2017年06月11日の日記

2017-06-11

ソシャゲ日記

ガル

キャラ覚えてないんで編成画面でボーナスメンバー対象になってるんだかなってないんだかよくわからない。

あとiPadで特訓すると画面の上下ゴミが残るけどこれバグだよね。

あの席に座ってるBBA最近考えてること

最近1★なぜ「0と1両方」はマイノリティなのか。

0と1。人はよくどちらか1つを選ぶ。

どっちか選ばないといけないのかなって思う。2つ(両方)でいーじゃんって思う。

でも、今の世の中だとそれじゃ「個性がない」とか「変わってるね」とか、わけのワカラン事を言われる。(気がする)

個性が無いのに変わってるって、どうゆう意味なんだ?と考えるけど単純にその人と合わないだけで相手が優しく「ムーリーSEGA)」って

言ってくれているのだろうね。

ま、とりあえず2つでいーじゃんって事は、考えてないんじゃなくってどっちも正しいと思うし、1つにしちゃうもったいないじゃんって事。

最近2★偉い人

自分が偉いって思ってる人は、何考えてるのかなーって思う。

どうしたのかなって思う。私はよく分からないけど、偉いのかな?

最近3★テロ

テロニュースが多いです、最近。とても心が痛く悲しくなってくる。

未来希望を持ってアタックするテロリストからしてみれば、私達異教徒邪悪であり不幸の象徴なんだろうけどね。

たとえ、地球が2つになって別ればなれになっても、同じことは繰り返されるんだろうな。

テロ行為は認めないけど、テロ行為する人たちについても理解をしなければいけないのかなと思う。

あと、下らないニュースが多い気がするのは私だけでしょうかねえ、日本ニュースサイトは。

最近4★ネジが足りない。

私の机にモノがたくさん散らばって、片付けようとすると明らかにゴミ(ガムの包み紙)が残ってたりする。

ゴミ認識できないんだなって思うと、まあ困るけど二度目の処理で気づくからまだ可愛いなって思う。

まあ普通なら一回で気づくんだろうけどね。

しかに今回は理想弁護士かも

http://anond.hatelabo.jp/20170611233817

なかなか実質会えないのじゃ、たぶん相続確定って死後3ヶ月以内だった気がするから、早期解決をするためには第3者必要かもしれない。

兄弟仲良く、というのが故人の願いだろうけど、それまでどういう負担をそれぞれしたのか、という見積もりもほんと大変なんだよねえ。

とくに、それぞれ兄弟の嫁さん=つまり血がつながっていない人、がどれだけかかわったかによって、ほんと複雑になる。

まらないと、法定相続様式に従うことになって、それをよしとしなければ、長期になる、という感じ。

ほんと他人ごとじゃない。

うちは、墓地と、原野商法でひっかかった価値のない不動産を、どうするかだなー。

女性の上昇婚の意識を変えないと働いている女は結婚できない

ほんとこれ。

自分より経済的スペックが高い男にしか惚れられないと少女漫画脳すぎるし、

それこそが男中心の経済社会構造に呑まれている。

しろ経済的な側面以外も見られるようになっている環境なのに。

こんなこというと、ヒモ男がーとか言う奴は、なんで結婚のことになると極論ばっかに走って

そんな馬鹿になるの?

そして男の方も、自分より収入が、学歴が高い女は自分プライドがー、って

言う奴はほんと死んで欲しい。

糞みたいなプライドと一緒にほんとに死んで欲しい。

病院に行ったほうが・・・

そもそもパンティーにしみができるぐらいおりものがあるなら、病気だと思う。

anond:20170611194019

いやー、これわかるわ。ほんと相続対策は早く、が肝心

http://anond.hatelabo.jp/20170611233151

すごくよく分かる。それぞれの子からすると、そういう気持ちになるよね。兄弟もつれが一番面倒だってわたし義理の父も言ってて、ほんとそうだと思う。

ただいっぽうで、おそらくだけど、だけど、こういうの、男は結構無頓着なんだけど、それぞれの嫁さんもさらにこじらしてる気もするけどね。たぶんね。女性のほうがそういう損得には敏感だから

あなた!なんでうちのほうが少ないのよ、もっと言いなさいよ。」的な。面倒みるについても、結局そのぶん、お世話をしたりするのって、日中動ける人ってなって、そうなるとたいていは女性だろうし。まして、血がつながっていない親族のことに時間をさいたなら尚更ごねたくもなる。

最近は、ほんと数百万の少ない額での訴訟が増えてるって聞くよ。

バブル世代含めそれ以前の人たちって、こういうことほんと全般無頓着だと思う。まあ人口いから、確率論的に無頓着な人の絶対数が多いだけかもしれないけれど、でもうちもそんな感じだよ。

ごめんね、あんまり心象悪くすることいいたくないけど。

俺は、よく最近法テラス無料弁護士ホットライン、これほんと便利だよ)使ってる。みんなもっと使えばいいのにと思う。

あと、相続の本を読んだら、最近はこういう少額(数千万は少額じゃないけど)の訴訟が増えてるって書いてあった。相続税が3000万からかかるようになって、増えたとも。

とにかく、金品の授受には、相続や贈与など、なんでも税金かかるのだから、予想して早めに動かないとなんだよね。もちろん、普段から兄弟交流して、そういうのをふつう話題にしてればいいけれど、なかなかそうもいかないものね。

相続もいろいろ本あるから、最新の3000万のやつに対応した本を読むの良いよ。あと、もっと最悪なのは、知らないところから借金とかわけわからない負債が出てくるとかだから

相続は、全部放棄か、相続するか、しか選択肢いから。

相続も、元気なうちに、財産はこれだけ!(財産の確定)じゃあ、何年までにどうこうする(具体的な実行)、って親がやってくれれば一番良いのだけどねえ。

かつて、俺も増田で救われたことあるから、こういう投稿はほんと助かるし、みんなの役に立つと思う。感謝

うま味、涅槃で待つ

三日後百倍だかんな!

俺を生かす社会の何か

今朝、あるメールが届いていた。

社会貢献度の高いあなたしかできない、価値のある仕事…」

そんなメールの冒頭を読んだだけで、そのメールゴミ箱に捨てた。

俺はもうこの先一生を生きるのに十分な社会貢献度を稼いだ。働く必要はどこにもない。

それに、俺はもう働きたくはない。何故なら、俺の職業は『チャレンジド』だったからだ。

20xx年、日本社会保障破綻した。増え続ける社会保障費に対して財源を確保することが困難になり、抜本的な改革を求められた。その改革の結果が、社会貢献度制である

社会貢献度制と聞くといったい何を指しているのかはよくわからないが、要約すると、命に価値をつける制度である社会貢献度が高い人間にはその貢献度に応じて医療費扶助ベーシックインカムなどの社会保障を行うが、社会貢献度が低い人間にはそれらを行わない。

社会に貢献しない人材死ねと遠回りに言う制度なのである

この制度の何より醜悪な点は、社会貢献度を計るのに、「投票」を導入した点にある。投票国民義務になった。投票対象は、すべての日本国籍を持つもの

投票期間はひと月ごとに区切られ、一人が持つ票はひと月につき10票。この票を使い切らないと、使わなかった票の分だけ自分社会貢献度が下がる。そして、投票結果に納税額学生であれば学校の成績)をかけたもの社会貢献度になる。

この社会貢献度は積算され、例えば、人から認められつつ働いてきてある日ガンになり働けなくなった人には、今まで積算されてきた社会貢献度に応じて医療費扶助が受けられるようになっている。

しかしこの制度は当然、障害を持つ人など『社会的弱者』と呼ばれる人々に対して非常に厳しいものになっている。彼らは生き残り戦略として互いに票を入れ合うが、ただでさえ医療費が人より多くかかる彼らにとっては焼け石に水と言っていい。そして、彼らは自分の命にかかるコストを支払えずに死んでいく。

一方でこの制度は、豊かな早期リタイヤ者も生み出した。若い頃に社会貢献度を稼いでおけば、その後仕事をしなくてもベーシックインカムをはじめとした十分な社会保障を受けて生きていけるのだ。

俺は重度の身体障害者だ。同時に、早期リタイヤができるほど社会貢献度を稼いだ人間でもある。

俺の両親は障害を持つ俺が生まれた時にこう考えたという。この子を生かすにはアイドルにする他ない、と。

そうした考えを持った両親の元、俺は幼い頃から障害を持っているけど頑張って生きている人』つまり、『チャレンジド』の役をテレビをはじめさまざまな舞台で演じることになった。

俺には、俺に勇気をもらったと称する人々からの票が集まった。

両親の考えは当たり、俺はこうして生きている。

だが、俺は俺の仕事が嫌だった。俺は俺にできる当たり前のことをやっているだけなのに、「そんな体なのにすごい!感動しました!」と賛辞が寄せられることも、いつまでたっても奇異な視線で見られることも、何もかもが嫌だった。

しかし、『チャレンジ』を止めるわけにはいかなかった。何もかもがお膳立てされた世界で、俺に振られた役割から外れることが怖かった。そして、両親の期待を裏切るのが怖かった。

そんな生活を続けて、この先一生を生きるのに十分な社会貢献度を稼いだ時、俺は躊躇なくリタイヤの道を選んだ。その時両親は、初めて俺に「すまなかった」と言ってくれた。

この奇妙な社会貢献制に今の俺は生かされている。だが、俺は社会の何に貢献したのだろう?社会の何が俺が生きることを許しているのだろう?

それを理解したくない。

なぜなら、俺の命と今日にも医療費を支払えずに死んでいく命と、両者には何の差もないはずだからだ。なのに、俺の方だけ生かしてくれる社会に巣食った何かがいる。

その正体は、間違いなく醜悪で、とんでもなく恐ろしいものだろう。

その正体を知った時、俺は自分の命を投げ出さずにいられるのか、自信がない。

http://anond.hatelabo.jp/20170611234543

この悩みよく聞くけど、人類の欠陥だと思うわ。

自慰もして勝つの理想的だが欲しがりが過ぎる

勝つために捨てるものもある

茄子のトゲに刺された

これほどまでに人類に飼い慣らされ作りかえられて尚、牙を剥く闘志が残っているというのか

誇り高き野菜

俺はどうしたいんだろう

30代、娘一人。3人家族

娘は可愛い

言うこと聞かないときイラッとくるが、それも愛嬌

世界で一番大事な宝物だ。

その娘が生まれから、妻とはほとんどセックスはしていない。

ほとんど・・・というのは、二人目にトライするために2~3回事務的セックスを試みたから)

もちろん、不倫もしていない。

産後3ヶ月ぐらい経ってから、以後時々妻に触れようとしただけで、

それが喜ばれていないことぐらい分かる。

娘が生まれる前は、まったく違った。

向こうから抱きついてきたり、イチャついたり・・・こうまで同じ人間が変わるとは。

こうなってしまっては、一人で、あるいは風俗店(年3~4回)で性欲を処理するしかない。

妻はそのことに気付いているのかどうか。

(もちろん、気付かれないように気を付けているのだが、気付かれていたとしてもおかしくはない)

相変わらず、妻は子作りの月1回のタイミングを見計らった事務的セックス以外のセックスに興味はないようだ。

断られるのが、傷つくのが嫌で、もう私も誘うことはないだろう。

キスすら、抱き合うことすらない。

恐らく、妻もそれでホッとしているはずだ。

このまま、この状態が続くことで、お互い不倫無しで夫婦生活を全うできるのだろうか?

離婚して娘と離れるのが怖くて、自分は踏み出しはしないが、もし妻が不倫したら、自分はどうするのだろうか。

妻には、今でも女性として魅力を感じるときもある。

母親として、妻として、よくやってくれている方だろうと思う。

でも、このモヤモヤはどこへ向かうのだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20170611233306

飲みで男と割り勘にすると男の方がよく飲み食いするから実質こっちが一部奢ったようなもんになるのに相手にその自覚が無いイラツク感じになるから

続・白紙に戻せぬ遣唐使教科書の読み比べ)

http://anond.hatelabo.jp/20170611183038

これのつづき。今回も文字数制限にひっかかったので、分割します。

  

桐原書店新日本史B』(日B 011)

一方、インドの僧菩提、林邑(ベトナム中部)の仏哲、唐僧鑑真らの外国人も、遣唐使船に便乗して来朝し、インド西域東南アジア文化を伝えた。

遣唐使船は日本人が唐へ往来するためだけではなく、外国人日本に招くためにも使われていたのです。「遣唐使」「鑑真」というのは中学生レベル用語です。しかし、この2つを結びつけて説明できる人は案外少ないんじゃないでしょうか?

ちなみに、山川の『日本史B用語集』によると、菩提僊那、仏哲という用語を載せている教科書は、唯一これだけみたいです。しか桐原書店は彼らの業績を説明するための註を設けている徹底ぶりです。入試問題になったら難問だと思いますが、大切なのはこういう人名を丸暗記することじゃなくて、東大寺大仏開眼供養会はインドベトナム出身僧侶たちも参加していた国際色のあるイベントだった、それは遣唐使船がもたらしてくれたものだということでしょう。

  

日本がしばしば新羅従属国として扱おうとしたため、両国関係はしばしば緊張した。しかし、日本遣唐使が唐において新羅人に助けられることもあった。」

これもこの教科書に独特の記述です。遣唐使新羅人に助けられたというのは、円仁著作『入唐求法巡礼行記』のことを念頭に置いているんでしょうか?

また、上掲の講談社日本の歴史シリーズから引用すると、次のような話もあります

遣唐使派遣が間遠になり、日本の船が唐まで行かないなか、それでも求法の念止みがたいとなれば、来航する新羅船を利用するしかない。そしてまた新羅商人たちは、概して好意的に彼らを助けたのであった(坂上早魚『九世紀の日唐交通新羅人』)。こうして入唐と研鑽を果たした天台真言の平安仏教旗手たちが、仏教の使命は鎮護国家にあるとする考えに則り、護国の修法による新羅調伏を担うことになったのは、実に皮肉なことであった。

  

坂上康俊『日本の歴史05巻 律令国家の転換と「日本」』

  

  

  

三省堂日本史B 改訂版』(日B 015)

このころ唐では、みずから世界の中心とみなす中華思想が強まり、周辺の国々を夷狄として見下す考えが生まれていた。この考え方は日本にも影響をあたえ、朝廷新羅や、朝廷に服属しない東北九州南部の人びとを蝦夷隼人とよんで夷狄として蔑視しはじめた。

朝廷東北地方九州南部進出した経緯を説明する際、そこには中華思想の影響があったことを説明しています。それに絡めて新羅との関係にもちょこっと触れているので、先にとりあげた東大入試問題を解くときのヒントになるでしょう。

もっとも、この点はやはり、山川出版社新日本史B 改訂版』(日B018)の方が優れています。私が先に引用した箇所のすぐうしろ([後略]とした部分)では、朝廷が「東北地方蝦夷九州南部隼人異民族夷狄)として服従させ」たことを説明し、「律令国家が蛮夷を服属させる帝国であることを内外に示した」と結んでいるのです。

それに比べると、三省堂教科書は、遣唐使中華思想という2つのものを関連付けて理解することが不可能です。

  

  

  

東京書籍日本史B』(日B 004)

遣唐使8世紀には6回、9世紀には2回派遣され

実教出版にも「奈良時代遣唐使は6度派遣され」たとありますが、東京出版9世紀のことも記述していてグッド。

遣唐使は894年、菅原道真の建議で廃止されました。ですから9世紀末まで遣唐使派遣する制度は残っていたはずなんですが、8世紀と比べるとその回数がめちゃくちゃ減っていることが分かるでしょう。

理由は、日本がもはや唐から学ぶべき必要・意欲がなくなってきたこと、唐が政治的混乱に陥って衰退したことによる国威の低下、商船の往来が活発になったことで日本が唐に朝貢をしなくても舶来品を入手できるようになったこと、などです。

これがさっき桐原書店のところで述べた話にもつながっています時代が9世紀(すでに平安時代)になっても、仏教では唐に確固たる先進性がありました。だから日本僧侶たちは唐に留学することを熱望したのです。しか朝廷遣唐使派遣積極的ではなく、彼らは新羅商人の助力を得なければ、渡航が困難という状況だったのです。

  

[引用者注:702年の遣唐使派遣の再開について] その目的なかには、「日本」という国号を認めさせることも含まれていたと考えられる。

東京書籍教科書にだけある、この一文。「日本」がはじめて国際社会に登場したのがこの時点だったと言っているんです。

これ、すごいことを言っていますよ? 「日本」が太古の昔から存在したという皇国史観に対する強烈な一撃です。

ちなみに、このとき天皇」は国際デビューしていません。倭国はなんとかして「日本」への国号変更を唐に認めさせることはできても、皇帝にあたる「天皇」という称号を用いて唐と対等外交をする力がなかったのです。唐では天皇のことを「日本国王主明楽美御徳」(日本国王メラミコト)と呼んでいたようです。もしかしたら当時の日本朝廷内では、「スメラミコトは唐の皇帝に臣従したが、天皇は臣従していないか日本国王ではなく、したがって日本は唐の朝貢国ではない」という回りくどい官僚的答弁があったかもしれませんが、その点は不明です。このような高度に政治的問題は、国史編纂ときに巧妙な隠蔽がおこなわれるからです。(上掲の講談社日本の歴史シリーズ青木和夫著の中央公論社日本の歴史3巻 奈良の都』を参照せよ)

  

さて、これは東京書籍にかぎらず、多くの教科書でそうなのですが、古代史において「天皇」「日本」という表記を用いるときには慎重になっている様子がうかがえます。例えば白村江の戦いでは、唐・新羅と戦った国が「日本」ではなく、「倭」倭国」「朝廷」等の表記になっています

なぜ教科書がこんな表記になっているかというと、「天皇」「日本」という称号国号は、ある時期の特定政治状況のもと、人為的に作られたものからです。具体的には天武朝(673年~686年)のころ、大王とその国を神格化する目的で、初めてこれらの称号国号使用が開始されました。ですから、もし神と同一であるところのその「天皇」、その神のおさめる国である日本」が、天武朝より遥か昔から存在していたかのように記述するならば、それは皇国史観に他なりません。

無論、教科書では便宜的に仁徳天皇推古天皇というような表記が使われていますけど、古代史における「天皇」「日本」という表記の取り扱いについては一応注記が設けられていたりします。例えば『詳説日本史』は壬申の乱ののち、天武天皇が「強力な権力を手にし」て、「中央集権国家体制形成を進」めていく過程で、そのころに「大王にかわって「天皇」という称号が用いられる」ようになったと書いています。同社の参考書『詳説日本史研究』はそこがもっとクリティカルです。「大王から天皇へ」というコラムで、「天皇」という称号が天武朝に始まることの歴史学的な検証を載せ、唐の皇帝が一時「天皇」と称していたのを知った日本側が模倣したという説を紹介しています

こういう細かな表記へのこだわりからも、各社の教科書がどんな史観に基づいているかを見ることができるはずです。

スマホDQ5やってる

レベル20で多分一番いい時期

操作性は微妙だけど慣れればなんとかなる

このゲームシステムのせいでヌルゲーになってる

初めのカジノで2、3時間粘ったらメタルキングの剣2本とキラーピアスが手に入ってしまった。

モンスターを仲間にしようとうろうろしているとすぐにレベルが上がる。

1匹目のモンスターぐらい確定で仲間になってほしい。

もうすぐ結婚なんだけど、相手選びが本当に悩ましい。

スーファミときフローラを選んだ。

PSのときビアンカを選んだ。

順当に考えれば、新キャラデボラなんだが、あまり好みじゃない。

自分利益のある女か、情のある女か、嫌いな女。

選ぶのが本当につらい。

http://anond.hatelabo.jp/20170611233151

頭じゃ分かっているが、話し合いの場って設けるのは事実上困難だわ。遺言を書かせるってのもとてもじゃないが言い出せない。

さっさと弁護士に介入してもらって解決するしかないんだろうな。

God dammit-!-!-!

<http://news.livedoor.com/article/detail/13183882/>より、

「「BlackBerry」の最新モデル キーボードを搭載したのは失敗?」

God dammit!!! 馬鹿野郎!!!

"BlackBerry"は物理キーボードがあってなんぼじゃ!!!

"時代遅れ"ってんなら、i-phoneあるだろ!!!糞ったれ!!!

9年ぶりにNEWSを見てきたエイターの戯言

「NEVERLAND」に行ってきました。

書き留めておきたい感情が渦巻いてるんだけど、見る人によってはデリケートに感じる話題なので、匿名ブログを書くことにしました。

はいえ万が一わたしのことを知っている人が見たら一目瞭然なんだけどね…

文才もないし完全に自己満



わたしNEWSを好きになった時、NEWSは既に7人だった。

程なくNEWSは6人になり、同時に休止期間に入る。

ジャニオタになったばかりの中学生にとって、1年の休止期間は長すぎた。

一途に待ち続けることができなくて、気がついたらエイトを好きになっていた。いわゆる「カケモ」。


ようやくNEWSコンに行けたのは活休が明けてからさらに1年近く経った頃。

2008年1月4日

Never Ending Wonderful Story

現場に慣れてなかったわたしは、今では味わえないほどの緊張と興奮を抱いて、横浜アリーナにいた。

手越と目が合った!」なんてはしゃいだり、横アリ魔の隙間に前日作ったシゲうちわが吸い込まれたり(笑)

すごく楽しかったのを覚えている。


でも、バイトもしてない学生身分で掛け持ちを続けていくのは難しくて、

つの間にかNEWSのことを追わなくなっていった。

マタイweeeekくらいまではなんとなく追っていた気がするけど、ネバエン以来現場に行くことはなかった。




そして迎える山下錦戸脱退。

当時はもうNEWSに対する興味はかなり薄れていた。

なんとなく6人のNEWSがうまくいっていないことは知っていたので、

この話を知ったとき、驚きながらも「やっぱりな」と思った。

少なくとも錦戸くんに関しては、掛け持ちを続けられないレベルエイトが売れ始めていたし、

山下くんがNEWSを離れたいと、いつか言い出すんじゃないかなと思っていたから。




時は流れ2017年

わたしが久しぶりにNEWSコンに行く頃、奇しくも山下くんは12年ぶりに亀梨くんとユニットを組んでいる。

もともと野ブタ出のわたしは、再結成に大興奮した。

と同時に、亀P再結成ほどの話題がないと、世間の注目を浴びられない山下くんに、切なさを覚えている。現在進行形で。

どう見ても亀ちゃんバーターだしね…


そして本題のNEVERLAND。

アルバムは予習していったけど、それ以外は殆どが知らない曲だった。

weeeek山下くん台詞「行きまーす、イエイ!」はなくなっていた。

バンビーナテンション上がったけど。懐かしすぎ。

どの曲が定番でどの曲がレア曲なのかすらわからなかったし、セトリについては何も言えないんだけど、

演出はとっても素敵だった。

「NEVERLAND」って、ちょっとディズニーっぽい雰囲気だなって思っていたけど、

フロート演出なんてほんとにディズニーパレードを見ているみたいだった。

あの頃と変わらない、キラキラアイドル衣装も、

メンバー同士わちゃわちゃする姿も、

ああNEWSだなあって実感した。


だけど。

4人がほぼ出ずっぱりでステージに立つ光景とか、

ジュニアをたくさん引き連れたステージとか、

フロートからサインボールを投げる姿とか、

もう何年も前にエイトは通り越えた段階に、今もNEWSは立っている。

地方公演なんて、いまでも一日二公演こなしてるんだ。

エイトの公演は、ここ何年か良くも悪くも「上手」になったと思う。

多ステしているわけではないしあくまわたし感覚なんだけど、決められた内容をそつなくこなす感じ。

万人ウケするMCができるようにもなった。

でも、NEWSはまだまだがむしゃらにステージに立っている。

「4+FAN」で小山が泣いていたり、「U R not alone」でまっすーが泣いていたり、

少し異様な雰囲気すら感じた。


手越MCでぽろっと「SUMMARY」だとか「k.k.kity」だとか溢してて、

この人たちはずーっと過去に囚われながらもがいていくのかなあ、って思う。

誰が悪いとか、間違った決断だったとか、そういうことは言いたくないけど、

もしあのとき、4人にならずに済んでいたら

ということを、考えざるを得なかった。

山下くんにも、錦戸くんにも、今のNEWSにも、

もっと違う未来があったかもしれない。




はいえ、過去にしがみついても仕方がないし、

今のNEWSはきっと、強い。

各々が自分の得意な分野で活躍しながら、

NEWSさらに輝かせてくれるのでしょう。

担降りしておいて勝手なことを言うけど、

4人には「NEWS」を守り抜いてほしいと思う。

9人も8人も7人も6人も、そして4人も、

なかったことにしないで、でも過去に囚われないで、

新しい未来を作っていって欲しい。




これから応援していきます

まあ「結婚しない」が正解だろうな

http://b.hatena.ne.jp/entry/toyokeizai.net/articles/-/175446

結婚できないとあるけど、しないが正しい表現だろうな。

まあ周りからは、できない、と言われちゃうのだろうけど。

というか、だから何?という記事典型

・・・独身研究家という立ち位置の人がいるのね。なんだ。

http://anond.hatelabo.jp/20170611210525

なんだそうなのか、安心したぜっーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと。ZZZ 寝るわ。

http://anond.hatelabo.jp/20170611231057

割り勘にするとネチネチ裏垢で文句垂れるゴミ女に言ってくれ

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん