「新興住宅地」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 新興住宅地とは

2021-11-30

anond:20211130154437

土地は余っているわりに、家はアメリカほど大きくない。

それは宅地を売る側とか法律問題もある気がするけど、

ゴーストタウン化した新興住宅地で2軒分購入して、デカい家を建ててる人はかなりいるよ

駐車場も4台分ぐらい確保できるので、そこで子供が遊べたりできるはず

バカかいテレビだったり、映画用の音響を置くといったことは出来ない。

楽器練習ができるような場所も結局ない。

周囲が空き家だらけなら尚更問題ないよね

そういう点はうらやましいんだよ

イオン食品売場以外は結局人が流れないのか閉店しているスペースが目立つ。

スーパークルマしか行けない環境になると、

家族で誰もクルマ運転できなくなったときしぬ…

独身は勿論、家族がいても病気とか、老いとかあるし…

今、ゴーストタウン化してるかつての新興住宅地は、

ほとんどがバブル産物であって、

地価が高騰しすぎた結果、高給サラリーマンレベルでも田舎しか家が買えなかったか

今とかこれから日本は衰退の一途なので、

その頃の価値観とか考え方に縛られる必要はなく、

元気で仕事があれば田舎選択肢としてはありなんではないか

埼玉とか千葉とか、もっと僻地ならグンマーとかあるし、

天然記念物級のヤンキーDQNが今も生息してたり、

ゴーストタウン化してる新興住宅地放火とか起きたり、

住宅街なのに照明が異常に暗かったり、

クルマがメインになるとメンテするメリットがなくなるから

徒歩の人は事故っても事件に巻き込まれても文句が言えなくなる

田舎はそういう人達も多いからね…

2021-11-10

女にモテて、兄や叔父に甘やかされた、カス犯罪者日高広明

高校時代までは輝いていた

1962年4月日高広明は多くの山林を持つ地元有数の資産の、3人兄弟末っ子として生まれた。

中学校時代ソフトボール部野球部活躍し、中学時代には野球部主将を務めた。

1978年4月入学した宮崎西高等学校偏差値71)でも成績優秀で、校内のマラソン大会では1位になった。

スポーツ万能の優等生」として名が知られており、友人も多く、付き合っていた女性もいた。

 

大学受験失敗。見下していた同級生よりも下層になってしま

高校3年生になると、担任から筑波大学の推薦入学を薦められ、受験したが、不合格だった。

絶対確実と言われた福岡教育大学不合格だった。

結局、1981年4月私立福岡大学入学したが、

私立大学ではたとえ教師になっても尊敬されない」と大きな挫折感を味わい、

高校時代までの友人たちと音信不通になり同窓会にも出席しなくなった。

また福岡大学でも「俺は筑波大学を推薦で受けたほどの人間だ。お前らとは違う」同級生を見下しつつ、

授業にはほとんど出席せず飲酒ギャンブルにのめり込んだが、

4年生になるとかつて見下していた同級生たちが国家公務員都道府県職員として就職した一方で

自身留年が確実となり、「このままでは市役所職員にもなれない」と強い挫折感を抱えていた。

福岡大学入学から4年2か月後となる1985年6月末、授業料滞納を理由に4年生に留年したまま大学中退

 

兄に支援してもらったが、23歳で犯罪者

学費を援助していた兄により宮崎市の実家に連れ戻され、宮崎市役所臨時職員として就職したが、

飲酒・女遊びに溺れるなどの荒れた生活改善せず、オートバイ酒気帯び運転逮捕された。

その後も遊ぶ金欲しさひったくりを繰り返し、1986年1月25日(当時23歳)には宮崎市内で会社員宅へ侵入し、

その妻に包丁を突き付け現金2万円・預金通帳を奪う強盗事件を起こし、

事件逮捕起訴されて強盗罪懲役2年の実刑判決を受けた。

この事件により交際していた女性と別れ、出所後に故郷宮崎を離れ、それ以降実家に帰ることはなかった。

 

叔父支援してもらったが、浪費してサラ金

出所後の1989年4月(当時27歳)には広島県広島市内へ移住して叔父宅に身を寄せ、

広島市内のタクシー会社運転手として就職した。

しかし、大企業エリート社員を客として乗せて働き続けるうちに

「俺はタクシー運転手なんかやっている人間ではない。筑波大学合格できていれば今ごろは

 国家公務員として地位名誉約束された生活を送っていけたはずだ」コンプレックスを募らせ、

当時の月収(手取りで約30万円)の大半を飲酒・女遊びに浪費し、不足分を消費者金融から借金していた。

 

妻と兄の貯金借金を返済

1992年初めごろ(当時29歳)には借金が総額約500万円になっていたが、叔父に紹介された女性結婚した。

1992年7月(当時30歳)には安佐南区新興住宅地建売住宅を購入し、

その住宅ローンを実際の金額より400万円上乗せして組み、妻の貯金100万円と足して

合計500万円を作ることで借金を完済した。

1993年4月(当時31歳)には長女が誕生

「家も持ったし子供もできた。これで世間も認めてくれる」と希望を持ち始めていたが、

長女誕生から2日後には産褥期の妻が精神疾患発症した。

そのため、妻を入院させ、娘を妻の実家に預け、再び遊興に明け暮れて借金を重ねるようになり、

1994年末(当時32歳)には200万円の借金を抱えた。借金実家の兄に肩代わりさせた。

 

女性を4人殺害し、死刑執行

1996年4月18日から同年9月14日にかけて(犯行当時34歳)、タクシーに乗車した4人の女性を次々殺害

精神鑑定の結果、大学受験の失敗以降、自分自身失望した反面で絶えず

自分はこんなものではない」という自負心を抱き続けており

自分の力を証明する方法」として女性殺害することを思いついた。

暴力犯罪空想などで強い男性像を示したい」という性癖があり、

犯行はこの空想を実行に移したものである。とされている。

2000年死刑が確定し、2006年死刑執行された。

2021-10-31

昔ある30代の夫婦が小さな家を建てた。幼稚園の子供が2人いたので、全員の寝室になる8畳の間がひとつダイニングキッチンひとつ。夫はわりと珍しい核技術研究者で、家でも仕事をするので、2階は8畳の仕事場が一つ。妻は、夫が2階から降りる階段の前に、3畳の予備の部屋を一つ作る。あとはトイレ風呂。それがすべて。夫の実家も襖で仕切る和風の家だった。

そして妻は働きに出てしまい、夫が働きながら子供の世話をする。夫は手が足りずに託児所訪問サービスを使うことになり、しまいには妻の計画どおり、住込みの家事サービスを入れることにする。サービス女性は、当然に妻の手の者になる。階段降り口の3畳の部屋に入り、妻が家を空けているあいだの夫の行動を見張る。妻はそういうことをするため元国営企業に勤めて高給を取っており、夫から離婚されるのも困るのだ。妻が表の仕事でどんな技術を学んでいるか不明だが、自分給与額を秘密にしており、家には最小限のお金しか入れず、妻は帰って食って寝るだけ。夫が妻の収入を調べようとしても、本人の同意がなければ役所がそれを許さない。民法夫婦共助の項目は空文。

7年後、下の子学校に通い出してそろそろ家事サービスを入れる理由がなくなる。近所に新興住宅地ができ、新しい家が売り出される。妻は転居の一計を案じる。警察沙汰にしない約束で、近所の医者の息子のガキをたきつけ、9才の娘を襲わせる。家事サービス女性にそれを発見させ、大騒ぎする。犯人の子たちはご近所なので警察沙汰にしにくい、娘がかわいそう、などという。これで夫を引っ越させる理由ができた。もちろん、娘もかわいそうだから警察には届けないことにした、と丸め込む。

新しい家では、夫を、奥まった、前よりも狭い6畳の書斎に押し込める。狭い仕事場で四苦八苦させ、書籍などの資料が部屋の外に置かれ始めれば、妻は人に、誰彼となく家が片付かない悩みを打ち明け、夫が重要資料をいつも出しっぱなしにしているかのように言う。特に夫の同僚や、夫の実家の知人、そして自分の親戚に。さらときには、夫が原爆を作っているなどどいう、とても印象に残りやすいが真偽の確かめようのない戯言を交えるのだ。そして夫の同僚にも妻の手の者をつくる。妻は、利用したい人間に対して必ず誤った回答をし、相手がその誤回答に同意するかを探り、同意しない場合嫌がらせや嫌な態度をとり、自分に従わせようとする。よくある手かもしれないが。

夫が引退後に再び働き始めると、妻は夫の実家の知人たちが多い地域で、妻の手になる地主が持っている別荘地を見つける。そして夫に、別荘を手に入れて夏は別荘で過ごしましょうなどと言いだし、夫に通いの仕事を辞めさせる。その登記にはなぜか弁護士を雇い、田畑宅地価格で買わせる。さらに、妻の手の設計士を雇い、冬には住めない耐寒構造のない建物を建てさせる。つまり、夫が年を通して籠って仕事をすることは不可能場所にする。さらに、元地主水道料金のことでもめ事を起こさせる。妻は、夫の知人たちには夫が悪いようにしか言わない。夫が脳梗塞で倒れれば、妻は、あちこち電話相談をし始めて同情を集めつつ、救急車を呼ぶのを遅らせる。妻はよく赤毛のアンという物語が好きだと喧伝していた。つまり孤児を預かった養父が倒れて死ぬ話だ。

サイコパス同意を集めたいがために、常に自分方針正当化する情報を集め、それを喧伝するのだ。テレビから文学からも。ただし妻は孤児ではない。戦争中に外務省諜報員として日本攻撃を煽っていたキリスト教徒英語教師の娘だ。妻の引退後の年収は、平社員などから見れば天文学的と言ってよいほどであり、人の老後2000万円の苦労など、高笑いしながら笑い飛ばすだろう。

この妻が、誰かに指示されてこうしているのだとしたら、一体、誰に指示されているのか。これについてはほぼ状況から判断するしかない。原爆研究原発村の田島英三のほうか、皇族出現前の旧家を丸ごと片づけたい皇族のほうか、どちらも同じか。

せめて、金を払った医療機関には救われてほしいが、医療機関にもまた、この妻のように、他人人権感覚がない者がいる。特に新人医師は、新設のマッチング制度により大手病院での研修を受けやすく、自治体から給与支援金を得ることができ、転職もしやすくなっている。そういう構造を作ってきたのは誰だ? 自民党がまた選挙に出ているが、彼らの目指す新自由主義社会とは、こんな妻や家、つまり災害発生システムを増やすことではないのか。北海道施設集中による大規模停電を被り、熱海もまた長年の盛り土見逃しによって、大規模な山崩れの被害を被ったのだ。

2021-10-23

少なくとも58人が死亡し、527人が負傷した

ラスベガス乱射事件スティーブン・パドック容疑者(64)は、

裕福な元会計士で、

砂漠の中の年金生活者用新興住宅地で、

静かで豊かな余生を送っているかのように思われていた。

2021-10-01

タワーマンションはマシだと思うけどなぁ

うんこすぎにマンションを買ったバカは知らんが、バブル全盛期に新興住宅地に家を買ったら、朝四時に出社という時代もあって、そういうのを聞く限りだとタワーマンションに住むという選択肢は良いと思う。

2021-09-14

新興住宅地住みだけど

今月入ってから週末は、救急車サイレンで目覚めている

2021-08-30

花森容疑者の座ってた公民館の庭のベンチ

ここ十年で急激に整備された新興住宅地なので住民的には激おこかもしれない。

ベンチ撤去しろというしょうもない要求役所殺到するのだろうか。

2021-07-16

ふと思った。

小学校の時、クラスみんなで虐めていた、いのぼんどうしてるだろう。

 

新興住宅地中流の家の子ばっかなのに、DQNの親もって、家で小さな妹の面倒見ながら、たまに学校に来てて、風呂入ってないのか臭くて誰から相手にされてなかった。

掃除のあと、お前の椅子だけ降ろされてなかったな。

 

家にも居場所ないみたいだったし、学校にも居場所なくて、今思えばかわいそうだったな。でも臭かったんだよ。

 

FBで調べようかと思ったけど、名前なんていうんだろう。

2021-07-06

俺の性癖が一番気持ち悪い自信がある

新興住宅地造成が終わった後に区分けがある。

区分けしている時点ではまだ住宅は出来上がっていない。

そこで、その新興住宅地で家の出来上がっていない土地で将来住む家族たちのことを考えながら行為に浸る。

将来ここに住むであろう夫婦とその子供を想像する。

そんな場所が出来上がる前に俺が行為に浸り、体液をその宅地ぶっかけることで、俺という存在マーキングされる。

そしてそんな汚れたあるいは穢れた土地に住む家庭の事を想像すると最高の快感を味わうことが出来る。

君たちが暮らしている場所は俺の体液をぶっばなされた土地なんだよ。穢れた場所なんだよって。

勿論その光景撮影しておく。

おっと、勿論人目に付いたらまずいので工事をしていない時間や誰もいない時間などを狙っていく。

そうして誰もいないところで気持ちよく出す。

この写真撮影がとてもそそる。

16年ほど前に撮影した場所では現在女子校生くらいの娘がいるようだ。

この娘は16年間俺が汚した土地だと知らずに暮らしてきたということだ。

これが更に興奮を助長させる。

16年前に撮影した場所に行きそのあたりに住んでいる人々を見るだけで興奮する。

ここで暮らす全員が俺の体液を浴びた土地暮らしているのだと。

勿論、勿論家を建てる時に俺が浴びせた体液などなくなっていることだろう。

が、そんなことが問題なのではない。

俺がその土地で暮らす前にした行為永遠に残り続け、俺の体液のある場所暮らしている。

それが俺にとっての快感を呼び覚ますのだ。

今まで沢山の新興住宅街でやってきた。

そして色んな家庭を見てきた。

あぁそれだけで大興奮だ。

あぁ最高に気持ち悪いと思うだろう?

でも俺はそういう人間なんだ。

2021-06-12

道路族ほのかとみさと(仮名

ほのかとみさと(仮名)は道路族

今日私道バカかい奇声をあげながら、バタバタ走りまわる。

他人の家の庭や敷地に平気で入り込む。

奴らの保護者は注意をしない。

私道キックボード

私道で箒を振り回す。

私道で叫ぶ。

私道ごっこ遊び

その私道は、お前らの家じゃない。

他人の家の前だ。

お前らは、他人の家の前でバカみたいに暴れまくり無責任な奴らの親は、それを放置している。

今日も奴らの裏のマンションでは、全住人が見張っている。

同じ新興住宅地の他の家族イライラしている。

私道を出た先の家々の住民達も不満を爆発している。

何度か注意が入ったらしいが、それでも道路族をやめない奴ら。

うるせえ、

消えろクソガキ共!!!!!

2021-06-02

anond:20210602091601

このコメに対してではないけど今更ながら

結婚して家を買う」が「自慢」だと

捉えられることにビックリしちゃった

普通だと思ってたか

そういう地域価値観?もあるんだね

大都会とかだと自慢になるのかな?

そして増田はど田舎では無いけど決して

都会ではない地方都市在住です

新婚家庭が新興住宅地に家買う感じの街

友人とか会社の人とか周りでは結婚して

2〜3年で頭金貯めて買う家庭が多いよ

2021-05-09

(5/10追記あり) ポケモンとスーパーゲームボーイで疎外感を覚えた話

ポケモン赤緑が爆発的に流行った当時

うちにはスーパーファミコンしか無かった


クラスメイトの間でどんどんポケモンプレイヤーが増えていき

親にゲームボーイ本体ポケモンを何度もせがんだ

しかしうちではそのぐらいの価格帯の商品を買ってもらえるのは誕生日クリスマスだけだった


子供には長すぎる数ヶ月を過ごし、ようやくそタイミングを迎えたとき

ポケモン赤はプレゼントしてもらえたがゲームボーイは与えられなかった

代わりに与えられたのはスーパーファミコンに挿して遊ぶスーパーゲームボーイだった


素直にゲームボーイではなかったのは、携帯であるため親の監視外で遊ばせたくないという思惑があったらしい

それに加えて

ゲームボーイ本体より安かった

電池というランニングコストがかかる

・小さな液晶を覗き込むよりTV画面の方が視力低下の影響も多少はマシだろう

という考えもあったようだ


ようやく憧れのポケモンプレイできる!と有頂天になり

親が懸念していた通りポケモンにのめり込んだ

しかしここで大きな問題が発生した


友達と遊ぶときにはプレイ環境一式を外に持ち出すわけにはいかず

ソフトしかないのでそれぞれがゲームボーイを持ち寄って遊ぶ空間では自分プレイすることはできない


公園ではもちろん無理だし

友達ゲームボーイを借りるにしてもみんなまず自分が遊びたいのは当然だ、貸してもらえることなど少ない

友達の家で遊ぶときでも、わざわざそこのスーパーファミコンを借りるというのも不自然ハードルが高く実現することは少なかった

そもそもその時に発売していた初代スーパーゲームボーイには通信端子が無いのだ

通信端子のあるスーパーゲームボーイ2が発売したのはそれより後のことで、スーパーゲームボーイを既に持っている子供が買い換えるにもメリットが少なかった)


混ざれるはずなのに混ざれない

こんな些細なことで友人間ヒエラルキーは決まるのだ

一番は通信ケーブルを持つ友人

その下にゲームボーイポケモンを持つ友人

一番下が自分だった


悪意を持って明確に仲間外れにされることはなかったが

その場でポケモンを一緒に遊べる仲間の方が親交が深くなるのは当たり前で

それがすごく惨めだった



20年以上たった今、その時のヒエラルキーが流石にそこまで尾を引いているはずもなく

至って普通社会人として健やかに過ごせてはいるが

ふとあの時の疎外感を思い出す時がある


子供の時の玩具重要コミュニケーションツールであり

無かったら無いなりのフォロー子供同士ですることは難しい


現代の子供もそれにあたる玩具があって

他と同等に揃えてもらえない子は

かつての自分と同じように寂しい思いをしているのだろうかと

ぼんやりと思いを馳せるのだ




(5/10追記あり)

はてブを見る限り、結構共感があったようで、書いた甲斐があった。

寄せられたコメントの中からいくつか取り上げたいものがあったので、追記しておきます

ゲーム自体禁止の家庭で育った人

自分の回りにもいました。

貧乏から買ってあげられない、というケースは見なかったけど、親の方針ゲームを買ってもらえない子。

90年代当時の親世代にとって、まだゲームへの偏見や未知なるものという認識は多かったと思います


やはり、禁止されている子供は逆に執着してしまう傾向にありました。

友達の家を渡り歩く子供いましたねー。

大人になって反動ゲーム三昧の人もそれなりにいるでしょうね。

かく言う自分も、完全禁止でないにせよ少しずつ不便や不満を重ねていたので、

まだゲームやってます


スーパーゲームボーイを選んだ親の判断は正しかったのか?間違っていたのか?

これは、当時は仕方のない話かと思っています

特に恨んだとか、間違っていたとは考えていません。

子供コミュニケーションツールとして重要ポジションにあったことは理解できていなかったのですから


ゲーム世代が親になり、かつての苦労と大人目線での懸念から葛藤しているのもわかる話です。

ゲーム理解があっても程よい距離感で向き合わせるには難しいでしょうね。

ネット接続SNSの広がりもあり、フォローアップしてあげることの難易度も上がってしまいました。


自分の家に招けばよかったのでは?

自分の家に呼べば友達ゲームボーイを持ってきて、自分自分スーファミで遊べますよね。

ここは地理的問題なのですが、小学校から自分の家が一番遠くにあり、坂の上にありました。

いわゆる新興住宅地(○○台と名前のつくような所)です。集まるには不向きでした。

まり場になる友達の家がありましたが、ゲームが多かったり集まりやすい立地にあったのが大きな理由ですね。


ポケモンスタジアム(N64)で遊べばよかったのでは?

対戦というより、自分ポケモンを進めつつ、お互いの進行状況をその場で共有して楽しむ、という場でした。

ポケモンスタジアムは持っている子もいましたが、起動率はそこまで高くなかったですね。

ゲームボーイで何をしていたかと言うと、赤緑の出現ポケモンが違うので、

赤でしか出現しないマンキーを持ってない緑の子のためにその場でマンキーを捕まえて交換してあげる、なんて光景も有りました。

製作者にとっては理想の遊び方かもしれませんね。

うちの地域ポケモンスタジアムが脚光を浴びたのは、ポケスタ金銀が発売されてからでした。

しかし、そこまで来るとポケモン一色ってほどのブームでは無くなっていました。

あくまで、ポケモン赤緑の一時期だけがそれ以外がほぼ無いぐらいに占めるコンテンツだったんですよね。


他のゲームをやらなかったの?

やりましたよ!スーパーマリオワールド星のカービィスーパーデラックスなど。

ドラゴンクエストなど1人用RPGプレイしている様子を眺めつつ、自分は置いてある漫画を読みふけるなんてこともしましたね。

もちろんゲームだけじゃなく外でボール遊びもありました。

その話を盛り込むと要旨がボヤけてしまうので、今回はポケモン赤緑の話に絞っていました。

みんな揃ってポケモンに傾倒した時期があって、そこで疎外感を覚えたのは大袈裟に受け取ったことでもなく事実です。

バトエンカードすごろくなんかも出ていたので、ポケモンブランドを冠した交流ツールゲームに限った話でもないですけどね。


からでもポケモン始めてはどうか

あ、やってます

図鑑は剣盾時点までコンプしてますアンノーンビビヨンも今の所全種揃ってますよ。

対戦はあまり興味ないですが。

遊ぶ相手というか、語る相手がいなくなったのが悩みの種です。

友達はお店で買えないですからね。

財力ができたら別の問題が発生してしまいました。


タイトルだけでおおよそ内容が予測できてしま

ええ、それを狙いました。

あの時代を生きていた人が「ポケモン」「スーパーゲームボーイ」と聞いたら

ピンと来るだろうな、という期待を込めてタイトルに入れておきました。

2021-03-12

anond:20210312160804

山の下に新興住宅地建てて家族連れ住まわせて、土砂崩れでそのままグシャーwってアホかと思った

山の下と海と川の近くに家を建てるな

2021-02-16

anond:20210216153753

なるほど、色々問題があっての判断なんだなあ

そういえば千葉南側海域豊富レアアースが、なんて話もあった気がする、うろ覚えだけど

本当にそうなら過疎ってる館山とか賑わったりしてなwと思ったりもしたんだが、

その後の話を聞かないんだよなあ

千葉田舎新興住宅地はもうゴーストタウン化してる

バブルの頃は賑わってたのに

2020-12-11

anond:20201210164541

新興住宅地に出来た新しめの公立中学校だったけど割と平和だったなぁ。

暴力沙汰やタバコなどの問題が全く無かったとは言わないけど、問題起こす奴の大半は昔から住んでる「地の人」だったのも印象的だったな。

なお、隣の校区の昔からある中学校は荒れてることで有名だったのでそちらと比べてどうのこうのという話はよく聞いた。

2020-12-10

anond:20201210090344

旧い住宅地と隣り合ってる新興住宅地あるある

そういう学区の中学校で、新興住宅地の人数増えたからそっちにもう一つ中学校新設するってなって

頭良い子を全部隔離する気か!って言われてたの思い出した

anond:20201210085546

中学は学区統合されるから結構格差感じることもある

俺は新興住宅地出身小学校は親が医者だとか弁護士だとかの奴ばかりだったが

中学校で一緒になった古くからある別の学区だと、片親や貧困家庭だとかが普通にいてカルチャーショックだった

地方なのにクラスの半分以上は中学受験してたのも今思えば当然な気がしてきた

2020-12-01

最近ちょっと田舎叩かれすぎじゃない?

~前提として~

私は田舎出身です。コンビニバス電車も無いところで、周りは田んぼと畑と山しかないところで育ちました。

そのうえで言いたい。ネット田舎イメージ悪すぎない?


きっかけ~

最近ツイッター田舎土地トラブルツイートを見た。

トラブルに巻き込まれたツイ主さんには同情するし、上手く解決してほしいと願っている。

土地トラブルは置いておいて、問題なのはこのツイートに対する反応である


同情的な反応が多いが、田舎に対する一方的批判も目立っていた。

「これだから田舎は~」

田舎法律通用しない~」

余所者から~」

若者は虐げられる~」


などなど散々言われてた。


犬鳴村か!!!!!


法律適用されないとかやばくない?

というわけでここから色々言いたい。


田舎の人も人間です~


警察法律よりも土地の者が強い~

ありえない

悪いことしたら普通にまります

映画とかオカルトの見過ぎ。

民事不介入民間トラブルにあまり動いてくれないのはどこもそう。


排他的余所者に辛く当たる~

当たらない

私の住んでいるところには都会から引っ越してきた人もいますが、みんな普通に接している。

しろ仕事で来て気に入って住む人がいるくらい。

誰も悪口なんて言ってないよ。

たまに爺さんがじろじろ見たりするのは珍しいからです。悪意はありません。

しかけると喜びます


ちなみに作物泥棒には強く当たります。近所に他所からきて畑から作物を盗む人がいましたが、何が悪いかわかっていないようでした。

犯罪ですよ。それ。その後逮捕されどこかに消えました。


~何かあると村八分になるんでしょ?~

ならないです。

実は村八分にしようとしたり、他人悪口を言う人は嫌われます

知ってた?

しろそういう人こそ誰にも相手にされなくなる。


田舎出身だけどそういうのあったよ~

その地域やばいだけ

田舎といっても色々ある。

シャトレーゼがあれば田舎という説や、私のように自然のど真ん中の田舎もある。

もちろん大昔は色々あったとも聞く(100年ほど前)

令和の時代には流石にない。

そもそも暗い話って都会でも聞かない?田舎関係ない気がする。

もし現在進行形やばい地域に住んでたら逃げましょう。


やばい地主や謎の権力がある~

ありません

そもそも田舎関係ない気がする。

都会でもあるよね、地域の古くから地主危険人物

私自身、都内マンションでろくでもない管理人や隣人トラブル経験したことあります

新興住宅地に家買ったら近くの古くから住んでいる人とトラブルや、謎の町内会ルールとか聞いたことない?

でも地域神社管理者とかは一目置かれている気がする。

それも持ち回りで、管理者が死んだら別の家に回ってくるらしいけど。


トラブルあっても、なあなあにされる~

戦って大丈夫

田舎にも正義はあります

でもめんどくさがってお年寄りがなあなあにしたがるのは本当。

正義こちらにあるなら、戦うと応援してくれたりする。田舎一枚岩ではない。

相手が老人なら痴呆金銭問題があるので、息子や娘と話すると解決やすい。

結論

結局何が言いたいかというと、田舎限定の暗い話なんて殆ど言いがかりか古い話がほとんど。

現在もあるなら、そこがやばい地域なだけなので日本田舎全体にしないでほしい。

そもそも都会でも家買ったりマンション買ったらあるよねそれ?みたいな話が多い。


あとみんなが食べているお米や野菜はそんな田舎で作られてるよ。

田舎農家さんに感謝しようね。


これだけ色々書いたけど近くにアニメイトいからそのうち引っ越したい。









~おまけ~

おまけとして私のところだけかもしれないが、トラブル土地関係)をなんで老人達がなあなあにするかというと、田舎結構戦争火種が燻っていたりする。

特に土地関係は本当にやばいところがある。

先祖代々の土地登記上は他人名義)なんてのが結構あって、昔先祖口約束土地を交換したり貸したりがあった名残である

まり突っつくと連鎖的にあの家もこの家もとトラブルが広がっていく。めんどくさいのもあるだろうが、だからなあなあにしたがると私は考えている。

でも残された家族は大変である。都会に住んでいる息子が親が死んだから畑や田んぼを手放そうとすると、他人名義だったりとかあるある


個人的に一番怖い田舎の話が、先祖代々の土地だと思ってたらお爺さんが勝手に色々植えたり耕したりしてたことが発覚して、お爺さんが死んだ後に元々の権利者の家の人がどんどん来て、家以外ほぼすべて消えた人がいる。

田舎に住んでいる人は親が元気なうちに登記確認しようね。

2020-10-27

都心周辺で育った貧乏人だけど、地方出身貧乏人は不利(追記あり

追記ここから

ごめんね、わかりづらかったね。

推敲全然足りなかった、反省してる。

  • 私は裕福でない家庭に生まれたため、ある種のハンデがあった。
  • しかし、都心周辺に育ったために、ありあまる恩恵を受けた。
  • 都心近くの町で育っていなかったら、たいして勉強で突出した能力を持っていない私の人生もっと違ったものになっていたと考えている。

ここで殴り書きしているのはそんな話。

ついでに言えば、地元から身一つで出てきている人たち尊敬している。

本来持っている能力を皆が発揮できるような世界に少しでも近づけていけたらいいな、と心から思っている。

追記ここまで】

 

私は裕福でない家庭に生まれ横浜の片隅にある ちょっとお上品な町で育った。

都心近くに育った私から見ても、やはり地方出身(と貧乏人)は不利だと思う。

 

環境

 今でも私の家系には大学出身者がいない。私が唯一の例外だ。

 一般的に身近に大学出身者がいないことは、その人の人生に不利に働くもの

 だが、横浜の片隅にあり、比較的裕福な家庭の多く住む新興住宅地で幼少期を過ごしたことは、明らかに私の人生に良い影響を与えた。

  • 育った町

 小学校クラスは40名の大所帯。

 そのうち、上位5名ほどは中学受験をする人たちで、彼らは周りからちょっと浮いた存在だった。

 クラスの上位ではあるものの学年トップグループというわけでもない、少し勉強のできる目立たないグループに私は所属していた。

 

■町から受けた良い影響

ずば抜けて勉強ができたわけでもない私が、この町から受けた良い影響を列挙してみる。

 

習い事

 

学習教材

 

平和空気

 

パソコンマイコン)のブーム

※当時はマイコンと呼ばれていた。

 熱心なコンピュータファン小学生お年玉をはたいてエントリーモデル(7~8万円)を買い、

 裕福な家の小学生は親にビジネスにも使える標準機(一式で50~60万円)がプレゼントされた。

 

大卒ロールモデル

アスキーに載っていた先駆者たちの話に影響を受けた。AppleMicrosoftASCII創業の話など。

 プログラムかいて、大学中退して、会社を興すような人生にあこがれていた

 

結論

町の環境は、私の人生に良い影響を与えた。

 

■余談(大学卒業就職のあと20年経過して)

私は特別優秀な人間ではなかったが、町の人、家族、友人に恵まれていた。

家庭を作らない人生を選んだこともあり、今は親族の子どもたちの進学や就職支援している。

 

また仕事においては、IT業界中途半端マネージャーとして、

 - 技術は優秀だが、アピールが下手なITエンジニアたちの支援

 - 学習の機会に恵まれなかったITエンジニアトレーニング

 - 彼らが悪い境遇に陥ることがない程度に収益をあげる

といったことに精を出している。

うちのITエンジニアが「この会社にいてよかった」と思ってくれるような場所を作ることが、私の生きがいとなりそう。

 

私のような者にとっては、授かった幸運、受けた恩を周囲に返していく生き方は悪くない道のはずだと考えている

anond:20201027093705

2020-10-23

地方都市のそこそこ高級住宅地に住んでるんだけど

近所にはものすごいおうちがいっぱいある。普通の家とすごい家が通りによっていろいろ建ってて、自分の家は新興住宅地にありそうな普通一戸建て

立派な庭園の家は多くて、バスケットゴールとか置いてあるのは全然普通で、中には長く続く高い門がすごすぎて家が全く見えない家とか、何部屋あるのか外からじゃ皆目見当もつかない家とかある。

遠くから家眺めるだけで散歩楽しい

ただ、近所付き合いのあっさりした地域なので町内会でも細かく分かれた同じ班の限られた人にしか会ったことない。

でも今回バチェロレッテ見てて

この家々の持ち主は必ずしもここにだけに住んでるんじゃなくて「神戸のおうち」「仙台のおうち」という感じで複数の家を持っているのかもしれないのか!と初めて合致して、目から鱗。いやー庶民には思い至らなかった。別荘地ではないから、そういう考えなかったわー。

都内に何個かおうちある家庭とか避暑地に別荘を1つ持つ家庭とかなら確かに出会たことあるし、多拠点生活もわかるんだけど、近所の豪邸と繋げて考えたことなかった。生活拠点が大きな規模でいくつも存在するとか世の中には考えもつかない生活の仕方があるんだなぁ。

いや本当にそうかはわかんないんだけどね。

2020-06-05

anond:20200601193525

はてブコメントとか見てると、大体こんな感じか。

1. 警察自衛隊医療機関といったものと一緒で、削ると有事に困る。

 → だったら役に立つような活動しろよ。医療機関の人が全国手術最速選手権とかやるか? やっていたらすまん。

 元増田は「消防団活動再開には活動有用性を具体的に示して頂きたい。」って書いている。火災が増えたかとか何とかはあくまで例示だろ。

 日頃、別の仕事をしている人のプライベート時間を安い金で吸い上げるんだから無駄遣いするなよ。

 有事に困るなら平時意味を持たせてくれよ。

2. 操法がどんなものか知らん

 → 大まかに言えば、指揮者命令に従って、①消火用ポンプを設置する。②消防用の水槽から水を吸い上げつつ、50mくらい先の火災現場に送水、消火する。③水を止めて、片付けろと命令する。

 これをいかに速く美しくシンクロしてやるか、だよ。ここだけ読むとすごく役立つように聞こえるかも知れんが(書いた自分もいいことやってるじゃんって思ってしまった)、シンクロさせるレベルシンクロナイズドスイミングみたい。並ぶ線の位置に踵何cmを置くか、展開用ホースの並べる間隔は何cmとか。

 具体的にはYouTubeアップロードされている動画見たらわかる。これを市町村単位で、都道府県単位で、さらには全国で競うのが操法大会

3. 消防団は水害や徘徊老人の捜索なども役立つ

 →それこそ日常的に訓練してないのだが。そういう活動無駄だったとは言わん。地元に根差しいるから、老人がどっかに紛れてるかも知れんとか探すのには意味はあるかも知れんな。

 土嚢積みとか下手に積むと崩れるんだから、きちんと教育してくれよ。こういう役に立つ訓練、教育時間なら、その積み重ねで地方自治への参加だのコミュニティの維持だのの実感も湧く。

 ちなみに私は応急手当普及員の資格を取らされたが、これは確かにやって良かったとは思う。消防団活動で数少ないまともな教育だった。 

4.税金云々

 →活動中の消防団員は非常勤地方公務員から税金でやってる。ただし、支給される活動費はさほど高くない。一般団員で年額20000円くらい。

 この額が見合うと思うならぜひ参加してもらえばよい。

 団員の手元には入らず、全額所属する地域の「分団」がプールする。ここから飲み会代や詰所待機時のカップ麺代や、それこそ操法大会の分団での準備費用が出るから、かなりかつかつ。

 ちなみに分団でプールする制度のせいで不正が起こったりして、総務省は怒ったりしている。

5. 地方によって様々

 →それこそ、同じ市町村でも新興住宅地ではない場合がある。面倒見てくれる元の地域があれば有事には来てくれるかも知れないが、全く新たに切り開かれたあたりとかは本職にしか頼れない。

 それこそ、予防接種子どもに打たない人と同じで、何もしない他所のために労力割くのは不快よね。無駄が多い活動も、最後のよりどころは「自分地元への愛と仲間との連帯」だからな。

6. 元団員、現役団員、そのご家族

 →お疲れさまです。

 (元)団員と、そのご家族には感謝尊敬しかありません。

7. まだ参加していない方

 →正直な話、参加はおすすめしません。あなたの貴重な時間大事にしてください。

 消防団でなくたって地域への貢献の仕方や社会への繋がり方は様々です。その中で消防団に加入しようと思うなら、皆歓迎してくれます

 地元や、親の圧力に負けそうな方。大変ですね。私もそうでした。その地を離れられるなら離れましょう。上にも書いた通り、消防団のない地域はいっぱいあります。離れられない事情があるなら、その地域に住むコストと思って活動に参加するしかありません。地域差が激しいから何とも言えません。

8. 馬鹿には何かをやらせておかないとろくなことをしない。

 → こういう、徴兵制教育効果あるとかいうのと同じ考え違えしてる奴に辟易する。何でお前が消防団入ってないのか疑問だわ。多くの消防団人手不足から、ぜひご参加下さい。人を貶めたりろくでもないことする前に参加して、無駄エネルギー時間コストを発散して下さい。

 参加してる? だったらお前が悪さしてないのは消防団活動のおかげだから感謝尊敬もしているから、これからも出動よろしく

2020-05-25

anond:20200525173504

住んでる地域問題では

実家にずっと住んでると周りも皆親世代からどんどん歳食っていくし子供独立していく

んで独立した子供は新しいマンション新興住宅地の家買ってそこで子供作るわけで

2019-11-14

雨と共に増田寒くなる鳴く武佐出す魔にもとと芽亞(回文

亞ってなんかドム感ない?とにかく難しい漢字の手偏にガンダムどころじゃないわ!

持ってるギャグは3兆個!

とかって言う人ってだいたい5つぐらいのギャグのローテーションよね。

おはようございます

時間がないと言ってばかりは居られないので

この隙間時間スイッチを入れてガッと書き上げちゃうわ!

って意気込みで今日も頑張っていきたいと思うんだけど、

一雨ごとに気温が下がってきてて

いかんせんなんだか寒すぎて

頭が回らないわ。

栄養はそこそこに足りているとは思うんだけど、

とにかく寒いので、

かいものでもって。

でもさ、

急に寒くなってきたからこれからどうなるんだろうって天気予報を注目してるんだけど、

以前流行ってた50年に一度の豪雨!って

もう何回も使ってしまたからさすがに最近は言い方を変えてるみたいだけど、

近年稀にみるとか言い方を色々変えてみる冥利につきるわね。

挙げ句の果てには

1000年に一度の豪雨とか言い出しちゃうぐらいの、

もはや伝説か!って言ってはられないけど、

そのぐらい深刻な豪雨らしいわね。

私も気になって私の住んでいる街のハザードマップを見たんだけど、

幸い私住んでいる小高いところは浸水危機はないようでほっと一安心とおもったんだけど、

見てよ見てよ!

JR線を境に西側は全部浸水する可能性がある地帯として水色に塗られてて、

その場所今開発が進んでいるところなので、

そう言った災害リスクがあるってのに家を建てるのなんて、

分かっているのに大丈夫かしら?と思うわ。

そもそもJR線って私鉄よりひかれたのが昔で早くて

なんか変なとこくねくね線路があるなって思ってたんだけど、

ものの見事にそれは高低差を表した線と合致ングしてて、

やっぱり昔の人の見知は侮れないほどのって思っちゃったわ。

何事にも理由があるってことよね。

新しい新興住宅地は今からもう浸水の鬼気迫る前の形相で住まなくちゃいけないので大変よね。

なんだかハザードマップって意識したこと無かったけど、

たまには見るべきだわって思ったわ。

もう伝説から神話級の豪雨が来ないことを祈るばかりよ。

渡る世間は鬼ばかりだけど!

うふふ。


今日朝ご飯

タマサンドとあと一つなににしようか迷ったあげく

アボカドエビリサンドにしました。

でもこれ本当のエビなのかしらと思いつつ美味しいからいいけど、

海老って絶対土の中にいたら美味しそうには見えないのは

正に海老エビデンスだわ。

海老ちゃん海の生き物でよかったわねってつくづく思っちゃう

デトックスウォーター

寒いったらありゃしないので、

ホッツオレンジウォーラーよ。

今回は思考を凝らして

ドライオレンジを使った

なんとも風味豊かなホッツオレンジ

ドライ柑橘系ストックしておくとちょっとしたパーティーにも大活躍から

沢口靖子さんも突然のパーティーでも大丈夫と思うわ!

もう寒くて何言ってるか分からないわね。


すいすいすいようび~

今日も頑張りましょう!

2019-11-06

めんどくさい店巡りが好きな先輩

anond:20191105163909

カッペ系リトルビジネスはお店のブランディングであったり、海外から文化輸入であったり、

そういう点のこだわりがめんどくささを生み出してるんだと思うけど、

それとは別のもう少し庶民的めんどくさい店巡りが好きな先輩が大学時代いたことを思い出した。

15年以上前の話だけど、夏休みには、イラクにいって、仲良くなった現地人と一緒にゲームセンタープレステ置いてるだけ)で遊ぶという

豪快な先輩だった。

先輩は基本的には、オシャレ系ではなく、汚い系一見さんお断りっぽい常連だけの店によく乗り込んでは、

持前のコミュ力で、店主と仲良くなっていた。もちろんたまにブチギレられていたが、そこも含めて楽しんでいたようなので

元増田感性は近そうだ。

新橋にあるポテトサラダけが異常に美味いおばちゃんが一人でやってる店を発見して、常連おっちゃんと仲良くなったり、

タワマンがまだ工事中だった古き良き時代武蔵小杉で、オシャレを目指そうとするが、どうにも垢ぬけないバーで、カクテルを教えてもらったり、

平間にあるルールが厳格な焼き肉屋で、店主に気に入られて名刺をもらったり、

北千住の小料理屋でヤの人とトラブルになったり。そんな人だった。

彼の言葉で最も記憶に残っているのは、ある人気のあるショッピングモールも併設されている便利な新興住宅地に行ったときに、

「こんな去勢された街に、美味いものはない」といったことだ。

有名な大手ディベロッパーが開発したショッピングモールの中には有名店の支店がずらりと並んでいる。

美味いもの、いっぱいありますよ?っと言ったとき

「あのなぁ、増田。そんな出てくる食事想像できる店に行って何が面白いんだ。

このヤバい外観。なのに潰れていない店。客もそこそこいる。そういう店を発見して、

なんでこの店がつぶれずにやっていけているのかを食事を通して明らかにする。

たまに、ただの地主道楽でやってるだけで、クソまずいものが出てくることもある。そういうのも含めて面白いんだろうが。」

学生だった当時は金もないし、せっかく外食に行くなら、雑誌ネットの有名店だったり、

いまでいうインスタ映えのするお店だったり、そういうところに行きたかったのに、

いつもよくわからない店に連れまわされて、なんだこりゃ、と思っていた。

ただのノスタルジーいかよ。

でも、いまならわかる。彼は偉大だったと。

食べログやらミシュランやらGoogle mapsやら、いたるところで評価がなされていて、

美味い店を探すのも簡単になった時代しかし、こんな時代でも、ネットに載らない情報があり、

それを独特の嗅覚で見つける能力を磨くこと。

そういう人たちの努力尊い犠牲のもとで、われわれがこたつに足を突っ込んだまま、情報を貪れるようになっているということを。

よく攻略サイトを見ながらゲームをして何が楽しいの?という批判がある。私もそう思う。

じゃあ、我々は飯を食う時に攻略サイトばっかり見てないか

食べログを捨てよ、町へ出よう

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん