「ライフサイクル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ライフサイクルとは

2020-05-25

クラブという拠り所が抜け落ちた私の毎日

感染症世界蔓延により、多くの娯楽やアクティティ提供する事業者自粛をするようになってから2ヶ月が経とうとしている。自らの趣味ライフサイクルの一部から距離を置かざるを得なくなった方も少なくないだろう。私の趣味であるクラブパーティとて例外ではない。

私は、平日は会社員として働きながらも休日アマチュアDJとして活動している。活動開始から4年が経とうとしていて、自分で言うのもおこがましいが、活動している地域自分が属する界隈では新人から中堅に差し掛かっているぐらいの立ち位置だ。もちろん自分自身クラブという場所が好きで、出演が無い休日にはパーティに客として遊びに行くことも珍しくない。

昨今の感染症世界蔓延によって日本全国のクラブライブハウス営業自粛をする事になった。クラブ営業してないとなれば、クラブファン達もパーティに足を運べない日々を送ることになる。

正直な事を言うと、私の心はもう耐えきれないところまで来ている。

時差出勤やテレワーク人件費抑制によって平日の仕事に費やす時間精神リソースは減っているのに以前より「仕事したくないなあ」「仕事行きたくないなあ」「いっそ仕事辞めたいなあ」と漠然と思う事が圧倒的に増えた。

一年前に比べて熱を出すことが増えた。昨今の情勢がアレなので病院にかかるがこれといった病気は無く。かかりつけの医師は「自律神経の乱れじゃないか?」と言った。

空いた時間や暇は前よりも増えたが、DJとしての活動の幅やスキルを磨くような時間(曲を掘ったり練習したり)に充てることはできなかった。むしろこれまでよりも費やす時間が減っているようにも思える。

蓄積したフラストレーションは着実に私を蝕んでいて、苛立ったり頭に血が上るような瞬間、出来事が増えている。先日パートナーとした喧嘩はお互いにヒートアップし、取り返しのつかなくなる一歩手前まで進んだ。

心の中から拠り所が抜け落ちた自分のような人間のすき間を埋めるためか、はたまた音楽シーンの火を絶やさないためか、たくさんのクラブ関係者DJオーガナイザーインターネットを利用したオンライン配信DJイベントを日々提案していて、今も普及、進歩は止まるところ知らない。

しかし、そんな配信パーティの数々も私の心のすき間を埋めるに至らず、最近は追うことも少なくなってしまった。

もちろん初めは自分も大いに楽しんでいたし、配信する側に回ったこともある。配信パーティ企画運営するそれぞれの人々が自分なりに考え、何かしら音楽体験提供しようと努力していることも多少なり感じているつもりだ。

だがどうしても提供されるパーティを、DJが投下する音楽の数々を、5時間なり、8時間なり、前のめりに聴き続けることができないのだ。いい音楽や素晴らしいプレイ体験して、思わず酒をあおりチャットTwitterにその激情を書き込んでも、結局自分がいる場所は家なのだ。酒が回りすぎてしまったらすぐ横にはベッドがあるし、少し気を抜けば手のついていない家事も、最近ハマって進めているゲームもそこにある。その感動を伝えたくても、結局家には自分しかいなくて、通話やらメッセージやらチャットやらに行くしかない。無論、自分の甘さが、弱さがすべての原因でしかないのだが、ふとした瞬間に無性に虚しくなる。

何気なく遊びに行っていたクラブ、その場所でよく馴染んだ顔ぶれと交わすドリンク、そしてその場所が生み出してきた数々の音楽体験。それらが自分の心をどれだけ占めていたのかを再認識させられる。

今日も流れ着くイベントの中止やクラブライブハウス閉店のお知らせが泥のように重くのしかかり、まとわりつく

大好きな場所へ恋い焦がれる気持ちと、それがまた取り戻せるのかという不安で唇を噛みしめることしかできない。

2020-05-10

anond:20200509104737

クラウドストレージ以外、ライフサイクルの短いバックアップだな

クラウドストレージも黙って検閲されて誤削除されたり勝手サイズ縮小されたりで、ほんとうに保安性があるかは微妙

2020-03-27

今ちょうどテッドちゃん短編集『息吹』読んでて、ソフトウェアオブジェクトライフサイクルまで来て、作品にはそんなに関係ない一文なんだけど新型インフル世界流行経済が停滞し…のあたりでドキってなった。

当該作品自体は順番に読んでる中では一番おもしろかったです。最近イーガン短編集にあったクリスタルの夜とかゼンデギといった、AI創発記でのいかにしてAIを作るか、その時の倫理的な側面についての話というか。

2020-03-06

スターに終わりを告げるもの

その人のスターを、スタークローザーと呼ぶ

私のブコメ

はてなブックマークコメントをする。

それに同調同意する場合にはスターをつける。

コメントスターがつくと、嬉しい。

大量のスターを得たとき代議士のような感覚は、承認欲求をメラメラと埋めてくれる。メラメラ?ドバドバ?

コメントライフサイクル

さて、最近気づいたのだけど、特定ユーザスターを付けると、それ以上のスターが望めなくなる、終始記号のようなユーザがいる。

感覚的にいうと、

ほとんどのコメントスターつけまくってるbotみたいなユーザクローザーになることもあるが、

通知を見て覗きにいくと、周辺コメントには全然スターがない中で最後スターをつけるクローザーがいる

お前のことだぞ

最後の一撃は、せつない。

2020-02-11

anond:20200210091314

どちらの採掘時も問題はありますよ。しかし程度問題として、テスラリチウムイオン電池は550kg(容器含んでいる)として、そのなかのリチウムは55kg以下。それに対して、ICEライフサイクル中がぶ飲みするガソリンを作るため、原油は一体何トン必要なんですかね?

そもそもリチウム採掘懸念されている理由を知っていますか?最も大きな問題は水(真水)を大量に消費することです。対して、原油採掘の際には随伴ガス(最近は軽減されていますが)が出て、CO2が必ず出ます

また海洋油田ではプラットフォーム廃棄物問題など(OSPAR条約)があります。MARPOL条約があってもタンカー事故はたびたび起こります採掘、精製、輸送使用のどこにおいても環境破壊が必ず伴います

繰り返しますが、問題は初期コストとしてこれら環境破壊が起こるわけではなく、内燃機関を使っていく以上かならず起きるわけです。

リチウムイオン電池採掘こそ水を消費しますが、そのあとの製造プロセスではリニューアブルエナジーを使えば環境破壊の程度は抑えられ、使用の際はそれ単体では環境破壊を伴いません。

なお、リチウムは廃棄リチウムイオン電池からリサイクルできます原油は燃やしたらできませんよね?

2020-02-10

anond:20200209170643

ICE効率の点ではEVに遥かに及ばないよ。印象だけでは語るとデマになるので、少し計算した方が良い。

エンジン (ICE: internal combustion engine) 効率

追記: 過小評価していたので熱効率を上げました)

原油⇒精製(90%)⇒輸送(98%)⇒エンジン(30-40%)⇒変速機(80-90%)

=20%-35%程度

効率向上の限界

一番の問題は、熱機関は最良でもカルノーサイクルの壁を超えられないこと。つまり入力と出力の温度差による限界が来るわけ。

エンジンの素材は金属なので、良くても数百度かにしかできないわけで、予算度外視でどんなに効率をよくしても量産車で60%に至ることはありえない。

エンジンアルミか鉄なわけで、そこまで高温にできない。それで30-40%止まりと言うわけ。最近50%近いエンジンができたーとか言うニュースもあるが、もう熱力学上、天井は見え始めている。これは物理学なので、どうしようもならない。

(ちなみに、燃焼温度を上げると今度はNOxなどの問題顕在化してくる。そのため、むしろEGRなどにより温度を下げるのがトレンドエンジン開発はいろいろなトレードオフなのだ。)

ディーゼルエンジン効率比較的高く、CO2排出ガソリンエンジンよりも少ないとされるが、NOx/PMなどの排出が多い問題がある。NOxについてはマツダが頑張って尿素SCRなしのエンジン作ったけど、結局、PMについては、DPFを用いて微粒子を捕獲している。そのDPFの煤焼き運転必要だったりするので、その分の燃料は無駄になるわけだよね。

で、エンジン車の問題として、トルクバンドが上のほうにあるので、クラッチトルクコンバーター等と変速機が必ず必要となる。その際にロスが出てしまう。AT/MT/DCTは段数が少ないとパワーバンドを生かしきれない。段数が多いと重い。CVT滑るし、CVTルードは温まるまで粘度が高くてロスになる(ダイハツCVTサーモコントローラーとかで頑張ってるけど)。

エンジン効率への批判について

エンジンの熱効率50%に達したという記事JSTの「革新的燃焼技術」)で反論する方がいらっしゃるが、そのエンジン実験室の563cc単気筒エンジンだ。もちろん単気筒なんて自動車では振動などで使い物にならないから、最低でも3気筒からとなる。そうしたときに、気筒が増えて動弁系などのフリクションの発生によって効率は下がるはずなので、そのまま量産車に適用することは難しい。実用車では気筒数増加による動弁系の負荷、オルタネーターなど補機系の負荷などもかかってくることも頭に入れておきたい。

日産が45%のエンジンを開発しているとの記事もあるが、これはe-Powerの「発電専用」エンジンだ。ハイブリッドなので、こういう芸当が可能だ。

45%からは数%上げるだけでも相当血のにじみ出るような開発の労力がいるだろう。

燃焼温度についての批判

燃焼温度アルミや鋳鉄の融点よりも遥かに高いと言う指摘があった。その通りです。

しかし、熱力学説明たかっただけで、例えば入口・出口の温度差を数万度にしたならば、熱効率はかなりのものとなるが、そんなものは物性的不可能ということを示したかった。

なので、燃焼温度は限られるという意味

BEV (Battery EV) 効率

原油火力発電(超臨界発電) 50-60%⇒送電 (95%) ⇒バッテリへ充電(90%)⇒変換(96%)⇒モーター(95%)

=39-45%

効率アップの方法

PHEV, BEV場合、上に示したうちで一番効率の悪い「火力発電」の部分を再生エネルギーや水力に転嫁することで、CO2削減を目指せる。もちろん、原発にしてもCO2は減らせる。

なお日本火力発電所のSOx/NOx排出海外に比べてもとても少なく、優秀である

発電所の部分では、現状でも50-60%の効率は稼げる。なぜ熱機関なのにここまで効率が出せるかと言うと、巨大なプラントで高温に耐えるコストの高いタービンを回してるから

それによって熱機関効率が高められるから。車のエンジンは小さくてスケールメリットが働かないよね。でも発電所レベルなら巨大で、コストも充分かけられるのでこう言う芸当ができる。

で、電気輸送に関しては送電線なので一度つなげたらしばらくはCO2を出さない。送電効率も超高圧送電(100万ボルト以上)によって高まっている。

また、インバーターとかモーターに電気を流す部分はパワーデバイス(GaN等)の発展によってどんどん効率が上がっている。

なお、モーターのトルク特性としてエンジン車のように変速不要のため、クラッチトルコン変速機などによるロスはない。将来、インホイールモーターが実用化されれば、モーター→タイヤへの伝達効率さらに上昇する。

回生

ちなみに、xEV回生充電もできるために、ブレーキ時に運動エネルギーICEほど熱に変わらない。

(一方ICEエンジンブレーキを使ったとしてもエネルギーに変えているわけではないので(多少オルタネータの充電制御は入るが)、ブレーキ時には運動エネルギーを熱にしてしまう。せっかく石油を燃やして運動エネルギーを得たのに、そのエネルギーを回収しないで熱に変えるわけ。)

まあxEV回生できるとはいえ回生時にパワーデバイスとかの充電ロスがあるから、実はコースティング回生も何もしない)で空走した方が距離を稼げる。なので、前の信号が赤にかわったときEVに関していえば、ブレーキも何も踏まないで空走状態を維持し、空気抵抗だけで0kmにするのが一番効率が高い。まあ、そんなことしていたらノロノロすぎてウザがられるので、妥協点として回生ブレーキを使ってちょっとはロスするけど、エネルギーを回収しながら止まるってことだね。

ICEだと、エンジンブレーキ積極的に使って、ブレーキを踏まない運転を心がければ良い。やってはいけないのは、Nに入れて空走すること。Nに入れるとエンジンアイドリングを維持するために燃料を消費する。ギアを入れたままエンジンブレーキをかけると、その間は燃料噴射をやめても回転が維持できるので、エンジンは燃料噴射をやめて、実質消費はゼロとなる。)

BEV製造時の負荷は?

製造CO2

バッテリーの製造時の負荷は確かに高い。しかし、製造には電気を使っているので、電力構成によりCO2排出は変わる。つまりグリーンエネルギーを使えば問題なくCO2を減らせると言うこと。

なお id:poko_penマツダのWell-to-Wheel理論を持ち出しているが、あれば古い時代バッテリ製造時のCO2データを使っていて、CO2排出過大評価している。最近テスラLi-ion電池工場では、再エネを利用して製造しているのでCO2は少なくできる。こうした、製造時のCO2排出問題工場や電源構成アップデートしていけば減らせる問題だ。

マツダはBEVよりもICE派で、SPCCI(圧縮着火)とかで頑張ってるからバイアスがかかってるのは仕方ないと思うね。私は内燃機関デザイン周りで頑張るマツダは大好きだけど、SKYACTIV-Xが思ったよりも微妙だったから株売っちゃったわ。)

リチウム採掘

Li-ion電池10%含まれリチウムは、採掘時に水を大量に使ったりする問題はある。ただ、これは「製造時」に限った話であり、内燃機関を使うたび、原油のために油田をあちこち掘り返したり、オイルタンカー座礁して原油を撒き散らしたりするのに比べれば遥かにマシというものだろう。

あと、専門外だけど、海水から抽出する技術研究中とか。

コバルト貴金属

xEVには必要となる貴金属類には依然として供給リスクとか採掘時の「児童労働」とかの問題を孕んでいる。ここら辺は全世界的に解決するしかなさそう。需要が増えれば、世界の目がこう言う問題に向くはずなので、我々技術者はそれを期待するしかない。

地域によるCO2排出量の差

例えば沖縄石炭火力の比率が高いため、EV効率を持ってしてもCO2排出HVとかより高くなる。しかし、それ以外の都道府県ではICEよりBEVの方がCO2が低い。原発が動いていない現時点でもね。

その他xEVとBEVとの比較

HV, PHEV

PHEVはもちろんICEより遥かにCO2を出さないが、BEVには勝てない。ただ、電力構成によっては逆転もありうるが、ほとんどの都道府県ではBEVの方がCO2を出さない。

燃料電池車 (FCEV)

(追記: anond:20200211034316 に FCEV vs BEV効率比較を書いた)

燃料電池車に関していえば、無用の長物と言える。水素製造する場合にも電力が必要だが、まあこれを再エネで行ったとしても、水素輸送タンクに注入する際の水素圧縮時のロスは非常に大きい。その圧縮の際に再エネを使ったとしても、結局そのエネルギーでBEVを充電した方が効率がいいのだ。

そもそもBEVならば、送電線さえあればいいわけで、わざわざ水素のように輸送する必要がない。

また燃料電池化学反応なので、アクセルレスポンスが遅いと言う欠点があり、反応のラグを補うために燃料電池車には結局バッテリーが積まれている。

ただ、航続距離は長いために、俺は現代におけるタクシーとかのLPG車みたいに細々と残るとは思う。航続距離重要トラックバスタクシーなどには燃料電池が使われるかもしれない。

効率以外にも、めんどくさい高圧タンクの法定点検とか、割と問題は多い。水素ステーションは可燃性の水素を貯蔵するわけだからEV充電スタンドよりも法的なめんどくささがあるのも確か。

水素ロータリー

これは燃料電池車より論外。カルノーサイクルに縛られてしまうので、電気分解よりも効率が悪くなる。水素の使い方としては燃料電池よりも悪い。

PHEV, BEVと再エネ

再エネは不安定と言われる。確かに自然相手なので、予測も難しい。しかし将来的にEVが普及すれば、EVバッファとして利用することで、不安定さを吸収しグリッドを安定させられる。

これは再エネを導入する動機にもなる。職場に着いたらEVCHAdeMOを挿しておいて、電力の需給バランスに応じて充電開始、とかが普通になるかもね。

気候

寒さ

BEVは寒さに弱い。リチウムイオン電池特性上、寒くなると容量が可逆的ではあるが減る。そのためテスラにはバッテリーヒーターが搭載されている。(ちなみに、寒いノルウェーでもテスラが爆売れしているし、なんと新車の半分くらいの売り上げがBEVという。もはや寒さは問題ではないのかも?(まぁ優遇政策があるからだけどね))

FCEV寒いと反応が弱まって出力が減るので、そこらへんは考慮されている。

一方ICEも、冬になると燃費悪化するとされる。US DoEによると、理由は、オイルの粘度低下、温度上昇までの暖機、ガソリンの配合が夏と違う(日本でも同じかは謎)など。他には空気密度によるエアロダイナミクス悪化とかがあるがこれはEVでも同じだ。オイルなどが原因となって燃費悪化するのはICE特有だろう。

暑さ

BEVはまた暑さにも弱い。Li-ionは熱によって不可逆的なダメージを受けて、寿命が縮む。そのためテスラにはエアコンを利用する水冷バッテリクーラーが搭載されている。リーフは空冷で、これが問題だったのか、劣化問題でざわついていたリーフオーナーも多かった。今は改善されているらしい。

用語

ソース

URLを多く貼るとスパム認定されるから貼れないけど、US DoEとかCARB、日本だと日本自動車研究所あたりの公開資料を見ればソースに当たれる。

一つだけ、EV vs ICE効率について、13分程度で詳説してある動画URLを貼っておく。英語字幕もないが、割と平易なので、見てみてほしい。論文ソース動画の中でよく書かれている。

製造時の負荷」「化石燃料の発電でEVを使うのは利点あるのか?」「リチウム採掘の負荷」の3つで説明されている。簡単に箇条書きにすると:

https://www.youtube.com/watch?v=6RhtiPefVzM

おまけ&追記

マツダLCAについて

前述のようにマツダEVと自社のICEについて、Well-to-Wheelでライフサイクルアセスメント比較している。その比較におけるLi-ion製造時のCO2排出量のデータだが、2010年〜2013年のデータとなっており古い。しかも、Li-ion製造時のCO2排出量は研究によってばらつきが大きく、いろいろな見方があり正確性があまりないのが現状。また現状を反映していないと考えられる。例えばテスラギガファクトリー」のように太陽電池をのせた自社工場場合などについては考慮されていないのが問題だ(写真を見ると良い、広大な敷地ほとんど太陽光で埋まっている)。

また、マツダ研究バッテリ寿命を短く見積りすぎている点で、EVライフサイクルコストが大きく見える原因となっている。テスラのようにバッテリマネジメントシステムBMS)がしっかりとしたEV寿命が長く、またLi-ionの発展によって将来は寿命を伸ばすことは可能だろう。事実、今まで電極や電解質改善によってサイクル寿命は伸びてきた。

テスラは現時点で最も売れているわけだし、このことを考慮しないのは少々ズルいと言える。

なぜ水素エンジン効率が悪いか ( id:greenT )

"Why Hydrogen Engines Are A Bad Idea" でYouTube検索したらわかりやすいが、噛み砕くと

あと補足すると「エンジン」は爆発によるエネルギーを使っているが、全てを使い切れていないこと。十分に長いシリンダーを使って、大気圧まで膨張させるならエネルギーをかなり取り出せるが、そんなもの実用存在できないので、爆発の「圧力」を内包したまま、排気バルブを開けることになる。この圧力ターボチャージャーで利用することも可能ではあるが、全て使い切れるわけではない。

あーでも、水素エンジンメリットが1つあった。燃料電池(PEFC)は白金必要とするため Permalink | 記事への反応(7) | 01:34

2019-11-04

スペイン政府によるグレタ・トゥンベリさんへの支援手段

COP25開催地チリからスペインへ急遽変更となり、参加予定だったグレタさんがtwitterで移動方法支援を求めた。

元々国連会議の場へヨット大西洋を渡ってきていたが、ヨット故障で帰路の手段に難渋していたのもある。

これにCOP25開催地であるスペイン政府から支援の申し出が表明されたので、スペイン政府が提示する移動手段について考えてみた。

前提条件

◆移動行程

 アメリカ東海岸現在西海岸とのことだがアメリカ横断は自力でなんとかできるものとして)→スペインマドリード

時間的期限

 COP25は12月2日~13日マドリードで開催される。開始に間に合うには4週間ほど、開催期間中に到着としても6週間弱

◆制約条件

 ・乗り物は移動行程中にCO2(及び環境汚染物質)を排出しない

 ・乗り物製造工程ライフサイクルでのCO2排出量は考慮しない

 ・電気の利用は可能

移動手段

理想路線CO2排出量は極小だが1人の人間太平洋を横断する手段としてのコストは高い)

 ・東海岸にある代替となるヨット……スペイン政府のつてでヨットと乗員を手配できれば

 ・スペイン海軍の訓練用ヨット……ゲストに移動手段として提示するにはリスクがあるのでは

https://es.wikipedia.org/wiki/Armada_Espa%C3%B1ola

Veleros Escuela A-72 ~ A-79

 ・スペイン海軍の訓練用帆船……動力併用の帆船を純帆走で使用

https://es.wikipedia.org/wiki/Juan_Sebasti%C3%A1n_de_Elcano_(A-71)

(参考)

なぜ帆船なのにエンジン搭載? 「日本丸」はダイハツエンジン その使い道とは

https://trafficnews.jp/post/78510

現実路線CO2制約条件を逸脱するが金銭コストは安い)

 ・旅客機……1人が搭乗するかどうかはCO2排出量にほぼ影響がない、利用した上でカーボンオフセットをすれば良いのではないか

 ・客船……上に同じ

 ・コンテナ船……往路ヨット船長提案していた帰路の手段世界物流の大動脈であるコンテナ船shameすると世界経済社会に大きな影響が出るだろう、コンテナ密航ではなく乗船

未来路線現在技術では挑戦的で高コスト、あるいは移動手段として適さず、スペイン政府の影響力下にない)

 ・ソーラー飛行機……数年前世界一周中のソーラーインパルス名古屋に寄ったこと覚えてますか、操縦士1人が乗るのが限界なので不適

 ・機帆船……動力の他に帆を併用して風力を活用する輸送船、原油高騰の時には燃費削減のため、現在ではCO2排出削減のため、効果はあるものゼロ・エミッションではない

 ・原子力潜水艦……移動中CO2を出さない、乗員の出したCO2は回収し、水を電気分解して酸素を生み出す

まとめ

理想手段過去産業革命以前の技術材料製造技術などで近代化されているが)である現代社会日常利用は難しい、

現実路線現在炭素経済と呼ばれるもの一般人経済スケールアクセスできる移動手段であり、未来路線は将来的に技術が普及するまで一般人には利用できない。

選択した手段彼女方向性の現れになり、支持者や反対者の注目するところで慎重に検討してほしいが、決断は早い方がいい。期限が差し迫るほど天候に左右されて、結果として不本意選択しか残らなくなる。

実現性安全性問題がある手段丸木舟イカダ、ベーリング海峡を渡る陸路横断コース大西洋横断ハイパーループどこでもドア、などは除外した。

2019-10-19

モノが売れないっていうけど住宅価格10年で1000万〜2000万も上昇してれば買えないよ

ここ10年で都心部マンション価格1000万〜2000万上昇している。

長期金利が低いのでローンの金額を上げることができるのと、

共働き世帯が増えたことで世帯収入が増加していることから住宅価格を下げる要因がない。

というか政府が税収を上げたいために女性活躍を推進しているのに乗っかって、

利益を上げようとしているように見える。

デフレと言われて久しいが、そんなことはお構いなしに住宅価格は上がる。

しかちょっと節約を工夫したらどうにかなる金額幅ではない。

時給がちょっと増えたレベルでも対応できない。


加えて、不動産価格の上昇トレンドに乗っかって不動産投資お金が流れ込んでいる。

モノやサービスが儲からないのでそちらに投資するより不動産投資したほうがいい。

再開発という名目で目玉となる建物を作れば、周囲の住宅価格が上昇するので利益が上がる。

とはいえ店舗を多く作ったからといって、モノの需要が劇的に増えず、次第に空き店舗が多くなり衰退していく。

高い価格住宅を買ってしまったのだから、モノを買う余裕などない。


住宅を買う時期はライフサイクルで決まり必要になったときに購入するもので、

35年ローンを払い続けるわりに、価格の上昇下降を検討するのは1,2年だろう。

その間、不動産業側からすると高い価格を維持していれば、購入者は待ってても下がらないなら

ローンを組むかということになる。

人口が減って需要が減ったとしても、価格上昇でペイできれば問題はない。

購入者には、所有することになる住宅+売れない分の住宅分の費用負担することになる。

(需要はないので転勤などで売ることになったら低価格になるにも関わらずだ)



一体、このサイクルは誰が得をしているのか。



からすると共働きにより世帯収入が増加することは税収アップにつながるため、

定年後も働かなければならない金額負債を負ってもらうのはプラスに働く。

年金受給の話もあり、定年になっても借金返済ができておらず、働かざるを得ない状況に追い込むのもプラスだ。

銀行から信用創造お金を回す必要があるが、働いて借金を返し続ける人が必要だ。

モノが売れないし投資先がない銀行からすると、35年もの長期で返済し続けてくれる人がいれば、将来を予測やすくていい。


住宅ローンの補助があるので、不動産業界としては、それを前提に価格を上げることができる。

ローン補助がなくなり、借金を踏み倒されると困るが、不動産業界が釣り上げた価格統計でみて、

補助を出さざるを得ない状況を作り続ければよい。


他に国からすると人口が減っていくなかで、建築業に携わる人口の減少を止める必要があり、

優遇することで業界人生活できるのであれば、利益にかなう


と、まぁ国と不動産関係はいいが、割を食ってるのは住宅を買う消費者だ。

2019-10-11

anond:20191010110308

1000年位で考えてもせいぜい100-200代程度やんな。


  ← というところを見ると、家畜くらいしか念頭にないようだが、人類品種改良して利用している生物家畜の他にもいろいろあるし、ライフサイクルの短い種もいろいろあるだろ。魚類とか、植物とか、微生物とか。

2019-10-01

anond:20191001192046

ワイとかは愚痴を言う癖がライフサイクルの中に存在してないからそういう部分で悩まないで

2019-08-20

機材の性能競争のせいで趣味がつまらなくなった

私の趣味ロードレース(自転車)と写真

わりと高価な機材が必要になる趣味だ。

もちろん、高価な機材がなければ楽しめないわけではない。

たとえチープな機材であっても、高価な機材にはない良さを見出せたなら、道具として長く付き合っていく意味も出てくる。

しかしながら、機材が電子化されたり、ソフトウェア制御されるようになった今となっては、旧製品使用するメリットは限りなく少なくなった。

製品は年月を経て味わいが出ることもなく、単なる型落ちとして製品寿命を終えるしかない。

製品ライフサイクルはどんどん短くなり、頑張って背伸びをして買った機材も、1〜2年ですぐに型落ちになってしまう。

機材の性能が良くなるのはよいことだが、いいものを長く使うということがなかなか難しくなってきている。

もっと緩やかな時間の流れの中で趣味を楽しみたい。何かい趣味はないだろうか。

追記)

ロードバイクはパーツの故障寿命で交換が必要になる。大きなところでは、電動化、11速化、ディスクブレーキ化などによって、コンポフレーム互換性がなくなっていくので、グレードを維持したまま互換パーツを入手するのが段々と難しくなっている。マウンテンバイクなんかはロード以上に旧車を維持するのが困難になってしまった。モータスポーツ よりはましだけど、なんだかんだで維持費がかかる。

2019-08-08

anond:20190808074956

そも、謎ウィルスで肉体の代謝系がオーバーライドされてるって設定なんだから

別に生物として細胞とかが死んでる状態であってもそのウィルスが代わりに体動かせるんだろ。

言わば今まで水道管張り巡らせてたところにストローぶっ刺したりして循環系を変えたりしている訳で。

通常の生物ライフサイクルからしか発展形を想像できないのは創造力不足やぞ。

2019-07-25

住宅建築ってイノベーションなすぎないだろうか

住宅は高すぎると思う。

25年くらいで寿命が来るのに35年ローンだと負債けが残る。

人の流動性についても対応できていない。マイホーム買った後で転職となったら負債負担が大きい。


人口が減っていくのにも対応できてない。

大工が減る→新築が減る→家の価格が上昇する→新築が減る→大工が減る

となってしまう。


スマートフォームを売りにしているところがあるが、デジタル側のライフサイクルについていけない。

排水管の掃除不要になるとか、キッチン回りのゴキブリが出なくなるとか、そういうのがない。


標準化も追いついてないと思う。

日本メーカー家電作っていた時は日本独自規格でよかっただろうが、

もう海外規格に合わせていかないと、わざわざ作ってくれないので、外国から来た人からすると日本にきて利便性が減ることになる。


2019-07-19

anond:20190719143328

嘘乙。寄生主を殺すのは寄生虫のライフサイクルとしては誤っているぞ。

冬虫夏草「せやろか?」

2019-07-15

31童貞2回目のデート セックスしたら失恋した

anond:20190707012949

これを書いた増田です

童貞喪失して失恋しました

若干、エロについて入ってるので、苦手な人は見ないことを推奨しま

書いてる自分も気分が悪くなるくらいです

童貞喪失失恋

何でこんなことになってしまたか、書く

勿論、今後の反省点も書く

まず、前に書いた上司相談した

「3回も会ってくれるんだから、お前に気があるはず。もっと行け」と上司には、アドバイスされた

ここで、俺は何を勘違いしてたんだろう

行けると思ったんだよね

既婚者の上司こそ成功者なので聞くべきと思ったか

金曜日デートしました(俺は代休彼女有休。)

まず、長時間ドライブダメと書かれてたので、高速を使って1時間まで時間短縮した

前は下道の予定だったか

そして、もっと仲良くなりたかたから下の名前ちゃん付けで呼んでみた

車内では、最近おすすめの株の銘柄の話と週末の過ごし方の話をした

高速道路代を使ったので、その分、駐車場無料の所に止めて片道20分歩いた

途中目的地に着く前に迷ってしまった

俺はカッコつけて、Googleマップは見なかった(今思うとおかしい)

そして、その分、足湯時間を長くした

だって、歩いて足が疲れてると思ったか

足湯最中は、気持ち良くてぼーっとしてた

その後、ランチ野菜メインの料理を食べた

女性は、健康の為に野菜好きな人が多いだろうから

次にアウトレットに行った

2時間ぐらいウィンドウショッピングをした

彼女サマンサタバサの財布を買ってあげようと思ったんだけど、あまりきじゃないと言われてしまった

悲しい

最後食事した

夜景が見える綺麗なレストラン

彼女日本酒が好きって言ってたから五合は飲ませたのかな?

断ってこなかったからどんどんあげたよ!

そしたら、酔っ払っちゃって絡んできた

俺は、これは行けると思って、ホテルに行った

彼女は、大人しめの清楚系、勿論処女だと思って疑わなかった

やろうとした、当然だよね…そういう雰囲気だもん

アレを付けました

念の為に持ってきてたか

用意してよかった

が……

そこからのやり方が分からなかった

AVしかたことがなかったか

興奮と混乱とでぼーっと立ちつくしてたら、彼女が迫ってきて騎乗位でやりました

「最悪。痛い」って彼女が言ってきたから、「処女だよね??勿論??」って言った

彼女は無言だった

この質問をしたのは、彼女積極的で手馴れてそうに見えたからだ

恥ずかしいことに数回で果てた

信じられないことに

こんなんだと思わなかった

付き合おうよと俺は言った

その後、彼女がまた絡んできたけど、多分、賢者タイムだったから素っ気ない態度をしてしまった

気まずいまま就寝した

土曜日の朝食はすき家で食べた

定食

その後、彼女の家の近くまで行ったんだけど、駅前で良いって言われたから、降ろして帰った

その日は、一日中悶々としてた

やってしまたことに

日曜日彼女からLINEが来ました

増田さん。今日お酒飲みませんか?」って、勿論OKして喜んで指定居酒屋に出掛けた

少しして酒を飲んだところで、彼女に言われた

増田さんは、本当に私と付き合いたいんですか?」って

「そりゃあ好きじゃなきゃ、あんなことしない」って言った

俺は下戸です

酔ってたし言っちゃった

後悔してる

そしたら、彼女、信じられないことに笑ってきた

ますます混乱した

そしたら、「もう、こんな事終わりにしましょう」と

そして振られた

何故振ったのかを彼女から言われました

それに対する答えをや思った事を書く

長くなるので箇条書き

彼女に言われたアドバイスとその後

・ただ彼女が欲しいだけなのでは?

→間違いなく俺は彼女ってものが欲しい

そこから結婚したい

から婚活してるのにこれを言われた意味は分からなかった

年収がそれなりにあるし、誠実に見えたから会った(まさかエッチするとは思わなかったと)

→興奮して先走ってしまった……そこは悪かったと思ってる

・髪を切った事を気付いてくれなかった

→ごめん……見ても分からなかったんだ本当に

・会話が一方的早口なので接待してる気分になる

自分なりに頑張って話しかけた

メインは自分仕事の話とおすすめ銘柄とこれから行く場所

・長時間ドライブに耐えられない

→俺はドライブが好きだから、そこまで長いと思わなかった

・歩くのが速い

→緊張してたんだよ

・髪の毛がボサボサだった事

→朝急いでたから仕方ない

サプライズされるよりも食べたりして、街を歩きの方が好き。だから、さり気なく食べ歩きも好きだとLINE送ったのに。

→ごめん……タピオカとかああ言うキラキラしてるの嫌いだし、興味を持てない。街中は苦手なんだ…人混み激しいから。今回の郊外アウトレットでもかなり頑張った方。

映画を見に行くとか、そう言う考えは無いのか

映画館で映画見たのはもう20年以上前最後映画館で見るよりも、TSUTAYAで借りて見た方が値段は10分の1で済む。人生映画館で見たのは2回くらい。

・遠くの駐車場に停めて歩かされた事

→それぐらい良いと思った

迷ったのは悪かった思う

処女だと言った事(これが無理だったらしい)

→謝った

でも、処女じゃないと馬鹿にされそうで怖かった

それに好きだって気持ちを抑えられなかった

彼女には本当は童貞でしょと言われた

・車じゃなくて地下鉄で行けるところにしよう

地下鉄嫌い

人多いし

・週末の過ごし方を変えた方がいいと言われた

社会人になってから10年近く、ジム以外はこのライフサイクルで動いてるから変えるのは正直シンドい

他にも色々ダメ出しされたけど、喪失感のあまり覚えていません

食事代を払うと言ったんだけど、彼女が全部払った

最後彼女ネックレスをあげました

一応貰ってくれた

また会いたいって言ったら、セフレは嫌なのでと断られた

そんなつもりはなかったのに

その後、帰宅してからLINEを送った

「○○ちゃんと、この1ヶ月、メッセージLINEのやり取りして付き合ってくれて、とても楽しかったよ!

本当にありがとう

ネックレスは、好きに使って良いよ!

こんな事になっちゃって申し訳ないと思ってる

○○ちゃん婚活成功して、もっと素敵な人に出会える事を俺は応援してます

今後の○○ちゃん婚活に幸あれ」

身バレが怖いので、少し改ざんしてる

返信はなかった……

彼女スペック

年齢:24

交際経験:聞いたらスルーされた

住まい:同じ市内

年収:多分400万弱

職業:大手ゼネコン地域職の事務

学歴:大卒

家族構成:両親と姉妹

趣味:ゲーム温泉巡り、料理

貯蓄:聞いてない

身長:145cm~150cm

容姿:中条あやみに似てる+メガネ

髪:黒髪ストレートロング

家事:毎日弁当を作ってるらしい

車:なし

自宅:実家暮らし

週末の過ごし方

ダメ出しをされたので

8時:起床

8時~9時:朝食と掃除

9時~11時半:ジム

11時半~13時:近くのイオンで昼食と日用品等の買い物

13時~14時:アテもなくドライブ

14時~18時:健康ランド(サウナ入ったり入浴したり)

18時~19時:健康ランド内の食堂で夕食

19時~21時:テレビ鑑賞しながら新銘柄リサーチしたり、婚活のやり取りしたり

21時~24時:Netflixアニメ鑑賞

24時:就寝

基本こんな週末

用事がない限りこれ

後、月一で実家帰省

そんなにつまらない人間かな??

普通の人の週末の過ごし方って何?

反省

女の子は、歩くペースが遅いかゆっくり歩こうと思う

・高くても近くの駐車場に停める

・どんなにお酒を断らなくても飲ませない

自分は、処女で清楚な20代後半の女の子じゃないとダメだと再確認した

・実際に処女は少ない

プレゼントはもう少し仲良くなってから渡す(4回目)

・長時間ドライブダメなので30分にする

エッチをするのは会って5回目にする事

もっと女性が好きそうな街中を歩く練習をする事

映画館でも映画を見てみようと思う

・髪の毛はしっかりとかすこと

処女にこだわる理由

学生時代クラスの数少ないギャル嫌がらせをされて、何回か精神的な問題学校を休んだりしたか

それ以来派手に見える女は、避けて生きている

今後

もう彼女こちからは、連絡しません

悪いのは自分から

恋愛女性セックスにも恐怖感を抱いてしまった

でも、ここで立ち止まってはダメだと思うので結婚相談所に行こうと思う

早速メールを送りました

そして、セックス経験がまともにないのは致命的だと思ったので、風俗に通って練習することにしま

最後

ブックマークコメントがある事をさっき初めて知った

色々アドバイスしてくれたみたいで感謝です

後でじっくり目を通して、今後の参考にしま

2019-07-03

役に立たないReactJS vs Vue.js

Reactはライフサイクルを細かく設定でき、その辺きちんと設定できないとまともに動かない。一方Vue.もライフサイクルを細かく設定できるが、適当に書いてもなんとなく動く感じがある。書き方はReactのほうが好きで、フックを使って疎結合コンポーネントを作れるのは大きい。

あとReactはVirtualDOMからTypeScript恩恵を受けやすそうな気がする。VueTypeScriptは試してないけど、DOM内のv-なんちゃらattributeのSyntaxチェック働かなさそうだし。

2019-06-21

日常生活に支障をきたす」←コレさ

褒め言葉としてはぶっちゃけ弱いよな

  

 

就寝時間をほんの2~3時間起きてれば

後は雪崩のように人間ライフサイクルってグダグダになるじゃん

2019-06-02

anond:20190602120754

どういう生活してるかによるところが大きいからなぁ

俺は外での仕事もあるから雨が続けば予定が押してブチ切れそうになる

洗濯で天日干しするライフサイクルの人にとっては雨が続けば支障がおきる

もちろん逆に天気が続いてブチ切れる人もいるだろう

2019-05-31

16歳くらいで大人と見なされて仕事セックスを許されて、

早速仕事しながら結婚してセックスして子供ができる。

こういう流れは自然の摂理にかなっていたのではないか

20子供ができれば、その子供が20で独り立ちしている頃に自分はまだ40。

現代人はもう一度このくらい速いライフサイクルに立ち戻れると良いのかもしれない。

16はまだガキだからセックス禁止参政権も無しなんて言ってないで、

16歳で大人と認めて義務権利も与えて、彼らが生活できるように学習環境就業環境子育て環境を整えたら社会は丸く収まる気がする。

2019-05-22

壊す技術

現代には壊す技術が足りてない

 

壊れないから使い続けるとか

動いてるから改善しないとか

改善しようとすると今動いてるのが邪魔だとか

旧態依然としたもの邪魔で新しいことがし辛いとか

 

プログラマーなんかだと、システムが「古くなり、悪影響が出る」って言うのわかると思うけど

コードだけじゃなく、組織とか文化とか制度とか物とか、様々なものが上手く新陳代謝できずに居る

壊れない堅牢ものは良いことというのが過去常識だが、そろそろ転換点に来ていると思う

 

過去破壊戦争災害、人が死んだり生まれたりで、ある意味上手く成り立っていた

とは言え破壊は大抵の場合痛みであるため、人は頑張って「壊れない世界」を作ってきた

人は死なないし、物も壊れない、壊す奴らは鬼や悪魔のような扱いをされ、結果成長は鈍化した

 

たまに、新興国先進国以上に上手くシステムを組み上げているケースがあるが

あれは先進国反省を活かして新しく組み上げてるわけだから当たり前だ

結果、新興国新興企業に、旧態依然とした老人たちは負けることになる

 

まあ、それ含めて新陳代謝だと言ってしまえばそれまでだが、その新興国新興企業でさえ「壊れない世界」では成長が鈍化するので

今後徐々に「壊す技術」が重要になってくると思う

 

だが壊す技術は難しい

理解が得られないし、メリットも分かりづらい、金も掛かるし痛みも伴う

大体の場合デメリットのほうが大きく、メリットがあるとしても結果が出るまで10年以上掛かる計算になってしまうだろう

「作る→古くなる→壊す」というライフサイクルが非常に長いので、人間にとっては非常に学習しづらい対象

プログラムというのはその点、3年もすれば非常に古くなるのでメリットが見えやすい)

から上手く壊さなきゃいけない、あるいは壊す前提で作らなきゃならないし、その研究必要だと思うが

まだまだ息の長い話しになりそうだ

 

ちなみに、壊す技術重要性に気づいている業界、あるいは壊すフローが組み込まれている業界はどこがあるだろう?

IT都市開発くらいだろうか

 

目下、個人的に一回壊して欲しいのは都内地下鉄だ(作り直したら何十年掛かるだろう?)

2019-01-30

anond:20190130072847

それってハッシュ化のアルゴリズム脆弱性でうんたらかんたらってならないのかな

一応Pマークには個人情報ライフサイクルが定められてると思うんだけど、それを野良掲示板サービスとかと比較するのもどうかと思うよ

2019-01-09

寝なければならない

正月ボケなのか、日中睡魔がとんでもないことになっているので、ライフサイクル改善のためにも早く寝ようと思ってるんだけど。

帰ってくるとゲームなりなんなりやっちゃって結局夜更かししてしまう。つらい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん