「斜め上を行く」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 斜め上を行くとは

2020-12-20

悪夢民主党時代っていうけど今以上の悪夢なんてあるんだろうか

あるんだろうな。

予想の斜め上を行くのが自民党だもんな。

感染症を抑えろっていいながら感染症の味方をする。

会食は控えろっていいながら、自分たち例外

そもそも、ほんとうに感染症対策をする気があるのか。

決められた路線オリンピック開催や、自分会長を務める団体下部組織対象となるような予算を組む)さえ済ませれば、それでいいかと思えるような振る舞い。

目の前で火の手があがってるのに、消防ホースを踏みつけるような振る舞いが、なにかよりマシだと、賞賛されるようなことってあるのかな

2020-12-10

変態トイプードル

すげえ高そうな服着た女の人が、

これまたすげえ高そうな犬を散歩させてんだけどさー、皆、犬に服着させてるわけ。

まあ、犬に服とか見慣れてきたよね。

寒いし服着せたいのも分かるわ。

 

でも、今日、よーく犬見たら、びびったわ。

服よ、服。

四肢まで袖を通すタイプの服なんだけどさ、

犬の生殖機と肛門部分は丸出しになるデザインなの。

「あ、そっか、散歩中にトイレとかね」って思ったよ。

でもさ、服だよ。

寒いから着てる、可愛いから着てるのさ。

でも、その服の大事な部分がくり抜かれてるのさ。

人間なら逆バニー状態。 

 

お金持ちの人が大金で買ってさー、

血統かに拘ってさー、

病気検査とか予防注射してさー、

良い飯とか食わせてさー、

素敵な公園散歩させるんだけどさー、

下半身大事なところ丸出しな服着させられてるわけ。

服着させるけど下半身丸出しオッケーって買ってる人は思ってるんでしょ。

なんなら、この服はお気に入りココアちゃんも気に入ってるのねーとか思うてるんでしょ。

......変態では?

 

最近格差の話になると、金銭や物的資本格差というより文化格差言及されるのをネットで見かける。

文化の違いというのは結構ショッキングだ。

いままで、格差が広がって下々の者が上流を羨ましがるけど絶対に届かない、みたいな未来がくると思ってた。

でも、実際は上流は下々の斜め上を行く文化作って下々はドン引きって未来なんだろうな。怖いわ。


 

 

 

 

 

2020-05-27

テラスハウスを見てみた

例の事件とは関係なく、間もなく緊急事態宣言が解除というこのタイミング過去の『テラスハウス』を見てみた。

見たのは東京編(2019-2020)と前回の軽井沢編(2018)。

今まで何となく、「テラスハウス恋愛リアリティショー」だと思っていたのだけど、その予想を覆された。

テラスハウス』において恋愛あくまスパイスで、メインは人間関係物語なんだなと。

今回もさることながら、前回の軽井沢編がスゴイ!

以下、ネタバレ注意。

……………………

………………

…………

……

最初10話くらい、ほとんど恋愛が進まず、ダメ男子メンバー雄大)に焦点が当たる。

で結局、ダメ男子雄大)は外で元カノと会ったりして(そこもちゃんと放映)、よくわからないまま卒業

別の女子メンバー(みずき)は元カレと会って(そこももちろん放映)、そのままホテルに。

それ以降は恋愛が動き出すけど、一番長く残っていた貴之は、外で好きな女性告白して卒業

何じゃそりゃー。

結局、カップルになったのはあの島袋聖南石倉ノア入れて3組(海斗‐まや入れれば4組)だけ。

ちなみに、このカップルともう1組はは付き合う前から外で結ばれてた(w

また、カップルが成立した後もしばらくは残っているのは中々の衝撃(東京編ではなかった)。

周りのメンバー、気を使うだろうなー。

終盤の数話はライアーゲームみたいに次々に嘘が嘘を呼ぶ謎展開。

これを見た外国人は一体、日本人のことをどう思うのか心配になるレベル(w

そして最後は理生(休日課長)が、川谷絵音援護射撃を受けて利沙子に告白。。

面白かったのは、バイ男性(俊亮)が登場したこと

自分性的志向を確かめる」という目的で入ってきて、男性(聡太)に好意を感じるものの、相手ノンケであり、目的が達成できたことを理由卒業

これが軽井沢編の一番の感動シーン。

きれいな景色やお洒落デート一服の清涼剤だけど、メインはあくま人間ドラマ

自分の予想の斜め上を行く展開だったけど、中々凄くてどっぷりはまってしまった(^_^;)

P.S.さすがに東京編の後半はしばらく見られそうにないけど。

2020-03-23

バクデリヘル呼んだんだけど

なんか今日はムラムラしてて、仕事帰りに自宅に呼べるデリヘル調べてみたのね。

そしたら新規で60分6000円とかいバクデリヘルがあったのよ。

これはたとえ大失敗でもまあ笑える値段だろ!と思って呼んだわけ。

電話して話聞くと、まあ入会金とかその他諸々で結局11000円になるんだけど、それでもデリとしては格安に違いないわけで。

しかも在籍一覧見ると25歳以下しかいない。

まあ5歳サバ読んでても30。俺に比べりゃまだ年下だ。

クワクしながら部屋で待ってたんだけど、流石だねバクデリヘル

こちらの斜め上を行く。まずね、来ない。

30分で着くって言ってたのに1時間たっても来ない。

電話したらドライバー確認してすぐ折り返すって言うけど、その電話すら来ない。

騙されたかーって思ったけど、そもそもまだ金払ってないし騙されたもクソもない。とにかく来ない。

でもまあ結局、1時間以上遅れてやってきた。

11000円で自宅までデリバリーだ、どんな女でも文句は言うまい

と思ってたけど、なんかもうブスとかそういうあれじゃなくて、40過ぎの煮詰めた憎悪みたいなのが来た。

40過ぎの女じゃない、煮詰めた憎悪性別とかじゃない、煮詰めた憎悪が来たのだ。

しかもこの煮詰めた憎悪、呆気にとられる俺を早々にベッドに横にしてローション手コキを始める。

服も脱がない。いやまあ脱がれても困るけど。煮詰めた憎悪に。

ちなみにシャワーも俺一人で浴びたからね。

んで、タバコ臭いし加齢臭臭いから必死に近所のスーパー可愛い女の子想像して射精した。

そしたらスススと後片付けして、店に電話して出ていく。

到着して実に25分位の出来事だった。

60分11000円のコースじゃなかったのか。

とはいえ止めもしなかった。煮詰めた憎悪がこれ以上我が家存在していてはそれはそれで困るからだ。

紳士な俺は笑顔で見送った。

ほんと泣きそう。

マジで風俗に美味い話はない。

みんな気をつけて。憎悪はいだって煮詰まった状態で俺らを狙っているのだから

2019-08-01

辛い

そばを食べようと券売機の前に立つと、ピリ辛ネギという文字に心惹かれてうっかりボタンを押してしまった。

これだけ暑い日だからちょっと新陳代謝でも良くしておこうと軽い気持ちだった。

食券を渡して待つことしばし、現れたのは想像を超える赤さのネギたちだった。

これ、ピリじゃねえな。

覚悟を決めて一口しかし、待っていたのは想像斜め上を行く辛さだった。

辛い。確かに辛い。何が辛いって、塩が辛い。

塩が辛すぎて本来の辛さが感じられないほどだった。

まりの辛さに耐えられず、お冷を注いで丼に注入。

塩分濃度とともに風味も薄くなり、食べられるようにはなったかが食べられるようなものではなかった。

かに辛いに嘘はないのだけど、これはあまりにも辛い。辛い。

こんな目にあったのもすべて日本語が悪いに違いない。辛すぎる。

2019-06-05

政治と金と古い因習の話

ここに書く話は私の今の考えの殴り書きだ。

読み難いと思うが、一個人の暇潰しに付き合っていただけたら幸いです。

今の政治に期待しちゃいけない、ってのはみんな感じている事だと思う。

誰が悪い、こんな事したから悪いという議論はいだってバラエティやらニュースやらで取り上げられているけど、そもそも政治家」になる方法からしおかしいと感じるのは私だけだろうか?

政治家になる為には一回の出馬で約1000万円の資金必要だそうだ。

1000万円なんて庶民からしたら大金だ。

この大金をたった一回の出馬に注ぎ込むには相当な覚悟と志が必要だろう。

しかし、お金を用意出来ても今度は投票して貰えるだけの人脈がないと当選は出来ない。

ここで問題なのが「古い因習」だ。

私が20歳になって、選挙権を得てから10年。

その間行われた選挙の度に様々な地域にいる友人に「選挙に行った?」と世間話程度に聞いてみた。

すると、選挙に行った子から「行ったけど親の言う通りの人に入れた」と言う話を聞き驚いた。

詳しく聞いてみると、その子の家では祖父母応援している党の立候補者以外に票を入れてはならないという。

「そんな事はおかしい。あなたの票をあなた以外が好きにしていい訳ない」

そう言ったが、その子は「バレたら何をされるか分からいから」とそれきり口を閉ざしてしまった。

平成の世でも「古い因習」で他者から票を入れることを強制されていたのだ。

本来自由であるはずの清き一票は全く清くなかった。

世の中には本当は他の人に入れたいのに、地域迫害されるかもしれないから……と望まない票を入れることを迫られている人も居るのだと初めて知った。

話を戻すが、こういった古い因習が残っている日本1000万円も掛けて庶民立候補出来るだろうか?

どれだけ高い志があっても、お金があっても、票が入らなければ当選は出来ない。

一念発起して、大金をはたいて無所属立候補してもほぼ確実に落選するのが日本だと思う。

そうなると出馬して当選出来るのはどんな人だろう?

企業と繋がりが深い人、お金持ちの人、党に所属する人、テレビスポーツなどの有名人だと思う。

これらの人は裕福な人だろう。幼い頃から貧乏を知らず裕福な人もいるだろう。

裕福な人には貧乏な人の事はわからない。

貧乏な人には裕福な人の事がわからないのと同じだ。

数年前、とある出馬者がツイッター炎上していた。内容は給付型奨学金について。

詳細は検索すれば出てくるので割愛するが、その発言を見る限り「裕福な人には貧乏な人の状況が分からない」と取れる。

そんな発言をする人ですら、お金と人脈があるから当選した議員になることが出来た。

全ての議員を調べたわけではないので憶測だが、今の日本議員殆どが裕福な人なのではないだろうか?

「裕福な人には貧乏な人の事はわからない」

から貧乏な人が求めている事の斜め上を行く施策を行うのだろう。

今の政治高齢者に優しく、若者に厳しいものだ。

若者から搾取していくのに、年金雇用絶望的だという。

それなのに女は子どもを3人産めと無理難題を言うのだ。

現在の溜めた負債を更に未来へと負担させて、その後のことは知りませんなんて政治を続けてばかりだ。

何故そんな政治なんだろう?政治家が高齢から

違う。

「古い因習」で若い票も集めてくれる高齢者還元する為だ。

高齢サービスの充実と言う甘い汁を与える事で、高齢者が自らの子孫の票を集めてくるのだ。

それを利用しない手はないだろう。

この因習を断ち切る術を私は持たない。

もし、これを読んでくれた方の中で周りの言うままに票を入れている人が居たのならば、どうかあなたの票はあなたの思う人へと投じて欲しい。

ここに書いた事は私の狭い範囲での聞き取り憶測しか無い。

しかし、こんな政治では日本政治家の死と共に倒れてしまうだろう。

若い世代である私は今、見えない先に光を灯す方法を探すしかないのだ。

2019-04-08

おいおいマジかよ

https://twitter.com/KanColle_STAFF/status/1114717097412579329

現在艦これ運営鎮守府では、【任務受託可能枠を拡張し、現状よりさらに増やすことが可能となる実装の準備を進めています。準備が整えば、次回のメンテに伴うアップデート実装予定です。

※同拡張課金必要ありません。

※新任務への挑戦/達成で同拡張可能となる予定です。

ここの運営は前々から無能だと思ってたけど、こっちの想像斜め上を行くレベル無能だったとは不覚だわー。


てか、今どきのソシャゲ任務っつーかクエスト自動受注は当たり前だろーよ。

なんでその流れに抗う実装をする?どんな差別化だ?そのほうが利益になると思ってそうしたのか?

明らかにユーザを落胆させる改修という点で、相変わらず嫌がらせ同然のことばっかりしやがんのな。

2019-02-24

性的弱者恋愛弱者アプローチするとなぜか斜め上を行く

教育実習行ったときのことだ。絵に描いたような性的恋愛弱者オタク男(俺もオタクのいない歴年齢非モテからマウンティングしてるわけじゃない)が、別の教育実習生の地味な女がオタクだとわかった瞬間猛アピールし始めた。デートしようとか誘ったならまだわかるが、なぜか女を姫と呼びはじめた。マジでマジで呼んでたしなんか執事みたいな仕草やってた

地味な女は見るからドン引きしていたし、他の実習生リア充っぽい男やいかにも女子大学生って感じのリア充の女実習生たちもドン引きしていた。

だがやつの猛攻は止まらなかった。まあここまで斜め上はレアだろうが……

2019-02-11

増田でバズりたい

自分主義主張は抑え、その時一番話題になりそうなものを選んで他人斜め上を行くような意見ズバっと。

わず否定したくなるような、それでいて深く考えると一理ある気もしてくるそんな絶妙コメントをすればいいんだろ?

2016-11-27

座席に座ってうんこを漏らすな!

今日電車でふかふかタイプ座席に座ったらケツになにか冷たい何かが染み込む感触がしたんだよ...

小便かと思い触って嗅いでみたら予想の斜め上を行く液状うんうんだったんだよ...

お願いだから漏らす人は立って漏らしてください...

2016-03-04

ボタンが上に行く増田困る真子田素間食いに得右岸髱(回文

いつもお世話になってる、はてブアプリ

ブックマークに保存するボタンが右斜め上に行ってしまって、

左利きの私としては、

ちょっと押しにくくなったかなと思うんだけど、

以前のように下にあったとき

両方の手で使っても使い心地は一緒で楽だったのになぁ。

Androidはてブも保存ボタン斜め上を行くのね!!!

電車に乗ってて、

横シート、インド人の人に挟まれるように座られたので、

私、横にずれるから隣同士で座ったら?って

流暢なヒンドゥー語で話せなかったので

ジェスチャーでそれをうったえたの。

なんとか、分かってくれたみたいで

インド人を右に座ってもらったの。

言葉からなくても通じるのねと我ながらビックリしたわ!

東横線あるあるね。

いつぞやの、

ちょちょぎれる、涙そうそう

ハートウォーミングストーリー


今日朝ご飯

サンドイッチしました。

相変わらずの美味しさタマサンド

から元気よ!

デトックスウォーター

オレンジキウイで。

キウイ皮むくのめんどくさかったら、

スプーンでくり抜いちゃってもいいわよ。


すいすいすいようび~

今日も頑張ろう!

2015-08-15

東京五輪エンブレム意味

右上の日の丸は、もちろん日本を表している。

これが右にあるということは、日本右傾化しているという意味である。単に右ではなく右上なのは想像斜め上を行くような右傾化であるということを示している。

日の丸を除くと、アルファベットが残る。これは二つの文字、IとZの組み合わせである。Iは「私」を意味しているが、Zは何か?映画ファンならすぐに分かるであろう。Zといえば、ゾンビである。つまり、「私はゾンビ」ということを意味している。つまり、このデザインを作った人はすでにゾンビ、すなわち、生ける屍であるということである

あるいは、私=日本人と考えれば、既に日本人ゾンビ化しているということを世界に警告しているということになる。

追記:

白黒以外の色は、金と銀と赤である。これは「こがね」「しろがね」「あかがね」であり、金銀銅のメダルを表している。そして赤が日の丸も表していることから日本が金や銀ではなくて、銅メダルに値するということを意味している。

2015-06-29

とある青二才カツカレー理論

http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:C0cCMnJzEhQJ:engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1339293863/+&cd=2&hl=ja&ct=clnk&gl=jp

プロフィール

TM2501

政治経済サブカルオタクがその知識と毒舌遺憾なく発揮して「何か」と戦うブログ

この前、「こんな恥ずかしいブログタイトルよく付けられたなぁ…」という趣旨はてブコメントを見て、「いや、カツカレー理論で書いただけでなんだけどなぁ…」と思ったので説明しておきたいと思います。 好きなものをつなぎ合わせる事を「カツカレー理論」なんて言う事があるのですが、その方式で書きました。

とある」はとある魔術の禁書目録から…なんだけど、これはアニメ小説ではなく、 この中に出てくる「一方通行」というキャラが好きだったんですよね。それで最後四字熟語にしようと考えつつ…「斜方前進」と書いたわけです。「斜め上」という言葉が一時期ニコ動流行っていたので、「予想の斜め上を行くブログになりたい」と思ってこのブログタイトルしました。

最後の「青二才」は一方通行アクセラレータ)の好きな部分ですかね? 僕自身投影してというのもありますけど、彼のキャラクターから来ている部分が大きい。悪者だと割り切って大人ぶった言動を吐く割にはリアリストになりきれない青臭さも一緒に持ち合わせているところ。一方通行さんの好きな部分であり、僕自身文章発言も「青二才」な部分があるのとを引っ掛けてつけさせてもらいました。 それをカツカレー理論でくっつけた後に後付で「青二才未完成)だから斜め上の事を言える・できる」という自分勝手解釈を味付けとしてこの言葉に付けて「とある青二才の斜方前進」というタイトルとさせていただきました。

ではでは(o・・o)/

2015-04-12

商業主義斜め上を行く『例の紐』

日本ジョブズは生まれなかった。

でも、コンテンツ産業ブレークスルーをもたらす紳士はたくさんいるんだよ。

数百年前からチンコ神輿担いでた民族ナメんな。

HENTAIクールジャパン止揚させれば"日はまた昇る"

TPPアグネス不安要素はいくつもある。

だけど私は信じる。

きっとまた、極東島国が輝く時代が来る。

2015-01-23

http://anond.hatelabo.jp/20150123143017

最近なにかと想像斜め上を行くヤバい奴が表に出てきすぎな気がする…。

日本社会が実は(ヤバい方向に)質的に変化してきている、とかじゃないといいんだけど…

2014-04-29

人食い熊殺すのが可哀想なんなら直接熊保護して来いよ

熊のゆるキャラマスコット化のせいでヒグマ認知度が予想の斜め上を行くようになった。

よもや大正時代最大の獣害事件を知らないとはと思うと時代を感じてならない。

三毛別村の惨劇をここ何年かに一度くらいに特集するようになって漸く誰かしらにヒグマの恐怖が伝わってきたと思う。

それでもゆるキャラマスコット化のせいで動物愛護に動く個人や団体も目に見えて多くなった。

人を襲うような熊はこれ以上被害が拡大しないためにも殺処分するのがわが国における慣わしなのだ

にも拘らず保護要請するのは些か過剰反応ではないか。

イルカクジラだってそうだ。

これらは人間が思っている以上に獰猛で年間の魚類補食量も馬鹿にならない。

ましてや捕鯨反対を謳っている連中や国は過去に商用捕鯨生業としたり鯨油を取るためだけに乱獲してきたのだ。

時代は変わった、だから日本はこの伝統的慣習を破棄しろと干渉してくるのである

本当に人間は身勝手な生き物だ。

何故殺処分されるかもう少し勉強して貰いたいものである

2014-03-31

http://anond.hatelabo.jp/20140331184453

FXとか競馬とか株の売買とか独立とかして

予想の斜め上を行くレベル環境だった。

そりゃ前提条件違いすぎて話噛み合わないわ。すまん。

2013-05-08

http://anond.hatelabo.jp/20130508180843

ヴァルヴレイヴは一切どこにも擁護するポイントが見当たらないのに次回が楽しみでしょうがないw

ありとあらゆる意味斜め上を行くのが素晴らしい。

ただ、いわゆる「富野演出」って富野由悠季御大がやるとひたすら滑る寒いだけ、というのは面白い

ヴァルヴレイヴも、富野由悠季監督作品だったらもっと上手く行ってたのかな。

2012-03-13

yahooの株掲示板文化

あの意味が分からないノリと言語センスと、何かの病気かと思うような支離滅裂な会話?は一体どういう層が書いてるのか昔から気になってる。

想像斜め上を行く底辺層なのかなと思うけど、そんなに金持ってるはずないし、そのへんのオッサンがオッサンセンスを全開にするとああなるということなんだろうか?

まりにも理解できなさすぎて異次元に迷い込んだかのような気がしてしまう。

2011-03-26

http://anond.hatelabo.jp/20110321001727

お返事遅くなりました.気が付いたらいろいろ話が展開しているみたいですが,素直に返信.

ちなみに私はアンチ原発派ではな原発容認派です.なので原発ダメ=即刻停止という考え方はしておらず,代替できるものがあればそちらに移りたいと考えているだけです

原子力発電所リスクなんてあんなもんでしょ。今まで運良く一人残らず目を背けていられたってだけで。

もっとも、仮にあそこに火力発電所が建っていたとしても、重油流出やら火災やらでやっぱり相応に被害を周囲にお呼びしていただろうし。

リスクなんてあんなもんでしょ」とのことですが,私が質問したリスクコスト」についてはどうでしょう.今回の危機は想定の範囲内であり,原発コストパフォーマンスを活かして得たお金で万全の補償ができるので誰にも文句は言わせません,壊れた原発は直すだけ,原発はこれまでどおりです.と,考えているなら,「リスクなんてあんなもんでしょ」とのとおりですが,原発推進派?の方々だって

という具合にリスクのためにかかるコストを高く再計算しているわけですよね?この原発の最大の利点であるコストパフォーマンスについて,推進派さえも再計算が必要と考える状況において(しかもその原因が最大の欠点である原子力危険性),原発との付き合い方に再考の余地はないのか?と考えるのは決しておかしい話ではないと思いますが.

俺が言いたいのは、

じゃあ仮にずーっと火力発電オンリーだったら、日本は今と同じような繁栄を享受できていたのか?

から火力発電に切り替えたらそれで全部解決なのか?

だよ。

今回の議論の中で「原発は不要だった.あれがなければ日本はもっと良くなっていた」なんて話をしましたっけ.私はそんな考えは全く持っていませんが,もしそのように受け取れる発言をしていたらすみません

私が呈した疑義は「今回の状況を見ると,原発の合理性について再考する余地があるのではないか?」そして「太陽光発電省エネ考慮するに値するものではないか?」です

電子発電所が建ち始めた1960年代専門家評論とか色々漁ってみるといい。あちこちで散々に議論され尽くされた上で「まあ原子力発電しかねえわな」と関係者達は渋々(一部は喜色満面に)承諾してる。最後まで反対し続けたのは社会党共産党たいコミュニストの狗みたいなのばかり。

えーと,以下の話は1960年代評論を読まずに書いています.すみません

具体的な資料を示していただけるとありがたいです

1960年代当時の判断を否定したいわけではないです.現実としてこれだけの繁栄を支えたわけですから戦後15年で原子力を選択したという話ですが,これを聞いた時「そうなのか!」と驚きましたが,良く考えたら戦争突入の理由の一つが油の枯渇なんだからからの脱却を狙うのは妥当な選択ですね.

そして当時,油以外のエネルギー選択肢がどれだけあったかというと,太陽光発電世界初の実用化が1958年国内初の地熱発電所が1966年風力発電にいたっては1980年代,ましてや省エネなんて戦後復興時に考える話ではないでしょう.原子力発電を選択するのは合理的な判断だったと思います.

太陽光発電歴史太陽光発電教科書

http://solarsystem-history.com/history/his_1958.html

1954年に初めて太陽電池発明されたものの、当時太陽電池は大変高価なものでした。そのため現在のように一般家庭で利用できるようなものではなく、特殊な用途に限定して利用されていました。その“特殊な用途”として代表的なものに、人工衛星への電力供給が挙げられます。実は世界で初めて太陽電池が実用化されたのは、人工衛星だったのです

地熱発電@Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E7%99%BA%E9%9B%BB

日本では1919年海軍中将山内万寿治が大分県別府地熱用噴気孔の掘削に成功、これを引き継いだ東京電灯研究所長・太刀川平治が1925年に出力1.12kWの実験発電に成功したのが最初地熱発電とされる[17]。実用地熱発電所は岩手県八幡平市松川地熱発電所(日本重化学工業株式会社)が1966年10月8日に運転を開始したのが最初である

風力発電について@NEDO

http://www.nedo.go.jp/kankobutsu/foreigninfo/html9908/08229.html

風力発電は、1980年代アメリカにはじまり、1990年代にはヨーロッパでの開発が大いに進展し、今や、インド中国でも化石燃料に代わる、環境に無害な有望エネルギーとして大きくとりあげられている。日本では、1980年試験用の40kWの風車が設置されたのが最初であるが、1980年代から電力会社等での試験研究がはじまった。



繰り返しになりますが,別にいますぐ原発全部止めろ!なんて言うつもりもないです.上記に挙げた新エネルギー原発とそっくりそのまま代替可能とも思っていません.しかし,このように1960年代当時には選択肢として存在し得なかったものが増え,そして今回のような事故が起こったた今でも,当時の合理的判断は再考の余地がないのでしょうか?

で,私の意見太陽光と省エネと言うのは,まぁ一見すると鼻で笑ってしまいそうな話ですが,一考の余地があるのではないかと.以下,それを説明します.

今回の問題は「一カ所集中発電のリスク」と「原子力リスク」が原因ですよね.で,元増田は前者についてはたくさん原発を造ること,後者についてはより性能のよい原発を造ること,で解決するという案を提案しています.今回のようなトラブルはより良い原発(ひいてはより良いエネルギー供給体制)のために避けては通れない通過点だ,と捉えるのは原発推進戦略としておそらくまっとうだと思います.

これに対する私の反論ですが,私は今回の事故を見て,どう頑張ったところで人の想定の斜め上を行く出来事は起きてしまう,と感じました.よって「原子力リスクはどう頑張ったって抑えきれない」と考えます.そうであるならば,最悪の事故が起きた時にそれを最小化する戦略しかないので,あちこちに原発を作るという戦略はありえないと考えます

もちろんこれは「原子力リスクはどう頑張ったって抑えきれない」という前提のもとに成立しているので,それが解決されれば主張は変わる可能性が大です.あとは「最悪の事故が起きた時にそれを最小化」すればいいので,原子力漏れても平気などこぞの奥地だとか月に原発を作るならokです

人里からキロしか離れていない,しか津波地震台風も来るのが毎度,の土地原発を作り,しかも旧式とわかってもなお動かし続ける,という現在のやり方はいくらなんでもリスク対策をケチりすぎじゃないかと.

で,一番最初の話に戻ると,太陽光発電省エネに期待したのは,両者のリスクを持っていないかです.いろいろ言われていますが,やはり太陽光発電停電時にはそれなりに役立ったようです

あとビジネス的にも,原発太陽光も(あと省エネも)日本に強みのある分野で,CO2絡みで注目されている分野ですが,今回の事故は前者には向かい風で後者には追い風です

計画停電で使用できない」 太陽光発電操作周知にメーカー躍起@産経

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110321/biz11032101270000-n1.htm

家庭用の太陽光発電装置は、パワーコンディショナー(パワコン)という装置を使い、太陽電池で発電した直流電流を、家庭で使用できる交流電流に変換している。ただ、パワコンを動かすための電気は、通常、電力会社から送られる系統電力に依存しており、そのままでは日中発電していても、電気が使えない。

使用するためには、家のブレーカーオフにし、パワコンに付属したコンセントに直接、電化製品の電源コード差し込む必要があるが、意外に知られていないのが実情だ。



原発はま夢物語に過ぎないとしても,少なくも現在エネルギー資源ポートフォリオを組む上で,今回の事故を「大丈夫だ,問題ない」とスルーするのはおかしいのではないか原発(火力も似たようなもんだけど)が持つリスクとちょうど補完関係に太陽光発電(と省エネ)を現実的手段として考える良いタイミングなのではないか,というのが意見です

まぁ本音は原発やめろじゃなくて太陽光やろうぜ!だった気もしますね.こうやって整理すると.太陽光について反対派は「割高でしょ」といい賛成派は「回りだしたら安くなる」という.今回の騒動で太陽光発電コスト以外のメリットが見えたので,これを機にいっちょ太陽光電池にもチャンスを与えてあげていいんじゃないかと.

手間もお金もかかるけど、利益も大きい@産総研 太陽光発電研究センター

http://unit.aist.go.jp/rcpv/ci/about_pv/economics/benefit.html

太陽光発電は現時点では一般的な発電方式よりもまだコストが高いのですが、大量生産を進め、計画的に普及を図ることで十分に安くできると見られています。補助金や電力会社による買取などの助成策は、コスト低減と普及を進める効果があります。開発・普及には大きな費用と相応の年数が必要ですが、化石燃料の輸入と異なり、その費用国内に大きな経済効果雇用をもたらします(図2)。先行するドイツなどでは既に普及費用を遙かに上回る経済効果と数万人の雇用を創出し(*2)、これにならって欧州、さらには中東アジア諸国米国も積極的な普及に乗り出しています。



あと,当分電力不足が続きそうなわけですが,原発なんてそうそう作れないですよね.一方で太陽光発電は市販のソーラーパネルを買えばすぐに発電所のできあがり.太陽光発電では昼間だけという問題はあるが,ピークはむしろ昼間にあるんだからそれを避けるのには十分貢献するのでは.

どうやって普及させるかという問題も,高速無料化とETCエコポイント家電,この辺の事例を思えば補助金うまく使えば可能では.あと気になるのは生産が追いつくかどうかだけど,それこそ元気な西日本で(がんがん電力使って)作って東日本に送ればいい.サンヨーシャープパナソニックも西の企業だしちょうどいいのでは.

特に根拠のない希望を言っているだけなのでつっこみよろしくお願いします

2011-02-01

民主党、今度は予算委員会を強行開催。

通常、議会では、審議スケジュール議会運営委員会の合意によって決定する。各党の代表が集まり、委員会本会議スケジュールを話し合い、日程について合意が成立したら、開催予定として広報される。

今回、民主党は、議会運営委員会で合意が形成されず、スケジュールが空白となっているのに、勝手に開会を宣言し、野党は審議を欠席したと主張しているのである。質問内容は24時間前に通告しろと言った舌の根も乾かないうちにである野党と話し合う前に、党内の意見を統一するのが先であろう。党内の意見すらまとまっていないのに勝手に喋っても、鳩山首相と同じで、"そういう思い"や"信念"であると後から説明する羽目になり、党内での意見統一すら出来ていなかった事を自白し、国内だけでなく、国際的な信用を損なうという失敗を繰り返しているのである

それにしても、審議スケジュールを話し合う段階で強行採決をやらかすとは、相変わらず、予想の斜め上を行く連中である。審議しても、どうせ強行採決連続になり、参議院で否決されて再可決したくても3分の2に足りないから、やらせておけば良いというのは、民主党に対しては通用しないようである

審議スケジュールが空白で野党議員選挙区に戻っている時期に、抜き打ちで衆議院を開けば、欠席者多数によって、今の民主党勢力だけでも、出席者の3分の2を確保できるという可能性が、今回の強行開催で、明らかになったのであった。

会議が有効になるかどうかは、出席者数の規定と議長の宣言だけなので、この手を使うのであれば、法的には有効な国会決議となりえる。ただし、国民の意思は、確実に離れる。騙し討ちで法案を通して、それで、国民に向かって法に従えと言うつもりであろうか。国会国民の手本とならなければならないのに、法匪の本性を剥き出しにしているのでは、民主党に対する信任はとっくに地に落ちているが、立法府という制度そのものに対する信任が失われる事になりかねないのである

2010-08-27

【今更】コミケ・検証ブログ・唐沢スレ【書いてみる】

 8月15日夏コミ三日目に参加した

 目当ての一つは東2ホールO39aの「西理件」。私の愛読している「唐沢俊一検証blog」のサークルである

 スペースの近くまで行くと、男性が三人立っており、真ん中の人が大声で呼び込みをしていた。

 「本物はあちら!」「連載は終了、雑誌休刊、(以下よく思い出せず)」「書店で買うと送料がかかります!」一字一句覚えているわけではないがこんな内容のことを叫んでいた。

 私はこういう呼び込みは大嫌いだし(以前これで嫌な思いをしたことがある)、その内容もちょっとまずいんじゃないかと思った。隣の島とはいえ唐沢本人のスペースも近くにあるのである

 本を手にとってちょっと中を見てみる。内容はブログとほぼ同じである。紙媒体でいつでも見られるのは捨てがたい……でも四冊全部買うと四千円で、ちょっと財布が厳しいなぁ……そんなことを考えつつ本をめくっていると、と書きたいところだが、耳元で呼び込みの人が叫び続けているので気が散る。「ちょっと静かにしてもらえますか」と言いたくなったがぐっとこらえ、vol.2とvol.0を買ってスペースを後にした


 24日、検証ブログに待ちに待った夏コミレポートがアップされた。

 それによると、例の呼び込みをしていたのは「猫遊軒猫八」という人で、kensyouhan氏もその行為に驚きつつも止めなかったようである

 これは責められないことだと思う。今回の夏コミで氏は「高森圭」という人物からトラップを仕掛けました」という脅迫メールを送られており、自分の身のみならず周囲に気を配らねばならない状況だったのだ。まして売り子もいない一人参加なら手伝ってくれる人がいるのはありがたい。

 さて、その猫八氏の行為について、コメントで触れた方がいた。

まりお 2010/08/25 15:43

>いつも楽しく読ませていただいております

コミケによくサークル参加をする立場としては、

>大声で呼びこみをするタイプサークルさんは迷惑と感じます

>仲間が大声でそれをはじめてビックリしたのであれば、

>ちゃんと注意して止めるべきではなかったのでしょうか?

 それに対して、猫八氏はこうコメントした

london2008 2010/08/25 19:14

>お疲れ様でした

>お役に立てたようでなによりです

>>まりおさん

>10:30~14:00まで私が売っておりました

コミケットスタッフさんや近在のサークルさんに何度も確かめたのですがなんとも言われませんでしたが……。

しかし、何分初めてのことで至らぬ点もあったとおもいます。

>何分、私が独断でやっていた事なのでご容赦ください。

>以後留意して自重いたします、申し訳ございませんでした

>あと、面倒でなければ私のほうのブログにもコメントしておいて下さい。

>売っていたの私なので。

http://d.hatena.ne.jp/london2008/

 コメント歓迎のようだったので、猫八氏のブログに「るりるり」の名でコメントした

るりるり 2010/08/25 19:55

イベントお疲れ様でした

コミケで検証ブログの呼び込みをなさっていたのが主様とのこと。

>申し訳ありませんが、正直「うるさいなぁ・・・」と思っていました

立ち読みしている時、耳元で叫ばれている状態でしたし、

>周囲のサークルさんも「やめてもらえます?」とは言いづらいと思います。

>(私はサークルでの参加経験があります。ただしこれは私個人の意見であり

ジャンルによって呼び込みが普通であるところもあると聞きます)

 ただ「うるさかったよ」と書くのはちょっとキツいかと思ったので、「個人の意見ですが」「それが普通なジャンルもあるらしい」と添えておいた。

 「うるさい思いをさせてゴメンね」みたいなコメントが返されるのだろうと予想していたら……

london2008 2010/08/25 21:45

>>るりるりさん

コメントどもです

>>呼び込みが普通であるところもあると聞きます

>では普通です、悪しからずご了承下さい。


 ハァ?

 「 で は 普 通 で す 」?

 「ジャンルによっては」の部分は無視?

 伝聞のコメントを元にして「普通です」と断言?

 「耳元で叫ばれてうるさかった」と言われて謝罪も無し?

 というか「悪しからず」ってこういう状況で使う言葉なのか?

 こいつ(もうこいつ呼ばわりする)、私が「呼び込みは非常識です」と書いたら何て答えてたんだろう?

 なんだか「斜め上を行く」とはこういうことか、とか、どこから突っ込んでいいのかわからない。

 反論しようかと思ったが、脱力しすぎたのでやめておいた。

 書いている途中で思い出したが、本を買うとき、「2000円です」と言われお金を猫八に渡したら「お金はそっちです」とkensyouhan氏のほうを指された(本をどちらから渡されたのかは記憶にない)。

 猫八は「売っていたのは私」と言っていたが、金の受け渡しをしていなくても売っていたことになるのだろうか?


 26日、検証ブログコミケで隣のスペースだった「綾波書店」の代表者からコメントが書き込まれた。

 内容は「呼び込みは迷惑だった」「確認はされていない」「コミケスタッフにも苦情を入れた」というもの。

 それに対してkensyouhan氏はコメントと記事で謝罪した

 謝罪内容はまっとうなもので、氏はこれによってサークル代表者としての責任は果たしたと思う。

 が、その後事態は混迷する。

 「綾波書店」氏の過去の発言から、以前から検証サイドの人々を批判しており、唐沢俊一ファンであることが判明したである

 で、唐沢スレにはこんな書き込みが……

>510 :無名草子さん:2010/08/27(金) 11:20:46

コメ欄で猫八を嗜めていた「るりるり」とか「まりお」も綾波の配下のモノだろ

>で、猫八からコメをひきだした後に綾波様が降臨するという

最初からきめられていたっぽいな

>532 :無名草子さん:2010/08/27(金) 11:45:00

>>>527

綾波が猫八がウソついたというのも

>今となってはあやしいものだしね

>先に「まりお」や「るりるり」にコメさせ

>猫八からまずいコメントをひきだして

それから綾波が攻撃する予定だったのかも

>553 :無名草子さん:2010/08/27(金) 12:06:08

>>>551

ブログコメ欄で苦情を言っているのは「まりお」と「るりるり」だけだしね

>こいつらも綾波の配下かもしれないし

 私が誰かの配下だなど、馬鹿にするにもほどがある。こういうのを表現するために「下種の勘繰り」という日本語があるのだ。

 だいたい、私のコメントに猫八がああいコメントをするなんて誰が予想できたというのか?

 「大変申し訳ございませんでした」とコメントしたらどうなっていたのだろう?

 検証サイドに関係のある人に少しでも批判的なことを言うと「擁護派」とレッテルを貼る人がいる状況、何なんだ。

 (綾波書店氏の正体が判明する以前だが、「穏やかに窘めていた」と言って下さった方もいた。ありがとうございます)


 なんだかダラダラ書いてしまったが、私のことはどうでもいい。

 猫八はmixiはな自分ブログか検証ブログコメントで謝罪なり釈明なりをすべきである

 ※8/31追記

 猫八は一旦ブログを閉鎖し、その後再開して「お詫び」を掲載した(閉鎖と再開の正確な日時はわからないが、お詫びの日付は8/27)。

 >私はコミケについては経験が浅く、当日販売のお手伝いのつもりでやっていた呼び込み

 >は、私の職業上の経験からすればそれほど五月蠅くはないという認識した

 ・周囲がやっていない呼び込み

 ・ある人物を揶揄するような内容

 ・客の耳元で叫び続ける

 これらが「では普通です」な職業というのが何なのかわからないが(殺伐した商店街魚屋とか?)、世の中は広いから多分そういう職業存在しているのだろう。

 しかし、8/16のエントリーコメント欄を見ると……

 >london2008 2010/08/28 21:33

 >>るりるりさん

 >コメントどもです

 >私の認識が甘かったです

 >申し訳ありません。

 「では普通です、悪しからずご了承下さい」が削除されている。

 (今更だが、「悪しからず」というのは「相手の意に添えず申し訳なく思う」という意味である)

 それについてコメントした方がいた。

 >are 2010/08/29 09:20

 >>london2008さん

 >謝るのは大事だけど、

 >自分の発言を削除して無かった事にするのは

 >よろしくないのではないでしょうか。

 それに対する猫八の回答は、

 >london2008 2010/08/29 11:13

 >>areさん

 >コメントどもです

 >不快かと思い削除したまでです

 >以後、注意します。

 「不快かと思い」の主語は誰なのか。

 わかるのは、削除した理由は、考えが変わったからでも、反省したからでもないということくらいである。

 唐沢スレによると、一時閉鎖の前にコメント承認制になり、ブログだかツイッターかに「自らに厳しい罰を課す」という一文があったらしいが、私は見ていないので何とも言えない。

 

 <追記ここまで>


 <以下は私の思い出話的なもの>

 綾波書店氏の発言内容には疑問もないわけではないし、「何で今頃言うのか」というのももっともだ。

 コメントでもちょっと書いたことだが、隣のサークルへの苦情というのは言いづらいものである

 私は昔、とある小さいジャンルサークル参加をしていた。ジャンル内は知り合いでなくとも名前を言えば「ああ、あの人」とわかるくらい狭い世界だった。

 あるコミケでのスペース配置で、ジャンル内でやや大手と言えるサークルの隣になった。サークル代表者とは個人的にメール交換したり、コミケ後に飲みに行ったりして親しかったので、隣になれて嬉しかった。

 が、そこの売り子がちょっとアレだった。そこのサークルメンバーはなく、私も名前だけは知っているとある人なのだが、この人が私のスペースにはみ出して本を置く、この人を訪ねてきた人が私のスペースの前に居座って延々話し続ける、私のスペースの椅子(参加経験のある方はご存知だと思うが、コミケでは1スペースにつき2つ椅子提供される。私は一人参加だったので椅子が一つ余っている状態だった)にものを置く、等色々やらかしてくれた。

 私はそれに対して注意できなかった。それどころか「あ、いいですよ~」と愛想笑いした。狭い世界揉め事を起こしたくなかったし、友人とはいえこちらは超弱小、あちらはやや大手である

 コミケ後のメールサークル代表者から謝られた。

 その友人も、自分が頼んで手伝ってもらった人に注意しにくかったと思う。

 だから今回のことも「まあ、言えないよね」「もし『うるさいですか?』と聞かれたとしても、『いえいえ、大丈夫ですよ』と答えちゃうだろうなぁ」と思うのである

2010-06-11

口蹄疫都城に侵入したということで一筆

「ヒトとモノの輸送が原因で空気感染はない!」

と発表してたころ、家畜関係の車両の行き来がまずないはずの民家の庭先で飼ってる山羊感染例があったわけですが。

10年前の事例でさえ、宮崎で一旦終息したあと突然に北海道で発生があったわけですが。

想定の斜め上を行くことくらい想定済みだ!!!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん