「戦力外」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 戦力外とは

2020-08-03

私が無能になっても私は続いていく

吐き出しです。

無能、とは前職場社長から付けられた呼称だ。

退職届を提出した私にいい放った一言は「キミは元々戦力外から」だった。

地元で期待されて上京し、そこそこいい大学と職を得て、仕事が大好きで一番に優先させて、同僚にそこそこの信頼を得ていた筈の私は、ある日突然無能になった。

退職検査をしたところ、鬱と糖尿病甲状腺異常患っていた。毎日喉の渇きと倦怠感と眠気が酷く、体を起こすのに気力がいる。退職して半年経過するのに、毎日14時間以上眠っている。まだ眠い。私は本物の無能になってしまった。

職場ブラック企業だった。

残業時間過労死ラインの2倍を超える。研修無し。管理せず責任をとらない管理職。社長室に呼び出されたら最低30分は怒鳴られて人格否定される。1年間で離職率50%を越えた。ここには書けないことが山ほどある。 

会社としての体を保ててない。

私が社会人として甘かったことと能力が低かったのは確かだが、それでも前職場おかしかったということは分かっている。

しかし、未だに社長言葉が頭から離れない。

思うに私は突然無能になったわけではない。元々無能だったのだ。そして、私が無能になってもおしまいにならないのだ。

不思議だ。わたしが死を選ばない限り人生が進んでいく。あの日睡眠以外は全て仕事に費やしていたわたしと、今のわたしは同一人物なのだ無能無能なりに人生を歩んでいくしかない。

今日はせめて午前中は起きておきたいな、がんばろう。

2020-07-20

フルタイムで働いて家事も手抜きせず夫を支え、夫はプロ野球戦力外から競輪選手トップランク

という番組やってた

なんかモヤった

夫婦間のことだし収支が合って本人達が納得してるならどんな形式でも構わない、他人がどうこう思う事じゃないけど

2020-07-15

コロナでクビになって、元からこんな会社なんか辞めてやるなんてと思ってたけど、いざ会社から戦力外にされたのは案外傷付いていて。

これからどうしよう、なんて途方に暮れていて落ち込んでいたら、珍しく飼い猫が鼻を舐めて来たの。

ついでに甘噛もしてくれた。ちょっと痛い。

励ましてくれたのかなぁ。

たぶん、この猫は自分無職であっても、仮に犯罪者であっても、いつも通り自分そばでゆったりと伏せているのだろう。

これから頑張るしか無いけど、何もない自分の心の支えにしたい。

2020-05-01

サッカー選手とか暇やろな

本田圭佑とか戦力外ギリギリなのに何も目立ったツイッター芸もしないしサッカー諦めたんかな

2020-04-21

anond:20200419070338

”まだ戦力外ではない。 ”

 倒産廃業したら戦力外か… 

 さみしくなるな。

2020-03-09

育児たいへん

新生児の子の父です。

平日8-17時の仕事です。育休は取らず、在宅併用で週2日ほど出社しています。出社している2日は義母助っ人で来てくれます

妻は、一般的には産後肥立ちが悪いと呼ばれる状態にあります育児家事へのやる気があるためつい動いてしまい、回復が遅れているものと思われます

育児リソースは私、妻、義母の2+1です。

発生するタスクは、

ミルク(3時間サイクル)、おむつ交換(2~3時間に1回)、沐浴(1日1回)、泣き対応(突発的に、夜間頻度高)、ミルク嘔吐対応まれに)です。

クリティカル問題点は、ミルク対応でまとまった睡眠が取れないということです。

どちらかは起きないなど当番やルール作成対応できそうですが、実際泣くと2人とも起きてしまうため、2人とも寝不足です。

当初は私が日中担当で、妻が夜間担当の2交代制を敷く理想を掲げてはいましたが崩壊しています

また、妻は体調が悪いため、夜間を担当させることすらためらわれます

結果として、私は眠いまま、在宅もしくは出社し仕事をしています仕事効率が落ちています

妻は、日中は寝ているはずですが、起きていることもしばしばで、この点もよくありませんが、急に生活リズムを変えろというのも厳しい気がします。

義母は、孫に会えるので喜んで日中育児担当してくれますが、義実家には要介護の義祖父がいるため、週2日が限界です。

義実家に妻子を置くことも考えましたが、上の理由から義実家に断られました。妻自身も反対しました。

私の実家は遠方のため、そもそも戦力外です。

それ以外の育児タスク問題点はありません。

夜間の夜泣き対応が体力使う点が時点の懸案です。

その次は食事ゆっくりとれない点です。

片方が泣き対応スタンバイしておく必要があります

ワンオペ時は食事をとる選択肢がなくなります

もう少し大きくなるとまた違うのだろうと思い頑張っていますが、土日も休まらないのでどうしたものかというのが正直なところです。

子供は大変かわいく虐待などはありえないぐらい大切に扱っています

タスクへの大変さが問題です。

2020-02-10

anond:20200210100929

お前はすぐにそうやって自分の話だけするから戦力外なんだぞ。

2020-02-02

産後うつがつらい

子を産んで2年近くにもなるのに未だに産後うつを患っていてつらい。

家事賽の河原だし、まともに料理もできてない。冷凍ご飯とか納豆とかお惣菜とかで乗り切ってる。

子供は機嫌が悪いとずっと泣いてたり、未だにおっぱいを欲しがったり。卒乳するのも大変そうで踏み切れない。

夫は土日は色々やってくれるけど平日は帰宅が遅くて戦力外実家遠方。

最近姉が出産して、おめでとうと思うのに、産後うつになって同じようにつらい思いをすればいいのに、と思ってしまっている自分がいる。そう思ってることがショック。最低なのはわかってます

今日子供が夕飯も食べずに早く寝てしまったので、それはそれでどうしていいかからずに布団に入ってめそめそしている。つらすぎて生きてるのもつらい。安らかにいなくなりたい。

2019-12-25

anond:20191225062053

全然文脈分からんが、わざわざ通告されたなら戦力外からではなく有害だったんだろうな

2019-12-16

彼女は「救い」でも「赦し」でもありません、という話。

https://anond.hatelabo.jp/20191213170850

どうしたら増田の苦しみがなくなるかというと、極論として苦しみというのは生きてる限り絶対になくなりません。これだけは断言出来ます。一つ解決すれば形を替えて違う苦しみが必ず存在します。彼女が出来れば、今度は違う苦しみが生まれるでしょう。じゃあ、増田はどうすれば良いのか。一緒に考えたいと思います

文章を読む限り、増田自分努力しているし関係性も築けている。しかし、こんなに努力しているのに彼女が出来ないから苦しい。増田がしている努力というのは生きる上での努力であって、それは人間性の向上には繋がっていないのではないでしょうか?と思いました。

そも恋愛しにくい時代になってきているので、恋愛に対して能動的な人は少ない印象はありますね。だから時代が悪かったと時代のせいにしても良いと思いますスマホのせいでありとあらゆる欲求はだいたい満たせてしまうので、スマホのせいにしても良いと思います。いっそ、何かのせいにして逃げてみては?

増田はそうやって、ずっと何かのせいにして逃げてきたのではないですか?見たくない現実や認めたくない事実から逃げることは悪いことではありません。人間精神脆弱なのでストレスを与え続ければ死に至ります。だから、逃避は生存のために必要機能だとも言えます。だから、見たくない現実から目を背けることら間違ってはいません。

でも、増田はそうやって逃げても何も変わらないということにようやく気付いたのではないですか?変わりたい、どうにかしたい、でも方法が分からない。だから有象無象が集まるインターネットに、自分の恥ずかしい部分を隠さず、シュレッダーに飛び込む覚悟で書き込んだのではないですか?これは、とても勇気あることです。

増田には、自分さらけ出せる勇気自分俯瞰して客観的に見られる冷静さや文章にして人に読ませる技術があります。書かれたコメントに対して、感情的にならずに分類してコメントを返しながら自分を省みたり新しい気付きをちゃんと得られています。これは、なかなか出来ないことなので自信を持って下さい。

話がだいぶそれましたが、生きている限り悩みは苦しみはなくなりません。彼女が出来ても、今度は思ってたんと違うだったり満たされないと感じるでしょう。彼女という存在は、「救い」でも「赦し」でもありません。あなたと同じ、一人の人間です。もしかしたら、あなた以上に思い悩んでいる可能性もあります

基本的恋愛に限らず対人間相互コミュニケーションです。自分に対して、ああして欲しいとばかり言う友達をどう思いますか。仲良くしたくないし、わがままな人だなと思いますよね。ですが、恋愛は何故かこうして欲しいああして欲しいと相手に思いがちになりますね。満たされないものを、相手に求めてしまう。

増田の悩みも、第一セックスしたいとありますね。セックスコミュニケーションです。お互いが同意してやっと漕ぎ着ける夜のプロレスです。欲望けが先行している増田はこのままでは試合どころか、リングに上がる前に戦力外通知を出されるでしょう。それではあまりに悲しい。

私は増田リングに上がって試合をして欲しい。リングに上がったら見える景色や違う悩みや苦しみもあるでしょう。それでも、傷つくことを恐れずにリングに上がって欲しい。あなた人生楽勝だと思ってるパリピも、人知れず傷ついたレスラーだったかもしれないと気付いて欲しい。

何度も言いますが悩みや苦しみがなくなることはありません。大切なのは苦しみや悩みにどう立ち向かったり乗り越えるべきかということなんです。傷付いたり逃げたりしても良いんです。みっともなくても良いです。それもまた、いつか糧になる日が来ます。だからどうか、彼女が出来ない。そんな理由だけで、今日まで生きてきた自分を責めないで下さい。

恋愛は性欲だけでは成り立ちません。相手を思いやる気持ちがなければ、友情恋愛もすぐ破綻します。仮に彼女が出来ても、期待ばかりしては相手が潰れてしまます。どうか彼女が出来たらセックスしたいだけでなく、こうしてあげたい。ああしてあげたいと思えるような人になれることを願います。おわり

追伸 増田は人に繋がりや安らぎを求めている上に依存やすいたちと思うので嬢に入れ込んでしまいそうな気がするので、風俗オススメしません。行くのは止めませんが、相手商売ちんちんを扱ってる商売人で攻略対象ではありませんよ。くれぐれも性病には気をつけてくださいねさようならさようなら

2019-11-10

1歳半の育児中だけど限界を感じる

子供1歳半。夫は平日は帰宅が遅く戦力外、土日も時々出勤あり。土日休みの日は家事子供相手もしてくれてありがたいけど、それでも最近限界…と思うことが多い。

子供が成長してきたからか自己主張が激しくなって、やりたくないことは全力拒否自転車に乗りたくない、オムツを変えたくない、ごはんを食べたくない…。嫌なことがあるとかんしゃくも。

いつも仕事から帰って保育園にお迎えに行って、夕食を作って食べさせて、お風呂に入れて寝かしつけ。正直、毎日エネルギー切れでぎりぎりでやってる。夕食もゆっくり作れなくて、ここに書いたら引かれそうなほど簡単ものだけ。

今日は夫が休日出勤ワンオペ疲れた明日からワンオペの一週間と思うと限界を感じる。

2019-09-13

昨日の堂林のサヨナタイムリー、泣いた。

ごめんね、おめでとう、という気持ち

ずっと応援してきたんだけど、正直今シーズンはその気持ちは弱くなってきてた。

少ないチャンスを活かせない姿を見てきて、10年目だし今年が本当に最後かもしれない、と思っていた。

だけど、見た?!昨日のタイムリー!!!

もうばばあ、ごめんねという気持ちと本当にうれしい気持ちで泣きました。

ここ数年、本当に苦しい苦しい時間を過ごしてきたんだろうって思う。

たまに1軍に来ても代打代走で、しかアピールチャンスを活かせず。

周りの成長スピードが早すぎて、どんどん追い越されていってる感もあった。

キャンプサード練習?!って話もあったけど、結局別ポジションで。

周りからは1.5軍って言われたり、中日に行かないと今後生きていけない、って言われたり。

まだ現役なのに「戦力外」って記事書かれたり。

もっと下品なこともたくさん言われてたのよ。

その全部が本人の耳に入っていたかはわからないけど。

でも、そうは言ってもファンはやっぱり期待してたように思う。

だってバッターボックスに立った時の声援が本当にすごいんだよ。

新井さん並みなんだよ、すごいでしょ。

それくらいみんな、がんばれって思ってたんだと思う。

本人も「こういうことがあると思って頑張ってこれた」って言ってたね。

新井さんの「何があるかわからいからしっかり準備しとけ」って言葉、ここにつながったのかもしれないね

根気よくへこたれず腐らずに2軍で過ごしてきた期間は、無駄ではなかったね!

これを書いている間も、うれしい気持ちでいっぱいで、うまいこと言えないんだけど

本当におめでとう!そしてありがとう!!これからよろしくお願いしますね!

次は目指せホームラン!!!

2019-06-27

anond:20190627173028

マジレスするとこんなやつがFA宣言したところで

セルフ戦力外になるだけだろうな

2019-04-06

もっとから付き合いたかったねって夫に言われるのがうざい

これは割りとライト愚痴なんだけど、夫はよく「(我々が)もっと早くに付き合っとけばよかったよね〜」って言う。私は全くそう思わないし、同意を求められるのがうざい。

うちの夫婦大学同級生で、卒業して2年後くらいから付き合い始めた。大学の頃から友人であり、一部同期や教授からはお似合いだとか付き合ってるんでしょとか言われていたらしい。夫の母も、付き合っちゃえばいいじゃん!とか言っていたらしい。

らしいらしいばかりなのは、全て夫から聞いたが裏取りはしていないから。

私は交友関係が狭く浅くで顔見知りの教授指導教授くらい、大学の友人は夫しかいない。

私と夫の友人関係は、一年の実習(泊まり込み、一ヶ月くらい)で同じ班になり始まった。ぼっちの私とおとなしい系男子の夫は実習の当番(2〜3人で一組)でよく組み、雑談を交わす仲に。実習の解散地点は大学から東京大阪くらい離れていたので、帰り方わからないんだよね(調べるのめんどいから教えて)と言って一緒に帰ることになった。帰りの新幹線では、夫持参のラノベを借りて読んだりしていた。たしかアドレス交換(まだLINEとかない時代)もした。これがおそらく、夫と大学で二番目に仲が縮まったシーン。ちなみに実習が終わって大学に戻ってからは、週に一回、一言言話す…かな?話さないかも?用事ないし。みたいな程度。

二年の実習は学科全員ではなく半々に分かれて行われ、夫とは別だった。

私は一年の実習で後悔している部分が多々あり、それはまあ、簡単にまとめると実習にコミットしなかった事が原因だった。班員に壁を作り、班に出された課題他人事のように聞き、他の人が仕事を割り振ってくれるのをただ待つ。座学こそ真面目に受けていたけれど、手を動かすのも避けていてはぶっちゃけ何も身につかなかった。真面目系クズとか言うやつ?

二年の実習では、他学科も合わさり班の顔ぶれも全然知らない人たち。しかもなんか、皆良い奴そう。少なくとも苦手な奴は入っていない。皆初対面なのに班の雰囲気がいい。これはチャンスだと、リーダー立候補して性格も明るく装い、実習にも率先して参加した。楽しかった。

(ぼっちコミュ障喪女的な私に何故これが出来たかというと、一番は班のメンバーが良い奴だったから、あと全員作業服安全帽なので私服センスがだっさい中学生レベルの私でも誤魔化せた、勉強は得意なので実習も本気で取り組めば出来る奴になれた、双方向コミュニケーションは苦手だけどプレゼント一方的に話すのは得意、などの理由による)

ちなみに実習が終わって大学に戻ってからは、別に友達になったとかでは全然ないので班の人とは関わってない。相変わらず私は、講義最前列ぼっちで受ける変人枠。

三年の実習は挫折を味わった。

班のメンバーに苦手な人が複数人いた。知らないうちに、去年も立候補したんだからと私がリーダーになっていた。私のやる気は皆無、それを見た班員も当然こっちを舐めてかかって指示には従わない。班の空気は最悪だし、実習降りて来年後輩と一緒に受けようかなって割と本気で考えていた。この頃、夫に気晴らし?相談?のようなメールをした気がするけど気のせいだったかも。

ここまでほぼ実習の話しかしてないけれど、まじで通常の生活は「講義ぼっちで受け、直帰、たまに休日単発バイト」だけなのでしょうがいね大学生活の思い出は7割実習、2割卒論、1割その他みたいな‥‥。就活大学推薦で簡単に決まったので思い出は無い。(なお肩慣らしに受けた面接3件は全部落ちた。大学推薦様様)

さて、一年では集団コミットしなきゃ面白くないことを学んだ。二年では自分で先頭に立って集団を引っ張る面白さを、三年ではその大変さを学んだ。そして四年の実習では、集団の一員として能力の無いリーダーを信じることの難しさを学んだ。

四年の実習は三ヶ月の長丁場で、前半と後半でリーダーが交代する。前半のリーダーは去年、一昨年に他班のリーダーとして存在は知っていた男。経験者+やる気ありとして順当に決まった。しかしこの人物、熱意はあるんだけど空回りしているというか、やり方が下手で粗が目立つ。徐々に班内ではリーダーに対する信頼が落ちていく空気を感じたし、リーダーの補佐役になった私自身、上手くフォローは出来なかった。

後半、リーダーが代わることでその鬱々とした空気は一変する。そこで私が考えたのは、これまでの三年間の実習のことだった。

一年の実習は辛かった。周りは、私のことを戦力外の変なぼっち女として見ていたし、何か発案すると変な注目を浴びた。私の知らないうちに何かが決まって、皆何かをやっていて、でも私には知らされていなくて、どうしたらいいのかわからなくて。夫だけが私とコミュニケーションを取ってくれた。

二年の班員の人たちが好きだった。初対面で気さくに輪に入れてくれたから、この中なら自分を出すことができると思ったし、じゃあ一年の実習では周りが皆敵で出来なかったあれをやりたい、これも本当はやりたかった、その為には私が一番に頑張るって責任を持つ立場リーダーになって、面倒なことも引き受けるし、皆が楽しく実習できるように、一年ときの私みたいに何すればいいかわかんなくて言い出せなくって困ったりしないようにフォローもしようって思えた。皆がいい人たちで、好きだったからだ。

なのに三年では、「なんか去年すごいリーダー頑張ったらしいじゃん、今年もよろしく」みたいなノリで、というか何も誰から一言も言われず、勝手リーダーにされた。

ふざけるな私がなんで(別に全然好きでもない)お前たちに去年と同じ働きを期待されなきゃならないんだと、静かに、一人で勝手に私はキレて、勝手リーダー仕事サボることにした。点呼の際に人数を数えるのと、号令をかけるのだけはやって、後は徹底的にサボった。課題の話し合いも指揮を取らず、希望者のみ参加の課題には露骨に反対して、班員が揉めそうなトラブルの芽は放置した。個人課題は一人だけやって勝手に出した。

「なんでリーダーとしてちゃんとやらないんだ」とか、一言でも言われていたら、私も「なんで勝手リーダーにしたんだ、だったら私が何しても私の勝手だろ」と言っただろう。でも彼らは、やっぱりここでも私に何も言わず勝手に私のことは諦めて自分たちでやっていった。私はめちゃくちゃ怒ってたし、彼らがめちゃくちゃ嫌いだった。

でも、それは、やっぱり正しくなかった。

前半のリーダーは、たとえ空回りしても、班員が全然ついてこなくても、熱意を持って最後までリーダーをやった。後半のリーダーは、前半のリーダーに呆れつつ、なんか上手いこと(←ここ何したのか、未だに全然からない。すごい。)まとめて、なんか上手いことやった。

上手く言えないんだけど、私もこうしたかった、とか、こうすればよかったのか、とか、そんな感じ。

これは自分的に褒め称えてほしいポイントなんだけど、あと一週間もすると実習も終わりってぐらいに、三年のときに班員だった何人かに、去年のことを聞いてみたりした。私がリーダーに推薦された経緯なんて、誰も覚えてなかった。自分から言いだしたんじゃなかったっけ?って聞かれたから、私も知らないうちにリーダーになってたから、ほんとびっくりだったんだよって笑った。その中でも自分的に、一番ひどい態度したなって人には、去年のことを謝ったりした。まあ、お互い、今年は楽しくやれてよかったね。

と、このように、私にとって大学の四年間(というか実習)はぼっち非コミュ人間以下が人間仕草を覚え、コミュ力を身に着け、リーダーシップとフォロワーシップを学び、圧倒的成長を遂げた物語なので、そこに夫との楽しいキャンパスライフが入る隙間は無いわけです。私の視点では。

というか、一年の実習の後で付き合っていたら、おそらく二年、三年、四年の実習は全然別の体験になっていて、それは、 絶 対 イ ヤ だ !

私にとって大切な、血肉となった経験を奪うな。

2019-02-13

くやしい

先日謎解きだか脱出だかのゲームに初めて参加した。

友人に誘われ、友人の友人である頭のいい人たち(初対面)とチームを組み、謎に挑むこととなった。

チームとしては惜しいところまで行ったが個人的には惨敗。けして楽しくないということはなかったが、楽しさより悔しさが残ってしまった。

ゲーム開始後よくわからないままオロオロしているうちに連携して手際よく問題を解いていく面々。自分が1,2問解く間にチームメンバーの回答がみるみる埋まっていく。

制限時間が短く、分担して解いていかなければいけない中で全くの戦力外のままただ後ろをついていくだけの醜態さらし続けてしまう。恥ずかしい。つらい。

中盤、後半の問題でも前半の内容や解き方を応用する場面が多々あり、前提のパターンが頭に入っていないため益々遅れをとってしまう。

最終局面が近づき、優秀な彼らが謎とにらみ合う中、戦力外自分はいしか思考放棄していた。

誰か早く答えを教えてくれないかな、と考えるふりをしつつぼんやりしていた。彼らに解けないなら、自分に解けるわけがないと。

結局メンバーで一番賢い人が見事答えにたどり着き、それでもすべてを解くには時間が足りなかった。皆は悔しそうだったが私は終始ぼんやりしていただけだったので、悔しさもぼんやりとしていた。

初対面だった優しい人たちはまた遊びましょうと言ってくれた。友人も特に自分能力の低さを揶揄するでも責めるでもなく、謎解きとは関係のない他愛ない話をして、散会した。

帰宅してから、なんともいえない気持ちになって、かなり時間が経ってもまだ引き摺ってしまっているのでこんな文章を書いている。

解けなかったことよりなにより、思考停止してしまたことが一番悔しい。

回答を見てからなら何とでも言えるけれど、もう少し問題をよくみて、整理して考えようとしていたら、解けたかもしれなかった。むろん解けなかった可能性のほうが高いが。

謎解きに限らず、いつもそうだ。考えること自体は嫌いじゃないはずなのに、ちょっと順調にいかないとすぐに考えるのをやめてしまう。

思考放棄してしまえば後悔しか残らない。僕はばかだ。


謎解き自体は好きなのでまた機会があればやってみたいが、今のまま行くとまた戦力外になってしまいそうだ。

言い訳しかならないがすべての問題が全く解けないわけでなく、ただ相対的に遅く、また初動でもたつき、そこに焦りなどが加わり処理能力が落ち続けて停止してしまう。

難易度というか、一人で参加できる分担しなくてもいい制限時間問題のものに一度参加してみたい。

まり戦力外ぶりにもう誘われない気もするが、友人との次の機会があればできればもう少し戦力になりたいと思う。

2019-02-04

anond:20190204184446

出来る嫁いいなあ うちの嫁は経済的には戦力外。愛してるけどねっ

2019-01-19

なにかイベントごとがあっても、1/4の確率ステータス異常

女に生まれなくて幸運だったって思う。生理ね。

嫁見る限り、現代医学がなけりゃ生理の日は布団で丸まってるしかない。仕事は無理。それが一ヶ月のうち約一週間もある。ナプキンとか言うオムツなかったら不潔な布を股に当てて、そっからまた病気になったりしたんだろうな。

女の体ってホント赤ん坊生むために出来てんだなあ。長い歴史で女は戦力外とされてきた理由がわかる。何かあっても1/4の確率ステータス異常って話にならんしさ。医学のおかげで嫁は元気に働いてるけど。

2018-12-22

役員の子息の指導係になりましたが




  • 不利ではあるけど仕方ないとして、なんか工夫できることあるかな?
  • こういう障害じゃないかとか、だったらこういう点に気をつけて指導するとよい、とかある?(決め付けるわけではなくて、可能性として念頭に置いてやってみて、それで改善するなら有難い。)

2018-11-14

anond:20181114155011

原作でもめっちゃサラッと流してるんじゃないっけか。

アニメでもかろうじて「ノゴローは一回NPBプロ野球選手になったが、戦力外になった」くらいしか説明されてないような。

2018-08-20

anond:20180820104254

でも産休(育休)が長過ぎるせいで女性戦力外扱いされてるのも事実だけどね。

アメリカなんかで異常に短い産休で復帰する人って、

そうしないと食えない貧困層か、そうしないとついていけないエリート

(高度な仕事をしている人は1年なんて休んだら置いてけぼりになるしライバルにも出し抜かれる)かどっちかなんだよね。

んで貧困層日本でも長い育休取れるような恵まれた職には就けてなくて即復帰してるから同じこと。

頻回授乳ゾンビ?とっとと離乳して粉ミルク使えよ。母乳育児は贅沢品だよ。

夜泣きシッター雇えないなら放置に決まってんだろ。

本当の意味で「育児仕事を両立する」ってのはそういうこと。

特別扱いで長時間休み貰えて復帰後も簡単仕事だけしてればOKだよ!って身分に落とされるのを両立と呼んでる方がおかしい。

それは仕事犠牲にしてるだけだから

2018-05-30

発達障害と診断が下りた途端心が折れてしまった

タイトルのとおり。仕事も何もかも頑張れなくなって、今までやれていたことまでできなくなってしまった。

診断名はADHD

以下に概要と経緯を書く。乱文だが聞いてくれ。

30代前半、会社員

いままでの三十余年、苦手なことや違和感を感じることがあっても、なんとか努力と工夫と時間をかけることでカバーしてきた。

同僚から評価は「根性はすごい」。

会社には新卒入社して以来10年以上在籍しているが、人事評価を見ても、悪いとき、良いときの波は激しいものの、成果を出して高い評価を得たこともありそこそこにやれていたと思う。

生育歴も軽く書く。

田舎の市出身核家族、小中高大は国公立校卒。大学から首都圏一人暮らし

友人は多くもないが全くいなかったこともない。

最初自分違和感に気付いたのは小1の頃だったと思う。

その頃自分は、何か悲しいことがあると突然黙り込んで周りをシャットアウトしてしまうことがあった。他の友達はそんなことしない、自分は何かおかしいな、と感じたのがきっかけだったと思う。

そんなわけだから小学校中学年にもなると「自分は知能か何かの問題があるに違いない」と確信していた。

ただ、両親や友達に気づかれたら軽蔑されて嫌われてしまう、隠さなきゃいけないと強く思っていた。担任教師は何か気づいていたかもしれないが明確に指摘されたことはなかったと思う。

運や周りの人に恵まれたおかげで、幸いにも今まで発達のせいで大きなトラブルを起こすことなくやれていた。

ただ、うっかりミスやらかしは度々あり、周囲には迷惑をかけていた。

そんなわけで大人になる頃にはネット知識もつけて自分ADHDだと思っていたが、依然として周囲の同僚や友人にはバレたくないという気持ちが大きかった。

人知れず治そうと、過去3度精神病院に行き診断を求めたこともある。いずれも診断はつかなかったが。

今回、4度目の診断を求めて精神病院に行ったのは、仕事での行き詰まりを感じたためだ。

少し前から部署から異動してきた社員とタッグを組んで仕事をすることになった。自分が前任者のため、引き継ぎや情報共有をしながら業務を進めるのだが、どうにもうまくいかない。

今まで、スケジュール管理タスク管理作業漏れのチェックなどで苦手を感じることは多々あったが、自分ひとりなら残業などで帳尻を合わせてなんとか収めてきた。

それが、2人分となると本当にダメだった。ミスは頻発、スケジュールは遅れ、タスクは滞る…

だんだん精神的に参ってきて、夜は眠れず、朝は起きられなくなり、頻繁に頭痛めまいやふらつきを感じるようになった。

上司や友人知人に相談しまくったが良い解決策も見つからない。状況が改善するならドーピングでもなんでもしたい、そうだ自分ADHD傾向が解決すれば良くなるはず…

ということで、発達障害を扱っている精神病院に向かったのだった。

病院ではチェックシートのようなものに2枚ほど記入し、30分の問診を受けた。問診では色々なことを訴えた。朝起きられないこと、スケジュール管理が苦手で仕事問題が出ていること、イライラしたときなどに手指や体をソワソワ動かしてしまうこと、自宅の部屋が散らかり放題なこと…

したらあっさり診断が下された。

典型的ADHD」とのこと。

正直、拍子抜けした。過去3度の病院では診断が下りなかったし、もっと生育歴を調べたり知能検査などをするのかと思っていたから。

そんなわけで薬を処方されて、それ以来ADHD患者として通院している。

前置きが長くなった。

自分病院に行ったのは、そもそも仕事において行き詰まりを感じており、仕事の状況が改善するならと思ってのことだった。

しかし、現状、逆に良くない状態になっている。

やる気をすっかり失ってしまったのだ。

今までは、苦手なことがあってもなんとかカバーしよう、カバーしなければという気持ちで頑張ってきた。

なんでも努力と工夫でやってきたし、頑張れば普通の人のようにできないことはないはずだと思ってやってきた。

その気持ちADHDと診断された途端萎えしまった。

何か困難があるたびに

自分ADHDからいけないんじゃないか

努力ではどうにもならないんじゃないか

と思ってしまい、諦めの気持ちが湧くようになった。

また、何をしていても

自分ADHDから同僚に迷惑をかけているんじゃないか

「実は自分は満足な仕事ができておらず、この10年ずっと戦力外だったんじゃないか

自分が在籍することで会社迷惑をかけているのではないか

のようなことを考えこんでしまい、作業の手が止まってしまうようになった。

仕事は滞り続けている。

毎日出社するのが辛い。

このまま迷惑をかけ続けるのであれば会社をやめなければならないと思うが、やめたところで行き先がない。

転職したところで、転職先で迷惑をかけるだけだろう。

死ぬしかない、死んだら家族親族迷惑がかかるだろうが死ぬしかない、

その前にいま抱えてる仕事は引き継いでおかなければいけない。しかし引き継ぎはうまくいっていない、死ねない、でも死ぬしかない…

いままで自分ADHDだと思っていたにもかかわらず、診断名がついただけでこんなになってしまうとは思わなかった。

もう、どうしたらいいかからない。

2018-05-28

anond:20180528195406

結婚した女=いつ妊娠するか分からん戦力外扱い、って事はないの?

そういう発想が無いリベラル職場だと言うなら、結婚圧もなさそうだし…

逆に女には大した仕事を求められない(子供がいても無理なくできる程度の仕事しか子なし女もやってない)職場とか?

2018-04-17

劣化ではなく「戦力外」だったらいいのかな

イチロー戦力外」も マリナーズ地元紙が報じる 東スポWEB

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000009-tospoweb-base

約20年後には大谷戦力外通告と言われて、日本におとなしく帰ってくるんだろう。

では、容貌が衰えた女性芸能人に対しても「戦力外」とか「戦力外通告」という言葉を使っても、いいよね。

例:【悲報】あの有名アイドルがついに戦力外通告!?引退待ったなし!!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん