「同時通訳」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同時通訳とは

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813041300

同時通訳女性が多いのは、「専門性の高い分野におけるサブの仕事」だからだと聞いたことがある。秘書とかもそう。あとCAなんかも。

要するに社会的性差により、責任のない・脇役の仕事を主に割り振られてたのが女だったから、という説。

メインの役割同時通訳場合は話者、CA場合は客)が男性から女性の方がうれしかろうという邪推的下心もあるんだろうが。

女性の方がコミュニケーション力が高いというのも、そもそも女性社会的にサブであるために「合わせさせられてた」結果の後天的能力という人もいる。

そういやおっきい会社秘書って大抵女性だけど、秘書室とか秘書グループとかがあると大抵そこの管理職男性だったりする

Google女性コーディングに向かない問題

話しの腰が、女性は〜という文脈に過剰に反応してないかなぁ

女性コーディングに向いてるかどうかは知らんが性差によって能力は違うんじゃないの?

同時通訳は明らかに女性の方が多いし

2017-04-12

やろう、ポテンシャルはあるはず、足りないのはやりきる力

http://ascii.jp/elem/000/001/162/1162199/

英語学習に関しては自分成功体験があり、高3の時はセンター模試40点から半年で182点まであげたことがある。この記事内で紹介している体験ではなく脳科学的なアプローチであるSLAだが、高3で受験勉強を始めるにあたってボトルネックだった英語をあげるためにいろいろリサーチした中で出会った英語学習の本で同じメソッドが紹介されていた。御歳80歳くらいの同時通訳者が戦時中中学校英語教材を音読によって全部暗記したら米軍言葉が聞き取れるようになった経験から英語学習中学レベル教科書音読するのがいいというメソッドだ。これを僕は愚直にやり、英単語日本語に訳さなくても頭に意味イメージできる状態にする→文章音読して英語の文のままイメージできるようなになる(同時に英語リズムを覚える) これを繰り返し、普通市販の教材を暗記しまくったら解法テクニックは覚えなくてもセンター過去問10分あまって90%の得点率になった(本番はメンタルが弱いので75%ぐらいしか取れなかったがw)。また大学3年の時は就活に備えてTOEIC勉強をしたときは、脳のワーキングメモリの処理の概念理解していたので、TOEIC用の単語を覚える(無意識に呼吸レベルになるまで)→長文を音読するで英語学習感覚を取り戻しつつ語彙を増やし、TOEIC用の対策本で文法問題○×△法+エビングハウス忘却曲線にそった反復学習で1回目の暗記→9時間後(または翌日)→1週後の3回くりかえすことで長期記憶に定着。これの勉強法で、3週間で460→645点であがった。そこで自分で考えて短期的に結果を出す経験を得たことに満足してまいその後の学習はしなかったがw、この記事で書いてあることは自分経験則としてすごくよくわかる。

こうしてみるとグリットが足らない人生だね、筋はいいことはできてるし自分で考えて行動して結果を出すことも部分的にはできているけど一番のゴールは達成できていない。

中学校最初テストたまたま数学学年一位で部活の先輩とかいろんな先生にちやほやされて自分は本気だせば勉強できるとか勘違いして、授業以外ではほぼ勉強せずにトータル学年10位-20位くらいをうろうろ、3年最後テストで一位とってやろうと思って勉強するも4位どまりで一位は無理か〜と思ったが、もっと前のテストから1位を狙っていれば学習PDCA回せたと思うのにそんなことは気がつかず。

高校も県外に引越しタイミングなので志望校選びを家から一番近い高校にして入ったが、入試の開示されたあの点数なら県1-3の高校合格ラインだったのに思考停止してた。

高校勉強せずにテストで0点とかとってるのがクラスで目立ってたのがウケてたと思ってたので二年間勉強せず学年ビリとったり、英語数学国語で1とって進級できない人向けの試験受けることになってる時でも、本気出せばいけると思っていたw 今思うとこの時に勉強を通じて思考力や集中力自分なりの課題解決プロセス確率する訓練を積んでいないのがいまに悪い意味で繋がっていると感じる笑

受験勉強も他の人からするととても伸びて結局国立大受かったのに、もっと上いけるとか思って浪人して堕落し結局一朗ニッコマでしょ、予備校入りたての時は地理東大コース京大過去問といて他の生徒よりいい成績出したりしてたのに、夏になぜか世界史に変えてそこからめんどくさくなってセンター本番50点でまた地理にもどすという超迷走かましてた

そこで自分浪人を選んだのに結果がでなかったのでネガティブになり消極的になったんだ、思い出した笑

まり自信を失ってるのは自分で選んだ選択で結果がでなかったからで、自分への信頼がないわけで、そこを改めてとりもどさないと一生このままでしょ

やろう、ポテンシャルはあるはず、足りないのはやりきる力

2016-12-23

戦争死刑

人を殺すことは罪になるのか?

罪になる殺人と罪にならない殺人の違いは一体何なのか?

罪にならない殺人存在していたとしても、殺されるときはどんな人でも苦しむだろう。

人を殺し、苦しみを与えることに、一体どんな価値があるのだろうか?

戦争死刑は、相似形になっている。

なぜ、アメリカ人日本人擁護したのか?

謎は深まるばかりである

ベン・ブルース・ブレイクニー - Wikipedia

ベン・ブルースブレイクニー(Ben Bruce Blakeney, 1908年 - 1963年3月4日)は、アメリカ合衆国陸軍軍人法律家東京裁判においては、東郷茂徳梅津美治郎弁護人を務めた。

開廷早々の管轄権問題では、国際法戦争に関する法規があることから戦争犯罪ではないと主張し、検察側立証段階では、有効な反対尋問を行った。

特に、弁護側反証段階の冒頭で、アメリカ原子爆弾投下問題をとりあげたことは有名である

1946年5月14日には、

戦争犯罪ではない。

戦争法規があることが戦争合法性を示す証拠である

戦争の開始、通告、戦闘方法終結を決める法規戦争自体非合法なら全く無意味である

国際法は、国家利益追及の為に行う戦争をこれまでに非合法と見做したことはない」

歴史を振り返ってみても、戦争計画遂行法廷において犯罪として裁かれた例はない。

我々は、この裁判で新しい法律を打ち立てようとする検察側の抱負承知している。

しかし、そういう試みこそが新しくより高い法の実現を妨げるのではないか

平和に対する罪”と名付けられた訴因は、故に当法廷より却下されねばならない」

国家行為である戦争個人責任を問うことは、法律的に誤りである

何故ならば、国際法国家に対して適用されるものであって、個人に対してではない。

個人に依る戦争行為という新しい犯罪をこの法廷で裁くのは誤りである

戦争での殺人は罪にならない。

それは殺人罪ではない。

戦争合法的からである

まり合法的人殺しである殺人行為正当化である

たとえ嫌悪すべき行為でも、犯罪としてその責任は問われなかった。

(以下の発言が始まると、チャーターで定められている筈の同時通訳が停止し、日本語速記録にもこの部分のみ「以下、通訳なし」としか記載されなかった)

キッド提督の死が真珠湾攻撃による殺人罪になるならば、我々は、広島原爆を投下した者の名を挙げることができる。

投下を計画した参謀長の名も承知している。

その国の元首名前承知している。

彼らは、殺人罪意識していたか?してはいまい。

我々もそう思う。

それは彼らの戦闘行為正義で、敵の行為不正義だからではなく、戦争自体犯罪ではないかである

何の罪科でいかなる証拠戦争による殺人違法なのか。

原爆を投下した者がいる。

この投下を計画し、その実行を命じ、これを黙認したものがいる。

その者達が裁いているのだ。

彼らも殺人者ではないか

発言

1947年3月3日にも、イギリスソ連パリ不戦条約違反を主張するとともに、原子爆弾は明らかにハーグ陸戦条約第四項が禁止する兵器だと指摘した。

そして、イギリスのアーサー・S・コミンズ・カー検察官が、

連合国がどんな武器使用しようと本審理にはなんらの関係もない」

と反駁したことに対し、日本はそれに対して報復する権利がある、と主張した。

更に、太平洋戦争段階の外交部門の主任を務めた山本熊一を証人に立たせて、「近衛手記」や野村吉三郎電報を駆使し、日本が日米交渉最後まで努力したことを立証しようとした。

また、米国議会真珠湾攻撃調査委員会での証言や、開戦当時諜報担当だったブラット陸軍大佐証人に立たせてアメリカ電報傍受の事実を指摘した。

裁判判決段階でも、少数意見朗読要請する弁論を提出した。

そして、裁判終了後は、ファーネスとともに、豊田副武海軍大将に対する裁判の弁護にあたった。

2016-12-16

日ロ首脳共同記者会見

プーチンさんの発言同時通訳をしているロシア人女性が、「あのー」を毎秒挿入して聞きづらい。

2016-11-24

緊急のときにもpleaseは必要なのか

この前の津波ときスマホNHKワールドを見てた。

「すぐに避難してください」が please evacuate immediately だったかな、まどろっこしいと思いながら聞いていた。

日本語だとこういう場合の「すぐに」とか「避難」といった重要言葉が先に来るようになってるけど、英語場合緊急時にさほど重要でもないであろう please を先に持ってくることもできる。

ってか、英語だって please をどうしてもつけたきゃ最後に持ってってもよかったはずだけどなぜか同時通訳者はずっと文頭に please を持ってきていた。

しろなくてもいいぐらいじゃないか、ああいときって。

NHKワールドの画面に途中から evacuate! immediately! というテロップが入っていて、それは日本語テロップと近い感じだと思った。

まあ、もっとも「すぐにげて」とかだと個人的には run now!ぐらいでもよかったんじゃないかと思う。この場合run文字通り走れというより、逃げろの意味で。

それから、pleaseは関係ないけど、総合テレビ副音声では英語だけじゃなくて中国語韓国語も流していて、それはい対応だとは思った。そっちの言語はわからないんで、また無駄に丁寧だったりしたのかもしんないけど。

でも文字情報はかなり少なかったんじゃないかな。日本で長く暮らしてても文字が読めない人って結構いるから、あれはどうかと思った。

2016-05-27

オバマ大統領の所感と脳の不思議

現職米国大統領による広島訪問という歴史的出来事テレビで見た。

ベルリンの壁崩壊と同じような歴史の節目になるんじゃないか、なってほしいという希望とともに少し緊張もしていた。

 

耳をテレビに集中させオバマの声を聞き漏らすまいとしていたらオバマ発言がそのままダイレクトに脳に入ってきた。

なんという俺の英語力の進歩。集中しているからなのかと思っていたら俺が聞いているのは同時通訳による日本語だった。

 

そしてそのままNHKの19時のニュース

アナウンサーの声がとぎれとぎれにしか理解できない。

どうなってしまったのだ。疲れているのか。

それとも何かしらの体の異変前兆かと思っていたら、副音声英語を聞いていた。

 

ポンコツ脳の勘違いだが、何かを考えるときには人は言語ではない「何か」で思考しているのかなと思った。

2015-10-01

http://anond.hatelabo.jp/touch/20150930111945

同時通訳女性しかできない

女性脳の特徴は脳梁が大きいことだから

やっぱり言語能力、調整脳力なんか強いよね

割りと現代必要とされる能力と思うけど

点数で評価できるような能力じゃないから

男は将棋が強いから!論に負けちゃうのかねえ

2014-10-21

http://anond.hatelabo.jp/20141021030807

今ですら自動翻訳機がブラウザに入ってるってのに、10年もしたら自動同時通訳機が今の電子辞書並に安価に普及してんだろ。

バカなんだから「生き残り」なんて考えないで、「助け合い」を考えろ。

助け合う友達がいないなら積んでるからあきらめて潔く散れ。

2014-07-20

http://anond.hatelabo.jp/20140720121716

数学能力だけで全てを測られてもなあ。

逆に語学女性の方が概ね優秀で、例えば同時通訳者は殆ど女性なわけだが

2014-05-17

通訳者をやっているけど、何か質問ある?

この手のスレ立て2ch系が多いので増田でやってみます

ちなみに英語同時通訳です。

2013-06-09

http://anond.hatelabo.jp/20130609102808

もちろん一般的な傾向に違いはある。同時通訳者は女が多いし、数学者は男が多い。肉体に大きな差があるのに、脳だけは全く同じというのは非現実的だ。

もっとも、個人差も無視できない。シュリーマン言語能力は呆れるほどだし、コワレフスカヤのような数学天才もいる。だから男女でどうこう言うことに、あまり大きな意味はない。むしろ差別を生み出すだけだ。

2013-06-08

英語は使えるほうだがプロではありません

俺のスペックだが、

大学国内の、まあ、有名大

大学院英語圏留学2年強

○院卒業後、国内体育会系流通企業で営業職

やってます

普段の仕事では英語は全く使わないのだが、年に1回程度、英語を使う仕事が降ってくる。海外子会社社長が来るから明日の4時に同時通訳してね、とか、このパンフレット今日中に英訳しといてね、とか。出現頻度が低い割には、突然プロ仕事が期待される。

自分の(外面の)経歴的に、社内で英語完璧超人な立ち回りが求められるのはわかるのだが、正直無理。

向こうの学校では、ひいひい言いながら課題やってましたもん。英語レポート出すたびに、自分より年下の学生アルバイト相談員英語直してもらってましたもん。大体が、若干年喰ってから留学してるから、向こうの生活にどっぷりつかりこんでたわけじゃない。友達もそんなにできなかったし、研究室図書館と自宅の往復、みたいな留学生活。そんな感じでどーにかこうにか卒業した後は英語は使わないんだから、もともとプアな能力さらに錆びついてる。

海外留学生活経験者の中でもいろんなパターンがある。

ワーキングホリデー海外放浪

学部時代に1~2年程度、交換留学プログラムなどを使って留学

大学までは日本で、大学院海外

小学校以前から海外海外生まれ含む):いわゆる帰国子女パターン

などなど。

自分場合は、③で、研究留学といったりもする。①のワーキングホリデーや、②の交換留学パターンとくらべれば、ちゃんと英語はできるつもりだが、いかんせん20年以上も日本で育ってきた人間海外に数年いたのみなので大したことはない。本格的なバイリンガル英語生活の糧できるような④のような人たちと比べられてしまうと全然だめなのです。

英語を副次的な能力として使うことはできる。あるいは、英語を専門とするプロを雇う、という働き方ならできる。でも、僕自身は英語プロじゃない。

2013-03-28

プログラマーを志すな、若者

最近プログラマーがどうとか、プログラミングはこうだとか、様々な観点で書かれたエントリ

よく見かけるが、結局は、俺達プログラマは凄いんですよ、めっちゃすごいんですよそんな簡単に

できるもんじゃないんですよ。というのを遠回しに言いたいだけなんだと思える。

今時の若い子にプログラマについて聞いたら、かっこいいとか、すごい、みたいな印象が

あるらしい。昔はゲーム好きなやつらが、プログラマを目指すという動きがよくあったように

思う。

でも、プログラマって、俺が思うにただの翻訳者なんですよね。

同時通訳、とかあるよね。

英語から日本語に訳す。日本語からロシア語に、とか、そういうあれです。

アルゴリズムがとか設計思想がとか、それこそ、プログラミング言語がなにがいいとか

コレが悪いとかそんなん関係ないんですよね。

結局、人間の思考を、機械が理解できるように翻訳する作業。それがプログラマ仕事なんです。

そんなんで、人が思いもしないようなものを生み出したり、ものすごいことを

やってのけたり、人を感動させるようなゲームを作ったり、できるわけありませんよね。

だって、ただ翻訳する人なんですから

語弊が無いように言うと、当然技術としては、作れる力は持っていると思う。

ただ、プログラマという職業がやることは、ただの翻訳作業なのである

からみんなプログラマになりたいとか、思わない方がいいんだよ。

プログラマじゃなくて、プログラマを使える人になろうね。

2013-03-11

総理大臣記者会見などの時にTV画面横に映る手話同時通訳は何のためにやってるのか?

聴覚障害者、聴力の弱い高齢者日本語の聞き取りがやや不自由外国人など、この世のありとあらゆる種類の障害を考慮したとしても、CNNなどがやっている同時字幕の方が求められているのは明らかな気がする。

その現場にいる聴覚障害者記者聴覚障害者記者がその現場にいるのか知らないが)向けの手話ならまだ理解できるが、それならテレビでわざわざワイプしたりする必要はない。

百歩譲っても、言葉表現の分かりやすさ、正確性、視認性、すべての場合においてリアルタイムタイピングした方がより多くの人に伝わるし優れているに決まっている。

手話を全く知らないが、例えばセシウム135やストロンチウム90とかい専門用語手話で正確に表現するのは難しいように思われる。

聴覚障害者に配慮してる私たちって優しいでしょってアピールとしか思えないのだが、もしかすると、手話の方が正確に伝えやすかったりするのだろうか。

2011-03-31

再発しないように?

 我が国の首相。再発しないように?とか安全基準がうんたらとか。

 事故、とくに冷却と閉じ込め機能の損失が再発することは想定し、仮に再発したとしても迅速に終熄させることのできるしくみの構築と、そういう事故が再発する状況下で、代替の冷却のしくみ自体が損なわれることのないような設計と実装。だろうが。

 それが難しいにせよ、今国内にある原発すべてを即座に停止したにせよ、即座に“無害化”できないのは確定なのだから、大震災とか大津波対策はまだまだ必要でいずれにせよなんらかの金と人をつぎ込む必要はある。

 フランス語はわからないのだが同時通訳から聞こえてくるフランス大統領はわりかたまとも。翻って我が国の首相の言は、まだ完全に安全を目指すかのような口ぶり。全然わかってないような気がする。間抜けすぎ。東工大は全力で学位を取り消せ。

2011-02-27

http://anond.hatelabo.jp/20110227173839

同時通訳者で有名な鳥飼玖美子さんが、日本人の多くが英語を話せるようになることを目的として英語勉強している人が多いのが非常に問題、英語が話せることは目的はなく手段みたいなこと言ってたよ。

2010-09-27

http://anond.hatelabo.jp/20100927013409

女性の脳には言語野が2つあって、インプットアウトプットを同時に出来たり(だから、同時通訳者は女性が多い)、同時に2つの会話を処理出来たりする。だから、テレビ電話は両立できることなので心配いらないよ。

この間、電話中に話がこじれて、私が怒ろうとしたとたんに彼氏が「おれ、鬼平犯科帳見ていい?」と言い出したときはブチキレたけど、よくよく聞いてみたら私を怒らせていることに気がついてなかったみたい。その時点まではテレビBGMで流していただけなんだけど、面白くなりそうなんで集中したいと言っただけなんだってさ。そんなこと電話のこちら側ではわからないから、こちらの気配が読めない人は電話しながらテレビ見ちゃダメだと思う。

2010-06-20

英語が出来ない奴をクビにすべき3つの理由

http://www.toyokeizai.net/business/interview/detail/AC/810ee47297d49033c2a4b43a0a5216e0/page/1/

http://blog.goo.ne.jp/mit_sloan/e/12e944b3494ce767ea7f03b7b7d051d9

楽天社長さんが「英語の出来ない役員はクビだ」と言ったのが色々と盛り上がっているようで。海外で働いていると、この社長さんの危機感が痛いほど分かるので、少し書いてみた。

能力5割引で勝負させられる

「これからの時代は英語が出来ないと~」というネタは既に数十年は語られた手垢のついたネタであって、それに対する反発も大体類型化されている。そのひとつが、「英語が出来なくても、実力さえあればちゃんと認めてもらえる」というもの。これは間違ってはいない。東大先生でも、英語をしゃべるのも聞くのも全く駄目なのに世界的な知名度を勝ち得ている人はいる(ハーバードだかどこかのセミナーでは、全ての質問に"I don't know"で通して聴衆を困惑の渦に叩き込んだとかいう武勇伝を聞いたことがある←うろ覚えだが)。ただし、これはそこら辺の常人から抜きん出て優秀な天才にだけ通用する文句だと思ったほうがいい。

大概の場合、説得力を生むのは話の内容ではなく、本人の態度と場の雰囲気だ。まず、英語が出来ないと自信を持ってしゃべれない。これだけでプレゼンの説得力は2割は下がる。更に聞き手は、聞き取りづらくて文法間違いがあちこちにある英語を、脳内補正しながら内容を咀嚼せねばならない。この場合プレゼン完璧に理路整然と組み立てられていないと、聞き手のストレス限界を超える。そこまでのプレゼン巧者はそうはいない。それどころか、日本人プレゼン英語以前の問題として構成が下手糞なケースが多いように思う。これで更に2割引。

更に厳しいのは質疑応答。質問に対して短くかつ的確に答えるのが理想だが、そもそも質問を聞き取るのが一苦労だ。特に、予想外のところに突込みが入ってしまうと類推が効かないのでお手上げになる。ここで聞き返す勇気を持てずに適当な返答をしてしまうと、「こいつはただの馬鹿なのか」という疑念が聞き手の胸中にわきあがる。そしてこの疑念は、「お前は何の資格があって俺の貴重な1時間無駄にするのか」という怒りに直結する。ちなみに、この怒りをはっきり口になさる正直者も少なくない。

1年ほど前に他社のプレゼンに顔を出して日本人プレゼンを聞く機会があったのだが、ほぼ上のケースにはまっていて頭を抱えたくなった。後ろのほうで聞いていて、聴衆が盛大な誤解をしているのが分かる。そしてその誤解に基づいて的外れな質問をして、それにスピーカー日本人イエス、とか言ってしまっている。そのプレゼン日本採用されている或る技術規格を欧米でも採用すべきか、それとももっと急進的なプラン採用すべきか、というものだったのだが、聞き手は「日本が急進的な規格を採用しなかったのは、奴等が臆病だったからだ」という確信左手に抱えて会議室を出ていった。

ちなみに、この日本人英語力は日本でならば十分に水準以上、TOEICなら900点は余裕で超えているだろうというレベルである。能力的にも、少なくとも聞き手の多くより優秀だったのではないかと思う(主観)。それでも、この体たらくなのだ。おつむが多少足りなくても英語の出来る人間を採りたくもなる。さもなければ同時通訳を同行させるかだが、あんなコストの高い人たちを社長重役以外の出張にも同行させるのは現実的ではない。

酒が飲めない

欧米コネ社会である。人脈作りに対する意識は高い。じゃぁどうやって人脈を作るのかといえば、やっぱり酒が手っ取り早い。国際会合か何かの後には、大概みんなでバーにしけこんだりするものだ。そこで仕事の話の続きをしたり、馬鹿話をしたりして仲良くなって、顔をつないでいく。大切なチャンスである。

なのに日本人は大概これに参加しない。気持ちは分かる。苦痛だもの。席のあるディナーなら、話の輪からはじき出されはしないという安心感がある。でもバーではそうは行かない。みんなめいめい話の輪を作って話し込んでいる。彼らの話もろくに理解できないのに、いったいどうやって話の輪に混ざるというのか?女性なら壁の花を気取っていても絵になるが、男が壁際でちびちびビールをやっていても見向きもされない。つい何度もトイレに行って時間をつぶしてみたりしてしまう。あんな苦痛を味わうくらいなら、マクドナルドハンバーガーでもかじっていたほうがましである。

でも、それをやっている限り、誰も太平洋の彼方、ガラパゴス諸島よりも更に遠い島の出来事を気にしてはくれない。知らないんだから、気にかけようがない。これで日本が失っている有形無形の利益は、無視できる大きさではないと思う。

ニュースソースが狭い=話題が狭い

人脈をつなぐ方法は酒だけじゃない。メールでもいい。バーで立ち話よりも100倍簡単だ。でも、特に用もないのにメールを送るのもはばかられる。そういう時に物を言うのが手持ちの「ネタ」の数だ。何か面白いネタを仕入れて、「これ面白いよ」と送る。何人かからは返事が返ってくるかもしれない。そこから何か話が回りだすかもしれない。こういうことをまめにやっている人は結構多い。しゃべるのは下手でも読み書きなら何とかなる日本人にはお勧めの方法だ。

しかし、普段英語ニュースソースを読みなれていないと、これが出来ない。もちろん、日本語情報量馬鹿にならない。世界トップクラスだとは思う。仕事日本語の本を読んでいると、たまにこう驚かれる。「なんで仕事日本語の本を読むの?」 ほとんどの国では、専門書は英語で読むものであって、現地語でマニアックな本が翻訳出版されていることなど、考えられないのだ。

しかしその日本語でも、英語情報量には及ばない。なにしろ、世界中の優秀な人の大多数が使う言語である。アメリカ人日本人教養レベルが同じか、仮に日本人のほうが上だったとしても、英語話者の教養水準は日本語話者のそれよりも高くなってしまうのは、残念ながら事実だ。日本語ソースだけで、「おっ」と驚かれるネタ提供し続けるのはかなり難しいと思う。大体、日本語ソースだと翻訳しないといけないので、時間がかかりすぎてやっていられない。こんなことは仕事の片手間でないと継続できるわけがないのだから。



もちろん、以上の話は現在と将来に海外の人と付き合う可能性のある人にだけ当てはまる話であって、それ以外の人をクビにする必要などない。大体、英語学習は本当に時間がかかる。年を取れば取るほど効率が悪くなる。必要もないのに「なんとなく」英語勉強するのは人生無駄遣いだ。それよりも子供と遊ぶ時間を増やしたほうが遥かにましだろう。

でも、将来海外を相手に仕事をする可能性があるのなら、早い段階で一度海外仕事をする選択肢を考えたほうがいいと思う。もし理系スキルを持っているのなら、海外仕事を得るのは思っているよりも簡単だ(最近どの国も労働ビザを出し渋る傾向があるので、現地の大学院留学して、そこで同期と一緒に就職活動をするのが手っ取り早いと思う)。欧米会社は、特にアメリカでは、日本人想像する以上に機会をくれる。その会社が必要としているスキルさえ保持していれば、英語はそこまで問題とはされない。こんなえらそうなことを書いている自分も、入社した当初は「お前が何をしゃべってるのか全く理解できない」と言われていたんだから。

上で書いたことと矛盾してるじゃないか、と思う人もいるかもしれない。でも、最前線の兵隊にプレゼン能力コネも必要ない。言われたことをちゃんと出来さえすれば、それ以上は要求されない。そこから軍曹殿に成り上がるためには、どちらも必要になるのだけれど。でもどうせ軍曹クラスにまで出世するには数年はかかる。その数年、必死で食らいつけば、最低限の英語力は身につくというわけだ。そこからは自分努力能力と社交性を賭けた勝負になる。

そして、そのころには、楽天社長さんと同じような「危機感」を共有するようになっているんじゃないかと思う。


(ちょっとだけ追記:酒が飲めなければ、コーラを飲んでおけばよい。宗教上駄目な人も多いし、その辺りにはおおむね寛大。大学生とかだと事情は違うかもしれないけど。要は、その場でくっちゃべれるなら問題ない。)

2009-11-30

anond:20091130065047

俺は後天的マルチリンガルだけど、日本語英語の切り替えってそんなに連続的にできない。

英語の時は英語日本語の時は日本語でちょうど二つの間ってかなり無理。同時通訳者の人は出来ているみたいだけどさ。

それと、例えばフランス語ドイツ語のあたり勉強し始めの頃お互いの単語が混ざって辛い思いをした・・・が、日本語英語とは絶対混じらなかった。

2009-06-19

2ch実況とtsudaるは違うよ。全然違うよ。

http://anond.hatelabo.jp/20090619022423
 http://anond.hatelabo.jp/20090619024223
 http://anond.hatelabo.jp/20090619024632

そんなにムキにならんでも…。リンクしたとして●もってるのかな?

とりあえずちゃねらの俺が思いつくところとしてはデモなんかの現場実況かな。あとはイベントか。初売りとかコミケとか。

http://anond.hatelabo.jp/20090619023820

ここでも指摘されてるけど、off板のオフ実況もそうだね。

いわゆる現地組ってよばれる連中が、現場で起こってることをそれなりに伝えてくれるってのが2chに多い実況かな。「tsudaる」風の実況もどっかで見たことあるけど失念。ネット中継じゃないゲームイベントだかモバイライベントだかで見た気がするんだが…。

要は現場で起こってることをリアルタイムで伝えるってだけならこれまでにもあった、と。

http://anond.hatelabo.jp/20090619015132

2ちゃんねる感想の言い合いで、それに「実況」と名付けただけのこと。

本当の実況とは違う。

「実況」の俺定義が違うって話じゃ…。「本当の」と思わせる部分が津田さんのやってる実況のおもしろいところであって、これは実況、それは実況ではない、なんて言い合っても不毛だよな。一緒にされるとカチンとくるのはわからんでもないが。

2chで行われている多く実況が、比較的コミュニケ―ティブな共感ベースのに対して(「~はどう?」というリクエストに応じるとか)、津田さんのやってる実況は、ジャーナリスティック報道ベースなんだと思うよ。伝える対象は仲間じゃなくマス。無味無臭でロウデータに近いけど、無駄をそぎ落として意味が伝わりやすいように編集されている。

それをリアルタイムで、タイムラインに沿って伝えられるのがおもしろいわけで。一次情報と既存のニュースの間にあって、かなり一次情報に近い、ってのが新しいなぁと。

印象としては、同時通訳みたいなものかな。英語から日本語に、ではなく、日本語から日本語に、ではあるんだけど、リアルタイムで専門的な知識をベース情報を変換するって点で。即時性を保ちつつ編集するってことを考えると、一朝一夕でできることではないわな。だから

tsudaる”が「残念」になる可能性

140字という制限字数で分かりやすく、しかも急いで書かなければならないので、どうしても都合の良いところだけ取り出してしまいがちになり、発言者意図とは違うことを伝えてしまったりもする。それはテレビ新聞でも同じなんだけど、“tsudaる”の場合は一般人が一人で短時間でやるわけだからその辺のチェック体制が甘くて、ソースとして使うには危険だなと感じるのだ。

というのも至極ごもっともな懸念ではある。でも、ネット上で「一般人が一人で」やってるのはTwitter実況だけではないわけで。結局、ネット上の有象無象情報ソースとして使う側の一般人が、伝え手の背景を把握しなきゃならんってことだと思うよ。Twitter実況に関しては、その実績を知らずにソースとして使うことは危険だ、とか。

あと、「tsudaる」って言葉ネタとして消化されそうだから嫌い。といいつつ、タイトルにつけちゃったけど…。

2009-01-21

オバマ大統領就任演説を見た

夜中の1時2時まで起きてオバマ大統領就任演説を見た。

まず同時通訳が聞きにくい。副音声にして英語オンリーにしようと思ったら、NHKTBSフジのどこも副音声放送をやってなかった。これで聞く気50%ダウン。半分くらい寝てました。結局、翌朝ネットCNNabcサイトにつないで、動画テキストをチェック。もう日本地上波テレビは終わりだなぁ。

アレサ・フランクリンの歌はいまいち・・・

オバマ演説は、最初は暗い内容で危機を説明、ちょっと政策に触れて、アメリカの建国の理想で〆

もっと YES WE CANYES WE CAN!なノリを期待してたのに、これじゃ肩すかし

なんかインパクトあるフレーズが1つくらいあってもよかったのに

アイオワ党員集会大統領当選演説の感動を100とすると、今日のは40くらい

現実大統領になってみたら、こんなもんか・・・

これから4年間はオバマの顔見ることだし、とりあえず最初の100日を様子見するか

2008-03-24

なんちゃってデザイナぁ殿下014」

外資系企業で働く使えない迷惑デザイナぁ殿下お話

【ある日の会議編】

前回の後日談 ※http://anond.hatelabo.jp/20080319091236

ある日の部署の定例会議

外資系会社なので部署内には日本人以外の人が半数を占める。

その為、会議には通訳が入る事がある。

まぁ、しかしトダナ○コでは無いので同時通訳とかは当然出来ないわけで

言葉とかは有る程度丁寧に話すのが気遣いと言うかコミュニケーション

と言うか・・・・


上司(人事の権限無し)

「他の業務もありますので今週した業務内容だけを話して終わりにします。」

と始まり、上司(人事の権限無し)の報告終了。

そして…

殿下

「某社の広報BLOGデザインなんですが・・・(無駄に長いので省略)・・・」

長々、デンカ語で話し通訳さんを苦しめていました。

殿下

「某社の素材がめちゃくちゃで・・・トリミングからやらないとならないので時間

・・・(無駄に長いので省略)・・・

画像加工は得意です!

・・・(無駄に長いので省略)・・・

画像加工は得意です!

・・・(無駄に長いので省略)・・・

詳しくはメールを読んでください。」

上司(人事の権限無し)怠そうな顔…

日本人でも理解に苦しい

私は3回読んでようやく理解した。(゜Д゜)

簡単にするとこんな内容・・・・

1.某社からの提供が一枚のポスター画像のみ

2.某社からに他を要求するが他がもらえず。

3.ダメ出しされる。

4.画像加工をして奇麗に作れとクライアントに言われる。

5.画像加工して良いならはじめから言えよ(殿下の言い分)

6.画像加工得意!(自ら特技とメールでアピールする殿下

と言う内容。

まとめるとたったこれだけの内容ですが小学生の作文的文章な殿下メール

機械翻訳で訳しても上司が理解するのは簡単ではない。

ましてや仕事が立て込んでいるのに・・・・

上司(人事の権限無し)

「詳しく今の状態を教えてもらえますか?」

殿下

メール見てないんですか?(怒)」

上司(人事の権限無)

「また読んでみますが口頭でもお願いします」

殿下

言葉が通じないのだからメール等でコミュニケーションを取らないと

いけないんじゃないのですか?(怒)」

上司(人事の権限無し)

「…(苦笑)」

殿下

「僕は必要な事は共有しているし、これからもそのように仕事をしていきます。」

上司(人事の権限無し)スルー

上司(人事の権限無し)

「某社の広報BLOGデザインスケジュールが延期になるのですか?」

殿下

「だからメール…(怒)」

上司(人事の権限無し)

「わかりました(投げやり)」

会議終盤、

上司(人事の権限無し)

「この休日デザイン関連部署は出勤する事もないですね。」

上司(人事の権限無し)がまとめると…

殿下

「某社の広報BLOGデザイン今日完成は無理なのである程度の段階で

先方に見せ土日に完成させます。」

上司(人事の権限無し)

「わかりました。(とてもダルそうに)」

その後通訳さんと話すが・・・・

上司(人事の権限無し)

「お疲れ様でした。」

会議を終わる。

ちなみに私はしんどいので半分寝てました。

(v_v)

殿下日本語勉強してくれ・・・・


殿下スペックはこちら

http://anond.hatelabo.jp/20071206160826

なんちゃってデザイナぁ殿下001」

http://anond.hatelabo.jp/20071206161115

なんちゃってデザイナぁ殿下002」

http://anond.hatelabo.jp/20071213003838

なんちゃってデザイナぁ殿下003」

http://anond.hatelabo.jp/20080204010421

なんちゃってデザイナぁ殿下004」

http://anond.hatelabo.jp/20080213005816

なんちゃってデザイナぁ殿下005」

http://anond.hatelabo.jp/20080221183519

なんちゃってデザイナぁ殿下006」

http://anond.hatelabo.jp/20080227090540

なんちゃってデザイナぁ殿下007

http://anond.hatelabo.jp/20080227090752

なんちゃってデザイナぁ殿下008」

http://anond.hatelabo.jp/20080228085635

なんちゃってデザイナぁ殿下009」

http://anond.hatelabo.jp/20080305084931

なんちゃってデザイナぁ殿下010」

http://anond.hatelabo.jp/20080310091008

なんちゃってデザイナぁ殿下011」

http://anond.hatelabo.jp/20080313084712

なんちゃってデザイナぁ殿下012」

http://anond.hatelabo.jp/20080314085110

なんちゃってデザイナぁ殿下013」

http://anond.hatelabo.jp/20080319091236

なんちゃってデザイナぁ殿下014」

外資系企業で働く使えない迷惑デザイナぁ殿下お話

【ある日の会議編】

前回の後日談 ※http://anond.hatelabo.jp/20080319091236

ある日の部署の定例会議

外資系会社なので部署内には日本人以外の人が半数を占める。

その為、会議には通訳が入る事がある。

まぁ、しかしトダナ○コでは無いので同時通訳とかは当然出来ないわけで

言葉とかは有る程度丁寧に話すのが気遣いと言うかコミュニケーション

と言うか・・・・


上司(人事の権限無し)「他の業務もありますので今週した業務内容だけを話して終わりにします。」

と始まり、上司(人事の権限無し)の報告終了。

そして…

殿下「某社の広報BLOGデザインなんですが・・・(無駄に長いので省略)・・・」

長々、デンカ語で話し通訳さんを苦しめていました。

デンカは終始

殿下「某社の素材がめちゃくちゃで・・・トリミングからやらないとならないので時間

・・・(無駄に長いので省略)・・・

詳しくはメールを読んでください。」

上司(人事の権限無し)怠そうな顔…

日本人でも理解に苦しい(゜Д゜)

小学生の作文メール機械翻訳で理解出来るわけもなく…

上司(人事の権限無し)「詳しく今の状態を教えてもらえますか?」

殿下メール見てないんですか?(怒)」

上司(人事の権限無)「また読んでみますが口頭でもお願いします」

殿下言葉が通じないのだからメール等でコミュニケーションを取らないと行けないじゃないんですか?(怒)」

上司(人事の権限無し)「…(苦笑)」

殿下「僕は必要な事は共有しているし、これからもそのように仕事をしていきます。」

上司(人事の権限無し)スルー

上司(人事の権限無し)「某社の広報BLOGデザインスケジュールが延期になるのですか?」

殿下「だからメール…(怒)」

上司(人事の権限無し)「わかりました(投げやり)」

会議終盤、

上司(人事の権限無し)「この休日デザイン関連部署は出勤する事もないですね。」

上司(人事の権限無し)がまとめると…

殿下「某社の広報BLOGデザイン今日完成は無理なのである程度の段階で先方に見せ土日に完成させます。」

上司(人事の権限無し)「わかりました。」

その後通訳さんと話すが・・・・

上司(人事の権限無し)「お疲れ様でさた」

会議を終わる。

ちなみに私はしんどいので半分寝てました。

(v_v)

内容は多少間違ってるかもしれません。

【分かった事】

デンカ、得意なトリミングはまだ終わらず。

そして何度呑みにいっても上司(人事の権限無し)と分かり合う日は来ないと言う事。



殿下スペックはこちら

http://anond.hatelabo.jp/20071206160826

なんちゃってデザイナぁ殿下001」

http://anond.hatelabo.jp/20071206161115

なんちゃってデザイナぁ殿下002」

http://anond.hatelabo.jp/20071213003838

なんちゃってデザイナぁ殿下003」

http://anond.hatelabo.jp/20080204010421

なんちゃってデザイナぁ殿下004」

http://anond.hatelabo.jp/20080213005816

なんちゃってデザイナぁ殿下005」

http://anond.hatelabo.jp/20080221183519

なんちゃってデザイナぁ殿下006」

http://anond.hatelabo.jp/20080227090540

なんちゃってデザイナぁ殿下007

http://anond.hatelabo.jp/20080227090752

なんちゃってデザイナぁ殿下008」

http://anond.hatelabo.jp/20080228085635

なんちゃってデザイナぁ殿下009」

http://anond.hatelabo.jp/20080305084931

なんちゃってデザイナぁ殿下010」

http://anond.hatelabo.jp/20080310091008

なんちゃってデザイナぁ殿下011」

http://anond.hatelabo.jp/20080313084712

なんちゃってデザイナぁ殿下012」

http://anond.hatelabo.jp/20080314085110

なんちゃってデザイナぁ殿下013」

http://anond.hatelabo.jp/20080319091236

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん