「ブルジョアジー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ブルジョアジーとは

2019-06-07

平成末期から令和の時代

ブルジョアジーを声高に叫んでいた共産党幹部最上層のブルジョワジーになっている件について

東大卒しか人間扱いされない共産党

成蹊卒でもトップに立てる自民党

底辺党員から搾取して上級党員がブクブク太る構図w

労働者代表自称してるのにただの一度も就労経験のないカス

まず、汗水流して働けや

ブルジョアという輩に会いたければ日本共産党本部に行けば良い

日本共産党中央委員委員というブルジョア様がいらっしゃる

資本主義の豊かさを享受して良いもの食べてブクブク太って昔の方針を転換するとか、もうプロレタリアートとはほど遠い、プチブル修正主義者ではないかね?

2019-05-24

イーストフード・乳化剤不使用表示批判理不尽

http://news.livedoor.com/article/detail/16502032/


これ。山崎製パンの主張はだいたい正しい。


それを受けて一部のブコメが「イーストフード・乳化剤不使用表示は消費者に誤解を与えるから止めろ」と吹き上がっている。

しかし、科学的に安全であればそれを使用していないことを強調すべきでないという意見はその他の食品表示に関する政策と完全に矛盾している。


第一遺伝子組み換え食品

これも科学的に安全であることは証明されているのだから表示の必要はない。

しかしなんとなく遺伝子組換えでないものを食べるほうが気分が良くはないか

(まずいという根拠がない場合は常に最安値食品を選ぶというケチはこの議論には関係いから帰ってくれ。そもそもそういう人たちには値段とグラムと成分以外の表示なんて関係ないだろう。その行動はある種正しい。)


第二に産地表示

いろいろ言われているが、海外産だからといって危険科学根拠はない。あったら輸入停止にすべきである国産表示やめる?

都道府県の表示も意味がない。産地の都道府県食品の味が決まるわけではない。同じ産地の同じ作物でもうまいまずいはある。

であれば産地表示はただのレッテル貼りであり差別ではないか

福島県産の作物は安全であることが証明されているが、「表示をしない」というのは騙されている気がする。別にあえて復興支援のために福島産を買う人も、念の為あるいは政府不信で避ける人もいていいと思うのだが。

エコのために地産地消をしたいという反論があるかもしれない。しかし、それならば運送にかかったエネルギーいかに少ないかという表示をすべきであって、産地による差別を行うべきではない。遠くからだって効率的に運べる工夫をしているかもしれないのだから。逆に近くであっても無駄燃費がかかっている可能性もある。


イーストフード・乳化剤不使用表示」は、いくら安全だろうと化学プラントで作られた食い物を気分的に食いたくない(岩塩のように採掘品が入ってるほうがまだあり)、あるいはそんな安物よりもイーストフード・乳化剤不使用の高級品を買ったほうが気分がいいということで、商品を選ぶ消費者にとっては十分合理的な表示である。それは遺伝子組み換え使用国産名産地の商品を選ぶことと何ら変わりがない。


全てのデンプンタンパク栄養素が巨大なプラントで合成され、最低価格で作られた安全な食料が世界中の人々に配給される世界理想郷とする一部の人々にとってはそんなのは唾棄すべきブルジョアジーわがままなのかもしれないが。


最安値ではなく気分の問題ちょっと高めな食品を選ぶ一般的中流市民にとって非難すべきはあくまで「イーストフード・乳化剤不使用表示」ではなく、エセ科学本でありそのことは分けて考えねばならない。

そもそも日本法律企業安全でない食べ物を売るはずがない(建前上は)。むこうは最初からどの商品安全ですよと売っているのに騙されたと企業に怒るのは身勝手もいいところである

エセ科学者に騙されたのならあくまエセ科学者に怒るべきである

2019-05-15

anond:20190515142403

無産オタクてなんだよ。お前ブルジョアジーか?有産階級様か?

コミケだって作って売るヤツより買いに来るヤツの方が圧倒的に多いだろが。

2019-04-25

今だからこそ共産主義

ワンチャンあるのでは?あまり詳しくないけど

話題の「上級国民」論、だいたいプロレタリアートによるブルジョアジーに対する怒りの噴出だよね?

資本主義限界、行き詰まり的なこともたまに話題になるし、状況は整ってきている気がする

2019-01-25

俺の敵は政府でも官僚でもブルジョアジーでもない

バクテリアだ。

有害バクテリア病気を起こす最大の敵だ。

バクテリアと闘うために

日々、俺は歯を一生懸命歯磨き手洗い嗽をかかさない。

2018-12-19

ニューブルジョアジー

今のなんとかとかなんとかいう人とか、やってることはプロレタリアート煽りながらカネのために生きてるような人達微妙ブルジョアジーの域に達していない人達、もしくはブルジョアジーの域から脱落した人達のことを、ニューブルジョアジーと呼ぶのかなー。どうかなー。

対極にいるのはバーチャルじゃないユーチューバーみたいなの。たぶんこれニュープロレタリアート。声だけでかいインフルエンサーという部分が上の人らとの唯一の共通点か。でも所詮プロレタリアートなのでバーチャルなんとかに置き換えられる。世知辛いね。

あ、宇宙目指してるような人とかはもうブルジョアジーの域ね。昔ブルジョアジーの域だったけど今ニューブルジョアジーになってるひともいるな。捕まった人とか。

ブルジョアジー/ニューブルジョアジー/ニュープロレタリアート/プロレタリアート みたいな、なんだ、一億総中流の続きじゃん。

2018-06-15

今の時代子育てが受け入れられない理由

未婚どころか恋愛経験もない非モテがここまで増えた現代社会では「子ども」ってのは勝ち組の証でありソーシャル資産なんだよね

特にTwitter子育てについて発信するような層なんてブルジョアジーと言っても過言じゃない

金融資産をひけらかす金持ち貧乏人に嫌われるように、到底持ちようのない家庭やら子どもやらを尊重しろなんてのを非モテプロレタリアートが受け入れらるわけないじゃん

2018-06-05

30ノリアネスB4のスパゲッティ

情報化社会キッズYouTuberたちは信じてくれる…そんなの常識じゃん?

アナログ時代パスタルビーしかないといっても過言ではなかった、ということ。

家庭のみ存在する可能性があるだけでなく、配給もデニーズナポリタンミート情報源しか無かった、実例もたくさんある。

当然そうなんですけども、「パスタ5倍類」という呼称デフォルトではなく、ましてミート情報源を「ラグー」と呼ばれるのをアクティブリスニングした実態がないといっても過言ではなかった。そう、iPhoneならね。

弊社の父その他大勢、未だに赤くないパスタゲテモノだとロジカルシンキングしTEL(笑)

おそらく赤くない、つまり成長がないパスタブルジョアジー権をインプットしたのはイタリアンブーム(作られたブーム)が来たときのような気がする。

イタリア語食べ物ティラミスとかパンナコッタとか流行った学生時代。これメモっといた方がいいよ。

経験者を、吸収、合併、買収したカルボナーラ需要を示した。

そのカルボナーラは、情報化社会マクロ的な観点から俯瞰すれば我が国スタイルの別物でビジネスチャンスはあるが、パスタ乳製品と読み取れるミームシナジーだった。

パスタのみ存在する可能性があるだけではない、『デキる人』はみんなそうしてる。

パスタのみでは乗るしかない、このビッグウェーブに

ピッツァセンサスピッツァ(圧倒的感謝)。

サラミタマネギとポワヴロンが必ず乗ったベーグル生地米国式で、タバスコをかけて”食べる化”する媒体だった。

マルゲリータ類いまだ納期ではなかった。

バジルユイエクストラヴァージンオリーブオイルデフォルトではないというより、あえてしなかった。

2018-01-30

悪いのは漫画村でもxvideosでもないよ

トリクルダウンという嘘で娯楽に払う金すら持たないプライド皆無の腐れ貧乏人を生み出し続けた富裕層だよ。

正義のために!倒せ!ブルジョアジー!!!

貧乏人同士で批判し合うなんて間違ってるぜ!!!

倒すべきはッ!金持ちッッ!!!

2016-10-28

プルタブ集めは無意味じゃない

これから日本必要社畜を世に出すために必要作業なので、ブラック企業はこの運動応援しているわけです。

またプルタブ集めを批判するのはマイノリティーであり、ブルジョアジーであることを証左するものであるから今すぐPTA運営費を支払いなさいってこと。

無意味労働はこの世に存在せず国を健康に保つために必要なことであるから、小さい子供でもできる作業を推進するものである

2016-02-27

日本人は夢破れた民族だと思う

かっては皆で頑張れば皆が幸せになれる少なくとも頑張った人間幸せになれると思われていた。

だけど蓋を開けてみたらその頑張りを吸い上げる立場にいるブルジョアジーが他のプロレタリアートをダシにするだけの状態は一向に変わらず相変わらず頑張ってきているのに多くの人は報われない。

そしてそれがいつまで経っても続き遂に死ぬような所まで来てもブルジョア自分のことばかり優先し続けそしてそれが当たり前だと思い込んだまま。

そうして日本人の夢は崩壊した。

正当に皆のために努力すれば報われるなんてことはなくて他人を利用することばかり考えて我田引水のための努力ばかり続けた奴だけが得をするという事実再検証されすぎた。

自分の事しか考えられない老人があまりにも沢山いるのは彼らが裏切られ続けたからだ。

若者はまだ他人を信じる気持ちを失いきってはいない。

多分40ぐらいまでは修正が効く。

そこに行くまでの間に結局ブルジョア自分たちを利用しているだけなんだなこの国はと確信したままで終わったらもう自分のことしか考えられなくなる。

そうしてモラル崩壊した老人になる。

2014-08-09

中城ふみ子という歌人をご存じだろうか

31歳、乳がんで早世した女流歌人だ。

北海道帯広市野江呉服店の娘として生まれたふみ子は、左乳房の切除手術を受けたが、

がんは転移しており放射線治療を受けるも1954年になくなった。

死の直前『乳房喪失』の歌集ベストセラーになり、

死後は映画乳房永遠なれ』が有名になった。

中城ふみ子が育った野江呉服店は、開拓地都市のなかでではあるがかなり裕福で、

ふみ子を帯広高等女学校から東京家政学園に学ばせる余裕があった。

解りやすい言い方をすれば「プチブル」だった。

ふみ子の写真は多く残されているが、どこか気取っていて、

しなを作ったりポーズをとったりするものほとんどだ。若いころは特にそうだ。

彼女は「プチブルなのだ。「私はあなたたちとは違うのよ」とでも言いたげな、言い方が悪いが、

いかにも「成金」的な姿勢写真からにじみ出ているようで、私はひどく嫌だった。

彼女容姿はかなり整っている方で、それが彼女の「気取り」に拍車をかけているようにも感じた。

若いころの写真に写る彼女への印象はかなり悪い。

ほどなくして彼女結婚し母となる。結婚は恵まれたものではなかった。

苦労をして離婚帯広に帰ってきた。

その後故郷で奔放な恋愛をし様々な浮名を流したという。

写真で「気取り」を見せることは少なくなったが、

この辺りの帯広での行動はいかにも「プチブル」的発想で嫌だ。

そのうちに彼女の身体を乳がんが蝕む。

性の奔放さと、女性性の象徴である乳房喪失とを併せて、

罪と罰」と捉える論者も多いが今回の話では割とどうでもいい。

死が間近に迫った病床の彼女を写した写真がある。

なんとかという女性と一緒に写っている写真だ。

この一緒に写っている女性は顔も体もでかくて(お笑い芸人バービーに似ている)、

ふみ子と一緒に写ると自分ボリュームが強調されてしまうから少し下がって写りたい!と訴え出たそうだ。

今に残る写真では、この女性とふみ子の顔の大きさは同じくらいで、

実際に女性は何歩か下がって写真に写ったようだ。

病に侵され余命いくばくもないふみ子も、

この写真を取る際のやりとりには僅かにだが笑顔を見せたという。


不謹慎承知だが、私はこの写真が一番好きだ。

この、弱ってボロボロになってたたずんでいるふみ子が一番好きだ。

彼女可憐学生時代も性の奔放さも、実は「プチブル」に担保された性質のように思う。

病は「プチブル」的なものをごっそりそぎ落とし、何かが残り写真に写っている。

そもそも文学をやること自体が「プチブル」的だったのだが、

歌人としての才はギリギリそぎ落とされずふみ子の手元に残った。

ブルジョアジーというものを、革命でも何でもなく、がんというこの時代の不治の病が打破したのだ、と私は思う。

つの身体においての事例だが、近代の克服を自分の身体を削ることで成し遂げたのだ、と本当に勝手だけど思う。


冬の皺(しわ) 寄せゐる海よ 今少し 生きて己の 無残を見むか

2013-12-21

http://anond.hatelabo.jp/20131221043010

あーらずいぶんと酷い言葉遣いですざますこと。昔から豪族やらブルジョアジーの方たちが政略結婚ってのをしてきたのでざますよ〜。

貴方様の様に、空き缶蹴るだけでは飽きたらず、蹴鞠蹴りたい人達なんてワンサカいたのでござーますのよ〜 

お〜ほっほほ おーほっほ。

2013-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20130603183856

明らかな釣りですね。

フェミの飲み会に出た高卒男?絶対に特定されますね。

本当に出席したならこのような文章を書くわけがない。

釣りだとすれば目的は二つに一つ
  1. フェミニズムブルジョア階級スイーツのお遊びだと決めつけ所謂普通女性』と分断し、フェミニズムなど意味のないものだとしたい
  2. フェミニストは実は美人で話も面白いモテ女ばかりであると印象づけたい


おそらく2が目的でしょう。

1が目的であるとすれば、なにも正直に『俺は男だ』と宣言する必要はないからです。

『私はブスで貧困に喘ぐ女だ』という設定で『フェミとオフ会をしたが、美人ブルジョアジーフェミニスト違和感を感じた』と論じれば、

本人特定も免れ、また分断工作としても高い効果が得られます

2が目的であるとすれば『俺は男だ』と設定するほうが都合が良い。

女が他の女を『美人だ』と褒めてもその評価には信用が置けないという考えの人間が多いからです。

一般社会では男が『口説きたくなるような女』だけが『正しい美人』とされるので、

2が目的であるなら、男の筆者に『口説きそうになった』と語らせたほうが良いのです。

しかし手放しで褒めすぎるとリアリティーがなくなってしまうので、

フェミニストへの偏見女性差別的な発言を盛り込んでみたというところではないでしょうか。

2008-12-15

http://anond.hatelabo.jp/20081215234640

品が無いね

恋愛漫画なんて憧れとかを固めたものだから、恋愛ブルジョアジーでもいいと思うんだけどね

主人公も地味な子が多かったりするし

失恋漫画はあるんだろうけど、自分自身恋愛漫画を殆ど読まないので分かんないんだよね

http://anond.hatelabo.jp/20081215234302

いや、流石にこれはジョークですよ

ただまあ恋愛という場において主人公は優位なんだよね、最終的には

それってやっぱり恋愛ブルジョアジー的視点だよね

http://anond.hatelabo.jp/20081215233057

それにしたって結局主人公恋愛に勝つんだから、

ブルジョアジー的視点だよね

恋愛に勝った!これで彼とセックスする権利がある!」的な

http://anond.hatelabo.jp/20081215232220

それは女の視点か、もしくは恋愛ブルジョアジーの視点だな。

昔のいい男と今のいい男に挟まれて取り合われる私素敵、的なあれか。

もしくはお前より俺のほうがいい男に決まってんだろ的なあれか。

どっちにせよ非常にうっとうしい。

そんな展開いらんっちゅーねん。


俺たちは今までモテてなかった奴がいろんな処女に取り合われるような漫画が好きなんだ。

そんな恋愛アクティブ処女はいないけどな、実際。

2008-11-28

世界革命戦争宣言

ブルジョアジー諸君!我々は君たちを世界中革命戦争の場に叩き込んで一掃するために、

ここに公然と宣戦を布告するものである。

君たちの歴史的罪状は、もうわかりすぎているのだ。君たちの歴史は血塗られた歴史である。

君たち同士の間での世界的強盗戦争のために、我々の仲間をだまして動員し、

互いに殺し合わせ、あげくの果ては、がっぽりともうけているのだ。

我々はもう、そそのかされ、だまされはしない。

君たちにベトナムの仲間を好き勝手に殺す権利があるのなら、

我々にも君たちを好き勝手に殺す権利がある。

君たちにブラックパンサーの同志を殺害しゲットー戦車押しつぶす権利があるのなら、

我々にも、ニクソン佐藤、キッシンジャ―、ドゴールを殺し、ペンタゴン防衛庁警視庁

君たちの家々を 爆弾で爆破する権利がある。

君たちに、沖縄の同志を銃剣で突き刺す権利があるのなら、

我々にも君たちを銃剣で突き刺す権利がある。

  

君たちの時代は終りなのだ。

我々は地球上から階級戦争をなくすための最後の戦争のために、

即ち世界革命戦争の勝利のために、 君たちをこの世から抹殺するために、最後まで戦い抜く。

我々は、自衛隊機動隊米軍諸君に、公然と銃をむける。

君たちは殺されるのがいやなら、その銃を後ろに向けたまえ!

君たちをそそのかし、後ろであやつっているブルジョアジーに向けて。

我々、世界プロレタリアート解放の事業を邪魔する奴は、

誰でも容赦なく革命戦争の真ただ中で抹殺するだろう。

世界革命戦争宣言をここに発する。

2008-07-09

http://anond.hatelabo.jp/20080709011616

オタクというカテゴライズ自体に無理があると思う。

小林よしのりに感化されて軍拡マンセーしていた昔の俺みたいなオタクもいれば、

ヘルメットかぶってアキハバラ解放!とか叫んでたようなオタクだっている。

また、ガンオタでも作中で使われている技術や理論について語りたがる(エセ)理系オタクもいれば、

ニュータイプ論やシャア史を語りたがる(エセ)文系オタクだっている。

俺の身近なオタクにも、メンヘラさんやかまってちゃん、空気が著しく読めない奴(俺のことだけど)に、

陰謀論大好きさん、新興宗教ガチはまりさん……等、いろんなタイプがいて、

十把一絡げにオタクと言う分類わけをするのは難しいと思う。

だいたい元増田の言ってることなんて、どんな思想にも当てはまりそうなものだけどなぁ。

共産主義思想だってブルジョアジー悪の枢軸に仕立て上げ(善悪二元論)、

搾取される労働者とやらに感情移入をして(感情移入と過度の思い入れ)、

歴史必然的にプロレタリア革命は起こると自身の暴力正当化する(観念的空想、拗ね者意識ルサンチマン)。

また、ヒトラーだってユダヤ人とその資本を絶対悪に仕立て上げ、

アーリア民族の優秀性を説いて、文化破壊者であるユダヤ人をぶっ潰せと喧伝したわけだ。

構図としては上の共産主義思想と大して変わらないんじゃないかなぁ?

これはべつにオタクじゃなくても当てはまるだろうという指摘があるとすればそれはその通りだが、ここで対象オタクに限定したのは、筆者自身がいわゆるオタクであり、オタクのなかに見られる論理と心理について、ほかの集団のそれについてよりもよく見知っているという理由による。したがってここで例示したものは、あくまでそれがオタクにおいて比較的傾向的に強く見られるという筆者の観察に基づいている。

ってあるけど、俺が上に挙げたような点は、一般的に見られる普遍的な傾向であって(当時はみんな熱狂してたしね☆)、

オタクにおいて”比較的傾向的に強くは見られるっていうのは違うんじゃないかと思う。

俺の私見では、現実の問題について語る素人が増えただけだと思うんだよね。

今まで政治問題なんてのは一部のインテリがどっか遠い場所で語るくらいだったのが、

インターネットの普及によって俺たち庶民にもそういうことを語る機会が生まれたわけだ。

で、そのインターネットにいち早く接触したのが、元来機械好きでリアル交友の少ない(笑)オタクたちだった。

ほら、リア充ネットなんかせずに外で友達と遊ぶからさ。

オタクたちの遊び場であった匿名、あるいは非匿名掲示板では時期的に偶然にも右翼タカ派の言説が多く、

彼らはそれに染まっただけだと思うんだ。

つまり”オタクだから”そういう考え方をしているのではなく、”たまたまオタクが”そういう考え方にいち早く染まったんじゃないかなーと。

もちろんソースも何もない脳内妄想なんで、妄言として扱ってね。

2007-08-31

anond:20070831004718

ならば、闘争だ! ブルジョアジーを血祭りに上げろ! 討ち滅ぼせ! 殲滅しろ!

……というのは、まあ言い過ぎにしても、当たり前に欲しがるのはおかしいように思う。大衆が何を持っている? 数だけじゃないか。金も、権力も、上流階級の持ち物だ。大衆のためになることをして、彼らに何の益がある?

だから、闘争だ! ブルジョアジーを血祭りに上げろ! 討ち滅ぼせ! 殲滅しろ!

……というのは、まあ言い過ぎにしても、大衆は闘争意識を忘れてはならない。本質的に、大衆と貴族は対立している。「民主主義」や「平等思想」のもとでさえそうなのだ。大衆が数でもって貴族を脅しつけることによってのみ、貴族は妥協点を選ばざるを得なくなる。だから、権利は当たり前には存在しない。奪い取らねばならない。幸い、民主主義封建主義に比べて、より数の力が働きやすい構造であろう。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん