「鳥越」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 鳥越とは

2020-06-22

anond:20200621193608

ボツになった企画をそのまま持ってきましたって感しかない

前回「コイツダメだ」ってなってた奴を連れてきて、総出で「この人は素晴らしいですよ」って言われてもねぇ

あれだけ鳥越推しだったんだから今回も鳥越を推せよ

2020-06-21

やとうが推してる今回の都知事選候補ってこの前の都知事選鳥越先生が出るってことで出馬辞退させた人じゃん

お得意の「2位じゃダメなんですか」ってやつ?

2020-06-20

[]2020年6月19日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0012316378133.266
01599799166.157
02328464264.5142.5
03283587128.171.5
04258880355.2107
0522172578.458
06223058139.065
07384291112.965
08707171102.460
09627940128.151
1098920894.054.5
1110911792108.246
1212515718125.753
1311812666107.353
141431414498.952
1514229996211.251
161511465397.051
1711715768134.852
181971816392.242
1910520476195.072
2014115424109.455
2115019991133.354.5
2210713265124.047
23859214108.443
1日2269291771128.653

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

COCOA(7), 副校長(4), ヤスデ(3), BlackLivesMatter(3), real madrid(3), 裸踊り(3), 技適(4), 流しそうめん(3), せいや(8), 30分(3), 鳥越(3), ゲド戦記(3), 末期(7), 人種差別(7), チー(8), インストール(8), おもわ(6), 政権交代(6), 思い込む(5), ツイ(7), 住宅(7), 単独(5), 生徒(14), じゃぁ(10), 座る(8), チーズ(10), ADHD(11), 民主党(13), 手法(13), 黒人(27), 許す(14), 補助(8), 接触(18), アプリ(28), 同人(13), 冗談(14), 認知(12), 教師(13), 成果(14), 裁判(13), フォロワー(11)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

アメリカ技術力が高いのはなぜなんだ /20200619104939(32), ■在宅勤務、みんなはどれくらいサボってる? /20200617190533(25), ■今の日本って末期のソ連みたいだよな /20200619113558(19), ■ケーキインザキャット /20200618160628(18), ■食パンに何をトッピングしてトースト(レンジでチン)するか /20200619074440(16), ■父を許したい /20200619115808(14), ■やっぱり野党支持率は上がらない /20200619102650(10), ■福祉業界外国人技能実習生の闇(実情)について書く。 /20200618204814(10), ■性行為同意ってどうやって取ったらいいんだろ /20200619150831(8), ■「人生の苦境を経験たか精神的に安定している」人の話 /20200619152313(8), ■anond20200618093829 /20200618203230(8), ■恋って楽しい /20200618122634(7), ■ブラック企業か判定してくれ /20200619204525(7), ■フィリピン人の嫁と結婚した /20200619150648(6), ■🀈🀉🀊🀈🀉🀊🀈🀉🀊🀚🀚🀚🀋 🀋 /20200619091341(6), ■ /20200619200234(6), ■ /20200619144717(6), ■増えすぎたタモリ宇宙の果てに捨てに行くとき /20200619010248(6), ■ /20200619111927(5), ■ボーイッシュ男の子すき /20200618231900(5), ■給付金の使い方で揉めてる /20200619001957(5), ■軽率感想書き女が同人活動をやってみたら地獄を見た /20200604204327(5), ■自民党やばいって言ってる人たち /20200619162926(5), ■BlackLivesMatterのゴールってどこなの? /20200619182433(5), ■anond20200619182433 /20200619184553(5), ■どうでも良いけど、白人警官のやった制圧方法は苦しくないです /20200619204251(5)

2020-06-19

野党統一候補鳥越で130万票だったのに、これやる意味あるんか

トップ3でじゃんけんの方がよくない?

anond:20200619191358

なんではてなリベラルたちに都知事選候補を決められる権力があると思ってんだよ

そもそも鳥越自身が出たがらないだろ

もう一度鳥越擁立ではだめだったのか?

都知事選候補者公示された。

今回は立憲民主党共産党社民党宇都宮氏を支援するようだ。

しかし私は前回の選挙時の鳥越フィーバーが忘れられない。

はてなリベラル諸氏に問いたい。なぜもう一度鳥越擁立ではだめなのか?

あの時あんなにも心を一つにして応援していたではないか

思い出してほしい。宇都宮氏が鳥越氏を批判した時のことを。その後のリベラル陣営による宇都宮バッシングを。

あの時私は確信した。鳥越都知事こそが唯一にして絶対の正解なのだと。

あの時の一体感には強く胸を打たれた。私はあの感動を未だに忘れることができないのだ。

それにである

当時鳥越氏を支援支持した人で、後にそのことを反省している人を見たことが無い。いたら教えてほしい。

それは鳥越氏が正しかったということに他ならない。

なればこそ。

もう一度鳥越擁立ではだめだったのだろうか?

2020-05-20

百合子さん都知事選出てくれないか

青島石原を選んできた事は知ってるので、

百合子がいないとわりと堀江になりそうで怖い。

百合子はこんなひどい施策やってきたんだぞーって意見も分かるんだけど

百合子と堀江なら百合子のほうがはるかにマシ。

でも百合子さん国政に戻るつもりなんだろうから

次の都知事鳥越VS堀江かになったらと思うと絶望しかない。

それでも堀江と比べれば鳥越のほうがマシか……

2020-01-17

男だけど刀ミュを観に行ったら男を好きになった

ネタバレはしていないつもりです。

特定を避けるため、一部フェイクを含みます

BL要素はありません。

知り合いの女性(刀ミュオタクから、「チケットが余ったのでよければ一度観に来ないか」と誘われた。秋ごろのことだった。

彼女(以下、Aとしよう)はひとつの公演でそりゃもう何会場も回る筋金入りで、推し俳優リリースイベントバースデーイベントなどにも足繁く通うほどの生粋オタクだ(ほめてる)。都市圏ならば全国どこでも行くような人物であるが、もちろんこういうジャンルは得てしてチケット争奪戦が厳しい。というわけで仲間たちと複数人で申し込んで当たった誰かのチケットに便乗して……というのが通例になっているのだが、なんでも我々の地元愛知会場も同じように複数人で申し込んでいたところうまいこと全員当たってしまい、誘うアテがなかなか見つからなかったため試しに私に声をかけてくれたのだそうだ。(ちなみにA名義で4席あったため、共通女友達B、Cにも声をかけていた。)

最初は断ろうと思った。まあほぼ間違いなく浮くだろうし、「本当に観たい人がいるはずなのに自分なんかが行ってもいいのか?マナー的に。あとでツイッターで怖い女性ファンたちに匿名で叩かれ、磔刑にかけられるんじゃなかろうか」などということを思ったかなのだが、実際少なからず興味はあったのと、まあお金は出すんだし着席する権利はあるだろうと自分に言い聞かせ、誘いに乗ることにした。

私はもともと、女性向けコンテンツに興味がないわけではなかった。そもそも男性声優ラジオDGSとか)を聴く程度にはオタクであったし、アニメほとんど見ないものの、ハマってしまったFree!!のブルーレイは2期+劇場版までそろっているし(ちなみに推しは宗介)、最近ヒプノシスマイクの曲を聴いており、キャラごとのドラマパートまで聞くようになってしまったし。それに、件の刀剣乱舞サービス開始から1年程度はプレイしていたこともある。比較少年系の刀が好きだったので、蛍丸獅子王最後までメインの編成に入れていた。

しかし、2次元キャラでもなければ声優でもない、いわばゲーム原作が立ち上がった段階では関係のなかった、俳優たちによるゲーム原作ミュージカルに、果たして惹きつけられるような魅力はあるのか。一応演技のプロではあるが、歌のプロでもなく、ダンスプロでもない。原作への愛はあるのかとか、クオリティはどうなのかとか、気になる部分はいくつもあったし、今思えば少し懐疑的に見ていたような気もする。その答え合わせのために行ったような側面もあったと思う。

今回の会場はセントレアすぐ横のスカイエキスポという場所。初めて行く所だったので、少し早めに名古屋駅から中部国際空港駅への電車に乗ったのだが、まずここで驚いた。乗客の9割が女性。「え?これは”やった”(女性専用車両に誤って乗ってしまうの意)か?」と思った。必死背伸びし、血眼になって男性を探したところ、扉のすぐ前にスーツケースを持った初老紳士発見した。心から安堵した。私には彼が救世主メシア)に見えた。違和感に気づいてから紳士を見つけるまで時間にしてわずか3秒ほどのことであったが、私にとってはひとつなぎの大秘宝をめぐる壮大な冒険時間であった。ワンピースの正体が初老紳士だったらウケるだろうな。

多くの女性たちはよく見るとなんかカバンとか髪とかに似たようなヒモみたいなやつをつけており、ああ、彼女たちが今日の公演の来場者か、とそれで察しがついた。

私は音楽が好きでライブフェスにもよく行くのだが、そういったイベントに向かう来場者が一様に身に纏う”モード”みたいなものが好きだ。同じようなアイテムを身に着けた人々が、同じような期待感をもって同じ会場へ向かう。まったくの他人のはずなのに、全員で遠足に来ているような感覚に陥る。私は所有していた唯一の刀剣乱舞関連グッズ、蛍丸ラバーストラップカバンにつけながら、そんなことを思った。

到着したのは開演の1時間ほど前だった。先に現地に来ていたAと合流し、遅れてくるB・Cを待ちながら辺りを見渡してみた。女性ばかりだ。チラホラ見かける男性も、その多くは隣で開催されているFGOの展示会に訪れたような風采で、見たことあるキャラの見たことないグッズを手に奥の施設へと歩いて行った。事前には聞いていたが、男子トイレはがらんどうで、広々としたスペースの中に3人いただけであった。普通にめちゃくちゃ刀剣男子缶バッジつけてる方とかもいて驚いた。

B・Cとも合流し、我々は人波に流されるまま会場内へ吸い込まれた。会場内は予想していたより二回り以上大きくて、コンテンツ覇権っぷりを身に染みて感じた。

席は通路から4席分だった。私のにわか知識でも通路側は人気だと知っていたため、さすがに通路に接する席はAに座ってもらい、私はその隣に座った。Aはなんとも用意周到で、私の分のペンライトうちわまで用意してくれていた。刀ミュの専用ペンライトは優れもので、推しの色を先に登録しておけるらしい。私は操作指南を受けながら、スタンダード青色を初期配置として記憶させた。

またも話がさかのぼるが、私は以前からAに(オタク気質を見抜かれて)刀ミュ関連の画像動画の視聴を勧められていた。男性男性を推すというのは恐らくややイレギュラーことなのだろうが、その中で私は2人の”推し”を見つけた。

1人は鳥越裕貴氏。役は大和守安定だ。刀剣男子自体の役どころとしては真面目で実直ながら、どことな女性的で可愛らしいキャラクターだ。しかし、私はむしろ、役に入っていない状態鳥越氏に非常に魅力を感じた。というのも彼は、ツッコミが上手い。

これは私の持論なのだが、いわゆるコント的な場の空気になったとき、「なんとなくボケる」ことは誰にでもできると思っている。もちろんその巧拙については個人差があるが、ボケ簡単なのだ(だからこそ才能の発揮される部分でもあるのだが……)。対してツッコミは、才能だけでは解決できない。その場の状況を整理し、その場に応じた言葉を、できるだけ早く用意する能力は、長年のトレーニングによってのみ形成される。そうして身につけた能力を、玉石混交ボケ対応して発揮してあげるのだ。その点で、ツッコミサービスだ。だから、適切な、上手いツッコミができる人というのはボケの人数に対してかなり少ない。そして、鳥越氏のツッコミ能力は(少なくとも私が視聴したいくつかの動画でのトーク判断するならば)刀ミュ俳優の中では群を抜いている。おそらくこれは、彼が多様な人物積極的コミュニケーションを取り、相手尊重しながら話すことを心掛けてきたからなのではないか。そんな背景が透けて見えたりするところに人間味と魅力を感じた。(あと筋トレ動画シンプルに参考になった。)

もう1人の推しは、大平俊也氏。役は今剣。これは役のイメージと本人のイメージがぴったり合致する。中性的少年的で、あどけなさが残るところが氏の魅力だと思う。普通に顔が可愛い。初めて写真を見たときは、そういう印象だった。

ただ実は、彼に関しては開演前、これ以上の印象がとくになかった。動画などを見ていても、ただ容姿仕草が可愛らしい真面目な人という感じで、もう一歩魅力を感じる部分に欠けていた。強いて言うなら彼にはただ天真爛漫なだけではない、いわゆる「闇(この言葉が深い意味で使われることってほとんどないのであまり使いたくはないのだが)」を感じたような気がして、そこを興味深く考えたからなのかもしれない。(あとこれは完っっっ全に言いがかりなのだが、邦楽ロック界隈では見た目が中性的バンドマンほど性欲が強くてファンと寝まくっているという根も葉もない(たぶん葉くらいはある)噂がまことしやかに囁かれており、同じく大平氏も男性的な部分を見せたりするんだろうかという謎の興味もあったのかもしれない。)

そういうわけで、私はひとまず、2人のうちとくに人間として魅力的だなあと思った鳥越氏(安定)を推しとして設定し、ペンライトの色を決めたというわけだ。

私の席から見渡した辺りはほんとうに女性ばかりで、電車内の女性が9割だったとしたらここはもう99割が女性だった。男性存在についてAに訊いたところ、「まあほとんどが彼女に連れてこられてるだけの人だね」と言っていた。リア充爆発しろという一言でも言いたいところであったが、ここで爆発されたらイベントに影響あるし片付けとか面倒だろうな、と考えて口をつぐんだ。

照明が落ち、舞台が始まる。観劇自体がずいぶんと久しぶりだったので、なんだかいやに緊張した。隣に座るAは早速双眼鏡を取り出し、推しの額に光る汗を堪能しているようだった。(Aは同公演に何度も通っているため構成や内容を覚えてしまっており、推しが出てくる数秒前から出てくる位置にすでに双眼鏡を向けていたためさすがにすごすぎて笑ってしまった)

ドラマパートでは刀剣男子たちが次々に現れ、おのおののキャラクターらしい台詞で我々を楽しませてくれる。思っていたよりも総じて演技のレベルが高く、ちょくちょく挟まれる小ボケ普通に笑える。

そうこうするうち私が注目する安定が現れ、男子たちの会話の輪の中に飛び込んでいった。しかし、私はここで少し違和感を覚える。筋トレ動画を何度も見ていたせいか、あどけない口調の安定と兄貴肌の鳥越氏のイメージが重ならない。まあまあこれはこれでいいか、役なんだから、と納得させながら私は舞台のほうに居直った。

逆に、今剣は役と人物が寸分違わず重なった。大平氏の声・仕草は、本家ゲームで出てきた今剣のイメージほとんど同じだった。鳥越氏の力不足とかそういうことでは断じてなく、これは純粋大平氏の持つ魅力と、またそれを見越してあてがわれたキャスティングの妙だと思う。それほどまでに今剣の立ち回りは見事だった。

しばらくすると、おもむろに周囲の女性たちが起立し始めた。なんだなんだ、校歌でも斉唱するんかと思いながら付和雷同、私もペンライトを持って起立した。どうやらここからしばらくはライブパートらしい。ミュージカルと言いながらけっこう現代的な曲(EDMとかそっち寄り)なんだなあなどと思っていると、演者たちがステージで踊りだし、さらには客席中央ステージでもダンスが始まった。

私はまさに魅了された。大平氏のダンスである

先に言っておくが、歌もダンスも全員上手い。だがその中でも、大平氏のダンスは別格に感じた。なにって、踊っているのがはっきりと”今剣”なのだ。彼は背も高くない、体つきも華奢で、いわゆるダンサーとしての資質は他の刀剣男子に劣っているといえる。しかし、手足のフリが誰よりも大きい。大きいだけでなく、キレもある。そしてその懸命さが、彼のマイナス資質いっきプラスへと逆転させていた。ステージ上で彼の弱点は、はっきりと長所だった。「おそらく今剣が踊ったらこんな風なんだろうな」という彼なりの答えが、あのダンスには込められていた。

踊る彼を見て、この人は無敵だ、と思った。

ダンスに魅入っているのも束の間、舞台はまたすぐにドラマパートに戻り、ライブパートと交互に展開しながら進んでいく。そしてついに山場、俳優たちが客席まで降りてくるフェーズが訪れた。通る刀剣男子から直接手を振ってもらえたり、ウィンクされたりすることを、ファンサービスファンサ)というらしい。私は自分推しが通ったらなんとなくうれしいな、という程度で呑気に構えていた。(隣のAは推しの様子を見ながら奮起していた)

通りがかる刀剣男子たちをぼーっと見ていたときのこと、後ろ側からやってきた和泉守兼定が、私に向かって指をさし、はっきりと目線をくれた。一瞬、自分に向けられたものかどうかわからなかった。よくわからないが笑顔で応えたことだけは覚えている。こんなことを言うとタイトルの通り誤解されそうではあるのだが、私の知る限りあのとき感情に最も近いものは、恋だ。

理由説明できない。できないのだが、「イケメンが選んでくれた」という感情は、きっと男であってもうれしいのだと思う。それほどまでに私が受けたファンサは衝撃的だった。そして、推しでもない人でこれなのだから、これを自分推しから直接もらえるなどということがあれば、それはどれほどのクソデカ感情になるのか。想像すると、むしろ恐ろしくなるほどだった。

終演までのライブパート、私は自然と目で今剣を追っていた。彼の、あの衣装でのダンスもっと見たい。いつまでも見たい。だんだんとそう思うようになっていた。

終演後、私はAに感想を伝えた。予想していたよりずっと面白かったと述べると、Aはしたり顔であった。彼女は物販に行くと(地元なのでここでお金を落としたいという敬虔オタク然としたことを言っていた)私に伝え、人波に消えていった。

帰りの電車は行きよりも空いていた。今思えば、夜公演まで見ていく人たちがけっこうな数いるのかもしれない。私は大平俊也氏のツイッターアカウントを捜し、迷わずフォローした。



Fear, and Loathing in Las VegasというバンドMinamiというメンバーがいる。彼はステージ上で、まさに狂人だ。髪を振り乱しながら叫び、かと思ったらわけわからんパラパラみたいなダンスを踊り、でも楽器ちゃんと弾く。そして、嘘くささが一切ない。

Soil&”PIMP”Sessionsというバンド社長というメンバーがいる。紅白とき椎名林檎の後ろでヒマそうにしていたあの人だ。彼はジャズバンドの中にいながら、楽器を(ほとんど)弾かない。彼の担当は”アジテーター煽動者)”。悪趣味マフィアみたいな恰好で、ステージ上をふらつきながら、メンバー演奏のぞき込んだり、客席をメガホンで煽ったりする。ほんとうにこの役割必要だと思っているのか。どこまでが演技で、どこまでが素なのか。まったく読めてこない。

私は彼らを見るたび、自分に成しえないことをしていると尊敬する。

私は、エンターテイナーが好きだ。それは、役を”憑依”できる人のことだ。舞台の上で演じる人たちは、素の自分のままではもちろんいられない。しかし、役を演じすぎると、それはそれで嘘くささが付きまとう。だから役を演じていながら、まるでそれが役だと感じさせない立ち振る舞い。そういう”憑依”を楽しみに、私はミュージシャンライブへ足を運んでいる。

大平俊也氏は、まさにこのエンターテイナーだと感じた。彼は舞台の上で、間違いなく今剣だった。仕草や声の可愛らしさと、ダンスの躍動感。(あと顔の良さとかもろもろ。)それらをひっくるめて、私はしてやられた。

鳥越氏はもちろん好きだ。しかし、実際に見た舞台では(少なくとも刀剣乱舞という題材では)、大平氏のエンターテイナー性のが私にとっては魅力的だった。それだけのことだ。間違いなく今後も、鳥越氏の動画は見続けると思う。

私は自宅に帰り、もらったペンライトを取り出した。推しの色をピンクに設定し、棚にしっかりとしまった。次は、ピンク色のヒモみたいなやつも手に入れたいところだ。

2019-12-21

anond:20191221145722

それで言ったら保守オヤジやその取り巻きより、リベラル面してる奴の性犯罪の方がよほど珍しいし面白いんでは

でも鳥越の時もそうだったけど、なぜかこの手の左派やらかしにはみな示し合わせたかのようにだんまりなんですよね

2019-12-04

anond:20191204100712

どうせ鳥越みたいにお仲間のやらかしナアナアで済ませるに決まってっからなあ

2019-11-02

から鳥越選んどけって言っただろうに

2019-06-23

リベラル

震災後の時は周囲に福島農産物エンガチョ呼びかけ東電吊るし上げろとがなり、都知事選時は鳥越支持でがなり、安保法制の時は国会デモ行かないやつは怠惰無責任だとがなり、奥田愛基国会公聴会の時はキリストのようだと崇めがなり、モリカケではノイホイ言説やリテラソースに足らず黒川とか大袈裟とかの木端の扇動を漏らさずFBで喧々し民主主義危機に行動を起こさないやつは死に値するとがなり、ついでに日本会議の巨悪な陰謀に立ち向かい、こないだの衆院選前にやった飲みの席でなぜ安倍政権を支持するのかと急にがなりはじめ(メンドクセーナ)経済対策って返したら鼻で笑い経済より立憲民主主義の方が大事だっつってた自称リベラル満漢全席なパーフェクトマン最近では山本太郎経済政策激アゲしていてより高みに近づいてて凄い

なぁ他人糾弾する前にさ、認知の歪みを反省しよ?

2019-05-13

anond:20190513115311

それこそ鳥越支持してた上野先生のものだよな

たとえ女性スキャンダルの渦中にあった男であろうが、リベラルのお仲間である以上は持ち上げざるを得ないという

2019-04-15

anond:20190415005730

それで支持するのが鳥越ってんだから、本当に脳みそが沸いているとしか

anond:20190415004340

そういえば上野千鶴子さん辺りのグループ都知事選鳥越さんの応援してたね

対立候補小池さん念頭に置き、曰く女性なら誰でも良い訳ではない、と

https://twitter.com/ueno_wan/status/760109668282740736

都知事選。今回ポピュリズムの風は「女」に吹いた。投票率が上がっても結果は同じだっただろう。組織選挙では戦えないことがわかったが、「女なら誰でもいいのか?」の訴えは浸透しなかった。

何かと女権主義者扱いされて叩かれる上野さんだけど、大事なのは性別よりも思想だってちゃん判断してる

2019-02-16

政治ブコメに常々感じている所感

私自身にも偏りはあるかもしれないので右派寄りとされてる人間とあえて言っておく。

その上での所感だが、左派系とされるブコメ右派をただ馬鹿にしたり、滅ぼしてしまおうとするネガティブ攻撃的なブコメが多いのに対し、右派系とされるブコメ左派に対して文句はあれど助言を含んだポジティブものが多いように思う。

ポジション的に左派攻撃するのは右派と端的に受け止めてしまうのかもしれないが、助言するという事は育って欲しいという本心あってのことで、今の自民一党が突出している状態を憂いているから出るものだと思う。少なくとも私はそうだ。

左派平和反差別弱者の味方など看板は立派なものだけれど、その立ち振る舞いは看板に甘えた己が正義を振りかざし他者攻撃するばかりになってないか

話し合いが重要と言いつつ他SNSでも左派系の即ブロックが目立つように思う。

その乖離一般的に不信感を増大させ、一切の信頼を失っている。

まずはもっと他者の助言に耳を傾けてはどうか。

先日の「悪夢のような民主党政権」と言うのを首相が言うのは確かによろしくなかったが、一切受け入れず反発して現政権批判に向けるのもよろしくなかった。

耳が痛いとは思うものの、左派失策もしっかり受け入れ、自省し、先に向けて生かしていくべきだと思う。

支持率は正直だ。https://www.tv-asahi.co.jp/hst/poll/graph_seitou.html

2016年都知事選鳥越氏を担いだこと、宇都宮氏を攻撃した事の総括もなく、何事もなかったかのように過ごしている事を、私は見ている。

今は統計不正話題だが、民主党政権時代議事録改竄どころか一切残されていない事を私は覚えている。

2019-02-04

ジャーナリズム鳥越俊太郎ニコ動ch開設します、質問募集!」→女子大生レイプ質問殺到炎上

鳥越俊太郎氏のツイッター炎上 質問募集女子大生暴行報道説明責任を問う声多数

ジャーナリスト鳥越俊太郎氏(78)のツイッター炎上している。

 鳥越氏1月29日、「来月で79歳になりますが、80歳を前にして、なんと! ニコニコ動画チャンネル

開設することになりました。2月上旬オープン予定です!」と報告。

「そこで、皆さんが普段感じている世の中の疑問や私に聞きいてみたいこと、議論してみたいことなどを

募りたいと思いますこちらに書き込んで頂くか、公式HPからメールを送ってください!」とツイートし、質問募集した。

 コメント欄には500件以上のコメントが寄せられたが、鳥越氏にとって有益と思われる回答はごくわずか。

女子大生レイプした事を暴露した週刊文春を、都知事選最中に訴えて、知事選の後、取り下げたのは、

どうしてなのか教えて下さい」

他人には厳しいのに、自分レイプ問題をうやむやにする鳥越俊太郎という卑怯ジャーナリストがいたりするんですが、

そのへんも含めて、ご自分の考えるジャーナリスト像というものを教えてください」

バージンだとどうしてだめで、鳥越さんがお世話しないといけない理由を教えてください」

 鳥越氏の思惑とは明らかに異なる反応も、ネット上は冷ややか。

「この凄まじい(ご本人以外は予想通りの)反響をみて、ご自身がもはや世間オモチャとしてしか存在価値

無いことについて、率直な感想をお聞かせ下さい」

「なんでこんな火だるまになるような質問コーナーを設けたんですか?」

フルボッコで草」

 と報道について説明責任果たしていない鳥越氏の自業自得と捉えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000005-tospoweb-ent

2018-11-24

anond:20181124203948

マメ投票行ってるけど、流石にこの間の都知事選は結果が見えすぎてて行く気にもならなかったなあ。

支持してない小池百合子選挙からほぼ当確状態で、批判票入れるにしても中道左派なので保守増田はなし、鳥越は論外。

思想信条わからん泡沫候補に入れに行くとかさすがに時間無駄すぎるんで、投票率下げする以外に批判方法が無かった。

絶対選挙に行け教の人ってああいう時どうするんかね。

2018-10-08

切断処理」って結局なんなの

ウヨクにとっての杉田水脈百田

サヨクにとっての鳥越しばき隊

オタクにとっての岡田ミソジニーこじらせ野郎

フェミにとってのキズナアイ批判の人やミサンドリーこじらせ野郎

おかしいやつは切断処理しろっていうけどさ

切断処理って具体的にどうすんの?

「俺たち」はあいつとは違うって言えばいいの?

でもその俺たちって何よ

会社組織でもあるまいしなんとなく思想信条趣味が似通ってるだけで別にグループじゃねーし

「俺」はあいつの意見とは違うってたとえば増田でいうのは簡単だけど

それって切断処理な訳?

結局切断処理ってさ

「お前も俺と一緒にあいつに石を投げろ」

っていってるだけだよね?

いじめ仲間がほしいだけだよね

いじめられる側にも理由があるなんてまさか言わないだろ?

2018-10-04

anond:20181004092559

https://twitter.com/nowthisnews/status/1047509832293441538

このキャンペーンのやり方と同じで、むしろ若者の「こんなクソ老人にガタガタ言われるのがシャクだから、どんどん電子マネーで行こう!」と思わせる逆神としての優秀さを鳥越氏には感じる。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん