「道徳規範」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 道徳規範とは

2021-06-07

胡温体制

これを見るとやはり胡錦涛氏のような人物が続いていれば、中国はいまも大国の道を進んでいたと思う

そんな歴史を見ることができないのは残念である

しかしそれ(膨張・威圧非人主義)が最終的な中国人の民意なのであれば、しょうがないとも思う

理由なしにこの暗黒の8年間を導いたわけではないと思う

胡錦濤中華人民共和国国務院総理指名した温家宝とともに科学的発展観に基づき、1990年代以降に中国社会問題化した改革開放政策での高度経済成長に起因する格差の拡大や環境汚染による公害などに取り組み、「和諧社会」「小康社会」というスローガンを掲げて所得格差是正と安定成長に努めた。胡錦濤最高権力者になってからも、オリンピックとしても国際博覧会としても史上最大規模だった北京五輪上海万博代表されるように経済開発の重視は変わらなかったものの、輸出主導の大量生産社会から内需主導の大量消費社会に転換することを目指した[61]。また、胡錦濤体制では国有企業民営化の動きが停滞し、国家資本主義を支える国有公有経済管理と堅持が強調され、1990年代の「国退民進」と対照的な「国進民退」とも呼ばれた[62]。

胡温体制中国GDP国内総生産)は世界2位となり、2008年世界金融危機の際は当時の王岐山国務院副総理の主導で金融緩和とともに中国高速鉄道網の建設など4兆元の大規模な財政出動内需拡大十項措置英語版))を断行して世界最速のV字回復金融危機脱出させ[63][64][65][66]、中国は当時の世界GDP増加の過半数に関連したことからリーマンショック後の世界経済を救済したと評されるも[67][68]、この投資主導の政策人民元改革とともにバブル経済を加速させてバラマキ財政箱物行政のような無駄公共投資地方融資平台による不良債権などの課題も残したと批判する見方もある[69][70][71]。ただし、農村部住民の足かせとなっていた農村戸籍廃止地域限定で乗り出し、「新型農村合作医療制度」と「都市部住民基本医療保険」の導入で保険制度のなかった農村部都市部統合して2020年までの国民皆保険(全民医療保障)を目指した点は評価されている[72][73][74]。

就任当初多くのヨーロッパアメリカ為政者は胡に対して「隠れた自由主義者」という期待感を持っていた。実際に2002年発生した伝染病SARSに関して前任の江沢民政権ではほとんどの報道規制されていたが、胡就任後には感染経路等の詳細な報道がなされるようになり、胡耀邦の辞任や2008年に発生した四川大地震のような国民の関心の高い出来事に関する報道国内外わず江沢民政権時代に比べ開放路線へと向かった。

しかし、胡はインターネット監視と警告も行っており、江の時代よりも敏感な政治的検閲を行った。2008年チベット騒乱や2009年ウイグル騒乱の際は地域限定インターネット遮断も起きた[77][78][79][80][81]。

なお、2010年2月21日には人民日報運営するミニブログ人民微博」へ胡本人がアカウントを開設したと話題になったが、一言メッセージを残さぬまま、翌22日には非表示となった[82][83]。またことき、濤哥(胡錦濤アニキ、という意味)」という愛称で呼ばれている。

道徳規範

電光掲示板に掲げられた社会主義栄辱観

2006年3月中国国内における多数の社会問題への対応として、胡錦濤は、「8つの名誉と8つの恥」という題目の、中国国民に守らせる道徳規律・「社会主義栄辱観」を公開した[84]。「8つの名誉不名誉」として知られている代わりに、良き国民名誉と考えるものと、恥と考えるものとが要約された、8つの詩趣に富んだ政策が盛り込まれている。いよいよ脆弱になる社会構造の中で主に同世代中国人が関係している金と権力の掌握と、改革開放後の中国がもたらした、ますます増加する道徳心の欠如を、胡錦濤イデオロギー解決する方法として広く知られている。これは中国共産党指導者自身のための基準からマルクス主義者の理論に貢献するものへと変わった。また、各大学への「マルクス主義学院」の設置を推し進めた。

北京オリンピック上海国際博覧会の準備で教室に張られたポスター、街の通りにある旗、そして電子工学による展示板など、普及を促進している。胡錦濤政策は、前任者のイデオロギー、すなわち、江沢民の3つの代表鄧小平理論、そして、時代の中心であった毛沢東思想とは異なり、社会的・経済目標を課すことに反対して徳治主義的に道徳規範を成文化したものへ推移している。

外交軍事

2008年8月ジョージ・W・ブッシュ(右)、ジョージ・H・W・ブッシュ中央)と

2009年バラク・オバマ(右)と

2007年ウラジーミル・プーチン(右)と

2008年BRICsの首脳4人。左からマンモハン・シンドミートリー・メドヴェージェフ胡錦濤ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルヴァ

胡は外交政策として、後述する日本台湾の例にある通り江の外交政策修正に集中しており、世界のさまざまな国と関係を強化した[85][86]。

胡はアメリカ合衆国・中国朝鮮民主主義人民共和国三者協議さら近隣諸国韓国日本ロシアも加えた6カ国協議北京主催するなど北朝鮮問題積極的従事している点で、江とは異なる。北朝鮮にとって当時最大の貿易相手経済的に依存し[87]、中朝友好協力相互援助条約で唯一軍事同盟を結ぶ国であることから中国仲介要請した米国に対して江は二国間問題であるとして取り合わなかったが、胡はアメリカの起こしたイラク戦争の衝撃から仲介に乗り出したとされる[88]。当初金正日対話拒否するも、中国が3日間原油を禁輸したことで態度を翻したともされている[89][90][91]。胡は6カ国協議による多国間対話での平和解決基調としつつ北朝鮮への圧力必要性理解し、日米の提案した国連初の対北経済制裁である国際連合安全保障理事会決議1718にも賛成した[92]。

胡は中国和平崛起(英語版)を掲げて中国の台頭は平和安全寄与することを国際社会保証するとし、世界の様々な地域中国人民解放軍などから部隊派兵して平和維持活動(PKO)への参加を本格化させて中国国連常任理事国最大のPKO派遣国となり[93]、特にアフリカを重視してスーダンでの国際連合アフリカ連合ダルフール派遣団の成立に主導的な役割を果たし[94]、リベリアでは平和維持軍に参加する中国国連への影響力を利用して台湾中華民国)との国交断絶リベリアに行わせたと台湾政府から非難された[95][96]。ソマリア海賊対策では中国人民解放軍海軍艦隊派遣して建軍以来初の実任務外洋遠征を行って真珠の首飾り戦略に基づいた中国海洋進出推し進めた[97]。アフリカ諸国への援助も積極的に行い、アフリカ諸国の首脳を北京中国アフリカ協力フォーラムで集めて胡が行った提案アディスアベバアフリカ連合本部中国資金企業によって建設された[98]。さらに「アメリカの裏庭」ともされてきたラテンアメリカ諸国に影響力を拡大し、中国米州ボリバル同盟南米諸国連合を立ち上げて米国と対決姿勢を強めていたベネズエラエクアドルの最大の債権国になり[99][100]、中南米諸国の首脳が集められたカラカスラテンアメリカカリブ諸国共同体設立会議議長ベネズエラウゴ・チャベス大統領米国批判して胡の祝電を読み上げている[101]。

また、胡は中国の持つ世界最大の外貨準備高活用してアジアアフリカ中南米発展途上国G77)での資源権益獲得だけでなく、アメリカ欧州日本などの先進国G7)にも対外投資を行う走出去推し進めた。中国が最大のアメリカ国債保有国や最大の貿易赤字相手国となって無視できなくなったアメリカでは、中国とあらゆる世界的な問題において協力できるとするG2論が流行するなど中国世界にもたらす影響は胡錦濤の在職中に増大した[86]。

2021-02-15

anond:20210215001446

ミクロで見たら、儲けてる詐欺師貧乏フリーターより幸福かもしれないけど

社会全体でみると道徳規範に沿ってる人間が多いほうが幸福人間が増える

2021-01-29

anond:20210129010146

それはそれで一つの正しい見方ではあるが

個人的にはやや単純すぎ怪しいと思う


一般に、反グロバリストは当事者性への立場とかやウチ・ソトの区別が単純で

グロバリストはそれがないということだ、という視点は一理ある


でも俺は余り支持していない

アメリカで行われた研究

支持政策グロバリスト的でもドメスティック的でも、ウチ・ソトの直感的な区別に起因する好き嫌いは強固で

グロバリストはその基準が国や見た目ではなく、知能指数道徳的振る舞い、会話の高度さなどで判定されているという結果が出ていた

その説明だと、要するに内集団と外集団判定基準

幼少期から文化的類似度できまってるだけであり

排他性はどっちも同じぐらいだという

例えば、キリスト教保守宗教家とかが彼らなりの問題意識社会運動すると

グロバリストが脊髄反射で「胡散臭い詐欺だ、偽善だ」と言うパターンはある

これは保守人間グローバル活動家を疑うのと似てる

集団判定基準が違うだけと考えれば説明がつく


問題を「偽善」の直感的な判定基準としよう

要するに、集団全体の利得のために、道徳規範や協力を説く相手

別に集団帰属してるんじゃないかとか、個人利益のためじゃないか、と直感的に反発するのが偽善を感じる機能

この判定が厳しすぎたり、単純すぎるのが活動家嫌いだろうか

一理ある


だが逆にグロバリスト活動家帰属集団人類全体にとっているだろうか?

当事者性のない問題にも常に純粋コミットしているだろうか?

これはかなり怪しい

帰属集団世界全体にとっているというお題目を掲げた、実際には一部の集団」に帰属意識をもっているだけかもしれない

というか教育や親、周囲の環境の影響を受けているだけならそのパターンは実際に多い

当事者性なんてもの所詮毎日その事を考えているかどうかだ

グレタさんが活動家になった第一要因は親が活動家だったからだろう

犯罪被害者の手記を毎日読んでいる人間被害者自己同一化してしまうことも多い

そうでない人間との違いは、心の傾向ではなく毎日手記を読んだかどうかだろう

活動家嫌いも幼少期から毎日環境保護活動してたら偽善だと感じなくなるかもしれない

決定しているのは生育歴やらの環境要因だ

そういった経験もなく、純粋共感性しやすさで行う人間も居るだろうが、それは詐欺に騙されるのと外形的には違いはない

共感性が高いと見るか知能が低いと見るか



というわけで俺なりの結論を述べると、特定活動家偽善だと思うのはごく普通、正常範囲内の心の動きであり

特定活動家を支持するような人間も、別の問題には偽善を感じている場合も多いし

それを分けるのは主に、その特定問題に幼少期にどれぐらいコミットたかとか教育歴とかなどで

心の性質による傾向の違いだけで説明すべきかと言われると否だと思う


何でも当事者性を感じて、他人活動偽善を感じない人がいたら

詐欺に騙されまくったり

しろ特定活動家にもなれず、様々な社会問題毎日気にして精神病になってしまうだろう

しかにこういうパターンも確かにネットを見ると散見される

こういう人に比べれば確かに他の人は共感性は低いかもしれない

だが正常な低さと言えるだろう

2021-01-24

anond:20210124175910

ユダヤ超正統派地位は下がってるらしいけどね

徴兵免除がなくなったり

科学的な事実認識宗教道徳規範をどこまで両立できるのかは気になる

2020-10-21

anond:20201021035635

あの連中は小野ほりでいのパラノ・スキゾ論を読むべきだと思うんだよな。

他人に貢献したいって道徳規範が説得じゃなくてハラスメントで、イジメとか見せしめに袋だたきにするとかして維持される。

そっくり現象だ。

2020-08-24

他人排除して自分承認欲求を満たすために道徳規範を使うまじめなはてなーの皆さまおはようございます

今日一自分に甘く他人に優しく生きましょう!

2019-11-07

anond:20191107131213

コンパニオンの話は知らないけど

グリッドガールの話なら、リバティメディア一言フェミニストの影響でやめたとは言ってないよ

F1を買収したリバティメディアイメージ刷新で今までの慣習にメスを入れた中にグリッドガールも居ただけだ

https://www.as-web.jp/f1/232438

F1オーナーリバティメディアは、昨年からグリッドガール存在今日道徳規範では性差別的で時代遅れだと多くの人々からみなされていると主張、廃止検討していた。

代わって、レース前にグリッド上でチームやドライバーゲストなどによる何らかのイベントを行うことを検討中だということだ。

「昨年を通して、このスポーツへの我々のビジョンとより調和するような変更が必要な多数の分野について検討してきた」とF1商業面を担当するマネジンディレクターショーンブラッチズは語った。

 

グリッドガールは長年F1グランプリにとって不可欠な存在だったが、この慣習は我々のブランドバリューとは一致しないと感じ、現代社会規範と相反するものであると感じる。この慣習はF1世界中の新旧ファンにとって適切なものではなく、関連性が薄いと我々は考える」 

2019-07-20

めんどくさい類の話。

めんどくさい類の話をしよう。

日本には無駄タブー存在する。

例えば、学生社会人私服学校会社に来てはならない。

例えば、教師や先輩といった立場人間には敬意を見せ従わねばならない。

例えば、場の空気を乱してはならないし、郷に入りては郷に従わねばならない。

例えば、政治宗教野球の話をしてはならない。

もうね、アホかと。馬鹿かと。

お前らな、そんな慣習如きで自分人生を生きてんじゃねーよ、ボケが。

ちょっと考えれば分かる事だが、これアメリカっつーか先進国とは真逆からな。

から見れば分かるが、こんなもんは広義の洗脳しかない。厳密にはマインドコントロールだ。

そりゃ欧米諸国イスラムだって宗教なんつーマインドコントロールに従ってるが、それでも自由主義道徳規範が大なり小なり機能してるだけマシだ。

それに引き換え日本は、なんだ?無宗教とか言いながら夏にはお盆に祭、冬にはクリスマス正月

くそれで無宗教なんて言えたな……?ってくらい、1976年から日本人は「日本教」に染められてる。

その宗教規範が上述のソレなわけです。

で、実を言うとこれ。戦前から存在してるんですね。

日本教において神などの超常存在存在しないと思わないといけない……ってのが不文律としてあるんですが。

これが無駄に強固だ。宗教において神の存在絶対視されるのに、その肝心要の神が「まるで神そのものであるかのように」現実的には居ないものであるとされる。なのに居ると思ってる。

これ、なんか心当たりがないですかね?

炎上覚悟で書きましょう。

「朕ト爾等国民トノ間ノ紐帯ハ、終始相互ノ信頼ト敬愛トニ依リテ結バレ、単ナル神話伝説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ。天皇ヲ以テ現御神トシ、且日本国民ヲ以テ他ノ民族優越セル民族ニシテ、延テ世界支配スベキ運命ヲ有ストノ架空ナル観念ニ基クモノニモ非ズ」

そう、所謂天皇人間宣言」です。

上のを現代風に言うと「天皇国民とは相互の信頼と敬愛とで結ばれてるもので、それは神話伝承から生じるものではない。同時に『天皇現人神日本人は神の子孫!だから優れた日本世界支配すべきなのだ!』なんて架空観念に基づく結びつきでもない」と言ってるわけですね。

これが「天皇現人神ではない」と天皇自らが否定した事になる……ってのが普通の受け取り方なんですが。実は、これが日本教のポイントだと思うんですよ。

そう、日本教の正体ってのは本当は「天皇教」なんですよ。それもクッソ強固な。

これ実際に聞いた人間以外は、まあ歴史教科書で「天皇人間宣言」って見るだけなんで何も思わないんですが。

だけどWikipediaでも書いてあるように「天皇日本国民祖先日本神話の神であること」を否定してない。そして更に疑った見方をすると……現人神である事は否定したが、天皇自身が「神」である事を否定していない。

これを重度の天皇教が聞くと、どうなるか?想像しにくい場合は、自分にとっての絶対者で想像する。

(例えば嫁や夫だとか推しアイドルキャラだとかネコだとか、そういう自分人生を決める最高の存在な)

1. 神は言っている……お前達との絆は絶対的な信頼と敬愛こそが本質である、と

2. だけど神話とか伝承は忘れろ……それは語り継がれることを許されなかった、遙か古の物語……

3. つまり天皇は神だけど人間のフリをするからオメーら宜しくな」って事か。そんな解釈大丈夫か?

4. 大丈夫じゃない、問題だ。

かくして、日本教はここに成立する。

ここで仮に時の昭和天皇が神の不在を半端にしか言わなかった為、ヤベー存在が量産されまくるのである

なにせ、最初超絶技巧日本国民ガチ感動させてる訳だからね。神ムーブしまくってるからね。

アイドルうんちしないから……なんてレベルでは到底ない。もっと恐ろしいもの垣間見たね。

理想である天皇権威と、現実である総理大臣将軍権力。この恐るべき分業によって構成された上意下達支配構造により、この現人神否定ムーブは「その神意でもって」全体に通達される。

そして、それらがメディアフェイクタイトルによって教科書へと掲載される。

そうなると何が起きるか?

日本教の隠れた神が人間宣言をするのだ、どうやっても劣化した形でそれは受け継がれる。

から日本人は自由を「自分の好き勝手に、自分日本人が神だと思ってるかの如く、周囲に日本人を人間である事を強要する」のだ。

日本人は神を否定する。だけど、そこには自分達こそが神だと言わんばかりの傲慢さと、矛盾した無宗教への信仰が確かに存在するのだ。

そして、そこには昭和天皇意図は伝わらない。それは戦前戦中と全く変わらない。

ただただ、愚かさを再生産し続ける内戦の始まりである

思うに、権威権力の分業というのは……きっと、世界で最も上手くできたファシズムなのだろう。

欧米人の脱権威/脱権力は、その全てが内部からの撃発によって否定された。

まり真の意味民意から革命であり、それは少なくとも「大衆主観では」自発的に行われた。

それが一種虚構である事は今の政治を見ても明らかではあるが、しかし、そこには個人意思こそが優先されるべきという思想根付いたのだ。

では、今の日本人は……それができるか?

例えば天皇踏み絵を用意したとして、それを踏めると言えるか?実際に踏めるか?

まず僕には無理だ。

心理的もの道徳的ものもあるが……それ以上に、周りが怖い。

そんな事をしたとバレたら、きっと僕は今までに得た人間関係の全てを失うだろう。親でもギリギリ、いや知人レベルくらいに避けられるだろう。

それくらいのレベルで恐ろしい行為だ。そうDNAが叫ぶくらいの恐怖を感じる。

我々は、今もまだ「天皇陛下との信頼と敬愛と」に、結ばれ続けているのだと……

僕は、そう畏れている。

それが良いことか悪いことかは、わからないけど。

まあなんでもいいけど、本当に無宗教って神の不在を確信してるなら「宗教の話がタブー」ってのは異常だと思うよ。

本当に神は不在って思うなら勝手に話させとけば良いじゃん。どうせ入信しないんだし。適当に話を合わせておいて受け流しておけよと思わなくもない。

そういう自己保身で、今日駄文は終了なのである

2019-07-09

与党支持者も野党支持者もどっちもどっち

与党野党どっちもどっちとはあまり思わないけど

自己道徳規範を無理矢理押し付けようとする支持者は邪魔

悪質ファンフーリガンとどこが違うのか

2019-01-31

anond:20190129183050

女の悪いところが出てるな。特に女で同人やってる奴は繊細過ぎ。他者に求めすぎ。

他人なんてクズから自分理想通り動かないし、自分の思う道徳規範なんて守っちゃくれねーんだぞ。

2019-01-21

男らしさ女らしさを求めるのはセクハラなんだろうけど

道徳規範強要という視点で考えるとモラハラと考えた方が問題が見えてくる

2019-01-19

anond:20190119150146

記事で「そこで女を助けない男はダメ」っていうのは男女不平等時代道徳規範なんだよね

個人はその規範で生きてるけど今の時代に広く男性一般に求めていい価値観ではないし

まして女性フェミストっぽいアカウントがそれ言ってるのはちょっと

2018-08-01

anond:20180801200215

公務員倫理観強い人が職業適性として向いてる=本人が働きやすい、というより

公務員倫理観法律遵守や道徳規範)が強く求められる立場

というのが正しいと思う

正義感から悪は許せない!俺が倒す!というヒーローではなく

これは観客から大ブーイングの悪行だな と判断できる興行側のスタッフが求められるって感じ

2018-06-27

たぶん、神々の戦い

Hagex 氏とかの強者は、現実という神様を信じている。

我々、弱者現実理解できないか神様を作り、そしてその神様を信じる。


たぶん、これは一種の神々の戦いなのだと思う。

強者理解できない。


からイギリスEU から抜けた理由

トランプアメリカで勝った理由

底辺層の「怒り」としか理解できない。

イスラムの怒り」に近いものだと理解しているのかもしれない。


でも実際のところ

彼ら強者現実という神様を拠り所にしている。


もし実際には、ある種の延長線上にいるということが理解できないなら

おそらくこの戦いは終わらない気がする。


民主主義は、どうしても、そう言った強者弱者による神々の戦いを許してしまう。

その間隙をついて中国ロシアが台頭してくる。


我々弱者を生かす解はあるのだろうか..


きっとその終わり方は

我々弱者に「現実を見せない」という終わり方になると思う。


どうしようもないけどそうするしかない。

だって強者が信じている 現実 という神様

それも比較の上での現実という神様しかないのだから


例えばそれは古典力学発見した人に対して

相対性理論を元にマウンティングするようなものなのだから


一刻も早く、弱者が苦しまなくて済む

道徳規範などを整理する必要があるんじゃないか..

最近そう感じます

2018-01-23

あなたの言う「寛容」って何?

https://anond.hatelabo.jp/20180120101421

  

元増田は「リベラル他者不倫行為に対して寛容であるべき」と述べているが、寛容という言葉意味が分からなかった。

  

今の法律は、不貞行為離婚事由になっていて、もし不倫をやったら慰謝料を取られてしまう。

これは不倫に対して寛容ではない。

から、寛容をめざして法律を変えろということだろうか?

  

それとも、ただ単純に、「他人不倫でいちいち騒ぐな」と主張したいのか?

しかし、「いちいち騒ぐな」という主張は、それもまた道徳規範の押しつけだ。騒いでいる連中を沈黙させたければ、プライバシー権根拠報道言論制限をかけたり、マスコミ賠償責任を負わせるしかない。

(無論、そのような形で表現規制を強化するとすれば、有名人不倫報道で騒ぎたい人たちの自由と衝突する。)

2017-11-30

ポリティカルコレクトネス政治的正しさ

政治信念は人によって異なるし、そこは何人たりとも侵すことは許されない。

とするとポリコレってのは個人道徳規範とすることは出来ても、社会規範には出来ないんだなあ。

俺のポリコレvsお前のポリコレで殴り合うことはできる。

2017-06-08

http://anond.hatelabo.jp/20170607233013

人道的でないというのは、

まあ食べるものに乏しくて栄養失調になるとか、

クーラーがなくて熱中症死ぬとかそういうのを想定していたけど、

そういうのが無くなるほど社会が豊かになれば、

次はテレビがないとかでも「人道的でない」と言われるようになるだろうし、

そうやって底上げしていければいいねって感じ。

配分については、現時点ではリソースが足りないから、

成果があった人、努力をした人、将来がある人を優先しているというだけで、

それは決して本質的ものだとは思わない。

まり、(もちろん理想論だけど)有り余るほどリソースがあったとしたら、優先する必要はなくなると思う。

努力をするからリソースが与えられる」というのは絶対的価値観ではないし、

しろ義務果たしてこそ権利が与えられる」的な錯誤を感じる。

リソースが足りないうちはリソースの獲得を奨励するために報酬を設定することになるけれども、

つのまにかそれが道徳規範に組み込まれて「何もなくとも努力すべし」となっている。

目標をどこに据えるのか。

努力する人だけが成功する世界」を目指すのか。

努力してもしなくても全員が成功する世界」を目指すのか。

2017-02-26

http://anond.hatelabo.jp/20170226152524

同じくアスペだが

5年くらい前に「レイプ犯罪だがなぜ『悪い』のか」

っていう疑問をここに書いた

別にレイプを悪いことだと思ってないわけではなく

この疑問を試金石にして他人認識する悪の種類を分析たかったんだが

意外と成果はあったな

一番多かったのは女性苦痛から『悪い』

っていう回答だった(物理的悪)

この回答から生じた「レイプをした加害者は悪を認識できないのでは?」

という疑問は罵詈雑言で叩き伏せられた

次に多いのは女性尊厳を損なうから『悪い』

基本的人権尊重する考え方

まり女性人権侵害するから『悪い』(道徳的悪)

道徳規範を重視する考え方だが

この回答から生じた

モラルが何らかの事情で歪んでいる、もしくはモラルというものがないレイプ加害者は悪を認識できるのか?」

という疑問は無視された

日本人は神より世間を信じているせいか

神がいつも見ているから『悪い』と言う奴は一人もいなかった(形而上的悪)

まぁもっとも神はいてもいなくても同じような存在なのでその回答ではそもそも納得できないのだが……

最終的に出た結論

レイプ犯罪なので世間の反応を鑑みて功利主義的にハイリスクなので『悪い』

というなんとも締まらない結論だった

『悪い』とは何か? という思索は今現在も続く……

2016-10-27

幸福の科学とは何なのか

一応私のプロフィール、状況整理



さて、高校生くらいになったころに、一通り幸福の科学について調べてみて、

自分のなかで一通り納得したので、そのとき考えていたことを書きたいと思う。

イタコ芸を始めるよりずっと前の話なので、今の幸福の科学がこれで説明できるかはわかりません。

既存宗教は、信者の救済というポジティブな要素だけでなく、

信者道徳規範のため、コントロールのためのネガティブな要素ももっています

仏教であれば、現世は輪廻転生で何度も生まれ変わっているうちの一部であり、解脱に至るための試練です。

前世で業を背負ったがために現世という苦痛を背負うことになります

そして、現世での行いにより、次の輪廻先の世界が決定されます

詳しくはWikipedia先生で。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8F%E6%95%99#.E8.BC.AA.E5.BB.BB.E8.BB.A2.E7.94.9F.E3.83.BB.E5.85.AD.E9.81.93.E3.83.BB.E4.BB.8F.E6.95.99.E3.81.A8.E7.A5.9E

キリスト教では、人は生まれながらにして罪を背負って生きています。いわゆる原罪というやつです。

これも詳しくはWikipedia先生で。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E7%BD%AA

ユダヤ教では、最後の審判の日に全行を行っていたものは、永遠の魂を手に入れ、悪行を重ねたもの地獄に落ちます。(とWikipedia先生が言ってる)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E6%95%99#.E6.AD.BB.E7.94.9F.E8.A6.B3

さて、ここで幸福の科学が何か、というと

仏教キリスト教ユダヤ教から人々の救済部分だけを抜き出し統合し、ネガティブな要素を排除した宗教

仏教キリスト教ユダヤ教の上位に存在する宗教

というものです。

さすが東大法学部卒の教祖様既存宗教の駄目な点を分析し、それを叩き潰すことで新しい宗教を適切に作り上げている。

911後にはイスラム教を入れなかったのは、さすがだと思った。

私の母がどうだったかというと、心が弱くて既存宗教ネガティブな部分に耐えられなかった。

親父の稼ぎが悪く、それほど裕福な暮らしができたわけではなかった。

そして、そういった環境を変える力もなく、宗教からは「来世への苦行だ」といわれてしまう。

また、心が弱い人は既存宗教が持つ「改宗することは罪である」という考え方もまた受け入れられません。

から、母は幸福の科学に縋ってしまった。

既存宗教ネガティブな部分に耐えられない心が弱い人が、幸福の科学に入信する」

幸福の科学既存宗教の上位に置くことで、既存宗教を捨てずに、幸福の科学に入信する」

高校生だった自分は、そのように幸福の科学のこと、母親のことを理解した。

そして、ある意味仕方ないとは思った。

この分析は、教祖様イタコ芸を始めるよりずっと前の話(15年前)なので、今の幸福の科学がこれで説明できるかはわかりません。

からといって、幸福の科学を私に勧めてくるのにはさすがに愛想が尽き、実家とは絶縁するに至った。

あーあ、俺も宗教おこしてぇよ。

宗教おこして、税金払わなくてもいい生活してーよ

2016-07-08

不倫ヘロイン 浮気シャブ覚醒剤

不倫ヘロイン 浮気シャブ」という標語を思いついた。

「ふりんへろいんうわきしゃぶ」と読む。ご活用いただきたい。


今年は不倫報道の当たり年だ。

ベッキー不倫騒動を皮切りに、著名人不倫が文春や新潮に次々に暴かれて少々食傷気味だったのだが、昨日の評論家荻上チキ氏の不倫には誰もが驚いたのではないだろうか。

「あの真面目な荻上さんが、どうして?」

と私も思った。


彼のような真摯人間がするのならば、誰だってする可能性がある。

既婚者である自分が、不倫絶対にしてはならない、と気持ちを引き締めた時に、ふとひらめいたのが冒頭の標語である


ヘロイン覚醒剤害悪が知れ渡っているのに、それでも人がドラッグに手を染めるのは、極上の快感を得られるから

特にヘロインは、Wikipediaによれば、

オーガズムの数万倍の快感を伴う射精を全身の隅々の細胞で行っているような』

人間経験しうるあらゆる状態の中で、ほかの如何なるものをもってしても得られない最高の状態

だという。


覚醒剤も、ヘロインよりも劣るとはいえ通常のセックスの数十倍快感を得られるらしい。

から、常習者はやめられない。

やめようとしても再犯してしまう。


不倫結婚後の愛人との性交渉)も、浮気彼氏彼女以外の人との性交渉)も、常習性が高いことはよく知られている。

特に不倫

結婚後に不倫をする人間は、ばれても再びやる確率が高い。


なぜなら不倫浮気も、通常の恋愛よりも気持ちがいいからだ。楽しいからだ。快感が増すからだ。

特に不倫は、背徳感でセックス快感が倍増し、脳内麻薬がドバドバ出るらしい。


しかし、ばれた時には社会的信用が一気に落ちる。

まだに、ヘロインシャブのような薬物使用と同じ。

そのうえ、幸せだった家庭は崩壊する。


たいていの場合不倫がばれたあとに離婚となるのだが、不倫相手とそのあと結婚したとしても、だいたい数年でわかれるパターンが多い。

元々背徳感があったか快感を得ていたのであって、それが日常のものとなったら、一気に感情が醒めるからだろう。

特に愛人だった側の気持ちが一気に醒めるらしく、そうなると不倫をするような貞操観念道徳規範もないような人間から、すぐに愛想をつかして、再びの快感を求めてほかの人間へと走る。


幸せを失わないためにも不倫浮気ヘロイン覚醒剤と同じくらい、危険ものだ、という強い危機感を持ってもらいたいとおもう。



なお、そのあとに続く言葉として、

風俗大麻自慰お酒

という言葉も考えた。


まり風俗通いやAVを使ってのオナニーがばれた場合に、

不倫浮気ダメだが、風俗あくまで遊び。大麻と同じで、世間は騒ぐが実は常習性もなく健全な薬物」

「ましてや自慰なんか、お酒みたいなもので、百薬の長といって、むしろ体にいいんだ」

という言い訳に使えるかな、とも思ったけれど、ダメですよね。はい

2016-05-06

http://anond.hatelabo.jp/20160506134241

もうめんどくせえから国内自治区とか増やしてそれぞれの権限めっちゃ付けて

「皆婚区」とか「LGBT区」とか「自由恋愛ウェーイ区」とかにして好きなとこに移住できるようにすればいいのにな

みんながみんな納得できる道徳規範なんてないんだから一番納得できるコミュニティが作られるべき

2015-12-04

http://anond.hatelabo.jp/20151203213518

リベラルフェミニスト」というのは、世間一般の風潮に対する態度であり、他人に対する態度である自分自身のことではない。特に、家庭における自分の個人行動のことではない。「女性一般の権利尊重する」ということと、「自分女房権利尊重する」ということは、まったく別のことだ。前者はフェミニズム説明できるが、後者フェミニズムとは全然関係がない。

ここが難しい。

自分他人である女性の権利尊重するが、自分女房権利尊重しない。

そして他人がその他人女房じゃない女性の権利尊重しないことは許容しないが、その他人女房権利尊重しないのは許容するってことなのか。

そうすると、世間一般の夫のいる女性の権利尊重されないことを許容していることになって、女性一般、というか多くの女性の権利尊重していないことにならないか。

それとも、他人がその他人女房権利尊重しないことは許容しないが、自分自分女房権利尊重しないことは当然だと考えているってことなのか。

これはジャイアニズムかいうやつで、典型的道徳規範に反する態度だったと思う。

リベラリズムフェミニズムもなんかぼんやりした使われ方をされがちだから仕方ないのか。

カッコつきの「リベラルフェミニスト」ってのは口先だけ世間に合わせている人で、

本気ではない人なんだってことなんかな。

2015-06-10

真理が倫理的であるとは限らない

http://realtor-readyabooks.hatenablog.com/entry/2015/06/09/190209

これを読んで思ったこと

この世界が仮に「男女は能力に差があるからこそ素晴らしい」という道徳規範が優勢な世界だったとしても

この記事の筆者は同じ結論を出しただろうか?


そうは思えない。

この記事は一つの別の可能性を提示しただけで、女性棋士の弱さを器質的な差に見いだす議論を反駁しているわけではない。

にもかかわらず記事の筆者が、女性棋士が弱い理由を器質的な差に見いだす議論を「妄想偏見の類」と断ずることができたのはなぜだろう?

それは道徳に後押しされたからではないのか?

男女は平等であるべきだからーー男女の知的能力に差があるべきではないから

その差を肯定する議論妄想でなければならないと考えたのではあるまいか?


この記事だけを特別に叩くつもりはない。

この記事は一例として挙げたにすぎない。

道徳的に間違っていることが真実であってはならないーー

この種の信念はほとんど日常的に観察される。

たとえば我々が障害者いじめ被害者について述べるとき、この種の信念から自由であるだろうか?

事実丸いものを平らでなければならないと言いくるめてはいまいか?

私は科学を葬った中世の愚かな宗教家たちを、とても笑う気になれないのだ。

能力としての

人は思ったよりも違うもんだね

浅く接していたうちは、ちょっとシャイ普通の人だと思っていた

自分同類なんだなって思ってた

でもがっつり話してみると、ものすごく違和感のある人だった

他人感情理解とか思慮が極端に下手なタイプで、話すほどに何かが欠けているという感覚

身体能力にも差があるように、感情理解共感能力にも生まれつきの差ってあるのだと思った

まるで教育すれば誰もが身につくように語られがちな”他者への思いやり”みたいな道徳規範

まれつき能力として持ち得ない人がいるんだと感じた。

同級生を殺した中学生がいたけど。ニュースを聞いた当時は、

親の教育がまずかったんだろう・ちゃんと愛情持って育てればまっとうに育ったはず・この子可哀想・・・

なんて思ってた。

今はそうは思わない。欠けている、そういう人はいるのだ。案外普通に

2013-07-07

http://anond.hatelabo.jp/20130707150338

まあそれはそれとして、ワタミ状態を理想とする労働行政とか、ワタミ方式を道徳規範とした教育改革とか、他には中世レベルと名高い警察システムとか、そういう「自分たちに降り掛かってる現実的な脅威」をスルーして外交問題とかに目を向けておられる方々は大変イシキガタカイと思いますぞ。

え? お前さんがトラバしたコメントの中で、「俺は教育経済労働の問題をスルーする」なんて一言も言ってないが、いつそう判断したんだ? まあ、相手が言ってもいないことを事実妄想する貴方こそ、イシキガタカイ御人でありましょう。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん