「ヴィーガニズム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ヴィーガニズムとは

2020-05-12

anond:20200512085153

かつて他人強要しないベジタリアニズムいやさヴィーガニズムがあっただろうか(いやない)(たぶんないんじゃないかな)(ま、ちょっと覚悟はしておけ)

2020-04-04

我々は非合理的かもしれないが、その非合理性敷衍すべきではない

新型コロナ 雑感 - id:deztec「自分が死ぬ前提だからこそ、経済停止には反対だ」への反論 に対して返答を頂いたので、一部に対してではありますが、再返答させていただきます

死者が高齢者に集中することは既に判明しており、「死のリスクが均等でない」状況で、低リスクの者が多数決で「対策せず」と決めてしまうことの倫理的問題は、新型コロナに関して、確かに存在します。
その点は認めます

まず、倫理的問題存在自体については合意いただけたことを嬉しく思います

ただ、それは確かに褒められたことではありませんが、「私たち」は長年、世界中の貧者を見捨ててきました。ハイリスク群を「自分とは関係ない」と見捨ててきたのです。飢えもマラリアも、命の危機であることにかわりはありません。
私は長年、国連WFP寄付を続けています日本人収入の1割を提供すれば、日本人だけでも世界を飢えから解放できますしか自分も、5%を寄付するのがせいぜい。貯金は積み上がっているのに、収入10%の寄付には、なかなか踏み切れない。
たかが「豊かな暮らし」のために、本当は助けられた他人の命を、どれだけ見捨ててきたのか。

私がこれを読んで連想したのは、哲学者ピーター・シンガーは、貧困と戦う団体自身収入の25%を寄付している、という話でした。(Wikipedia 情報ですが)彼が言うには、「小さな子どもが浅い池で溺れているとき自分の新品の靴が犠牲になる程度のことをためらって子供を引き上げないのはよくない。これと同じ原理で、裕福な人々は貧しい人々に寄付をすべきであり、しないのは悪である」ということです。これは、deztecjp さんがおっしゃっている話と近いと思います

この立場理解できます理解できますが、これは、いかにも原理主義的であると思います

ここで、deztecjp さんが昔、ヴィーガニズムや反出生主義について書かれていた文章引用します。

ヴィーガニズムや反出生主義に接すると「じゃあ死ぬしかいね」と反応する人が少なからずいるが、そうではない。これらの思想は、実践的には「悪を背負って生きろ。正義面して生きるのは欺瞞だ」という主張なのだと、私は認識している。

deztecjp さんが今おっしゃっていることは、まさにこれと同じ、「正義面して生きるのは欺瞞だ」という話にみえます。そういう立場から私が「倫理」という単語を使ったのが気に入らなかったのであれば、それは理解します(といったものの、適当な他の言葉が思い浮かばないのですが)。

けれども、そこで「身近な命が失われるのを避けたいと思う人」に向かって「そんなのは不合理だ」と突きつけるのは、ヴィーガニズムや反出生主義に「じゃあ死ぬしかいね」と言い放つのと、同じような行いに見えます。(実際、ピーター・シンガーについていえば、ヴィーガニズムも支持し、実践しているんですよね。原理主義的な立場を突き通すことのできる、稀有な人なのでしょう)

私は倫理という言葉を使ったけれども、今しているのは、政策決定の話です。「悪を背負って生きろ。正義面して生きるのは欺瞞だ」という個人意識レベルの話と、政策決定レベルの話とには、大きな開きがあると思います

いま経済封鎖なんて政策に支持が集まるのは、所詮自分の命にも危険が及んでいると思うからに過ぎない。私はそう確信しています。今更、倫理によって経済的損失を甘受すると言い出すなど、二重に自らを偽り、己の冷酷から目をそらして「いい人のつもり」になるがごとき所業だと思います

Twitterで、コロナ患者治療に携わる医療従事者が、経済封鎖を訴えているところを見ます。彼ら彼女らの多くは、感染リスクに怯えながらも、自身仕事を全うしており、私は彼ら彼女らに大きな敬意を表します。

医療従事者は、感染拡大が広がるほど、感染リスクに晒される可能性も高まります。では、彼ら彼女らが経済封鎖を訴えるのは、「自分の命にも危険が及んでいると思うから」に過ぎないのでしょうか? もちろん、直接的動機はそうかもしれませんが、ただ、それを言ったら自分の命を守るためにいちばん合理的な行動は、仕事放棄して逃げ出すことです。でも、そうしていない。もちろん、職を失うリスクなどもあるかしれません。でも、彼ら彼女が逃げ出さな理由の大きな要素のひとつに、個人の持つ職業倫理があるのは、まず間違いないでしょう。

人々には、飢える人々のために寄付しないという利己的な面もあれば、職業倫理のために自分に降りかかる命のリスクを受け入れるという利他的な面もあります。人々の利己的な面のみを強調し、そのような利己的な面を敷衍することで、「たかがこの程度の数の命のために経済封鎖をするなんておかしい、それは己の日頃の冷酷さに目をそらしているだけ」という主張につなげるのは、「我々が日頃動物屠殺をしたり、子供を生んだりといった、ヴィーガニズムや反出生主義に反する行いをしている。これらは殺人と大差ない罪なのだから殺人刑罰がこんなに重いなんておかしい」と訴えるのと同じような極論だと、私の目には映ります

2020-03-25

anond:20200325155802

それしちゃうと、無脳症児とか麻酔した人間かに焼きごてをあてるのは虐待でない、みたいな話になっちゃうんだよな……。

 

ワイはやっぱ痛みとか苦痛とかを定義しようとする試み自体が不合理だと思うわ。

こればっかりは伝統多様性を重んじておいたほうがいい。

まり社会全体にヴィーガニズムを拡大しようとするのは、善でなく、信仰布教一種とするしかない。

2020-02-27

[]カーニズム

肉食および畜産に反対する思想という意味でのヴィーガニズム対義語

まり「肉ばかり食べること」ではなく「肉食・畜産を支持すること」を指す。

カーニズムを支持する人々が自称したわけではなく、ヴィーガン側が相対化のために作り出した呼称であり、

特定思想というよりも「人々を支配する固定観念」を指摘する側面が強い。

たとえば、肉食を「自然なこと・普通のこと」とみなし、菜食を「自然に反した行為」と感じるような態度、

あるいは、一部の動物のみを「食用」に分類し、愛玩動物を食すことには反対を示すような態度が指摘される。

日本語版Wikipediaには純粋に肉だけを食べる人を「ミートガン」と呼ぶと書いてあるが、

英語検索してみると用例は少ない(少なくとも英語Wikipediaでは使われていない)。

2020-01-10

インド人ビーフカレーケチを付けたという話は聞かないが、ヴィーガンがやたら他人の食にケチをつけるのは、ヴィーガニズム普遍正義の皮を被ってるからだろうか。

2019-09-30

# メギドヤメドキ

『メギド72』、ゲーム大賞優秀賞を受賞したんだね、おめでとう!
きっとすこし前の自分だったら涙しながら喜んだだろう
そう、すこうし昔の自分だったら……

 

はっきり言わせてもらおう

 

『メギド72』は今こそがやめどきだ

 

今がピークだ 今が頂点だ
後は下がっていくだけ、もしくはすでに下り始めている

 

この先に待っているのはまごうことなき「閉じコン化」、妄信的な信者達と同人ゴロ運営とで内輪ネタキャッキャウフフするだけの地獄である
(すでにカルト宗教様相を呈し、外部の人間から白い目で見られてはいるが)

 

以前から
児童虐待72」「今ならクズ無料
といったヤバい謳い文句を嬉々として布教に使うプレイヤー

 

リジェネレイトしたウァプラの様子に解釈違いを起こした方の思いを綴ったブログ記事に対して
「ただのお気持ち」「公式解釈違いとか(笑)
嘲笑するだけのプレイヤー
(また、同キャラクター台詞に対し
運営が菜食やヴィーガニズムを雑に扱っているようで失望した」
と指摘した人に対しては「二次元三次元区別をつけろ」「ヴィーガンなんて大喜利ネタだ」といったいかにもな反応)

 

例の低クオリティアニメやメギドビクスは明らかにプレイヤーから巻き上げた金を無意味に使ってるに過ぎないのだが、信者と化したユーザー達はもはや全肯定の嵐だ
曰く、「80年代風で面白い」 
曰く、「こういう悪ふざけこそがメギドの醍醐味ではないか

 

運営運営である

最近やらかし放置したまま、むしろ悪化させているのだ

 

ユーザー達の悪ふざけや二次創作のノリをそのまま輸入し、どんどんサムい方向へと突き進んでいる

Hボムネタにした歌は流石に誰も擁護できないであろう

 

昔の自分

「メギドの運営は信じられる、メギドの運営はとっても優しい、ああなんていいゲームプレイしているんだ!」

と 本気 で信じ込んでいたのだ

 

からこそ、メギド72の「信者」の洗脳を解くのがどれだけ困難なのか理解できる

あいつらに何言っても無駄だろーなと理解している

 

メギド界隈は民度が高いと思っていました 本気で
メギドは最高のソシャゲだと思っていました 本気で
公式絵師の某※倉さんはよい絵師さんだと思っていました 本気で
それらはみんな幻でしたとさ 

 

メギドを始めたてでまだ洗脳されていない人々

また、メギドは好きだけどいいかげんプレイヤー運営やらかしについていけない人々

 

今だ、今がやめどきだ

優秀賞を取り有頂天お祭り騒ぎになっている今こそが

気持ちよくメギドをやめられるタイミングなのだ

 

 

ちょっと前までモンモンだった自分から最後言及でした(過去形なのが悲しい)
普段ソシャゲお金を使わないのに、メギドには「お布施」として「いいPCが2台は買える」程度の額を課金したなあ 今思えば溝に金だった なんなんだあのヘダレアニメは
ああ、好きなメギドにリジェネレイトしてほしくないなあ ※倉の手で汚されるのだけは勘弁だ

運営、いいかげんそのふるくっさい価値観を捨てような

特にジェンダー関連がひどいぞ 時代遅れだぞ だから自分はメギドをやめたんだぞ

 

 

好きだったコンテンツが完全に閉じコンになる前に、この思い、誰かに届くといいな
メギド72とその信者の悪口に完全に便乗させていただきました すんません

#メギドヤメドキ

2019-09-06

anond:20190906172038

まずヴィーガンはそこから外して欲しいかな。ヴィーガニズム菜食主義アニマルライツetcフェミニズム関係が無いので(切り口によっては関係させることもできるかもしれないが)。

とりあえず私の視座からは「そのどちらでもある人は(日本においては)そんなに多くないように見える」。私も菜食主義者ではない。

しろそのどちらにも批判的な人、つまりアンチヴィーガンアンチフェミ人達共通点があるんだろうなと感じる。

フェミニズムリベラル親和性があるのは事実というか必然だと思う。生き辛さに繋がる性役割の固定は、社会平等じゃない・自由がない・多様性尊重されないところから来てるから

もちろん他の政治主義を持つ人がフェミニストであってもおかしくはない。ただ現代日本で言う右寄り保守との相性は悪いというか、フェミニズム矛盾しない理論を持つのは大変そうだなと思う。(まぁでも自分の中で矛盾してても曖昧でも別に問題はないし、トピックAについては保守寄りの考えだけどトピックBについてはフェミを支持する、というスタンスの人もよく見かける)

2019-06-29

ヴィーガニズム批判はツイ論客()の手に余る

ツイッター人間が五分で思いつくような批判は基本とっくの昔に議論され済みのことが多いんだけど

ツイッター人間はこれまでの議論ことなど知らないかドヤ顔批判が超初歩的で的外れものばかりになっちゃ

これで底が知れたなって人もかなりいる

2019-06-27

はてなってヴィーガン多いの?

すごい勢いでヴィーガンを養護したりアンチヴィーガンと戦ったりしてる人がはてなには多いけどこの人達みんなヴィーガンなん?

俺は自分も付き合う人間も全員底辺からヴィーガンを見たことがなくて。

やっぱり賢くて先進的な人達は最終的にヴィーガニズムに行き着くってことなんだろうか。

2019-06-01

anond:20190531183123

伸ばした手で感じる痛みに耐えられなくなる老いで何もしない苦痛の方が常態適応でマシだと感じるのを知恵がつくというならそうだろう

他人や他種族の痛みにも耐えられなくなり文化成熟を超えて老化に至るとヴィーガニズムなんて自制に至るんだろう

痛みは遺物ではなく生物必須必要感覚だということの意味を見失う都市生活三昧ではそういう進化道程をたどるのだろう

2019-05-28

anond:20190528123128

アニマルライツ関係なんか既にヴィーガニズムの中では少数派で、ほとんどは環境問題がどーたらにシフトしてます

遅い遅いんだよ

anond:20190528122728

では別にヴィーガニズムが一絡げにされて反発されててもいいんじゃないか?

実際、予定調和な反応ではある。

anond:20190528120415

二酸化炭素排出削減の場合はこう。

 

発展途上国「うるせぇ、俺らはこれからバンバン石炭燃やして工業発展してお前らみたいに豊かになるんだ。俺らに貧乏なままでいろってのか」

 

ヴィーガニズムはこう。

 

普通人「うるせぇ、俺らはこれからバンバン畜産して安価タンパク質増産して豊かで美味しく健康食生活を送る。俺らに不健康になれってのか」

 

二酸化炭素排出削減はうまくいかなかった。

ヴィーガニズムも穏健かどうかとは関係なくうまくいかないだろう。

はてブで一番知性の低い集団アンチヴィーガン

https://hokusyu.hatenablog.com/entry/2019/05/28/004203

に対するブコメ

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/hokusyu.hatenablog.com/entry/2019/05/28/004203

結論

はてブの人たち、雰囲気意見しすぎ。もっと問題ちゃんと読むべき(茶化すなよ?)

・肉食批判は「好き嫌い押し付け」みたいなレベル問題じゃないぞ。環境問題も含んでるんだぞ。

・面倒くさいなら、せめて雑にスター意見を書かない方が社会のためになるぞ。偏見助長すんな。


ScarecrowBone 読めば読むほど「知らんがな」という思いが強くなるエントリ。新たな(現実的でない)善悪規範を作ったとき、罪人と定義される集団から反発を受けるのは当たり前だろ

今回のブコメの中でも最悪クラスのもので、しかスターを一番集めてる。

「反発を受けるのは当然であり正当(=アンチヴィーガンは正しい)」という論旨だが、この論法だとあらゆる問題解決への反発も正当化できる。

黒人差別を悪だと突然言い張られても、社会はそれを前提に成り立ってるし突然やめるのは現実的では無い。反発を受けるのは当然だから差別主義者は正しい」

このコメントとここにスターを入れたものは全員、ヴィーガン差別主義に加担している。問題解決から目を背けて軋轢を生むだけの石投げ屋だ。

Yutorigen ヴィーガニズム押し付ける人は嫌い。そうでないなら好きにしたらいいと思う。/先日もヴィーガンによる屠殺場閉鎖を趣旨とするデモがあったばかりなんですが

個人主義思想

くだんのブログに「民主社会に生きる人間として筋がよい態度とはいえない」とあるように、ある社会問題無視して(民主社会に生きるという恩恵を受けているにも関わらず)自分関係ないとする個人主義的態度は不誠実である。と非難されてもしかたない。

Yutorigen氏と、ここにスターをつけ賛同する人々は「自分ひとりが快適に生きていければ未来はどうでもよい」と考えているのだろうか。YESであれば思想問題なので止めはしない。そうでないなら今一度この態度と問題を考え直すべきだろう。

clamm0363 むしろ飲み屋に来て酒飲む人を糾弾してるのがヴィーガンなのだが。人間は雑食性である以上肉食は予定されているのだし、個人制限する以上のことをしようとするなら当然に反発されるだろう。

「肉食は予定されている」という主張はもはやカルトである健康問題について言及しているつもりなら、栄養学的には問題ない食事が十分に可能であるとする研究がある。

sds-page 海外肉屋襲撃してたカルト宗教日本でも活発に活動し始めたってなったら自分被害が及ぶ前に何とかしようと考えるでしょう。オウムトラウマもあるし ヴィーガン 倫理 考え方

この感想には危険な二つの問題が潜んでいる。彼がこの通りの感想を持っているのか、あるいは大衆感想を代弁しているのかは知らないが、この感想助長してはならない。

・「ヴィーガン」を単一思想カルト宗教集団だと考えている

これは今月だけでも散々言及するブログ書き込みがあったはずだが、「菜食主義」は単一思想集団ではない(菜食は行動にすぎない)

例えば私はアニマルライツには賛同しないが、環境問題としての畜産による温室効果ガス地球温暖化問題は「人類が必ず対処すべき問題」だと考えている。そして菜食主義的行動はしていないが、合成牛肉牛丼屋ができるなら喜んで利用しようと考えているものだ。

・「拒絶」すると却って攻撃的な手段を用いらざるを得なくなる

これが最重要問題だが、上記のように問題提起をしたいと考える集団が「普通に問題提起」しても取り合ってもらえない場合必然的に「デモ」などに頼ることになる。

ある問題を知らない人に伝える手段は、当然まずは穏便な手段から進行していく。我々がヴィーガンの主張を拒絶すればするほど、彼らは強引な方法問題を叫ぶ必要が出てくる。

まり拒絶的な態度こそがデモや、もっと過激な行動へのトリガーとなっている。ネットで「こういう問題あるよね」というだけでみんなに啓蒙されるならデモなんかする必要はないのだ。もっともすべき「なんとかしよう」は耳を貸して対話することなのだ。

こんなクソ長文を読んでもらうために、見出し攻撃的にしているのも同じ理屈である

純粋環境問題としてはどう考える?

https://yoshikazu-komatsu.com/cowspiracy-investigation/

これは個人ブログだが、よく調べまとめられている。

大雑把に言えば「地球温暖化の主要な原因のひとつ畜産である」というものである畜産温室効果は合計すると「地球上の全ての交通手段の合計」に匹敵する。

この問題を見つめれば、肉食が「単なる好き嫌いtカルト問題であるとは言い難いだろう。つまりここに隔絶がある。

畜産論者は「環境問題だ」と言っているにも関わらず、ブコメトップに並ぶ面々は「好き嫌い押し付けるなカルト野郎」と言い張っているのではる。もしこの反発が多数派なら、反畜産論者はもっと目立つやり方をせざるを得なくなる。だって畜産論者に言わせればこれは「人類が直面している大問題」であって、極端に表現すれば「対岸で火事が起こってる、早くなんとかしないと俺たちの街もやばい!」って言ってるのに誰も取り合ってくれないどころか「あたまがおかしい。俺の聞こえるところで叫ぶな」と言われてるのと同じなのだ

攻撃攻撃を生む

言われなくても本当はわかるはずのことだが、誰かの意見無視したり攻撃したりすれば、それでも意見を伝えたい人は攻撃的な手段に出ざるを得なくなる。

「お前らが俺の視界に入らないように主張するなら、いくらでも主張してもいいよ」ってようするに「主張するな」って言ってるのと同じなわけ。

本当にヴィーガンに関わる反発は目に余るものがある。雑に「カルト宗教」と一括りに見るのはやめて、個別問題個別意見を持ってして正当に主張すべき。異なる問題と異なる思想の人を雑にまとめて「意見すんな」と言えばそりゃもう差別以外の何物でもない。ディスコミュニケーションダメ絶対

ヴィーガニズムと「日本という宗教」の文化衝突について

https://hokusyu.hatenablog.com/entry/2019/05/28/004203

ヴィーガンが、他者に対しても肉食をしないよう勧め、ときにその主張も告発的なものになるのはやむを得ない。…

…われわれは肉食について問われることは覚悟しなければならない。…

まったくエヴァンジェリスト言い回しでありジハーディストの自己正当化論理である。預言の民が他者に対しても邪教を崇拝しないよう勧め、ときにその宣教暴力的ものになるのはやむを得ない。路上爆弾を設置し無辜の異教徒殺戮することも時には仕方がないのであるわれわれは涜神について問われることは覚悟しなければならない。邪教信仰した結果正しい宗教信徒殺害されることは受け入れなければならない。本当にそう言えるのだろうか? 私ならばそうした人とは距離を取りたいと思う。

ヴィーガン昆虫植物生命については無視しているではないか、などの主張である。はっきり言って、このような極論でもって相手ギャフンと言わせたなどと思うのは小学生のうちに卒業してもらいたい。これについては、すでに指摘がある通り「不完全かもしれないが、肉食をするより肉食をしないほうが倫理的である」「そもそも、すべての生命尊重を第一義とするヴィーガニズム以外には無関係」などの反論が思いつく。

違和感は後段に進むにつれ強まり個人的にはここで最も強まる。適当にググってWikipediaの肉食#仏教の項でも見てくるといい。

釈迦仏弟子であった提婆達多が違背した原因は提婆達多菜食主義戒律に含める主張を釈迦が明確に否定たかであると記されているだけでなく釈迦が亡くなった原因は豚肉食中毒であるとされている。(肉食を否定する大乗仏教においては豚の好むキノコを使った料理とされている。)

生き物の殺生を禁止する仏教において肉食が禁止されていない事は矛盾であるとように思われるがこれは当時の肉食に関する宗教論争と関係する。仏教の起こった当時のインドにおいては仏教だけでなくジャイナ教などの多くの宗派がアヒンサー(不殺生)を標榜していた。特にジャイナ教においては畑を耕すことによって虫が殺されることなどを指摘し、肉食する、しないにかかわらず生存する限り間接殺を免れぬことを理由に、無食による自殺最上の行とした。これに対して仏教は間接殺を理論的に突き詰めることの限界理由中道を掲げ実際に生き物を殺す直接殺のみを明確に禁じ、間接殺においてはあくまでも貰い物の肉が、殺す所を見なかった肉、供養のために殺されたと聞かなかった肉、自分の為に殺された疑いの無い肉という「三種浄肉」であれば食しても問題はないとされた。さらにここで重要なのは古代仏教において比丘あくまでも家庭の余った食事物乞いすることによってのみ食を得るため、肉食=肉の購買による間接殺という矛盾が成り立たないことにある。

仏教において「ヴィーガン昆虫植物生命については無視しているではないか」「肉食をするより肉食をしないほうが倫理的とは言えないのではないか」という主張は釈尊から直々に出ているである開祖がやってたことは正しいに決まっている日本の「反ヴィーガン空間において先に挙げた2点への非難他国よりもはるかに強いこと、またその理由をぜひ直視していただきたいものである。これはヴィーガニズム崇拝者が「公の論理」でも「文明人の倫理」でもなんでもよいが崇拝しているドグマ旧約聖書(というのは、仏教の創始よりも後に書かれたものであるが)からの引き写しでありヴィーガニズム倫理的進歩した集団でもなく単にキリスト教系の新興宗教しかない事実裏付けものであると言えるのではないかと思う。反論があるものなら聞きたい。

Anno Domini をまるで異教徒がすべて同意たかの如く common era とか改称しようとしている輩と一緒に地獄へ落ちてしまえ。

2019-05-26

なぜヴィーガンにこんな苛烈な反発を感じるのか言語化してみた

嫌いもちゃん言語化しなきゃだめだよな

世の中のアカウントの代弁というか分析をして、

最後自分精神分析コメント的に残してみよう

 

捕鯨運動っぽくて嫌

 

かつて日本が集中的に叩かれた反捕鯨運動に近い匂いを感じて嫌って説。

普段愛国っぽいコメント残すアカウントが反発してるのはこれっぽい

しかマグロウナギの禁漁はこんなに叩かれてないので、

科学的な根拠がある禁漁運動には反発感を得ないらしい

 

俺は愛国精神から反発を感じているわけでないので

この要素は弱いと思う

ただ非科学的というか、情緒的な部分が気に入らないのかもしれない

 

デモ示威行為で世の中を変えようとする人達が嫌

 

しばき隊みたいな暴力集団嫌悪感を感じる人間

肉屋を襲撃したり肉フェス残酷写真を掲げる過激派ヴィーガン手法

反発を感じているパターン

愛国パターンと違って、フジテレビ韓流反対デモも苦々しく思っていた人間

こっちの方に入る

 

かにデモ残酷写真は、目的のために人にストレスを与える行為なので、

これを嫌う人が多いのはわかる。共感を得るためには逆効果だろう

 

ただ、このパターンで嫌う人は、反ヴィーガンのために部落差別なんかを隠れ蓑に使うべきではない

https://otapol.com/2019/05/post-65179.html

(※引用元の人がこのパターンはまっているというわけではない)

なぜならこの手の部落解放運動の面々こそが、こうした暴力的手段で世の中に認められてきたからだ

信念に合わない人間たちを自分目的のために利用するなんて筋が通らないだろう?

 

俺はこの感覚が一番近い。

特にはてサは昔から手段を選ばず暴力的になる傾向がある(いしけりあそび追放騒動とか)

ので、こういう過激派には非常に警戒心が強い

過激じゃないヴィーガンには寛容

子供ペットヴィーガン強要するのは、ちょっと嫌(だがそこまで嫌悪感はない。所詮他人の家だし)

他人が叩いているのに乗りたい

 

大喜利のいいネタが来たと思ってる人

普段社会問題中立的なのに急に降って湧いて出た場合このタイプ

ただ俺の観測範囲でそんなに多数いるとは思えない

まあはてな社会中立人間はいいからだろうけど

どっちかというと、ヴィーガン擁護派(ヴィーガン実践者以外も含む)が指摘している反ヴィーガン像としてよく語られる

 

この手のはあんまり関心はしないけど

別に人は常に品行方である必要はないので俺は気にしない

不謹慎からかいネタなんてネットに大量に転がってるし

 

勉強不足を見下しにかかるのが腹立つ

 

なぜか知らないけど、「お前らがヴィーガンを叩くのは調べもしないし知りもしないからだ」という論調

上から目線で叩く人間が時々湧いてくる。反出生主義も同じ

上から目線はてな日常なんだけどヴィーガンと反出生主義は流石に遭遇率顕著に高くない?

 

ブコメ見てると、論理云々よりこの論調を嫌がるコメ散見される

まあ普通感覚だよな。私見では「トーンポリシング」なるマジックワードが開発されて

これにヒットすると批判の中身を吟味せずに耳を塞ぐ風習蔓延してからネット言論界がおかしくなった気がする

まあこの点は別エントリーで書く

 

とはいえ上から目線で攻められたら更に上からマサカリ投げるのが昔からはてなのしきたりだ

俺はこの方向では嫌いにはならない。ただよそではやるなよ

 

おまけ

 

ヴィーガニズムっていわゆる左派精神と食い合わせ悪い場合が多い

https://togetter.com/li/1194767

のに、今はてサに近い面々がヴィーガン擁護に回ってるのが不思議

2019-05-24

anond:20190523183554

やっぱり「人間けが動物を殺さな義務を負う」っていうヴィーガンの主張には穴があるんだよな

もちろん動物は「動物苦痛を与えない義務」と言うものを解さないかもしれないが

人間が捕食しようとする動物に介入して「動物自身による動物への搾取」を止める義務人間側に発生していることになる

まりヴィーガニズムによる生態系の大破壊は不可避

もし農耕や移動に牛馬が使われている時代ヴィーガニズムが成立したら

家畜酷使して作られた農作物を食べることができなくなるし家畜を使った移動の恩恵を受けることもできなくなる。

家畜のこれらの用途機械で担われるようになった後でよかったね。

米はあなたごはんじゃない

糖質なんて時代遅れ毒物食ってるんじゃねーよ。

もちろん肉も駄目だ。肉食も平成に置いていけ。

ヴィーガニズム糖質制限を組合せて令和を生きろ。

anond:20190524003515

ほんとその混ぜっ返しと同じような思いつきで「動物はおかずだデモ行進」が呼びかけられて、そのせいで余計にヴィーガニズム自体の正しさに議論が集中する事態になってしまっている。

今回のヴィーガンの件は

"アニマルライツセンター"というカルト団体活動を強めているから気をつけましょうという話であって、大上段からヴィーガニズムが正しいか否かを論じている人は森を見て木が見えていない。ヴィーガンが正しいかどうかなんて長年議論されてきて一朝一夕に答えが出るわけがない問題だ。そんな問題を目くらましに使われて本来問題がどこかに飛んでいってしまっている。

動物ごはんじゃないデモ行進」は怪しいから参加しないようにしましょうというのが本来主張されるべき事だろう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん