「オンラインブックマーク」を含む日記 RSS

はてなキーワード: オンラインブックマークとは

2018-01-30

ブクマ制限のあるドメインの調べ方

違法アップロードサイトへのブックマーク制限対策の強化について - はてなブックマーク開発ブログ

http://bookmark.hatenastaff.com/entry/2018/01/29/150428

 

ここに書かれている「制限」ってのが具体的にどんなことか書かれていなくて、いまいち何が制限されるのかわからず、どうせホッテントリや注目エントリに出てこなくなるだけで個人プライベートブクマする行為には影響出ないんでしょ、と高をくくっていたら、そんなこともなく、運営指定するドメインは一切ユーザーブクマさせなくするという、非常に強行的なものだったのでびっくりした。はてブオンラインブックマークサービスを捨てきって完全にSNS交流にかじを切っていたのね。俺っちは今でも複数の端末でブックマークを共有することを目的の大きな一つに据えてたから非常に残念。(Chromeなどの共有ブックマークは切ってるしブラウザに数万のブックマーク入れたくないし)

 

こういう制限ってすでに一部のドメインでは開始済みだったらしく、そういえば今までもブクマしたと思ったら反映されてなかった記事があったなぁって思い出した。

試しに制限がされてそうな漫画村をはてブしようとしたけど、たしかブクマできなかった。公開ブクマ、非公開ブクマ関係なく、新規ブクマすることはできず。古いブクマはそのままみたい。

ただしこの制限のものすごく迷惑なところは、今回PCブラウザChrome拡張機能を使ってはてブをつけようとしたのだけど、制限されたサイトブクマに追加するボタンを押しても通常の挙動と同じで、「このサイトは追加できません」という表示が出ることもないので、普通ユーザーブクマの追加ができたと思ってサイトを離れてしまうことになるのだ。そういう場合、後でそのサイトはてブマイページから探そうとしても見つからず、「なんでブクマした記事がないんだ~!」ってなる。ブクマできないならブクマするときに「このサイトブクマできません」と注意表示をしてくれないと。そうすれば「ブクマできないのか、それなら別のところにURLメモしておこう」とできるのに。

 

現在「このサイトブクマできません」は、はてブマイページにある追加ページにURLを入れると表示されるようになっている。拡張機能にも同じ機能を早急につけてほしい。

http://b.hatena.ne.jp/add

 

いまのところ漫画村の他に「現在、このドメイン登録できません。」と出るサイトには、PornoHub(www.pornhub.com)があった。でも(jp.pornhub.com)のほうはブクマできるようだ。あと(www.xvideos.com)もブクマはできる。どんな基準規制かけてるのか不明だ。

2017-08-03

はてブ1ヶ月くらい

これまではけっこうな量のブクマをしていた

5年くらいで10000弱ブクマで、私が使ってたソーシャルwebサービスでは1、2を争うくらいだ

しかし、やめることにした


始めた頃は個々のブラウザにしてたブクマ共通化するため

ブラウザPCがなんであっても同じものを見れて過去のを検索やすくするため

コメント機能自分があとから検索するためのキーワードメモしかなかった

はてブにしたのは、デリシャスやらもう名前も覚えてないオンラインブックマークでググって出てきたのいくつかをいろいろ試して一番使い勝手が良かったからだったと思う

あるときコメントTwitterなどのSNS風に使ってる人をみかけた

その頃に、ホットエントリ存在を知り、そこでは記事に対するコメントを書いてるのが当たり前のようになっていた

その頃は今ほどネガティブものばかりでもなく、落ち着いた感じなのが多かったと思う

それから自分コメント感想を書いていき、最近ではコメント書くためにブクマするような状態になった

本来のあとから見返すかもしれないのページを保存するという使い方は全くされていない

そんな使い方だとやっぱりホットエントリで他の人のコメントみたりして話題になってるのにコメント書いてることが多くなった

レビューなどでもそうだが、はてブでも良いものにはあえて何も言わず、悪いものに対してのみコメントが書かれることが多い

イラッとする分そのエネルギーを発散したいからだろう

ホットエントリでは炎上系など記事内容やらコメント内容をディスりたくなるような物が多い

からこそネガティブコメントがあつまりよりホットになる、負のスパイラルになってると思う

情報集めの場所ホットエントリになってるので、癖でつい見てしま

なんか集中が切れてきたなと思ったらブラウザ拡張機能からワンクリックホットエントリを開くのを無意識的にやってしま

見てもイライラするだけでろくなことはないとわかってるのに習慣は怖いもの

イラッとした分ストレス発散のためにブクマしてブコメしてることが多いが、したところでそれでその記事に書かれただめなところが改善されるわけでもない

自己満足ストレス発散にしかならないがそのストレス自体はてブを見ることからまれている

自分ブクマを見返すと、あるころから周りと同じようなネガティブコメ割合が増えていてポジティブなのはさないと目につかなくなっていた

本来ブックマークとしての役割も果たせていないし、日課のようにホットエントリを見て、職場などのはてブできないところで見た記事を夜帰ってからまとめて

コメント書いていくのも時間のムダでしかないように思う

ポジティブコメントのものを集めたり、純粋ニュースのまとめならともかく、イライラする記事のまとめみたいなものになりつつあって、

そろそろ百害あって一利なしに近い状態になってきている

1,2年ほど前から仕事の都合でプライベート時間が少なくなり、趣味時間が減った上に、

帰ってきて寝るまでの間にネットサーフィンブクマから精神的には疲れるばかりだ

10000近いブクマもあるとなんかもったいない、と思ったがそろそろやめようかと思ってやめることにした

ちょうどパソコンリカバリをするタイミングだったので、はてブ拡張機能はいれないことにした

拡張機能ホットエントリへの入り口でありブクマ方法だったのでホットエントリを見ることはかなり少なくなった

またどうしてもブクマイライラをぶつけたい!ってときがあっても書かないようにした

書こうと思っても、拡張機能がないのでログインして公式ページからになる

手間もあって、やろうと思っても思いとどまれから拡張機能入れないのはい方法だったと思う


そして1ヶ月程が経つ

最近Twitterまとめだったりで炎上記事を見かけても、昔のように「へー、馬鹿な人もいるもんだ、まあどうでもいっか、次のページみよ」と軽く流せる感じになった

日課のように見ていたネットサーフィンも減り、趣味に使える時間が増えた

見てて疲れる炎上記事ディスりコメント読んでるよりはるかに気分がいい

同じ文章を読むのでも小説など物語を読むほうが何百倍も楽しめる


はてブに限らずSNS系全体に言えることだろうが、やらなくていいことをわざわざやって逆に疲れてる人は多いと思う

思いきやってやめてみればいいと思う

基本増田殆ど見ないので、この記事トラバブコメがついても気づかないかもしれない

2017-05-29

ちょっと思うところあって個人の目から見た腐女子ルールの移り変わりとそこにいた私の変化について書いてく。諸説あるから私の渡り歩いてきたコミュニティはこんな感じだったという話で

2000年前後

ヤフー検索個人サイトとかゴロゴロ出てきてた時代最初はそんなに検索避けうんたらガーガーうるさくなかった気がするけど、だんだん検索避けマナーって話になっていったような。

ちなみにこの頃は家にインターネットなんてなかったので学校PCとかで同人サイトあさってた。多分言うところで言えば殺されると思う。でもそこに別に特に疑問は思ってなかった。たぶん最初BLがなくNL中心に、年齢制限のない可愛らしいファンアートを漁ってたというのもある。

(このへんの二次創作ユーザーにおけるNLから問題ないという高慢な考え方は今思うとどうなんって思うけど)

それに先生と仲良くなって放課後とかに許可もらって本当に「遊ばせて」もらってた(授業中に変なサイトいってたわけじゃない)から別に趣味でネサフして何が悪いのって思ってた。

今思うと先生同人サイトネサフさせてもらえるまで仲良しになってたコミュ力すげぇな当時の私、って思う。今同じこと絶対できない。

2000年代前半

うっかりBLに染まってしまった。そしてBLサイトを漁るようになった。そのあたりから検索避けマナーだと「みんながいいだした」。見るサイトマナーサイトバナーを見るようになった。無断リンク禁止という言葉を見るようになった。とても素直で純粋だった(今は見る影もない)当時の私は素直にそういうものなんだと思い、検索避けマナーだし無断リンクはとても悪い事なんだと考えるようになった。

BLは隠れないといけないんだ!作者の目に触れてはいけないんだ!!って思ってたし、検索避けしてないサイトをなんて非常識なんだろう!って思ってた。インターネット原則とかそういうものは全く知らなかったしハイパーリンクのなんたるかなんて存じ上げませんでした。

2000年代中盤

ある一つのサイト出会う。知ってる人もいると思う。「ガラマニ」さんである

そこで受けた衝撃はもう本当にものすごかった。こんな世界があるのか、こんな考え方があるのかと正に雷に打たれたような衝撃と言っても過言ではなかった。

確かに言われてみればその通り、と思わされることはいくつもあった。

そこからそもそも検索避けって何だろうとあっちこっち調べて回って、検索避けというものに対してとても色々な考え方があるんだ、とようやく知る事ができた。

恥ずかしい、隠れたい、という気持ちはとても分かるけど、だからっていたずらにマナーマナーだと隠れるだけじゃなくて、何のために隠れるのか、原作者の方にお目こぼしを貰って二次創作を楽しむ立場人間として何をするといいのか、色々と考えるようになった。

けどやっぱり世の中の流れは検索避けマナー無断リンク禁止に傾いていた、と思う。

2000年代後半

オンラインブックマーク禁止とかそういう話が出てきた。この頃はもうそれがインターネットという広い世界からしてみればおかしな話だと分かっていた。

無断リンク禁止がとても我侭な発言だと理解していた。けれど他に都合のいい場所なんてないこともとてもよく分かっていた。

現実ではこんなに仲間と繋がることなんてできない。ネット世界くらいでしか趣味について話せない。今ネットを経たれてしまったら精神的に死んでしまうかもしれない、というくらい、ネットコミュニティに異存していた。

からこそおかしなことはおかしなことである上で、それでも他に代替手段のないこの世界でどうやったら折りあいをつけていけるのかいつも考えていた。

からネット上のルール理解した上で、検索避けであったりを使いながら、禁止ではなくて誠心誠意お願いをしながら、どうにかこうにかそれなりにBLを楽しんでいた。

この頃は検索避けしすぎるのどうなの、と言い出す腐女子は増えだしていた。検索避けは必ずしもマナーではないという考え方は、だんだんと珍しいものではなくなっていった。

2010年前後

Pixivが有名になった頃。検索避け的にどうなの、という話はあったけど結局のところ今ではこの通り、超大型サービスになっている。

そう、当時Pixivは私の周囲の検索避け好きな人達にとっては敵だった。あんBLが誰にでも見られてしまうようなもの、というくらいの扱いだった。

でも結局個人サイトはどんどんなくなって、二次創作が見たければPixivに行け、という時代になった。結局なんだかんだ言って「たくさんの人と触れ合える」ことは魅力だったんだろう。

けれどやっぱり隠れたい、マナーが、と言う人はいて、Pixiv内にどんどん腐女子独自ルールが作られていった、みたいだ。というのも、私はそのころPixivはやっていなかった。

その頃はまだ時間も元気もあったので、サイトという自分の城を更新していたし、活動主体文章だったから。

それにやっぱり、まだBLが大多数に晒されるのは怖かった、というのもある。あんなところに行っては誰に見られるか分かったもんじゃない、とビクビクしていた。

検索避け独自ルールはそれでも根強く残っていたけど、もうなんだか最初の主張から比べるとなぜ検索避けするのかの大義名文すらどこかに行ってしまっていたように思えた。

このころの検索避けは、単に自衛手段だった。

・それ以降~最近

SNSだの何だの発展が早過ぎてむしろ流れをはっきりと思い出せない。

Twitter最初周りでは「オタクの集まりでどんなヘンタイ発言も許容してくれる」みたいな扱いだったのに今やマナーがどうだとかやっぱり腐女子ルールができた。

腐は鍵垢に篭れとさんざん言われたし、オープンBLの話をするとマナー違反だと言われた。

時代が「二次創作って黙認だよね」とか「公式二次創作OK作品も増えてきたよね」って中でそれでもBLはなんだかケガレみたいに扱われているところがある。

サイトはどんどん閉鎖していき、結果二次創作サイト向けのマナーも語られることはなくなっていった。

かわりにツイッターでのマナーピクシブでのマナーが語られるようになった。でもマナーは結局のところわたしたちのかんがえたさいきょうのマナーしかなかった。

結局のところ「検索避け」は今でも少しずつ変化しながらマナーとして語り継がれている。

2016-04-22

anond:20160422122041

「以下のことに気をつければ「いい」んだろ」、の「いい」の意味がわからないんだけど。

だれの目にもとまら炎上もしない穏やかなブクマ人生を送りたいってこと?

なら最初から非公開ブクマにするか、

タグはつかってもコメントほとんどつけなきゃいいとおもうよ! 終了!

 

そういえばちょっとまえにはとぴしゅえつこさんとかが「炎上しないブログはこうかけ、ちなみにわしは炎上する」みたいなのやってて、

ダイアラーとしては笑止だったけどさ。

 

なんかあたりまえの機能オンラインブックマークソーシャルブックマークはてなブログなど)をつかわせるにあたって

ユーザーにいちいちこんな決意をさせなきゃならなくなってるってのもゆがんでませんかね、はてなさん!

2016-01-28

http://anond.hatelabo.jp/20160128092815

「この世から未読を無くそう」は最近スローガンなのであんまり関係ないな。

diggとかはてブとかdel.icio.usとかは以下のようなサービス

ソーシャルブックマーク(Social BookmarkSBM)は、インターネット上のサービスの一つで、オンラインブックマークサービスの発展形。自分ブックマークネット上に公開し、不特定多数人間と共有する事で、これらを有益情報源とすることができる。

同一アドレス登録している他人ブックマークを見たり、またタグと呼ばれる登録者が付ける分類用の語句により同一タグで分類している他人ブックマークを見たりすることで同じ指向コンテンツが見付けやすくなる(フォークソノミーソーシャルタギング)。

2016-01-06

http://anond.hatelabo.jp/20160106080954

オンラインブックマーク価値話題を共有することなんじゃない?

まあ、価値なんて人それぞれなんだからほかを否定する必要はないでしょ。

そのランキング面白そうだけど、ヤフーとかの定番エロしか上がらない気がするなあ。

2015-12-09

はてなトップホッテントリ広告記事がうざい

はてなトップページホッテントリの「人気」にまで、PR記事を表示しているはてな

そして、そのPR記事はてブ数を表示して、はてブしろよと従順はてな民に言っているはてな

そして、せっせとPR記事にまではてブする。はてなに従うおとなしい羊のはてブ民。


はてブでは、他のサイトには、

広告うざいんだよ!広告リンクを貼るな!ステマだろこれとか言ってきてるわけだが、

はてなトップページホッテントリに混ざって、

はてブ数表示までしてPR記事を載せているはてな姿勢については、

広告がうざいとか言わないんだな。


ここまで、はっきりと、ユーザー広告記事も読むようにと言っているのがはてなで、

はてなうごメモはてながなくなってPVが相当落ちて、

オンラインブックマーク機能Pocket代用できるし、

ますます、何でもPV稼ぎに走るはてなだよな。


はてブって、スパイウェアを仕込んでたって相当批判されたところだし、

手段を問わないから広告記事でも何でも、

稼げればいいのスタンスはてなから


しかし、トップページホッテントリと混ぜて

はてブしろよこら圧力をするはてブで、

他のサイト広告ウザイとかよく批判できるよな。

2015-10-02

なんでブックマークってブラウザに紐付けされてんの?

昔のInternet Explorerお気に入りって、ローカルフォルダファイルの形で保存されてなかったけ?

今はどうなってるのか知らないけど、あの形のままオンラインストレージに入れて、それをブラウザで共有できたらいいのに。

そしたら、ブックマーク多すぎて重くなることもなさそうな気がするんだけどな。

オンラインブックマークローカルデータが無くて、タイムラグがあって、フォルダが使えないところが、ブラウザブックマークに劣る。

 

まとめ

エクスプローラー編集できて、ローカルオンラインデータが同期されて、全てのブラウザで使えるブックマークシステムが欲しい。

てか、なんでない。

2014-03-07

どうせみんなはてなブックマークからは逃れられない

はてなから抜けだした大彗星ショッカーはてブボタンを外して鎖国を始めた体調わる子

彼はまたはてなに戻ってきたし、彼女はてブボタンを付け直している。

一度でもはてなブックマークの蜜を吸った者はもう二度と逃れることが出来ない。

はてなブックマークはただのオンラインブックマークなんかではない。

みんなはてなブックマークからは逃れられない。

2013-08-04

http://anond.hatelabo.jp/20130803191726

>それに上から目線コメントつけてスターがもらえれば喜んで反対の意見にもスターを置いて分かってるアピールは欠かさず

はてブコメントは見えないようにしている俺にははじめ何の事かわからなかった。

はてブはただのオンラインブックマークで、増田匿名の公開日記帳だと思ってた。そのまんま。

こういう、自己承認のためという人達もいるとは、、、目から鱗だよマジで

誰のIDが付いてるかなどはおれは気にしなかったけど、彼らはそういう戦いをしていたんだね。

コミュニケーションの場に名前を出して行くというのは大変なんだなあと、病気になった知人を思い出した。

2013-02-26

オンラインブックマークサービスを作ってみました。

「らびっとブックマーク

http://rabbit-bookmark.com

管理をする」ことに重点を置いた(ノンソーシャルブックマークサービスです。

■作ったいきさつ

ブラウザブックマークが貯まりに貯まってたので、ブラウザじゃなくてオンライン管理しようと思ったところ

丁度いいブックマークサービスが無かったので

「じゃあ自分で作ってみるか」

ということで作りました

はてブは?

もちろんはてブでもブックマーク管理してたんですが「もっと一覧性が高かったらなぁ」とか、「ラベリングができたらいいなぁ」とか、

単純に管理するという点に注目したときもっと機能が欲しいと考えました。


制作について

製作期間は2ヶ月くらい。

使った言語PHPで、フレームワークは「CodeIgniter」というものを使いました。

日本CodeIgniterユーザ会」

http://codeigniter.jp/




Webサービス制作で紆余曲折した話

実はプログラミング勉強は1年半ぐらいやってて、Webサービス(のプロトタイプ)をいくつか作ったことがありますが、リリースまで出来たのは今回が初めてです。

最初流行の「Ruby on Railsから勉強しました。

本を買ったり、ネット上のチュートリアルを参考にしたりしました。

流行だったこともあって、情報収集にはそこまで困りませんでした。

そこで当時考えたToDoリストゲーム性を加えたWebアプリを作ろうとしたんですけど、どうしても本番環境へのデプロイができなくて、そこで挫折…。

デプロイだけで2~3週間ぐらい奮闘してたと思います。)

ならば別のフレームワークを!と思って次に手をつけたのがPythonフレームワークDjango

Railsより動作が速く、もともとPython勉強してたこともあり、親しみを持てた一方で書籍ネットでの情報が少なくて苦労もしました。

簡単なアプリを作ってデプロイを試みたんですけど、結局こちらでも成功まで辿りつけませんでした…。

サービスを作っても公開できなきゃ意味ないじゃん!」

と焦り始めたところで、次に目をつけたのがPHPの「CakePHP」でした。

PHPを使ったら負け」みたいな文言ネットでよく見かけていた

(結果として今現在かなりお世話になっていますが)

ので、あえて敬遠していたのですがここまでくると手を出さずにはいられませんでした。

結果から言うとこちらは先の2つでの苦労が嘘のようにいとも容易くデプロイができました。

このままCakePHP制作を進める予定でしたが、何故かここら辺で別の事に手を出して、構想していたToDoリストアプリの制作を中断しました。

そして数ヶ月の空白期間を隔て、今回のオンラインブックマークサービスネタを思いつきました。

その間に出会ったのが「CodeIgniter」というフレームワークで、CakePHP同様PHPベースですが、こちらは軽量フレームワークです。

動作が速く、学習コストも低いのが魅力的でした。(デプロイも簡単。)

ということでこちらを採用して制作し、今回リリースまでこぎつけました。

これから独力でWebサービスを作ろうと思ってる方は、使うフレームワークの仕組みだけでなく、本番環境デプロイすることまで見越した勉強をしないと

自分みたいにフレームワークに左右されて余計な時間を取られてしまうので、その辺は注意した方がいいかもしれません。

(ただそれらを通して学んだことは無駄にはならないと思います。)


感想

今回実質の製作期間は2ヶ月くらいでしたが、それに至るまでの勉強も含めるとかなりの時間と労力を費やしていて、Webサービスをちゃんとしたサービスとして

リリースするのは本当に大変なことだと痛感しました。

立ちはだかる壁としては

技術がなぁ…

デザインがなぁ…

↓(ある程度の妥協

デプロイがなぁ…

宣伝がなぁ…

運用がなぁ…

みたいな感じだと思います

最近はてブでも「Webサービス作った」系のエントリが上位に昇っていますが、

素人でも独力で数ヶ月でサービスを公開してしまう方は本当にすごいなと感じました。

自分はまだ勉強中の身で至らないところもありますが、どうぞよろしくお願いします。

2012-01-12

拝啓 google

あんまり関係はないんだけどこの記事を受けて。

Google+が作る「繋がりによる検索世界」が侵食するSEO,SEMのこれから

http://hanpanai.com/?p=3348


googleが目指すべきは、facebookではなく「はてブ」だと思う。

facebookいかけてどうする。

その先を目指してくれ。


実際のつながりを重視したソーシャル検索の次にくるのは

検索者が属するクラスタを暗黙的に解析して、

そのクラスタによるキュレーションを反映した検索結果じゃないか


ざっくりいってしまえば

「先月はてブホッテントリしてたあの記事見たい」

に応える検索

今は意外にこれが難しい。

その記事のタイトルっぽいワードをいれてもさっぱりあがってこないのな。

ここがうまくいけば、ブクマしてても、し忘れててもどっちにしてもgoogle検索

その記事にたどり着くという遷移ができる。


google+が向かうべきは、「だれもがまずそこにログインする」ような

コミュニケーション重視のSNSじゃなくて、+1しておいてあとで読むとか

記事に対する軽いコメントや議論ができる、まさにはてブのような機能とか、

使いやすいオンラインブックマークとしての機能に、ソーシャル要素をがっちりと盛り込む

ことじゃないか

webページに対する言及や、キュレーション()を前提としたコミュニティ

NAVERまとめ()みたいなページつくれる機能をいれてもいい。



+1スクリプトレットに、はてブfacebooktwitter等への投稿機能をもたせて展開

   →これによって、既に他をつかってるユーザーも入れるので重要

   もちろん逆に他のサービスから投稿できる口も重要

ブックマークの傾向により、暗黙クラスタを形成する(google様ならできるだろ)

   →個人は、タグ付のように複数のクラスタに属することになる

  このあたりのアルゴリズムは本領のはずなのでなんかうまいこと考えてくれ

・その結果が検索結果に反映されると言いはる

  →SEMベンダーハイエナのように群がって、企業やらせ

chromebookmarkとの連携

APIを公開してサードパーティ製のアプリとの連携を深める


これで勝てる。

今のブックマークは昔と違って、「よく行くサイト」とかじゃなくて、

ちょっと気になっただけ」「もしかしたらいつか役立つかも」

あとで読む」「だれかと共有しよう」とかそんな理由で気軽にされるものなわけで、

それと検索結果への反映はものすごく親和性が高くて、そしてこれはgoogleしかできない。

必死SNS追っかけないで、ここに向かって欲しい。

だいたい目的コミュニティの形成ではなくて、最終的には検索を使ってもらうことなわけだ。

なんでGoogle Bookmarksをこんな状態で放置しているのかw

個人的には、検索結果に顔がでてきて、この人も+1してますってのはまぁわかるんだけど

なんかgoogleっぽいスマートさを感じないんだよな。

自分で作れないから書いた。

2011-04-12

同人サイトオンラインブックマーク危険性について」の危険

お恥ずかしい話しながら、腐女子向けのアンソロ告知サイトを回っていた時のこと。

サイト入り口より目立つ位置に、なつかしの「同人サイトオンラインブックマーク危険性について」のバナー

題字のごとく、オンラインブックマーク危険性?について訴えたサイトである

開設当初から突っ込みどころ満載で、色々議論をかもしていたが、現在は閉鎖され、広告に乗っ取られている模様。

http://naoya705.nobody.jp/no_onlinebookmark.html

http://naoya705.nobody.jp/no_onlinebookmark_attension.html

>> 外出先で調べものをするときなど、ホテルなどの備えつけパソコンを使って一発でサイトアクセス。なんて便利なんでしょう。 <<

>> 同じ趣味を持つ人のブックマークを見て、自分お気に入りサイトにすることもできますよ。同じ趣味からこそ、いいサイトが見つかります。 <<

危険性を訴えるどころか、逆に利便性を説明されてしまう罠。

現在でもトップページに上記サイトへのリンクを貼ったまま、閉鎖に気づいてないサイトも結構あるようだ。

同人サイトオンラインブックマーク危険性について」が突っ込み所満載だった話及び閉鎖のいきさつについては、(偏執的だがドジっ子Watcherさんが詳しい

http://blunderer.blog54.fc2.com/blog-entry-139.html

それにしても、ドジっ子Watcherさんの記事によれば、「同人サイトオンラインブックマーク危険性について」が閉鎖したのは2007年8月頃。

上記のアンソロ告知サイトの開設は2010年秋。原作発表の時期から考えても、サイト作成が「同人サイトオンラインブックマーク危険性について」閉鎖以前とはありえない。

リンクを貼る前に確認しなかったんだろうか。

※22:55追記

迷惑をかけることを考え、引用サイトアドレスは伏せました

オンラインブックマーク云々の割には、アクセス解析もしていないようでしたが)

2011-03-04

検索避けとか、オンラインブックマーク禁止とか、どうでもいい。

腐女子同調圧力云々というと必ず上記の話題が出るけれど、はっきり言って大した問題じゃないと思っている。

別にオンラインブックマーク禁止でもいいじゃないか検索避けルールでもいいじゃないか

検索避け強要されたからと言って、サイトの内容そのものに干渉してくる訳ではないし(そもそも実際には強要ですらない)どうでもいい事への抵抗ばかりに必死になって、腐女子解放者ごっこしているようにしか見えない。

別にメタタグ入れてもロボテキ入れても作品も日記も好きに書けるでしょ。

注意書きだって同じだ。

それよりも、嫌いって言うな、否定意見は一切言うなっていう圧力の方が余程鬱陶しい

原作批判するな、嫌いなキャラを叩くな、カプ論争するな……個人が心掛けるのはいい事かもしれないけど、他人に強要する事ではないと思う。

最近は「叩き」「叩く」って言葉を濫用し過ぎだ。嫌いなものを語る事を無条件に叩きと呼ぶのってどうなんだろう。現実人間を直接罵倒した訳でもなく、傷付く訳でもない二次元キャラクターをちょっと批判しただけで叩きって。ちょっと前は違ったような。

まぁこれも強要はないのかもしれないけれど、とにかく二次同人やってるならこうあるべき!好きならこうすべき!って押し付けが非常にうっとうしいのは確か。

いつからこうなったんだろうな…5年くらい前はもっとフリーダムだったような。

昔はよかったって言うと婆の繰り言扱いされるけれど、自分は実年齢ならまだ若い方だと思うんだけどね。

2010-05-04

私も差別主義者なのかもしれない

先日、サイト掲示板にお客さんからこんな書き込みをされた。

「ノーマルカップリングってやめてください!BLや百合への差別です!

 男女カップリングと表記してください」

このサイトには主に、マイナーな作品の二次創作小説を展示している。

BLや百合などの同性同士のカップリング小説は一切ない。

男女もしくは恋愛に見える絡みはない小説のみを展示しており、

indexには「ノーマルCPもしくはオールキャラ小説のみです」と表記していたのだけど、それが気に障ったらしい。

ノーマルという表記はBLや百合に対しての差別的表記とみなされるらしい。

私はサイト上で、同性CPについて差別的な表現をしたことはない。作品には個々人様々な楽しみ方があるから、それを否定する気は一切ない。

女性ヘタリアのBLで身を悶えさせてもいいし、男性けいおん百合で興奮してもいい。

そんなの個人の勝手だから、誰かがそれを否定する権利なんてない。

ただ、このサイトにはそういう(同性CP)作品はないですよ、という意味で注意書きを書いていたんだが、私は知らぬ間に差別していたのかなあ。

しかし、もう私の脳内では、ノーマルカップリング=男女CPという既成概念があったから、差別と言われて少し不快感を持った。

だけどやっぱり差別にあたるのかな。

ただ、同性CPも普通のモノと思うなら、腐女子とか貴腐人と自称して自らを嘲る必要もないんじゃないのかな。

(それも捻くれた考え方なのだろうけれど。

 最近ヲタク趣味を持った女の子全体を腐女子と呼ぶ傾向があるので、その意味では私も腐女子なのだが)

 

以下、8年くらい二次創作サイトを運営してきてのモヤモヤ

・あらゆる人と共感できるのはいいが、勢いのあるジャンルほど色々面倒な気がする。

・というか、同人サイトが全体的に保守的というか閉鎖的というか。

 自分世界を守るためなら個人攻撃も構わない、それくらい過激なジャンルがあってびっくりした。

 とある人気サイト管理人商業アンソロジーで描いたら非難轟々。

 掲示板は「お前のせいで会社が動いてこの界隈が壊滅したらどうしてくれる!」という書き込みでいっぱい。

 後日、そのサイトは閉鎖されました。ナマモノとかだったら微妙世界なので分かるが、取り扱いは人気アニメ

 まあ、どちらにしてもグレーゾーンにいることには違いないのだが。

・これも人気のあるジャンルでの話、才筆溢れる方による小説サイトだったが、訪問者(他サイト運営者)による盗作が横行。

 最終的にイタチゴッコに陥ったため、盗作された方がサイト閉鎖。個人的に親交のある方だったので無念だった。

・他にもよく分からないゴタゴタに巻き込まれて閉鎖に追い込まれたサイトがたくさんあった。

・「オンラインブックマーク禁止」には大いに笑わせてもらった。

 そういうバナーを張りつつブログ日記を書いていたり(作品を置いているところもあった)、

 「オンラインブックマークに登録されたから閉鎖してやる!」って閉鎖文が書かれたページがgoogle検索でヒットしていて吹いた。

 (そもそもオンラインブックマークの問題は、登録されると検索エンジンにヒットするようになる、というよく分からない認識から始まった。

  今は分かりませんが、3,4年ほど前、私のいた界隈では少なくとも検索避けの徹底が暗黙の了解となっていた)

 今この問題はどうなっているんだろう。

・嫉妬の激しい世界だな、と思う。それを表に出すか出さないかで随分と違ってくる。

 

……と、何だか否定的に書いたけれど、トラブルがなければ楽しいところです。

自分の好きなものを好きなだけ書いて、何かに追われることなくのんびり出来て、ほっとする場所……のはずだが、

書き込みへの返事はどう返そうか。

2010-03-07

誹謗中傷スパムブログ生成botはてなブックマーク

日本で最も有名なオンラインブックマークサービスの「はてなブックマーク」。

これは表向きネットで見れるブックマーク集という扱いになっているが、実際は大量の意味の無いページを生成し、はてなユーザーコメントサイト管理人言葉暴力で攻撃するサービスだ。

たとえば、どんなブログでもはてなブックマークすると、以下のようなURLのページが自動生成される。

http://b.hatena.ne.jp/entry/ブログURL/

このブックマークページを見ると、頼んでもいないのに自動的にページから文章が引用され、勝手広告を付けられてしまう。他人の記事を勝手コピペしてさらに広告を付ける。こんなサービスあっていいの?

ブックマークページははてなユーザーのページやはてなTOPページから自動的にリンクされるため、SEO的に有利となって、検索エンジン上位表示される。ときには、ブックマークされたサイトより、はてなブックマークのページの方が上位表示される事もある。

おまけに、ブックマークユーザーがページをブックマークするとき、タグと100文字程度のコメントをつけることができるが、このタグコメント誹謗中傷総合商社これはひどいとか、死ねばいいのになど、普通の人が見たらショックを受けること間違いなしのタグをつけ、コメントでボロクソに罵倒される。

こんなにひどいブックマークだが、サイト管理人側ではてなからブックマークされることを回避する手段は用意されていない。ブックマークされたら黙ってはてなユーザたちのタグコメント攻撃にさらされるしかないのだ。

こんな風に、はてなブックマークはある意味2ちゃんねるよりタチの悪いサイトなのに、なぜか2ちゃんねるより話題になっていない。

健全ブロガーたちは泣き寝入りするしかないのだ。

2009-11-17

ローカルルール

少し前、結構長い期間二次創作サイトを運営していた。

ジャンルを変わって腐からも足を洗った現在、二次腐サイトとはおかしなローカルルールに縛られた空間だったなぁ…としみじみ思ってしまう。

二次腐ではよくある話だが、十数年前に一世を風靡した某ジャンルに、webを始めてからすっぽりと出戻りでハマり直した私は、当時書きかけで諸事情により中断したオリジナルストーリーを再度完結させるべくサイトを開設し、地道に活動していた。私が居たジャンル版権元は、二次にそれは厳しいことで有名で、とにかく検索サイトに拾われては一大事、と先に出戻り参入していた腐友のアドバイスを参考に、私のサイトは初めからそれはもう厳重に検索避けタグを仕込み、サーチやwebリングにもなるべく登録せず、知り合いにだけリンクを貼ってもらって運営を始めた。

徐々にアクセス数も上がってきてこちらにも少し知恵が付いてくると(笑)、それでは不十分だと言うことになって、プロバイダ無料サーバスペースから有料のものを借りて引っ越し、トップフォルダハウツーサイトからもらってきた検索ロボ避けの.htaccessファイルまで仕込む念の入れようだった。そうこうしていると、今度はオンラインブックマーク問題とやらが出てきて、周囲の知り合いサイトの中に「知らないうちにブクマされていた」という理由で閉鎖や入室制限をするところが相次ぎ、これはえらいことになったと大騒ぎに発展した。当然私も.htaccessファイルの中にオンラインブクマサイトをいくつも追加し、弾くことに躍起になったのは言うまでもない。

そんなこんなで数年アングラ活動をして、ふとジャンルを見渡すと、顔ぶれも入れ替わりいつの間にか中堅もしくは古株の位置にいて、様々なしがらみも出来ている自分に気が付いた。やりたいことがあって始めたサイト運営の筈だったのに、いつしか沢山の妙な妄執に囚われ、ほとほと運営に疲れ果てた自分に気が付いた。ちょうどキリのいい頃合いで自作品の完結の目処が立ったので、それを書き上げて公開した後、数ヶ月の猶予を持ってサイトを円満閉鎖した。自分でも強く達成感を感じ、周囲の引き留めてくれた知り合いなんかに「また形を変えて戻ってきます!」などと感極まって呟いたりしながら、一線から退いた。

 

しばらくは凄い開放感を楽しみ、「ただwebをぶらぶらする」事を満喫した。知り合いの掲示板等にもたまに顔を出しながら、のんびり行きつけのニュースブログ等を読んで回るだけの日々を過ごした。

しかし、案の定それでは物足りなくなってきた私は、ちょうどその時以前から追いかけていた某漫画アニメ化され放映が始まっていたので、それをメインジャンルに据えて、ぼちぼち日記を書きながら毎週そのアニメ感想を書こうと思い立ち、無料blogを一個借りてまったり更新を始めた。すると、さすがは検索にかかりやすい構造blogのこと、始めて数日ですぐにアニメタイトルキーワードに、検索で探し当てて感想を読みに来る訪問者がちらほら飛んでくるようになった。当然前のジャンルよりファン層も若く活気があり、レスポンスが早くてフットワークも軽く、気軽にこちらの文章にコメントをくれる。古巣のファン年齢層が高く、落ち着いた雰囲気に慣れていた私には本当に新鮮で画期的だった。

そのうち幾つか同ジャンルblogサイトと知り合いになり、ジャンルを回るようになると、驚いたことにそこに存在するサイト達はほぼ全て二次創作、もしくはジャンルの混在するよろず等だったにも関わらず、検索避けなど微塵も気にせず、逆にむしろ「最近検索にかかりにくくなった」と呟いているサイトまでいるではないか?!もっとも、大半がジャンル的に健全オールキャラCP無し、等のサイトばかりなので「私達、いけないことをしてます」と自負のある腐サイトと比べる方がおかしいのかもしれないが、とにかく私には目から鱗が落ちる画期的な出来事だったことは言うまでもない。

一度日の当たる場所に浮上してしまった私は、再び地下に潜る気など更々起きず、結局そのまま本腰を入れてblogからきちんとしたサイトに移行し、今ではそこをのんびりと運営している。ユルいサイト管理をすればするほど、しみじみとあの不思議ローカルルールに囚われた空間を、ごく当たり前に思っていた自分不思議で、そして少し懐かしくなってくる。

 

ひょっとしたら、腐サイトにおける検索避け.htaccessとは己の「疚しさ」を自分で肯定してやる為の代償行為なのだろうか?と、図らずも思ってしまった私なのだった。

2009-05-19

http://anond.hatelabo.jp/20090519112655

やあ、かつての自分よ。

もし気付いてもダンナさんが見て見ぬ振りをしてくれるといいな。

隠し通そうという気持ちは良くわかるし、実際私も隠れているつもりだが

恐らく伴侶には見て見ぬ振りをしてもらっているのだと思っている。

iTunesはOptionキーを押しながら起動すると、ライブラリの選択が出来るんだ。

これで腐ったものと、そうでないもので使い分けが出来る。

BLを聞いた後は、一度元のライブラリを選択して起動しなおすことを忘れないように。

それとSafariプライベートブラウズ機能は神だ。

ブクマはどこかのオンラインブックマークを使え。検討を祈る。

2009-05-05

スパム以外の自己ブクマは有りか無しか

SBMソーシャルブックマーク)というのは、自分ブックマークネット上に公開し、
不特定多数人間と共有する事で、これらを有益な情報源とすることが出来るサービスです。
単純なオンラインブックマークサービスとは異なり、多くのユーザーブックマークを共有し、
分類や人気度、コメント、解説などの情報を付加していくことに主眼が置かれます。
wikipedia、IT用語辞典から引用

情報の共有、告知、整理の場として使われるはてなブックマークですが、これの利用について密かに論争が起こっています。

自分ブログの記事をブックマークするのは不当な行為。
SBM理念を考えれば当然の行為。

自己ブックマークNGなのか、OKなのか。
意見がきっぱり分かれているわけですが、果たしてどちらが正しいのか、日々利用されている皆様に判断を仰ぎたいと思います。


以下に論争の全文を掲載。

946 :2009/05/05(火) 00:54:29 ID:CIcoKfab
http://b.hatena.ne.jp/xxxxx/(注訳ブログPNと同じID

○○さん
自分ブックマークはほどほどにね


947 :2009/05/05(火) 01:05:37 ID:k+wW0ZZs
ワラ
700とか半端ねえ
非公開設定にしときゃいいのに


948 :2009/05/05(火) 01:30:47 ID:aSK6SayW
ワロタ
っつーかあんまり頭よくないのな。


949 :2009/05/05(火) 01:33:03 ID:k+wW0ZZs
30歳↑で子持ちだっけ


950 :2009/05/05(火) 01:52:31 ID:aSK6SayW
歳は知らんけど確か子持ちだよね。

まあ、ID分かりやすくしてる分単に正直な人なのかもしれないが。
おれだったら全然関係ないID取ってもっと別のブログブクマする。


952 :2009/05/05(火) 11:49:44 ID:cVSrdDzl
何を非難したいのかよく分からんな。自分の記事をブックマークするのは常套手段だろ
IDで多重で登録するなら過剰な行為だが、自分IDで一つ登録するだけなら普通

以前トラックバックコメントURLも非難してたが、なら何が駄目なのか詳しく言ってみろと


954 :2009/05/05(火) 12:46:13 ID:CIcoKfab
>>952
本人乙w

姑息なのを非難されてるわけで「禁止されてないだろ」とか言っちゃうお前が的外れなだけ


955 :2009/05/05(火) 12:54:14 ID:cVSrdDzl
>>954
姑息ってのは>>950のようなやり方を言うんだろ

まさかブクマして告知すること自体が姑息とか言うつもりなのか?
だとしたらお前馬鹿だぞ?


957 :2009/05/05(火) 13:00:45 ID:k+wW0ZZs
>>955
>自分IDで一つ登録するだけなら普通
お前がそもそも馬鹿だよ、普通じゃない


958 :2009/05/05(火) 13:35:36 ID:cVSrdDzl
>>957
はいはい
それならGooglePing送って検索エンジンに載せるのも普通じゃないと?
そういやNews人をPing送信で非難してた奴もいたよな

ところでSBMって何か知ってるか?


959 :2009/05/05(火) 13:38:39 ID:k+wW0ZZs
ソフトバンクモバイルだろ
こんなもん感覚の違いでしかないしなぁ
自分がズレてないと思うなら自己ブックマークしてるですけど嫌いになりますか?みたいな記事でも立ててみろ
非難轟々だろ


962 :2009/05/05(火) 13:47:28 ID:aSK6SayW
>>958
なんでPing送信とセルクマを一緒にしてるの?

>何が駄目なのか詳しく言ってみろ

>>959も言ってるけど感覚の違い。
俺は見苦しいと思うし、やってるの見たらリンクはずそうかな、と思う。
まあ別に禁止されてないし勝手にやってくれって思うが。


963 :2009/05/05(火) 13:56:07 ID:cVSrdDzl
>>959-962
ソーシャルブックマークは単純なオンラインブックマークサービスとは異なり、多くのユーザブックマークを共有し、分類や人気度、コメント、解説などの情報を付加していくことに主眼が置かれる。
特に、最近サービスでは分類に従来のWebディレクトリのような固定的・階層的な分類法ではなく、ユーザが自由に設定できる「タグ」と呼ばれる単語やフレーズを利用しているものが多い。
ユーザは登録時に一つのアドレスに複数の任意のタグをつけることができ、また、複数のユーザが一つのアドレスタグをつけることができる。
これにより、自分と同じ感心を持つユーザブックマークを閲覧したり、自分の思いつかなかった切り口の共通点により新しいサイト発見することができる。

SBMの登録は、アンテナの登録、検索エンジンの登録、記事の告知と何も違わない
で、次は自薦は一切認めないとか言っちゃうのかね?

>>962
他薦にカモフラージュして宣伝行為してる方が見苦しいわ


966 :2009/05/05(火) 14:25:27 ID:aSK6SayW
>>963
認めないなんて言ってないよ?
俺は嫌いってだけ。
700件も自分のだけブクマするのはスパムだと思うけどね。

ちなみに>>950のはやってないよ。
もしやるならって意味


968 :2009/05/05(火) 14:28:25 ID:A1PpOgag
>>963の言ってる事は正しいと思う
nofollow採用するSBが無い時代にスパムしてたやつとかもいただろうし、はてな自体をうざがってる人も結構な数いるみたいだし
やっていることは間違ってないのにイメージが悪くなっちゃったてのはぶっちゃけあるよね
963の言うように他薦にカモフラージュするのが全体にとっては不利益だし、そうさせる雰囲気とか俺は嫌だな・・・


956 :2009/05/05(火) 12:57:57 ID:lq70akhX
俺がまだ新参の頃、アクセスアップについてぐぐって見たら
はてなブックマーク自分ブログを登録するって方法が出てきたから
普通にやってる人多いのかと思ったわ
まあ、俺ははてなブックマークよくわかんなかったからやらなかったけど


960 :2009/05/05(火) 13:43:14 ID:0O9hcZi+
自己ブクマなんて自演となんら変わらない
自演が好きな奴なんていると思ってんの?この屑は


965 :2009/05/05(火) 14:17:31 ID:0O9hcZi+
てめーの考えはルールに沿ってれば何しても良いとか思ってる時点でずれてんだよ


970 :2009/05/05(火) 14:34:50 ID:b45Va2jd
>>965
ルールに沿ってやっているのを横から小馬鹿にするのってまんま中二病なんだがな
ずれてんのは中二病のお前だろ

>>966
一つの記事に何百も付けるならスパムだろうが、一記事一つで総合700件だよな?
お前の言い方だとブログ毎日書いて1000記事越えたらGoogleスパムになるんだが?
もう数年続いてる大手ブログとかスパムまくり


971 :2009/05/05(火) 14:38:46 ID:k+wW0ZZs
>>970
スパムだろ


972 :2009/05/05(火) 14:44:58 ID:b45Va2jd
>>971
お前馬鹿だな


973 :2009/05/05(火) 14:45:42 ID:0O9hcZi+
>>970
ルールのほかにお前はマナーってものを学んだほうがいいよ
中二病の使い方も間違ってるし俺ルールはさぞ楽しいでしょうね^^


974 :2009/05/05(火) 14:48:18 ID:k+wW0ZZs
>>972
サイトが無理ならはてな匿名ダイアリーでもいいから他者から意見募ってみろよ
自分がズレてるって気付けるからさ
お前ならその都度全員を馬鹿呼ばわりしそうだけど


975 :2009/05/05(火) 14:54:53 ID:b45Va2jd
>>973
お前ってさ、邪気眼中二病を混同してる奴だろ
社会の批判、ルールの否定は中二病だぞ

>>974
ならここの発言を全て載せた上で書いてみるわ


976 :2009/05/05(火) 15:01:45 ID:0O9hcZi+
文章ちゃんと読めないのかな?
マナーを含めて言ってんだよ?
マナーなんて君には無縁だったかな?



個人的な見解としては、
自己ブクマは自薦か他薦かの違いでしかなく、
一つの記事を複数のID多重登録しない限りはスパム行為にならず、
情報の告知、共有、整理などにおいて非常に有用だと思っています。

普段より利用していらっしゃるユーザーの皆様に、どちらが正しいか、判断して頂きたく思います。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん