「ウトロ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ウトロとは

2020-01-19

anond:20200119151351

実際民度なんかイメージの良しあしやで

あいりんやウトロに実際住んだ上で語ってる奴なんかほとんどおらん

2017-11-29

anond:20171129075038

オスコイ!神恵内

鐘のなるまち・秩父別

自然体感占冠

もち米の里☆名寄

森と湖の里幌加内

風W苫前

ほっと♥羽幌

ロマン街道初山別

猿払公園

ウトロ・シリエトク

西興部花夢

ノンキーランド 東藻琴

パパスランド札弦

丸瀬布

メルヘンの丘女満別

足寄銀河ホール21

浦幌

瓜幕

ステラ★本別

尾岱沼

知床羅臼

ひらがなの偉大さよ。

2016-02-29

http://anond.hatelabo.jp/20160229075728

ウトは舅だろうけどウトロって在日朝鮮人勝手に住みついて乗っ取ったスラムのことで政治用語

なんか間違って覚えてねーか

女向けのまとめサイト見るとウトとかウトロとかトロとか専門用語が多く人物関係がよくわからない。

あれはかっこいいと思って使ってんのかね。

2013-04-25

西成あいりん地区で信じられてる宗教

キリスト教

大阪にはキリスト教を信教する習慣はなく明らかに他国から移民の影響がある。

ところで、あいりん地区には日雇い労働者暴力団と共にウトロと呼ばれる人々が住んでいる。

彼らは朝鮮人だ。朝鮮人ウトロと呼ぶ大阪

朝鮮ではキリスト教が長く信じられている。

まりあいりん地区朝鮮村だ。ここに何も落とす必要はない。

住民票存在しないのがその証拠だ。こいつらが最も生活保護恩恵に預っている。

西成暴動存在感を示した西成警察署西成区役所ですら手出しできない特別地区あいりん(釜ヶ崎)。

現地では「金」と呼ばれているあいりん地区通称を見ても明らかなのだ

大阪にはキリストを信じる習慣はない。勿論、現在は信教者が多く移り住んでる。

しかし、あいりん地区キリスト教異端宗教であり、現在一般にあるキリスト教とはまるで異なるため注意が必要だ。

このあいりんキリスト教寄付という名目西成生活保護から金を巻き上げるヤクザ団体なのだから

2011-04-15

http://anond.hatelabo.jp/20110415142840

民意識うんぬん以前に、君は板橋とか足立とか行ったことあるの?

たとえば京都府民ならウトロとか近づくかね?

大阪府民ならあいりんに行くかね?

2009-05-19

民主主義の代償

個人的にはそこまで酷くならないと思っているけど…、と前置きして。

たぶん、次の総選挙民主党政権になるだろう。

ポッポ総理大臣となるわけだ。

民主党政権下で、いろいろ決まってしまうことだろう。

外国人参政権なんかも決まってしまうと思う。

ウトロの問題やら、それこそ竹島樺太千島列島の例をひくまでもなく、一回、妥協してしまったものは、もう元には戻せない。

社会党総理大臣が出した談話も政権が変わりましたーって破棄されることはない。

所謂、従軍慰安婦の問題なんかでも変な妥協をしてしまうだろう。

もしかしたら、高速道路無料化されるかもしれないけど、やっぱり新幹線ならぬ新高速道路いるわ…みたいなハナシになるかもしれない。

でも、それもこれも、自民党失策がまねいたもんだから、自民党は猛省して欲しいんだけど、結局のところ有権者はバカだってハナシに落ち着くと思う。

自民党郵政解散であっさり騙されて衆院の2/3取らせるのもバカなら、今回、おそらく民主党政権取らせるのもバカなハナシ。

小沢問題が無かったら、民主衆院の2/3にぎってた可能性だってあるんだもの。

だからといって、有権者はバカではダメだってことも無いと思う。

結局、大勢のバカの意見が通るのが民主主義の代償ってやつだから。

案外、中国はこのまんまの方がマシなのかもしれないし。

2009-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20090418083003

ああ「日本人が極悪だから」の部分に引っかかってたのか。それは例えば記事の文末の「日本全体にそういう風潮があるとは言えないだろうか」とか「日本には未だに根強く差別感が残っているのである」とかそういうお決まりのフレーズが繰り返し多様されることによって刷り込まれることを端的に「日本人が極悪だから」っていう言葉に置き換えてみたってだけ。その言葉そのもので書いてあるわけはないじゃん。

ちなみにウトロ問題も日立就職差別事件も書いてあった内容としては全然事実じゃないんだけどね。最近じゃ積水ハウス

そしてなぜかその特定個人としてのある日本人たちが悪いことになってる。

こういう風に例え特定にしろ、それが連発されるとどうしても特定ではないのではないかという印象になるでしょ普通

あと「軍部の暴走」が、対外的な釈明に使われたことはそれこそ一度もなかったと思う。あくまで、内省として、理由を探るときに登場するものであって。

ただ、世代が違う問題は連帯責任としての子孫の責任を問う場合には反論として使われることもある。ただそれと密入国の子孫の問題は同列には語れない。それはまだ進行形だから。帰ってもなお彼らを責めるような言論があれば反論としては有効だと思う。

あと「先人の負債」はすでに先人が清算してるという事実もあんまり語られないよな。本来なら向こうの大統領なりこっちの圧力団体なりが「謝罪と賠償」を口に出したニュースを報じるたびに、参考資料としての清算した事実をいうべきなのに。それこそ事実なのであって、そこを刷り込まないでそうするっていう。ウソを刷り込むよりは事実を刷り込んだ方がマシなのに。

http://anond.hatelabo.jp/20090418081159

「今も昔もなく」はないでしょ。高校のときの政治経済の副読本(ちゃんと教科書みたいに発行されてる奴ね)、読ませてあげたいわ。それはかなり新聞記事の引用の多い副読本だったから、新聞にも書いてあったということだし。

いわゆるウトロ問題とかさ、日立就職差別事件とかいろいろあるじゃんか。これがマスコミで一度も紹介されなかったとでもいうの?。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん