「マケプレ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マケプレとは

2020-08-05

転売ヤーに買い占められて出荷台数が前年の倍になったけど営業利益が前年比マイナスになった製造メーカーの話

定期的に話題になる転売は悪なのか論争ですが、善か悪かは置いておいて転売ヤーの買い占めによって

あなたが愛するグッズをだしているメーカーがグッズを作れなくなるかもしれないと言う視点

やっぱり転売ヤーは死すべきと言う話を聞いてください。

(尚、私はオタクですが私の勤めるメーカーはグッズ業界ではありませんので弊社の事例は当てはまらいかもしれませんのであしからず

弊社で製造している製品コロナ禍の影響で春先から頻繁にメディアで取り上げられるようになりました。

弊社は業界シェア率も高く世代によっては商品=弊社くらいの知名度もあるわりと大手製造メーカーです。

大体どこの業界もそうだとは思いますが、製品と言うのは決して行き当たりばったりで製造をしているものではなく

単位、年単位での生産計画と言うものがあります

その計画に従って製造した製品を前年の出荷台数営業計画に従って販売店へ出荷をしています

元々弊社の取り扱い製品は時期によって出荷台数が異なる所謂季節商品と言うやつです

本来であれば春先は需要はそれほど高くない時期だったのですが、メディアの影響もあり4月くらいから急激に売り上げが伸び

販売店でも欠品が目立つようになってきました。

そして時を同じくして、メルカリヤフオクマケプレなどでメーカー希望小売価格の2~3倍の値段で弊社の製品が出品されるようになりました。

(余談ですが、高額転売を語るときによく『定価』と言う言葉が出てきます独占禁止法によってメーカーで定価は決められません。

メーカー希望小売価格提示することはできます販売価格の決定権は販売元にあります

はじめの内は「ついにこんなところにまで転売ヤーの魔の手が!」と冗談交じりに社内でも話題になっていましたが

営業担当から聞いた開店と同時に店舗に流れ込む転売ヤーと思われる買い占め団体の話や

入荷時期のめどが立たないことに対するお客様からのお怒りの電話などが次第に増えていき、段々と

「これは何やらシャレにならない事態になってきた」と言う雰囲気になりました。

メーカーなのであまりエンドユーザーからの問い合わせは電話メール共に少ないのですがお客様窓口には

いつ納入するんだ、生産が追い付いていないのか、と言った声はもちろんですが

「〇〇で定価の何倍もの値段で売られていた、これは転売ではないのか」

この対応が激増しました。

正直メーカーは先ほども書きましたが販売店に販売価格を指示することができません。

高く売られていようが、安く売られていようが、どうすることもできません。

「お前のところは違法な値段で売っているからうちの製品は納入しない」などと言えば独禁法に触れて即刻アウトです。

しかしながらお客様あくま善意で、正義感通報してくださっていますのでそんな社会の仕組みなどお構いなしです。

我々も把握はしているがそれをコントロールすることができない旨を角が立たないように誠意をもってお伝えしても

「お前のところは転売放置するのか」「売れたら関係ないなんて天狗になっている」そんな言葉ばかりで対応する社員毎日辟易していました。

さてさて、転売ヤー撲滅の方法として語られる方法の一つとして「メーカー転売ヤーが売れなくなるくらい湯水のように製品供給し続ければいい」と言う方法

そうですねエンドユーザー商品はいきわたる、転売ヤーは大損、メーカーさら商品が売れる、まさにwin-win-winです。

そう思いますか?

実際、生産計画以上のものを作るはめちゃくちゃ大変なんです。

生産ラインの確保や原材料も年間の生産計画に従って行っているので売れてますはいじゃあ増やしましょうなんて簡単にできません。

弊社はほとんどのライン国内だったのでまだどうにかなりましたが海外工場だと1年以上前から生産数が決まっているのでそれを変更するには莫大なコストがかかります

そして生産計画が決まっているように納入計画も決まっています

なので弊社が過労死限界ラインで湯水のように商品生産したとしても販売店に納入できる数は変わりません。

ですのでたくさん作っても結局納入することができずにエンドユーザーに行き届かない製品メーカー倉庫に積み上げられるようなことも起こります

更に、急激な生産台数の増加により製造ラインはもちろんキャパオーバーを起こします。

そうすると何が起きるかと言うと……

深刻な製品品質悪化です。

この時期に製造されたロットのもの品質不備にともなうクレームが激増しました。

急激な生産数増加にラインが耐えられず、本来しなければいけない工程をはぶく、原料確保のため今まで使っていたものよりランクが低いものを使う

などが起きていたようです。

こうして何とか生産も納入も前倒しをして弊社の製品市場における品薄は徐々に解消の兆しが見えてきました。

しかしながら現在、今度は転売ヤーによると思われる未使用品の原価割れ投げ売り放出が始まっています

まあ皆さん同じ新品なら少しでも安い方がいいですよね。それは当たり前です。

だけどメーカーからしたらたまったもんじゃありません。

晴れて弊社は四半期決算で異例の出荷台数前年比190%を叩きだしましたが

営業純利益はなんと前年比マイナスの結果に……

去年の倍作って出荷したのに利益は去年よりもマイナス……

正直やってられません。

転売ヤーは間違いなく健全市場流通を壊します。

推しのグッズを手に入れるのは愛だと言う価値観否定しません。

愛しているからこそ推しのグッズはいくらでも欲しいと言う価値観否定しません。

しかしそれは、健全流通から手に入れてこそ意味があるものです。

あなたが愛のために転売ヤーから推しのグッズを買うことによって

推しを生み出すメーカー利益が圧迫されることがあるかもしれない、と言う話でした。

一部フェイクを入れているのと私の専門部署でないところの話は人づてなので整合性のとれていないところもあると思いますので

話半分に聞いていただけましたら幸いです。

2020-08-01

中国から謎の種子が送りつけられてる事案。

アマゾンでの買い物に使ってる住所情報で送られてきた」という証言があったので、以下のルート想像した。

(1) マケプレ中華業者取引する。

(2) 購入者の住所情報中華業者に渡る。

(3) 何らかのツテ(おそらく個人情報の売買)でその情報を得た中国の某が、その住所宛に種子を送りつける。

種子を送りつける理由全然想像できなかった。

2020-05-27

https://anond.hatelabo.jp/20200527114606

ファーストフードチェーン

 →肥満率上昇、地球温暖化の原因(家畜牛による)


ファストファッションブランド

 →環境破壊(服の回転率を異常に早めて再生不可能な衣料ゴミを膨大に排出


コンビニ

 →廃棄ゴミフランチャイズ方式による搾取


居酒屋チェーン

 →労働者搾取


チョコレートメーカー

 →カカオ農家への搾取


Facebook

 →客の個人情報を売る、あと多分いろいろなんかやってる


Google

 →ジェントリフィケーションの主因、あと多分いろいろなんかやってる


・Amzon

 →倉庫などにおける労働問題、各種業界とのゴタゴタ、マケプレ手数料ボリすぎ、kindleデバイスがクソ


ディズニー

 →著作権延長。各地のディズニーランドにおけるパワハラセクハラ


大手化粧品メーカー

 →身体に悪い成分が大量に含まれているものを売る


Apple

 →iPhoneからイヤフォン穴を無くす


ソフトバンク

 →社長ハゲ


楽天

 →変なヒーローを開発してトラウマをうえつける


はてな

 →増田


メールアドレスを聞いてくるほぼすべての企業

 →お知らせメールがうざい


 まあ、ある程度でかくなった企業例外なく evil になるよ。そういうもんだ。

2020-04-21

anond:20200421173153

非公式個人販売者みたいなのから買いたくないんだよ

アマゾン公式マケプレくらい違う

公式販売じゃない場合、途中で開封されていたり中古品を集めて漂泊して再ぱっけしてない保証がないか

2020-04-18

Amazonでの身に覚えのない注文

Amazonから注文確認メールが届いた

キャプテン○タッグのアウトドアバーナーを注文したのだというのだが記憶にない

注文履歴にもない

新手のアカウント乗っ取りメールか? と思ったけど偽装したURLが隠れているわけでもないので正式Amazonからメールと思われる

あたふたしていると更に複数の注文確認メールが届く

こんどはS○T○のバーナーが2個にイ○タニのバーナーが3個で、注文先は全てAmazonの同じマケプレ業者

支払い方法クレジットカードで合計金額は\5万超え

Amazonヘルプを読むのももどかしいのでチャット対応を開始した

注文番号と注文した覚えがない旨を伝えると状況を調べてくれた

結果は、同じメールアドレスで2つのアカウント作成されているということ

どういうこと?

メールアドレスは1つ、それに2つのパスワードが設定されているので、それぞれが別のアカウントとして扱われているらしい

なるほど、納得…できるわけねーだろ

仮に2つのアカウントになっているとしても、支払い方法配送先まで同じになるか?

自分で2つ目のアカウントを作った覚えはないし、同じメールアドレスで複数アカウントを作れることを知らない

ということは、アカウントが複製されているってことなのか?

Amazonシステムにあるセキュリティホールが原因なんじゃないのか?

注文した覚えがないか不正アクセス可能性が高く品物をキャンセルした上で不審アカウントをBanしてくれと依頼した

しかし、注文キャンセルができないという回答だった

理由は注文先がマケプレからということ

不審アカウント自分ログインできない状態ではAmazonアカウントから業者への連絡ができないので支払うしかないのか?

Amazonカスタマーサービスからマケプレ業者へ連絡をして、マケプレ業者からこちらへ連絡を取るという手筈になるらしい

ということは、マケプレ業者が連絡をブッチしたら支払いが確定してしまうこということじゃないか

欲しいものなら支払いを妥協しても良いけどアウトドアバーナーなんぞ欲しくはない

じゃあアカウントBanは? というと、マケプレ業者との合意完了しないとBanもできないのだそうだ(注文番号、支払い情報アカウントに紐付いているから)

どんどん注文増えたらどうすんだよ!!

回答としては、ひとまずこれ以上の注文ができないようにアカウントステータスロックするということになった

というわけで、支払いが発生するのか品物が送りつけられてくるのかは今のところはわからない

念のためにマケプレ業者のストアフロントを見たらこの3つの商品しか取り扱ってねぇよ

マケプレ業者勝手に売りつけて利益をあげようって魂胆なのかと勘繰ってしま

進展かあったらまた書き込もうと思う

2020-04-17

コロナ時代中小SI

中堅SIerでいわゆるSEをやっている。中小企業や、大企業があっても部門システム程度のシステム導入や保守サポート自分仕事だ。オーダーメイドであればJavaC#OracleMSSQLで開発するし、業務パッケージの導入支援なんかもする。規模が小さいか多重下請けみたいなのはほぼないが、PMだけとか仕様決めだけで、作成外注頼みにして数回そうって、社内の技術空洞化心配される普通SI業だ。

IT業界の端くれらしく在宅リモートワークになった。お客さんは休業するところもあるにはあるが、多くはそのままだったり、営業時間を縮小したり、総務経理なんかをリモートにしたり、工夫しながら営業を続けている。チャットメール電話はそれなりに入ってくる。

例えば給与管理なら4月で雇用保険徴収対象外になる人が出るけどどうすればいいの?みたいな季節モノから、自宅PCから会社PCにつないで/会社ノートを自宅において、あのシステム使える?とか、IT補助金出るみたいだけどPC10台調達できるか営業に伝えて、みたいなこの状況ならではの対応とか。出荷システムピッキングがうまく行かないとか、普通保守対応もたくさんある。

開発案件ストップや延期もちょいちょいあるけど、自宅から質問に答えたりリモートトラブルシュートしたり営業インフラ担当の手配をしたりなんのかんの忙しい。自分もお客さんも自社の営業インフラSEもみんな在宅だったりするし普段とは違って変な感じだ。

いろんな企業のいろんな部署のいろんな人が働いていてITソフトウェアに頼っているんだなとあらためて感じた。

Amazon楽天ヤフオクメルカリなんでもそうだが、今はみんながプラットフォーマーになりたがる。

商流を握れば手数料で儲けがスケールする。ITをコアにスケールする企業が生き残る。

でも、そこで流れる商品を作っているのはメーカーだし、調達して販売してるのは卸だし、在庫が置かれてるのは倉庫業だし、ものを運ぶのは運送会社だ。その他たくさんの業種。マケプレで僕らが買えるのはそうした企業があるからだ。

いろんな会社が、この状況下でも営業をしなけりゃ生活必需品が行き渡らない。

その大部分は中小企業で、ITコアコンピタンスじゃない。高年収フルスタックITエンジニアを何人も抱えて内製化できない。情シスが何人かしかいなかったり、総務のお兄さん一人なんてところもある。そんな企業日本だけで何十万とある

そういうところに頼られて、なんか問題解決して、支えていけるなら、喜ばれるんなら、SIerもそんなに悪くはないなと思ったりした。

会社の大先輩のおじいちゃんは、SAPが出てきたころにパッケージオーダーメイドなんてなくなると言われたけど、パッケージ導入や足りない部分の開発で結局食えたと言っていた。ならクラウド時代でもSaaSが主流になっても多分仕事は尽きないんだろうな。最悪自分がどっかの会社情シスに潜り込んで内製に回れるような技術は身につけておきたいけども。

ちょっと前はきらきらしたWeb業界に憧れてたんだけど、コロナちょっとだけ考えが変わったな。

2020-03-05

anond:20200304232807

マケプレの偽物業者ASIN偽装して納入してきた商品を混合在庫に入れる奴もco-mingleって言うな

2020-02-18

転売屋ブラックリスト化したい

花粉症なのでマスクがないとつらい。

yahooとか楽天検索すると転売屋がアホみたいな価格販売している。

それら全てをブラックリスト化したいのだけどどうしてそういう機能を搭載しないのだろう。

あとでしれっと普通の顔して商売しているときにうっかり買ってしまうなんてことのないようにしてほしい。

買い占める人間いるか転売で暴利を貪ろうとする人間が出てくるのは仕方ない。

でもそいつらにはびた一文として落としてやりたくない。

ということで普段マケプレ使わないamazonに落ち着いてしまうんだよね。

なんとかなりませんか。

2020-02-10

楽天送料無料

Amazonを引き合いにだしてるけどマケプレは送料別じゃん

2020-02-05

anond:20200205101215

そうでもない。AmazonマケプレだとAmazon販売価格より高値付けたやつが普通に売れてる。

需要って価格だけじゃなくて今すぐ欲しいかどうかでも変わってくるから

2020-01-19

anond:20200119084444

日本アマゾンマケプレだと「可」でもそこそこ綺麗なもの届くけど

アメリカアマゾンで同じ感覚でgood選ぶとボロボロのもの来るぞ、って話を思い出した

2020-01-15

書店ガイジの非効率人生

アフィカス「この本面白い。最高。今年ベストの傑作!」

ワイ「マジか。アフィリンク踏まないようにKindle検索して購入っと。うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおもしれえええええええええええええええええええええええええ」

書店ガイジ「こマ? 明日本屋さんで買わなきゃ」

翌日

書店ガイジ「うーん、ない。ここにもない。あそこにもない。どこの書棚にあるんだろう。あ、すいません。この本ありますか?」

書店員「あー、売り切れっすね」

書店ガイジ「ファッ!? つ、次はいつ入荷しますか……」

書店員「しばらくかかりそうっすね」

書店ガイジ「あ、そうですか……」

帰宅

ワイ「あー、面白かった。アフィカスの言う通り傑作だったわ。読まなきゃ損やね」

書店ガイジ「読みたい読みたい読みたい読みたいいいいいいいいいいいいい!!!!かくなる上はAmazon!!!

Amazon在庫、なし!w 次回の入荷は未定ですwwwww」

書店ガイジ「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

Amazon「あ、マケプレならその本あるで」

書店ガイジ「こマ?」

Amazon「3倍の値段や」

書店ガイジ「」

これが現実だよね

2020-01-13

図書館凄さをお前らに説明してやんよ

毎月活字の本10冊程度読む俺が最近図書館凄さ説明する

23区内の図書館を前提とした話で他の地域はしらんけどとにかく説明する

1.ウェブで予約できる

在庫検索は当然予約までできる

2.同じ地域の別図書館在庫を取り寄せして最寄りの図書館で受け取れる

これは無いだろって思ってる本でも余裕であってびびる

3.3営業日内には最寄りの図書館に届く

アマゾンマケプレより早い

4.10冊以上借りられる

他の区は知らないけどうちの区は最大15冊借りられる

5.3週間借りられる

2週間+予約が入ってない本なら1週間借りられる

6.無料

1万円の本10冊借りても0円

7.積ん読対策

返却期限が迫ってきて一気に読み倒したりできる

8.古い本も在庫されてる

デカ本屋より蔵書数が多いし絶版の本もある

9.土日も20時とか21時まで開いてる

ブックオフ並に営業時間が長い

もっと凄い点色々ありそうだから

俺はこんな使い方してるぜってひといたら教えてくれ

2019-12-17

アマゾンマケプレで星1の評価が1つだけついているショップに若干の不安を感じながらも持ち前の楽観さを発揮して注文したわけよ

そしたら案の定在庫が0で今回の注文はそちらからキャンセルしてくださいって連絡がきやがる

そうしてキャンセルして二日たってもキャンセルの処理がされてないわけ

これって注文を受けたことにして金だけ盗ろうとする詐欺なのかな

とりあえず24日に配達期限がくるからそうしたらマーケットプレイス保証アマゾンのほうに申し入れればいいのだろうか

許せねえ

世界を滅ぼしたい気分だ

まあそこまでの気分にはなっていないし冗談だが俺の目は笑っていない

脳の中をストレスが蛇のようにはいまわっているのをかんじる

2019-11-22

アマゾンマケプレ中華ばっかの信用できないものが溢れてて結果日本製を買おうとする流れがあるような気がしないでもない

2019-11-11

anond:20191111233952

貸しオフィスの住所のみ版を借りるか、自前で法律にしたがって構築するしかなくね

amazonマケプレとかだともっと厳しいでしょ

2019-10-25

俺は2017年の時点でAmazon検索UIのクソさを指摘していたんだが

どういうときにAmazon使うのか分からない

しょうがないからAmazonのダメさ加減を解説してやる

このときおまえらは「楽天と間違えてませんか?」とバカにした態度だった。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20171118121145

それが今ごろになって騒ぎ出している。

ようやく気付いたか愚民どもめ、という気持ちだ。

2019-08-26

ワイのネットお買い物フロー

anond:20190819130813とか見てて自分がどんな買い物してるか纏めたくなったんで晒す

食料品日用品→実店舗orネットスーパー

中型以上の家電kakaku.comで安い順に見てマトモそうな店舗で購入(大抵amazonJoshin,NTTXとかになる)

それ以外の小物→amazonヨドバシの安い方(大抵ポイント込みでamazonのほうが安い)

ニッチもの楽天

中古品メルカリヤフオクラクママケプレの順で見る(ジモティーは知らん)

新品の本→好みの店(自分は大抵amazon)

中古本→amazonマケプレで買ってしま

amazon転売されてる中華製品→aliexpress

スマホ充電とケーブル周り→anker,belkin,cablematterのどれかをamazon

枯れてるケーブル→仕方なくエレコム

高額の趣味商品→それ専門の海外サイトが大概あるのでチラ見して送料と関税込みで安い方を買う

(例:自転車→wiggleCRC,cyclingexとか, 健康食品→iHarbやトレーニー系の専門通販, 登山→trekkinnとか)

上記の"amazon"は基本amazon.co.jp販売amazon.co.jp発送とする

yahooショッピングは初期は還元しまくりで有能だったが、今はSB系列ユーザー以外は大抵楽天以下なので使わない。lohacoも気が向いたら見るが大抵amazonの定期便かyodobashi送料無料パワーに負けてる。

正直繰り返し買うものなんて限られてるし、一度最安かつ使いやすサイトを見つければその製品はそこで買い続ければいいだけなんだよな。

anond:20190819130813

ちょっとニッチな物や専門的なものになるとアマゾンヨドバシも論外なので

アマゾンマケプレ楽天Yahooショッピングに出店してる専門店もしくはそこの自社サイトという選択肢になる

なんだかんだで楽天がまだ一番大きくて楽天に出店してなくて他に出店してるってケースはほとんどないので結局楽天にまとめることになる

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん