「人口爆発」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 人口爆発とは

2020-05-13

anond:20200512121358

人口の維持が必須ってのは現代思い込みで、1980年代ぐらいまではむしろ人口爆発のほうが問題視されてたからね。今の産業構造生産人口を考えた時にそんなにたくさん人間はいらないんだよな

戦争労働集約産業時代では弱者死ぬこと前提で人間の頭数は必要から男尊女卑、家父長制が機能してたけど、今、むやみに子供が増えても要支援層が増えるだけでそんなにいいことないんじゃないの

そりゃ出生ガチャの回数が増えたらそりゃすごい天才が出てくる可能性があるし、中国とかそれで強いんだけど、一方で社会全体から見るとハズレも多いのが見てて明らか。

2020-04-18

コロナで死んだ分新しくこさえりゃいいだろが

アフリカ土人を見習えよ

エイズなんかにビビらず生ハメ中出し人口爆発だぞ

先進国の連中は風邪なんかにビビりすぎなんだよ

2020-04-15

anond:20200415200752

クシャおじさん

ハンググライダー(週刊マンガ誌で連載まであった)

6輪レーシングカー現実アニメと)

人口爆発的増加による食糧

ツチノコ

口裂け女化粧品名称を唱えたら逃げる、という設定があった)

2020-02-27

anond:20200227155155

世界規模では人口爆発がむしろ心配されているので安心してください


陰謀論好きな人たちは人口爆破をよくないと考える支配者たちの人口削減計画ひとつが今回のウイルスだってキャッキャしてるぞ


_人人人人人人人人人人人_

> 話は聞かせてもらった<

> 人類は滅亡する!!!

 ̄Y^Y^Y^Y^Y ^Y^Y^Y ^Y^ ̄

Ω ΩΩ< ナ、ナンダッテー!!

2020-02-01

anond:20200201071718

なー

オレらがガキだった昭和後半期には

人口爆発食糧難で食卓食事風景

ショボくなる、なんてお子様雑誌にも

載ってたくらい、

マンガも「60億のシラミ」とかい

タイトルのもあったぐらい、

あんだけ煽ってたのになあ

個人的には少子化よりも人口爆発の方がよっぽど怖い。

2020-01-29

ヒトラーユダヤ人をどうするべきだったのか?

放置していればユダヤ人に国の中枢を握られる、搾取されるまま

しかユダヤ人追放するのは、争いを引き起こし国を疲弊させる事になるので策としてはだめだった。

ではどうするべきだったか、といえば、

ドイツ人以外の外人に、ドイツ人の3倍の相続税をかけ、その収入を全てドイツ人の子供の養育費へと注ぎ込む様にし、人口爆発を起こさせればよかった

ユダヤ人には一人っ子政策を進ませ、二人めからは重税を課すようにすれば

結果的排他的ゲットーは縮小し、ドイツ国民の血を残しつつ平和に過ごす事が出来たのではないか

優生思想に感化されすぎて、平和的な解決が出来てなかった。

一人の無能排除するより

一人の有能が百人子を産んだ方が無能は完全に淘汰する事ができるし、そっちの方が自然の摂理に適ってるんだよな

例えば二人ずつ子供を産むカップルが2組居て、片方のカップル無能、もう片方は有能だとする。

から同等のつがいを見つけ、二世代経過すると、20人の共同体10人の無能10人の有能が出来上がる。無能戦闘力を1、有能は2にすると、戦闘力は30。

無能を断種した場合10人の有能の共同体になり戦闘力20だ。しかし断種する場合争いが起きるので、有能の半数が死に戦闘力10になる。結果的共同体としては無能のみと同等だ

でも現実は違う。無能は自信が無くなり、セロトニンが減り、性ホルモンが分泌されず、禁欲的で行動力が減る。資本に差が出る。

無能は1人子供を産み、有能は3人産む。

結果的に、23人の共同体、6人の無能17人の有能が存在し、戦闘力は40になる。

そもそも自然淘汰でなくとも、数的な淘汰を生み出す仕組みは人間に備わっており、それが鬱とかい精神疾患だ。

現代社会病理であるが、高度に成長した技術情報社会における高過ぎるハードルが原因。だがこれは今まで人間が他の共同体と合流してきた時に起きてきた事だ。

しかしそのハードルに合わせて無能が1人子を産み有能が3人生まれ、それが続けば人口爆発は必ず起きる。心配ない。

2020-01-17

千人力ってもう古いよね

この人口爆発した今の世界では

億人力っていうべきだし

千切りキャベツ

億切りキャベツに取って代わられるべき

2020-01-11

発展途上国女性の権利向上の為の募金

amazon買うとたまに入ってるチラシ

わざわざ女限定にしてるのが気持ち悪いし、発展途上国男女平等指数が高いので必要ないと思ってる

あれ発展途上国の子供を産む人数を減らす策略で先進国がやってるんだけど

まず人口爆発で国力上げないと男も女も貧困層のままだから、まず男児教育をして経済力つけて戦争させないのが先だと感じてる。

そう思いつつ、広告写真女の子精子かけて丸めて捨てる。

清々しい土曜日の朝

2019-10-23

ガンダムみたいな宇宙への棄民政策って実際に出来るのかな

例えば100万人が住めるスペースコロニーを作れるとして

作るのに十年かかってたら人口爆発に追いつかない

並行で作るにしても1基作るのに1兆円近くかかるだろうから国家予算破綻する

それよりはユーラシア中央部とかの誰も住まない土地に無理やり大都市作って強制移住の方が現実味がある

2019-09-07

anond:20190907223905

そうは言うけれど今ってこの1000年で見ればかつてないほど人口爆発してるんだぜ。

何を憂うことがあるのか。

2019-06-20

anond:20190620185039

 「1人につき1人以上という比率子供を産まないと人口が減る」と誤解する人は割りとよくいるので、ここまで長引くことはなく、すぐに通じると思ってた……。

 

 せっかくだから主観的どうしてこうなったかを振り返ってみる。

元増田人間が減って行く事って止められないんじゃないかと思った」

 ↓

人間って主語がでかすぎでは?人口じゃなくて?」

少子化部分的なことであり世界的にはむしろ人口爆発が問題視されている」

現実とは合致していない。どうしてこうなった?」

仮定の1:1の比率はどこから来たんだ?その根拠は?」

「この仮定がなりたったとして言うほど人口は維持できないか?」

「ひょっとして1人につき1人以上という比率子供を産まないと人口が減ると誤解しているよくあるやつでは?」

 という感じだった。

anond:20190620182528

 風潮については日本ではそうかもしれないが、世界レベルで見ればむしろ人口爆発問題になっている。

 紆余曲折を経て「おじいちゃん&おばあちゃんに対して孫2人」というかなり厳しめの仮定でも比率は1:1であり、そこが理論上の限界点

 理論上の限界点比較したうえであれば死ぬリスクがあるから、それは誰が見ても理論上「絶対無理」と断言できる。

 「絶対無理」というまで言うような論調なのに、なぜ親1:子1という余裕のある比率で考えるのかが分からなかった。

 理論から余裕があるのなら「色々意見」でどうにかなるのでは?と考えることができる。

 たとえば親1:子1の比率でも極限まで死亡率を下げれば人口維持は可能なのではないか

2019-06-17

anond:20190617154805

人道に反すると言うのもあるけど自然の摂理を覆すことによる未知の危機が怖いか

ただでさえ人口が増えているのに地球上で人口爆発が起こって食料と水を奪い合うようになる

そうすると紛争とか戦争とかが増える

あとはまあ実験を受けた人間にだけは流行る新種の奇病みたいなものによって人口が激減するとか

なんか天罰めいたものが下るんじゃないかって怖いんだよなあ

2019-06-09

anond:20190609113920

「はっ」て手かざししただけで妊娠させられるなら一番かな

道行く女性を全員妊娠させれば一気に人口爆発

2019-06-01

anond:20190601173807

俺は人口爆発対策として女性教育レベルが上がったなんて話はしてないし教育レベルを今更下げるなんて無理だから出生率低下はもう止まらないと思ってる

なので君がなんか俺が言ってないことに必死反論してるのはわかる

2019-04-21

anond:20190421210053

かにフェミ産児制限を唱えた時代もあったけど

本当にフェミ啓蒙だけで少子化が進んだのかなあ???

1970年代にはノスタラダムスの大予言みたいな終末論一種で、人口爆発資源ヤバいみたいに煽られてたけど、昔からある大災害予言で民をびびらせるキワモノ話の1パターンみたいなもんで、フェミ関係あったとはあんまり感じないなあ

実際に少子化が進んだ理由も、高学歴化による育児コストの高騰という経済的問題の方が、フェミときの影響よりずっと大きい気がする

anond:20190421205253

矮小化しようと思っても難しくて、歴史におけるフェミニズムの影響は無視できないレベルにあったと思うよ。

人口爆発問題視されていた過去においては産児制限をもたらすフェミニズムの功の面も大きかったが、人口置換水準を下回るまで少子化が進んでしまうとフェミニズムの害のほうが大きくなってしまった。

何事も行きすぎは害になるってだけ。

2019-03-01

anond:20190301152130

ショーペンハウアー

世界には喜びより苦しみの方が多い。数千人の幸福と喜びは、一人の人間苦痛を補う事はできない。そして全体的に考えると生命は生まれない方がより良いだろう。


ネタ

ネターは人口爆発問題について言及している。ベネターは地球上の理想人口ゼロであるとしている。


カブレラ

Julio Cabrera は出産人間危険で痛みに満ちた場所に送り込む行為だと述べている。生まれた瞬間から死に至るプロセスが開始される。Cabreraは出産において我々は生まれてくる子供同意を得ておらず、子供は痛みと死を避けるために生まれてくる事を望んでいないかも知れないと主張している


アケルマ

カリム・アケルマは、人生の中で起きうる最良のことは最悪なこと―激痛、怪我病気、死による苦しみ―を相殺せず、出生を控えるべきであると主張している。



ザッフェ

我々は満足させる事ができない欲望精神的な要求を持っている。人類がまだ存続しているのはこの現実の前に思考停止しているからに他ならない。 Zapffeによると人間はこの自己欺瞞をやめ、その帰結として出産を止めることによって存続を終わらせる必要がある


てめえが名前を挙げた学者の中に出産肯定してるやつはいないんだが?




四諦

ハリ・シン・ガウルによるブッダ解釈

Hari Singh Gourは彼の本The Spirit of Buddhismの中で、とりわけ四諦とパーリ律の始まり考慮し、以下のようにブッダの教えを解釈している。

ブッダ曰く、人生が苦しみである事は忘れられがちである。人が子供を作る。従ってそれが老いと死の原因である。彼らが苦しみの原因がその行いにあると気付いたならば、彼らは子供を作るのを止めるだろう。そうして老いと死のプロセスを止めるべし。

四諦のものは反出生主義とは関係ない上に、この解釈すら、出生否定してる。


マニ教

マニは悪から逃れることを説き、そのためには人間繁殖までをも否定した



キリスト教 マルキオン派

wikiのマルキオンに反出生主とあるだけで、実態に関するちゃんとした情報がわからなかった、あるんなら出してくれや

キリスト教 禁欲

これを反出生主義と結びつけて考えるような記述はどこにも見当たらなかった、が、

そもそも禁欲って、基本性交とかそこらへんに関するものであって、出生は関係ないだろ

ボゴミル派

マニ教的な善悪二元論を説く。人間の魂は、悪しき肉体に拘束されている、この世の物質的なものは全て悪魔(サタナ、ギリシア語サタンの意)の手で作られたものである、救いのためには全ての物質的なもの否定せねばならない。


カタリ派

おめでとう、これが唯一の反証だよ、つってもこれも、死ぬ間際に(生殖含む)禁欲すれば、天国行けるっていう

まれてくる子供の苦しみとかも関係ない、俺からしたら反出生主義って言っていいのかかなり怪しい代物だけどな


まあ、つまり現在生きてる学者でてめえの言うような

出産を控えるべきなのか?

出産を完全にやめるべきなのか?

問題となるのは出産かそれとも性交か?

みたいなこと言ってるやつは居ねえんだよ

つか、おまえ書き方からして、内容が少々違うってだけで、多様な解釈があるって捉えてんだろ。

恣意的解釈してんのはどっちだよ



まあ、カタリ派の例だけ持ってきて、ほら!条件付きで子供産める反出生主義者もいるじゃん!って言ってもいいけどな、まあ、そう言うなら、俺の負けでいいよ、俺はカタリ派が反出生主義だとは思わんし

もうカタリ派滅んでるけどな

2019-02-05

anond:20190205175859

こういう教養の無いやつって本当にアホだよな

アフリカ子供産みやすいか人口爆発起きてんのか?

アホは休み休み言え

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん