「小泉時代」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 小泉時代とは

2019-07-07

anond:20190707181044

しろ小泉自民党と、民主党が狙っていた、既得権益打破だの、民営化だの、フラット税制だのやらが間違ってたんでしょ。

で、小泉ヤバイと逃げて、少し戻していたところを、小泉時代の景気悪化政権を降ろされ、全力で小泉自民党の方向に暴走したのが民主党

リフレで金の量が大事だ!と行って少し景気を戻したが、消費税を上げたがために再び低迷させているのが安倍

小泉以前にまで戻さないとならないんよ。

もっと言えば40年ぐらい前の、きちんと金の量と金の回転を見ていた時代に。

今の長期デフレは、オイルショックなぞ目じゃないほどにひどい。

2019-06-09

小泉時代って日本は何にも良くならなかったよな

あいつはなんであんなに長く首相だったんだ

2019-06-07

anond:20190607163317

さぁね。

考え方が変わったのか、小泉前まで右いったり左いったりと彷徨っていたB層が右固定になる事でインテリ層の影響力が弱まったのか。オレは分析屋じゃないから知らん。

ただ、左派の支持を表す指標としては、朝日新聞購読者数がある。朝日小泉時代以降ずっと下落傾向にあるから、以前より減少した(=昔はもっと多かった)のは間違いない。

anond:20190607162021

中枢というのは語弊があったかも。

政治家とかじゃなく、経営者とか都会のホワイトカラーとか、特に教師といった影響力の大きい人々。

ニッキョーソ!とか一時よく言われてたでしょ。リベラルと言うかどうかは意見がわかれるが、教師左派思想の人が多かったんだよ。

政治右派である反動ってことらしい。実際、小泉時代までは民主党首都圏では支持率が高く、地方自民だった(都会=左派地方右派 の構図)。

今は見る影もないね

2019-04-30

anond:20190430225212

そうだなー。けど自民党というか小泉時代からその後も糞だったと思うからなあ。

タウンミーティングとかあほかよって思ったし、景気はよくならねえわで、なあ。

郵政民営化くらいかなあ。

2017-10-24

よくある過去自民党政治について

小泉時代の働き方改革、主に非正規雇用への規制緩和がとにかく批判されるのをよく目にするのだけどあれってそんなにやらなくてもいい政策だったの?

そら竹中平蔵は恐らくろくでもねえなこいつって気はするし非正規雇用への社会保障とか考えりゃクソだとは思うけど、あれが無きゃ無いでそっからしばらく続いたデフレやら金融恐慌やらで正社員への門戸さらに狭まってフリーター溢れかえったりなんなら人的流動性失った企業ごと転覆してそうな気がするし、更に言やあ労働生産性に関する議論とかも今よりさらに歪んでそうな気がしてるんだけど…

諸手をあげて自民礼賛してるつもりも自分認識が正しいという気もなくて、本当にわからないからここで聞いてみたい。

2017-07-20

田中真紀子更迭した後に小泉支持率下がった>気持ち悪かったが分からないでもない。あのおばちゃんのアジテーション小泉当選させたところはあるから

でも、だから更迭には慎重にならないという思考にもしなってるんだとしたら、いくら落ちこぼれ首相はいえさすがに頭が悪すぎる。

安倍政権支持率の基盤は、小泉時代よりも更に強固になった浮動票の固まりたまたま転がり込んできてるからってだけで、「小泉旋風における田中真紀子的なもの」は存在しない。

加計南スーダンの件は、菅が会見で強い言葉で抗弁しすぎたせいでにっちもさっちもいかなくなってるから、菅も本来ならかなりやばいはずではあるのだが。

特に南スーダンについては、誰の責任だろうがあの事態が明るみになった時点でヤバすぎる案件。それなのにあの強弁。最初の段階で平謝りして稲田の首を生贄にすりゃ消火できたろうが、残念ながら安倍政権9条改憲軍隊明記を目標としてるのでそれはできなかった。それやったら最下層の支持母体である日本会議初めとした極右どもが離れてく可能性あるだろうし。

安倍母体極右勢力9条改憲侵略戦争も辞さずというキチガイだらけなので、そういう意味では「小泉政権における真紀子」=稲田というか「改憲のための布陣」ではあるのだが、自称穏健右派浮動票の固まりは、さすがにシビリアンコントロールが効かない体制になってしまってる(南スーダン日報の件がそれを白日の下に晒した)自衛隊軍隊化して9条改憲することに、100%もろ手を挙げて賛成するとは思えない。

南スーダン日報問題は、本来なら、政権交代できる対抗馬さえいれば、首狩られる一番の失態といってもいいんだけどな…。

G20でも存在感しめせなかった安倍政権じゃ、北朝鮮外交だけじゃなくて経済政策だっておぼつかん。

2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

・そりゃ中国も利回りが限りなくゼロに近い日本国債を買うなら世界で一番安全で利息もある米国債を買うだろうよ。

中国アメリカ国債買うのはアメリカの対中国貿易赤字問題だと思うけど。あと中国アメリカ政府の財布を握っておきたい的。

あと日本国債の利回りがゼロに近いのはみんな安心して買うから。利回りが高い国債ほど安全ではない。ハイパーインフレってそういうことでは?

・彼らの低待遇はたしか問題だし改善すべきだが、それならちゃんと国内議論して彼らの待遇改善のための予算増税)を組むべきである

待遇改善のために増税して税収減ったら待遇改善できない。95年の5%の消費税増税と一緒。自販機ジュースの値段表示が90年代消費増税金額に即して上がって行ったのが懐かしい。90年ぐらいはどの自販機も100円だった。3%、5%の時にずるずる上がったわ。

・「消費税は減税!財政出動さらに拡大!」をやったら、自分世代はなんとか逃げ聞けるかもしれんが、まだ生まれてない次世代の子供にとんでもない額の借金押し付けるだけになるのではないか

小泉時代の「次世代にツケを残さない」痛みを伴う改革消費税増税はしてないんだけど、緊縮やったために次世代自体が生まれなかった。そのために次世代(今)にツケ残すことになり、これから先の次世代にもツケを残すことになるだろう。今、増税緊縮策取ればなおさらだよね。

相続税

相続税払わなきゃなんない人ってどの位いるかからないけど(財産6千万以上ある人だっけ?)、ちょっと調整は必要だよね。あと使用してない土地固定資産税

・「教育無料化して国民の質をあげれば後々になって税収入となって戻ってくる」という論もあるのだが、正直俺には「国が10負担すれば将来うまくいけば5ぐらいは帰ってくる」ぐらいの与太話にしか聞こえない。

→満足な教育を受けられなかった人が生活保護なっちゃって国費から毎月定額お金出ていくのはやっぱりもったいない教育受けてればもしかしたらすごい人材出てくるかもしれないんだし。

あと、経済苦で生活保護なっちゃう人は経済良くなれば働き出すよね。景気を冷やす増税緊縮財政ダメだよね。


個人的必要だと思うのは雇用ミスマッチをなくし労働者に自信をつけてもらうための職業訓練の充実だわ。

みんな自信ないのがよくないよ。新卒だろうが中途だろうが。自信をつけてもらうために職業訓練必要だわ。適当だけど精神医療費減るかもよ。

即戦力職業訓練って大学が担うべき?会社が担うべき?ってあるけど、ハロワはどうなんだろって思います純粋に何がベストなのかわかりません。でも職業訓練足りません。

自分が一番純粋に何がベストなのかわかんないのは、法人税所得税消費税などの税率や最低賃金失業率バランスだわ。

ヨーロッパみたいに消費税高い、最低賃金高い、失業率高い、高福祉社会全体にとっていいことなのかわからない。

みんな自分利益のためにポジショントークするに決まってるしね。



増税財政緊縮は少なくとも今の段階ではありえないよ。

リフレだってみんながみんな消費税増税反対してるわけではないしね。

少なくとも「今はダメだよね」って言ってるだけ。

それは8%増税の時に、「今は反対、せめて1%ずつの増税に」と主張した内閣参与他などの意見でわかる。

(ただ新しい経済理論出てきたっぽくて今消費税増税自体をどう考えているかからないな。)


安倍さん首相になってから、しばらくは4%成長が見込まれてたのにね。あのまま行ってれば消費税増税するよりも税収多かったかもよ。

8%増税は残念だった。

消費税凍結って言わないと安心してお金使えない。


でも、寿命の延びも安心してお金使えない状況を生み出してるのは認めるわ。

寿命伸びてるのに社会に出回るお金の総量が変わらなきゃ、そりゃちょびちょび使うしかないわ。

例えば生涯年収1億だとして、60歳で死ぬことを予測して金使うのと、80歳で死ぬことを予測して金使うのとでは、金の使い方変わるわな。

問題生涯年収1億が数十年経っても変わってないことだわ。

デフレ罪深い。

緊縮財政罪深い。


ただね、小泉首相時代緊縮財政に走っちゃった理由もわかるからね。

土木関係公共事業政府借金こさえすぎた(小渕首相時代)。

社会福祉関係公共事業だったら効果的だったかもな。

でもきっと土木関係公共事業お金費やしたのが悪かったのもあるかもしれないけど、

あの頃は多分金融政策の失敗の方が大きかったのかなって予想。


でもあの頃からマスコミはクソだったと思う。

小渕首相アメリカ冷めたピザ持たされて写真撮られた理由がわかる人って、

当時のマスコミにどれだけいたのかなっていう。

面白がって終了だった印象。


自分大学経済経営講義を一切取ってなくて、

福井日銀総裁ゼロ金利政策終了という失策の時に当時のはてな経済クラスタがマジ切れして、それから何それ何それって思って少しずつ経済勉強をやり始めたので、

門外漢でもいい本に当たればちゃんとわかるはずだわ。


個人的にためになったのは、

飯田泰之先生新書ゼロから学ぶ経済政策)と、

2000年代後半から民主党政権から安倍首相になるあたりの高橋洋一現代ビジネスの連載だわ。

飯田先生経済政策の基礎、高橋洋一グラフ日本経済の現状解説でわかりやすかったわ。GDPギャップとか。

ちなみに、自分安倍かよー、から安倍ちゃんに変わったのは、昔はてなにいた弁当爺が衆議院議員選挙間中(その前の総裁選か?)に安倍さん金融政策重視とつぶやいたのを読んだから

思想誌(論壇雑誌?)って各政治家の主張載ってるというのをその時初めて知った。

なお、自分はいまだ論壇雑誌読んだことない。

飯田先生は今月新書出した。購入済み積ん読


自分経済で今わかんないのは、高橋洋一がよく言ってる政府日銀が連結で会計すると、財政再建達成してるので大丈夫論。

単体(グロス?)は赤字でも連結(ネット)だと黒字?ですよってのはわかるんだけど、貨幣価値で変わってしまうんじゃないかと思うんだけど。

それは日銀中央銀行貨幣の発行で貨幣価値をある程度コントロールできる)だからある程度大丈夫って話なのでしょうか?

難しくてわからん

まぁ今貨幣価値がどうこうなる事態は考えられないっていうのはわかる。

2017-05-04

野党を甘やかしてはいけない理由

誰がいつ野党になるかわからいからだよ!

自民に反対してるから既存勢力ケンカ売ってるから、そんな理由だけで安易に支持される

確かに権力の中心からは外れてるかもしれないけど、それはそれで結構おいしいポジション

当の自民すら、小泉時代には敵に「抵抗勢力」なんてレッテル貼って、その位置を奪ったんだぞ

だいたい日本人って一億総無責任から

自分が変わるのは嫌なのに、他人改革押し付けるのは大好きで、それを煽る奴を持てはやす

今の野党はそこを占めてるはずなのにこの体たらくという無能からどうでもいい

問題は、例えば自民の内部争いで負けた奴が出てきて、このポジションに居座ることだ

元々それなりに実力のある奴にフリーハンドを与えかねない

からこそ、今反体制を売りにしてる奴らにも、きっちり責任を求めなければならない

そこで甘やかすから小池みたいなのがのさばるんだ

2017-01-19

http://anond.hatelabo.jp/20170119161130

いやいや、安倍さんはハッキリもの言わないじゃん。保守論壇って基本「安倍さんのアレはこういう隠された意図がある!(だから反対する奴は売国奴)」って話ばっか。小泉時代の方がまだ良かった。

2015-10-02

踊る大捜査線見て刑事になろうとか、おくりびと見て葬儀屋になろうとか、白箱見て制作進行になろうとか

から見てたらアホらしい。

けいおん見てギター始めた奴が昔いたが、そいつ放送が終わると同時に部屋の片隅にそれを追いやっていた。

同じなんだよな。

結局夢見は最初だけ、夢破れるのがオチなんだよ。

ましてや刑事とか葬儀屋とか制作進行なんてのはどう考えても生半可な仕事じゃないから

皆憧れで入ってくるんだよ。

だけど、気が付いたら皆退職してたなんて話はザラにある。

で何が言いたいのかというと、ドラマアニメ見て直ぐ俺でも「なれる」と思いこむのは辞めた方がいい。

イメトレしてからでも遅くない。

GATEに憧れて自衛隊に入ろうなんて奴はさすがに居ないと思うけど

もし入ろうと思ってるなら、今安保反対デモやってるだろ

アレ見てからでも遅くはない。

遊び半分のアレでも実際現場行くのは自衛隊で、現に小泉時代には死者も出てる危ない仕事なんだ。

アニメ見て死にたいなら止めはしないけど、職業を甘く見てたらとんでもない事だけは忠告しとく。

2014-08-18

てぃんこぉーてぃんこぉー

政治というのは足の引っ張り合いの世界

正しい政策を語っていても、ポスト政権欲しさに批判したりするバカもいる

票のことだけで、先のことを全く考えていない政治家も多い

いつになったら、この国のために身を捧げる覚悟政治をする政権誕生するんだろう

小泉時代は多少それが実現されていたかもしれないが、もう当分いないんだろうなあ

てぃんこぉーてぃんこぉー

てぃんこぉーてぃんこぉー

2013-12-28

小泉時代企業利益は増えたが給料は増えなかったか企業優先はだめ

funaborista お花畑めざして

http://d.hatena.ne.jp/funaborista/20130720/1374321737

これと同じような論調は色々なところで見かけます。たとえばこちら

http://antimainstreameconomics.blogspot.jp/2013/11/blog-post_6327.html *下注1参照のこと

しかし、このサイトに載っている2つのグラフは、2003年から2007年にかけての企業利益拡大局面おいてなぜ賃金が増えなかったのかを、本人の意図に反して如実に示してくれています

それは、1990年以降、企業利益が増えない時にも賃金の方は高い伸びを続けていたということです。企業にとっては利益から考えて非常に高い賃金を払い続けていたのです。1990年代の終わりにはそれも無理になって利益に対して賃金を減らしはじめますがそれでも高めの水準で、2003年から2007年景気回復局面になってやっとそろまでの無理を取り戻したのです。

企業利益が伸びなくても無理をして賃金を増やしてきた、そしてその後にやっと利益が伸びる時が来たので賃金を据え置いて調整を行ったわけなのに、無理して賃金比率を高めていた時を基準に見て「景気が回復しているのに従業員還元しなかった、けしからん。もう企業は信頼できない。」と言われてはたまったものではないでしょう。

さらに、リンク先のグラフ企業の規模別に利益賃金が出ていますが、この中で2003年から2007年にかけて利益大企業の占める割合が増えています。「大企業内部留保を大量に溜め込んでけしからん」と言われるところでもありますが、大企業のように世界で商売をしている場合には仕方のない面があります

というのも、当時は新興国の発展がめざましかった時期で、それによる需要原油などの資源や、設備投資必要資本財、そして現地の人件費なども速いペースで値上がりしていました。企業が翌年以降の海外での生産活動のために必要となるお金がどんどんと拡大していくことを想定する必要があったのです。そのため、可能な限りは手元のキャッシュを増やしておく必要があり、またそのキャッシュは実際に使う段になっては海外でいろいろなものが値上がりしていたため想定を下回る設備しか作れず、さらに多いキャッシュ必要性が生まれていました。このように大企業も「溜め込んだ」というよりは海外の人や企業に漏出させていました。(これは国民経済計算統計における交易利得の大幅な悪化などから確認できます。)しかし、海外市場に出ないよりは出た方が企業利益になったから進出しているわけであり、それはまた日本にとっても思ったほど手元に残らなかったとはい利益であったのです。



この、2003年から2007年の前には企業は非常に無理をして利益が増えない中で賃金を増やしてきたという事実、そして2003年から2007年における大企業利益新興国の発展にともなう資源価格上昇の備えとして取って置かれ、また海外の人や企業に漏出した事実、この2つを踏まえて考える必要があります。これらを無視して「2003年から2007年企業利益が増えたのに給料還元されなかった、だから企業お金を回す政策はだめだ」というのは近視眼にすぎます

そして2003年から2007年と比べて現在は、利益給料関係は平均的な水準に近いか、やや給料が少なめであり、また新興国の発展も当時ほどの拡大が再度起きる可能性も低い。つまり今回は2003年から2007年と違って早い段階から企業利益を上げれば賃金の上昇につながってくる、「お花畑がある」可能性が高いと言えますバブル後遺症に苦しむ1990年代に無理してでも賃金を上げてきた企業です、大きな障害がなければある程度は賃金を上げたいのです。もちろんそれは企業が優しいからではなく、賃金を上げた方が労働者の意欲を高めたり離職コストを下げられるからしょうが、やみくもに賃金を下げることばかり考えているわけではありません。



*注1

http://antimainstreameconomics.blogspot.jp/2013/11/blog-post_6327.html

このサイト給与総額のグラフ2007年以降の数字が間違っておりますので注意して下さい。2007年以降は給与総額の数字賞与が入っていないために急減し、水準も低いままとなっています賞与を含めた数字と、このサイトにあるような賞与を足していない数字比較はこのようになりますhttp://upup.bz/j/my93349RrEYt7VI5YghA4jQ.jpg サイトグラフ比較してみて下さい。21世紀以降を見ると賞与の足し忘れでイメージがかなり違うことがわかりますhttp://upup.bz/j/my93352OiXYt2nvuW3LTbtU.jpg なおサイトグラフでは2012年までですがこの画像財政金融統計月報に出ている2011年までとなっています

2013-05-02

自民党マスコミの基本戦術




131 名前:ソーゾー君 投稿日: 2013/05/01(水) 19:36:55 ID:WXaJPTnk

基本戦術からマスコミ自民党良く使う。

民主党公約を守っていない!」と自民党=マスコミは騒ぐけど

民主党政策を批判して妨害して議会ボイコットして公約議会で通過させなかったのは隠すだろ?

「私達、自民党民主党売国政策を議会ボイコット等をして阻止しました!」と言わないだろ?

民主党が衆参多数派で民主党案を可決すると自民党=マスコミは「数の暴力だ!独裁だ!」と言う。

小泉時代強行採決しまくって売国法案を可決しまくってたのに良く言えるよな?



民主党は衆参で国民の支持を得て与党=多数派になったわけだよな?

約束した公約を守ろうとしただけ・・

自民党強行採決は批判せず民主党がやると批判する・・

妨害して議会ボイコットしてして公約を達成を阻止して「民主党公約を守っていない!」と言う。


自民党の政策を突っ込んで批判せずどーでも良いことで叩いて自民党被害者にして

支持を上げようと姑息なことをする。

民主党の時は政策を徹底的に批判して有ること無いと騒いで兎に角批判する。


もうネタバレしてるの・・

自民党だけじゃねーよ?世界各国で同じことしてるから・・

拉致問題も同じだよ?呆れるぞ?







































ウォール街アメリカ合衆国歴史考察FRB

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/movie/10043/1365862741/l50

中央銀行・発行権】黒幕銀行家37【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1343051395/

2012-05-09

B層票獲得のために領土問題拉致問題を利用する可能性がある


自民党公明党共産党には一定の固定票がある。

この固定票プラスαで勝たなければならない。




確実に勝つ為にやるべき事は二つ。

1票の分散化

投票率の低下





1を煽っているのが上記に示した2の連中達である

立場政治不信煽り選挙に行くな!」とは言えないし自民公明みんなの党を支持しろとも言えない

から票の分散化の為に民主党でも小沢派が居ない選挙区国民新党とか橋下一派とか騒ぐ

コシミズなんかは比例に十人も候補者を建ててない国民新党を支持して

小沢派が居る選挙区民主党で比例は国民新党」と無茶苦茶愚策煽りまくった

これは上記に示した2の連中全てが似たような愚策を掲げて誘導していた。





戦略2は所謂B層向けの戦略であるマスコミネトウヨが主力である

政治不信煽り民主党ダメだ…」と思わせて投票率を下げる

上手く行けば民主党に不信感を持ったB層が「やっぱり自民かな…」となり自民党投票する可能性もある。







現在小泉時代のアホ戦略は不可能、小泉改革丸出し政策掲げても浮遊層票=B層票獲得は無理…

出来るとすれば愛国心を煽ること…領土問題拉致問題を利用する可能性がある。

領土問題が解決しない理由は河村のような馬鹿立場も考えず公で騒ぐから

政治外交問題は無策に自己主張して解決するもんだいではない。

















中央銀行・発行権】黒幕銀行家5【信用創造

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/9191/1333369457/

中央銀行・発行権】黒幕銀行家36【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1327244413/

2012-05-06

政治不信煽り民主党ダメだ…」と思わせて投票率を下げる


自民党公明党共産党には一定の固定票がある。

この固定票プラスαで勝たなければならない。

確実に勝つ為にやるべき事は二つ。



1票の分散化

投票率の低下



1を煽っているのが上記に示した2の連中達である

立場政治不信煽り選挙に行くな!」とは言えないし自民公明みんなの党を支持しろとも言えない

から票の分散化の為に民主党でも小沢派が居ない選挙区国民新党とか橋下一派とか騒ぐ

コシミズなんかは比例に十人も候補者を建ててない国民新党を支持して

小沢派が居る選挙区民主党で比例は国民新党」と無茶苦茶愚策煽りまくった

これは上記に示した2の連中全てが似たような愚策を掲げて誘導していた。






戦略2は所謂B層向けの戦略であるマスコミネトウヨが主力である

政治不信煽り民主党ダメだ…」と思わせて投票率を下げる

上手く行けば民主党に不信感を持ったB層が「やっぱり自民かな…」となり自民党投票する可能性もある。







現在小泉時代のアホ戦略は不可能、小泉改革丸出し政策掲げても浮遊層票=B層票獲得は無理…

出来るとすれば愛国心を煽ること…領土問題拉致問題を利用する可能性がある。

領土問題が解決しない理由は河村のような馬鹿立場も考えず公で騒ぐから

政治外交問題は無策に自己主張して解決するもんだいではない。















中央銀行・発行権】黒幕銀行家5【信用創造

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/9191/1333369457/

中央銀行・発行権】黒幕銀行家36【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1327244413/

2012-05-05

小沢が自由に動けるようになった今は最大派閥小沢派である

511 ソーゾー君 [] 2012/05/04(金) 10:15:12 ID:YphfDpckO Be:

次の選挙選挙区も比例も民主党一択でOK。

野田派とか前原派とか小沢派とか関係ない。

小沢が自由に動けるようになった今は最大派閥小沢派である

まり民主党小沢派になる。



工作員には大きく分けて二種類居る。

民主党を真っ向から批判する工作員

小沢を支持して野田・菅・前原等を批判して分断工作する工作員



1は説明不要だよな?要はネトウヨだ。

2はコシミズや小吹や副島やベンジャミン等の似非陰謀論者と信者

阿修羅掲示板常連コテ等々。

2を理解するには工作員=糞役人の犬の戦略を理解する必要がある。





自民党公明党共産党には一定の固定票がある。

この固定票プラスαで勝たなければならない。

確実に勝つ為にやるべき事は二つ。

1票の分散化

投票率の低下




1を煽っているのが上記に示した2の連中達である

立場政治不信煽り選挙に行くな!」とは言えないし自民公明みんなの党を支持しろとも言えない

から票の分散化の為に民主党でも小沢派が居ない選挙区国民新党とか橋下一派とか騒ぐ

コシミズなんかは比例に十人も候補者を建ててない国民新党を支持して

小沢派が居る選挙区民主党で比例は国民新党」と無茶苦茶愚策煽りまくった

これは上記に示した2の連中全てが似たような愚策を掲げて誘導していた。





戦略2は所謂B層向けの戦略であるマスコミネトウヨが主力である

政治不信煽り民主党ダメだ…」と思わせて投票率を下げる

上手く行けば民主党に不信感を持ったB層が「やっぱり自民かな…」となり自民党投票する可能性もある。




現在小泉時代のアホ戦略は不可能、小泉改革丸出し政策掲げても浮遊層票=B層票獲得は無理…

出来るとすれば愛国心を煽ること…領土問題拉致問題を利用する可能性がある。

領土問題が解決しない理由は河村のような馬鹿立場も考えず公で騒ぐから

政治外交問題は無策に自己主張して解決するもんだいではない。



















中央銀行・発行権】黒幕銀行家5【信用創造

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/business/9191/1333369457/

中央銀行・発行権】黒幕銀行家36【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1327244413/

2010-06-17

マーチの俺でも大手総合商社に入れたから小泉改革には感謝している

マーチの俺でも大手総合商社に入れたから小泉改革には感謝している。2010年卒だったらNNTかも知れないし、そこまで行かなくても生涯所得は1億円以上違っていたと思う。俺より上の世代は大抵悲惨だし、俺より下の世代も大変そうだ。

みんな仲良く不幸になろう、貧乏になろうという悪平等思想が一番弱者には厳しい。どうせ金持ちは何があっても儲け続けるのだから、割食って貧乏になるのは弱者だけ。一例を挙げると金融危機後も大企業役員報酬は上がり続けているのは知っている?大企業の人は会社の金で贅沢して法人税は確か5兆円くらいしか払っていない。たばこ税の税収の方がそのうち上になるよ。さらに消費税増税まで議論している。

平均が押し下げられたというのは俺の実感では違う。俺より以前の氷河期時代に就職に失敗してフリーターとかしている人たちは救済されなかったかも知れない。規制緩和で悪辣な派遣業者が出てきたりもした。これは日本新卒社会で、小泉改革でも新卒主義までは切り崩せなかっただけ。超売り手市場期にちょうど就職した人は概ねハッピーだよ。採用は増えたし株価も上がってムードが全体的に明るかった。

あとリーマンショックが悪いとか言う奴が必ずいるけど、結構的外れだと言っておく。確かにあれで世界中がおかしくなったが、他の先進国と比べてどのくらいマシかが政治家の手腕。小泉時代は他の先進国に比べて日本は20〜30%くらい調子が良かった。小泉退任後は他の国よりずっと悪い。数値で言うとNYダウが約14000→10400くらい(74%)だが、日経は約18000→10000(55%)くらいになっている。歴史に「もし」は禁物だけど、小泉並みの指導者日本にいたら今の日本の景気はもう少しよかったと思うよ。日経平均で言うと13000円くらいあったと予想する。

http://anond.hatelabo.jp/20100617125606

2010-04-29

http://anond.hatelabo.jp/20100429030537

そこまで民主に改革の期待値が高いんだったら、小泉時代道路と郵政を、全く改革の成果を無に帰してしまった事はどうしてくれると言いたくなるんだがなw

猪瀬の言ってるように、やるからには徹底的に一次データに当たって、組織を丸裸にする勢いで一つ一つクリーンにして行くという地道な作業をするしかないんだよ。

仕分けパフォーマンスではダメだって辺りに国民気づき始めたから今の支持率とか、事業仕分けの風あたりなんじゃないの。

それからみんなの党は、経済学を理解しているから、科学に関しては問題ないでしょ。科学推進なくして経済成長なし。

民主子ども手当なんていう異常な制度にご執心だから、公約に入ってたはずの科学推進を忘れてしまったようだけど。

2009-11-30

http://anond.hatelabo.jp/20091130204849

東アジア共同体の構築をめざし、アジア外交を強化する。

中国にすらまともに相手にされず、途上国税金をバラ撒くだけ。

小泉時代のほうがまだ日中友好だったな。

2009-08-14

http://anond.hatelabo.jp/20090814075329

まじれすすればネット右翼でも大きな政府派と小さな政府派がいるってだけだろ。元増田が何を根拠に麻生支持層と小泉支持層が全部同じだと思い込めたのかが理解できない。麻生郵政民営化賛成じゃなかったと明言してるし造反組を何人も閣内に入れる一方で上げ潮は排除した。それを受けて小泉とかは麻生批判するようになってたし。

あと90年代は失敗だったとよく言われるが失業率も実質成長率も小泉時代よりマシ。公債残高だって90年代小泉政権時代より増えてない。、「じゃぁ、90年代の失敗はどう総括するの?」と突っ込まれたら「客観的データを見てください、失敗したのは橋本小泉の緊縮財政路線です」というほかない。

2009-02-16

http://anond.hatelabo.jp/20090216231731

そんな事よりも解散総選挙をしろというのが「国民の声」なんだから面白いな。

そりゃいまの衆院与党が3分の2以上を占めている体制は小泉時代郵政選挙によってもたらされたものなのだから、

小泉改革路線を根本的に否定しようとするのであれば、小泉改革に源を発する現在衆議院を解散して総選挙を行うのが筋。

2006-11-24

[]安倍政権になって確実に言えること

 

政治がつまらなくなった。

これだけひどい格差社会が出現しているのに小泉を叩けないのは何故だろうか。

政治がわかりやすかったからだ。

よくもわるくも、小泉のやろうとしている方向性が見えた。

見えるのだと思い込めた。

例えそれが幻想だとしても、方向が見えればそれだけで政情が読めた気がしたものだ。

格差社会の出現はバブルが弾けたあとの清算として仕方がないと受け入れている。新しい安定したバブルを作り出すための下準備だ。そう思い込もうとしている。

だから小泉政治を評価している。

しかし、安倍政権はその方向が見えないのだ。

それでいて社会的な動きは何やら進めているふしもある。政治がつまらない。情報リテラシーという高度なスキルを持っていないと政治が理解できなくなってしまい、非常に信用できないのだな。

世情としては教育問題が活発化したように感じる。

しかし、国の美しさなんてこれっぽっちもわからないまま時代だけが進んでいく。ニュースブログも何を語っているのかわからなくなった。

 

嗚呼、小泉時代が懐かしい……。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん