「ネットウォッチャー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ネットウォッチャーとは

2018-10-30

グルドンIT系コミュニティの中心になり得るのか

グルドンって知っているか

知っている人は知っているIT界隈ではそこそこ有名なdrikinによって立ち上げられたMastodonインスタンスだ。

これが立ち上がった経緯はdrikinが主催しているbackspace.fmというPodcastのリスナー達とコミュニケーションするために立ち上げられたもの

何故、物凄くマイナーグルドンなんていうコミュニティ話題を出したのか?はグルドンに関わる以下の人リストを見てもらえればはてな民は興味を示し、解るかも知れない。

特定都道府県でのみ有名な人物や一部界隈で有名な人物など挙げればもっと出せるが、あまりにも数が多いので10年以上ネットウォッチしていれば一度は名を見たことがあるであろう人物を列挙した。

はてな民アイドルおちゅーんやshi3z、Appleポエマーnobi、ミクラスのGOROman、Perfumeプロデューサーのヤスタカ、150万登録Youtuberカズチャンネルとは何なんだこのメンバーは。

仲良しお友達コミュニティなのは間違いないが、はてブにはそんなこと書いてないわけで、関わっている人物を調べれば調べるほど驚いた。

しかグルドン企業支援を受けていて、さくらインターネット株式会社フェンリル株式会社というこれまた有名どころが出てくる。

グルドンアカウントを作っているユーザ層は30〜50代で20代以下の若者は非常に少ない。多くの登録ユーザYoutube動画投稿もしており顔出しに対してそこまで頓着が無いようだった。

登録者の大半が30代以上なので、ある程度収入があり生活が安定しているのか、高価なガジェットカメラの購入報告が頻繁にあり、懐古的なパソコンの話も盛り上がる傾向にある。

今どきのネットユーザTwitterInstagramかと思っていたしMastodonなんて使うのは一部のギークばかりと思っていたが、今どきじゃない中年達の手によって気付いたらこんなコミュニティが出来あがっているとは。

時代遅れおっさんのやる事には若者はついてこないというのは理解できるが、30〜50代の社会人若者に比べて発言力だけはあるのでどう転ぶかには興味が尽きない。

まだまだ新しいコミュニティって生まれるんだなぁ。

2018-07-30

ネットウォッチャーしかいなくなった

はてなブログ」出来たあたりから、「意識高い系」すら「はてブ」にはいなくなり、時事ネタ政治ネタの叩きが殆どになっている気がする。

まぁ以前からそうだったけれど


後、ここ数年はエンジニア界隈の人がガンガン減っている気がする。

2018-07-23

hagex・みつば・矢守貴…ネットでイキがるやつは寿命を縮める

先日福岡で刺殺されたhagex言わずもがなだが、言論的に殺されたネット有名人は多くいる。

hagexも「ネットストーカー」のことを「ネットウォッチ」と称して、嫌がる人を顧みず散々人をいじり…いや、イジメ続け、個人尊厳バカにしてきた。

みつば

みつばというツイッタラーをご存知だろうか。ツイッター上で散々他人バカにし周り、炎上フォロワーを稼いでいった結果、親しい知人?と思われる人に背後からの一突き(妊娠している女を中絶させた過去暴露?)を喰らってネット上で殺された。

ヤツにとってはアンタッチャブルなところであったのだろう。相当滅入っていたようだった。

https://togetter.com/li/1059969

肉ハメ

矢守貴もそうだ。散々イキがった挙句の果ては強姦容疑で相手から通報逮捕。「肉棒ハメ太郎」という終生残る恥ずかしい名前社会的に殺された。

https://breaking-news.jp/2016/07/29/026189

安易に人をバカにする代償

これら三人の根底にあるものは「他人バカにする」ということだ。どこかで「こいつは俺より下だから」と人を舐め腐っている。

まれるような人は徹底的に守りに入らないと、いつか背後からの一突きを喰らって死ぬhagex場合ちょっと特殊で実際に刺されてしまったのだけれど。


自称ネットウォッチャー」共を監視する愉しみ

ネットウォッチもとい、今日ネットいじめを繰り返す諸君は、せいぜい5chから出ないようにすることだ。

昨今は発信者開示で匿名性も微妙になってきたが、それでもまだコスト問題匿名が守られている部分がある。

何を勘違いするのか、ハンドルネームを持ち始めてイキリだしたらそれは死へのカウントダウンが始まったってことだよ。

と言いながら、俺は今日ネットウォッチャーのネットウォッチを続けることにする。

監視してやろう」だなんて御高説垂れ流してるエラそうなやつが逆に監視されているという図式が、面白くてたまらいからだ。

2018-07-19

まだたまにHagex記事はてブに上がるのな

本名である岡本氏と直接面識のある人は故人をいい人だったと言うのはそうなんだろうけど

ネット人格Hagexしか知らない側からするとゲス2chまとめサイト管理人ネットウォッチャーでしかなく

事件に関してはゲスネットウォッチャーが逆恨みで殺されたでしかない。

みんなある意味みじかな知名人が亡くなって騒ぐのはわかるけど、もういいんじゃね?

逆恨み事件なんてよくある話じゃん

2018-07-04

Hagex無罪」を主張する連中―無関係な者を攻撃していたHagex

hagexさんに「問題」や「責任」を求めようとする全ての言説に反対します。

http://mubou.seesaa.net/article/460211645.html





Hagexさまは基地外殺害された可哀想被害者からHagexさまの批判未来永劫無限定にしちゃいけません」とかもはやHagex教だな。

まず大前提として、Hagexは「無関係一般人まで標的にしていた」という事実無視しちゃいけないんと思うんだよ

Hagexさんの「いじり」は度がすぎていた

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

ブログ界の痛快ビッグダディ!? 八木仁平氏とその御家族ブログ活躍

 この記事では、以前からhagex氏が言及していた八木仁平氏とあわせて、特に何か悪いことをしたわけでもない彼の家族を「ブログ界の痛快ビッグダディ」といじって、晒し嘲笑しています

当事者だけならともかく、関係無いその"家族"までターゲット対象にして、"家族"のプライバシーまで暴き立てて揶揄し、全世界に発信していた事まで"良心的なネットウォッチ"で括り、"ネットの悪を裁く愛と正義ネットウォッチャー"に仕立て上げるHagex教徒は頭がおかしいんじゃないのか?

Hagexさんが標的にしていた人は叩かれても仕方ない奴らばかりだった」

特にこの言い草をよく見かけるんだが、じゃあその"家族"も叩かれても仕方なかったとでも?????

イケハヤはあちゅう出産した責任そいつらの親は取れよ」という事ですか??????

狂ってるな。


Hagex無関係人間まで巻き添えにしようとする、市民生活に対する"脅威"だった事までも隠蔽し美化しようとしないでください。

Hagexのこういう行いこそ、「殺された人はノーカンノーカン!」なんて虫のいい誤魔化ししないで後世までしっかり伝えていくべき。


追記

id:Akanekomaruhei その記事炎上したけど、何で公開してるブログ紹介して怒られるんだろ…未だに腑に落ちない。それより前にも八木氏について“家が金持ちから…”て書いてる人もいたか結構知られた一家なんじゃないの?

結構知られた」って何を根拠に?仮に知られてたなら無関係でも一緒に叩かれて良いと???ていうかそんな不確定な情報でもってHagex反社行動を擁護しようと思ったの???

そんなにもHagex行為は何から何まで肯定しないといけないのか??????


Hagex人殺しててもお前はそうやって擁護するんだろうな

キチガイ



id:zyansu 単純な話 自分は殺されたくないから殺した奴が悪いって当然じゃない?

id:kanekoshinichiro 殺される理由は何も無かった。ただ汚れていただけで。

id:xevra 殺人犯とは関係ない事例並べてどうすんだ? 例え間接的に殺人犯動機に繋がったとして刃物で滅多刺しにする理由になるのかね? 殺人犯擁護するのやめろよ。

id:hizakabu 低脳先生が殺そうと思った理由とは関係ないと思う。



予想通りのHagex教徒擁護だな

俺、一っっっっっっっ言も「低能先生は悪くない」なんて書いてないよな?????????

ちょっと本文しっかり読み返してくんない?????それとも日本語も読めないんですか?????????

話の矛先逸らそうとしてるよな絶対

だいたいid:xevraてめえ人の事言えんのかよ屑

普段言動無視して都合のいい時だけ常識人気取るんじゃねえ池沼

お前もさっさと死ねばいいんだよチンカス野郎

チンカスがいっちょ前に呼吸してんじゃねえ

2018-07-02

星空サラ、保守速報アノニマスポスト

最近の右界隈のおもちゃ加減いいネタなのに

アフィやトゥギャッター

自称冷笑系ネットウォッチャーズはなんでダンマリなの?

 

外来スポーツサッカー見てんの?

日本叩かれまくってるけどいいのか?w

2018-07-01

「公開することのリスクとは何だったのか

はてなブロガー刺殺事件ブロガーブックマーカーたちが「萎縮する」などと言ってるのをたまに見る。

しかはてな古参たちは炎上案件を見るたびに「公開することのリスク」とか偉そうにご高説垂れ流してきたんじゃないのか。

今回の事件も「公開することのリスク」の一つでしかないのではないか

なぜか「hagexさんのブログには何の問題もなかった」「狂った人間通り魔犯行だった」という現実逃避はてなの総意になりつつある。

hagexさんは事実としてブログネットウォッチをやってきた。たしかhagexさんの文体はそれほど攻撃的なものでもなかった。けれどもとにかくブログという形で全世界に公開してきた。これは事実だ。

はてな古参たちの言い分に乗っかるならこうなる。

「全世界に公開している以上、批判自分の望んでいない反応が返ってくることは想定しておき受け入れるべきだ」「誤読による批判言いがかりも甘んじて受け入れるべきだ」「自分の望んでいない反応を受け入れる覚悟がないなら、全世界に公開するべきではない」等々……

しか殺人事件というあまりにも極端な形で「公開することのリスク」が現実になってしまったのは残念だった。

しかし今回の出来事を「hagexさんのブログには何の問題もなかった」「狂った人間通り魔犯行だった」などと言って、全世界に公開したネットウォッチブログがまったく何の原因にもなっていなかったかのように誘導して安心してしまうのが正しいことなのだろうか。事実としてhagexさんはブログで全世界ネットウォッチブログを公開していて、それが引き金となって事件は起こった。これは事実だ。

hagexさんはネットウォッチブログをやっていなければ殺されることもなかった。これは事実だ。ネットウォッチャーとして有名になりすぎた結果、狂った人間に目をつけられた。これは事実だ。

発言には責任が伴う」意識の高い古参たちはいつもそう言ってきたはず。「hagexさんは殺されるほどのことはしていない」と言う人は多い。正直私もそう思う。が、世の中の殺人事件は割とつまらない理由で起こったりもする。「かっとなってやった」というやつだ。

世界に公開するということは、自分発言で「かっとなって」しまう読者もいるかもしれないということだ。それが「公開することのリスク」だ。かっとなってしまった人はもしかしたら誤読して言いがかりをつけてきたのかもしれない。書き手には何の責任もないのかもしれない。しかしそれですら「公開することのリスク」だ。何かを書いてそれが読まれた以上、たとえそれが誤読だったとしても書き手にも責任がある。はてな古参はいつもそう言ってきたではないか

かについて語るということはそれ自体暴力性を帯びている。だからその暴力性に憤る人もいる。発言することには責任が伴う。「hagexさんは殺されるほどのことはしていない」というのはたしかにそうだ。しかhagexさんがネットウォッチブログを全世界に公開していたこともまた事実だ。hagexさんは何もしていないのではなく、たしかに何かをしていた。それは事実だ。

今回の件で「萎縮する」などと言っている人たちは単に今まで覚悟もなくやっていただけだろう。他人に「公開することのリスク」を押し付けながら、自分では「公開することのリスク」を受け入れる覚悟がなかっただけだろう。

自分発言の向こうに生身の人間が、感情を持つ実際の人間がいるということをいつも忘れるべきじゃないだろう。嘲笑罵倒中傷、こういったものネットでは人気コンテンツになりがちだが、そういったネガコメもまた「公開することのリスク」にさらされているということだ。

文章を書くということは何かを型にはめるということだ。それは何かを殺すということだ。どんなに丁寧に書いたところで真に他人に寄り添うことはできない。ある断定がいつも誰かを傷つける。だからこそ他人理解しようという真摯な態度が重要なのではないか。それなのにネットウォッチャーたちのやっていることは相手レッテルを貼りバカにすることばかり。他人を思いやったり真面目に議論しようという意思はまったくなかった。敵やバカを見つけて叩きのめすただのお祭り

しかしこういったネットウォッチも全世界に公開している以上、当然「公開することのリスク」を引き受けなければならない。自分を守れるのは自分しかいない。

2018-06-30

ロケット自動運転の話をしていて思ったのは、何だかんだで増田リアルタイムネットウォッチャーで、畏敬するレベル古今東西話題には詳しいけど、研究段階の先進技術とかそういうのには疎いんだなと思った。

一部のコアなマニアが常駐して追いかけ続けるような最先端すぎるような部分にまでは流石の増田も目が届かないんだなと気付いた。

増田は何でも知ってると思い込んでたかちょっと意外だ

はてな村殺人事件ハッピーエンド

ネットウォッチャーなんてのも、無敵の人なんてのも結局は何の生産性も無い人種なんだから

さっさと死んだり刑務所の中に入ってもらったりして数を減らすべきだよ。

2018-06-28

anond:20180628214730

いわゆるネットウォッチャーたちよりはネットリテラシーあるよな

まぁその分、底のドス黒さも上だけど

Hagexが殺されて山本一郎がここぞとばかりに追悼しまくっているが

でも、どうなの?

俺はHageXって最初から嫌いだったが、理由は完全に切込隊長二番煎じだったから。

「え~、ああいうの受け継いじゃうんだ」と思った。

切込隊長がネトヲチから脱却して、山本一郎としてテレビかに出だした頃、入れ替わりのようにHagexが出できたような印象がある。

から山本Hagexに対して弟子じゃないけど、自分の後釜みたいな存在として付き合ってきて、彼の無念の死を悼んでるんだろう。

だけどよ、山本がいなきゃ、Hagexあんな芸風でやってなかったんじゃないの?

あるいは、山本が「お前、俺の真似はやめておけよ」と言っておけば殺されるようなことはなかったんじゃないの?

山本の方が明らかにHagexより文才がある。そして、それなりの情報源とケツ持ちがいるはずだ。

そういうのがなかっただろうHagexに、山本の真似は最初から無理だったんじゃないのか。

しかし、こういう経緯をなかったかのごとく山本が「稀代のネットウォッチャーHagexさん」などと書いているのを読むと、もうちょっと自分のやってきたこと、影響みたいなことを考えてもいいんじゃないかと思うね。

もちろん、実際には山本が殺されずにHagexが殺されたのは運の違いに過ぎないわけだが、追悼文で普通に後輩感、友人感を出されるとな。

なんというか、高いところに登らされていきなり梯子を外され床に立ててあったナイフが刺さって死んでしまったHagexに対し、最初に登って手本を見せた人間の後ろめたさみたいなもんが全く欠けてるね。

それが、山本一郎という男だよ、と言われればその通りだが。

2018-06-27

ゲーム脳の恐怖

言葉の力や人の感情をなめてたんだろうな。ただのゲームだと思ってたんだろう。罵倒の先に実際の人間がいるという想像力がない。

ゲーム感覚で「悪いやつ」「馬鹿なやつ」とレッテルを貼り、晒しあげて、さあどうぞ! みんなで楽しく集団リンチ。げらげら嘲笑して楽しめればそれでよし。

「俺たちは論理的に間違ってないから」そんな思い上がった態度。もちろん反撃されるなんて思っていないし、反撃されることはあってはならないと傲慢に開き直ってすらいる。「お前は人の批判を受け入れられないのか」「お前は謝ったら死ぬ病だな」

「俺たちは論理的に間違っていないから、俺たちに反撃するのは間違っている」というスタンス。だから無敵。相手に反撃させず、一方的に蹴っ飛ばし、げらげら笑っている。これはゲームだ。そしてこの狂った世界ではこれが唯一の言論だ。

左寄りとされるはてなでなぜかこの残虐な集団リンチゲームはずっと支持されてきた。まるでこれが公平な「知の戦い」であるかのように集団リンチ肯定し続けた。「俺のは正しい批判だよ」

相手人格尊重しようという気も最初からない。対等な立場に立って真摯言葉をやりとりしようという気もなく、いか相手を見下すか、馬鹿にするか、みんなで指差してげらげら笑ってやるか、そういった幼稚な価値観しか持たないネットウォッチャーたちがずっとはてなに居座って強い影響力を持ってきた。

罵倒嘲笑が基本の世界になってしまって、相手人間として尊重するようなまともな人も少なくなってしまった。いかに素早くマウントを取るか。自分の方が上だぞと言い張るか。そういう世界になってしまった。

ここに倫理はない。他者に対する思いやりも配慮も何もない。良識良心もない。相手はただの「情報」にすぎない。これはゲームだ。そして言論だ。他人馬鹿にするのは楽しい。これは言論だ。

オタク人間音痴だ。人間がわかっていない。人間音痴オタクインテリになってしまった結果、狂ったゲーム脳が出来上がった。「俺は論理的に正しい」そうかもしれない。きみはゲーム覇者かもしれない。

だけど、きみはわかっていない。この世はゲームではないということを。

そして現実が襲いかかってきた。

増田が荒れている

まり触れていなかったブクマーネットウォッチャーが次々と流入しているんだろう。

書きたいこともない人たち、文章創作に興味が無い人たち、教養のない人たちの書き込みが相当増えている。

しばらくたって平穏が戻れば良いが…難しいかもしれない。11人いた村が10人になり、そこに90人入ってきて100人の村になってしまった。

2018-06-26

anond:20180626123908

俺もHagex-day infoの煽り記事は苦手で、みんなが言う「センスがいいからアリ」「ギリギリうまいところ」なんてことは全然感じなかった。

ただ、Hagexが顔出しでやっていく予定だったっていうのをこの事件で知って、今後好きになっていくことがあったかもなと思った。追悼エントリを見てもみんないい人だったと書いているし、ネットウォッチャーとか言って火をつけ回ってるHagexがあの優しそうな顔のおっさんだって分かって、人となりが分かっていくにつれ、俺が記事を見るときの印象も変わっていっただろうなと思う。

Hagex活動が終わったことは個人的に嬉しいが、変わっていくHagex-day infoを見られなかったのは残念だ。

【追記②】hagexもそうだが、「人を馬鹿にする代償は殺人」というのを知らないやつが多すぎる

散々話題になっているが、hagexが刺殺された。

しかTwitterを中心に「言論の自由ガー」とか「ネットウオッチャーガー」とか「いい人だったのに」とか、変な論調にずっと違和感を感じているのでここに書き留める。


人を馬鹿にする代償は衝動的殺

これはフィリピンの例だけど、''公衆面前で人を馬鹿にする''ってのは「殺されてもおかしくない問題である」ということを日本人は知らなさすぎる。


「公での罵倒は、多くの国で強い報復を呼ぶ」「日本人韓国人が、フィリピンで多くこれで殺害される」

https://togetter.com/li/1226566


日本だって同じだよ。この国ではたまたま法的な力・家族にかかる迷惑など、負のインセンティブが強いからそうならないだけであって

本来、''公衆面前他人バカにするというのは、いつ殺されたっておかしくない''という事。負のインセンティブがかからない「無敵の人」なら尚更。

で、hagex通報だけに飽き足らず、それをわざわざ記事にしてしまった

低能先生に対するはてな対応が迅速でビックリ

http://hagex.hatenadiary.jp/entry/2018/05/02/112825

いわば、低能先生は「公衆面前で晒された」訳だ。しかも文末にはご丁寧に「福岡イベントやるよ」というリンクまで添えて。激情に駆られるにも無理はないだろう。

こういう衝撃的な殺人リスクを一切考えていなかった訳だ。

正直、ざまあとしか思えないし人の心理的な面に疎すぎる。人を軽く見すぎている。



聞こえのいい「ネットウォッチャー」という言葉

ネットウォッチャーって横文字にしてるからわかりにくいんだろうけど、そもそもネットウォッチャーってネットストッカーとネットリンチを併せ持っている訳だろ?

ネットいじりじゃなくてそれはもうイジメ。まずここを把握してほしい。


日常的にはあちゅうイケハヤ、梅木やLINEハゲまで叩いてた、いわばあらゆる面々に自分から喧嘩を売り、いじめていた。


ネットだけでの行動に飽き足らず、はあちゅうサロンにまで入って揚げ足を取ってやろうだなんて普通にネットストーカー超えてリアルイジメからねそれ。



で、それを見た周りの連中どうなるか。

はあちゅうイケハヤなどを嫌ってる連中は、叩きの記事を上げれば喜ぶとしても、彼らに無関心で、かつhagexの矛先が自分に向けられた人はどう思うだろう?





「あらゆる面々を叩いている→それに迷惑している人がいる→矛先が自分に向けられた→排除せねばならない」



という正当化に結びつかないだろうか?

まともな神経なら「何を馬鹿な」と思うかもしれないが、殺人を行うまで追い詰められた人が既にまともな神経でない前提でもう一度考えてほしい。

ネットの言説の度が過ぎてるということと、殺されるというのは全然違う次元の話」なんて書いてる人がいるけど、それはメンタルが平静を保っているからそう言えるだけだ。


匿名では「ざまあ」という人が多いのでは?

「当然の報いだわ」ってさっき書いたけど、そう思ってる連中少なくないんじゃないか

デスノートでもあっただろ?世間的には人を殺すのはいいことだなんて言う人はいない、だが内心はそうではないって

はあちゅうイケハヤだって表向きは哀悼の意を出してるけど、実際はどうだろうか?

あれだけねちねち、執拗ネットストーカー・リンチをしていた人がある日、ぽっくりいなくなる。ストレスの根源が消える。

決して口に出さないけども、嬉しくてたまらない、もしくは安堵しているのではないのか。

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

ここでも書かれているけど、本人だけではなく周りの家族性的なことまで、およそ正当性のないようなイジメhagex日常的に行っていた。



おわりに

hagexはそういうリスクを鑑みてなかったのだろうか。

まりにもカジュアル他人バカにしていくうちに、超えてはいけない一線がわからなくなったのだろうか。

仮にも他人不愉快にさせるようなネットウォッチャーが、それを自称しているのであれば

他人攻撃に身を守るためにも、そういった配慮必要だったように思う。


相識のあるやまもといちろう氏が

>> 散り際は無念だったろうし、彼のことだから心の中で「すいません」を連呼していたんじゃないかとすら思う。https://lineblog.me/yamamotoichiro/ <<

と書いているけど、殺される局面にまでなってやっとそれがわかるような鈍い・臆病な人間だったのだとしたら、

'どれだけ社会的に弱い人間でも、人は殺せる'という大前提を忘れ、あまりにも人を舐めていたとしか思えない。合掌。

追記

予想以上にたくさんの人に読んでもらっていて驚いてる。はてブコメなどから何件か気になったところをレスさせてもらう。

>どんなに追い詰めようがテロ絶対に許されない。擁護絶対ダメだ。

それは理想論だよ。そりゃ建前としてはそう言わないといけないだろうけど、実際に殺人は起きている。

擁護ダメというのはちょっとよくわからないな。あまりに起こった現実から目を逸らし過ぎているのではないのか。


>命を取られるほどの原因とは言えないし暴力ダメだとおもうけど。

冒頭で書いたように「公衆面前で人を罵倒する」なんていうのは、普通に命を取られる原因になるんだよ。

暴力ダメという姿勢を作るのはまぁ理解出来る、が実際に暴力は起きている。hagexは命を奪われても仕方がない。

まぁ少なからず何かしらのIDが付いてると、「いい子ちゃんコメントしか出来ない」のもよくわかってる。捨てIDだとしても何かしら足がつくし

私もこういう場じゃないとこんなことは絶対に言えないや。


Hagexもまたネット中毒だったということで、シャブ中ポン中殺したようなもん

まぁこれが思ってることと一番近いかな。他人を軽く見下して攻撃する人間って、本当「自分絶対にされない」ってある種の安全神話を信じてるからな。

そういう意味では、今回の出来事ネットで目立つ人を軽々しくいじめるような人間はいい薬になったんじゃない。


>大体件の容疑者氏が何をどのようにしていたか考えて、公衆面前以外に何か対処し得たか?

から言ってるじゃん。公衆面前晒し上げることな粛々と通報だけしていればよかったって

室町時代だろうが平成時代だろうが、人の根幹的なところは同じ。

いかにそれを法や社会セーブするかってところで時代の差は出るだろうけどね。

インターネットでの煽りに負けないように、ロジカル思考いくら構築したところで、この問題本質はわからない。

何度も言ってるけど、足りないのは「感情面での配慮だ」って言ってるの。

これとは直接的に関係ないけど、事実一つを指摘するにしてもトゲのない言い方や傷つけにくい出来ないのか?っていつも思うわ

人を追い詰めるなら、その相手はもうロジカルさがない、感情だけの世界になるんだってことも考えに入れないといけない。


参考

Hagexさんの「いじり」は度がすぎていた

https://anond.hatelabo.jp/20180625202047

ネットウォッチなんて身バレ完全防止が当然だろ

他人をくさして集団で笑うゲス行為なんだぞ?

そんなん怨み買うこと間違いなしなのに、ネットウォッチセミナー開催するとか危機意識なさ過ぎ。

異常なほど粘着してくる奴に対して自分リアルの居場所晒すことがどんなにリスキーか分からなかったのか?

ネット民は口だけで何も出来ないはずと高を括ってた?

ネットウォッチャーなら個人情報晒された人間に群がるネット住民の悪質さを重々承知だったろうに。

Hagex村崎百郎をつなぐミッシングリンクとしての町山

今回の事件村崎百郎の件を思い出した人は多いと思うが、村崎百郎唐沢俊一コンビを組んでいて、町山氏は唐沢俊一のことを執拗攻撃していた。

で、今回の事件ではネットウォッチャーHagexが殺されたわけだが、この人ってkyoumoeと同列に語られることが多いと思うんですよ。そして町山氏がはてブで唯一フォローしてるのがkyoumoeなのね。

http://b.hatena.ne.jp/TomoMachi/follow

なんか十年以上前ネット喧嘩した後に仲良くなったんですかね。よく知りませんが。

https://ex9.5ch.net/test/read.cgi/net/1099924550/

確か山本一郎が当時ブログ記事にまとめていた気がするのだが、検索しても2chスレッドしか見つからなかった。

で、昨今の90年代鬼畜サブカル文化への批判と今回のネットウォッチ文化に対しての件がかぶるという意見を目にしまして。そのミッシングリンクが町山氏なんじゃないかと。町山氏は昔からはてなダイアリーを使ってましたし。サブカル的内輪文化ネット的内輪文化の橋渡し役とは言わないまでも、両方に片足つっこんでるっていう。

とにかく、町山氏について一旦総括してみないと今回の件は理解できないと思うんですよ。

anond:20180626021258

ウォッチャー」がやってきたこと、やっていることが許されるのか、ってことだよな。

すぐに「だったら殺しても良いのか?」と脊髄反射すんなよ。

そこじゃないだろ?


「殺された人の悪口を言うな」が、「ネットウォッチャーは悪くない」「ネットウォッチャー狂人から守れ」とポジショントークに変わっていってるのに吐気がするんだよ。


お前たち「ヲチ勢」は、故人を、てめぇらの欲望免罪符にすんのか?

2018-06-25

ウォッチ先 さわらず荒らさず まったり

hagex氏はネットウォッチャーと言われると少し首をかしげるんですが…

ネットウォッチって定点観測をするのがウォッチだと思ってたんだけど違うの?

氏のサイトは、まとめサイト的な抜粋が中心では?ってきがするんだけど。

基本的ネットウォッチって、ちゆ12歳氏とか哭きの竜氏とかのイメージがあるから

彼のサイトはかなりあっさりしてるイメージ

あとぶっちゃけ刺されたのはさもありなん…て思ってしま

古式もそうだけど、基本、ネットウォッチにかかわる人間対象もそうだけど

その祭りに関わる人間キチガイの含有率が高いから顔とかさらすの危険すぎる認識だったんだけど…

というか今まで事件が起きてなかったのがキセキだとおもってたわ。

だって合宿所のまとめだと、サイコさんばっかですげーヤヴァイ話しかないじゃん

から切り込み隊長とかは当時でもかなり異質なイメージだった

よく顔出しして刺されないなって。

もうかつてのようなウォッチャーは、ネットウォッチ板のsage進行スレしかないんですかね??

2ちゃんからじゃなくてモヒカンから事件が発生したのが一番の衝撃だった。

anond:20180625190129

もともとネットウォッチャーkanoseが「村長」などと呼ばれて親しまれていたからね。

「変なこと言ってる」人を見つけ出して、みんなで楽しく批判して俺TUEEEするのが情報強者はてな民日常だったのさ。

はてなネットウォッチ空気殺人者を作り上げた

はてなは元からkanoseotsuneや故ekkenなどのネットウォッチャーを神と崇める異常な集団だった。その結果がhagex殺害事件。raf00が俺たちは身を引いたとかいってるけどさ。

バカにしていい人間はみんなで楽しくバカにする」そんな空気はてなにはあったよね。そういう空気をみんなで作ってきたんだよね。

そういうネットウォッチ文化の結末がhagex殺害事件となったわけだ。

冷笑系ネットウォッチャーたちがキチガイを煽って殺人者に仕立て上げたんだ。

2chネットwatch板はヲチ対象には触らないで見守るという建前だけど、はてブネットウォッチャーたちはそれとは違って、積極的ヲチ対象に絡んでいって「賢い俺様バカなお前をからかってやる」というようなスタンスだった。

ヤバイなと思うのはtogetterでまとめてる連中。「今日はこいつら叩きましょう」って感じでまとめ人が叩いていい認定すると、まとめ人のファンが「よし、叩いてやるか」という感じで集まってくる。

かつてはてなでは罵倒芸などというものがもてはやされていた。いまだにやってる人もいる。彼らは自分が賢いと思っている。でもいろいろ危ういんじゃないかな。少なくとも誰かに殺意を抱かれるくらいには憎まれていると認識したほうがいいのかもしれない。

2018-06-07

投げ銭終了

YoutubeLive中国人ゲストQRコードを表示させて元で投げ銭させてた。

番組

https://youtu.be/mGrj-AVxV5E

QRコードで振込先口座を表示してるあたり

https://youtu.be/mGrj-AVxV5E?t=10m40s

原理的に出来るのはわかるが、これLINEPAYのQRコードを使うと日本でもすぐに出来る。

それをYoutubeLiveでやるのがなんだかなあ。

まあ放送中にやるのはBANすると思うから居ないだろうけど仮想通貨で今でも投げ銭受け取ってる人は居る。

仮想通貨ウォレット同様にQRコード放送外で伝えていたら今でも放送主が多く登録しているアマゾンの欲しいものリストと同じでYoutubeはどうにもできない。

外部でつながる仕組み(TwitterIDとか)が一つでもあればいくらでも深くつながれる現代では投げ銭よりTwitchの有料でチャンネル支援の形がいいのかなと思う。

炎上対応する会社運営しているのだからTwitter田端氏がLINEPAY乞食を釣ってたのもLINEPAYのサービス自体も知ってると思うんだけど。

炎上対策会社ネットウォッチャーが立ち上げた理由

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/07/news021.html

YouTubeで相次ぐ利用規約違反。なんと「QRコード」で投げ銭行為!! ~モラル崩壊Live現場

https://yongohingo.blogspot.com/2018/06/youtubeqr-live.html

記事にあるメールの返事部分から

上記の状況により非現実的懸念であり影響は0%と判断しております

>たとえば子どもコンビニ決済などでWeChat Payを使用する手法存在証明する人がいれば、ありえるかもしれませんが、現状では確実に0%です。つまり影響は皆無です。

まあ、朝ごはんは食べてない(パンを食べました)ってか。

2018-05-12

モチベーションダダ下がりしたとき対処法【Webライター向け】

ライター業をメインにおぜぜを稼いでいる。

それなりの収益ギリギリ確保できているが、このところずっとジリ貧状態でつらい。モチベーションも保てなくなってきた。なんとか自分を奮い立たせて頑張っているけど、やっぱりしんどくて昨日今日とずっと泣いている。涙がわーっと出てきてしまうんだよね。

そんな中で、ネットウォッチャーさんたちのブログを見た。

プロブロガー界隈っていうの? すごいひどいね

イケハヤさんの弟子(書生?)の人たちのブログをいくつか見てみたんだけど、クオリティの低さに驚いた。いや、大学生趣味ブログとしてやってるんだったら全然いいと思う。楽しいよね、こういうのって。わぁ~すご~いってなるよ。

でも、お金をいただくような内容ではないわな。というか、毎日ブログ更新宣言した翌日にブログ更新してないとかテキトーすぎて笑った。

最近ほんとに自分ダメさに落ち込んでいたけど、「自分プライド持って頑張ってるじゃん」って勇気もらえた。まだまだな部分はあるけど、堅実にやってるよ。すごい人と比べすぎていたのかもしれない。だからといって、残念な人たちと比べるのもあれなんだけど。

自信を失ったり、モチベーションが下がったりしたときは、自分よりダメダメな人の存在を思い出すことで自分肯定するっていうのも一つの方法なのかなと思った。あんまり褒められるような行いではないけど。

プロブロガー界隈のみなさん、ありがとう

2018-05-06

YouTubeの急上昇に出てくるテレビキャプチャ炎上しないのか

視聴回数が高いところを見ると、需要はあるのだろうけど、ネットウォッチャー的に使いやすいか放置しているのだろうか。

テレビの代わりにYouTubeを見ているってアンケートなどでたまにあるが、盛り上がっている箇所だけ切り抜いてくれていて流行把握しやすいかYouTube便利ってことなのだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん