「Expression」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Expressionとは

2019-10-21

エロく見えるからダメ

エロい目で見ている人がいるかダメ

エロ漫画の文脈からダメ

環境セクハラからダメ

参考

https://togetter.com/li/1417986

女性表象ジェンダー規定するからダメ

公共には相応しくない。TPO問題

参考

https://togetter.com/li/1419197

ハイコンテクストすぎる。一般人が見るとびっくりする

擁護派の女性蔑視が酷い

2019-10-19

anond:20191018215206

オタクの内部」という言葉でくくれない程度には、現代において「オタク」なる言葉は複雑化していると理解した方がいいと思う。

古のオタクがどんなにかっこつけても、現代の「オタク文化というのはファッションとしての側面が強いんだ。その文脈において、セクシャル表現というのは、自らのアイデンティティと密接に結びついたセクシャリティ表現するための代えがたい手段でもある。(gender expressionや、身近な例ではミニスカートのように。)単に性器を擦るための一プロセスではないんだよ。たとえ副次的に「性器を擦ることに流用可能」だったとしてもね。それは、たとえ恋人セックスするのが普通のことだったとしても、それを他人に詮索されない権利があるのと似ている。「それをエロい目で見ているかどうか」なんて、質問のもの暴力的であることに気付いてほしい。

あなたは「オタク問題」を「自分問題」のように語っているけど、きっとそれは優しいからそう考えてしまうんだろうけど、時にそれは傲慢だよ。あなた個人に「オタク」を代表する権限はない。要らぬおせっかいセクハラになる場面もあることは、下記のような例とも重なる。

ポスター表象されている「女性キャラクター」はもちろん架空人物だ。一方、それを描いた人、企画に携わった人、それらを鑑賞する人はすべて血の通った人間だ。この場において、性の主体者は誰なのか。客体は「何」なのか。その性のあり方を侮辱する権利はあるのか。それらをゆっくり問い直して欲しい。

2019-10-16

anond:20191015220120

sexual expressionがきついイラスト公共の場に置いていいと思ってんのが変じゃね

子供かばちゃんとか通るんだが

2019-10-15

anond:20191015165850

セクシャル表現(広く、ミニスカートなどの自己表現を含む意味でのsexual expression)とポルノ区別がつかない

区別がつかねえから、ついてる客層から逆算して「これはポルノに違いない」って考えるしかねえんだよな

からキモオタの人気がついたものは何でも汚くなってしまうw

日本を分断してくれてありがとうフェミニスト

セクシャル表現(広く、ミニスカートなどの自己表現を含む意味でのsexual expression)とポルノ区別がつかないフェミニスト

ついでに社団法人である日本赤十字社に公共空間公共性を担保する責任があるかと言うと微妙だよね。

二次元性愛またはfictsexualとも隣接するある種のセクシャリティに対するヘイトを一刻も早く撤回して謝罪して欲しい。

2019-09-08

anond:20190908102907

セクシャリティ政治的対立に仕立て上げるのいい加減やめろよ

表現するのも自由。それを批判するのも自由」とかいちゃぶ台返しで済む話じゃないんだよ

他人のsexual expression侮辱する自由なんてものは、「人を殺す自由」のような人間身体の根源的な自由としては存在しても、社会的に許されていいものじゃないんだよ

2019-08-05

anond:20190805103912

表現にはsexual expressionとしての側面がある場合も少なくないし、その境界グラデーション状になっていて「猥褻」と「ファッション」の区別なんてできないから。

2019-06-04

anond:20190604215255

ヌード代表とするsexual expressionとしての性表現の話する?

プライバシー権利表現の自由が、対立関係というよりもむしろ互いに支え合う権利であるって話する?

2019-03-20

anond:20190319224221

LGBT」の型に当てはまらないセクシャルマイノリティーは沢山いますよ。

https://tokyorainbowpride.com/magazine/lgbtqcourse/10419/

■ 性表現Gender Expression

「男らしさ」や「女性らしさ」を表すと規定されている服、しぐさ、言葉遣いなどで、自分性別表現する方法のこと。

いわゆる「ふるまう性」。

本人の性自認gender identity)と性表現gender expression)は、おおむね重なり合いますが、必ずしも一致するとは限りません。

例えば、性自認gender identity)は男性male)だけれど、スカートを履いて、化粧をして、ハイヒールを履いて女性性(femininity)の性表現gender expression)をする人もいるということです。

2019-03-11

anond:20190310214530

公共空間論はわかるんだけど、その割には

学校官公庁公園などといった公共空間に設置されている裸の少女の像や裸婦像の絵画など

って言うほど問題視されないよね。叩かれるのは大抵「萌え絵」と呼ばれるアニメ調のイラストばかり。そういうダブルスタンダードさえなくしてくれたら議論余地はあると思うんだけどね。逆に言えば、絵画かに文句がついたときに「とうとう芸術にまで~~」とか言って嘲笑する空気には乗れない。

「性表現エロ猥褻」なのか?という問いばかりが先行して、それに対する答えを用意している人が少なすぎるのも問題じゃないかな。

結局、なぜそれを批判されたときに心がざわつくかと言えば、それが我々のsexual expressionであり、「ミニスカート」や「タトゥー」と同様に我々のアイデンティティー構成しているからだと思う。そう考えて見れば、なぜそれらが「公共空間」において許されないのか?という問いにも一応の説明がつく。公共施設の職員が、「ミニスカート」や「タトゥー」を「義務付け」られていたら、やはり問題だろう。個々人のアイデンティティーは、誰から侮辱されない権利を持つ代わりに、誰にも押し付けはいけない義務がある。

ところで、我々のアイデンティティー構成する「性表現」を「エロ猥褻」呼ばわりしてきたマジョリティーの皆さん、今度はあなた方の番ですよ。いい加減、公共空間からあなたがたのsexual expression撤退してはいただけませんかね。あなたマジョリティーの考える「素敵なセックス」が、いったいどれほど公共空間にあふれているか、未だに気付いていないんですか?それが一体どれほどのセクシャルマイノリティーに対し、「君たちは所詮アブノーマル」という傲慢不快メッセージを伝え、侮辱してきたのか、ほんの少しでも考えていただけませんか?

2019-01-30

萌えキャラ批判に関するいくつかのメモ(自分用)

前提

たとえば公共の場で性行為に及んだ同性愛者のカップルがいたとして、その行為自体猥褻物陳列として批判されるべきだとしても、「汚ねぇホモセックスなんて見せんな!目が腐る!」などという罵倒差別性が容認されていいわけではない。

「これを見て猥褻だと思わないのは感覚麻痺しているから」

路上恋人キスをするのが猥褻に見えないのは「感覚麻痺している」のだろうけど、そこに「おまえらの擬似性行為を人に見せるな!気持ち悪い!」などと因縁をつけるなら、どちらをセクハラとして批判すべきかは火を見るより明らか。

「でも実際、性的意図はあるんだから現実直視すべき」

妊婦を見て「夜の営みを赤裸々に告白してるようなもの」などとゲス想像を巡らせる露悪趣味者と言ってることは変わらない。仮に「エロ」が切っても切り離せない関係にあったとしても、人はそれを隠し、あたか100%健全であるかのように振る舞う権利がある。

結局どこに誤解とすれ違いがあるのか

表現とは我々のアイデンティティと切り離せないファッションであり生き様であり、容易に乗り換えられるものではないことを理解する必要がある。社会世間もだが、まずは我々自身が。萌えキャラも、タトゥーも、ミニスカートも、その他あらゆるgender expressionも、表現は全て統一的に語る必要がある。

2018-10-24

anond:20181024181823

Feminists for Free Expressionで調べてみなよ、エレンウィリスやカンディタロイヤルみたいなのが結構な数いるから。

にしても調べなかったのかね?それともマッキノンの「表現の自由フェミジム」でも読んじゃったのかな?

2018-07-30

anond:20180728230300

You may want to、どこかで見たと思ったらO'Reillyに多いようですね。may/mightみたいな、optionalだったり表現を柔らかくする表現は、文脈依存になるかと思います。(意味曖昧になりがちなので、技術文書で使うかどうかは別として…)

want toがdo(やれ)という意味婉曲表現場合

○○してね、○○推奨(やらなくてもいいけど、後はしらないよ)的な意味

日本語話者you may want toを訳す時、一律これにしたがるようです。

英語を話している人の感覚だと、こんな感じ→English Idiomatic Expression: “You may want to…”

wantの意味あいが強い場合

○○してみたいかもしれませんが…的な意味

Want to try? Ya. Great! という場合のwant to try否定的ニュアンスに変えてみると、わかりやすいかと思います

話の流れによっては、次の、○○したいよねの場合もあるので、文脈次第かと思います

記述文書というより)新商品の発表イベントなどで

○○してもいいよ?○○したいよね?的な意味

例えば、商品を見せる前に、you might want to seeとなっていたら、

見たい?見たいよね??という感じの意味に。

この場合、置かれた状況的に「見てね」はありえないので、文脈依存意味が変わる一例になると思います

よさそうな実例がすぐに出てこなかったので、これでも。

Minecraft Tutorials/Beginner's guide - Shelter

> ...you may well want to spend the nights crafting and mining.

これを最初意味(推奨、弱い命令)で訳したら、とてもブラックな事になってしまます

2017-08-13

最近windows10環境の構築

メモ代わりに

テキストエディタ

mery

一行目で保存マクロを組み込んで使っています

圧縮解凍

zip天下統一された感があるので、標準の機能OKのように思います

7zip

あえて入れるとすれば、7zipで事足りるでしょう。

画像処理

GIMP

とりあえず独特なインターフェイス操作感なので、戸惑いますが、やりたいことはできますアドビユーザー的には、概念の違いに少し戸惑う可能性があります

音声編集

SoundEngine Free

カット編集正規化、フェードインフェードアウトなどにマルチトラックを扱いたいときは、RadioLine Freeで。うざいセリフカットしたりとか、もじぴったんの歌を30分バージョン編曲したりできます

午後のこ~だ

懐かしい感じすらしますが、このあたりがシンプルでよいと思います

動画編集

AviUtl

プラグインを導入したら、うまくいきます。使い方は調べるとだいたい判明します。

webエディタ

Microsoft Expression Web4

仕事でないと使う人もいないような気がするジャンルですが、表組とかフォーム作成とかとても楽になりますメニュー表示英語なので、英語勉強をしておきましょう。

画像データ作成

Microsoft Expression Design

イラレFireworks的な何か。

オフィスソフト

LibreOffice

エクセルワードのようなもの。家で使う分にはこれくらいでいいのでは。何かの展示会でGoogle日本の人が、Googleスプレッドシート説明をするときExcelのようなもの連呼していたことが思い出されます。ちなみにGoogleドキュメントワードのようなもの表現していました。

Media player classic

動画再生用。

VLC media player

mp3再生用、簡易なタグ編集もできる。

ブラウザ

Chrome

Edgeを使いたくないとき

Firefox

スクリーンショットとか便利系の追加機能をつかいたいとき

有料編。

CorelDraw

アドビはお高いわという人向け。文字組の品質InDesignにはかなわないけど、フルバージョンが5万。年契で2万+税なので、お得。使いこなすとMSWord不要になる。カッティングプロッターとつながるのと、図面の寸法通りに印字できるので、モデラーの人には便利。ページの概念マスク機能があるので、漫画作成にも使えます自分同人誌プリントして製本したい人にはおすすめ日本語解説が少ないので、ある程度調べることが苦にならない人向け。Essentialという廉価版もあるので試してみたい人はそちらから

スマホにまかせること

メール

もうスマホでいいでしょ。

2017-04-15

話題山川PMは優秀だ

微妙研究成果が権威をまとってやってきた~どう対峙すべきか

https://news.yahoo.co.jp/byline/enokieisuke/20170414-00069915/

話題山川PMは、京大博士(課程)。やはり優秀だと思う。

From brain to business : 脳の環境適応戦略から企業環境 適応戦略を紐解く 山川義徳

http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/136459/1/ynink00396.pdf

Neurosci Lett. 1999 Dec 24;277(2):103-6.

Contribution of mGluR1 to the basal activity of a mouse cerebellar Purkinje neuron.

Yamakawa Y, Hirano T.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/10624820

京都大学理学研究科現在研究科長、理学部長との共著論文。大物研究者との共著論文しかも、著者は2名。

これは、学部修士の時の研究論文にしたものでしょうか。修士の時の研究英語原著論文になったというのがすごい(短いですが)。

京大の課程博士審査では、違う研究科での業績も、審査対象にできるんですね。

Biochem Biophys Res Commun. 2001 Sep 14;287(1):27-34.

Molecular cloning of Bombyx cerebral opsin (Boceropsin) and cellular localization of its expression in the silkworm brain.

Shimizu I, Yamakawa Y, Shimazaki Y, Iwasa T.

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11549248

学生研究で、「セコンドオーサー」とは立派。

次は、Scienceの論文が見つからないので、見つけたい。

実験動物、虫、そしてヒトと、材料を変えていく柔軟さも、なかなか真似できない。

こういう人だからこそ、国から多額の研究費を使うPMとしてリーダーになれた。そして、偉い人がエンドースするのでしょうね。

2016-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20161215154456

へえ、「微妙な違い」という意味なんだとすっかり思い込んでた。

辞書にも「A subtle difference in or shade of meaning, expression, or sound」って載ってるし。

本当はどんな意味なの?

2016-10-08

Apesnotmonkeyの誹謗中傷と「致命的」事実誤認について

http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20161005/p1

■[メモ]歴史修正主義の手口を理解する手がかり

と題し、

布志市の「うな子」動画めぐり差別否認しようとする人々の振る舞いは非常に参考になります後者の方はわざわざ否認者が自らまとめてくれています

http://togetter.com/li/1030691

と書いているが、そもそも否認主義者ではないし、このまとめ主は慰安婦否定したことがない。なぜこんな嘘をいうのか。

 差別否認するという結論を維持するために、どれほど「証拠」の集め方やその解釈に歪みが生じるか、というところがポイントなのです。

 これも腰を抜かす発言だ。一体Apesnotmonkeyはどうしたんだ。歴史修正しているのはお前だ。

 これらはまとめ主が証拠として集めたのではない。ハフィントンポスト千田有紀記事ブログで紹介したものばかりだ。最初からすべて提示された証拠に基づいて書いている。

 嘘はやめていただきたい。

 あと一つ言っておこう。さすが「自動翻訳頼みで研究者に難癖かよw」という嗤われ方もしているようですが<さすがこのでたらめには引っかからなかった。なぜなら機械翻訳だろうと何だろうと最初から間違っている部分は自動翻訳ではないからだ。3日たっても間違いを指摘できない。そうだろうな。なぜならこのまとめの翻訳は誰がどうやっても千田ハフィントンポストが間違っているという結論しかならないからだ。

 

 

もう一度明記しておく

「致命的」事実誤認

差別否認するという結論を維持するために、どれほど「証拠」の集め方やその解釈に歪みが生じるか

という部分。「証拠」を集めたものハフポスト千田有紀だ。それで記事を書いている。差別を「肯定」するために認知のゆがみが生じているのは

ハフィントンポスト

千田有紀

Apesntmonkey

の三者である

ハフポスト千田有紀誤訳である理由

 少し理由説明しておくか。

 紹介した4つの記事はすべてハフや千田が紹介したものだ。このすべてがAFP引用している。

 そしてAFP最初とすると、あとの記事ビデオ描写が増えている。またビデオについての記述は増えたが、修飾語ネガティブではない。アトランティスから来た男まで引用したものがある。そしてBUT or Unfortunately という表現がつかわれ逆説で性差別云々という発言が紹介され、これに対する志布志市発言が紹介される。

 そして差別とされた例が続く。だがこの意見フォーリンポリシーではsomeとされ、他も冷たい。性差別とされた例にはBBCジョークまで使っている。

 つまり性差別なんて言う意見おかしい、ばかばかしい、くだらないということになる。

 なぜこんな結論になるか。当然ながらキーワードがある。それはサステナビリティだ。フォーリンポリシーには頻繁に出てくる。

 ネットではまた未成年拉致しているというシーンはサステナビリティを表しているもの説明し、これが海外に伝わっているし、支持されている。

 これを前後として象牙の話があった、またCOP21の話がある。日本人は持続可能性がわからないとされている。

 実際このCMに関する頓珍漢な評価の最大の欠点は、持続可能性の主張に弾圧を加えた、やはり日本人は駄目だってなる。

 フォーリンポリシーは持続可能性を説明するにはおそらくただしくない方法だったといい、BBCはこのCM動物人間に変身する初めてのCMではありませんと日本人CM削除の批判にあきれている、ということになる。

 この原文の流れと全体を把握した解釈のどこが否認主義者なのか。接続詞を見ろ。Someという単語を見ろ。海外でもCM批判されているなどと書くのがどこが正しいのか。

 CM批判されているどころか「日本ではこんなアカウント性差別と言っている」としてフォーリンポリシーでは思いっきさらものになっているではないか英語が読めるのか原文を読んだのか。

 ネトウヨもびっくりの歴史修正主義だ。

誤訳という批判の特徴

 1.部分だけ取り出す

 これを誤訳だと指摘するのは一語だけに絞ったり、自分に都合がいい批判の例が書いてあったりする部分だけに絞っている。とんでもないことだ。全体としてみればBUTで否定的性差別という批判が紹介され、なんでこんな変なことが起きるのか・・・それはこんなことが起きているから、という流れだ。このへんてこな批判はこんな例の連続として紹介されている。

 これはCMの「批判がとんでもないのでどんなに日本人はとんでもない批判をしているか」という例として紹介されている。

2.ありえない単語を補う

 英文日本批判したツィートの引用以外「全く」ポルノとかセクシズムというという表現はない。どこが海外批判されているのか。どこにもないじゃないか児童ポルノなんて書いてない。それは日本人だけだ。行間を読むどころか自分気持ち投影させているだけなのだ

 3.バイアス

 碧志摩メグ海外批判されてもいないし、児童ポルノ扱いされたこともない。嘘だと思うなら探してみるがいい。あってもそれはすべて日本では言われたという表現になっている。

 これを海外では批判けが紹介されるだけで批判は本文に見当たらないので海外では性差別だとされていない。碧志摩メグと聞いて海外性差別と考えるのは日本人だけしかいない。

 この結論自分に都合がいいとでも?

 つまりバイアスがかかっているのはハフポスト千田有紀やApesである

 4.単語力の不足

 推定するとフォーリン女性社会進出expressionを使っている。これを千田CM批判勘違いしている可能性が極めて高い。そしてこれは致命的な誤訳だ。これは社会進出ということになる。

2016-03-19

Adobe/Adobe 代替のためのソフト+α (2017/11/23更新)

Adobeのためのソフトと関連しそうなソフトまとめです。

たぶん国内のまとめでは一番多く(また多機能)のソフトを紹介してるのでは?

Adobe代替を探してる方や学生さんに参考にしていただければ幸いです。(あくまでも、趣味範囲お金のない学生向けです。可能ならAdobeでまとめたほうが情報も多いし、ソフト間の連携シームレスになるのは言うまでもなく。)

基本無料か(性能・機能のわりに)安価ものです。

有名だけどあまり優秀でないと思ったもの記載してないものがあります。(ex, PixaSai、Paint.netMMD等)

カテゴリのとなりの()はAdobeではどのソフトかを表します。

対応OSWindowsLinuxのみです。

Macを私は持ってますがあまり好きでないのと、ほかの方にあまりお勧めできない(主にスペック面で)ため載せてません。

今回はCADについてはまとめませんでした。

単純に私があまり知らないのと、様々な用途が多くて分類が面倒なので。

機能や使い勝手自分で調べください。

3DCG:



VFX(AE):

  • Natron
  • Autodesk Toxic
  • Blender
  • ButtleOFX
  • Voodoo Camera Tracker
  • Jahshaka
  • Javie
  • NiVE
  • Black Magic fusion
  • HitFilm Pro (ちょとこの中だと高め、だけど、5万以下)


Non-Linear Editor(Pr):



Drawing (PS):


Vector(Ai):

  • Affinity Designer
  • Inkspace
  • CorelDraw
  • Gravit


Retouch(PS):



Raw(PS):



2D Animation:



Animation(An):



Web(Dw):



Audio(Au):



DAW:



DTP(Id):

  • Scribus
  • EDICOLOR


Projection Mapping:




感想?まとめ?

結構いっぱいありますね。

3DCGは絵を描けなくてもアニメーション動画簡単に作れる点が嬉しいですよね。

Blenderは多機能だけど操作が難しいですけど。

有償であればいろいろなメーカーから良いもがたくさん出てます。(Light Works、Cinema 4d等)

あと学生であればAutodeskの高性能なもの無償で使えます

以下その一覧

それぞれ梱包されてるのは違いますAutoCAD3ds MaxMaya、MotionBuilderなどプロ向けのが無償です。

CINEMA 4D学生無償で使えます

マカーならKritaやAffinity PhotoPixelmatorを組み合わせればアマチュアの方であればPSでなくてもいいのではと思えるほど。

CMYKでの編集可能ソフトPhotoshopだけでないですよ。

KritaとCorelDraw、Affinity Photo可能です。

Kritaは無料、Affinity Photo安価ですし。

ただしAffinity Photoペンタブ手ブレ補正はないです。(Kritaにはついてます。)

写真編集特にRaw現像ならあまりPhotoshopに拘る必要は無いと思ってます。(富士フィルムのような特殊メーカー使用してない限り。)

レタッチは確かにPhotoshopは強力ですけど、Affinity Photoも十二分な機能はあります

業務用でPhotoshopも使ってるという方以外は正直Affinityで問題ないと思います。(実際に私はそうです。)

VFXソフトはやっぱりAEが優れすぎてる感が。

フリーソフト有償ソフト無名のが多いです。

有名であってもUIや使い勝手はAEに落ちるものほとんどですし。

その点Blenderは多機能すぎますね。その分複雑だったりしますけど。

あとパワポKeynoteを使えば安易FXソフトになります

意外なのはVFX(プロジェクションマッピング)ソフトフリーのはほとんどないです。

安価にやるのであればiPad活用するといいと思います

Macの有料ソフトになりますがMadMapperとVDMX5の組み合わせは比較的分かりやすいです。

けどソフトが(内容を考えたら安いですが)この中では比較的高くなります

あとかなりのマシンスペック必要になるんでMacBookなら15インチモデルは欲しいですね。

DAW比較的容易に開発できるせいかフリーのもの新規のものが多いです。

たくさんあるので紹介しきれないので、私が一番いいと思ってるFL Studioとかなり安価Reaperのみ紹介します。(←追記で他のも加えました)

FLサポートを考えると非常に安いです。(最近ちょっと雲行きが怪しいのでは?となってる状況です。Sonar見たくひどい状態ではないのですが、Golという中の人移籍がどうとやら。)

ボカロ等と組み合わせれば優遇版も購入できますし。

ただEDMが得意で、生音源等は別途導入する必要がある場合があります

他のDAWソフトコスパだけなら中間グレードが一番コスパ良いと思います。(Cubase Artist、Studio One Artist等)

Mac向けのため上には記載してないですがLogicもかなり安いですよ。

ほかの用途ではお薦めはしてませんが、DAW用途Logicの為だけにMacを購入するのはありだと思います

Gravitは最近よくFireworks代替えとしても挙げられてますね。

他にもいいのがあれば教えてください。

追記していきたいです。

以上参考になればうれしいです。

----------------------------------

Retas Studio, MS Expression事実上の開発終了のため削除(2017/11/23)

2015-05-01

クロージャ」という言葉について

http://b.hatena.ne.jp/entry/kenokabe-techwriting.blogspot.com/2015/04/blog-post_30.html

http://kenokabe-techwriting.blogspot.jp/2015/04/amazon102-93.html

この記事自体はどうでも良いのだけど、以前「クロージャ」という言葉の初期の使用例を探したことがあったのを思い出したので、参考までに。

Landin "A λ-Calculus Approach" (1966)

We represent the value of a λ-expression by a bundle of information called a "clusure", comprising the λ-expression and the environment relative towhich it was evaluated.

我々は、ラムダ式の値を「クロージャ」と呼ばれる情報の束で表す。「クロージャ」はラムダ式とそのラムダ式評価に関する環境から成る


Moses "The Function of FUNCTION in LISP,or Why the FUNARG Problem Should be Called the Environment Problem" (1970)

A useful metaphor for the difference between FUNCTION and QUOTE in LISP is to think of QUOTE as a porpous or an open covering of the function since free variables escape to the current environment. FUNCTION acts as a closed or nonporous covering(hence the term "closure" used by Landin).

LISPでのFUNCTIONとQUOTEの違いについては、次のように考えるのが有用比喩になる。QUOTEは多孔的または開放的関数をおおっていて、自由変数現在環境へと脱出できる。FUNCTIONは閉鎖的(closed)または非多孔的に関数をおおっている(このことからLandinはクロージャ(閉包)という用語を使っている)。

(訳はhttp://kreisel.fam.cx/webmaster/clog/img/www.ice.nuie.nagoya-u.ac.jp/~h003149b/lang/p/funarg/funarg.html から)


Sussman and Steele "SCHEME: An Interpreter for Extended Lambda Calculus" (1975)

In order to solve this problem we introduce the notion of a closure which is a data structure containing a lambda expression, and an environment to be used when that lambda expression is applied to arguments.

この問題を解決するためにクロージャという概念を導入する。クロージャラムダ式とそのラムダ式引数適用されるときに使われる環境から成るデータ構造である


Steele and Sussman "The Art of the Interpreter" (1978)

We say that the procedure is closed in the current environment, and the &PROCEDURE-object is therefore called a closure of the procedure, or a closed procedure.

この手続き現在環境に閉じられている(closed)と言い、それゆえ&PROCEDUREオブジェクトはその手続きの「クロージャ」あるいは「閉手続き」と呼ばれる。

2015-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20150223114637

ちったぁ自分で調べろや。ろくなプログラマになれんぞ。

IsNumeric Function (Visual Basic)

IsNumeric returns True if the data type of Expression is Boolean, Byte, Decimal, Double, Integer, Long, SByte, Short, Single, UInteger, ULong, or UShort, or an Object that contains one of those numeric types. It also returns True if Expression is a Char or String that can be successfully converted to a number.

ここは普通のことをいっている。 IsNumeric が True を返すのは以下のとき

から問題があるのは Empty のほう。

VBE Glossary (Empty)

Empty

Indicates that no beginning value has been assigned to a Variant variable. An Empty variable is represented as 0 in a numeric context or a zero-length string ("") in a string context.

Empty は context にあわせて以下のように解釈される。

というわけで IsNumeric(Empty) は Empty が数値として解釈されて 0 になるので True を返す。

2014-01-13

nanapiって

むかし社長が、小学生が習う筆算ドヤ顔で説明する、という馬鹿なことをやってたけど、

http://nanapi.jp/47/

CTOもなかなかな人間だった

今日はてブで上がってきた記事。略称って色々あって知らないものまだあるかなーと思って覗いてみたら

http://wadap.hatenablog.com/entry/2014/01/13/133034

うん、今更ながらどこにでも見つかるような超初心者向け。今更まとめるにしては量が少なすぎ。

ま、それはいい。

だが、

Servces, Ownder, Eexpression, Intarfaceて。

前の三つはまあ、単なるタイポかもしれない。(Expressionは下に正しくあるし)

だけど、Intarfaceは恥ずかしい間違いかな。社員だったら見て見ぬふりしないといけないよね…

ちょっと気になってしまったのでいくつか「人気エントリー」を覗いてみたら香ばしいしか無かった。

人気な記事は技術のもの

この人、「CTO」だよね?

自分の知ってる「CTO]って「最高技術責任者」なんだけど、違うものがあるのかな?

chief tera-warosu officerとかなんだろうか?

こんなブログ見たら社員エンジニア、この人に着いていこう、なんて気直ぐに無くさないか?

おそらく社員は皆見てるんだろうけど、どういう気持なんだろう?


このブログ賞賛ちゃうようなレベルの人しか入ってない、ということかな…?

2012-07-05

http://anond.hatelabo.jp/20120705091019

いや、再帰は使わんと思うぞ・・・Stack Over Flow対策があるから自前で再帰は展開するぞ。

「Cならswitchテーブルを使った再帰関数で実現する必要がある」に対するレスなんだろうけど、飽くまでも「C以外の、継承オーバーライド機能がある言語では例題とほぼ同じ形で実装できるのに対してその機能がない言語では『関数内でswitchをして値ごとにdispatch、その後更に再帰』という原始的かつ全てのロジックを詰め込むせいでひとつ関数の行数が膨大になる問題を孕んでいる」という意味しか持たない。

確かにTopCoder再帰を使ったら撃墜される可能性がある事には同意だけど、今回の例ではプロコンの外側での事であってスタックオーバーフローしたなら例外をキャッチして後処理を行えば良い。

更に

問題を解くためにバイナリーツリーを使うことはあっても、バイナリーツリーを使う問題は出てこないわなぁ。

C++なら、setmapもあるし。

バイナリツリーを自前で構築して式を表現する例題(expression tree)と、set and mapは用途が違う。

setmapは本来、順序が定義できる要素をキーにしてそれそのものを保持するか、或いはそれに伴う値を結びつけて保持しておくもの

例題のexpression tree構造は「(必ずしもオペランドがふたつとは限らない)式の木を表現して、オーバーライドされたevalで式全体の評価を行う」もの

から目的が違う以上

あと 加算するか減産するかはアルゴリズムが持つものであって、木そのものが持つわけじゃない。

は成り立たない主張であるし、

全般的にその木構造なんかへんやろ。例題なのはわかるけど、それにしても、なんか変。

即興で書いたので変である事は否定しないとしても

開発言語なんて問題を解く道具であって、文章の綺麗さを競うものではないからなぁ。

C言語等のOOPが導入される前の言語で)綺麗に書く事ができないと問題を提供する側がそもそも「綺麗な解を前提とした問題」を出せない。

http://anond.hatelabo.jp/20120705023743

自己評価自分でも高いかいかよく分からない。

問題を他人に押し付けられる感じが嫌なんだよね。

まったりと、自分の好きな課題だけに取り組んでいきたい。そういう風にして生きている。

プログラミングも同じで、自分の作りたいものだけを作って生きている。

それともう一つ不満なのは(或いは『自分に合ってない』と表現した方が適切なのかも知れない)、洗練されたデータ構造設計必要性が問題中に殆ど出現しない所。

これは多くの言語に対して同じ問題を提供するには仕方のない事かも知れない。でも個人的にはそれが不自由で仕方がなかった。

例えばC++における純粋仮想関数インターフェイス)と継承を使った下記の様な「木」を表現した構造、まず出てこないでしょ?C++ではなくCならswitchテーブルを使った再帰関数で実現する必要があるし、これが言語間で共通な問題を隔てる原因にもなっている。

struct interface_tree{
    virtual double eval() const = 0;
    virtual std::size_t subtree_num() const = 0;
    virtual interface_tree *subtree(std::size_t) = 0;
    virtual ~interface_tree(){}
};

// expression tree, add
struct tree_add : public interface_tree{
    tree_add(std::size_t n, interface_tree **t){ subtree_[0] = t[0], subtree[1] = t[1]; }
    virtual double eval(){ return subtree(0)->eval() + subtree(1)->eval(); }
    virtual std::size_t subtree_num() const{ return 2; }
    virtual interface_tree *subtree(std::size_t i){ return subtree_[i]; }
    virtual ~tree_add(){ delete subtree_[0]; delete subtree_[1]; }
    interface_tree *subtree_[2];
};

// expression tree, sub
struct tree_sub : public interface_tree{
    tree_add(std::size_t n, interface_tree **t){ subtree_[0] = t[0], subtree[1] = t[1]; }
    virtual double eval(){ return subtree(0)->eval() - subtree(1)->eval(); }
    virtual std::size_t subtree_num() const{ return 2; }
    virtual interface_tree *subtree(std::size_t i){ return subtree_[i]; }
    virtual ~tree_add(){ delete subtree_[0]; delete subtree_[1]; }
    interface_tree *subtree_[2];
};

// expression tree, value
struct tree_val : public interface_tree{
    tree_val(double n_) : n(n_){}
    virtual double eval(){ return n; }
    virtual std::size_t subtree_num() const{ return 0; }
    virtual interface_tree *subtree(std::size_t i){ assert(0); }
    virtual ~tree_add(){}
    double n;
};

// ...
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん