「愛しすぎて」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 愛しすぎてとは

2020-04-12

童貞卒業した

大学卒業したのに童貞卒業できなかった。

学生として暮らした街を発つ前日、銭湯露天風呂に浸かっている時に、ふと思った。空を見上げると、夕闇が近づいている。ここからそう離れていない高級料亭街が灯り始める頃合い。風呂から上がり、財布の具合を確かめると、夜の街へと繰り出した。

料亭看板を掲げた風俗店が立ち並ぶ一画。自分とさほど年齢が変わらない女性達が妖艶に着飾って微笑みかけてくる。その横で座したおばちゃんが声を掛けてくる。お兄ちゃん可愛い子おるで。ちょっと立ち寄ってや。確かに可愛い女性ばかりだった。だが、いまひとつ惹かれない。入店の決心がつかない。足は自ずと街の外れへと向かっていた。そこは、自分より一回りは歳上の女性達が集う通りだった。

その中で一人、気になる女性を見かけた。年齢は二十代のはずなのに、熟女人妻と銘打ったアダルトビデオによく出演していた女優に似ていた。可愛い系というよりは綺麗系。この通りを端まで歩いて、他に候補が見つからなかったら、あの店に入ろう。歩き終えて先程の店の前に戻る。あの人はまだ座っていた。おばちゃんと二言三言会話をして、女性の方を向いた。

二階まで一緒に上がろう。彼女はそう言うと、指を絡めて手を繋いできた。距離感の近さに少したじろぐ。導かれながら階段上り、思いのほか広い二階を見やる。年季が入った木造建築だった。どこかの部屋から嬌声が聞こえてくる。

一室へ入った。彼女に促されて服を脱ぎながら会話をする。こういう店は初めてで……。この街を離れる前に一度来てみたくて……。気がつくと、お互い一糸乱れぬ格好。六畳一間の和室に敷かれた蒲団に仰向けになると、彼女股間へと手を伸ばしてきた。徐々に屹立していき、ゴムが被せられた。袋をいじられながら口に咥えられて、さらに硬くなっていく。準備は整った。

どの体位がいい? 彼女が聞いてきた。あまり知識がない。正常位、騎乗位、後背位。仰向けに寝転がったまま数秒考えたが、そのまま乗っかって貰うことにした。彼女の指に誘導された一物は、あっさりと奥へと吸い込まれていく。卒業した。あっけなかった。

彼女上下に動く。こちらも腰を動かしてみる。上手くいかず、すんなりと抜けてしまった。なかなか息が揃わない組体操みたいだね。そう言うと、彼女は笑った。

次はどうする? どういう体位が多いの? 正常位とかバックかな、中にはマニアックなのもするけど。松葉崩しとか? 冗談交じりで言うと、彼女はまた笑った。そうだね、やってみる? 若葉マーク人間ができる体位ではない。流れで正常位へもつれ込んだ。

腰の動かし方がよく分からない。画面越しに見てきた男性達は卓越した技術を持っていたのだと改めて実感する。彼女申し訳程度に嬌声を出す。気持ちよくないだろう。申し訳なさが込み上げてくる。

後背位へと移行する。こちらの方がまだ動かしやすい。それでも何度か抜けてしまった。仕方がないので両手で臀部の触感を楽しんだ。

もう一度、騎乗位へ。彼女が動く。胸に触る。揉む。掌に収まる大きさの乳房は柔らかかった。小ぶりな乳頭を優しく摘まむ。少し硬くて、その触感が心地よい。舐めていい? いいよ。ありがとう。乳頭を唇で食む。二十数年ぶりに乳首を吸ったよ。そう言うと、彼女は笑った。赤子の頃の記憶は蘇らなかった。

正常位以降、一物は中途半端勃起したままだった。彼女は慣れた手つきでゴムを外すと、直にしごき始めた。痛くない? 全然、ちょうどいいよ。再び硬さを取り戻していく。ブザーが鳴る。終わりが迫っていた。

延長する? 彼女が聞いてきた。懐事情を勘案する。延長したところで、果たして果てるだろうか。逡巡しながらしごかれる。気持ちいいのは確かだった。だが、絶頂には程遠い。二度目のブザーが鳴った。諦めた。

今朝に抜いてしまたから、彼女にはそう答えた。これは事実だ。しばらく溜めた後の一発、重かった。そして今夜は本番。だがそれは、言い訳としては弱かった。半日近く時間は経過している。体力的には問題はなかった。

初めては愛しい人と。今までそんな風に抱いていた淡い幻想のせい、心因的なものかもしれない。十年以上も床を愛しすぎてしまった結果なのかもしれない。恐らくこの二つが絡み合っているのだろう。

ありがとう股間に付いたローションを拭う彼女に声を掛ける。ごめんね。彼女は謝った。

三度目のブザーが鳴った。服を身に纏うよう急き立てられる。

薄暗い部屋を出る前に彼女が両手を伸ばしてきた。抱き締め合う。温もりと柔らかさが伝わってきた。階下へ降りると、おばちゃんから飴を貰った。肌寒くなってきた外気に当たりながら、来た道を戻っていく。何も知らない他の店のおばちゃん達が声を掛けてくる。口に咥えず手にした飴に気づいた一人のおばちゃんが呟いた。体力もたんわな。

あれから二週間。世界は目まぐるしく移り変わり、流行りの病の影響で一斉休業を決めた高級料亭街。あの子大丈夫だろうか。確かめようのない思いを抱きつつ、新しい街に少しずつ住み慣れていく。

2020-02-27

息子を溺愛する母になってしまった友人

きょわい

まりに溺愛しすぎてまじで精通までお世話してしまいそう

どうにか止めた方がいい気がするけど、止められる言葉がない

2019-09-24

友人がシルバニア愛しすぎていて心配

シルバニア人形一体一体に名前つけて、家にいるときはずっとシルバニア人形と会話してるらしい。仕事にも持っていって、トイレで取り出しては話しかけたり泣いてるって。寝るときシルバニアあやしてもらって赤ちゃんみたいになってる。その子のお母さん経由で聞いた。

これ絶対精神科案件やばいやつだと思ったんだが、お母さんは娘がオタクからこうなんだろうと、たぶんむりやり思ってて、周囲にも大丈夫という答えが欲しくて聞いている様子。

俺も、今すぐ精神科相談を、あとあなた精神科ケア受けてって言えなかった。どうしたらええねん

2019-07-17

異世界転生に、必ず無垢幼女が現れてる

ありふれた職業世界最強

うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。

二つとも、幼女(だったと思う)

基本は「強い力を手に入れて幼女をお供にし、俺TUEEEEEをしていく」

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか?

息子の事を溺愛しすぎているお母さん。

美人可愛いお母さんに溺愛されてる俺TUREEEEEと言いながら

テンションがなんかキモかった。

anond:20190714160352

2019-05-13

スポーツ観戦で狂う

自分比較的温厚な人間だと思う。

酒は飲まない。

タバコは吸わない。

女も買わない。

ギャンブルもしない。

子供とは積極的に遊ぶ。

家事はほぼ自分で行う。好きだから

ただ、野球にだけ狂う。

先日、贔屓チームが新人を見殺し無残にサヨナラ負けをした。

自分から見ても、ただそれだけのことなのに完全に狂ってしまった。

スマホを叩き割り、椅子を蹴散らし。

理性はぶち壊れていた。

幸い家族には怪我はなかったが、我ながらおかしいのだ。

頻度としても年に3回くらい。我慢ならない敗北時に起こってしまう。

観るのをやめたらすむ話だが、わかっていてもやめられない。子供の時から愛しすぎていてどうしようもないのだ。

同じような人いるのかなぁ…

2019-04-27

羽場二三一がそれほど魅力的な人物に思えなかった

羽場二三一が採用試験に受からなかったのは点数が足りなかったのか、正義感が強すぎる性格が公平な判断を下す裁判官に向いてないと判断されたのか

からないけど

試験に落ちたくせに教官に「許せない!」と詰め寄るやべえやつじゃん。

鏡子さんも日下部も羽場二三一のことを買いかぶり過ぎだと思うわ。羽場二三一が日下部の言うとおり公安の協力者だって言えばもっと簡単にことが済んでたのに

羽場二三一のおかし正義感のこだわりで安室さんが羽場二三一は自殺したってことにしなきゃいけなくなったじゃん。

羽場二三一が終了式に突撃した時点で「うわ、やべえこいつ」ってなったのにこいつのせいで二人も人生狂って一人はテロまで起こしてるのヤバすぎる。

羽場二三一が裁判官になってたらもっとヤバいことになってたかもしれないか試験に落ちてよかった。

羽場二三一の怖いところは他人を変な方向に動かす力を持っているところだ。鏡子も日下部も羽場のせいで狂ってしまったよ……何が一心同体だよ。試験に落ちたくせにイチャモンつけるやばいやつだよこいつは。尽くす価値がない狂ってるやつなのに鏡子と日下部はやたら羽場を誉めて持ち上げてなんなんだよ。こええよ。

特に日下部は羽場二三一を愛しすぎててそれが異常で怖かった。同性愛者で恋人同士という設定ならテロしようと何人殺そうと愛は人を狂わせるから納得できるけど、そういう訳じゃないじゃん。日下部さんの羽場への気持ちがまじで気持ち悪い。安室さんなら協力者がどうなろうと涼しい顔できっと切り捨てるぞ。

安室さんは今回コナンくんに協力してもらうためにおっちゃんを逮捕させて蘭やえりさんを平気で傷つけるサイコパスからな。コナンくんに普通に「協力してください」って言ってたら普通にコナンくんなら協力してくれてたわ。

羽場二三一が、中の人の声と役柄があってないこともあって、マジで気持ち悪いキャラクターでした。

2019-04-22

anond:20190422213310

から、お前は曲解しているんだよ。作品愛しすぎて、目が曇ってしまったのか。

その作品を作ること、好きだと思うことは別にいいんだよ。

それを、公共の場にもってくるから公共の福祉に反する事態になるんだよ。

自分の家で浸ってろよ。おれもそういう趣味あんぞ。

2019-02-17

[]2019年2月16日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
00609146152.438
0154473687.734
024525652570.079
032110898519.035
0491779197.735
05529559.018
06153199213.354
0736240466.833.5
0881620076.547
09475440115.758
108513572159.761
116410965171.370
1292600365.333
138913070146.930
1478436756.029.5
1582818299.822.5
1690721680.248.5
1710712123113.343
1870666995.332
1991890197.834
201291218594.535
21133780258.725
22110998690.850
2310312747123.843
1日1696203537120.039

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(150), 自分(127), 話(87), 今(79), 日本(64), 増田(61), 人間(53), 子供(52), 前(51), 💩(50), 男(50), 必要(48), 問題(47), 普通(45), 女(44), 女性(44), 関係(42), 仕事(42), 世界(39), 好き(38), 今日(38), 意味(37), 相手(36), 言葉(36), 気(35), あと(34), 他(34), 昔(34), 金(33), 理解(32), 結婚(31), 気持ち(30), 感じ(30), 会社(30), 頭(30), 理由(30), 最近(29), 大学(28), 逆(28), レベル(28), 時代(28), 目(28), ネット(27), 場合(27), 人生(26), 男性(26), 多様性(25), 存在(25), 時間(25), ー(24), 確か(24), 親(23), 結果(23), 最初(23), 誰か(23), 自体(22), 社会(22), 別(22), 顔(22), 研究(22), 子(22), 環境(22), 違い(22), 全て(22), しない(21), 多く(21), 神(20), お金(20), 次(20), 無理(20), たくさん(19), 説明(19), では(19), 日本人(19), ファン(19), 手(19), 現実(19), 勉強(19), html(19), ゴミ(18), 失敗(18), 先(18), 一番(18), 世間(18), 家族(18), 状況(18), 本人(17), 韓国(17), 完全(17), 現在(17), 名前(17), 絶対(17), 先生(17), 他人(17), 家(17), 生活(16), 結局(16), 一人(16), 企業(16), 全部(16), 時点(16), 間違い(16), アニメ(16), co.jp(16), 選択肢(16), 内容(16), 行動(16)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(64), 増田(61), 多様性(25), 韓国(17), じゃなくて(15), 平成(15), 昭和(14), いない(14), VBA(13), PM(12), AM(12), アメリカ(11), 元増田(11), ブコメ(11), ネトウヨ(11), AI(11), KKO(10), s(10), hatena(10), 大企業(10), 東京(9), 一緒に(9), ワイ(9), 可能性(9), …。(8), スマホ(8), 何度(8), 百合(8), Twitter(8), 分からん(8), 2019年(8), 安倍(8), 犯罪者(8), 中国(8), なんの(8), なのか(8), ノーベル平和賞(7), 経済成長(7), 女子高生(7), わからん(7), けもフレ(7), なんだろう(7), マジで(7), 基本的(7), 女に(7), 精神的(7), Excel(7), 加害者(7), ジェンダー(6), ブクマカ(6), 偏差値(6), 悪いこと(6), 自動化(6), にも(6), イケメン(6), ツイッター(6), はてブ(6), 知らんけど(6), 被害者(6), 個人的(6), Fラン(6), キモ(5), バレンタイン(5), 関西(5), 1人(5), どんだけ(5), カレー(5), キズナアイ(5), YouTube(5), 支持率(5), 1年(5), ネオリベ(5), ニート(5), 韓国人(5), 婚活(5), スマフォ(5), article(5), 彼女たち(5), 関係性(5), サイコパス(5), メンヘラ(5), アプリ(5), RPA(5), 専業主婦(5), アイコン(5), コメント欄(5), 自分たち(5), ツイート(5), けものフレンズ(5), SNS(5), 男性向け(5), 10年(5), BL(5), めぐみん(5), 創作物(5), いいんじゃない(5), やおい(5), 仕方がない(5), 科学技術(5), 逆張り(4), 養育費(4), 好きな人(4), かな(4), 消費者(4), そうじゃない(4), 恋愛関係(4), 毎日(4), 日常系(4), ラブライブ(4), DV(4), 新自由主義(4), アラフォー(4), ビアンカ(4), 物理的(4), Python(4), 2017年(4), 北朝鮮(4), togetter(4), 安倍首相(4), 少女漫画(4), 高等教育(4), ブクマ(4), -1(4), 社会学(4), 参考文献(4), 影響力(4), 全体的(4), 東京地裁(4), 健常者(4), 娘(4), ネット上(4), フローラ(4), 富士通(4), いいね(4), itmedia(4), a(4), 研究開発(4), ダブスタ(4), なもり(4), あるある(4), LINE(4), 韓国経済(4), 1週間(4), t(4), ヤバい(4), 普通に(4), である(4), ミソジニー(4), PC(4), この国(4), その家族(4), 外国人(4), 民主党(4), 四間飛車(4), 腐女子(4), OK(4), 北海道(4), JK(4), 同人誌(4), 何回(4), 15分(4), IT(4), tv(4), NHK(4), ガチ(4), ゆるゆり(4), 客観的(4), 夫婦(4)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

韓国経済(4), GAS(3), 仇討ち(3), 美少女戦士セーラームーン(3), ノーベル平和賞(7), アッラー(3), 後楽園(3), シーフード(3), なもり(4), やおい(5), 移送(3), ヘルプマーク(3), 増夫(3), 木登り(3), 💩(50), 体罰(7), ダウン症(9), けもフレ(7), 多様性(25), 遺族(6), Excel(7), 拷問(5), 手紙(10), 冷え(5), 高卒(12), 交際(7), 女に(7), 百合(8), 復讐(6), おはよう(7), 裁判官(6), 大企業(10), 失っ(10), 聞け(9), 研究(22), 選択肢(16), 平成(15), 神(20), 配信(10)

頻出トラックバック先(簡易)

■忙しいと子供作っちゃいかんのだな /20190216034452(28), ■けもフレの民は響鬼路線変更問題真相を教訓とすべき /20190215230349(16), ■そいえばオタク幼児退行ブームみたいなん /20190216005348(10), ■ネオリベ「アホな私大は潰せ」 /20190216101344(9), ■政治ブコメに常々感じている所感 /20190216095736(9), ■骨髄バンク感想 /20190215001520(8), ■育児おかしくなるのは頭が暇人な人 /20190216173158(6), ■DQ5映画化発表でビアンカ派が懲りずに良識派ぶってるのでまた完全論破 /20190216120008(6), ■スマフォの7MB制限なんていつ超えるのか /20190216101249(6), ■トランプノーベル平和賞推挙したのは誰か /20190216113851(6), ■多様性がないと社会が滅びるみたいな言い分は違うんじゃねぇのって思う /20190215184234(5), ■「しょっぱい」が関東方言だと知って驚愕している /20190216011925(5), ■Excel VBA馬鹿にする奴は対案を出せ /20190216231137(5), ■はてなをぶっ潰したい /20190216160408(5), ■くそくそくそ。 /20190216163133(5), ■もうすぐ帰宅 /20190216213640(4), ■ぬいぐるみ愛しすぎている /20190216024700(4), ■ /20190216002305(4), ■教職課程の現場にて /20190117105006(4), ■口で言えば分かるという話に疑問 /20190215200721(4), ■新年度から昭和平成、〇〇の3つの派閥による激闘が始まるわけですが /20190216210959(4), ■食べることくらいしか楽しみがなくて辛い /20190216172701(4), ■anond20190216194821 /20190216200308(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6033248(1718)

2018-06-17

anond:20180617172436

気に入らないなら聞かなければいいけど、メタリカギタリスト邦楽愛しすぎて日本に定住していることは知ってほしい。

2018-01-05

anond:20180105173127

実際のプレイだと耽美SMチックなのを好む人が多いじゃん。

言葉責め身分差、レイプ監禁、溺愛しすぎて病み、などなど。

「攻めと受け」の関係性を大事にする人たちだし。

最近だとオメガバースとその派生とか。

2018-01-01

パクリコンテンツ」が嫌いな人

って、パクリコンテンツ(?)に何かされたの?

いやまぁ絵のトレスとかシステムのパクりとか色々あるし、自分の好きな思い入れのあるコンテンツや人がパクられて、パクった側がすごく儲けてるとかだったら気持ち分からんでもないんだけど

盗作コンテンツは許せません!」って盗作(?)全般を許さない人いるじゃん。

パクられた側のコンテンツ愛しすぎててパクられたことが許せないとかそうなっちゃってるんじゃなくて、

何かをパクったという事その罪自体を許しません!みたいな人。

ど、どうしたの……?何かあったの……?と思う。イラストとか小説とか作っててパクられた経験があってというわけでもなさそうなんだよね。

パクリコンテンツ好きな人も許しません!みたいな感じのアレです。パクリコンテンツ好きな人にまで罪を背負わせるんだ?!みたいな……。

正直そんなことまで知らんまま好きな人もいると思うけどそれも「無知は罪」みたいなこと言ってるし。

正直トレスとかパクりとかいい事だとは全く思わんけど

からものを作るのって難しくない?あなたが「パクリは許しませんがこの漫画尊い!」と傾倒してるその漫画だってしかしたら何かの写真を参考にして描かれたかもしれないし、それがロイヤリティフリーなのか勝手グーグル検索から引っ張ってきたものなのか映画の1シーンのオマージュなのか……って判断しながら読んでるんかな?罪を憎むならそのくらいしないと安心して読めなくない?

最近集合知で分かることも多いけど、全部調べ出したらとんでもないことにならんか?というか、そこまで気にして娯楽を楽しむの結構つらくないか

坊主憎けりゃ袈裟まで憎い状態で、「○○をテーマにしたパクリコンテンツが嫌いなので○○も嫌いになった」とか言ってると、マジかよ!と思っちゃう

まぁ気持ち分からんでもないんだけどさぁ……。

いろいろ書いたけど、パクリの是非を問いたいわけではない。単純にそこまで憎しみの気持ちを持ち続けるのが、つらくないのか……?

なぜそこまで……色々あるんだろうなぁ、心の中で。

その罪自体を憎み続けるという行為がつらくないのかな。楽しいならいいんだけど……。新年早々、私はこれを書くの楽しかったです。こういう気持ちでしょうか?

2017-07-21

女性に興味を持つ理由

https://anond.hatelabo.jp/20170721202601

を読んで

理由心理学的な立場から説明すると, どうやら自身コンプレックスを持っている年代女性特に興味をひかれやすいという.

さて, 同年代, 年上, 年下と想定して, どの年代女性に興味をひかれるだろうか.

異常にストライクゾーンが偏っているような,

換言すれば, 楽しく過ごせなかった年代がある, 若しくは, 母親を溺愛しすぎている(コンプレックスを持っている)人間は, ここにはいないと思うが.

2017-05-23

http://anond.hatelabo.jp/20170523023909

まぁ古来からコッペリアを愛してしまったり、

押絵の女性愛しすぎて一緒に押絵になっちゃってたりするので

古来からずっとそういう人はいることを考えると

オタクという枠に収めるのは矮小化ではないだろうか

2016-12-07

みんな全体主義が大好き

政治ネタ

ν即のまとめ 【風刺画】反トランプを掲げる平和主義の方々

http://newsoku318.blog134.fc2.com/blog-entry-5489.html

リベラル平和主義全体主義に育つというのが面白い

The third wave

その辺りのことを考えたのは、「WAVE」という映画を見つけたから。

THE WAVE ウェイヴ - 作品 - Yahoo!映画

http://movies.yahoo.co.jp/movie/THE+WAVE%E3%80%80%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%83%B4/334960/

これは実話を元にした映画で、現代高校の授業で実験として全体主義を真似してみたら、みんな見事にハマってしまったというもの

ここで面白いのは右翼だの左翼だの以前の問題として、単に「ルールを作って強く結束する」だけで全体主義に発展するということだ。

さらに注意しなければならないのは、全体主義の魅力の前では理性や合理性自由平和愛する人々や宗教でさえ容易に全体主義に落ち込むことだ。

(命を守るというルールによって結束した中絶反対派が中絶賛成派を殺す事件など、もはや壮大なギャグしか見えない)。

矛盾しているようだが、ほとんどのテロリスト自由平和を愛しているのだ。しかし彼らは「ルールを作って強く結束しすぎた」結果、「自由平和愛しすぎて」それを妨害すると思われる相手暴力も辞さなくなったのである)。

2015-10-15

http://anond.hatelabo.jp/20151015142045

あれって日本愛しすぎてなんかもうよくわからなくなっちゃったけど、

でも立場上の都合で人前で日本愛を絶叫できない金持ちの依頼を請けて、

代わりに日本愛をシャウトする代行業だと思ってた。

葬式で泣き叫ぶ人たちを雇う某隣国と同じ発想よ。

2015-08-07

旦那卵焼き愛しすぎて

おかずがちょっとだけ足りない時に焼く。

卵は3こ、味付けは塩だけのシンプルなやつ。

焼けたら6等分して、

2人のお皿の隅に3切れずつ添える。

「あ、卵焼きある!」と旦那はご機嫌になる。

「1切れあげようか」って言うと

「え、いいのぉ〜!」ってニコニコして、

こんな美味しいものくれるなんて!って顔する。

毎回、1切れあげてるから

最初から旦那4切れ、私2切れで盛ればいいんだけどね。

旦那の「え、いいのぉ〜!」って顔が見たくて

今日も3切れずつ卵焼きを添えてる。

2014-08-17

ゆるい映画サークルって存在します?

全てのファンは2種類に分けることができる。「データ派」と「思い出派」だ。

参考:http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-1941.html

どっちの派閥が格上とか格下とか、そんな事実存在しない。

しかし、「データ派」は「思い出派」をにわかと呼び、ファンとして格下に見ている。

データ派」にとっては、「思い出派」は受け入れることができない存在なのである

「思い出派」にとっては、「データ派」が怖い。そしてそれ以上に惨めで可哀想な存在なのである

参考:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14119455764

データ派」は、その対象物に関する知識量でファンとしての格を測る。

基本的情報は当然に暗記していることが前提であり、裏話やトリビアを仕入れては喜び、披露しては悦に浸っている。

そして、自信と他者の"詳しさ"を比較し優劣を付けるのである

あぁ、なんて惨めで可哀想な存在なのであろうか。

そなた達はメタデータ愛しすぎている。

映画ファンに当てはめるならば、

データ派」は、俳優は誰々だとか、○○賞受賞だとかを語る人だ。

「思い出派」は、あのシーンが好きとか、このタイミングBGM流れて感動したとかだ。

(ちなみに、歴史や公開時の時代背景を知らずに作品評価する人達はファンではない。ただの馬鹿だ。)

趣味映画にしたときのあるある↓

思「趣味映画です」

デ「一番好きな映画は?」

思「○○です。」

デ「××好きなの?」

思「誰それ?」

デ「その映画監督って××でしょ?」

思「知らない。」

デ「えっ?(こいつにわかだな)」<優劣を付ける>

思「えっ?(きっとにわか烙印押されたな)」<恐怖>

デ「えっ?趣味なんでしょ?」<受け入れられない>

思「お詳しいですね^^」<憐れみ>

おまけでお勧め映画を書いておきます

ラースと、その彼女」:コメディじゃないよ。これぞヒューマンドラマだ。

「星の旅人たち」:バックパッカー経験者なら確実に楽しめる。こんな旅をしたい。

「めがね」黄昏るって素敵。

2014-06-28

虐待幸福経験の空白と

まり煮詰まっている。自分の子どもたちを優先順位の一番に出来なくなりそうでヤバいから精神安定剤的にカキコしようと思う。長文申し訳ない。

私は某宗教で育った。アメリカの再臨派から分かれてるのに唯一無二のキリスト教ってうたってるやつだ。

小さい頃から鞭でぶち回されるのは当たり前だったし幼稚園も行っていない。伝道活動に連れ回される中、幼稚園の前を通った。垣根越しに園内を覗いたことがある。にぎやかで楽しそうな世界だった。子どもながらに心臓がぎゅっとつかまれる気がした。

その時代信者は週三日の集会、週五日の午前午後の伝道活動が当たり前だった。子どもは親と一緒に連れ回された。終わりが来る、とずっと言われ続けていた。高校なんて考えなくていいし、仕事伝道活動を最優先にしてと言われていた。

小学校に上がってから学校はとても楽しかったが、出来ない行事も多かった。日本の伝統行事誕生日クリスマス……。御神輿クラス作成する中、先生に言い、私は一人椅子で本を読んでいた。先生への証言は気の重い作業で、でも仕方なかった。校庭で校歌ダンスがあった時は、一人で膝を抱えて木陰にいた。

私は音楽が好きだった。高学年になってマーチングバンドに入りたかったし、少年団のソフトボールに入りたかった。

だが、諦めざるを得なかった。世との交わりになるし、優先すべきは放課後伝道活動と集会だったからだ。

中学校になり、私は部活に入りたかった。本当にどうしても入りたかった。この時は多少抵抗したが、会衆の長老を含めて親の説得に負け、仮入部した部活自分から取り下げた。応援してくれた先生同級生に、本気ではないと思われ、信用をなくした。このとき多分全力で抵抗していれば順調に年齢通りに社会生活を送れたのだろうが、洗脳も強かったし、親を愛しすぎていた。組織を出るなら殺すと言われ、それに負け、無力感とともに青春を送り始めた。

その後10年思い出したくもないような宗教漬けの日々の後、その宗教を辞めた。

幸いな事に結婚も出来た。子どもにも恵まれた。やりたい場所でやりたい仕事をし、そのためにやりたい勉強をし、好きな家を買って暮らしている。

子どもはまだ小さい。4歳と1歳だ。平日は、保育園に預けている。とてもいい保育園で、子どもたちに毎月の行事をしてくれているし、園も季節感のある飾り付けになっている。リトミック英語、図工に体育など年齢に合わせた遊びながらの教育もしてくれている。給食もおいしい。ほんと楽しい場所だ。

ふっと気を抜くと、最近子どもイライラしている。子どもを応援する母親になりたい本心がある一方で、私は人生を取り返したくてたまらないし、たくさんわがままを言える子どもが羨ましくて仕方がない。子ども嫉妬するのは馬鹿げていると理性が思う一方で、私の中の子どもが、楽しそうな上の子を虐めたがっている。

の子の2歳後半から3歳にかけてのイヤイヤ期には本当に手を焼いた。自分は大人しい子だったし、常に人目を気にしていた。公園で泣きわめかれたりお店で転がれる気持ちがわからなかった。あまりにもひどいとき、とうとう手をあげてしまった。小さい頃の自分を叩いたようで、夜中吐いて泣けて反省した。だが、その後も元気がよく、私も我慢しすぎて階段から付き落としそうになるよりは、躾の範囲で言い聞かせてその場で服の上からお尻なりひっぱたいた方がよっぽどカラリとお互いのためにいいのではないかと、何度かはしているうちにイヤイヤ期が収まってくれた。

まずいのは、夫はこういう葛藤理解できるはずもないという事だ。夫は育ちがよく、彼の母親は始終笑っている人だ。子どもも夫も動物も可愛がって楽しむ人だ。

の子どもが赤ちゃんだった頃、何のためらいもなく行えた誕生日会。幼児期になってから辛くてたまらない憂鬱な会になった。

子どものイヤな面が私に似ている。それがまた私を責め立てる。自分性格のせいで親からの自立が遅れ、上手くいかなかったのは単に自分のせいだったことに気がつかされてしまった。

気分が沈んだ日は、疲れているから、と言い訳にして、子ども放置した時間けが過ぎていく。子どもとの今日一日はかけがえのない日だと分かっているのに。エネルギーのあまっている子ども休みの日に一日外に出さないで、たまった家事の解消にあてたりすると、もうへこむ。

さて、今朝のことだ。仕事で昇進し、今度はチームを動かすほうになった。チームワークについて、常日頃年下から学ぶ事が多すぎて、自分としては自信がない。学生時代部活が出来たら経験になったに違いないと思ってしまう。だからつい、夫に学生時代部活が出来なかった事がいつまでも経験の少なさとして尾を引いていると愚痴ってしまった。すると

『おれも男子校だったからずいぶん経験が欠落したと思う』

と言われ、ついお互いムキになってキレてしまった。だが、こうして文章として起こしてみると、そんなに重いものを裏にして話す方が悪い気もしてきた。

午前中、悲しすぎて棒に振ってしまたから、せめてこれから子どもたちにも夫にもいい一日になるよう頑張ってみようと思う。

だが問題の本質は、分かってほしい人に分かってもらえないと、子どもだんだんしづらくなっているという事だ。だがそれも他力本願な甘えでしかない。

こうやって読んでくださった皆様、ほんとうに貴重な時間ありがとう。なんとか、うまいこと頑張ってみるよ。

2014-02-16

キチ○イ家族1

我が家全員どこかおかしい。

自分だけはまともと思ってはいるけど、

多分端から見たら俺もおかしいんだと思う。

 

昔、猫を飼っていた時の話だ。

 

祖母が溺愛しすぎて家事身の回りのことを一切やらなくなり

最終的に赤子帰りみたいな状態に陥った時、

猫側がその溺愛っぷりに耐えられなくなったらしく、

ストレスで糞尿を撒き散らすようになってしまった。

 

手に負えなくなったため、猫は保健所に返却。

恐らく殺処分となるはず。

これまでの様子を見ていれば、猫がどうなったかなど

誰でも分かりそうなものだが、何故かその後この話題がタブー化。

「いや、保健所に返したんでしょ?」と聞いても

知らぬ存ぜぬの一点張り挙句、その話題は口にするなと。

 

これが、例えば幼い子供への配慮でというなら話はわかる。

が、昔とは言ったものの、これは私が22にもなった頃の話である

2014-01-21

わたしがボードゲームを好む人を嫌う人を嫌いな理由

わたしがボードゲームを好む人を嫌う人を嫌いな理由

趣味ボードゲームです」という人を貶す人が苦手だ。

ボードゲーム自体は好き。完全情報、不完全情報わずに、人と頭脳で対戦することは非常に楽しいと感じる人でもだ。

 

インスト好きを嫌がる人が嫌い

たいていのボードゲーム説明書の文量が多い。

またその説明書ものによってはかなりいい加減だったりもする。

そしてデジタルゲームと違ってそれらがきちんと頭に入ってないとゲーム進行が止まったりする。

説明書コピーだけ与えられて突き放されるのと、経験者がどのようなゲームか説明するのと、どちらのほうが安心感があるだろうか?

 

勝ち負けにこだわらないのを嫌がる人が嫌い・・・というわけではない

大多数が勝ち負けにこだわらない人だろう。

その人たちはゲーム雰囲気駆け引きを重視している人だろう。

ゲーム内の事故に対して何か言い合うというのも決してつまらなくはない。

一人だけ逃げ遅れて「あいつ、無茶しやがって。」と言ったりとかね。

 

また、ボードゲームはそのほとんどが運ゲーの要素が高めである

そして、これまた大多数が運の制御や把握(いかさまと言う意味ではなく確率戦略的変動や確率分析した上での状況判断)ができない。

ゆえに運ゲーから必死になって勝ちを目指すのは・・・という思考に走りがちなのだろう。

 

私はガチよりなので一応勝ち負けにはこだわる。

ただ、極端なプレイング(特に3人以上の対戦において戦略研究目的でもなく最初から勝ちを放棄し妨害のみに徹する)は許容できない。

 

多種多様ゲームを知りたがる人が嫌いな人が嫌い

残念ながらボードゲームを買うというのは甘いものではない。

PCゲームならAmazonやらSteamなどで何回かクリックすればほぼ確実に買える。

ボードゲームは本を買うよりも大変である

初版が全世界で数万。

最悪の場合、この初版しか作られない可能性もある。

ボードゲームを遊ぶ人口は本を手に取る人口より少ないが、数万と言う数は決して多くはない。

さら中古市場もないに等しいレベルである

賞は取れなかったが隠れた名作なようだから買ってみよう・・・と思っても、もうすでにお店に並んでいないことなどざらな世界なのだ

ゆえにそういうのを許さない人たちは山のようにゲームを買う。

そのような買う人を批判するのは遠まわしで無意味無知業界批判だろう。

 

自分で作るようになる人が嫌いという人が嫌い・・・というわけではないが

おそらくそれは『駄作が比較的多い日本ボードゲーム同人界隈が嫌い』というべきなのに『自分で作るようになる人が嫌い』と勘違いしているのではなかろうか?

残念ながら日本製商業同人オリジナルコピーわず、駄作が多いと思う。

(正しくは海外製の翻訳版は、翻訳担当利益出ると踏んだというお墨付き&先述の買いまくる人が人柱になってくれたりもするため安心

ノウハウが足りない、テストプレイ煮詰まっていなかった、製作者の誰かが○○○というカード愛しすぎてしまった、とかいろいろ原因があると思われる。

特に街コロ+のマグロ漁船とかマグロ漁船とかマグロ漁船とか。

とりあえず日本製は買うな、地雷率が高い。

(というか同人はゴロサークルである、というか私自身がゴロサークルとは知らずに在籍していた事実がある)

ついでに日本企業翻訳してない物は買うな、地雷率が高い。

 

で話は変わるが、たいていのゲーム(それがオリジナルのものであっても)はゲームバランスがあんまりだったりする。

アグリコラ職業ランダムは有名な超運ゲーである

ゆえにドラフトして運を丸くしようという試みが普通に行われる。

ローカルルール・調整が簡単に行えるところがボードゲームのいいところだと思う。

そういう面はゲームが悪いのであって人は悪くないので、批判しないでいただきたい。

 

「あれ?これって何かに似てる」という人を批判する人が嫌い

「人に教えたい」「自分もなんでも知りたい」「所持したい」「自分も作りたい」

そういう『毎日毎日インターネットにかじりつく知識欲に駆られた人』を批判するだけの人

この増田を読んでる君みたいな『文は読むけど考えない』人が僕は嫌いだよ。

外に出なよ。

2014-01-13

冬馬かずさを待ちながら

きっかけはWHITE ALBUM2のアニメ版テレビ放送だった。

悪いのは、WHITE ALBUM2のアニメがあまりにグレートだったかなのだ

起こったのはごく単純なことで、僕はネットたまたまWHITE ALBUM2 の第1話を見て、久方ぶりにアニメの視聴を開始し、第9話をみて、PS Vita本体と、WHITE ALBUM2のダウンロード版を購入した。それだけのことだ。

そして、アニメ最終話までゲームを開始するのを我慢して、いまこうして正月休みゲームクリアしたというだけだ。遣る瀬ない気持ちでキモいサイトを久しぶりに巡って、こうしてどうしようもなく、テキストエディタを立ち上げて、今これを書いている。

冬馬を愛しすぎていたために、"浮気end"(冬馬ノーマルend)の近くまで全く気がつかなかったが、WHITE ALBUM2の物語構造は、裏返しの聖杯探求譚としての"指輪物語"と同じである。それは、冬馬=トラウマを捨て去る地獄巡りの物語なのだ。また、ここからWHITE ALBUM2の本筋は"浮気end"(冬馬normal end)にあることがわかる。"冬馬end"の"雪菜end"の両者とも、トラウマ想像的に解決するに留まっている。例えば、何でもいい、エヴァでもまどまぎでも、ハッピーエンド二次創作が描かれるのも、それは原作のバッドエンドという現実があるからこそであり、それに根ざした幻想であるのと同じことだ。

ところで、ギャルゲーにおいて、トラウマをめぐる物語はありふれている。ギャルゲー歴史に刻まれるべき致命的な傑作である"ONE", "AIR", "Sense off"の3作品を唐突に思い返してみよう。ONEにおいては、トラウマ積極的表象されない("みさお"という引っかかりのない固有名詞わずかなテキスト)空虚として、"Air"においては観鈴の劇症発作の原因として釣り合うはずのないあからさまな幻想として、"Sense off"においては宇宙人超人類といった誇大妄想として存在している。素朴な作品が、トラウマささやか心理学物語還元するのに対し、先の3作品は、トラウマ表象することの失敗を通じて異様なリアリティを放っていた。

さて、対してWHITE ALBUM2では、凡百の作品と同様に素朴に真正からトラウマを描きだそうとするかにみえる。しかし、それはいったいなんという力技であったろう! トラウマの原テクストとしての、"opening chapter"を思い返してみよう。高校3年生の文化祭きっかけとした主人公ヒロイン二人の三角関係の恋は、悲劇的な結末が予告されている謎めいた空間の中で進展する。自分が恋しているかも知れない女のまなざし、謎めいた行動、ほのめかし、光、音楽ー歌とピアノー、いつ痛みに転嫁してもおかしくない、危うい、享楽にも通じる喜び。無意識がすべて通じ合う、情動的な空間。そこにおいては、超絶ギターソロを一週間でマスターすることなど問題ではなく、高めの女に恋されるという奇跡がおきてもおかしくはないだろう。そして予感は、悲劇成就する。喜びが、光が、その強度そのままにそのまま痛みに転換する。男は女を2人とも失う。女はもう1人の女と男を失う。それは、あまりにも強く3人が結ばれていたことの罪なのだろうーー。

大げさに過ぎただろうか。しかしここまででは、単に良くできたメロドラマにすぎないとも言い得る(その意味では、アニメ版の方が、ほとんどあらゆる意味原作に勝っていると思う)。しかしほんとうに凄いのが、ここからの周到さである。"closing chapter"の入りがいい。校内ラジオからあっけらかんと流れ出す、"届かない恋"と、春希と千晶との会話のシークエンス。そう、ここでは、トラウマの種は、世界にあからさまに薄く広く偏在している。"opening chapter"では2人以外の女がほとんど存在しなかったのに対し、攻略対象の女がギャルゲーならばそれが当然とでもいう装いで追加導入され、唐突に、我々が慣れ親しんだ、おなじみのギャルゲー形式のギャルゲーが始まる。決定的なことはすべて過去に起こってしまった薄闇の世界と、主人公を慰めるための都合の良い女性キャラクターたち。ここではじめて、WHITE ALBUM2は、"ONE"や"AIR"の出発点にたどり着く。しかし、ここには冬馬が、われわれが本当に愛した女はいない。その女は選択肢に現れない。だからここで進行するのは、ひたすら耐え忍ぶ、息の長い治療過程である。注意しなければならない。偏在するトラウマは、たえず現在の些細な出来事をきっかけに、"opening chapter"の各シーンをを縦横に引用しつつ実体化する。"opening chapter"における決定的なシーンのみならず、読んだことを忘れるようなささやか日常シーンさえも、絶えず痛みと後悔をともなう新しい解釈が施される。"opening chapter"のあらゆるシーン、あらゆるエピソード、あらゆるささやかな喜びは、それが不在になってしまった現在に徹底的に対比され、恐るべき呪いに転換される。WHITE ALBUM2がそれを成し遂げるその執念、持続力にには驚嘆せざるを得ない。また、トラウマの作動をここまでつぶさに可視化しえた作品は他に思いつかない。つらく長い治療過程においては、悪霊を追い払うために、3人のキャラクターが生け贄に捧げられ、物語の都合に奉仕させられ、使い捨てられる。そしてついに訪れた結末。そこでは、聖なる原典、聖なる楽曲が、新たな解釈を施され再演されるだろう。アコースティックバージョンで歌われる"届かない恋"。そこにやっとたどり着いた男と1人の女。まさに寛解という言葉がふさわしい、穏やかな時間

ーーそして、唐突に、"coda"が始まる。

冬馬かずさが回帰する。それはまさに運命的な、恐怖とも歓喜ともつなないつかない瞬間であり、われわれはただ滂沱の涙を流すほかになす術がない。これは感動などというものではない、あまりに強烈なドラッグ強制的に注入された生体の防御反応としかいいようのない、デトックスの涙である。われわれが唖然とするのは、冬馬のあまりの弱さ、あまりのいじらしさ、あまりの変わらなさである。なにしろ5年ものピアノ毎日10時間引き続けながら、その実、ピアノを通じて毎日はるきと会話を続けていたというのだ。なんたる痛切な、ほとんど自傷的な喜び。何も変わらない。何も終わってはいない。そして再会を果たした二人は、おたがい避け難い力でからあいながら蟻地獄のような愛の日々に巻き込まれていく。もとより、"opening chapter"の神話的な磁場により張り巡らされたリアリティが、"closing chapter"において、はるきが冬馬曜子の雑誌記事を書くあたりでほつれてはいものの、"coda"のマンションの隣の部屋での生活に至って、ほとんどギャルゲーのように(ギャルゲーだが、、)ほどけさってしまう。われわれは一方で熱が冷めるのを感じながら、しかし、他方では、そこで演じられる距離0の愛の関係、おたがいまる馬鹿のように傷つけ合い、愛し合うほかはないその様子から目を離すことができない。冬馬がもともと備えていたはずの、凛とした、というキャラクター造形は、ほとんど"浮気end"の最後まで見る影もなくなっている。しかしそれは、最後最後に鮮烈なかたちで炸裂する。ふたたび悲しみをもたらすために。ふたたび作品に残酷リアリティをもたらすために。

"浮気end"において決定的なことが起きてしまったあと、いわば、エピローグの序曲ともなる、短い小春日和の瞬間において、ふと、この、ダンテの"神曲"のように長い螺旋を描いて進んできたこの物語総体、ただ一人のキャラクタのためにすべての女が動員される大伽藍起源が問われることになる。冬馬は問いかける。なぜ私のことが好きになったのかと。決定的な問いである。そして春希は惑いもせずに答えるだろう。終局において、作者に課せられたあまりの重荷、あまりの苦難のあまりほとんどシンジ君のように幼児退行してしまった春希が、もともと持っていた率直さ、本当に貴重な少年らしい生真面目さ、控えめな正義感、雪菜も冬馬も本当にそれが好きだったはずの少年ファルスの片鱗を、かすかに遠くこだまさせながら。

顔が好みだったからだよ!

一目惚れだよ!

これが、この巨大な地獄起源だったのである。何とシンプルで、何と美しい言葉だろう。ふと、地獄のなかにぽっかりと真空地帯が発生し、なにごともなかったような日常現実が発生したかのような、はっとさせる言葉だ。大団円といってもよい。我々は涙を飲み込みながら思う。これは、この巨大な物語の終局にふさわしい。しかし、何も終わらない。決して、終わることはできない。だとしても、冬馬は成仏することはない、、、

* * * * *

ギャルゲーにおいて、われわれは徹底的に受け身な、マゾヒスティック主体たらざるを得ない。ギャルゲーにおいては、本来テキストスキップ機能など必要なく、われわれは、永遠とも思える退屈のなか、ひたすら単調にマウスクリックを続け、何度でも、水増しされたテキストをめくり続けるだろう。なにがしかの男らしさを発揮するために、全てのヒロインを"攻略"(ギャルゲーにおいてこの言葉ほど空疎ものがあろうか)し、CGコンプするという仮の目標を設定することはあまりにいじましい偽の能動性としかいいようがなく、雪菜を選んで胸を撫で下ろしたり、"不倶戴天の君へ"に救いを感じてしまうのはヌルオタとしかいいようがなく、よく訓練されたギャルゲーマーは、すすんで空虚のなかに留まり自らの空虚に向き合うことで快感を汲み上げ続けるだろう。そして、画面を閉じてもゲームは終わることがなく、ギャルゲーマーがとるのは、ただひたすらの"待ち"の体勢である。"coda"において、"浮気end"において物語はまた振り出しに、"closing chapter"に戻ってしまった。"opening chapter"の一撃によって生まれた世界は、"coda"によりいっそう強く永遠に閉じられてしまったのだ。われわれは、それらの各シーンをときにふれ思い出しながら、ひたすら待ち続ける。冬馬を。もう一度彼女に会いたい。いや、彼女はいる。われわれは知っている。われわれは、いや、わたしだけが彼女が全宇宙に偏在していることを疑うことはないだろう。

ここにいたって僕に残されたささやかな唯一の希望は、アニメ版2期, 3期においてよりいっそう美しくバーョンアップした冬馬が再臨してくれることである。もう一度お別れをするために。僕は、つまりは、よく訓練されたギャルゲー主体は、さよならをいうために、すべてが終わってしまった後の世界で、はてしなく続く終章のなか、冬馬かずさを待ち続ける、、、

2010-12-06

西野カナ

西野カナ

『君に会いたくなるから』   ♪会いたかった~君に会いたくなるから~いつか会おう

『遠くても』           ♪会いたくて会えなくて~会いたいの私だけなの?

                 会えなくて切なくなる~会いたい会いたくて仕方ないよ

『会いたくて 会いたくて』  ♪会いたくて 会いたくて 震える~会いたいって願っても会えない

love & smile』        ♪君の笑顔に会いたいから~会えない日も見守って

『もっと…』          ♪今すぐ会いたい今日も会えないの?いつ会えるの?会いに来て

『celtic』            ♪週末会いに行くね~会えない時会いたいよ~今すぐ会いにきて

September 1st』      ♪またバイトなの?いつ会えるの?

ONE WAY LOVE』     ♪やっと会える

『Yami Yami Day』      ♪『ゴメン今日やっぱ会えない』

Dear…』           ♪すぐに会いたくて~会えない時間にも愛しすぎて

LOVE IS BLIND』     ♪考えてたらもう会いたいよ やっと会えたのはいいけど

『Saturday☆Night』     ♪会った気がしない…出会いから数秒で~君と会ったdayz

『GIRLS JUST WANT TO HAVE FUN』 ♪出会いにMake me fun

『Sherie』           ♪君に出会いそして輝き出して

You are the one』      ♪君に出会いたい~会えますように

『Kirari』            ♪また会えますように

Dear My Friends』     ♪みんなと笑って会えますように

『Just a friend』       ♪会いたいとき会えるのに

『君の声を』         ♪会いたくても会えない

missing you』        ♪会いたい 胸が痛いよ

失恋モード』        ♪夢ではいつでもキミに会える~「会いたい」のメッセージ~会えなくなった

MAKE』           ♪早く会いたくて

Yours Only』        ♪いつかめぐり会うその日まで…

『会えなくても』       ♪会いたくても会えない~すぐ会えない君…今は会えなくても

                ~会いたくて仕方ないよ

----

こいつと付き合ったら。

「会いたいの・・・。」

「会えないの?」

「会えるのね!」

「やっと会えた!!」

「もうお別れか・・・。週末まで会えないね・・・。」

明日会えない?」

「そっか、会えないよね」

「やっぱり会いたい!」

「どうして会えないの?」

2008-12-02

愛しすぎて、愛してる。

本当に死ぬしかないと思ったらさ、何も言葉なんか出てこないんじゃないの。

ああ、やっぱり俺は絶対に自分からは死ねないんだよなぁ。あの人がこの世に生きている限り、俺はあの人のことを見ていたいから。

見ていることしかできない辛さのために何度自分の心を殺しても、肉体が滅びない限り不老不死のこの心は生き続ける。痛覚を延々と継続的に一生抱き、体も心も生きなきゃいけない。今までも辛かったんだから、これからも死ぬほど辛いんだ。覚悟は、………うん、した。

あの人は星なんだ。見えるけど、絶対に届かない。外部から愛でることはできても、絶対に届かない。命を賭けるほどの覚悟をしなければ会いに行けない遠い遠い異国の貧しい農村の女を好きになったとしても、結ばれる可能性がわずかにでもあれば、それは星なんかじゃない。だからあの人は、俺にとって永遠の距離を象徴する、星なんだ。

あの人の長年の痛み。それを俺は勝手に、あの人に一生精神的に干渉できないくせに、誰のためにもならないのに、背負い続けていかなければならないと感じている。少なくとも、あの人が痛み続けてきた数十年を、俺は同じだけ背負いたい。繰り返すが、俺は勝手に、あの人に一生精神的に干渉できないくせに、誰のためにもならないのに、だ。どうしても、どうしても。腐った意地を貫きたいって、貫けって、脳が言ってる。俺は勝手に、あの人に一生精神的に干渉できないくせに、誰のためにもならないのに、誰のせいにもできないようなことを、したい。したいんだ。この想いが叶わないならせめて、あの人が痛み続けた時間を背負って、あの人の心に近付いた気になりたいだけなんだ。

本当はあの人のすぐ近くにいたいけど、あの人の父親にも兄弟にも息子にも孫にもなることなんかできない。だったら、俺は、別の何かになるしかない。そりゃ、俺だって星になってあの人を勝手に見守っていたいよ。でも俺が星になるって、なにが起きたって輝くこともできない無責任な物体になるだけだ。そんなもんになって、あの人の頭上にいてはいけない。じゃあ何になればいいんだろう。わからない。この世に、そんな何かという概念はないのだろう。だとすれば、絶対に見つからない答えを探してさまよい続けるしかない。つまり、今の自分そのものなんだ。そうなんだ。俺は、ただの、俺でしかないんだ。俺以外の何者にもなれない。

ははは、バカだなあ。あの人、じゃない別の道なんかいくらでもあるよ。知ってる。知ってるけどさぁ、今はそれしか見えないんだよ。俺の目はあの人で焼き付いて、剥がせない。心とかいう意味不明自分が、あの人で支配されている。きっとこういう感覚は誰にだってあるんだろうけど、潰せないんだよ。どうしても。

すぐにその機会があるってわけではないんだけど、次にあの人に会ったとき、俺どうなっちゃうんだろう。会いたくない。あの人は星なんだよ。会っちゃいけないのに。会ったらまた俺、死ななきゃならないのに。でも会いたくて会いたくて会いたくて会いたくてどうしよーもねぇ。顔も見たいし声も聞きたいし笑いかけたい。可愛くて仕方ないあの人を見たい。俺の力で、笑わせたい。どうしよう、俺はどうしようもない。名前の文字を見るだけで、涙が止まらない。今も、涙の内側にあの人がいる。涙なんかじゃ流れていかない。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん