「ぼんぼん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ぼんぼんとは

2017-10-24

anond:20171024134450

重桜側として出てくるのに不満があるわけではなく

道中ぼんぼん倒される雑魚としての艦(キャラクターではなくまんま船の形)に

日本の艦の名前が付いてるのが不愉快だという事を最初から言いたいんだけど

伝わるかな?

2017-09-24

前川喜平・前文科次官安倍政権愛国教育親学を痛烈批判室井佑月立候補を薦められた前川氏の答えは...

室井 私もシングル子育てしましたけど、稼げたのはたまたま運に恵まれラッキーだっただけ。だから、手っ取り早く大企業から税金を取って、困っている人に回してほしい。子どもって国の財産じゃないですか。そこにスポットが当たっていないのはおかしい。政府役割って、弱者のことを考えることだと思うんです。でも安倍政権がやってることは、それと真逆じゃないですか。

前川 私もそう思います。室井さんのように考える人が増えるといいんだけど、やはり強い人、大企業からお金を取らなきゃいけない。日本小さな政府になりすぎているんです。政府役割を果たさせるためにも税金は取らないと。

室井 いまは大企業税制優遇されて、ほとんど税金を払っていない。安倍さんのお友達にはバンバン補助金を出す。企業富裕層、お友だちだけ優遇っておかしいです。一方で弱い人からはむしり取ろうとしているし。

前川 政治権力も世の中もお金で動いていますからお金を持ってる人が政治を動かして、自分たちに都合のいい政治する。メディアも同じ。ですからいま一番必要なのは所得や富の再配分だと思います。この30年間ずっと、新自由主義的な経済政策財政政策が続いていて。中曽根さん(康弘・元首相)のころからですね、金持ち優遇は。法人税を下げ、所得税相続税最高税率を下げてきた。金融資産運用して得た所得には低い税率しか適用されない。お金持ちや大企業はどんどん儲かるようになっている。さらにいま、金持ち優遇にほかならないと思っているのが「教育資金一括贈与制度」です。祖父母が孫の教育費を贈与するという、一見もっともらしいものですが、孫1人に1500万円をぽんと無税で贈与できるんです。孫4人なら6000千万円。さら結婚子育て資金の一括贈与制度もある。これも上限1000千万円。この2つの一括贈与制度を使うと、ひとりの子どもや孫に、2500万円まで贈与税相続税もなしに財産を分けられる。こんなことができるのはお金持ちしかいないわけで、金持ち相続税節税対策にフル活用されているんです。

室井 お金持ちの祖父母がいれば潤沢な教育費をもらえるけど、貧乏ならダメってことですよね。ますます格差が広がるし、貧困世代間で連鎖するという典型じゃないですか! 

前川 その通りです。

室井 前川さんって、出会い系バー通いは貧困の実地調査で、夜間中支援貧困問題でしょ。日本の最大の問題貧困格差だっておっしゃってもいます。私も本当にそう思いますが、いつごろからそんな風に考えるようになったんですか?

前川 この30年間ほどです。それは政府格差拡大政策を取り続けてきたことにある。教育に関してもそうです。国立大学授業料はすごい勢いで高額化してきました。私が東京大学に入った1973年授業料は1年間で1万2千円で初任給1カ月よりも少ないくらい。その2年後には3倍の3万6000円になり、いまや53万5800円です。かつては、お金はないけれど優秀な人は国立大学に行けた。しかしいまでは、貧困家庭は塾にも行けないなどの環境からも、なかなか学力向上ができない。私立より国立大学に行っている学生の親の方が金持ちだったりする。教育お金をかけられる親の子どもたちしか国立に行けない。これは地方高校にも言えることなんです。地方公立高校お金があって学力が高い子が行き、落ちた子が私立に行く。そして私立のほうが授業料は高い。私立に行っている子の親のほうが年収は低い。そういう逆転現象が起きているんです。

室井 わかる。私にも高校2年生の息子がいるけど、その友だちを見ていてもそういう傾向はあります。でも、前川さんは官僚トップ事務次官まで登りつめたエリートなのに、なぜそんなに弱者に寄り添う、まっとうな考え方になったんですか?

前川 それは幼少期の体験にあるかもしれない。私の生まれ奈良県のど田舎秋津村(現・御所市)というところなんですが、そこの地主の家だったんです。よく覚えているエピソードがあって。小学1年生1学期の成績が、体育以外全部5だった。そうしたら、私のばあさんが校長のところにねじ込んでね。「なんで体育が4やねん!」と。すると2学期から、体育が5になっちゃった秋津村での一強体制です。しかもばあさんは同級生が私を「きへいちゃん」って呼んでいるのを聞いて、その親に「おまえの息子はけしからん。きへいちゃんって馴れ馴れしい。ぼんぼんって言わせろ」と怒ってね。でも子ども心に「これはおかしい」と思いましたよ。ばあさんの行動に対して批判的な目を向けていたんですね。周囲には被差別部落もたくさんありますから、その人たちが不当に扱われているのも目の当たりにして。そういう社会構造矛盾みたいなものを、小さいときから感じていました。それって、おかしいなと。子ども同士で喧嘩しているのに、親が謝りにきたりね。生まれときから小さい世界だけど、カーストの上だった。生まれながらの格差おかしい。そんな感覚が小さいときからありました。どうもその辺から目覚めていったんでしょうね。

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0924/ltr_170924_8490299012.html

やはり中曽根を泣かさなければならない

2017-09-04

優秀なのに起業しない者は悪だ

優秀なのに起業しない者、優秀なのに大企業に入る者は悪だ

どんな市場であれ、競争がなければ成長はしない

しかし、優秀な者が上から順に最王手に入ってしまったら、その会社が他を圧倒してしまうのは明らかだ

もし強豪スポーツチームに全ての優秀な者が集まったらどうなるか考えてみろ

それと同じことが日本の至る所で起きている

大企業なんて言う、レールが予め敷かれているような場所には

レールが無いと成長できないような者達に譲ってあげろ

優秀な者はカオスを耐え抜く力がある

カオスを耐え抜き、仲間を率いて今の大企業を越える義務がある

もちろん己の幸福を追及することを否定はしない

しかしそれは、親の資産で遊んで暮らしているぼんぼんとまるで大差がない

優秀なら目を覚ませ

君にしかできないことがあるんだ

2017-08-21

昨日の新婚さんいらっしゃいが最高に不快だった

鬼嫁特集?とかやってた

普段はクソつまらないの知ってるので見ないんだけどたまたま親戚の家にいっててやることなかったから見た

鬼嫁とは名ばかりのハラスメントぎりぎりクズ女とそれを何の疑いもなく受け入れてる男の組み合わせがぼんぼん出てきた

そんでそれはもう明らかにDVレベル所業をうれしそうに話し、司会が爆笑リアクションして大爆笑SE流れる

これ、男女逆だったら通報されるレベルじゃねーの?というか何で笑ってるの?笑いどころどこ…ここ…

頼むから嘘松であってくれと願わずはいられない内容だった。

2017-06-10

メンヘラですが変わりつつあります

休日朝起きると母親が私の足元で化粧をはじめることがイラっとした。

それが発端となり母親に対して我慢していた気持ちが爆発した。

と言いたいことろだけれど、実際は逆で、毎日毎日恨みつらみを垂れ流す私に母親の方が我慢ならなくなったというのが正しい。

結局、私は本当に言いたいことを正し形で人に伝えることができず、もやもやとした不快感情だったり社会への不満に置き換えていただけなんだ。

本当に言うべきだったのは「私がいるときに嫌なことをしないで」というその一点であって、本当に不快でやめてほしいのなら、やめることが母親にとってどんなに負担ストレスなのかは考えた上で、それでも私の気持ちとしてはっきり伝えるべきだったんだ。

逆に、「大学金持ちぼんぼんが気に入らない」「男性中心社会に不満だ」「特定職業の子息は一生金に困らないと豪語してる」みたいな私がよく言う言葉って、確かに意味がない。発言してそこから母親と私の関係が深まる可能性はない。

それどころか、こじらせる原因になる。だってその言葉を通じて私が母親に伝えたいのは「もっと私をかわいがって」「かわいそうな子から手厚く保護して」みたいな気持ちであって、それは邪道というか、ズルなんだよ。

本当に可愛がられたいなら、私が前進するしか方法はない。不条理はたくさんあるけど、不条理を気にして周りをきょろきょろしているのは、自分が動いてないから。死んでるのと同じじゃんそんなの。

今までそりゃそれなりに大変だったし、母親人格を見て育ってきたんだし、自分ばかりが悪いわけじゃないよ。引きこもってしまったのも、生まれ持った心の強さに対して負荷が大きすぎたからかもしれない。だから自分を責めなくていいよ。

でも、少しずつ、毎日一歩ずつなら動きはじめることができるんじゃない?

まあ、少しでいいよ。例えば、ネット見ながらぐるぐる落ち込んでしまう時は、はてな気持ちを書き出すとかね。

そもそも、それができるようになっただけで立ち直り一歩目は大成功だよ。自分自分を癒す術、書くっていう「型」を見つけられただけで一財産だと思う。

人格の基礎工事に取りかかれてよかった。考えすぎる性格無駄な心労も抱え込んだけど、ぐちゃぐちゃの基礎部分を掘り返すことはできた。もうとっくに二十歳こえてるけど、すっからかんの基礎を、できるだけ良い素材で埋めていきたい。

良い方に変わっていこうね。もう変わり始めてるんだから、歩みを止めないだけでいいんだよ。

2017-05-14

ぼんぼん政治家、と言っても閥族卯合の略奪蓄財のバラ撒きの果て

彼らの不正布施暴力政治から排除するにはどうするとよいか

2017-02-28

三十三才男だが

ふと思ったんだが

昔のシューティングゲームボスみたいに

ダメージを食らうと点滅したり

HPゼロになるとぼんぼんぼんぼんぼんて

全体にまんべんなく爆発エフェクト

出しながら落下していきたい

2017-01-03

http://anond.hatelabo.jp/20170103200233

お前みたいなぼんくらめいたぼんぼんがいたんだけど

コネで潜り込んだ先で妬み嫉みが酷いっていってそうそうに逃げ出してたなそういや

2016-08-10

空港国際線にいる上級国民家族

一般庶民として報道するのはどうなの?

お盆国際線LCC別に安くないよね。

将来、大学学費を親が出すものとして、共働き貯金しても子ども2人だと奨学金必須

なのに小さい頃から海外旅行なんてとてもとても。

ぼんぼんの子ども「ハワイの海でいっぱい泳ぎたい」だって

銚子にでも行っとけよ。

つか、子ども同級生海外旅行行くなんて人いるか?別階級の話でしょ?

なんでこいつらが日本庶民代表みたいに報道してんのよ。死ねよ。

2016-08-05

人体実験報告としてのエロネタ

私は腐女子だ。腐女子喪女だ。そしてバイだ。レズものもおいしい。

ところで、二次創作エロを考えるとき、「これは実際に起こりうるのだろうか」ってことが気になる人は居ないだろうか。

そして、「実際に起こりうることだからこそ、創作の中に盛り込みたい!」って思ったりする人いないだろうか。私がそうだ。

そして、そうした知識を二次創作好きな人達と分かち合いたくなる。それがその人の創作意欲を刺激するなら万々歳だ。とてもたのし

なので処女の頃は、実際のセックスがどんな感じなのか、どんなことが起こるのかがとても気になっていた。

そして、婚約者ができた。エロ漫画顔負けのセックスをするようになった。

そこでいろんなことがわかった。そりゃもう創作いくらでも使えるようなネタ実体験としてぼんぼん判明した。

わたしは、自分の肉体で得た人体実験の結果を手にして、いろいろ話を練っている。

でも同時に、同じようにエロネタを書いている友人にもその話がしたくなる。

どれだけの成果が得られたのか、どれだけのことが判明したのか。

でもそれって結局ノロケになってしまう。いかに私達がどちゃくそエロくてラブラブセックスをしているかって話になる。

そんな話がしたいわけじゃない。伝えたいのは研究結果により知り得た内容だ。

確かに、実際に行われたものが「どちゃくそエロくてラブラブセックスであることを伝える必要はある。

でもそれは、創作世界の中でどちゃくそエロくてラブラブセックスをしたらどんなことが起きうるかを伝えたいだけで、私達がどれだけ素晴らしいどちゃくそエロくてラブラブセックスをしているかを言いたいわけじゃない。

なんかそこが咬み合わなくて、もやもやする。

たぶん、実験を行った研究者ではなく、実験に使ったラット自身が語っては意味がないのだろう。

ノロケや自慢話ではなく、研究結果として受け止めてもらうには、どうしたらいいのか。

2016-05-29

金持ちぼんぼんで苦労せず絵を描いた死人の若沖にばかり

金使うならもっと生きてる若手アーティストに金使ってくれっていうイラストレーター意見をみたが、悲しいかな若沖のほうが全然いいw 芸術性とかじゃなく派手で分かりやすい。確かに生活苦ないなら有利だけどそこじゃないんだよね…まあイラストレーター比較するのもヘンだけど。

でもいまいち売れてないイラストレーターのヒトってそういうひとたまにいる。でも社会的地位とかお金あるなしじゃない。絵の問題

2016-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20160509134050

http://thesaurus.weblio.jp/content/%E7%AE%B1%E5%85%A5%E3%82%8A%E5%A8%98

裕福な、あるいは高貴な家庭に生まれた子のこと どこぞのぼんぼん御曹司貴公子プリンス ・ 箱入り娘 ・ 深窓の令嬢 ・ 社長の息子 ・ 良家の子女 ・ 名家の生まれ ・ 良家の坊ちゃん ・ お坊ちゃんボンボンお嬢さん ・ 令嬢 ・ 良家のご子息 ・ 御令嬢 ・ お坊ちゃま ・ 社長令嬢 ・ お嬢様

世間常識をよく知らない人のこと 常識はずれ ・ 常識知らず ・ 世間知らず ・ 非常識 ・ 温室育ち ・ 箱入り娘 ・ 世間の厳しさを知らない ・ 箱入り ・ 無菌室育ち ・ 坊っちゃん育ち ・ お嬢様育ち ・ ぬくぬくと育った ・ のほほんと育った ・ 過保護で育った ・ ぼんぼん ・ 苦労知らず

2016-03-15

http://anond.hatelabo.jp/20160314202843

そうやってみんながすぐ貯めるという発想になるから世の中にお金が不足しているんだ。じゃんじゃん借りて使って子どもぼんぼん産みなさい。金は回すものだ。

2015-08-09

鈍麻した感受性と逆立った神経に日曜日の寝息がこだま世界ぼんぼんびより

けれども僕はびんびんびんぼー

2015-02-10

http://anond.hatelabo.jp/20150210131726

東工大インペリアル提携してるじゃん

東大は知らんのと、東大生には会わなかった、という個人的経験だけだ

いや、俺も東工大じゃなかったし、東大生や他の大学生がいても何も不思議ではないが

東大だったか、すまんこ

俺はぼんぼんではなくて、自力助成金とって行きましたよ

2014-11-11

http://anond.hatelabo.jp/20141111144410

同じくただのやり手にしか見えんけど、世間ものすごく狭い範囲限定)ではただ非処女というだけでビッチらしいよ

しかしどっかの企業勤務のぼんぼん結婚して海外駐在って女子アナ野球選手タレント結婚と比べたら全然エスタブリッシュじゃないような

その人の価値観分からん(単に女子アナなんてなれる訳ない故の強がりかもしれんけど)

私の長い付き合いの女友達のなかに、二人ほど、oh、ビッチだね、と感動する子がいる。

一人は成り上がり戦国武将タイプエリート結婚するという目的のために生きていて、眉目秀麗頭脳明晰で、かつビッチ

エリート妻は英語ペラペラでなければ」とその辺を歩いてるアメリカ人を逆ナンパして実戦英会話

○○学部は芽がないから、△△学部の×ゼミの子たちと合コンセットしたから!大丈夫だよね!というライフスタイル

学校では、かわいいし頭も良いし清楚だしと一番人気で、アナウンサースクールに通ってるんじゃ、とか噂されていたが

私には「女子アナになっても馬鹿野球選手とかタレントじゃエスタブリッシュにはなれないもん」とか、鼻っ面をひっぱたいてやりたいようなことを言っていた

結局、某民間企業一般職を「あえて」選んだ彼女は、合コン三昧→社内のぼんぼんを捕まえて結婚・退社→海外駐在

今は帰国して、海外駐在マダムのなんたら教室を、某高級住宅地で開いている

もう一人は、ファム・ファタルタイプ。と言えばおしゃれっぽいが、ザ・メンヘラ。で、ビッチ

磨けば光るダイヤの原石、と噂された美貌なのだが、本人は磨く気なし。それでもそりゃもうモテていた。

はいメンヘラ本領が発揮されていくうち、周囲は「あれ、この子ちょっと危ない子だね…」となって引いていったが、

メンヘラに引っかかってしまった男がいた。同じコミュニティ内なので、すわサークラか、と一瞬周囲はざわついたが、

二人はそれから、そりゃもうすったもんだの大恋愛のようなものを繰り広げる。

彼女メンヘラビッチなだけあって、あっちこっち浮気をしてくる。男の家に半同棲で住みついていたのだが、

深夜、男の家から浮気相手の家に行くためのタクシー代を、ぬっ、と手を男に向かって突き出し要求するような、手の上に乗ったのが1000円札だとキレるような(1000円で足りる距離)

男が素直に万札を彼女の手に乗せると、それはそれでキレて「私のことを愛してないの!?」と言って暴れ出す。そんなメンヘラ

私はどちらとも仲が良く、たまたま男の家に届けなきゃいけないものがあってその場に居たのだが、思わず笑ってしまったが、次の日、夜中手首を切って大騒ぎになってた。

男が先に就職して引っ越しする時に「私の気に入る家にしろ」と命令し、通勤不便じゃね?ってところに引っ越したのに、その後すぐ喧嘩してお別れ。

あいつもこれで憑き物が落ちたか…と周囲が胸をなでおろす暇もなく復縁、くっついたり離れたりを半年おきに、サーモスタットのように繰り返すこと7年。

十何度目かの浮気で、とうとう男の方がもうだめだ!とキレて別れて、その後、他の女性とお付き合いをしていたのだが、まさかの略奪復縁

そんなこんなで、二人が出会ってから20年近く経つというのに、相変わらずサーモスタット状態が続いている。

私の友達である彼女たちは、どちらもとても危険でそして魅力的。酷く厄介な二人ではあるが、私の男に手を出さないのでまぁ問題なく友情は続いている。

ビッチってのはこのぐらいじゃないと面白くない

あいうのは、単なる「田舎くさい、生き汚いメンヘラおばはん」だ

2014-07-03

アベノミクスでもそうだったが、集団的自衛権でもやはり左翼左翼だった

結局カウンターになりえないんだよね

左翼っていうかリベラル左翼っていうか・・

すごい理想主義のおのぼりさんってかんじ

ぼんぼん馬鹿安倍よりもなぜかぼんぼん馬鹿っぷりを発揮するのが日本リベラル左翼

思いのほか世間が冷めているのもリベサヨに期待なんてしてないからだろう

2014-04-25

http://anond.hatelabo.jp/20140425222229

論文より物語的な奴のほうが、結構語彙必要になるなぁ、とは思う。

ファンタジーものとか、どれが造語で、どれがもともとある単語か分かりにくい上、日常会話でまず使わない単語ぼんぼん出てきて、結構きつい。

でも好きだから、頑張って読む、という感じ。

2013-12-31

http://anond.hatelabo.jp/20131231201155

同意。狭い部屋にぼんぼん置いてある家具こそ貧乏臭さの象徴

同時に、いか効率的収納するか、いかに物増やさないか、捨てるかこそが生活の豊かさだと悟った。

2013-10-12

http://anond.hatelabo.jp/20131012213448

お前が設備とかわけわからんこと言い出すからだろ。じゃあ一体何を意図してたんだよ…と思ったら綺麗な壁?余計わけわからん。昔の長屋って映画とかドリフのセットに出てくるようなののことか?そんな所まだあるの?貧乏な奴皆押し込めるほど数あるの?

中卒で働かせるつもりで子供ぼんぼん産もうとする親がどれだけいんだよ…キチガイじみた反論いい加減にしろ

2013-05-14

http://anond.hatelabo.jp/20130514151653

最近の作品は、一般ウケする要素が無いんだよ。

小松左京とか、星新一とか、筒井康隆とか、そこらへんが「若手」だったころは、編集さんも「誰にでもわかるように書け」って言ってたし、実際、「日本沈没」とか「時をかける少女」とか「ボッコちゃん」とか、特にSFきじゃなくても理解できて、楽しめる作品があったんだけど。

誰とは特定しないけど、SFとして「濃い」のが書ける、スゴイ新人ぼんぼん出てくるようになってから閉鎖感が増して。

ニューロマンサーあたりから古参SFファンは新規の作品の良さがわかんなくなってきたように思う。

からSFの「入り口」としての作品を勧めようとすると、古典ばかりになってしまうんだ。

お薦めヒロインを考えてみたら、「たった一つの冴えたやり方」の主人公少女はなかなか、とか、我ながら(これじゃダメじゃん)と思った……。

ラノベ読め。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん