2017-06-29

https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

・そりゃ中国も利回りが限りなくゼロに近い日本国債を買うなら世界で一番安全で利息もある米国債を買うだろうよ。

中国アメリカ国債買うのはアメリカの対中国貿易赤字問題だと思うけど。あと中国アメリカ政府の財布を握っておきたい的。

あと日本国債の利回りがゼロに近いのはみんな安心して買うから。利回りが高い国債ほど安全ではない。ハイパーインフレってそういうことでは?

・彼らの低待遇はたしか問題だし改善すべきだが、それならちゃんと国内議論して彼らの待遇改善のための予算増税)を組むべきである

待遇改善のために増税して税収減ったら待遇改善できない。95年の5%の消費税増税と一緒。自販機ジュースの値段表示が90年代消費増税金額に即して上がって行ったのが懐かしい。90年ぐらいはどの自販機も100円だった。3%、5%の時にずるずる上がったわ。

・「消費税は減税!財政出動さらに拡大!」をやったら、自分世代はなんとか逃げ聞けるかもしれんが、まだ生まれてない次世代の子供にとんでもない額の借金押し付けるだけになるのではないか

小泉時代の「次世代にツケを残さない」痛みを伴う改革消費税増税はしてないんだけど、緊縮やったために次世代自体が生まれなかった。そのために次世代(今)にツケ残すことになり、これから先の次世代にもツケを残すことになるだろう。今、増税緊縮策取ればなおさらだよね。

相続税

相続税払わなきゃなんない人ってどの位いるかからないけど(財産6千万以上ある人だっけ?)、ちょっと調整は必要だよね。あと使用してない土地固定資産税

・「教育無料化して国民の質をあげれば後々になって税収入となって戻ってくる」という論もあるのだが、正直俺には「国が10負担すれば将来うまくいけば5ぐらいは帰ってくる」ぐらいの与太話にしか聞こえない。

→満足な教育を受けられなかった人が生活保護なっちゃって国費から毎月定額お金出ていくのはやっぱりもったいない教育受けてればもしかしたらすごい人材出てくるかもしれないんだし。

あと、経済苦で生活保護なっちゃう人は経済良くなれば働き出すよね。景気を冷やす増税緊縮財政ダメだよね。


個人的必要だと思うのは雇用ミスマッチをなくし労働者に自信をつけてもらうための職業訓練の充実だわ。

みんな自信ないのがよくないよ。新卒だろうが中途だろうが。自信をつけてもらうために職業訓練必要だわ。適当だけど精神医療費減るかもよ。

即戦力職業訓練って大学が担うべき?会社が担うべき?ってあるけど、ハロワはどうなんだろって思います純粋に何がベストなのかわかりません。でも職業訓練足りません。

自分が一番純粋に何がベストなのかわかんないのは、法人税所得税消費税などの税率や最低賃金失業率バランスだわ。

ヨーロッパみたいに消費税高い、最低賃金高い、失業率高い、高福祉社会全体にとっていいことなのかわからない。

みんな自分利益のためにポジショントークするに決まってるしね。



増税財政緊縮は少なくとも今の段階ではありえないよ。

リフレだってみんながみんな消費税増税反対してるわけではないしね。

少なくとも「今はダメだよね」って言ってるだけ。

それは8%増税の時に、「今は反対、せめて1%ずつの増税に」と主張した内閣参与他などの意見でわかる。

(ただ新しい経済理論出てきたっぽくて今消費税増税自体をどう考えているかからないな。)


安倍さん首相になってから、しばらくは4%成長が見込まれてたのにね。あのまま行ってれば消費税増税するよりも税収多かったかもよ。

8%増税は残念だった。

消費税凍結って言わないと安心してお金使えない。


でも、寿命の延びも安心してお金使えない状況を生み出してるのは認めるわ。

寿命伸びてるのに社会に出回るお金の総量が変わらなきゃ、そりゃちょびちょび使うしかないわ。

例えば生涯年収1億だとして、60歳で死ぬことを予測して金使うのと、80歳で死ぬことを予測して金使うのとでは、金の使い方変わるわな。

問題生涯年収1億が数十年経っても変わってないことだわ。

デフレ罪深い。

緊縮財政罪深い。


ただね、小泉首相時代緊縮財政に走っちゃった理由もわかるからね。

土木関係公共事業政府借金こさえすぎた(小渕首相時代)。

社会福祉関係公共事業だったら効果的だったかもな。

でもきっと土木関係公共事業お金費やしたのが悪かったのもあるかもしれないけど、

あの頃は多分金融政策の失敗の方が大きかったのかなって予想。


でもあの頃からマスコミはクソだったと思う。

小渕首相アメリカ冷めたピザ持たされて写真撮られた理由がわかる人って、

当時のマスコミにどれだけいたのかなっていう。

面白がって終了だった印象。


自分大学経済経営講義を一切取ってなくて、

福井日銀総裁ゼロ金利政策終了という失策の時に当時のはてな経済クラスタがマジ切れして、それから何それ何それって思って少しずつ経済勉強をやり始めたので、

門外漢でもいい本に当たればちゃんとわかるはずだわ。


個人的にためになったのは、

飯田泰之先生新書ゼロから学ぶ経済政策)と、

2000年代後半から民主党政権から安倍首相になるあたりの高橋洋一現代ビジネスの連載だわ。

飯田先生経済政策の基礎、高橋洋一グラフ日本経済の現状解説でわかりやすかったわ。GDPギャップとか。

ちなみに、自分安倍かよー、から安倍ちゃんに変わったのは、昔はてなにいた弁当爺が衆議院議員選挙間中(その前の総裁選か?)に安倍さん金融政策重視とつぶやいたのを読んだから

思想誌(論壇雑誌?)って各政治家の主張載ってるというのをその時初めて知った。

なお、自分はいまだ論壇雑誌読んだことない。

飯田先生は今月新書出した。購入済み積ん読


自分経済で今わかんないのは、高橋洋一がよく言ってる政府日銀が連結で会計すると、財政再建達成してるので大丈夫論。

単体(グロス?)は赤字でも連結(ネット)だと黒字?ですよってのはわかるんだけど、貨幣価値で変わってしまうんじゃないかと思うんだけど。

それは日銀中央銀行貨幣の発行で貨幣価値をある程度コントロールできる)だからある程度大丈夫って話なのでしょうか?

難しくてわからん

まぁ今貨幣価値がどうこうなる事態は考えられないっていうのはわかる。

記事への反応 -
  • 反緊縮&財政出動支持者はちょっとお花畑すぎないか。追記あり

    前からはてな村やネットの若手リベラル系ブロガーの中で「日本経済を復活させるには消費税は減税!ガンガン財政出動させて介護や保育や教育に予算をぶち込め!」という論評が人気...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      ・そりゃ中国も利回りが限りなくゼロに近い日本の国債を買うなら世界で一番安全で利息もある米国債を買うだろうよ。 →中国がアメリカ国債買うのはアメリカの対中国貿易赤字の問題...

    • これ本当によくある間違い

      高齢者が生活のために預金を引き下ろしたら、銀行が国債を買う資金が無くなり、国債が消化出来なくなる。 これは本当によくある間違い。 高齢者は引き下ろした現金をタンスに貯め...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        預金は貨幣であり、貨幣量は中央銀行の今及び将来への政策スタンスによって決まる貨幣需要で定まるのだから当然

        • https://anond.hatelabo.jp/20170628194004

          預金は市場を移動しないんだから貨幣じゃねえだろいやマジで。貨幣それ自体には「ポータブル」って意味があるんやで。

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        ブ米で株や外貨買うかもしれんとか言ってる人いるけど売る人がいないと買えないから 日本円の預金はガ株・外貨を買った人から売った人へ移動するだけで預金総額は不変

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        貯蓄=投資なわけだけどここずっと日本の貯蓄率減ってるよね いま国債を発行することで財政出動したとしてそれは未来の貯蓄を減らすことなわけで 未来の投資=未来の日本の経済成長...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        ごめん意味がわからないわ。詭弁にしか聞こえない。 その理屈だったら、ここ10年近くずっと量的金融緩和やってた米国だって全体でみたら預金で溢れてたってこと?だってたとえ消費...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170629062154

          横だよ! 日本国内の現金の総和は当然、日本銀行が発行し、回収処分する量になるのだけど、現金が死蔵されてしまうと、流通する現金の量は減ってしまうね。 流通貨幣の減少はその...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170629062154

          その理屈だったら、ここ10年近くずっと量的金融緩和やってた米国だって全体でみたら預金で溢れてたってこと? 溢れている、の意味がよくわからないけど、いっぱい増えていたとい...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        そりゃ国内だけで金が回ってるときの話だろ。 鎖国社会じゃないんだから、金が海外に出ていけば減るばっかり。

        • https://anond.hatelabo.jp/20170629065017

          これ散々すでに指摘があるみたいだけど、円通貨(預金通貨を含む)は海外にはまず出ていかないよ。 ドルみたいに、日本円を海外でそのまま使いたいという人がたくさんいるのならと...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        「主に個人が使用する利息のつく普通預金口座」 と 「主に企業が使用する利息のつかない当座預金口座」 の違いを知らないから、こんな勘違いが生まれたのだろう。 利息が付く=銀...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170629073925

          当座に預けられた金は、銀行は運用(国債購入など)に回していないなんて発想どこから出てくるんだ? 当座預金も他の預金と同じく取り付け騒ぎでも起きない限り全部が一度に引き下...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        高齢者は引き下ろした現金をタンスに貯めだすのか?違う、生活のために使うのだろう。 いや本当にタンスに貯めだしたりするぞ。 キャッシュに余裕がある年寄り限定だが、相続税対...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628192722

        わかる 要は、高齢者の預金なるものが消えたら 財やら富やらが霞となって消えていく感覚があるんだろう   実際のところ今日本で問題なのは富の偏りで、 国債を真面目に返却するとと...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      よく考えていると思うが、インフレと預金税について補足したい。   積極的な財政出動はインフレの原因になりうる。インフレは、預金をたくさん持っている人には損失(預貯金価値の...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628195349

        インフレしないと借金が返せないというのはただのデタラメであって、借金する額より借金を返す額の方が多ければそのうち借金は返せる。もちろんそれが一番難しく、それを行えない...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628195349

        基本的に同意。まあ、インフレ時に給料だけ上がらないということはまずありえないが。 インフレ税は、わかっている人には実は非常に望ましい。 普通の税金は逃れることが出来ない...

        • https://anond.hatelabo.jp/20170628201713

          ほとんどの国はインフレなんだから外貨にしてもインフレ税は徴収される むしろ平均的に見れば日本が世界最低水準のインフレ 消費税5%の国で消費税取られたくないからといって消費税1...

          • https://anond.hatelabo.jp/20170628204917

            いまだインフレの国は単に経済の限界に達していないだけ。日本はいち早くその状態に至ったけどリーマン以後は世界中が低インフレ、欧州はともかくアメリカならあと一回はゼロ金利...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628195349

        >現実問題としては、インフレで物価が上がっても、給料がさっぱり上がらない、という最悪の状況になる可能性はかなり高い。 これは本当にそう。 現実は「給料が上がらないのに物...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      よく考えていると思うが、インフレと預金税について補足したい。   積極的な財政出動はインフレの原因になりうる。インフレは、預金をたくさん持っている人には損失(預貯金価値の...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      よく考えていると思うが、インフレと預金税について補足したい。   積極的な財政出動はインフレの原因になりうる。インフレは、預金をたくさん持っている人には損失(預貯金価値の...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      よく考えていると思うが、インフレと預金税について補足したい。   積極的な財政出動はインフレの原因になりうる。インフレは、預金をたくさん持っている人には損失(預貯金価値の...

    • 財政 破綻は しない

        国民の 道徳が 低下して 諸外国から 信用を 失うことが ないように 祈ります                           https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      こういうの見ると十数年前に税収以上に国債発行しようが残高1000兆超えようがデフォルトもハイパーインフレも起きないと言ったらお花畑扱いされたこと思い出すな もう半分くらい日銀...

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628202939

        日銀が金利マイナスにしたのは銀行から市場に金を吐き出させるためだろ。 銀行が金利ゼロになったのはそれに引っ張られたに過ぎん。

      • https://anond.hatelabo.jp/20170628202939

        リフレ論者は頭がお花畑だから国債買いまくればインフレになり景気が良くなるから全部解決すると思ってたけどね。 現実は違って全然インフレにならず、日銀が買いまくってるから金...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      ここ20年ぐらい出回ってる物凄くプリミティブでありがちな『借金怖い』論だと思うけど、 どういう部分がプリミティブかというと、長期的な所得分配の問題と短期的な景気循環の問題...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      これ笑えねえんだよなあ こういう人って結構多いと思うんだわ 日本人の国債への根本的な誤解ってもうそう簡単に変わるレベルじゃないと思うし 安倍首相が例外的なだけで、たぶん自...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      一つの解決策として外国に預金を開けよう、外国に住もう。 いや、煽りとかじゃなくて、リスク、資産分散もいい。 面白いことにそれをする人が増えれば増えるほど・・・

    • anond:20170628085442

      なんとなくの勘だが財政再建派って理屈じゃないのだな。 理屈にそって説明しても意味がないのだろうな。 財政再建は不況にする事。財政赤字の拡大は景気を加熱させる事。ようはバ...

      • anond:20170629074241

        国が発行する国債は国債に過ぎない 国民がそれを買ってるだけ 銀行がやってる事と同じと思えばわかりやすくない?

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      う~ん、まず世界各国の中央銀行で意思統一されているのは、プラスのインフレ率が経済にとって重要だということ。 だから白川日銀までの日本を例外として、先進国では上限と下限を...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      俗説の塊だな。教科書を一切読まずに日本国内の新聞だけ読んでるとこういうトンデモ経済観が醸成されるんだろうな。

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      積極的な財政拡大がなぜ問題なのかというと、増やすのは簡単だが減らすのは困難だから。 感情の無い人工知能に全てを任せるのならともかく、どんな人間にも感情がある。 保育園が...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      ます歴史的に反緊縮は何度も財政再建に成功しているが、緊縮は全部失敗しているというのがある。それに、ギリシャは緊縮が行われてもう10年近く経とうとしているが事態は悪化するば...

    • https://anond.hatelabo.jp/20170628085442

      これ、スティグリッツがウォール街のプロパガンダとしてよく槍玉に上げているやつね。「インフレは庶民の生活を苦しめている」ってやつ。嘘だから。 少なくても同じような金融緩...

    • anond:20170628085442

      銀行預金が貸出の原資になってると思ってる時点で話にならないじゃねーか

記事への反応(ブックマークコメント)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん