「アンビリーバボー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アンビリーバボーとは

2021-09-21

ホラー映画ってもしかして怖くないの?

自称怖がりだったので、長年オカルト番組とか心霊コンテンツを避けて通ってきた

子供の頃もアンビリーバボーみて、一人でトイレ行けなくなったりとかしてた

からホラー映画なんて見ようとも思わなかった

なんとなく最近生活に刺激が足りない感じがしたので、ちょっくら普段なら絶対見ないコンテンツであるところのオカルト動画でも見てみっかーと思い立って見てみたんだけど、あんまり怖くありません

部屋を真っ暗くしてみたけど、怖くないし

なんて言うか、長年目を背けて生きてきた間に、頭の中の想像で恐怖が膨れ上がっていたんだなという感じ

恐怖ってだいたい目を背ければ背けるほど、心の中を食い荒らし肥大化していくんだよな

なんて言うか、最近そういう心づもりをあらためてるせいか、よっしゃいっちょ気合い入れてしっこちびって絶叫するぐらい怖がってるぞーー!みたいなテンションで見ているせいか、逆になんも怖く感じてない感じ

そんな感じ

2021-06-06

陰謀論者は増加中?フラットアーサーは日本にも。

いつもは反ホロコースト否定論活動報告みたいな投稿してるけど、ちょっとだけ視点を変えてみようと思った。

Netflixビハインド・ザ・カーブ』の衝撃 

地球平面説の広まりを知ったのは、Netflixにある「ビハインド・ザ・カーブ」を何年か前に見た時くらいからだと思う。いわゆる、トンデモ説を信じる人が昔から絶えないのは知っていたけど、まさか地球平面説を現代で信じる人がいると言うのは私にとっては衝撃的だった。科学万能の時代に生きていて、スマホには当たり前にGPSを使った地図アプリがあり、毎日天気予報には観測衛星データが使われ、そんな人工衛星宇宙ゴミになるほど衛星軌道上に存在してて、海外旅行では時差を合わせなきゃならないし、ネットを使って海外の人とリアルタイムでやりとりすればこちらは昼でもあちらさんは夜なんてよくある話――と地球が球体でないと考え始める理由が見つからないほど文明人全員が地球が球体だと知っていると思っていた。

 

そんなフラットアーサーたちが拒否する考え方である地球が球体である事実」を何故、現代文明人のほとんどが受け入れているのかをアーサーたちに言わせれば、それは「NASA陰謀」らしかった。アーサーたちは例外なく、たくさんの他の陰謀論を信じている。9.11は当然アメリカ政府陰謀だし、人類は月へなど行ってないし、イルミナティだのロスチャイルドだのシオンの議定書だのと言ったよくある陰謀説をいくつも信じている。もちろん、ホロコーストだって連合国ユダヤ人による陰謀だ。アメリカン・アーサーのオキニ映画は『トゥールーマン・ショー』である理屈的に言えば似たような発想であるマトリックス』にならないのは、正直、知性の問題だとしか思えないわけだが、アメリカン・アーサーの直感にピッタリなようである。(ほんの少しだがレベルが上がるとマトリックスの「白ウサギを追え」が合言葉になるQアノンになるけれど)。

 

アーサーたちは改心することがあるのか?

どうも、それはないようである。アーサーにも色々な人がいて、積極的に「地球は平面か球体か?」を科学的に調べようとする人たちもいる。200万もする高精度ジャイロを使ったり、あるいは遠距離レーザービーム飛ばしカーブを調べようとしたりするのだけど、自分達で調べておいてその「球体である」と証明されたはずの実験結果を都合よく平面説の方に合わせてしまうのだからけがからない。私は、ネットを通じて何人かの人に聞いてみたのだけど、一様にその回答者全員が「信仰を変えさせるのは無理」との返事だった。都合の悪い様々なエビデンス無視するか、何かが間違っているからだとか、都合よく解釈して平面説に無理やりに合わせてしまうので、どうしようもないらしい。

 

何故そうまでして平面説にこだわるのかを聞いてみると、直感に反するから、だけのようである。例えば、科学的に説明される「地球赤道上で時速1700kmで回転しており、太陽の周りを時速10万8000km太陽自体銀河系を時速85万kmで移動している――だなんてアンビリーバボー!」なんだそうだ。確かに、そんな速度で動いていたら人間はひとたまりもなく吹っ飛ぶ説を覆そうとすると、それらが相対速度であったりすることを「科学的に」説明しなければならなくなるので、アーサーの知性の方が早々に吹っ飛んでしまうだろう。

 

フラットーアーサーは日本でも増殖中?

そんなアーサーは海外からこそ見られる現象なのかなと思っていた。特にアメリカは、進化論否定する人たちが大勢いることもよく知られているし、アメリカ人はアメリカこそ世界の中心だと思っている人も大勢いて、地球平面説が受け入れられやすい土壌があるから広まっているんだと普通に考えていた。しかし流石に日本は海に囲まれ島国だし、「日出る国」と呼ばれるからこその「日本」でもあるし、なんとなくイメージ的にフラットアーサーは皆無に近いと思っていたのだけど、そんなことはなかった。こんな本がとうとう日本にも。

地球平面説【フラットアース】の世界 単行本(ソフトカバー) – 2021/2/2

私が知らないだけで、昔にもあったのかもしれないが、レビュー欄を見て二度目にびっくり。一つだけ引用してみよう。

Eden Mediaというチャンネルで、CGI宇宙偽装している動画を見てからフラットアースってありかもと思っていました。地球がとんでもないスピードで移動していることを、本を読むまで全く考えたことがなかったのですが、数字を見たらありえないスピードです。私はめまいがするメニエール病で苦しんだ経験があるので、考えただけでも気分が悪くなるような異常な速さの高速移動。こんなのあり得るの?と思いますが、実際に現実の地面は全然動いている気配がしません。あと重力とか引力とかが、単に仮説だったとは。とにかく自分常識だと思っていることが、実は真実ではなかったという驚きの連続で、とても面白いです。

南極条約の不自然さがとてもよくわかりました。きっと南極条約世界中がウソをつくことに契約したんだろうなと思います。騙されていたことに腹が立ちますが、新しい世界が見えてきたようで、なんだかすがすがしい気分。フラットアースオカルトでもスピ系でもなくて、自然ちゃんと観察して出した結論だと思います自分でも太陽や月を観察してみたいです。とにかく本当の世界が知りたいと思いました。

南極条約世界中がウソをつくことに契約した」だそうであるわたしゃ、南極条約というと、ファーストガンダムで「捕虜の扱いは南極条約に則ってくれるんだろうな?」のコズンのセリフしか思い浮かばなかったけど、そっか、南極の向こうは地球平面の縁だったもんな、アムンゼンの偉業は嘘だったんだね、――ともかく、結局そういう陰謀論で解決するんだと呆れた。

 

フラットーアーサーは単に知性のレベルが低いだけだから生ずるのか?

知性レベルが低いのは必要条件ではあっても、十分条件ではないとは思う。個人的に思ってるだけの話だけど、知性レベル教育レベルであるとか元々の頭の回転の良さであるとか、特に定義があるわけではないが)が低くても、ほとんど大抵の人は自分が知らないことに対しては思考シャットダウンする。例えば、私は歴史に非常に弱いのだけど、そうした知らない歴史の話が出てくると、普通に私は知らないだけなので話に加わることはほぼ出来ない。実際、誰もが知らないことがたくさんあるのが当たり前だし、そうした無知世界に対しては、ほとんど大抵の人は考えること自体は無いはずである。極端な話をすれば、私の飼ってる猫のプリンが、地球が球体であるか平面であるかなど考えることがあるとは信じられない。

 

私たちは、そうした考える必要がなかったり、考えても知らないだけの事に対しては、普通思考シャットダウンするのではないのか。この話については、AI領域の話で、「フレーム問題」ってのがあって、簡単に言うと「ありとあらゆることについて考えないと行動に移せないのであれば、そのロボット永久に止まってしまう」というパラドクスである私たち人間はどこかで思考シャットダウンするからこそ行動が出来ているのである。例えば、道路交通法では自動車運転手は今から運転する自動車を最低限の点検しないことには運転してはならないはずだが、ほとんどの人が運転開始前の点検などしないはずだ。これを極端に考えて、自動車のありとあらゆる部分について点検しないと安全を保てない、などと考え出したら、一生かかってもその自動車運転することは出来なくなるはずである。「ガソリンに異物が混入していないか」「バラして点検した後に組み付けた時に何かミスはしていないか」「何か部品時間的劣化はないか」等々。

 

一言で言えば「余計なことを考えるな!」だけの話ではあると思うのだけれど、その余計なことを考えるように仕向ける「自分の頭で考えてみろ」というアドバイスをする人がいるから困る。著名な哲学者ルードウィヒ・ヴィトゲンシュタインは「語りえざることについては沈黙すべし」と言ったが、私に言わせれば「考えても無駄なことは考えるな」と翻訳したいところである

 

なんか話が変な方向に行ってしまったが、ともかく、地球平面説な人たちは日本ももしかすると増殖中なのかもしれないよ。

2020-08-14

剛力彩芽さんについて

金配りおじさんと交際前はゴーリキーながらもランチパックCMで踊ったり友達より大事な誰かについて歌ったりなどしていた

いつしか金配りおじさんと交際するようになり、アンビリーバボー以外で見なくなったと思ったらおじさんに入れ込むあまり俳優業はほぼ廃業状態事務所もお手上げみたいな週刊誌記事が上がった(主観です)

金配りおじさんが月に行くとか行かないとかの話で、それにゴーリキーが付いて行くとか行かないとかの話が盛り上がったりなどした

そんなこんなで順調に見えた金配りおじさんとの交際もついに破局を迎えることとなる

独り身になったゴーリキーではあるが、彼女にはもうなにも残っていない、なぜなら金配りおじさんと交際している間に月に行くことばかり考えすぎて仕事サボりすぎたかである

そこから焦ったゴーリキー事務所の力を借りて、ゴーリキー俳優業を優先したいあまり月に行く金配りおじさんを支え切れないと判断破局したというまるで俳優業ずっと頑張ってましたみたいな内容の週刊誌記事を出した(主観です)

また同時にグータンヌーボヌーボにも出演し、金配りおじさんとの交際について赤裸々に語って話題作り、そして俳優業復帰しまっせ宣言を行った(主観です)

しかしその直後に金配りおじさんとの復縁週刊誌にて報道される

そしてゴーリキーは再び消えた

金稼ぎだけは優秀な金配りおじさんと交際しても学びがなく仕事を舐めすぎているこの哀れな女のことをわたしはこれからも見守り続ける

2020-05-26

anond:20200526205516

意味がなくて手が荒れるくらいで、重大な疾患にならないならほっとけ。

それで偉いやつなり、うるさいやつなりが静かになるなら多少客に影響でようが奴らには関係ねぇよ

あー、一応、やめた方が良いって言ってアリバイ作っておいた方がいい。その時は完全完備な理屈必要ない。

「って言われてるみたいなんですけど」

で、いい。

止めようとしたという事実大事だ。

何を言おうと奴らは止められない。

例え悲惨な結末になろうが、アンビリーバボーとかだと止めた奴は奴は良心のあるいい人になる

俺はなんか名前が怖いからしっかり調べた方がいいんじゃないですかっていうかな

2018-04-14

ブロッキングって言うのは簡単だけど実際やると難しいでしょ

レッツゴージャスティーン

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

アンビリーバボー


https://www.youtube.com/watch?v=fTyewgmEoGU

2017-12-05

ロア~奇妙な伝説シーズン1のステマするぞ

ググってみて「Amazon primeビデオ」のページが出てきたらそれだ。

この作品は、「ウォーキング・デッド」、「X-ファイル」の製作指揮者らがアーロン・マーンケの語る「伝承」をもとに、実際に起こった恐怖の出来事実写化したシリーズ吸血鬼や狼人間、人さらいなどのホラー伝説の裏に隠された真実が、衝撃的なシーンやアニメーション、記録とナレーションによって明らかにされる。

 

わかりにくと思うけど、昔のアンビリーバボーみたいなものホラーサイコオカルト

 

1. よみがえる死体

簡単に言うと、霊とか魂とかゾンビとかそこら辺。医学が発達してなかった頃の死の判定が曖昧だったことの恐怖。

とにかくオカルト好きは見てほしい。ホラーではなく結構人間ドラマというか。

 

2. 恐怖の手術

グロ注意。グロに耐性ない人は見ないほうが本当にいい。

内容は精神外科。その手術再現風景が何回か出て来る。個人的ロボトミー手術にはものすごい嫌悪感があるので見るのが辛かった。

しかしそのロボトミー手術をする人にも志があり、決してそれはマッドサイエンティスト自分のためにしたことではなかったのだろうと察すると、それはそれは胸を締め付けられる。

3. さらわれる女たち

アイルランド伝承を信じる人の話。

この話で一番思ったのは、「少しでも可能性があるのなら」と医療を信じず、土着信仰を信じてしまうことの怖さ。そして、伝承いかにして受け継がれるか。

一番の胸糞エピソード

 

4. 死者の音

個人的駄作

明らかにこの話だけ毛色が違う。降霊術ポルターガイスト。そういうのが好きならみてもいいんじゃないかな。

 

5. 心に巣食う獣

獣(モンスター)と獣のような人の話。

本当のモンスターは人。というようなオチで終わるので大体どういうストーリーかわかると思うけれども、狼という獣を恐れるからこそ、人は狼に憧れるのかもしれないと思った。

 

6. 封印された箱

ガチホラー注意。

映画チャイルドプレイ」の元ネタと言われているロバート人形を中心に、人形と人の関わり、なぜ人は人形に惹かれるのか。そして何故、人は人形生理的嫌悪感を覚えるのか…。

 

自分ボキャブラリーがないのでおかし感想しか書けないけれども、Amazon primeに入ってる人は是非見てほしい。

個人的に感じたのは冒頭でも述べた昔の「アンビリーバボー」。

呪いのなんたらとかそういうのを追い求めていた頃のアンビリーバボーが好きなら絶対に気にいるはず。

2017-10-30

anond:20171030110948

先日我が家ラブラドール(雌・・・ラブにしては小柄)と

チワワ(雄・・・オーバーサイズの子犬が7匹産まれました。

4年一緒に飼っていて、発情の時期は気を付けていたつもりが、

4年間何でもなかったため、私達も油断していたところも否めませんが、

自然に交配してしまった様です。

その現場は見てませんが(もちろん体格差はありますので)

お互いの知恵と工夫で何とかして想いを遂げた感じです。

妊娠を知った時は、アンビリーバボーでしたが、

元気な子犬が無事出産し、今大変かわいい盛りです。

まれ子犬は見た目はラブラドール寄りで、

カラーは父似&母似ときっちり分かれました。

メスが大型で、オスが小型だと自然交配してしまうようですが、

その逆はサイズ的に交尾ができなかったり、妊娠しても産めずにメスが死んだりしますね。

2017-10-23

anond:20171021202944

アンビリーバボーといっしょ

あれは奇跡生還とかしたかドラマになってるだけで、

実際は同じような状況で死んでる奴もたくさんいるって考えれば

別段おかしい話じゃない

二次元世界でも、偶然に偶然を極めた奴にスポットライトが当たっている

物語になれないけど、平凡な出会いとか盛り上がりの無い出会いストーリー二次元世界はいっぱい転がってるわけ

2016-04-28

今週放送アンビリーバボーの内容が先週の世界まるみえパクリな件

問題の内容は双子取り違えの事件の回なんだけど

偶然なのかパクリなのか先週のまるみえと同じなんだよね。

後出しからアンビリがパクリなのは間違いないと思う。

2015-10-30

サイバーメガネさんは本当に優秀な人なんだなぁ

青二才アンビリーバボーとつるんでるからただのアレな人とかと思ってたけどめちゃくちゃ優秀だわ。

2015-05-08

アンビリーバボーで一番怖かった事件ってありますか?

英国ビヴァリー・アリットの殺人看護婦が当時一番怖かった。

今までずっと忘れてたけど、アンビリーバボー本編ではベバリーアネットという名前だったか

ずっとそれで探してたのだけど、見つからなくて胸がムカムカしてたところ

たまたま2ちゃんねる初期のスレッドでビヴァリー・アリットの記事が出てたので確認たらこれだった。

あの看護婦役者、演技が鬼気迫ってて10年来のトラウマだったけど

このたび、ようやく見つけられて良かったよ。

で、皆さんにもそういう体験ないかなと聞いてみた訳です。

2014-06-20

テレビ番組

テレビ番組でVTRをみてその後、

スタジオに戻ってなんかコメントみたいな、

番組あるじゃん。 たとえばアンビリーバボーとか。

あれのスタジオに戻る部分って必要なの?

VTRだけで構成でいいんじゃないの?

AKBの下っ端とか新米アイドルとかのうすっぺらいコメント

本当にくだらなくて、いつもスタジオコメントの部分はとばしちゃうんだけど、

なんであれ入れるの?

VTRだけで構成すれば、

くだらないコメントする新人お笑い芸人スポーツ選手くずれ、アイドルとかの

人件費抑えられていいんじゃないの?

2014-02-02

http://anond.hatelabo.jp/20140202210639

そういえば、世界が仰天とかアンビリーバボーとかで、海外の話が出てくると、良く「友達から紹介されて付き合うことになった」ってパターンが多いな。

2009-07-24

たすけて

システムデータが、あんまりにもひどい。Oracle なんだけど、まったく正規化されてない。

まったくだよ。第一正規化さえされてないんだよ。なんのための RDBMS なのか。気が狂いそうだ。

一応キーはついてるんだけど、業務的にまっったく意味の無いキーなので、全然使えやしない。扱いたいデータを特定する方法は、むろん、怪しげなロジック属人的経験則に頼るしか無い。これを作ったやつは万死をもって償うべきだと思うね、マジで

データがそんな調子だから、ER図なんてもちろんないし、すこし気のきいたレポートを出そうとビューを作りまくっては、巨大な集合演算を発生させてパフォーマンスを落としている。

一番すごいのは、この状態が放置されてるってこと。アンビリーバボー

2008-01-10

http://anond.hatelabo.jp/20080110232903

ハァ?大袈裟すぎ。

お前、友達との軽いかけあいで「お前バカじゃねww」とか言い合うのにもいちいち「こいつは無二の親友だと思っていたのに、俺と会うたび俺をバカだと見下しているんだ」とか考えてるのか?w

凄く面倒くさそうな奴だなお前

あとさーご近所付き合いってもんは結構深くて難しいもんだべ?田舎ならもうそれで死にかねないほど。

そこんとこ奥さん色々考えて日々やってんだろーよ。

それをそんな風に言えば怒るわな

ていうか、怒ったってことは日頃お前がどれだけそういう付き合いに関わってないかっちゅーこったな

かなり空気読めない行動とかしてんじゃねーの?

別に奥さんだってそういう付き合いを嬉々としてやってるわけじゃーなかろうに、寧ろ嫌なのが普通であろうに、日頃そうやって気まわしてるのを何も知らないKYなお前が無責任にそうやって言ったら怒るだろ

そんな事にいちいち「死にたい」とか中学生みたいに傷つく暇があるなら、さっさと「どうしてそこまで怒らせてしまったのか」を考えろよ……全然反省してねえじゃねーか。ただただ「オレカワイソス」だけじゃねーか。いい年こいて。それ許されるの厨房までだぞ?お前こそアンビリーバボー見ておいて、あの子供から全く何も学んでいないじゃねーかよ……

大体「言わなくてもよかったのに」ってそれこそ言わなくていい言葉だろ、もう奥さんには言っちゃった後なんだから……

もう奥さんには言っちゃったのを前提としたその言葉どん意味を持つかお前分かってるか?「非難」だよ。単なる「非難」。その言葉を言って何が同変わるわけでもないのにその言葉を発したってことは当然そうなる。非難の意味でしか伝わらない。お前がいくら独り言につもりであろうと(ていうか、独り言の「つもり」なだけで、その言葉をお前が発してしまったのは奥さんを「非難」したかったからだ)非難として相手には伝わる。奥さんが空気読める人なら尚更な。

お前なんでそういうことしたんだ、余計なことしやがって、このバカ、くらいに聞こえたかもな、奥さんには。そう聞こえて当然っつーか、普通に考えてそういう意味になるしお前も当然そういう意味をこめて言ったんだよ。そういう意味がないなら、「言うはずがない」からな。

そこんとこをお前分かってるのか?

そういうとこを全然省みようともせずにただただ友達同士の「バーカ」程度の言葉にガキみたいにいちいち「傷ついた死にたい」とかバカこいて、お前それでも父親か?一人の大人か?呆れるよマジで。いつまでも甘えてんじゃねえよ。お前これからその子供に甘えられる立場になるんだぞ?分かってんのかそこんとこ?

あとどうでもいいけど途中の文読みづらかった。

区切りをもうちょっとはっきりさせてくれや。

今年が始まってまだ、半月もたってないけど

死にたくなった。

って書くと、なんか重そうで誰も読んでくれない気がするけど、ここくらいにしか書くところがない。

俺は、いわゆる無神論者神様とかあの世の類はまったく信じてない(まぁ、日本人はそんな人ばっかりだと思うけど)から、死というモノがどれだけ怖いかは想像できる?

宇宙の果てに置き去りにされるような孤独感。

人間という輪の中からはずされる疎外感。

誰ともつながることのできない恐怖。

今まで積み上げてきたものが無くなる喪失感。

誰も俺なんて覚えていないんじゃないかという不安。

どっかの宗教みたいに自爆テロとか、借金倒産失業失恋なんかで自殺なんてばかげてるとしか思えない。(この手の話は無駄に長くなるのでここらで止めておこう)

どちらにしろ今は、まだ死を受け入れれるほど生きてない。

そして今日、普段は見ていない「アンビリーバボーSP」(フジテレビ)の最後のコーナー「感動したVTR TOP3」(タイトルがまるでうろ覚え)を見た。

1位に選ばれたのは、小さい頃から心筋症(?)を患いながらも、12年の生涯を懸命に生きた少年ドキュメンタリーだった。

その子は、病気後遺症で右手・右足が自由に動かなくて、いつもクラスメートに助けてもらってたことに「自分はみんなの役に立てない」と考えていたけれど、助けられながらもクラスメートとすごしていくうちに「人間は生きているだけで誰かの役に立っている」ということに気付いたと、インタビューで答えていた。

一度の入院も経験したことのない、俺には思いつきもしない発想だった。

そして、あらためて命の尊さに心を打たれた。

隣にいた嫁も、大学時代に初めてこの子の言葉を聞いたときは感動で泣けてきたと話してくれた。

俺も「健康な時だと、こんなこと考えないもんな」と当り障りのない答えを返した。

番組が終わった後に、

嫁が近所の奥さんと会ったこと、

そこで以前『うちの子供』と『その家の子供』が喧嘩したことを謝ってきたこと、

「知らなかったけど、今度から気をつけてくれればいいですよ」と言われたことを教えてくれた。

子供らが喧嘩したときは、俺とその子供の父親が一緒だったので、うちの嫁も近所の奥さんも直接は何があったか知らない。

もし、うちの子が自分からは手を出さないような『他人とうまくやれるタイプ子供』の親だったら、喧嘩なんていちいち嫁に報告しないが(よほどの怪我をさせられない限りは)、うちの子は、以前から手が出やすかったうえに、仕掛けたのはうちの子なので嫁に報告した。

俺の中では、「仕掛けられたとしても大事に至らなければ、報告する必要はない」と考えていたので、相手の父親も同じように考えていたら、奥さんにしゃべらない可能性もあると思っていたし、喧嘩の後にも「今度から気をつけてね」と言われてたので、それで喧嘩の件は完了だと思っていた。

「わざわざ、奥さんにまで謝らなくていいのに」

不意に出た言葉

烈火のごとく怒り出す嫁。

自分がどれだけ、回りに気を使っているかをひとしきり言った後に、

「知らないって言ってたけど、知らないわけないでしょ!!」

「そんなんだから、人の気持ちもわからないんだよ!!」

「もう、死ねばいいのに!!」

死ねばって・・・

つい、数分前に「生きてるだけで素晴らしい」って素晴らしいって言ってたのに。

ほんとに死にたくなる。

ちなみに、今日が初めてじゃない。

2・3ヶ月に一回は彼女逆鱗に触れて、この恐ろしい言葉を使われて、数日間に渡りへこまされつづけるわけだ。

想像できる?

隣(といっても隣のベッドだが)で寝ている彼女が、軽い気持ちである(本気かもしれないけど)とは言え、俺に死んで欲しいと思ってるわけだ。

「万が一」俺が死んだ場合には、それなりの保険金が支払われて、住宅ローンもちゃらになる。

さらには、母子家庭手当てが降りて、遺族年金をもらい、場合によっては生活保護も出るかもしれない。

俺が死んで困るのは、まだ小さい子供が父親を失うだけ。

それでさえ、おそらく、嫁の母親が俺の代わりになるだけだ。

家にいるときは常に危険だ。

ご飯を食べる際に台所に背を向けるのも、

風呂で頭を洗っているときも、

同様に洗面台で顔を洗っているときも。

料理は苦くないか?

昔、寝ているだんなの心臓に針を刺して殺そうとしたけど、何本か刺しても気付かないまま数日過ごしたってのを聞いたことがある。

体に痛みはないか?

大丈夫か俺?

まぁ、でも、そんな心配しても仕方ない。

今は何よりも子供と一緒の時間楽しい

嫁は一生の大半をこの家の中で暮らすんだから不満もあるだろう。

ここに書いたことで、少しは楽になった。

(極端に優しくすると「気持ち悪い」とまたへこまされるので、)

明日は、ちょっとだけ優しく接してみよう。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん