「大きなお世話」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大きなお世話とは

2018-10-21

anond:20181021143130

年代性別が分かりませんが40代からそれ以上の女性だったら更年期障害じゃないですかね。

私もそういう世代なんだけど、母があまり更年期で苦労していなかったのでその体質を受け継いでいれば大丈夫らしい。

症状が重かったら医者に行ってホルモン補充療法とか受ければ良いと思うけど、自分が想定しているのと全然違う年代男性とかだったらすごく大きなお世話だな。

2018-10-13

クソほどつまんないちょろいブックマーカーで悪いか

クソほどつまんない釣りに釣られるゴミクズブックマーカー達のチョロさを読んだ

うるせーな、いちいち大きなお世話なんだよ

そんなこと指摘されなくてもわかってるわ

書いた奴も自分人生考えてみろや

匿名でバズって少しは影響力ある人間にでもなったつもりか?

俺はお前らみたいな叩くだけの能無しとは違うとでも言いたいのか?

所詮同じ穴のムジナじゃねーかよ

俺は自分人生先が見えてきて、そこに名前があがってる借金玉や、えらいてんちょうやらプロ奢られやーやら田端やらにはなれねーんだよ

奴らみたいに自分意見を言って賛同されて、自分の村をでかくしていけたらと思うけど、そんなんは俺には無理なことなんだよ

だってゾゾタウンの前澤みたいに、宇宙旅行だ、女優と付き合うだのやりてぇよ

そんなんは大抵の人間には夢のまた夢で自分とは関係のない世界出来事なのに、ネットだのテレビで聞きたくもなくても嫌でも耳に目に入ってきちまうんだよ

言うなればこっちは聞きたくもない自慢話をされてるわけだ、少しくらい嫌味を言ったり叩く権利だってあるだろ?そっちから聞きたくもない話をしてきてこっちには話させないつもりか?何様なんだよ

それに、現実世界じゃなんの影響力もない俺でも影響力がある奴を叩けばそれなりに反応が帰ってくるからな、社会の隅っこにいる俺がひとかどの人間にになれる手段が叩く事なんだよ

叩きやすポイントをわざわざ作ってる?それで結構毛だらけ猫灰だらけだわ

娯楽としちゃ安上がりで楽しめるし、他の人間からも反応があればそれで十分だ

せめてネットの中でくらい自分のことを価値ある人間だと思ったっていいじゃねぇか

どうしようもないクズみたいな人間だけどよ、そんなクズPVを集めてその多さでいきがってるのがお前らじゃねーか

ちょっとPVが増えたらすぐ喜んでよ、フォロワーが何万人なっただの、何万回再生されただの、俺らクズにいいようにのせられてフォロワー増やしにせいをだして、しょうもない動画あげたり私生活の報告してくれてご苦労さん

あとな、俺のためにもっと叩きやすポイント供給を頼むわ

俺との約束からなきちんと守ってくれよ

2018-10-11

日本臨床心理学における査読論文価値

anond:20181009215657

心理学について書こうと思ったら、お一人書いてくださった方がいたので、そこで「特殊」とされていた臨床心理学について書きます

臨床心理学系の大学院博士号を取って、現在大学で臨床と研究をしています

論文事情を書こうと思ったら、背景にある臨床心理学事情になりました…。そして「日本の」と書いたのは、日本の固有の事情もあるためです。

はじめに

臨床心理学における研究は、おおよそ以下の3つに分けられます

 1:ブコメであったような、症例報告から始まってランダム対照試験まで行くという医学疫学的な研究

 2:事例研究やそれを踏まえた臨床論的研究

 3:その他の調査研究ちょっと大雑把ですがゆるしてください、そして私のメインはここです)

少々雑な括りで、中間位置する方や例外もままいることを踏まえ、あくまでも概要を述べているということを踏まえたうえでお付き合いください。

論文事情

https://anond.hatelabo.jp/20181009215657 では心理学論文事情として以下の順序を挙げていらっしゃいました、

 査読付き英語論文>>>>査読日本論文>>査読なし日本論文(いわゆる紀要査読有り紀要も含む)

これは、1と3を自分研究領域にしている臨床心理学者にもほぼそのまま当てはまりますし、海外でも同様です。

そのため、競争が激しい業界院生さんだと、Predatory Journalに投稿しているケースも残念ながら見ます

特殊なのは、「2:事例研究やそれを踏まえた臨床論的研究」を中心としている人たちです。

この方々の多く(全員ではありません)は、場合によっては「論文」というものを軽視すらしていますし、査読論文の数も非常に少ないです(大学に勤めている以上、建前で「論文書かないとね」と言ったりはしますが)。

これは分野外の人からはよく見えないため(もちろん業績調べればわかります)、中々ややこしい問題です。

私の観測範囲ですが、下手にこういう人たちが多い大学就職しようとしたり、あるいは就職してしまったりすると、論文業績が多い人はかえって冷めた目で見られたりすることすらあります

このような信じられない断絶が臨床心理学の中にあるので、業界からはわかりにくいのです。

ちなみに「2:事例研究やそれを踏まえた臨床論的研究」の人たちの業績に対する意識は人文系に近く、私も完全にはよくわかりません。ただ少なくとも、英語査読論文を無条件でありがたがったりはしません。

しろ”深みのある”事例研究理論検討が尊ばれ、そうしたものに特化した特定学術雑誌論文や、あるいは書籍などを重視する印象です。

業界事情(長いです)

なぜ学問を行う場である筈の大学において、こんな断絶が起こるのでしょうか。

つの要因は単純に「世代」です(繰り返しますが大雑把な区切りです)。

世代によって何が違うかというと「臨床心理学に対する考え方」が違います

もっと具体的には「エビデンスを重視するか否か」の違いです。

エビデンスを重視しないなんてバカ?」と思う方も多いと思います

私も7割同意しますが、これにはこれで事情があります

先ほど書きましたが、2の人たちが重視するのは事例研究です。

https://anond.hatelabo.jp/20181009215657 には、「事例研究には物語以上の価値はないのでは」とありました。

「そう見えるのは仕方ないだろうな」と思う気持ちと「物語価値過小評価しすぎですよ」という両方の気持ちを抱きます

なぜかと言えば、「クライエントの人生」を理解しようとすれば、どうしても「物語」というフレーム必要になるからです。

古典的な臨床家(心理療法をやる人)は、クライエントの人生全体を見ます

クライエントが訴える問題(やる気が出ないとか、落ち込むとか)を全てと考えるのでなく、むしろ人生における氷山の一角と捉えます

そして、クライエントの人生をそのものを見つめ、その人がより良く人生を歩んでいけるよう、どうにかこうにか支援をしていくわけです。

(「大きなお世話」「思いあがるな」と思われる方もいるでしょうし、下手すると実際にクライエントにとっても大きなお世話になります

その人の知能や症状の程度、パーソナリティなどを数値化して客観的に捉えることは心理学の得意技ですが、それでその人の人生全ては捉え切れません。

人生というものを捉えようとした時、どうしても物語必要になります

もちろん、物語ですから完全に同じ事象再現されることはまずありません。そのため、厳密な「エビデンス」はそこから得ることはできません。

ですが、だからといって物語意味がないわけでもありません。

物語から自分は何も学んだ覚えはない」という人がいたら、それは物語意味がないのではなく、恐らくその人に学習能力がないためです。

物語を蓄積していくことで、我々は人間に対する理解をより深いものにしていくことができます

そのため、日本臨床心理学者は「エビデンスなんかいらない」というよりも、「物語を蓄積してくしか、やりようがない」と思っていた部分もあると思います

またもう少しフォローしますと、単に物語を乱立させるのでなく、蓄積された様々な「物語」を体系づける理論の構築自体は脈々と行われてきました。

それが、「2」の後ろ半分「それを踏まえた臨床論的研究」です。

フロイト精神分析なんかは、今でも理論精緻化され続けていて、それはそれで読むと非常に面白いですし、人間理解に大いに役立ちます

というわけで昔の臨床心理学は、多分に人文的というかアート的な学問領域でした。学んでみると非常に面白いのですが学問としての欠点もたくさんあります

最たる点が、多くの方が既に感じていらっしゃる通り、物語性を重視するあまり客観性エビデンスをあまりに軽んじてしまたことです。

 ◆

しか1990年代の後半頃でしょうか、「認知行動療法」と「エビデンス重視」の立場が、アメリカから日本へ本格的にやってきました。

心理療法の一つである認知行動療法エビデンスを非常に重視します。

例えば「うつ病」ならば、患者抑うつの程度を測定し、「認知行動療法を行うと抑うつの程度が有意に下がる!」みたいな研究バンバンやるわけです。

当時の学会の様子は今でも覚えていますエビデンス重視の方々は「それエビデンスあるんですか?」と、どこかの誰かのようなセリフを旧来の臨床心理学者に容赦なく投げつけ、大変気まずい空気を作り出していました。(別に悪いことではないですが)

残念ながら旧来の臨床心理学者はそれに真っ向から反論することができません。なぜなら、実際の所エビデンスは無いからです。

ただし、客観的エビデンスが求められる研究では、「客観的に扱える要素」しか扱うことができません。

そういう「客観性」では捉え切れない人間の心を探求していったのが、これまでの臨床心理学だったはずです。

ですから多くの人にとって、「エビデンス」というものが極めて底の浅いものに見えたという部分もあると思います

実際私もそう感じる部分はありました。確かにエビデンス大事だけど、余りに機械的人間の心を扱いすぎていないか?と。

それって、本当に臨床心理学が目指していたことだっけ?

とはいえ、旧来の臨床心理学者がその文学性に浸りすぎ、客観性過小評価していたのは間違いないと思います

エビデンスに対して「人生の深みをわかっていない」「客観性が全てではない」と言っても、インチキしか聞こえないでしょう。

要するに、物語偏重し、エビデンス全否定する姿勢は間違っていますが、エビデンス偏重し、物語全否定するのも同様におかしいと、私自身は思います

そういう微妙バランスというか面白さが臨床心理学の中にはありますし、どちらも人を支援する上では大事視点だと思います

 ◆


まぁその後は各学会大学内で、明に暗に色々な小競り合いがあって、現在は昔よりもだいぶ両者が折り合いつつある雰囲気です。

一つは、純粋な「2:事例研究やそれを踏まえた臨床論的研究」の人たちが減ったという単純な理由です。大御所の多くが高齢化し、以前よりはだいぶ比率が少なくなりました。

逆に、認知行動療法がだいぶ浸透した結果、若い世代では認知行動療法が専門外でも、エビデンス重視の考えは馴染みのあるものになっています

また、認知行動療法の人たちも”表面的な”エビデンスが全てではないという姿勢の人が増えてきました。

また、個人的にすごく大事だと思うのが、実証重視の方々にとっては「物語」の代表に見えるであろう精神分析系の心理療法も、ちゃん効果確認されるようになってきたたことです。

これによって、「エビデンスが全てではない」と意地を張らなくても良くなってきたのだと思います

結局、エビデンス否定するのではなく、自らエビデンスを出すことで (とはいえ研究殆ど海外ですが)、問題は解消されつつあります学問としてこれはとてもよいことだと思います

 ◆

つい最近中室牧子さんとかによって、教育業界エビデンス視点を持ち込む動きがありますが、同じように、日本臨床心理学にもエビデンス視点を持ち込もうという動きが20年程前にあったのです。

エビデンスに対する考え方の違いは、人間理解に対する考え方の違いであり、それが論文業績に対する考え方の違いにもつながっていたという話です。

これを読んでみて、改めて「臨床心理学ってクソだな」と思った人もいるかもしれませんが、こういうゴタゴタも乗り越えつつ、少しずつ学問としてブラッシュアップされていっている臨床心理学が私は大好きです。

長くなってしまいました、すいません。

おまけ

長くなったついでで恐縮です。

https://anond.hatelabo.jp/20181011091532 「再現可能性が4割」の部分に

https://anond.hatelabo.jp/20181011091734 「びっくりするほど信用できない学問だな てか学問かそれ 」というコメントを見かけましたが、これ心理学だけの問題じゃないんですよ。

Natureが少し前にいろんな研究者に調査しましたが、理系領域だって再現性は決して高くありません。

https://www.nature.com/news/1-500-scientists-lift-the-lid-on-reproducibility-1.19970

しろ追試をちゃんとやって、どれが再現できるか否かをふるいにかけ、学問を発展させようとする態度こそが科学的だと私は思います

2018-10-02

anond:20181002094850

元増田社会が「なるべく障害のある人を社会の中で生活できるようにしましょうという方針が取られて」いる事に対し、

「本人にとって生きやす場所はどこか、本人のことを考えずに社会に出て生きることを目標とさせてしまっていないか」と疑問を呈していた。

オタクに置き換えるなら、

キモイオタク趣味サークルに閉じこもってないで恋愛しなよ、アウトドア趣味を見つけなよ」とアドバイスすることが余計なお世話になっているのではないか的な感じに置き換えられるんじゃね?って話。

わざわざ枠を設けようって発想が大きなお世話なんじゃないかと。

まあ障害者は自立が困難なケースが多々あるから枠や施策必要だろうが(オタクに置き換えれば重度の引きこもりとかだったらやっぱ援助が必要になるケースもあるだろう)、それを一般社会で健常者と一緒に過ごすのが当たり前という発想にまで行くのは大きなお世話ではないかということだ。

2018-09-19

anond:20180918151149

んなことでいちいち傷付くならさいしょっから産むなよ

大きなお世話

押し付けがましいな何もかも

2018-09-11

ファクトチェック福島の関連ツイートを定期的にチェックしている

まあチェックいうてもTweetDeck検索かけてるだけですが。

今回の記事削除のツイはこの検索タブにもちょくちょく出てきていて、どうしたんやろなと思った頃に謝罪文が発表された。

シノドス側にメディアとしての落ち度があったことは疑いようがない。一方で、シノドス及びその関係者反原発から憎悪対象になっていたことは留意しておきたい。

例えば、社団法人の方のシノドス所在地(おそらくは芹沢氏の自宅)が JAEA の社宅裏というだけで、JAEA とのつながりがあると批判するツイートがある。ばかばかしいがこういうツイートが「被曝回避のための有料メールマガジン発行人から寄せられていた。

https://twitter.com/cmk2wl/status/959502649971195904

今なお、ファクトチェック福島について言及しているツイート憎悪対象になっているものや、反対に「原爆はなかった」「原発はなかった」という謎理論引用されているツイートが目立つ。

シノドスに協力してくれる方はいると思うので、芹沢氏には体制変更も含めた休息をとられるべきではないだろうか。大きなお世話だとは思いますが。

2018-09-06

機内で肉まん食わせろ

今日さ、国内線で帰るとき仕事終わったんで、機内で横浜で買ったシウマイ肉まんをアテに500mlスーパーラララッァァァイ!

2本で良い感じになってたわけよ、そしたら隣のリーマンビールこぼしたらどうすんだとか機内で肉まん2個も食うなとか

ゲップが臭いとか土産物を足元一杯に置くなとか因縁つけてくるわけよ、超大きなお世話じゃね?CAがあとで隣のおっさん因縁でご迷惑おかけしましたって言ってくれたから救われた(*´▽`*)

機内で肉まんくらい自由に食わせろや、ビール位飲ませろ。

2018-08-13

anond:20180813145826

異常に(増田の言う通り恐ろしく異常に)騒ぐ子に特別ケア必要なのは概ね同意するけど

電車の中で何かを食べさせることなんかない。

たとえば電車の中で見かけるのは乗り込むなり親がなんか食べ物与えてるようなパターンね。

子供が欲しいとも言ってないうちに食べさせて黙らせてる。

子供おかし取引価値観を身につけるし、ごほうびがなかったら静かにしないどころか不満もつようになるし、

電車の中で物を食べるのは行儀悪い」という価値観も身につかないし、歯にもよくない。

子供に何かを与える増田言うところの「取引」を否定するのはちょっと焦燥な気がする。

親が楽をすることは別に悪ではない。

の子は偶々機嫌が悪い時なので、そう言う時はお菓子を与えてるかもしれないし、

楽をした結果、悪い方向へ育つのはそれぞれの家族責任だよなあ。

生存者バイアス増田たまたま必要性が無かっただけで、そう言う親子間の機微を伺ってうまくストレスを躱してるだけかもしれないぞ。

わざわざそこに口出すのは大きなお世話しか言いようがない。

2018-08-02

いつになったら歯による差別は無くなるんだ?

欧米では『やってもいい差別』として横行している。機能的な問題は解消した方がいいが、「オリンピックだというのに歯並びが悪いと外国人に恥ずかしい」みたいなのは大きなお世話過ぎるだろう。何なんだよ、いったい…

2018-07-19

趣味馬鹿にしてはいけないが至上論は首をかしげ

私にとっては趣味ってなんでこんなもんをいつまでもやってるんだろ

やめられないんだろ的なものから

 

バカにされた、やめろと言われた云々でキレて当然ってのはわからない

多少大きなお世話でも善意で言ってくれてるんじゃない?とか

素直な感想をぶつけてくれるからいいじゃないと思う

だって自分でもそんな事は思ってるし

でも止められないし

 

そもそも自分人生においての取捨選択を常に間違ってないなんて思えないし

ただ自分がこだわってるだけの事に俺には価値があると少なくとも人には言えないというか

どうでもいいことを何故か長年やってるとしか

2018-07-12

anond:20180712085156

怒鳴られた方が状況をそれで理解したのなら

コミュニケーションは成立しているか問題は無い。

納得してないという前提であれば増田の問いは成り立つとは思うが基本大きなお世話だ。

2018-06-23

敵「若いうちに子育てした方がいいよ~」

大きなお世話じゃん?

2018-06-21

容姿が良くても人生がよくなるとは限らない(追記あり)

先日、どこにでもあるチェーン店カフェコーヒーを飲んでいた時の話。

私は隣に座ったおばちゃんに声をかけられた。

お嬢さん、この辺で働いてるの?」

「まぁ、そうっすね」

飲食店?」

「いや、普通会社員っす」

「あらそうなの。綺麗だからお店で働いてるのかと思った。私、○○(大手保険会社)の支店長してるのよ。ほら、すぐそこのビルに入ってる」

「へー、すごいっすね」

「よかったらうちの営業にならない?うちも人手不足で大変なのよねー」

「いえ…営業とか向いてないんで」

大丈夫営業っていうのは第一印象重要なの。お嬢さんみたいに綺麗なら向いてるのよ」

ものすごい勢いで喋りまくるおばちゃん。突然知らない人に話しかけられてビビる私。

その後、なんだかんだで結婚しているのか彼氏はいるのかと聞かれた挙げ句、今度会社で婚活パーティーをやるので来ないか、と誘われた。結婚願望はないので大きなお世話である

おばちゃんはなんども「お嬢さん綺麗だから」「そんなに綺麗な人は営業向きで貴重だから」とものすごい営業トークスカウトを始めたが、私は今の仕事に未練があるので断った。

名前と連絡先を教えてほしいと言われたところで、これはまずいと思い丁寧に断ってから急いでコーヒーを飲んで店を出た。

その前は、撮影スタジオが入っているビルエレベーター待ちをしていたときに「もしかしてモデルさんですか?」と話しかけられたこともある。他のフロアに用があっただけなのだが。

他人容姿を見て遠慮なく声をかけてくる人に出会うと、内向的な私にとってはものすごい恐怖である

容姿を見て声をかけてくる人は信用ならない。そもそも街なかで声をかけられるのはたいていヤバイ人か道に迷っている人くらいなので、どっちにしろ関わりたくない。

服装カジュアルで地味めにしているし、髪を伸ばして顔を隠しているのだが、それでも見ている人は見ているらしい。

見た目が良ければ人生安泰、という主張をよく見るが、内向的性格だとそれがデメリットに感じるときもある。恋人がいて、結婚できれば人生全てハッピーというわけではないのだ。違う人生を望んでいる人もいるということだけ書いておこう。良い容姿を望む人も、望んでいないのにそれを持っている人も、所詮は無い物ねだりなのかもしれない。容姿が良くてそれを武器世渡りしている人は、たまたま見た目と性格が会っていただけなのだと思う。容姿がいいということだけでは順調な人生は歩めない。

あれ、もしかして改善すべきは内向的性格のほうなのでは?とこれを書いていて思った。

しか性格を変えるというのは困難だし、内向的なことが悪いとも思っていない。

最近転職して、都内でも特にパリピが集まる街に出勤することになってから、知らない人に声をかけられる事が多くてビビっている。

私はただ、余計な人と関わらず平穏生活を送りたいだけなのに。



【以下追記】

自分で書いたやつがホッテントリに上がってたので追記。

どうせ自慢乙とか自意識過剰とか書かれてんだろうなーと思って見に来たけど案の定だった。

保険屋のおばちゃんは確かにセールストークかもしれない。が、それ以外に

アメリカでいうキャットコール陰湿バージョンみたいなものかも。確かに顔の美醜は関係いかもですねー。年齢と性別だけですかねー。

リアルでこんなこと言える友人いないし、ネットで書いても勘違い乙扱いだし、やってられねー。増田に書いたらちょっとスッキリするかと思ったけどそんなことなかった。人生マジでクソゲーだわ。キャラメイクどころか性別選択も失敗してるし。二分の一の確率なのに。現実キャラメイクできるなら今頃ジェイソン・ステイサムになってるわクソが。

人生がよくなる云々」っていうのは「見た目さえ良ければ人生ハッピーなのに」という類の意見ネットでよく見かけるから私自信が「こんなに美人なのに人生うまくいかないムキー」と思っているわけではないですよ?さすがにw

それと「年取ったら〜」とか書いてる人いるけどこんなクソゲーあと何十年もプレイする気はない。



【追記の追記】

クソ雑魚自分増田史上一番伸びててサッカーグラウンド並みに草が生えまくりました。もう芝生です。コメントくださった皆様ありがとうございます

深夜にちょっと冷静になって自分の書いた文章コメントを読み返してました。これを書いた理由は、増田には書いてないちょっとヤバい人に関わってしまってアドレナリンが出てたのと、仕事で詰まっててストレスが溜まってたからです。でも、やっぱりホッテントリに上がってもストレスの解消にはなりませんでした。はてブは中身も残念な人が多いということを知ってがっかりしたので、週末富士山の麓あたりに遠征して頭を冷やしてこようと思います。まぁ、はてなID持ってる自分も同レベルなんですがw

ざっと見たコメント質問に回答すると、容姿で得したことはないです。お酒を奢ってもらえるとか、そういうのはあったけれどもれなくセクハラと引き換えなのでプラマイゼロだと思ってます学生時代告白されまくりでしたが上記の通り自分性別違和感があるのと、男性が(女性も)恋愛対象ではないので得とは思えませんでした。むしろ吐き気がするくらい。「モテてるのに贅沢言うなよハゲ」とか思ったそこのあなた。確かにそのとおりなんですが、先祖代々受け継いだ外見と性格の不一致のせいでうまくいかない例外的人間存在するので、世界にはあなた身の回り観測範囲だけでは納得できない人もいるということをご理解いただければと思います

外野から冷静な意見をくださった皆様、ありがとうございます。垢バレ防止のために星は心の中だけでつけましたが、IDは覚えておきます

私は反出生主義者なので今後も一人で生きていくことを決意しています。これ以上不幸な子どもたちを増やしてはいけない…それが自分人生の役目の一つだと思っていますそれから的はずれなアドバイスを書いてくださった方々。全然参考にはなりませんでしたがありがとうございました。非表示ユーザーが多いのでどれがトップブコメなのかわかりませんが、今後も人気ブコメ入りを目指して頑張ってください。

2018-06-14

[] ABEさんは頑張っている

みんな、そう思わないか

 

ABEさんは、日本の将来のためにプライドを捨てて、面従腹背で頑張っていると思う。

憲法改正するために臥薪嘗胆

こんなに恥ずかしい役を演じることは、普通の奴じゃできないだろう?

 

現に野党を見てみろ!

あいつらが外交で役に立ったことがあるか? どんな提言をしてる? 口先だけじゃなくて、実績は? 全然使えない連中だ。

腐すだけじゃしようがないから、野党ももっと頑張れ!と言いたい。

 

森友・加計問題は、AKIEのせいにして終わりにしよう。

離婚して若い女と再婚すれば、跡継ぎも残せるのではないか

国難を乗り越えるために、森永製菓一族も苦労を背負い、協力すべきだろう。(大きなお世話?)

anond:20180614161755

聴いてないのに「ひでえな」とかよっぽど聴いてるよりひどいし

なおさら大きなお世話じゃんw

2018-05-28

鯖缶との生活危機を迎えた

鯖缶が好きでここ10年以上ほぼ毎日1個以上のペースで食べてきた、鯖缶人生と共にあったと言っても過言ではない。

増田にも定期的に鯖缶話題提供してきたので、心当たりのある人もいるかもしれない。

家が不便な場所なこともあって、災害が起きても3か月くらいは食べ繋げる量は買い溜めしてある。

そんな中いつも食べていた鯖缶パッケージが美しくリニューアルされていることに気が付いた。

興味を惹かれ手に取ってみると軽い、衝撃的な軽さ。

それもそのはずで、良く見ると固形量90gと書いてある、何度見ても90gだ。

いや、ちょっと待てよと、あなたこの間まで120gだったし、3年前までは140gだったじゃない。

つの間にダイエットしたんだ、化粧も派手になってるし、何があったんだと思って調べると凄い人気らしい。

それ自体は喜ばしいが、ダイエットして魅力が損なわれてしまったと考える自分もいて素直に祝福できない。

90gなんていう美容体重では鰯缶や秋刀魚缶と同じになってしまう。

そこはレッドオーシャンで君の魅力はそこじゃないんだと強く主張したいけれど、もう僕など眼中にないだろうし。

僕とは進む道が変わってしまった鯖缶、まだ未練はあるけれど大きなお世話だろうしあまり見苦しい真似もしたくない。

となれば言うことは一つだ、頑張れ固形量90gの鯖缶

2018-05-22

職場おせっかいBBAが多くてつらい

ほっといてくれよ大きなお世話なんだよ

2018-04-29

リズと青い鳥普通だった(ネタバレあり)

ポニテハグしよ的なこと言うし、相手の将来のために無理矢理送り出すし、これもう実質ラブライブだろ。

それはともかく、悪くはないけど映画でやるほどの話か?という感想

TVでやってたら良回と評価してたと思う。

まず「依存されてる方が実は依存してました」って展開はいい加減見飽きた。

この前も宇宙よりも遠い場所で見たばかりだぞ。

そしてめぐっちゃんが見事なオチ提示したのに対して、こちらは受験勉強始めただけ…普通っすね…。

やはり良い時の花田吉田玲子だな。

百合的にも、みぞれの重いレズ希美がどう思ってるのかさっぱり分からない。

満更でもないの?

辟易してるの?

スルーを決め込んでるの?

TV2期なら鈍感な奴めハハハで済んだが、今回はそうもいかんだろう。

百合としてはみぞれ一方通行のまま才能の話に移ってしまった感。

んで才能の理不尽なまでの差が云々…って、既にTV1期でやったじゃん…。

親友と後輩の両方の才能に追い詰められ、それでも必死で立ち向かい、潔く負けを認めた香織先輩はマジ天使だったし俺も泣いた。

あの時はあれだけのドラマを見せてくれたのに、希美普通にショック受けて普通愚痴言って普通妥協しただけって…。

映画なのにTVより内容薄いってどうなの。

まあ、たまラブも話自体はよくある少女漫画しかなかったので、山田作品はそういうものなのかなとも思う。

一新鮮味があったのは青い鳥気持ちのところかな。

とにかく空飛べやオラ!というリズ大きなお世話に対して、それがリズの望みで変えることもできないなら叶えようっていう。

リズとしても束縛してるって負い目抱えたまま生きてくのも不幸やしなあ…。

つの愛の形ではあるね。

ラブライブサンシャインの果南と鞠莉の話は率直な感想としては駄目な時の花田で、そのすれ違い方は無理があるやろという感じだったけど、こういう話なら良かったのかもなあ。

みぞれは今後もオーボエ自体は大して好きでもないけど、希美が望んでるから音大行くのかな。

それも切ない話やね。

2018-04-18

anond:20180418231152

ネット上ではかに「私ブスだから…」って言ってれば哀れんでもらえるかも知れないけど、リアルで「私なんて…」って劣等感丸出しで暗い表情してたら、ますますブス扱いがひどくなって悲しい思いをするんじゃないかと思ったんだけど大きなお世話だった?自分若い頃に美人を妬んでばかりいたので、せめて化粧の研究をするとか笑顔を心がけるとかすれば良かったなぁ…と後悔しているのだ。まだ若くて努力すれば何とかなる部分があるなら当社比○割増しになる程度の努力はしようよ。

anond:20180418173623

大きなお世話かもですが、

日焼けを徹底的に避けている若い女性にはビタミンDが欠乏して骨粗しょう症になる人もいるとのことで

一応ご留意くださいね

2018-03-23

anond:20180323000414

ぜんぶあなたの思い上がりと独りよがり言い訳しかないような。

A社としては大きなお世話だと言いたいところでしょう。

立場上決して言わないけど。

2018-03-17

30過ぎてマクドナルド

正直引くんだけど、普通に普通の人が結構行ってるよね。俺の知り合いにもいる。

ちょっとそれおかしいんとちゃうの」って言いたいけど大きなお世話だと思うからTwitter何かでは書けない。のでここに書く。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん