「盲導犬」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 盲導犬とは

2017-10-25

ウェアぶるカメラ自動運転AIが搭載され装着者に音や振動で案内するデバイスができて

白杖盲導犬の代わりになるんだろうけれど、

googleグラスでプライバシーガーとかで社会に受け入れられなかったのと

盲導犬飲食店入店拒否されるのと

どっちが忌避感がおおきくなるのかしらん

2017-10-14

動物虐待する権利

動物虐待する権利を主張する人がいたらどう反論できるのか。

理想の猫じゃない」と20匹を次々踏みつけ殺害

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00010015-nishinpc-soci

視覚障害者盲導犬を蹴る動画拡散 協会通報が相次ぎ利用者から犬を保護

http://gogotsu.com/archives/33891

こんな事件がよくあるので。


動物人間同様の権利があるからダメ」というアニマルライツの人たちの論理はさすがに無理筋

「多くの人が嫌がるからダメ」はただのマイノリティ圧殺。

動物愛護法で決まってるから」はトートロジー

新薬開発のための動物実験

自己満足のためのペットを可愛がる行為

嗜虐性を満足させるための動物虐待

人間利益のためには動物の利用を認めるというのであれば認めざるを得ないのでは?

個人的には動物実験は仕方がないがペットダメじゃないかと考えている。

人間に撫でられたり事実上監禁されてたり苦痛なんじゃないかな、とか。

はい愛玩動物なんて人間の嗜好のために産み出されてるんだし仕方がないのか、とか。

それなら虐待する人も仕方ないのか、とか。

虐待するために痛覚を取り除いた虐待動物とか産み出されちゃうのかな、とか。

もやもやもやもや……。

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170629123520

適切な介助人のサポートは(場合によっては盲導犬等も)「自力」の範疇に含まれるが?

これの根拠が見つからないんだが。

https://anond.hatelabo.jp/20170629123354

子どもでも障害者でも適切な同伴者のサポートは(場合によっては盲導犬等も)「自力」の範疇に含まれるが?

というか2~11歳までの子どもは一人では飛行機に乗れないけど適切な同伴者がいれば搭乗可能なんだよ。

そういう前提知識もなしにこの問題語る奴多すぎない?

2017-06-13

SoftBankが買ったロボット

あれで盲導犬できんじゃない?

日本精工と組めないのかな。

2017-06-01

AIBO盲導犬になる日

犬が嫌いだ

盲導犬からと言われても我慢できるわけではない

AIBOが世を席巻したとき福音が届いたと思った

盲導犬ロボットなら私たちも受け入れられる

なのにどうして社会は生身の動物から脱却できなかったのか

この国は科学技術立国ではなかったのか

あれから18年、AIBO盲導犬になる日はもう来ない

2017-05-06

募金搾取するだけの盲導犬協会

駅でとある盲導犬協会スタッフ盲導犬を連れた人がいたんだけれど、そのスタッフが酷すぎた

歩行訓練か何かをしてたんだろうけど、スタッフはひたすら携帯ゲームで遊んでる

視覚障害者の人が電車に乗り込んでも気が付かないレベルののめり込みっぷり

まりにもヒドイから協会メールしたけど、返事は一切なし

謝ってほしいわけじゃないけれど、何か一言ぐらいでもあっても良いのでは?

かなり大手協会みたいだけど、それでこのレベルか…いままでそう言う機関募金していたけど、これからは考えるわ

動物を飼っている人間の一部が大嫌いだ

人を愛するのに使うべきエネルギー動物に注ぎすぎている人だらけだ。

ペット気持ちよくクソをさせ、それを始末しない。

ペット気持ちよく野を駆けさせ、子供に飛びかかっても笑って許せという。

ペット家族にしてしまった人間は、他の人間よりもペットを優先する。

言葉も通じなくて道徳も知らない別の生き物を愛する為に、同じ種族である他人を傷つけることを正当化する。

何でその愛情他人とより良く暮らすのに使わないのだろう。

人間を愛して裏切られるのが怖いから、何も言わない獣を躾けて従わせているのだろうか。

動物園盲導犬否定するつもりはない。

人間同士が社会で上手くやるため、お互いに得をするための触媒、道具として動物を使うのを否定する気はない。

自分の気に食わない人種は、ペット家族と言い張り、それ故に他の人間権利侵害する権利ペットと飼い主にあると主張する輩だ。

他者権利侵害しないようにペットを飼う人間を、当然私は否定しない。

他人を気遣う心がまだ十二分に残っている人間が、それを別の動物に注ぐのは否定しない。

人を気遣う余裕の残っていない癖に、それを獣に注いでしまう身の程知らずの存在が気に食わないだけだ。

2017-04-12

母親アホすぎる

遺産相続でもめたのにうんざりたからって、なけなしの遺産をまるまる盲導犬協会寄付するとかマジでキ○だわ

金なんかあってこまるもんじゃねえのになんでそんなことできるんだマジで

2017-02-09

やさしさが目に見えた。

駅始発の電車に乗るべく、盲導犬を連れた女性ホームで待っていた。

私も同じ電車待ちで、声掛けした方が良いか、でも慣れた感じだし様子見るか、と少しソワソワしていた。

そこにいる人の多くが同じく、少しだけソワソワしてた。

電車が到着したら声をかけて先に乗り込ませる人や、座るまで見守る人も多く居た。

ラッシュから外れた時間なので、待っていた人達は綺麗に座れるんだけど、

その時車内の多くの人のそばに、なんというかちょっとした優しさの塊みたいなものが浮かんでる気がした。

雰囲気ってのが一瞬脳内ARと合わさって可視化されたようだ。

涙がちょっと出たけど、花粉症なので仕方ない。

2017-01-17

不幸な事故以上の犯人探しをするべきではない

先日発生したJR蕨駅での全盲男性ホームから転落して死亡した件

日本視覚障害者協議会点字パネル確認を行っており、点字パネルは正常に設置されていたのだろう

盲導犬を連れていたので点字パネルをあまり意識せずに端へ移動し足を踏み外したのだと思われる

非常に不幸な事故だと言わざるを得ない

あえて言えばホームドアが設置されていれば事故は防げたので、JR鉄道各社はホームドアの設置を進めてほしい

 

 

で、終了すべき事案であったはずなのに

全盲男性死亡 駅員ホーム不在 | 2017/1/14(土) 23:01 - Yahoo!ニュース

東京新聞:蕨駅転落死事故 駅員、盲導犬男性に声かけせず 介助申し出なく:社会(TOKYO Web)

盲導犬男性、改札の駅員が認識…蕨駅転落死 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

昨晩からずっと「駅員がちゃんと見ていなかったからだ」という責任追及が始まっている

確かに駅員が介助していれば不幸な事故は起きなかったかもしれない

だがそれは「もし」の話であって、「重大な過失」扱いするべきではないと思う

 

私は通勤等で電車を使うが、白杖を持った人をよく見る

飄々と杖を使い、目が見えているかのようにすいすい移動するので、介助が必要だと言われなければ「必要なさそうだ」と思っても仕方ないと感じる

盲導犬が居るのであればなおさらだと思う

記事にもある通り、男性普段から駅を利用していたならば駅員はそれ以上に感じていたと思う

駅員は同支社の聞き取りに「男性普段から駅を利用しており、この日も改札を通った後に立ち止まることもなかったので、声かけしなかった」と説明したという。

 

しろ「いつものことなのにこの日に限って」となれば、それは「不注意による転落」であって、視覚障害関係なく誰にでも起こり得ることではないだろうか

意味のない犯人探しをやめて、ホームドア設置に尽力してほしい

2017-01-15

ホームドア設置しないで死んでもらったほうが安いって事?

盲導犬連れた男性線路に転落 電車と接触し死亡 埼玉 蕨 | NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170114/k10010839511000.html

2016-12-31

海外旅行してきたけれどトイレおむつ替え用の台がなかった

子育てに優しいと評判の欧州某国に行ってきたよ!確かに子供を三人連れてる人が目立った。有色人種率も凄く高く、ダイバーシティが進んでるんだと思った。

しかトイレ日本の便利なトイレとは大違いで、無料トイレが少なく有料のトイレも多いので不便だった。ウォシュレット全然ないし紙も硬くて流れにくいんだね…大変だった。しかもどのトイレにも個室におむつ替えシートがない。共用スペースにはある所もあったけど…。トイレに関しては日本の方が子連れに優しいんじゃない?と思った。

あと、電車では確かにベビーカー連れもいたけれどそれ以上にペット連れの人が目立った。盲導犬介助犬以外も電車に乗せていいんだね。しか楽器演奏している人やらお金を恵んでくれと言っている人までいたよ…。かなりカオス

海外電車ではベビーカーに優しい」ってやたらと喧伝する人達はどうしてペット連れも当たり前に電車に乗ってる件は語ろうとしないんだろう。「子連れに寛容」なだけじゃなくペット連れにも寛容な点を指摘すれば、海外を見習おうという人も増えるんじゃないのかな。結局のところ、日本では子連れけが特別優遇されてちやほやされる社会じゃないと気が済まないんだろうな。

2016-12-20

ヒドイ盲導犬協会

駅でとある盲導犬協会スタッフ盲導犬を連れた人がいたんだけれど、そのスタッフが酷すぎた

歩行訓練か何かをしてたんだろうけど、スタッフはひたすら携帯ゲームで遊んでる

視覚障害者の人が電車に乗り込んでも気が付かないレベルののめり込みっぷり

まりにもヒドイから協会メールしたけど、返事は一切なし

誤ってほしくなんかはないけれど、何か一言ぐらいでもあっても良いのでは?

かなり大手協会みたいだけど、それでこのレベルか…いままで募金とかしてたけど、これからちょっと戸惑うわ

2016-12-17

障害者を健常者たらしめるものは好きだが、障害者のために行うものは嫌い

メガネが我々低視力視覚障害者を健常者にしているように、健常者に近づけさせるための道具は実に素晴らしい。

メガネがなければ、きっとなんの仕事もつけてないし、そもそも今に至るまで生き延びているかどうかも謎だ。

メガネは素晴らしい。低視力でも健常者と同じにしてくれる。メガネありがとうメガネ大好き。

 

だが、未だに盲目の人を見える人と同等にすることはできていない。

から、街中はうるっさい信号機や見苦しい点字ブロック、ピンポーーーンとなる駅の案内板、点字図書館などの目が見えない人のための道具で溢れかえっている。

これらは目が見えない人のためだけに日本中に、世界中存在する。

彼らは特権階級といってもいいだろう。点字ブロックは彼らのための道路であり、自転車や車を置いてはならない。

盲導犬は犬嫌いがいようが、犬の毛が入って欲しくないような飲食店だろうが、彼らの役に立っているがためにあらゆる場所での存在を許されている。

その優遇され具合は貴族のためにレッドカーペットを全国の道路に敷いているのとなんら変わりがない。

 

もう、彼らのために尽くすのはやめよう。

今すぐ全国の盲人のための設備を全廃して、そのためのお金を全て盲人が健常者と同様に見えるようになるような機械あるいはIPS細胞を使った人工眼球の開発に全投入しよう。

そうすればあの注意を引かせるためにある不快な音を聞く必要がなくなる。

景観を損ねる蛍光色の点字ブロックをこの世から抹殺できる。

 

何より、彼らが健常者と同等の生活を送ることができる。これに勝るものはないだろう。

映像も我々と同等に楽しめる。生活することで誰の手を煩わせることもない。

自転車だって路上においていい。杖をカチカチさせながら歩く必要もない。

 

盲人にとってのメガネを作ることが一番彼らのためになるのではないだろうか。

2016-10-17

きのう宿泊拒否をされた話のつづき

先週、「きのう宿泊拒否をされた話」(http://anond.hatelabo.jp/touch/20161010101352)を書いた元増田です。

遅くなりましたが、たくさんのブックマークトラックバックツイートなど、まずはありがとうございます

かなり多くの人に読まれしまって、ビビってしまっております

厳しいコメントも多かったですが、優しい言葉をいただいた方、嬉しかったです。

あれからラブホテルの立地自治体大阪府池田市大阪方面へ帰る途中で寄ったのです)の保健所の衛生課に、ホームページメールフォームから問い合わせをしたところ、宿泊拒否をしたホテルに対して指導をしていただけることになりました。

17:55あわてて追記

先ほど保健所衛生課から指導実施のご連絡をいただきました。以下メールより抜粋

本日、「ホテル 〇〇」に立入検査実施しましたので、

報告のため連絡をさせていただきました。

男性二人での宿泊拒否することは旅館業法違反であることを指導し、

現在施設にて対応策を検討中です。」)

問い合わせから時間もしないうちにメールで返信があり、指導するにあたり、私たち拒否された日付けや男性同士だったことなどをホテルに話してもいいか確認通報者の特定を避けるため)もしてもらって、

まりスムーズかつていねいな対応に拍子抜けしたほどです。

仕返しが目的ではないので、ここでホテル名を書くことはしません。

通報匿名しました。

というか、あれから自分でもいろいろ調べてわかった事は、ラブホテル業界では長らく男性同士の利用を禁止しているホテルが大多数であったという事実でした。

書かれている理由は様々で、ベッドや部屋が汚されるからであるとか、

むかし部屋中を汚物で汚されたから、であるとか、

薬物の取引に使われることが多く、男性二人での利用をやめさせるようにむかし通達がきたらしい、であるとか、

盗難暴力事件の防止(?)であるとか、

自分ホテルだけゲイをOKにすると、ゲイが押し寄せて(!)男女カップルが逃げるからであるとか。

ほんとうに様々でした。

関係者から聞いた話」のように、間接的に「〇〇らしい」という話が多く、真偽はわかりません。

ただ、ゲイセックスでは部屋を汚すようなセックスをするのではないか、というような、偏見による誤解や、

ゲイが使うホテルだと思われるとイメージダウンだという考えは広く業界の間で根強く信じられている様子なのがわかりました。

ラブホテル研究金益見さんの経営者への聞き取りによると、

「一人以外には、男性同士も断られる可能性が高く、(中略)男性が二人いると犯罪危険性が高まることと、一般カップルに対してのイメージがよくないからだという。」(金益見ラブホテル進化論文春新書、2007)

現在ラブホテル風営法営業許可を受けていないホテルがおおくを占めているということも、調べていてわかったことです。

85年の風営法改正以降、あたらしいラブホテルの多くがビジネスホテルとして旅館業法適用範囲営業しているということです。

ラブホテル進化論から、多くのラブホテル建築に関わったコンサルタントインタビュー部分を引きます

適用除外要件という言い方をするんですが、収容人数によってかわるんですけど、ロビーレストランがそれぞれ五十平方メートル以上あれば、ラブホテルにはあたらないんです。/最初建築段階において、ラブホテルの届け出が不必要なように設計します。それが一般的です。風営法の届け出が必要建築設計しません。九九・九パーセントホテルがそうですよ」

ビジネスホテル申請下りた段階で、レストランなどは改装するそうです。へぇー、でした。

そのため、現在男性同士の利用を禁止している「ラブホテル」の多くが、結果的に(おそらく意識せず)違法状態にあるということです(旅館業法では性別理由にした宿泊拒否が認められていないため)。

僕たちを断ったホテルも、なんの悪意も違法性の意識もなく、これまでの業界の慣例にしたがって、当たり前に「宿泊拒否」をしたのだろうと思います

でも、たった数十年前はスーパー盲導犬が入るのも断られることがあった思います。万が一他のお客さんに噛み付いたら、とか、食品の衛生上問題からとか、「合理的理由」をたくさんつけて。

それが変わったのはたくさんのひとの努力があったからだと思います

今回のことでたくさん勉強になりました。

法律のことは、まあそれとして、いちばん大事なのは偏見や、知らないことからくる誤解を、すこしづつといていくことなのかな、とおもいました。

これから、すこしでも男女のカップルだけではなく、男同士、女同士のカップルでも利用できるラブホテルが増えてほしいとおもいます

それが当たり前の時代になってほしいです。

2016-09-26

ペット避妊手術をするなら、てめぇの子宮を抜いてからしろ

犬や猫、果てはウサギなどのペット避妊手術をする女飼い主が増えている

特にウサギに至ってはメスが妊娠しない場合、約50%と高い確率子宮がんになるなどと、どこぞで吹き込まれたらしく

長生きしてほしいから」とか言う理屈をこねつつ動物病院一人暮らし動物を飼ってる女がやって来る訳だが、

子宮がなきゃ癌にならねぇのは、てめぇら腐れマンコも一緒だぜ?

使わなければ子宮がんリスクが高くなるのも、てめぇら腐れマンコも一緒なんだぜ?

3回以上の出産するとリスク高まる子宮頸がんだって子宮がなきゃ癌にならないんだぜ?

ペットの為にも、てめぇらも長生きしなくちゃいけないんじゃないの?

まずは、てめぇら腐れマンの子宮を抜いてきちゃあどうよ


動物ってのは牛豚鶏羊の食肉用動物からペットに至るまで、人の為にその命を犠牲にしてくれている

彼らに感謝して、愛情を注いで、時にはパートナーとして共に歩む事は人生を豊かにしてくれるだろう

食卓に上がる為に育てられてる豚だって畜産農家愛情込めて育てている

盲導犬災害救助犬の様な、人の人生を救う動物には、子ども一人を育てられる程の金すら使われる

その愛情は、血を分けた我が子に注ぐものなどと、その本質は同じもの

どこの親が、自分の血を分けた子供の子宮がんリスクを抑えて長生きさせるために、避妊手術を受けさせるんだろう?

てめぇらがやってんのはそういう事で、だから、腐れマンコがペットを飼うという行為は、どんなオナニーよりも醜くて

動物を飼うと言う意味が限りなく軽くて恐ろしくすらある

実際、女の一人暮らしが飼ってる犬は、くっそ甘やかされてて躾もなってないアホ犬しか見た事ねぇ


ペットと同じ痛みを味わって、一緒に長生きする為に、同時に避妊手術受けるなんてどう?

ペットへの愛情の深さをこれ以上ないほど完璧アピールできて、犬のママ友間で圧倒的差別化が出来るよw

どうせ一人暮らしペットを飼ってる地雷なんぞ、滅多な事じゃ拾って貰えねぇから子宮なんか要らんだろうし

三十路も後半になれば諦めがつくんでないの?w

2016-09-03

感動ポルノ倒錯

オリンピックの開催後、パラリンピックが開催される。

すると、エンターテイメント産業である日本報道各社は、障碍のある方々の、その障碍を克服して素晴らしい躍動を発揮する姿を広く伝え、感動を得ようと、いや、つまり視聴率をあげ、スポンサーから広告収入を得ようと躍起になる。

そういう背景があるということを潔しと思わないからか、何かこう、素直に感動出来ない自分がいる。

いや、それでもいいじゃないか、感動をもらえれば。その素晴らしい姿に勇気をもらえれば、という意見も多いだろう。

その前に、と思う。

さて、かつて同級生で、事故で肩から先の腕をなくした奴が居た。

その同級生を、クラスメートは皆特別扱いしなかった。

ごく自然に彼の片腕がないことを受け入れ、どうしても片手では出来ないことは周囲の誰かが手助けしていて、彼自身もそれ自然に受け入れていた。

今の職場でも、車椅子の同僚が居る。耳の不自由な同僚も居る。

周囲の同僚も、その不自由な部分を自然に受け入れ、時間がかかる作業も待ち、彼らの出来ないことは無理強いはしない。

障碍があろうとなかろうと、更に言えば肌の色が黒かろうが白かろうが、その人の個性として受け入れて、付き合うことが必要だろう。

その一方で、一見、健常に見える人でも、相対する人を認めず、その人格否定する、という心の障碍をかかえた人を何人も見てきた。

そういう、目に見えないところで健常でない人は、身体に障碍がある人より、よけい人間として厄介な存在だ。

公共交通機関シルバーシート。「お年寄り身体不自由な人に席を譲りましょう」という趣旨から設置されているはずなのに、松葉杖を使い足が不自由そうな人が前に来ても、ひとりも席を譲ろうとしない人々の姿を、何度も見てきた。

あまっさえ、車椅子を使う人や盲導犬誘導された人を、満員電車の中であからさまに邪険にする場面にも、何度か遭遇している。

そんな、「他人の身になって考えられない、想像力の欠片も持ち合わせていない」ひとたちこそ、実はとんでもない「障碍者」なのではなかろうか。

身体障碍者の姿を公共電波世間に広め、「感動しろよ」と強制するテレビ局も、実はそんな、とんでもない障碍者の集まりなのではなかろうか。

感動ポルノ」に倒錯した者たちの集まりではないのか。

2016-07-28

http://anond.hatelabo.jp/20160728120829

ノーマライゼーションハンディキャップという概念は、何かで埋め合わせをする(視力が悪ければ眼鏡コンタクト、介助者、盲導犬など)ことで、いわゆる一般人(健常者ともいう)社会暮らしていけるでしょ、ということだと私は認識している。

現在リソース技術社会制度・人力・インフラ水準など)で埋め合わせができないなら、やはり一般社会に出てくるのは違うと思うのよね。不本意なことかもしれないが。

リソースは発展していくのだろうから自閉症の原因も解明されてきているんでしょ、水銀説とか、グルテンペクチン説とか)、一定水準に達するまではしかるべき範囲内で暮らしていてほしい。

障害者だけではないよ。たとえば法定伝染病患者だっていくら元気で本人が出社・登校したくても隔離されるべく。

官邸ポケモンGO目的で入るのもやめれ、と。

2015-11-04

盲導犬介助犬の同伴はOKの店や公共交通機関があっても、

他人に気を使って店の外に犬を待たせたり、タクシーを使ったりして配慮してくれてる障害者がいるのに、

子連れママたちは自分の思い通りにならないとすぐ駄々こねる。

大変なのはお前らだけじゃないのに、子供をだしにして、

他人善意を利用するのはやめてほしい

2015-10-03

http://anond.hatelabo.jp/20151003184830

とっくに盲導犬ロボットに成り代わっているが、

歴史的経緯から、生の犬そっくりに作られている近未来。。。

盲導犬からロボットに変わる日は来るのか

割りと性格に状況判断ができる人工知能詰んだロボットなら代替は可能かも知れない。

でもやっぱ犬の方がかわいいよね。

2015-09-08

http://anond.hatelabo.jp/20150908213004

どんな動物でもフクロウビビるって意味ならある程度は仕方ないんじゃないかなぁ…

盲導犬ダメって、法律で許されないんだっけ?わざわざ書く必要も無いような気はする。

動物同伴(盲導犬介助犬を含む)及び…ご入店はご遠慮頂いておりますので

入店ルール

~お願い~

動物同伴(盲導犬介助犬を含む)及び中学生未満(保護者同伴でも不可)のお客様のご入店はご遠慮頂いておりますので

 ご理解ご協力の程、宜しくお願い申し上げます

 ※ふくろうは大変敏感なので、以下の行動によって刺激(興奮)をしてしまう可能性がございます

 (大きな声・走る・ガラスを叩く・他動物存在等)

http://www.296home.jp/index.php

東京都豊島区巣鴨 ふくろうのおうち

ペット介助犬盲導犬聴導犬については園の特性上受け入れる事ができません。ご了承ください。

ホームページにひそひそと書いてある、たとえば某 掛川市の某 掛川花鳥園

http://k-hana-tori.com/

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん