「スクール水着」を含む日記 RSS

はてなキーワード: スクール水着とは

2017-12-03

スクール水着が好きすぎて老後が心配になった

スクール水着が好きです。

世間一般には「旧スク」と呼ばれてるようなタイプのものね。

2次元よりも実物が好きなんだけどいわゆる着用済みとかソープにはまったく興味がなくて(もちろん児ポなど論外です!)、いつもただただ新品の水着のものを買ってます

自分で言うのもなんだけど、高校生くらいの頃から自分身長体重は平均的なJKと同じくらいをキープしていて、そのため違和感なく(?)スク水が着られます

からよく仕事から帰ってきたらスク水に着替えて過ごします。そのまま風呂に入ったりします。抜いたりはしないです(高校生くらいのとき性的に興奮してたこともあったが最近はただただ「なんだか着てると安心するもの」になってしまった)。

この前、ホッテントリに出ていた「風呂でオシッコをするか」といった話題の中で「老後が大変なことになるから今すぐその癖やめろ」といったブコメがたくさん☆を集めてて、その時はああなるほどなあと思ったのですが、よく考えたらこれと同じようなことが自分にも当てはまるんじゃないかなと思って心配になってきました。

半世紀くらい先の未来自分を世話してくれる介護ロボ(自然言語対話オプション付き)とかと

「なあロボットさんよ、ワシの旧スクはどこじゃい?」

「何を言ってるんですかid:▒▓▒░▓さん、お風呂水着を着るんですか? 欧米スパじゃあないんですからしかも"旧スク"って若い女性が着ていた水着みたいですけど?」

「お前さんこそ何を言ってるんだい。ワシは風呂では旧スクを着とらんと落ち着かんのだ」

はいはいわかりましたよ。今注文しておきましたからね(何を言ってるんだろうこの爺さん...)」

...とか話してるんですかね。恐ろしい恐ろしい

2017-09-30

anond:20170930130327

ゲイってただの性的嗜好じゃん。スクール水着が好きとかと一緒。それとも病気とか障害なの?

1/10からって何なの?ゲイカルチャーがあったとしても普通じゃないのは合ってるでしょ。

2017-08-24

競泳水着思ひ出

もう20年近く前のことだけど、高校の頃、クラスメイト水泳部女子が、プールの授業のとき部活で使っている競泳水着を着てきたことがあった。

たぶん、普通スクール水着を忘れたのかな。

今はどうなのかわからないけど、当時の競泳水着って薄かったので、乳首結構目立った。で、男子は大体見てみぬふりをしていたんだけど、俺はバカだったし、その子のことがちょっと好きだったこともあって、かなり見た。見まくった。

当然向こうにもバレてて、ちょいちょい目があったりもしたんだけど、嫌がるわけでもないっつーか、むしろ普通に見せてくれたというか。授業のあとにも何もいわれなかったし、嫌われたりとか、女子あいだで噂を流されたりとか、そういうのもなかった。

……ってなことを書くと、フラグが立ってたのかとかなんとかもしかしたら思うかもしれないけど、別にそれから卒業まで何があったわけでもなく。

っていうか、その子彼氏は同じクラスにいた軽音楽部のちょっと不良っぽい男だというのは有名な話だったりなんかして。

なんだったんだろうなあ、と夏になるとしばしば思い出してしまうのである

なお、高校時代の夏の一番エロい思い出は、部活休みの日の放課後に部室に行ったら、友達友達彼女(Gカップ)がふたりきりでいて、俺が入って行ったら何事もなかったかのように振る舞っていたけど彼女衣服めっちゃ乱れていたこと。どう見ても事後です、本当にありがとうございました

2017-07-22

スク水揚げ

ネタにされてるけど、あれにブクマしてるおっさんたちが皆高校生以下のスクール水着姿を思い浮かべてニヤついてるのかと思うと相当気持ち悪い。

2017-07-08

少年誌なのに少年向けじゃない問題

体操服は未だにブルマだし

スクール水着は未だに旧スク

 

もうおっさん向けの雑誌なのは明らか

保護者自分の子供に見せたくないと思うのも仕方ない

2017-05-30

http://anond.hatelabo.jp/20170530100257

こういうクソ記事が定期的にホッテントリ上がってきて耐えられなくなったので、最近はてブよりもNewsPicksを見る機会が増えた。

スクール水着スク水揚げ)などの、はてなーキモヲタロリコンぶりを惜しげなく晒すブコメももう見なくていいし、うんこ漏らしたとかいう朝っぱらから人を超絶イラつかせる気持ち悪い内輪ノリ記事も、おっさん連中の無自覚セクハラおっぱい貧乳!)、痴漢はぜんぶ冤罪と言わんばかりのアホどもも見なくて済む。

男中心の職場で働いているプログラマーが多く、セクハラセクハラ認識できなくなってる気持ち悪いアホども。

2017-04-28

http://anond.hatelabo.jp/20170427181951

私が行っていた中学校は、女子は全員夏でも長ズボンだったし

水泳の授業は全員「生理で」見学してた(要するにサボってた)

それでも教師強制しなかった

今考えると恵まれてる学校だったと思う

思春期の子供の羞恥心をちゃんと尊重してくれていた

公立だけど割と評判の良い学校で、そんなくだらない事を無理やり強制しなくても

本当の意味で校内の風紀が乱れるわけではなく、進学実績も良かったから、とか

富裕層が多く(富裕層私立行くほどの都会ではないため)親の力も強かったからそういうセクハラじみた事を強制すると苦情が入りかねないとか

そういう事情もあったんじゃないかと思うけど

今はスクール水着は太ももであるやつとか下にスカートついてて尻が見えないタイプとか出てるよね

2017-04-27

http://anond.hatelabo.jp/20170427175247

すごく嫌だったけど、全員着てるものから嫌ともいえずに我慢してたってのが多数派ではないかと思う。

ジャージ履いて怒られない局面だったら、全員上からジャージ着てたしね。

部活によっては「1年生はブルマ、2年からジャージ履いて良し」とかあったような。

あと、スクール水着もすごく嫌だった。もし上からショートパンツみたいの履けるものなら履いてたよ。

2017-03-30

リクスー

セーラー服、ブレザー、ブルマスクール水着ナース服、メイド服チャイナ服、バニーガール……そのほかもろもろ、コスチュームにはこれといって興奮しないタイプ人間なんだけど、リクルートスーツだけは別腹。リクスーってめっちゃ興奮する。

就活中に知り合ったリクスー女の子倦怠期彼氏あり)を酒の勢いでお持ち帰り」とか、「前日泊まりに来ていた彼女リクスー姿で出かけようとしている姿に興奮してしまってそのまま玄関で」とか、そういうシチュエーションAVとかエロマンガもっと増えてくれるといいと思います。あと、イメクラにもそういうコースがほしいです。リクスープレイ

もっと性癖として市民権を得てくれ、リクスー

2017-03-10

おっぱいと私。

私のおっぱいは大きい。

ぶるんぶるん。」

思い出もいっぱいだ。卒業式シーズンでなんだか思い出を叫ぶシーンがあったのを思い出す。作文も書いた気がする。そうだ、私のおっぱいとの思い出も作文しよう。

ぶるん。」

初めて確かなこいつを認識させられたのは、小学校4年生あたりだ。おっぱいはとにかく痛く、ときに熱を持つ存在だった。この時のおっぱいは「ぶるんぶるん」のかすり音もなかった。

私は周りよりも背が高く水泳を習っていてヒョロガリな体型であったため、ほぼ男子のような扱いであり(後の組体操の際は男子を支える方であったし、担任より身長は高かった)、こいつが「ぶるんぶるん」というまで育つとは思っていなかった。

5-6年生での発育は恐ろしいものがあった。すくすく育つ。成長ホルモンバドバ。関節はバキバキおっぱいはズキズキ。

「ぷるん。」

初めてそういう主張をされた。

そうなると嫌でも助言してくるのはおっぱいの先輩である母親だ。ワイヤー付きのブラジャーを勧めてくるが、先述の通り、私自身はブラジャーにある女の子らしさとは程遠い人間であったため、断固拒否した。

妥協案として子供スポーツブラの導入が決定された。サポートメンバーだ。これによりしばらく「ぷるん」も鳴りを潜めることとなる。

中学校に進むと部活動に励むこととなるがここでもおっぱいは私を悩ませた。

「ぷるん。」

私はバドミントン部に所属したのだがラケットを振るにも、子供スポーツブラではサポートしきれずに邪魔なのである葛藤だ。

ここで更にスクール水着問題が発生する。7月が近づくと水泳授業のために水着を用意する必要がある。確か紺や黒の色指定があった。水泳教室部活動を始めた段階で辞めている)で使っていたのは競泳水着のため恐ろしく派手でとても使えるものではなかった。

そこでジャスコスクール水着を買いに行ったのだが、子供売り場にあるそれではおっぱいが収まりきらないのだ。困った。

フィットネスのものマダム向け売り場で試着するもののあまりにもゆったりサイズで合わない。困った。

スポーツメーカーのものを着用したのだが、上から見れば谷間はモロ見えであり、中学生という年齢の私にとって非常に苦い思い出となった。困った。

元の問題に戻ろう。中学生ともなると周りのブラジャー着用率も上がり抵抗感は流石に薄れてきた。ぷるんと邪魔する問題解決すべく、とうとうワイヤー入りブラジャーの導入を決定した。スクール水着を探す過程おっぱいに対し関心を持つしかなかったのもあり、流れでジャスコブラジャー売り場で初めてサイズを知ることとなる。

初めてのブラジャーといえばBカップぐらいの白と薄い青を基調とするシンプルものほとんどだし、学校でもそんな説明を受けた気がする。そういうのを着けるのだろうと思っていた。

フィッティングルームに入りメジャーで胸部をシュルシュルと計測されていく。お姉さんは「Dカップですね」と気軽に言ってからオススメのものを持ってきます〜」と消えた。待ってくれ。

ABCDのDか?ビーの言い間違えではなくデーか?Dか。またお姉さんが現れて「こういう可愛らしいのはどうでか〜」と持ってきたブラジャーパステル調のフリルリボンのついた豪華なものだったと記憶している。少なくとも初めてのブラとして想像していたやつとは違った。確かなブラジャーがそこにはあった。

Dカップもふんわり女の子ブラジャーもすべてがあまりにもショッキングでそこから記憶がない。母と2枚ほど買って帰ったと思う。おっぱいは確実なサポートを得て非常に快適になった。私の中で男の子っぽい体付きであった自分が死んだ気がした。恐らくずっと前から死んでいたのだけれど。

しばらくするとワイヤー付きであっても「ぶるん」というようになっていく。またあのショッキングな場に行かなければならないときが来るのだ。しかし、もうヒョロガリなだけの自分は死んでしまっているし、解決するには行くしかないということを学んでいる。Fカップであった。1,2年で2段階アップするのかこいつは…と思った。前と同様オススメブラジャーを持ってきてもらう。もう諦めはついている。パステルでもフリルリボンでも来い。そんな気持ちで「ぶるん」とさせていた。

「Fで中学生くらいだとこれくらいしかないんですけど…」お姉さんは現れる。手にはふんわり女の子というより、しっかりお姉さんブラジャー。とくにフルカップブラのダサさは強烈だ。色もデザイン中学生ブラジャー像を破壊していく強さがあった。なんとかまた2枚ほど選んだあとの値段もぶっ飛んでいた。(ジャスコブラジャー売り場のちゃんとしたものは値段が張るということを後に知る。他に行けば安いものもある。)

それでもおっぱいは「ぶるん」といっていた。

高校生になると制服サイズであったり、電車通学による満員電車で押し潰され問題成人式ではタオルまみれになったりと話題は尽きない。たくさんの思い出がある。いいところも悪いところもこいつにはあるが、おっぱい星人の素晴らしい恋人に恵まれからは、優しい需要供給の一致を痛感し、おっぱいを誇らしく思う。サポートメンバーのすべてのブラジャー感謝している。

ありがとうおっぱい

ぶるんぶるん。」

びよんびよんまでどうぞよろしく。

おしまいおやすみ

2016-08-29

最近せつないこと

30代を迎えた友人はどんな話題も必ず自分の話に持っていく

「昨日プール行ったんだけど、」と私が話したとすると

「あ!私も子供の頃はよくプールいってさ〜」とこんな感じ

承認欲求が強いのも誰かに聞いてもらいたいのも別にいいんだけど

かぶせてくる話がだいたい学生時代子供時代のことが多くてせつなくなる

でもってその話のオチネガティブ

「あ!私も子供の頃はよくプール行っててさ〜でも水着スクール水着以外買ってもらえなかったんだよね〜」

とか

せめて楽しい思い出を話してほしい。せつない。

2016-06-08

水曜日といえば水着だな。

キラキラした水面とどこまでも広がる青空スクール水着できゃっきゃする幼女イメージ

幼女から水着がずれて乳首が見えるとか気にしないの。親があわてて直す。

無邪気で本当かわいいなぁ・・・って目を細めて見てる感じ。

水曜の水着ってこんなイメージ

おはようございます

2016-05-20

http://anond.hatelabo.jp/20160520171127

先生、生徒たちはスクール水着を着用します。

そのスクール水着洗濯するのにも水道水を利用すると思いますが、その費用計算されていないのではありませんか?

また、プール利用後に浴びるシャワー水道代、消毒槽の水道代もかかると思います

2015-12-27

http://anond.hatelabo.jp/20151226214125

実はこの構図って、万引きに近いような気がする。

♂だけどナース服、スクール水着ブルマレオタードを持っているが、いずれも通販や店、廃盤商品オークションで競り落とす。できれば新品が欲しいが、古いモデルだとそうはいかない。

単純に他人が使っていた「直後」なのがいいのか、スリルを求めているか、そればっかりは本人の深層心理を見てみないと論になるけど、少なくともセーラー服を着たかったらセシールでもなんでも取り寄せる手段はある。

ただ、本当にお金がなくて手に入れたかったとなると論外だ。

2015-11-07

http://anond.hatelabo.jp/20151107213023

質問質問で返すのはなんだけど、では何故「マイクロビキニはいい」と思うのか、単に「エロいから、とかじゃなくて説明してほしい。

自分にとってはマイクロビキニは「全裸エロなのか着衣エロなのかどっちなのかハッキリしろや、往生際悪いんだよ」っていう中途半端イラつくものしかない。

あ、嫌いだが、ローティーンアイドルとかのは「まあ、全部脱がせるわけにはいかないんだろうしな」ってんで意味はわかる。

でも、「どうせなら古典的スクール水着にするとかして別方向のエロを狙えばいいのに」としか思わないけど。

2015-09-07

制服売れたんだ

出会い系サイト最近毎日のように、制服コスプレセーラー服看護学校ナース服、スクール水着体操着を売るって書き込んでた女の子がいるんだけど、今日は品目が「コスプレ、下着」になってたわ。

コスプレセーラー服の以外は全部売れたみたいだな。

あの3.5万の制服、買うやついたんだ。

2015-09-06

家出でもしてるのかな

出会い系サイトで、何日か前から、年齢18の女の子制服スクール水着を売るって書き込みしていて、所在地最初地元の市だったけど、1,2日ごとに○○市、☓☓市、△△市とか県内を北上して行ってるんだよな。

最初は「下着は売りません。援助交際しません。服を渡す以外のことはしません」みたいな感じだったのに、今日は下着も売るって書いてるし金に困ってるのかな。

そのうち援助交際募集しだすかもしれんと思ってチェックしてたけど、車で一時間以上かかるところまで移動してるからさすがに面倒だな。

2015-09-04

制服の値段

出会い系制服を買ってくださいっていう女に、値段聞いたらこんな感じだったわ

----

制服35000円

体操着10000円

セーラー服15000円

看護学校ナース服10000円

スクール水着8000

下着類は売りません、袋にいれて渡すだけです。

ほかの要求は受けません。

---

2015-08-02

鈴谷水着が見たかった。この体つきで水着グラないとかマジありえん。ビキニかと思いきやスクール水着。でもそれがいい。鈴谷水着がいい。もうなんでもいいから公式で。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい。鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい鈴谷水着が見たい

2015-07-15

学校プール日焼け止め禁止の学校から見えるナチュラル崇拝

学校プールの際に日焼け止め禁止の学校があるそうだ。

自分の頃はそんな物は必要ではなかったが、最近日差しエラい強いし

子供の頃に紫外線を受けた影響は年を取った時に出てくるそうで、

そこら辺の研究が進んで今まで見えなかった脅威が明るみにでたということでもあるのだろう。

母子手帳ではかつて日光浴を推奨する項目があったが、今はとりはずされているそうだ。

もう無理に日焼けをさせる時代ではないし、日焼け健康という図式はもう成り立っていないのだろう。

しかし、表題にもかいてある日焼け止めを付けてはダメという学校も一部であるそうだ。

プールの水が汚れるというのもあるが、

日焼け健康的で良いからそうするべきであるみたいな、そういう価値観を持っている人もいるのではないかとおもってしまう。

しかに良い。

スクール水着のあとが残っている上でのビキニなんてあれは単なるヌード以上だよ。

年齢が年齢ならば、単純所持案件だ。

いや年齢がうえでもいい。

もっとグラビアでもそういうものを出すべきなんだよ。

あの良さは何なのだろうか。

元々隠されていた部分というのが端的に白い部分として強調されている。

それがビキニ姿であらわになったときに、その腹部の禁断性がより向上されるのだ。

腹部でありながら局部以上のパワー、エナジー、パトスを持つ存在昇華して

そのイデアを前にして僕はすでにエポケーをする以外ほかないほと

僕のファルス神がかり、今までにないejaculationを経験してしまう。

二次元作品では多くあるジャンルではあるが、イマイチつのジャンルとして市民権を得ていない感がある。

この夏あなたもこういった作品を手にとっては如何だろうか?

2015-05-30

http://b.hatena.ne.jp/entry/trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20150526/1064786/

この記事読む限り、子供に付き合って海やプール行かなきゃいけないけど

若い女性向けの水着は勘弁して欲しいしそもそもサイズないしおばちゃんフィットネス用は派手だし

と言うデブママ需要しか想定出来ないけど

こういう商品存在知ってるって時点で、スクール水着着る子供がいる層だろうしなあ

娘のを買うついでに自分のも、って感じじゃないのかな

2015-03-14

ヤフオクAV出品における削除基準

ヤフー規約には以下のようにある

禁止出品物

低俗わいせつ商品

法令違反しているまたはその可能性があると当社が判断した商品(例:無修正ビデオ児童ポルノなど)

反社会的ものまたはその可能性があると当社が判断した商品(例:レイプ盗撮など)

被写体実年齢や被写体実在するか否かにかかわらず、服装、肢体、タイトル商品説明などを総合的に判断し、18歳未満の者の性的な姿態を連想させると当社が判断した商品漫画アニメーションフィギュアなどの商品を含む)

(例:被写体学生服幼児服、ランドセルを着用している商品タイトル商品説明に「幼女」「○学生」「S 学生」「JC」「T 学生」「C 学生」「女子高生」「女子校生」「女○○生」「JK」「男子高生」「男子校生」などという表現が用いられている商品


から順に説明していく

法令違反しているまたはその可能性があると当社が判断した商品(例:無修正ビデオ児童ポルノなど)

無修正児童ポルノは論外として、それっぽいことが書かれていてもNGである

モザイクという単語も不可。○○デジタルモザイクなんてタイトルAVがあるが、そのまま書くと消される

NGワード モザイク



反社会的ものまたはその可能性があると当社が判断した商品(例:レイプ盗撮など)

盗撮物は見ないので何とも言えないが、レイプものは消される

NGワード レイプ、輪姦など


被写体実年齢や被写体実在するか否かにかかわらず、服装、肢体、タイトル商品説明などを総合的に判断し、18歳未満の者の性的な姿態を連想させると当社が判断した商品漫画アニメーションフィギュアなどの商品を含む)

(例:被写体学生服幼児服、ランドセルを着用している商品タイトル商品説明に「幼女」「○学生」「S 学生」「JC」「T 学生」「C 学生」「女子高生」「女子校生」「女○○生」「JK」「男子高生」「男子校生」などという表現が用いられている商品

定番の内容だが、消される可能性は非常に高い

実際にタイトル学生連想させる単語があると消される

パケ写も引っかかるので、制服スクール水着を着用した作品場合は注意

顔がロリっぽいだけでも消されたことがある

NGワード 女子高生女子校生学級委員など

なお、大学生は可である


今後、基準の厳密さが変わることもありうるので参考程度に

何度も削除されていると、IDの停止などもありえるので気を付けて出品してください

2014-12-25

ワナビに向けたラノベ創作技術論の整理と俯瞰3

ワナビに向けたラノベ創作技術論の整理と俯瞰1

※本稿は上記を始めとして分割投稿されたものである

ヒロイン

ほとんどの場合ラノベヒロイン必要不可欠である水島飯田は主張する。反例はもちろんあるが、ヒロインを据えたラノベがそうでないラノベよりも圧倒的に多いことは事実である

このヒロインについて、水島は「フラッグシップヒロイン」という独自単語を用いて説明している。フラッグシップヒロインとは、その出会いによって、主人公は平凡な日常から日常へと放り込まれる、という点で特徴を持つヒロインである水島はこのフラッグシップヒロインは一人であるべきで、また傍若無人タイプが好ましいと言う。日常が非日常へと変わるのは多くの物語で最初の1度であり、従ってそういった存在は必然的に一人であらざるをえないと言えること、前述の人物間のギャップを想定する場合ヒロイン傍若無人であるならば主人公は面倒見のいい親切な人物となり、このような人格は読者の倫理観を満足させやすく、ゆえに感情移入させやすい、という点で効率的である。ゆえにこの水島の指摘はこれまでの内容とも矛盾しない。

一部の例外を除いて、ヒロイン主人公に惚れなければならない。榎本はヒロイン主人公に惚れる理由はしっかりと、読者に分かる形で描写するべきだという。一目惚れ場合は「外見に惚れ、次に魂に惚れなおす」という形で段階を分けるべきだとする。

突如登場したこの「魂」についての説明は一切ないが、筆者が理解する限り、この「惚れる理由」や「魂」とは主人公の「行為」であり、精神的な何かではない。

クーンツ登場人物個性とは「行為」によって示されるべきだと言う。これは例えばヒロインは優しい性格の持ち主だ、と説明することよりも、読者がヒロインを優しい性格だと感じる行為描写することの方が好ましい、という指摘である

中の人物はテレパシー能力が無い限り他人の思考を読み取ることはできず、その人物設定の書かれた地の文を読むこともできない。ゆえにその行為によってのみ、どういう人物であるかを理解していくことになる。もちろんクーンツや榎本が指摘するように、それらの行為には動機必要である。現実と異なり、なんとなくで登場人物が行動していくことは読者は作家の思考放棄であり、ご都合主義だとみなす。

従って主人公ヒロインが惚れるに足る行為をなさねばならず、それは作中で明示的に描写されなければならない。

さらに、この指摘は主人公ヒロインに惚れることについてもまったく同じである美少女であるツンデレであるといった属性があるから主人公が惚れるのではなく、当該人物の行為によって主人公は惚れる必要があるのであり、さらにその行為が読者にとっても惚れうるものであればこそ、魅力的なヒロインとして意識づけられるものだろう。

登場人物オリジナリティ

水島登場人物オリジナリティなど不要であり、パクればいいとする。一方で五代/榊はそれを「チグハグで安っぽいもの」と批判する。両者の主張は実のところ特に対立するものではない。

西谷は次のような指摘をしている。

ライトノベル作家を目指している人の原稿を読むと、大ヒットした小説に登場したキャラクター名前だけを変えて自分小説に登場させ、自分ではそれに気がついていないことが多いのです

五代/榊が批判しているのはまさにこうした模倣だと筆者は考えている。水島意識的に模倣しており、さらにそれはバレないようにするべきだ、と言う。バレない模倣とは一体なにかについて水島特に踏み込まないが、この点で大塚既存キャラクター抽象化し、別の値で具体化することが正しい模倣だという。例えばオッドアイという属性を「左右で異なる目を持つ」と捉え、そこから「左右で見える世界が違う」と具体化する。

確かにこれは既製品の加工、変形に過ぎない。ゆえに大塚オリジナリティとは「パターンの組み合わせ」「パターンの再発見なのだとする。この2つは、クーンツの「われわれは古い物語の要素を新しく配列し直しているだけなのだ」という指摘、また榎本の「オリジナリティとは「全く新しいもの」ではなく「読者たちが知らないもの、見たことのないもの」の呼び名だ」という指摘を端的に表していると言えるだろう。

一方、様々な属性ランダムに組み合わせ、新たなパターンの組み合わせを発見しようというワナビは珍しいものではない。スクール水着巫女の組み合わせはこれまでにない!オリジナリティだ!といったそれに対し、大塚は「設定の上だけで奇をてらった個性オリジナリティを追求しても意味がない」と指摘する。

繰り返しになるが、大塚はそれが「主題」と深く結びついていることが必要不可欠であるとする。主題関係性を持たせられず、物語上の必然性もない「オリジナル属性」に価値は無いと言っていいだろう。

プロット

プロットについての学術定義としては例えばフォースターが有名であるが、それらを踏まえてプロット定義明確化した文献はフィールドぐらいしか確認できなかった。

よって本稿においては各説の最大公約数的に機能する定義として、「世界」や「登場人物」の変化を「出来事」とした上で、プロットとは「出来事配列」と定義することとした。

さてこの「プロット」について論じるにあたっては、当然ながらプロット不要論と向き合わねばならない。

プロットに重きを置かない理由はふたつある。第一に、そもそも人生に筋書きなどないから。第二に、プロットを練るのと、ストーリーが自然と生まれ出るのは、相矛盾することだから

キングはこのようにプロットを練る必要などないとする。

このキングの著作を高く評価し、手本としても例に挙げているクーンツプロットに関して次のように述べている。

作家にとって望ましいのは、ただひたすら登場人物たちの進んでいく方向に、ストーリーを方向づけていくことであるというのだ。どこやらあいまいなこの方法に従えば、より「自然」なプロットが得られるというのだ。ばかげた話である

作家登場人物小説の方向や狙いをすべてまかせてしまえば、必ずみじめな結果におわる。

ただしクーンツもごく一部の天才であればプロットを練らずとも名作を書きうるだろうとしていることは事実である。よってキングをその例外であるとすれば上記の見解の相違は回避可能となる。

ところが同様にプロットなど考えたりしないという主張は、例えば宮部みゆきや五代によっても主張されている。彼女らがクーンツより文才溢れる天才であり、キングと同格なのだとすることはさすがに暴論であろう。

しかしここでもこれは単なる手順上の相違に過ぎないと筆者は考えている。

まずキングは「原稿を寝かせる」ことを非常に重視している。書き終えた原稿キングは6週間寝かせるが、それは「プロットキャラクターの穴がよく見えるようになる」からだという。こうしてプロットの欠陥を認識し、書き直し、そしてまた6週間寝かせる。キングは欠陥を認識しなくなるまでこれを繰り返す。

確かにキングプロットを事前に練っていないが、これは推敲における徹底したプロットの練り直しに他ならない。もちろんキングが筆の赴くままに書いてもそれなりの内容を書くことができる、という前提はあるだろう。しかキングもまたプロットを最終的に納得いくまで練り込んでいるという事実は、単純にプロットなど不要だとする主張とは明らかに一線を画している。

宮部もまた、書き終えた後での推敲段階で物語の全面改稿を含む大幅な変更がありうること、よって発表後の現行を改訂できない連載小説などは「よく失敗」すると自嘲し、従って自分のやり方は非効率であるから真似するべきではない、と述べている。

このように彼らの意見をまとめると、プロットを先に練って書くことは確かに必須ではないが、それはプロットを練らないことを意味するものではなく、推敲段階で徹底して練り直さねばならない、ということと理解できる。先にプロットを練ることの効果は後で練るより執筆量の少ない段階で修正できることにあり、効率が良いという点に集約できるだろう。

プロットの手順

以上のように整理したところで、ではプロットを練ればそれだけで自動的に良いプロットになるのか、といえばそうではない。重要なのは魅力的なプロットを作り上げることで、練るという行為それ自体ではない。

練り方という点でラノベ作家陣は様々な「プロットの作り方」を提案している。その内容には「どのように作るか」という手順と「どのようなプロットであるべきか」という構造についての両方の側面があり、極端に言えば前者についてはどうでもよく、明確に意識するべきは後者であると筆者は考える。

従って手順について詳細に踏み込む必要は無いと考えているが、似て非なる様々な内容が提案されている点を簡単に紹介したい。

キング同様、西谷は「最初のシーンから順に次のシーンへと書いていく」というシンプルプロット作成手順を提案しており、そのメリットスケールの大きい物語ができること、デメリット時間がかかることだとしている。

他方、西谷は「主題をもとにして最初のシーンを考え、次にクライマックスとなるシーンを考え、その両者をつなぐシーンを考えていく」という手順も提案している。こちらは前者より物語構造を決めやすく、早く書き上げられる手順だという((この指摘はプロット不要に関する筆者の解釈とも合致するところである))。

水島の提案はこの西谷後者の説に類似しているが、「ヒロイン出会う事で主人公の平凡な日常がどのように変化するのか」「クライマックスで何をするのか」「ラストはどのように終わるのか」を最初に決め、次にその間を繋ぐ出来事を作っていくとするものである

榎本は「(人物)が(行動)をして、(結果)になる」を最小プロットとして位置づける。その上で登場人物たちの目的、遭遇する事件葛藤、対立、成長といった要素を盛り込みつつ、まず200字で作成するという。200字で納得のいくものが作れたら次に400字、800字と同様に徐々に増やしていく。これによって効率的プロット作成できるとしている。

大塚は上記とは全く異なり、下記の項目それぞれについて、暗示的な意味を付したカードオリジナルでもタロットのような既製品でも問題ない)をランダムに割り振ることでプロット作成できるとする。

割り振られたカードの暗示から想像を膨らませることで具体化するという。また、これとは別にグレマスの行為モデル主体、援助者、敵対者、送り手、対象受け手の6種の役割をもつ人や物によって物語構造化できるとする説)によってもプロットは作れるとしている。

これ以外ではさら物理的な手順への言及もあり、例えば榎本は単語帳やExcelで各アイディアカード化してこれらを並べ替えながら考えるのだとしていたり、大塚も場面単位で時刻、場所、人物、行動をカードに書き、それを時間軸に沿って並べて考えるのだ、としている。最後1972年初版であるクーンツの指摘を挙げて本項を終わる。

プロットカードとかストーリー構成リストとかの奇妙な発明品は、どれもかつて、作家アイディアを得るための手助けをすると称して売られたものであり、この手のもの現在もなお売られている。が、実際のところ、そんなものはまともな作家にとって、まったく無価値に等しい。


プロット構造

ラノベ作家陣によるプロット構造に対する言及曖昧なものが多く、またまとまった説明になっていないものが少なくない。

いくつか断片的にこの点について言及している部分を拾い上げると、例えば西谷は「キャラクターに新鮮みがあること」「魅力的なストーリーであること」「類似作品差別化できていること」といった要件を上げており、「魅力的なストーリー」とは何かという点については「主人公に苦労させる」「強い悪役を出す」「魅力的な仲間を出す」「新しい場所を訪ねる」としている。作中でそれぞれの出来事の起こる順番への言及特にない。

水島は順序について言及しているが、「タイトルも含めて最初に読者をツカむ」「ラストシーン一歩手前で盛り上がる」「ラストは短くだらだらせず、良い読後感を与える」「それ以外は読者が飽きないよう時々盛り上がるようにする」というもので、具体性に乏しいと言わざるを得ない。

あえて言えば「どんでん返し」と「天丼」への言及があり、「どんでん返し」はクライマックスの決着、直前、ラストシーン最後のいずれかに位置することで効果的に機能するが、当たれば評価を大きく上げるが外れると大きく下げる点に注意が必要だとしている。「天丼」は意外性があり、重要なことを最初は大袈裟に、二回目は間を空けた上でぼそっということで効果的に機能するとしている。

確かにこれらの要素は盛り上げるための1つの技術ではあるだろうが、プロット構造における要素とは言い難い。

さて、榎本は次のような構造プロットが持つことが望ましいとする。

クーンツもまた、古典的プロット成功パターンとして以下のようなプロット構造を推奨する。

念のため触れておくとクーンツミステリにはまた注意すべきプロット上の必須要素があるとして、それを15項目に別にまとめている。つまり上記だけであらゆるジャンルプロット必要十分条件であるとしているわけではなく、様々なジャンル必要十分条件最大公約数として機能するのだ、という指摘であると筆者は解釈している。

大塚プロット構造については後述するヒックスのそれが参考になるとして作中で丸ごと引用している。しかし同時にプロット本質的構造アラン・ダンデスを参考に「主人公の欠落が明かされる」「主人公は欠落の回復目的とする」「主人公は欠落を回復する」の三段階であるとしており、これは榎本やクーンツの主張をさら抽象化したものだと言いうるだろう。

ところでクーンツの主張するプロット構造は「三幕構成」と呼ばれるものである((三幕構成とは序破急であるという言説はラノベ作家の本でもよく見かけるのだが、あれは世阿弥風姿花伝における序破急概念を正確に理解した上でそう言っているのだろうか。まさか読んだこと無いけど字面的にたぶん同じだろといった糞みたいな思考で「教科書」と自称するものを書いているはずはないので、風姿花伝の解説書、待ってます))。榎本は「起承転結」を用いて説明するが、上記のように両者はそれほど乖離したものではない。この三幕構成はとりわけハリウッド映画脚本原則として確立されており、その端緒ともいうべきフィールド、そして大塚乙一などが参照するヒックスについて本稿では整理する。

フィールドプロット理想的構造を三幕構成によって説明する。三幕構成とはあらゆる物語はAct1, Act2, Act3の3つに分割可能だとする考え方である(その意味でいえばクーンツもまた「クーンツの三幕構成」というべき独自の三幕構成を定義しているというべきである)。これはパラダイムであり、ゆえに三幕構成は史上最高傑作にもメアリー・スーにも等しく存在する。

フィールドはこの三幕構成を下敷きに、次のような役割を持つ出来事が順に配列されることが望ましいとしている。

PlotPoint1と2はそれぞれ各Actの最後に、次のActへの橋渡しとなる機能が求められている。またMidPointはConfrontationの真ん中で起こることが望ましいされている。さらにはそれぞれのActはいずれも小さな三幕構成で出来ており、すなわちフラクタル構造であることが望ましいという(フラクタル構造への言及は榎本なども指摘するところである)。

映画脚本における理論であることからフィールドはMidPointが上映時間のちょうど中央で起きることが望ましい、としている。

クーンツがあげる「ついに最悪の事態に陥る」はMidPointのようにも思われるが、クライマックスのようにも思われ、それが作中の後ろにあるのか中央にあるのか言及がないため、判断しかねるところである。これに対してフィールドは明確にそれを作品中央で発生するべきだ、としている点で、クーンツのそれをもう一歩先に進めたものだと言いうるだろう。

なお、MidPointは必ずしも派手なものである必要は無い。例えば映画マトリックス」におけるMidPointはネオ救世主ではないとオラクルに告げられる場面である。争いの無い静かな場面であり、生命の危機に直面しているわけではない。しか物語をこれまで動かしてきた大前提崩壊した瞬間である。MidPointはこのようにもはや後戻りができず、先の絶望的状況の回避方法が読者に容易に想像できない出来事であることが期待されているものであり、派手な出来事 このエントリーをはてなブックマークに追加ツイートシェア

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん