2021-08-06

高市早苗ナチス

高市早苗自民党総裁に推す動きがあるようだが正気だろうかと思う。高市にはナチスシンパと取られる言動過去があり国際社会に対する国家の顔とするにはヤバすぎる。

2014年にはネオナチ政治結社との記念撮影写真問題視されて海外でも報道された。

https://www.theguardian.com/world/2014/sep/09/neo-nazi-photos-pose-headache-for-shinzo-abe

これは当然英語版Wikipediaにも載っている。

 

更に1994年には『HITLER ヒトラー選挙戦略』小粥義雄著という本への推薦文を寄せていてこれも火種となる可能性がある。(記事中に推薦文画像

https://buzzap.jp/news/20140910-takaichi-hitler-book/

因みにこの本の著者は自民党東京都支部連合事務局広報部長である

 

でも高市がなんでこんな軽挙妄動をしたのかは説明が要る。これは彼女キャリア形成に大きく関わっている。

文化状況

まず、1990年代前半には安定と思われていた戦後民主主義への疑義、反発を表す論壇でのブームがあった。それで国法学地政学カール・シュミットナチスに関わった人物を再評価する流れがあった。例えば福田和也の『奇妙な廃墟―1945』はフランスナチス詩人達を再評価して同国の極右文芸を論ずるものだが、書かれたのはフランス革命200周年の1989年である

この福田が論壇文壇に上がって来たのは『HITLER ヒトラー選挙戦略』の前~前前年ぐらい。民主主義(仏革命)への異議がナチス評価へ至るディレッタンティズムな流れだ。鬼畜系などのサブカルクソ野郎はこの底辺である

高市封印されたキャリアターゲット支持母体

高市松下政経塾に入塾し保守的政治家への指向最初から持っていたのだが卒業後はコングレッショナル・フェロー制度により米民主党パトリシアシュローダー議員の下で働いた。同議員女性の権利を強く志向する議員でありその後の高市立場とは相容れない。

政治家になる前に松下政経塾入塾、米国でコングレッショナル・フェローというのは売りになる立派な経歴であるが、高市後者の経歴、特に師事した議員の事をずっと表に出さなかった。数年前にコングレッショナル・フェローの経歴虚偽疑惑が噂された原因の一端はこの為だ。

 

シュローダー議員への師事を終えた高市帰国してCNNデイウォッチなどのTVキャスター等を勤めた。Wikipedia高市早苗の項では1990年TVキャスター登板のように書かれているが間違いである。

CNNデイウォッチでの政治的立場リベラルだが、仏革命200周年のフランスの祭典のニュースでは反仏革命思想を紹介するなど保守的立場を窺わせている。

 

ところで自民党の票田には神道周辺の右派が居り、老人や学校先生など一般社会からやや外れた人らを構成員としていた。神社寄合を核とした緩い繋がりで、その社会的妥当性をやや欠く集団自民党が票田としつつ、自民党現実主義暴走を防ぐという構図である。例えば遺族会会長には右翼的政治家を当てないという知恵が自民党にはあった。

 

90年代自民党旧態依然族議員が幅を利かす男社会であって女性議員活躍する筋は無かった。高市三バンのうちTVキャスター看板はあるが世襲ではない為地盤はない。その為無所属当選した高市最初リベラル標榜して自由党に入った。

地盤が無い議員地盤を持つにはどうしたらいいか族議員の様な支持基盤を持つには?特に場所がない女性議員であれば?

その答えが神道系固定票へのアピールであったのだ。教育勅諭には良いことも書いてあるとかユルい事を言っていればいい。現実政治との擦り合わせなんて立場は出さずに思想的に理解を示すのが支持に繋がる。

『HITLER ヒトラー選挙戦略』の出版もそれへの推薦文も自由党時代の事だ。これはつまりナチス評価サブカルディレッタントブームへの迎合高市のその後の支持層への秋風だったのである

高市が拓いたキャリアパスと白いスーツの女たち

高市はこうしてリベラル議員への師事の隠避と宗教右翼層へのアピールにより自民党女性議員活躍する道を拓いてきた。総務族と言っても良いキャリアも出来た。

しか問題なのは高市開拓した道以外に女性自民党でやっていく道筋が無い事だ。小泉時代には経済自由主義での道が見えたかに見えたがその後無くなり高市路線けが残った。

これが安倍チルドレンなどの新人女性議員差別発言をわざわざするという原因になっている。女性議員はそれまでの人生的蓄積やキャリアアピールせずアンビバレントで複雑な大人人格を出さず、イデオロギー純粋さを見せること。これのカリカチュアライズされた子供アニメの悪役みたいなバカ杉田水脈であるのは言うまでもない。

そもそも現在自民党世襲がきつすぎてキャリアのある人が登用される可能性がほぼない。それで高市コースだけキャリアパス確立されていればそこを歩むしかないのは必定である

 

今の就職活動では同じ色のスーツを着るのが常識になっているが、嘗ては特に女性は色付きのスーツを着る自由があった。

それで白いスーツを着ていき、面接で「あなたの色に染まります」と言うキモイやり方があったのだが、高市の拓いたパスはまさに白いスーツ女性議員の量産と言える。その原初高市の米民主党議員師事したキャリア隠避だ。

 

以上が高市が『HITLER ヒトラー選挙戦略』への推薦文を寄せるという軽挙妄動の原因とそれで拓いたキャリアパスである

国際社会向けの顔にするのは無理じゃね

こんな過去があって、更に数年前にネオナチとの写真が流布されてサミットかに出るのは無理なんではないか

EUの顔役でもあるメルケルと折り合いがつくのか?

高市総務省キャリア放送行政に寄っている。だとすると女性版ゲッベルズとか書かれるのが目に見えている。自民党への不信に対抗するのに女性、と考えたのだろうが安直だし、それはそもそも支持基盤保守論壇(嘗ての宗教右翼系)の視野を外から見てないから気が付かないのだろうと言う外無い。

  • 人財だ

  • 3行でお願いします

  • デマは犯罪では

  • これは良い怪文書

  • ソースだせよ

    • ソオオオオスビイイイイイイム! あげだまボンバああああああああああ! あおのりフラアアアアアアアアアアッシュ!

  • さすが自民党、「絶対に首相にしては駄目」な人材のオンパレードというか本当にそういうのしかいないな…と思ったけど怪文書なの?

  • 👴「スゲーな」

  • なるほど、おもしろい。 パトリシア・シュローダーの元で学んだ→票田の獲得のために右派にすり寄った変節の痕跡として、ナチス本の推薦が残っているわけだ。

  • anond:20210806195309 自分らの国益になるんだったら黙認するだろう 帰還したアウシュビッツからの生き残りへの態度は優しくないらしいし

  • 「苗」のせいで「ナス」に空目。

  • どうしても高畑淳子が頭に出てきてしまってな…

  • 反発して「デマ」とか「怪文書」とか書いてる人はどの部分についてフェイクと考えているのだろう。 ・2014年の問題人物との記念写真 ・それが海外で問題になったこと ・1994年のヒトラ...

    • ビックリした 「怪文書」って書いた人間だけど「怪文書」って「匿名の文書」って意味 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%80%AA%E6%96%87%E6%9B%B8 真偽については「キャリア形成のために仕方なかった...

      • 帝国戦士ビルダークラウドは怪文書じゃなかったってコト!?

  • 国際社会っていうけどナチが問題になるのはユダヤの影響力が強い欧米だけじゃん。思考回路が欧米出羽守、名誉白人だよね。

    • だよなあ 普通の日本人はナチスがどうとかどうでもいいし、どっちかといえば同盟国のナチスより だから親ナチ言動を罰する法律がない

    • 欧米に嫌われたら、欧米じゃない方と仲良くするか孤立するかなんだけど、そういうルートをお望みで?

    • 「欧米だけ」って言うけど、その欧米文明に積極的に加担して重要な一翼を担っているのが日本ではないか。脱亜入欧って聞いたことないか? ちょっと前に喧伝されたスローガンなんだ...

    • 戦前から、人種差別撤廃は日本の悲願。だって主要国の中で白人が主流でないのは日本だけだったのだから。 そういう中で、ユダヤ人差別をはじめとするあらゆる人種差別と戦うこと...

    • ナチスの同盟国はどちら様でしたっけ? もう一回堂々退場するのかな国際社会から

  • 女性でナチシンパってポリコレポイントの計算が難しいな

  • ナチスの手口に学んだ麻生を総理にした国が何をいまさら

記事への反応(ブックマークコメント)

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん