「超空間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 超空間とは

2018-10-08

anond:20181008185100

・初手にして妥協不可能絶対防衛線が「オタク絶滅である

現在社会における殺害希望表明は一般的に異常行為という認識もある

この二点のジレンマなんじゃないかなと

一切の妥協はできないが素直なおきもちをフルモンティするとお縄につくので

核心に近づきつつも容易に核心に繋がらないように(繋がるとお縄に)

どっちつかずにうろうろするから

論点がぶれたりスライドしたり超空間ジャンプするのではないかなと

少なくとも本当の希望を言った人は今までに誰一人いないのではないか、そんな疑念を持っています

2018-02-28

フィクションにおける南極歴史

古代

約2000万年

宇宙から飛来したUFO南極へと落下(影が行く)

10万年

宇宙から飛来したUFO南極へと落下(遊星からの物体X)

1万2千年以上前

堕天翅族がアトランディアの地(南極)に高度な文明を築いていた(創聖のアクエリオン)

紀元前2000年

プレデター南極に降り立つ。人類建築技術を与え神として崇められた

神殿を建造させ100年ごとに成人の儀式のために地球を訪れ、エイリアン宿主となる生贄を求めた。しかしある時繁殖しすぎたエイリアンによって敗北し、全てをリセットするため自爆装置を用い南極文明消滅させた(エイリアンVSプレデター)

1606年頃?

全盛期のキスショット南極大陸から日本に渡る。衝撃で南極大陸を破壊しかける(鬼物語)

1838年

アーサー・ゴードン・ピム、友人オーガスタスの協力のもと帆船グランプス号に密航する

様々なトラブルを乗り越え辛くも南洋を目指す貿易ジェイン・ガイ号に救出される

そのまま南極探検に向かい「テケリ・リ」と鳴く動物に遭遇する(ナンタケット島出身のアーサー・ゴードン・ピムの物語)

1868年

ネモ船長人類で初めて南極点を征する(海底二万マイル)

1889年

ノーチラス号は資材補給のため南極秘密基地へ向かう。基地南極の地下にある大空洞に、2万年前に古代アトランティス人が建造した巨大なドックだった(ふしぎの海のナディア)

1930年

ミスカトニック大学ダイアー教授率いる探検隊、南極大陸に向かう

生物学者のレイク率いる分隊狂気山脈発見。「古のもの」の化石を数体発見するがショゴスの襲撃を受ける。最終的にたった2名の隊員のみが帰還する(狂気山脈にて)

1938年

1945年

ナチスの残党が宇宙人との戦闘勝利し、遺跡から聖杯を手に入れ新たな帝国南極に築く(ADVANCED WORLD WAR 〜千年帝国の興亡〜、難局!ED)

1955年

昭和30年代、敗戦から復興を進める日本戦勝国を中心とした国際地球観測年による南極観測への参加を表明する。しかし、他の参加国から敗戦であることを理由罵倒される。そして日本に割り当てられた観測場所は「inaccessible(接岸不可能)」とされていたプリンスハラル海岸であり日本は全く期待されていなかった。その中で倉持たちは日本世界と肩を並べる時が来たとして南極観測のために尽力する(テレビドラマ南極大陸 」)

1958年

二次越冬隊を乗せた南極観測船・宗谷が例年にない悪天候と氷河に阻まれ立ち往生してしま

その4ヶ月後、往生したままの観測から飛行機基地に降り立ち本日中に全員が昭和基地から撤退帰国するよう命令が下る。しかし犬達を連れていくことは許されず、潮田達は苦渋の決断で数日分の餌を与え南極に犬たちを置き去りにして帰国する

犬達は鎖から逃れ、1年後に生き残っていた兄弟犬タロとジロに再会する(南極物語)

1966年

南極に生息する怪獣ペギラ南極観測隊の基地を襲撃したが、南極の苔から取れる物質ペギミンHが弱点であることがわかり、それを搭載した気象観測ロケット迎撃されると黒煙を吹きながらどこかへ飛び去る(ウルトラQ)

1969年

イギリス細菌研究所で開発されたウイルススパイによって盗み出されたが、スパイの乗ったセスナアルプス山中吹雪のため墜落しウィルス流出してしまった

ウイルスは全世界蔓延半年後には35億人の人類を含み地球上の脊椎動物ほとんど絶滅してしま

わずかに生き残ったのは南極大陸に滞在していた各国の観測隊員約1万人と、海中を航行していて感染を免れた原子力潜水艦ネーレイド号やT-232号の乗組員たちだけであった。過酷な極寒の世界ウイルス活動を妨げ、そこに暮らす人々を護っていたのである。隊員らは国家の壁を越えて「南極連邦委員会」を結成し絶望の中から再建の道を模索する(復活の日)

1979年

1982年

1984年

南極の奥地にある機械の城ネオラード拠点とする、メカ人間帝国「新帝国ギア」が人類への攻撃を開始する(超電子バイオマン)

1985年

1991年

「私」が氷男と結婚南極旅行を持ちかける(村上春樹「氷男」)

1992年

南極舞台にしたクレイアニメピングー」が日本放送開始

1994年

学会で使うテープを間違って娘たちに送ってしまった江崎教授のために両津勘吉中川圭一が協力して世界中を駆け巡る。冬子がいた南極両さん制服のまま海に落ちたり白熊と格闘する(こちら葛飾区亀有公園前派出所「絵崎教授80時間世界の旅の巻」)

1995年

1997年

西村淳、昭和基地からも遠く離れた陸の孤島南極ドームふじ基地料理人として派遣される(南極料理人)

2000年9月13日

セカンドインパクト南極大陸が消滅する(新世紀エヴァンゲリオン)

2003年

南極の氷山からまれた極寒爆竜コンビを、アバレンジャー正義の爆竜たちが迎え撃つ(爆竜戦隊アバレンジャー DELUXE アバレサマーキンキン中!)

2004年

2006年

2007年

新人サファーのペンギン「コディ」がサーフィンワールドカップで優勝を目指す(サーフズ・アップ)

2011年

2012年

オルタンス、南極フランス観測基地料理人となり1年間の任期を無事に終える(大統領料理人)

2015年

碇ゲンドウ冬月コウゾウ両名が南極に出向きロンギヌスの槍を回収。NERV本部地下のリリスに零号機によって刺された(新世紀エヴァンゲリオン)

2016年1月

18歳のジンカイザワは、南極海の氷山曳航を計画するシンディバード号にオーストラリアから密航する。乗船を許されたジン厨房で働く一方、クルー研究者たちのために船内新聞をつくることに(氷山の南)

2017年

20XX年

宇宙世紀0079年1月31日

南極条約締結(機動戦士ガンダム)

A.C.195

戦士としてヒイロとの決戦を望むゼクス。ノインはヒイロトロワを連れゼクスの待つ南極へと向かう(新機動戦記ガンダムW 第15話「決戦の場所南極へ」)

不明

2018年

女子高生南極へ行く(宇宙よりも遠い場所)

2017-10-19

anond:20171017233213

勝手に続きを作った


のび太ブリキ迷宮

ブリキホテルの予約はパパがテレビに寝ぼけて行ったことなのでトランクは届く

のび太トランクのゲートを通じてブリキホテルに行くが、サピオには単なる小学生と思われブリキン星に行くことなく終わる

ブリキン星はナポギストラー三世によって人類奴隷として扱われるようになるが

人間管理ロボットより難しく奴隷としての価値もない事に気づきブリキン星の人々は全員処分される

感情を持たぬロボット感情のあるロボット支配する平和が訪れる


のび太夢幻剣士

ドラえもんがいないので気ままに夢見る機が無く、何も始まらない

のび太は良い夢を見るためとりあえず寝る


のび太の創世日記

創世セットが無いので何も始まらない

自由研究に翼と羽だけ付けたおもちゃのおまけの戦闘機を提出してのび太が笑われる


のび太銀河超特急

宇宙の果てではヤドリによる宇宙侵略が進行、銀河エクスプレスを通じて未来地球にまで脅威が及ぶ


のび太ねじ巻き都市冒険

前科百犯の熊虎鬼五郎野比家に侵入事件が発生する


のび太南海冒険

Mr.キャッシュ17世紀で時空犯罪を犯すが、タイムパトロールルフィンが自力基地発見逮捕


のび太宇宙漂流

アンゴルモアによって洗脳されたリーベルトが独立軍による地球侵略を企むが

船団同士の内戦が勃発し、キバヤシが喜ぶような展開にはならない

アンゴルモアは船団員によって正体を暴かれ、宇宙を漂う藻屑となる


のび太太陽王伝説

マヤナ国が地球干渉する事は無い

マヤナ国はティ王子に悩まされつつも成長したティオ王に統治される


のび太と翼の勇者たち

バードピアから鳥人のグースケがのび太の町に現れて騒ぎになる

グースケはバードピアに戻る時空の穴に飛び込む事も無く国に保護され生涯を終える


のび太ロボット王国

ロボットポコ超空間に漂ったまま何も起こらない

王国はデスターの起こした王位継承権の内紛によって国民疲弊

のちの民主化が早まる


のび太とふしぎ風使い

台風一過の後にのび太はフー子に会うが、崖の不思議洞窟の前の広い草原で遊ぶことは無いので風の村には行かない

風の村の嵐族がマフーガを復活させて風の民は滅びる

その際に発生した大型台風日本に向かうが、原作の話同様フー子が野比から飛び出し台風と衝突して両方とも消滅する

フーガ不思議洞窟からこちらの世界に来る頃には気象コントロールセンターができており、自然の力のマフーガは力を失う


のび太のワンニャン時空伝

のび太は川でおぼれていた犬を助けイチと名付けるが、ママに反対され家では飼えず、引き取り先を探して手放す

イチが過去に行くことが無いためそれ以上のことは起こらない


リアルタイムでも感じてたけど、後半は異世界の話が多いなあ

わさドラは誰かに任せた

2016-10-13

講談社ブルーバックスっていいね

和田純夫プリンピアを読む―ニュートンはいかにして「万有引力」を証明したのか?』

都筑卓司四次元世界 : 超空間から相対性理論へ』

古川大木『図解・気象学入門―原理からわかる雲・雨・気温・風・天気図』

しか読んでないけど、いい。月や空を見上げるとき見方が変わる。世界観が変わる。

2015-11-14

エロゲーはなぜ修羅の国なのか

エロゲー業界修羅の国と呼ばれるのは

一見よさそうなものの中に地雷がたくさん混じっているからだ。

この業界ブランド至上主義であり、クソゲーを作ってもそこがクソゲーメーカーなら許容される。

クソゲーオブザイヤーに出てくるような作品は手を出す奴が悪い。

アーベルシールに手を出す奴はクソゲーが好きなだけのドMであって被害者ではない。

エロゲー業界の恐ろしさを語るなら地雷ゲーこそが語られるべきである



30 figurehead (システム

28 ほしフル (惑くんwww

26 あるすあぐな!(体験版よりひどい本編

25 ねーPON らいPON! (Limeゲームは買ったらダメっす)

24 MQ (m9(^Д^)プギャー。システムが最悪)

23 カラフル! (システム

22 ヴァルキリーコンプレックス戦闘バランスクソすぎた。曲はめっちゃよかった)

21 紅蓮     (どこが悪いと言われると難しいが全部悪い。エンカウント地獄) 

20 ぷちチェリー (戯画マイン1。主人公ヒロインが最悪)

19 シオン     (ゲーム目的を完全に間違えている。 なぜこんな終わり方にした)

18 桃華月憚   (犠牲者多数。アニメ化もした。200時間以上プレイして未完成絶対に許さな絶対にだ)

17 さくらんぼ海岸 (見えていたFC地雷

16 レクタドール戦記 (おそらく点数最低クラス

15 おたく☆まっしぐら (ロミオ犠牲になったのだ)

14 AQUA BLUE戯画マイン2。マインであることは一目見ればわかるが、どういう爆発をするかが読みきれなかったため犠牲が拡大)

13 萌えダウンヒルナイト地雷確率高かったがOPが良かったので釣られて死んだ人間数名)

12 すくーる・らぶっ! (ブランド名が違うがアーベル地雷

11 マッチ売りの美少女 (超空間ゲーム10分で終わる)

10 Summer Days戯画パッチ。そしてグロ

9  ぴあ雀   (天和ユーザーを殺しに来るヒロイン

8  Garden   (犠牲者が2番めにおおいであろうゲーム

7  Always   (戯画マイン3。バグ以外にもなぜか信頼の戯画システム崩壊

6  夏空少女  (隠れた地雷

5  ☓☓な彼女のつくりかた (ハルヒで釣って遊べないシステム

4  魔法少女アイ惨  (平均点0。ゲー無)

3  なないろ恋の天気予報 (そもそもプレイできない上HDDクリーナー。制作スタッフ夜逃げ

2  やきたてクロワッサン (戯画マイン。絵がひどすぎてある意味笑える)

1  AngelEgg  (システムが)

2015-11-01

このニュースサイト名前覚えている人いたら教えて下さいお願いしま

http://anond.hatelabo.jp/20151101102036

2004年~2007年頃のニュースサイトのまとめ、id:cyberglassさんも適任な気がしてきた。どうかまとめていただけないでしょうか。

話は変わるけど、私が好きだったニュースサイトが4つ有るんですが、名前を思い出せません。。。

AirSTATIONとSTAR LIGHT PARADEは覚えてる。

あと派遣社員で黒画面の人(超空間ゲームプレイしてた人)人がやってたサイトと、

自力で思い出しました。ここです。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~motonuki/

超空間ゲーム感想はこれ  http://www5e.biglobe.ne.jp/~motonuki/obey.html

超空間ゲームプレイ動画はこれ  http://www.nicovideo.jp/watch/sm3204034


ひたすらにAugustゲーム月は東に日は西に」のほなみというキャラ愛してたニュースサイト

もうニュースサイト名前すら忘れてしまったんですが誰か覚えてる人いたら教えて下さい。

下のサイトは白球さんとまなめさんなら覚えてるはず。

2009-03-30

http://anond.hatelabo.jp/20090329221440

伊達ドラえもんファンを長年やっているわけではないので、それくらいのことは当然承知の上だよ。

原作を批判しているわけでは決してない。

ただし映画ドラえもんを情操教育の見地から見た場合に偶然を待つよりなんとか対処しようという姿は重要と思う。

そこでなんの発想があったか。

ワープ航法だ。

ワープ航法の説明も、超空間の説明も作中にあったし、これは原作どおりだ。

時間がない場合に瞬間的にどこか遠いところへ移動させる手段は最初に説明があった通りだし、超空間に何もないことは作中通して描かれている。

ここでタイム風呂敷がなかった場合に次善の策としてワープ途中に超空間へ放り出すという発想はあっていい。

まぁ・・・唯一これで残念なのはドラえもんはあわてるとポケットから見当違いのものを取り出す・・・という伏線が完全にムダに描かれたことだな。

タイム風呂敷とあわてた時の動作は二重の伏線でもって最後の逆戻りを実現させたわけだから、ここはもう少し考えて欲しかったわけだ。

ちなみに映画では壊れてなかったはずだろ・・・というのび太セリフは目立たないように描かれていた。

重要なシーンが、重要ではなくなったからね。

漫画ではタイム風呂敷に重点が置かれていたものが、映画ではワープ航法に重点が置かれて描かれた・・・というだけの話だな。

その点を見ると説明にどこでもドアを持ち出したのはあまり良くなかった。

どこでもドアは間に何もないがゆえに超空間概念気づきにくいからな。

かと言って妥当な道具は他にない・・・タイムマシンがいいがあれは時間移動が重なってしまうので理解しづらい。

よく考えるとタイム風呂敷に似たひらりマントを活躍させたのも最後の偶然を作るためだったのだろうな。

映画ではムダに活躍する。

2009-01-17

そう考える人もいるだろう。

http://anond.hatelabo.jp/20090116090907

> 100億年すれば、宇宙は消滅する。だから、生きていることに意味はない。

だそうですが、人の命と同じように、宇宙が消滅するとしてもいつどのように消滅するか解らない。

それ自体が価値ある物だと思う。

こんな本も出ているし、人間やろうと思えば何でもできるんだから、そこからどこかに抜け出す方法を考えてみるのもいいんじゃない?

こんな本 => パラレルワールド―11次元宇宙から超空間へ / ミチオ カク

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん