは感じられず、少し落ち着いた、むしろ陰鬱雰囲気さえ漂っていた。

今までは若さと体力だけで後先を考えないような危うささえ感じられる疾走感だったものが、同じ疾走感でも助走をつけながら徐々に加速して、そのうち自分限界に挑んでいくような疾走感に変わったような印象だった。

先行シングルの「思想犯」も、はじめは戸惑いつつ、気がつけばヘビロテリストに加わっていたが、それでも少し戸惑いながら、「爆弾魔」の再レコーディングを聞いて、彼らの今回のアルバム表現したいもの垣間見た気がした。

そしてとうとう「花人局」にたどり着いてしまった。

はじめのたった1フレーズで、いままでのヨルシカイメージを粉々にされた気分だった。

今までヨルシカにもとめていたもののすべての答えがこの曲に詰まっていた。

鳥肌が止まらないまま聞きすすめる。

そこには今までのヨルシカの魅力の一つであった少年少女のような有り余るエネルギーや熱意のようなものはなく、心の奥底の方からじんわりと染められていくような脆くも危うげな心の変化が歌いこまれていた。

今までもsui-sの歌声変幻自在でどんな歌でも歌い上げるだろうと思っていたが、どちらかというと子供っぽい表現が多い中で、まさか、ここまで大人びた歌を大人びたままに細かな心情表現を持って歌い上げるとは思ってもいなかった。

もちろん、n-bunaの曲や言葉選びがあってはじめての作品である

よくもここまでsui-sの歌声を信用して、これだけの複雑な感情表現必要とする曲を作り上げたものだと。

とにかくこれを読んだ全員にこの曲を聞いてほしい。

でも、この曲だけを聞くのはやめてくれ。

せめて、youtubeで公開されているヨルシカMVを一通りみて、いままでどんなヨルシカが求められ、受け入れられてきたかを知ってから聞いてほしい。

曲の始まりから終わりまで鳥肌が一度も止まらず、歌声の変化に涙腺が突き上げられ、歌詞意味に触れたときに顔を覆いたくなるような悲しみに襲われたこ気持ちを少しでも誰かに理解してもらいたくて、でも、そんなもの経験した本人しか経験しようがないこともわかっていながら伝えないと気がすまないという衝動だけで書き上げてしまった。

当然ヨルシカあなたにとってそういった存在になるとは限らない。

でも、世界にはまだこんなに心揺さぶられる出会いがあるのだということを伝えたかった。

どこかで人生を達観し始める年齢に達してきながら、色眼鏡の色を濃くしているのは他でもない自分だったのかもしれない。

そんな色眼鏡を粉々に砕いてくれた出会い感謝したい。

2020-07-29

anond:20200729055751

二・二六事件は、当時の大型派閥だった皇道派統制派覇権争い+思想犯保護観察法を成立させるための仕込み+北一輝に唆された下級士官が蜂起してしまって事件だろ

2020-07-26

安楽死させてやろうとおもったってやつ愉快犯なの思想犯なのサイコパスなの

最近増えてきたけどおまえにオレの幸せ寿命を決められてたまる

2020-05-03

思想犯

女性蔑視思想犯罪なのでその思想をもっていると分かった時点で公共の場から排斥する そういう世の中になりつつあるな

2020-01-11

植松聖「あいつどこいる?電車持ってるやつ」

個人的な恨みで思想犯じゃないじゃん

2019-10-05

anond:20191002174620

もうやめませんか。日本共産党の手先みたいな真似は。

あなたたち、PKO法案戦争法と叫んでましたよ。

当然、反省の弁は一切ありませんでしたね。ありましたら、リンク貼って下さい。

いい加減、日本共産党不安と怒り煽り戦略の先にある「共産革命」を真実を、理解しませんか?

革命実現のため、すべての思想犯を殺しまくってきた共産主義の歴史から共産主義の恐ろしさと、そして命の大切さを学びませんか?

軽々しく、戦争法なんていうものではないですよ。

不可能なんですよ。戦争ができないようになってるんです。あなた理解が及ばないだけで。

幹部の話を鵜呑みにするから、いい加減な反論しか出来ないのです。

憲法のことも、国の仕組みもよく知らないのに、あまり、わかった風なことは言わない方がいいですよ。

2019-10-02

anond:20191002175130

もうやめませんか。日本共産党の手先みたいな真似は。

あなたたち、PKO法案戦争法と叫んでましたよ。

当然、反省の弁は一切ありませんでしたね。ありましたら、リンク貼って下さい。

いい加減、日本共産党不安と怒り煽り戦略の先にある「共産革命」を真実を、理解しませんか?

革命実現のため、すべての思想犯を殺しまくってきた共産主義の歴史から共産主義の恐ろしさと、そして命の大切さを学びませんか?

軽々しく、戦争法なんていうものではないですよ。

不可能なんですよ。戦争ができないようになってるんです。あなた理解が及ばないだけで。

幹部の話を鵜呑みにするから、いい加減な反論しか出来ないのです。

憲法のことも、国の仕組みもよく知らないのに、あまり、わかった風なことは言わない方がいいですよ。

2019-09-20

anond:20190920180800

こいつを嫌悪するのも性嫌悪から差別なのかー

世の中思想犯罪多くて困るわ

早くロボトミーうけないと

2019-09-18

民事犯は南に逃げて、思想犯は北に逃げる

2019-07-20

anond:20190720020758

それこそ正しいテロだよな

京アニのやり方ではテロとは言えない

ただのキチガイ暴走思想犯にするな

2019-01-09

anond:20190109221214

外国虐殺に反対するなら現地で現地の人に運動しなよ。

全くしてない、と思いこむのは勝手だが、国際的連帯解放運動における重要な要素のひとつだよ。

それに政治犯思想犯罪に指定するのをやめろ!って要求そもそも当該国の中ではできないよね?中国の例を出すまでもなく。

実現不可能な、理想論的な無理難題押し付けてほら出来ないじゃないか!ってフェイ認定するのは、卑怯なことだよ。

2018-10-17

anond:20181017152518

思想犯罪かなんかだと思ってんじゃないの

であれば罪だから矯正されるべきと考えるのは筋が通ってる

おー怖い怖い

2018-08-09

anond:20180809060532

思想犯必要だぞ 思うだけで罪 思うだけで悪

お前は社会を潤滑にするため 無理をしてでも好きにならねばならない

2018-07-06

anond:20180706120256

麻原の場合は、大阪池田小学校の宅間や秋葉原加藤殺人事件とは少し違うから

一言で言えば「最終戦争アルマゲドン)を起こして新人類理想郷を作り、自分達がその世界の神になる」という理想実現のために事件を起こした。

まり麻原始め教団の死刑囚たちは「思想犯」なんだよね。

麻原達の死刑執行の是非を問うには、その思想の是非についても議論せざるを得なくなるよ。

日本では殺人の罪を問うことは出来るけど、思想のものの罪を問うことは出来ない。

もし、今後オウム事件のようなものを未然に防ぐためには、危険思想も取り締まらなければならなくなるけど、その点についてはどう考えている?

2018-04-25

anond:20180423182859

結局まなざし村界隈の話に戻るんだよなぁ

女性性に対する性的視線架空キャラクターに向かっての性暴力まで「差別」扱いすんの?っていう

架空殺人より重たい思想犯なのか?

2018-01-28

自称"思想"運動家 渡邊臥龍氏の思想なき言行不一致

渡邊臥龍氏は、牢人新聞なる街宣右翼組織主幹を務める右翼活動家である

まずはこの記事を読んでほしい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180117-00023233-kana-l14

http://biz-search.net/archives/542

"被告渡邊臥龍)は昨年3月、自身ブログに「有田芳生天誅(てんちゅう)を加えむ」などと書き込み、1960年に日本社会党浅沼稲次郎委員長右翼の暴徒に刺殺された事件写真掲載して脅した、とされる。有田氏が翌月に刑事告訴し、警視庁が10月に書類送検していた。"

どう考えても、テロリズムの実行現場写真を示して「天誅を加える」と言えば、脅迫罪に該当することは自明の理であり、そこは議論余地がない。

しかし、これに対して、彼自身はどうやら自身行為違法性はなく、正当な言論であり、自分に対する刑事訴追は"思想犯"だと思っているようなのだ

例えば

"だが、物事道理筋道はきっちりと明かす。こんなことがまかり通る世の中は暗黒の社会である。もし、仮に愚生が警察に身柄を拘束されるようだったら、留守中の後の運動は頼む。"

"しかし、今回の取り調べをきっかけに世の中に道理を通したい。その為に一切の駆け引きも打算もなく嘘偽りなく正直に供述調書を述べてきた。"

http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55629412.html

http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/55630161.html

彼の主張には全く賛同しないものの、自分の信念を貫き、捜査機関による身柄拘束、場合によっては懲役刑を食らうことも覚悟して、法廷の場で自分の主張を述べ、争うというのだ。

そこまで闘う覚悟があってやってるのであれば、右翼はいえなかなか骨のある活動家だな、と当時は思ったものだ。(もちろん彼の主張に全く賛同しないが)

ところが戻って、最初新聞記事である

記事を読んで目を疑った。

"罰金10万円の略式命令を出したことが分かった。"

と書いてある。

わず突っ込まずにはいられなかった。

何故なら略式命令(略式裁判)とは

被疑者に異議のない場合(罪を認めており、略式裁判を開くことに異議がない)

正式裁判を開かず。

検察官の提出した書類のみ(もちろん被告人裁判所自分の主張を行うこともない)で命令を出す。

そういう手続きからだ。

要するに「正式裁判なんてやるまでもありません。罪を認めて罰金払うのでさっさと終わらせてください」

という制度なのだ

これのどこが「世の中の道理をただす」のだろうか。「駆け引きも打算もなく」なのだろうか。

正直、道理をただすことを放棄して、さっさと罰金払って終わりにした以外の何物でもない。まさにこれこそ駆け引きと打算だろう。

この略式命令について、渡邊氏は何の説明もしていない。彼も思想家なら、どうして自らの発言を翻し、闘いを放棄して権力に屈したのか、社会に対して、支援者に対しても示す必要があるだろう。

そういえば、渡邊氏は2014年に、デモ行動中カウンター行動の学生から全治二日の傷害を受けたとして被害届を出し、学生逮捕されていた。

あの時の学生は「自分無罪不当逮捕だ」と全面的捜査機関と争い、救援組織組織され、逮捕に対する抗議デモも行われていた。

あの時の学生は立派だった。自分の信念を国家権力に対して示す姿を、渡邊氏にも見習ってほしいものだ。

http://blog.livedoor.jp/surouninn_garyou/archives/54884418.html

http://www.libertine-i.org/?p=1069

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん