「一ツ橋」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一ツ橋とは

2018-11-26

anond:20181126153016

30半ばぐらいかと思ってたがそういやどこにも書いてないね

一ツ橋出て~の人だよね

2018-08-11

何故、俺はこんなにゲイが嫌いなんだろう?

自分でも、そこまで嫌わなくてもいいんじゃないか?って、思ってしまう位ゲイが嫌いだし怖さを感じてる

なんで、こんなにゲイが嫌いなんだろうと思ってたけど、それが最近になって分かった。

一橋アウティングに感じる違和感の正体

ゲイ自殺した事で、とりわけ異性愛者が加害者の様に言われてしま事件だけど、俺はこの風潮に強い違和感を感じていた。


なんでだろう?と考えて思ったのはこれ

自分ゲイで友人を恋愛対象にしていることを告げる事無く、同時に相手にとっても自分恋愛対象になりうることを確認することな

カミングアウトと同時に告白する事を、全ての異性愛者が受け入れてくれて当たり前って思ってる

しかも、準備なしの闇討ちが迷惑だと、異性愛者が感じる事を差別だと思ってんだな。

って事が、違和感の正体だったんだな

異性愛者の恋愛プロセス

異性愛者同士は、互いに性別が違えば恋愛対象になり得ることは分かってる

それでも告白して、脈があるだろうか?彼氏彼女がいたりして迷惑にならないか失恋直後だったりで恋愛したくない時期ではないか

とか色々と気をもんで、友達に頼んだり、それとなく聞いてみたりして、可能性の有無を探るんだよね

その上で告白を受ければ、互いに準備は出来てるから成否にかかわらず、気分の悪いものにはならない

そういう手順を踏まない告白は、男女間でも「なんなのあいつ?マジあり得ないんだけど」って言われるリスクはある

そして振られてから更にアプローチをすれば最悪ストーカーとして裁かれる

ゲイ異性愛者に恋愛感情を持った場合も変わらない

ゲイ異性愛者に告白する場合も、そこは絶対的に変わらんだろう

まず自分ゲイだってカミングアウトして、相手自分をどう思ってるかを探ったりする時間があって

その後に、脈はあるかも?って感じさせてると異性愛者も自覚してる段階から告白を受けたら

それ自体迷惑って事はないだろうと思う。

ゲイ特別じゃない

準備もなくいきなり告白して、あいキモいよ、って言われて差別だとか言うのは、明らかに可笑しいわ

異性間でもキモイ告白の仕方をすれば、キモイと拒絶されても、拒絶された側に声をあげる資格はない。

ゲイである自体は、おかしなことではないけど。普通異性愛者は受け入れない。

そういう相手告白したいなら、事前の準備を異性愛者同士以上にするのは当たり前だろう。

そして失恋後の潔さも相手の事を考えたら必要な態度になるのも当然だろう。

ゲイけが惚れた相手気持ちを考えなくていいとか言うのは、人間として終わってる

無茶苦茶キモいよ。はっきり言って。

一橋の子も、いきなり告白してる事が間違ってた。そりゃキモいよ。


自分からカミングアウトやす社会が出来てないなんてのは、恋愛当事者同士にとっては、なんのエクスキューズにもならないと思う。

一橋の子は既に死んでいるから、死人に鞭を打つようではあるけど、人間として、その卑怯さが俺には受け入れられない。

からゲイが大嫌いだし関わる事に嫌悪感を感じるんだと、そう理解した。

一ツ橋アウティングとはなんだったのか?

恋愛下手なゲイが、相手気持ち立場を思いやることな一方的気持ち押し付け

相手が決定的な拒絶をする為にやむなくアウティングした事が引き金になって自殺をした

悲しい事件ではあるが、ポリコレはいらないだろ

恋愛相手気持ちを考える所から始まる、そんな当たり前のことを教訓としてくれ



【つづく】

アウティング学生はどうすれば正解だったのか?

https://anond.hatelabo.jp/20180811222523

追記

当たり前だとは思ってなかったってブコメがあり、男女間でも晒し問題というブコメがあるけど

ちゃんと読んでもらえてるのか不安になるな


もしも本気で異性愛の友人に受け入れて欲しかったら

カミングアウトなしに告白したら理解よりは拒絶が先に立つ位は理解できないかと疑問に思う

破れかぶれの当たって砕けろと言う気持ちだったならば、拒絶されたら綺麗に身を引くべきだったろ

玉砕もつきまとう行為は、ゲイである事を受け入れて当たり前と言う意思しか見えない

そこに不安があるなら普通はかなり距離はとるだろ


なんの脈絡もなく拒絶感しかないキモい告白を受けてつきまとわれたら、友人に相談するのは当然だろう

キモいから晒すのではなく、キモい行動を取られてるから相談されるんだよ

それは自分の身を守る為には普通のことだよね


主語がでかいと言う人が居るけどさ

何度も言うけど単に恋愛下手なゲイ自殺しただけなのを、差別問題に拡大してるから

ゲイとその支援者コミュニティを嫌いだなと感じてしま

差別だと騒いでるのは自殺したゲイではなく、彼を含むコミュニティだよね

ゲイ個人はどう考えてるかに関係なく、告白やその後の行動がキモくて相談したら

コミュニティ差別だと騒いでいるんだよな。主語サイズは適切じゃないか

2018-08-08

anond:20180807235525

ていうか、まだ選択肢があると思ってる傲慢さにびびる。東大一ツ橋か知らんけど、クソみたいなプライド持ってて気持ち悪い

2018-05-23

anond:20180522221522

一橋大学

お茶ノ水はあの付近一帯なんだろうけど、

一ツ橋一橋大の由来)はお茶ノ水と違って、ちゃんと住所名も実在する。

2018-04-28

anond:20180428190735

講談社系だと「音羽社」「音羽出版」とか多いよね

一ツ橋社」とかあったかなー

2017-11-03

anond:20171103203214

嫌な話?するけど男を見る目も大事だと思う

クソみたいな男を寄せ付けずに人生の伴侶に足るいい男捕まえることでなんだかんだ人生の半分ぐらい決まっちゃうから

自立する能力を身に付けるのと同じぐらい大事なことだよ

一ツ橋大学出ていい仕事してたのにストレスで倒れたとき彼氏に捨てられてその後不安定人生になってるニャートさん(はてなブログ)とかも見ておくといい

あの人は自分能力はかなり高かったけどよい男を捕まえる能力がなかったということを自分で言ってる

2017-10-04

anond:20171004031116

大手っても一ツ橋音羽と比べれば格落ちするし、そもそも出版自体がそれほど儲けを生むような業態じゃない…イメージほど何でも押し通せるような力はないよ。言っちゃえば漫画家アニメーターが弱すぎるせいでそこから出てくる話だけ見てると暴君に思えるんだよね。

2017-09-18

一ツ橋法科院のホモは告ハラじゃないの?

告られた側が耐え切れなくなって友人に相談したせいで(?)告ったホモ自殺した事件

はてなでも「アウティングだ」「許されない」っていってすごい叩かれてたよね


でも最近は「目のない相手に告るのは告ハラ」「変な告白するキモオタ死ね」って大合唱してる

ならあのホモ告白は完全に告ハラ要件満たしてるじゃん

特定相手ホモじゃないのぐらいは絶対わかるからな?

ノンケホモ告白されても困るに決まってるじゃん

しか法科大学院というはっきりした目的のある場所でそんなことされてもさ


あれ当事から「こんな告白迷惑だよ」「告られた側叩くのヒドイよ」つったのにきかれなかったが

ならなんで今頃告ハラかいいだしてんだ

2017-05-29

anond:20170529121436

なら一橋の人は、死ぬべくして自殺したと思ってるわけ? 

 

二次創作の多くが本ではなく、SNSソーシャルネットワーキングサービス)で、わざわざタグ付けだの棲み分けだのをうるさく自主規制しているのは「そのソシエティ」にいる「同好の士」だけにあてたラブレターという使い方だから。だれもベストセラーになりたい金儲けがしたいとおもって二次創作なんかしてないんだよ。同好の士が増えてくれたらいいとはおもってるけど。

そういう使い方を黙認してただけのピクシブから一ツ橋大学と同様にうちには責任ありません、原告にもなりませんというのが一番簡単対処法ではあるね。

被害者泣き寝入り。ただし、引用ネタハンティングの場になったらマストドンに大量移住するだけ。

大体法的にはそういう流れとされてるんだろうけど。

 

法律には金目当て・名声目当てとコミュニケーション目当ての区別がつかないか

いちいち著作権が読めないやつにこうやって説得してまわらなければならない。

出版社やぴくしぶは著作権者でさえないんだぞ。

文章を書いている人間その人が著者なんだ。

でも著者は今回みたいな、心をもった、か弱い存在から

出版社ピクシブ司法渡り合う力を持っていなければならない。

ピクシブがんばれ。法律誤読した引用万能論者なんぞにまけるな。

さもなくば1編ずつ自分作品人質として提出しなければいけないマストドンとか非常に面倒な秘密結社をつくらなければ「非公表」コミュニケーションが成り立たなくなる。

なんだこりゃ。禁酒法か。

信者と受信者の聖域がまたこうやって踏みにじられる。著作権法32条っていったいなんなんだ??

2017-05-08

一ツ橋アウティング問題自殺した彼は何故ノンケ告白したの?

相手ゲイだと誤認して告白したらノンケでまずいことになった」って顛末なら同情しかないけれども、

相手ノンケだとわかってたなら告白した時点でちょっと

相手への配慮自分の為の自制心も欠如してるように思う

同じ大学院舞台にしたケースで例えるなら「教授が教え子の女生徒告白」程度には不適切だったと思う


相手困惑負担だけを掛ける可能性の高い恋愛感情やその告白と言うのは

基本的には反則行為だと思うしそんなもん抑えろと言う立場だけど

これ人権侵害だろうか?

中高生ならともかく成人したら自分恋愛感情ぐらい自制を求められて良いのでは

2016-05-12

まんこの使い方を何故もっと教育しないのか

女がまんこ使いこなすことをいやらしいとか劣ってるとか卑怯かいう風に咎めたりタブー化したりするのは

女にまんこ使うだけの存在になっとけって言っちゃうのと同じぐらい極端で非生産的で抑圧的な言論だと思う


そうやってグッドノウハウを共有したり教育したりしないか

使いこなそうと決意した女も悲愴感を持って1から自分危険トライアンドエラーをするしかなく

負担が多すぎてバランスを崩して人生が躓いたりしていく

(それをかいま見ていた別の女が「やっぱりまんこなんかに頼るからバチが当たったんだ」と間違った学びを得る)


実際増田でもすごいコミュ障だとかブスだとか友達0人だとかい自分語り女がそれでも彼氏配偶者は持ってる

レベルで男だったら絶対パートナーがいない

差は何かと言ったらまんこのパワーに他ならない

明らかにまんこ人生を切り開いた


まんこだけで人生を渡ろうというピーキー戦略がまずいのであって、

人柄とか知性とか学歴とか職能とか話術とかいろんなパラメーターの中の一つとしてのまんこ

ときに凄い威力を発揮するパラメータであるまんこ

そういう風に理解すればこの使い方も適切に学んで伸ばそうと思えるはず


一ツ橋ニートの人ならわかってくれると思う

あの人はいろんなパラメータを頑張って高めたけど

激務で欝になって転んでしまって、ステータス異常本来能力が発揮できなくなった

そこで頼りになるはずのパートナーの男に捨てられたらしい

薄情な酷い男だとも思うし、完全ダウンしたメンヘルを支えるのは結構重いとも思う

2人のことなのでなんとも言えない


ただご本人もそのようなことを言ってたから遠慮せず言うけど

一ツ橋の人はまんこ力をおろそかにしていたようだ

たとえばもっと信用できる適切な男に、もしくはもっと適切にまんこ提供していれば

よい信頼関係愛着関係が築かれたパートナーがいて、

完全にダウンしてしまったときでも支えてもらえたかもしれない


まんこ別に動物的なファクターではなく

しろどんなにまんこだけ張り切っても人柄が最悪ならどんな男も離れていってしまうし

人柄・知性とまんこは両輪の存在


逆に言えば相手ニーズを見抜く知性を持ってちょっと気の効いたまんこ提供を行えば

相手の長年抱えている目に見えない欠乏を満たしたりすることもある

初めて出来た恋人や嫁を大事にする為にやたら張り切って働き始める男は珍しくない


まんこ使うというとすぐ援助交際とか風俗とか最終段階までぶっ飛んでしまうけれども

そういう換金型の使い方はもっとレバレッジの効かない使い方だ

信頼できる長期的人間関係の構築の為にこそ賢くまんこを使うべきであって

これを上手く出来るかどうかでものすごく人生が変わってしま

有能でタフで自分1人で楽々生きていける女性ですら積み増し分としてこの上手い下手で大きな差がつくので

これは男尊女卑とか男にぶら下がるとかいう話とは関係ないことだ


せっかくついてるハイパワー資産全然使わないとか、

逆に制御できずパワーに振り回されてメルトダウン原発みたいになるとか、

パワーに味をしめすぎて他のパラメーターを省みなくなったりするのが不味いのであって、

能動的に自律的まんこを使いこなせる女が増えることは誰のことも不幸にしない


ただまあ

この話は現代世間ではまだラジカルすぎるように受け止められるだろう

自明の理が受け入れられて教育体制が作られ始めるまでにあと20年はかかるだろう

これは必然の流れの予言として書いているに過ぎない

20年後にはてなのサービスが残ってるかはともかく

2016-03-20

保育所入れない親の自己責任論を批判する人が、経営者自己責任を追及する地獄。”←いや全然違うだろ馬鹿か?

zions 保育所入れない親の自己責任論を批判する人が、経営者自己責任を追及する地獄

お前うまいこというなww ほんまこれなwww

一橋ニートさんの記事に賛成して「自己責任は嫌いだ」って言ってる奴らがさ、経営者の俺がちょっと調子に乗った記事を書いた瞬間「嫌なら廃業すれば?」「自己責任だろ」って連呼してくんのアホすぎるだろwww 

お前らのいう「自己責任って言葉を使うな」ってのは、本音としては「俺たち弱い立場なんだから甘やかしてくれ」とか「責任は全部経営者が取るのが当たり前」でしかねえんだよなw

実際な、会社運営責任は俺が取るんだよ。 俺はそのつもりでやってんの。 俺の人生も俺が責任とるの。愚痴は言ってるけどなんとかするよ。お前らが心配するべきことじゃねえ。

でもさ、お前らさ、どんなに厳しい環境からって、自分の身くらいは自分で守ろうとする意識くらいはちゃんと持ってくれよ。

うちの社員でもさ、やっぱりそういうやついるよ。 なにやるかは全部俺にまかせます、でもなんかあったら全部責任とってくださいめんどう見てくださいって意識のやつ。

自己責任」って言葉がきらいなことと、自分には何の責任もないってのは違うだろ。

自己責任」を他人から押し付けられるのは嫌い、っていうならさ、自分のことは自分責任取るって覚悟見せてみろよ。

うちで働いてくれる社員のことくらいはできるかぎりは面倒見てやりたいと思うけど、それもあくまで出来る範囲で、だし。絶対保障なんてできねえよ。そこを全面的に俺に頼るなよ。 

自己責任」って言葉がいやなら「自己防御」でも「自己実現」でも「自立」でもなんでもいいから、もうちょっとしっかりしてくれ。 

ああもう難しいな。とにかくなんとなくでいいから、俺のいいたいこと伝わってくれないかな。

自分でなんとかできることはなんとかする。なんとかならないことは他人に頼る。そのあたりごっちゃにして喚いてる奴は俺はめんどくせーって思うから

いやいやzionsもあんたも何言ってんだ。

全然上手くねーし話が違うよ。

子供を抱えて困窮してるのに公共サービスから漏れ弱者(つったって弱者度合いにグラデーションあるけどな。)に「自己責任」というのはまずいし、まずい以上に不毛なんだよ。ナマポまでおちぶれたクズみたいな生活が癖になってる人間に「自己責任」というのも不毛だ。だろ?

けどあんたみたいな経営者に「自己責任」というのはまずくないしある程度意味があるんだよ。何故か?

だってあんたみたいな使用者雇用契約立場が強いだろ?資本運用して増やしていけたらそれを取れるのもオーナー経営者たるあんただろ?

立場は強いし上手く行ったときに得る果実も多いんだよ。圧倒的にな。

使用人と同じ地平で「責任をもとめられない」ってわけにはいかんでしょ。

意地悪で言ってるんじゃないぜ。こっちだって経営者無意味に憎むクソサヨとかじゃない。

経営者には基本的には経営結果責任を一身に引き受けてもらう。そこを弁えておいてもらわないとどうなるか?

経営不振資金難のような諸処問題立場の弱い下の者に転嫁し始めるんだよ。

利益が出ないので給料を下げます。みんなで背負いましょう!」みたいなな。

あんたがそうだって言うんじゃないぜ?

でもそういう経営者は一杯居るし、ほっとけばどんどん増えていく。

それをやりながら果実だけ取ろうとするのがいわゆるブラック経営者だ。

ブラック経営者批判されるとみんな鼻の穴膨らませて憤慨する。

あれは自分責任を弁えてないから本気で自分が正しいと思ってるんだよ。


経営者使用者人間的にクズだと言ってるんじゃないよ。使用人と同程度の人間性の人達だ。

でも立場が上で力強い人にはより強い責任を求めるんだよ。

オーナー経営者特に、上手く行ったとき果実自分のもんなんだから責任重くてもフェアーだろ。

でもさ、お前らさ、どんなに厳しい環境からって、自分の身くらいは自分で守ろうとする意識くらいはちゃんと持ってくれよ。

うちの社員でもさ、やっぱりそういうやついるよ。 なにやるかは全部俺にまかせます、でもなんかあったら全部責任とってくださいめんどう見てくださいって意識のやつ。

自己責任」って言葉がきらいなことと、自分には何の責任もないってのは違うだろ。

どんな奴かしらないけど、仕事に関してなら言ってることおかしくないだろ。

というかそいつ自明のことをわざわざ断ってくるだけ”優しい”人間だぞ。

業務においては使用者たるあんたが使用人に指図をして、その結果も使用者たるあんたが引き受けるんだ。

道義的にも法的にもここに争う余地はないぞ。

厳しい話、そいつがアホなミスした結果の損害すらあんたが負うんだ。

こんなんは釈迦に説法すんなって言うかもしれないけどな。

わかってないのかな?と感じるようなことをあんたが言うから念押しだ。

そいつあんたの指示を合理的範囲で守って努力する義務はあるけどな。責任はねーよ。


あんたの責任あんたが雇ってる人間達より重い。

背負わされるものは重いから負担感あるだろう。それは確かだ。

でもそれはあんたが得た力や将来得られる(かもしれない)果実との取引だ。


その取引がわりに合わないと思ったら使用人になればいいんだよ。

これは別に意地悪で言ってるんでもなく、弱者にいう不毛自己責任論とも違う。

あんたの話は面白く読んだし一ツ橋への反論もわかる部分はあるけどな。

あんたが使用者経営者として問われる責任と、社会底辺が問われる「ジコセキニン」とを

一緒に語るというアホアホ論法はすこしもうまくねーよ。頭大丈夫心配になるからやめてくれよ。

前提や内容が全く違うもの言葉字面が似てるから「同じやろー!」と言い張るのは最も低レベル詭弁だ。

あんたもzionsもzionsに☆つけてる奴等も低レベル詭弁の使い手及び低レベル詭弁にころっと騙される馬鹿者どもだ。

http://anond.hatelabo.jp/20160319215749

2015-07-02

青少年読書感想文全国コンクールの入選作の著作権は、

http://www.dokusyokansoubun.jp/youkou.html

入賞・入選作品著作権出版権主催者帰属します。


青少年読書感想文全国コンクール運営事務局

作品送付先ではありません

公益社団法人国学図書館協議会

     〒112-0003 東京都文京区春日2丁目2番7号  

     Tel .03-3814-4317  Fax. 03-3814-1790

毎日新聞社 青少年読書感想文全国コンクール事務局

     〒100-8051 東京都千代田区一ツ橋1丁目1番1号   

     Tel. 03-3212-2271  Fax. 03-3212-0405

2015-04-10

出版社って

一ツ橋だの音羽だの極一部の大手以外の会社って、どこも本当に小さくてビックリする。

えっ、こんな小さなビルでやってるの?って思う時が大部分。

2012-06-21

http://anond.hatelabo.jp/20120621160516

その1

その1-なぜミス

「何故ミス?」

っていうのは意味がある質問なんですか?

そういう括りだからだとしかいいようがない。


そういうナンセンス質問なら

「何故ミスキャン高校生も出場させろ」とか

「何故一ツ橋コン?早稲田生も出場させろ」とか

多分あんたよりたくさん&多彩に思いつけます私。


19で学生結婚した友人がいますが、彼女はミセスなので出られませんか?

多分出られないんじゃないでしょうか。

ミスキャンの個別ルールまでよく確認した方が良いと思いますが。

また、そうだとしたら、なぜ出られない?

ミスじゃないからではないですか?


その2

その2-弱小大学ミスコンは知りませんが、ミスキャンパスで有名な大学は、のきなみ美人ばかり(筑波などの特殊例除く)。

アナウンサーとかになれるような容姿の人が多いです。

そいで、容姿ってのは、化粧でどうにかなる部分もあるけど、いくらブスが化粧したり努力しても、

青木裕子田中みな実のような美人にはなれませんわな。整形でもしないかぎり。

本題や結論から書くようにしてくださいね

一応、特技や趣味も披露したりするみたいですけど、そういうミスキャンで有名な大学場合

エントリしている人たちがすでに、かなりの美人揃いですよね。そいで、容姿ってのは生まれもってのものなわけです。

これは間違いなく。

書いてるうちにさっき書いた事を忘れて同内容のこと繰り返すのも勘弁してくださいね

て、考えると、そういうものを【大学内で】競っちゃうってどうなんでしょ、とも思います

ちょっと反対派のような理屈ですけど。

いや、疑問を呈するのは大変結構なんですが、「どうなんでしょ」って何?

長々長々要領得ないくっだらねえ前置きで無改行のウン百文字書いてる暇があったら

「私は何故ミスコンに疑問を呈するか」の中身の方を書けよ。


高卒だろうとなんだろうと、人に話しかける文章はきちんと書きましょう。

低学歴からって甘ったれんな。

どっかの企業なり機関なりが公募して、美しさを競うってならわかりますけど。

そういうコンテスト大学でやるのは、良いんでしょうか?

企業機関公募するのはこれこれの理由で理解できるが、

 大学が同じ事をするのはこれこれの理由で良くないと思う」

という風に、

自分の主張をきちんと説明しましょう。


「どうなんでしょう」とか「良いんでしょうか?」とか

そんなモゴモゴした喋り方を補完しながら聞いてくれんのはあんたのお母さんだけです。


生まれ持ったものっていうと、それこそ、肌の色とか国籍とかけっこーデリケートものがありますし、

主張の上で必要なこと、自分の疑問の中身を一切書けないのに

おんなじことばっかり繰り返して書くな。

脳障害かおまえは。


例えば大学が「純・日本人コンテスト」とかをやるのはビミョーじゃないですかね?

・「日本人コンテスト」というのがどういうものかわからない。

・「日本人コンテスト」と「ミスキャンバス」の共通性が曖昧

・「ビミョー」とは何を問題視してるのか例によって説明が一切無い。

参加したい人だけするから問題ない、といえるのかビミョーだと思うのですよ。

から何をどういう理由で問題視するのかきちんと書きましょう。「ビミョー」じゃわかりません。


この屁理屈おかしいでしょうかね?

お前の書いてることは屁理屈ですらありません。

理屈と言うのは「これこれこうだからこう」と、論理のボディがあります

その論理ちょっと詭弁臭いもの屁理屈と呼ぶ。

おまえの文は「どうなんでしょう」「良いんでしょうか」「ビミョー」ばっかりで

論理のボディと言えるものが全く無いので屁理屈とすら呼べません。


その3

その3-美しさを競うこと自体をおかしいと思ってません。

でもそれだったら「美しさコンテスト」にして、男でも女でもオカマな人でも両性な人でも、

美しければ参加できるというコンテストではだめなんですかね?

さあ?

そういうのもあっていいんじゃないですか?

例えばあなたがそういうコンテスト主催するとして、反対はしません。

あなたの試みを妨害する人間が居たら差別者かもしれません。


けどそれはあんたの趣味であって、

既存ミスコンやその関係者にあんたの趣味押し付け権利もないですよね。



総括

やっぱり大学も行ってない人間は駄目だなと思います

作文も論理社会の構成員としての最低ラインを満たしてない。

ミスコンどうこうよりお前にイライラします。

2011-11-01

電子出版を巡る出版社立場(続お金編)

http://anond.hatelabo.jp/20111029232710

の続きね。結構気になっている人が多いのだなと思ったので、さらに追加解説を。

最初に書いておくと、Amazonアコギだけど、ユーザーには(短期的に)歓迎される可能性が高い。

それ故に対応を間違えると、日本電子書店太刀打ちできずに壊滅するだろう、

それはAmazon世界最大級の小売りで十分利益を上げているからだ、という話。

出版社に同情的なコメントが少ないなと思ったので、

(あくまでも友人が出版社につとめていてその話を聞いた中から)さらに説明しようと思う。

迷惑かからないようにぼかして書いてあるし、版面権や絶版DRM市ヶ谷方面の話題は煩雑すぎるので割愛している。

一ツ橋出版社の全てみたいな話をするな!とか気になる人も居ると思うけれども、大枠で読んで欲しい。

(それに、これがググらずに判る人は、たぶん説明は不要で十分判ってると思うので)

最初に「経費圧縮による分は、安く出来るはずだ」というところから

取り分は、作者(10%)→出版社(60%)→取次(8%)→書店(22%)→読者

例えば講談社がOnline書店を新たに作ったとして、取り扱いの本が講談社だけなら、取次8%分は削れる。

なぜなら、取次とは「多数の出版社と多数の書店を繋ぐ役割」だから

ここで「多数の出版社と、講談社Onlineを繋ぐ役割」だと、0%ではできない。

利益ゼロにしても経費がかかるから

そして、経費が削れても、利益を上乗せする方向にいっちゃいけないって事はない。

ネットでの課金徴収、データ管理バックアップサーバ管理で、コレぐらいの値付けはしても使ってもらえるだろう」

という見込みがあってやってしまっても悪くはない。

それは「そこは消費者還元しろよ」という感情はわかるけれども、商売としては別。

元々「電子出版なら安くなるはず」と圧力のある状況で売っても、一冊あたりの利益は薄い。

倍売っても紙の出版と儲けが同じなら、敢えてやる意味が無い。

すると、その面倒なところ(他の出版社への声かけ、販売対応サーバ管理等々)を、既存出版の割合でやってくれるなら、ギリギリなくはないかな、

といくつかの出版社は考えてもおかしくない、というのが前回のお話

まずは、お金の流れの一般論として再販制度の仕組みについて触れておこう。

(矢印がお金の流れ、その逆向きが本の流れ)

判り難いので、具体例で列挙すると以下のような感じになる。

ある本を、1000円で1万部出版し、5千部売れたとする。

  1. 出版社が、作者に 1000円x10%x1万部=100万円 支払う。
  2. 取次が、出版社1000円x1万部x70%=700万円 支払う。
  3. 取次が、本屋群に 1万部 を卸す。
  4. 読者群が、すぐに 5千冊 買う。(読者群が、本屋群に 1000円x5千部=500万 支払う)
  5. 本屋群が、取次に 1000円x5千部x78%=390万円 支払う。+5千部返本する。
  6. 取次が、出版社に 5千部 返本する。
  7. 出版社が、取次に 1000円x5千部x70%=350万円 支払う。

出版の70%は作者の10%含み。本屋群の78%は、本屋の取り分の22%を引いたもの

これに月末締めの翌月払い、条件返本相殺締日とかが絡むけども、胃が痛くなるので割愛した。

……ついてきているだろうか?

差し引きで見てみよう。

  • 作者:+100万円
  • 出版:ー100万円+700万円ー350万円 = 250万円
  • 取次:ー700万円+390万円+350万円 = 40万円
  • 本屋:+500万円ー390万円 = 110万円

ほぼノーリスクで作者は100万円を手にするのに対して、本屋は頑張って110万、出版社も250万。

クリエイターに対する印税10%が低すぎると思っている人は、少しだけで良い。お金の流れを追って欲しい。

(ただ、返本率は、実際には4割程度だろう)

また、取次の集金機能にも着目して欲しい。

配本流通集金と、色々やってるのが取り次ぎだ。

さあ、管理煩雑、処理も大変、もはや本が札束に見えてくると言う悲惨な状況下の中、Amazonが提示したのが55%という数字だ。

さて、例のリーク記事のAmazonが提示した契約書とされている部分、実はあの式にはちょっとしたポイントがある。

Amazonは当月中の各本件電子書籍顧客による購入の完了につき、希望小売価格から以下に定める金額を差し引いた正味価格出版社に対して支払うものとする。

推奨フォーマット提供された本件電子書籍については、希望小売価格に[55%](100%-正味)を乗じた金額

先ほどの金額の流れを見た後だと、気がつくことがないだろうか?

そう、これは「出版社に対してAmazonが支払う金額」についての式なのだ。

具体的に見てみよう。

1500円のハードカバーを、出版社が「電子版だから、じゃあ1000円にするよ」と希望小売価格を決めたとする。

Amazon.com でのKindle版の価格から鑑みるに、おそらく、500円で売るだろう。つまり50%OFFだ。

すると、希望小売価格 1000円x55%=550円差し引いた金額、450円Amazon出版社に支払う事になる。

希望小売価格出版社が決められるが、紙の本より高くは出来ない。

そして、Amazon希望小売価格から55%を引いた額を出版社に払えば良い。

50%OFFで売れば、Amazonの儲けは、一冊あたり5%になる。

どういうことになるか、火を見るよりも明らかだろう。

Kindleが8000円、Kindle Touchが1万円ぐらいで発売されてしまったら、どうなるだろうか。

紙の本には手に取れる書き込みできる、そして所有する喜びがある。

しかし、紙の本 1500円 vs kindle本 500円 ならどちらを選ぶだろうか。

10冊買えば本体代の元がとれると思った時に、Kindleデバイスを買わない自信があるだろうか。

なぜAmazonがそんな赤字まっしぐら路線をとるのか?

Kindleデバイスを売る為だとか、ロングテールで値下げせずとも良い本から利益を回収する為だとか、色んな理由があるだろう。

でもきっとAmazonは、市場で無視できないサイズとなって十分利益が回収できるようになるまで、じっくりゆっくり粘り強く低調に成長を続けるだろう。

なぜなら、オンライン小売の巨人は、他で利益を出せば良いからだ。

そんな真似が、日本のどの出版社なら出来るだろうか。

もちろん出版社は、1500円の本を、他の電子書店には1000円で卸して、Amazonには1500円で卸すことだって出来る。

Amazonは50% OFFの750円で売るわけだ。

忘れてならないのは、Amazonは1500円x45%=675円を出版社に払うことだ。

他の電子書店は、1000円で卸された本から20%だけとって800円払うこともできる。売れればだが。

そして、Amazon対抗のためだけに他の電子書店に750円で卸したとして、電子書店側も決意の10%として675円を出版社に払っても良い。

1万冊売って75万円利益電子書店しかも様々なフォーマットデバイスも様々で、本当に継続できるだろうか。

読者が安い本を買うことは止められない。非難も当然出来ない。

安いKindle版を出さずに独自の電子書籍を出す出版社に、文句を言わないだけの理性があるだろうか。

そして、(アメリカペーパーバックがでかくて重いという理由があるにせよ)電子版が紙の本を売り上げを上回る世界で、

Amazonを無視して自己流を貫く事での機会損失を、オーナー株主は許容できるだろうか。

流石にアマゾン、(アメリカ市場からの推測でしかないが)相当にえげつないことをする。

出版社は、既存電子書店に卸してもAmazonに卸してもそう代わりはないが、消費者は安い方から買う。

そして、Amazon限界まで値引きをして売るだろう。ダンピングにならないように5%程度の利益を抑えた上で。

黒船Amazonが、日本電子書店と違う点は、既に成功したネット上の小売業である点だ。

赤字ものともせず待ち続けられるのは、アメリカ市場証明済みだ。

商売なんだからきちんと儲けてくれよ、金なら払うから経費圧縮分は利益にしてくれよ、

そう消費者が言ってくれないことは判ってる。

でも、電子書籍は安くて当たり前、デジタルなんだから薄利多売で消費者還元してくれ、

そういう意見一辺倒だと、現状ではAmazonは無視できる存在ではない。

そしてこれは、Amazonの用意したハードルを乗り越えて契約できる出版社が増えれば増えるほど、

残りの出版社には世間圧力が重くのしかかってくる。

既存制度が良いとは決して思わないが、Amazonの50%OFFは夢物語ではなくて既に見えている脅威だ。

それが現在出版社立場で、太平の眠りを覚ます蒸気船は、もうそこまで来ている。

2010-12-02

http://anond.hatelabo.jp/20101202023119

慶應上智立教青学

まあ大学ブランドにこだわる時点で、スイーツ脳な女みたいな気になる。

第一志望東大ダメなら東工大一ツ橋東北大。

関東なら私学にいかなくてもそんなもんでいいんじゃないだろうか。

2009-10-03

http://anond.hatelabo.jp/20091003045354

>で、VIP専属ウェイターになるには誓約書を書かされる。中で見たこと聞いたことはオーナー以外には一切他言無用。もし破ったら大変なことになりますよ、みたいな。で、親兄弟の居場所と彼女いる男はそいつの居場所まで店に預けないといけない。そこまでやる。さらに保険書かパスポートのどっちかを預けさせられる。怖えw

>さらに、高学歴大学生しか雇われない。東京だったらなんと東大一ツ橋・有名医大オンリー早慶ですらお呼びでない。なんでかっていうと東大ぐらいの学生らくだらないことをマスコミやら余所に流して小銭で人生を棒に振ることがないからだと。マーチなおれ涙目wwww

  • 東大出るような奴はそもそもそんな危ない橋を渡る必要はない。バイトを使う必然性もない。そういうのはもっと信頼できる奴を使うもんだ。
  • 新人が中を見られるようでは機密保持意味が無い。

よってネタ決定。

有名人の表裏を知り尽くした「クラブVIPルーム専属のウェイター」

3年前まで六本木のとあるクラブ(昔でいえばディスコね。キャバクラの方のクラブじゃないよ)で働いていた。

 

最初は営業後の掃除、そのうち酒作るようになって、最終的にはエントランスにて客の入場管理やった。

顔パス野郎の顔覚えるのマジ大変だったw

常時50人ぐらいの顔パス有名人がいるんだが全員の顔と名前職業を覚えさせられた。

それから出入り禁止の客を弾くのも大変だった。

 

まあとにかく神経と脳みそをすり減らす大変な仕事だったがそのぶん金はいい。

大学生なのに時給2500円確保、月30万稼いでた。

 

小学生の頃に親父がまさかの死(涙)で母子家庭

兄弟3人いて俺が長男で家は貧乏だったのに20で大学入って、しかも国立落ちちゃったから申し訳なくて学費は全部自分で捻出してオカンの負担をできるだけ減らすために高額バイトやらなくちゃいけなかったんだけど、まあそんな俺の身の上話はどうでもいいや。

 

 

俺の先輩で時給7000円の人がいた。

VIPルーム専属のウェイター」やってた。

 

仕事はというと、名前そのまんま。

VIPルーム使ってる連中の酒とか飯の注文取って運ぶだけ。

そんだけ。

すげー楽。

 

 

店に頼み込んで俺もVIPウェイターやらせてもらいたかったけど、色々と実情を聞いてから、俺にはとても勤まらんと思って諦めた。後述するが学歴も足りなかったw

 

 

まず、クラブっていうのはドラッグSEX当たり前の人間の欲望丸出しの社交場なんだが、VIPは個室なのでさらにひどい。営業中のVIPルームは見たことないんだけどね。新人の頃に営業後のルー掃除やってて、まあひどい。ヨーグルト入ったゴムスマイルシートw、手錠ww、サプリメントらしき何かwww、あーいくら草生やしても足りないぐらい今思い起こすとひどい。あ、草もそういえば落ちてたw

グループ店のスタッフ飲み会で知り合った新宿の人は指が落ちてたことあったらしい。

本当かよwさすがに信じなかったが。

 

 

話それたから表題に戻す。

VIPルームに営業中に出入りできるのは、店でたったの2人しかいない。

オーナーと、専属ウェイター。雇われ店長です入れない。異常だよね。

 

 

何でそこまで厳しくするかっていうと、VIPルームは芸能人政治家スポーツ選手やらが中でお戯れてるから。ヨーグルトぶちまけたり涎たらしてキメてたり。そういう痴態を一般の従業員が見ちゃうと、すぐ話が外に漏れるので、なるべく人を入れないようにしてる。

 

 

で、VIP専属ウェイターになるには誓約書を書かされる。中で見たこと聞いたことはオーナー以外には一切他言無用。もし破ったら大変なことになりますよ、みたいな。で、親兄弟の居場所と彼女いる男はそいつの居場所まで店に預けないといけない。そこまでやる。さらに保険書かパスポートのどっちかを預けさせられる。怖えw

 

 

さらに、高学歴大学生しか雇われない。東京だったらなんと東大一ツ橋・有名医大オンリー早慶ですらお呼びでない。なんでかっていうと東大ぐらいの学生らくだらないことをマスコミやら余所に流して小銭で人生を棒に振ることがないからだと。マーチなおれ涙目wwww

 

だからその辺の大企業よりも狭き門。その分金はマジでいい。

でも下手すると命がナッシングー。ナッシングーwwwwそんな芸人さんいたよねそういえば。

 

 

この前捕まった何とかピー。よく来てた。でもVIPルームの中で何してるかは従業員誰も知らない。専属ウェイター以外はね。まあいろいろと卑猥で凄惨現場だったことは容易に想像できる。もっと若い芸能人有名人はうちのクラブよりもっとやばいところでヤバいことやってたんでしょう。六本木のMとか2chでもよく名前にあがってるけど、あれって全部推測だよね。VIP専属だったらもっと色んなこと知ってるはずだし、あんな所に書き込むメリットないし。

 

 

まあそういう職業の人もいるってこと。

そんだけ。

2009-01-14

東京芸術大学 > 東京大学  ←(笑)



http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1410250494

>同じように東京芸大東大を比べると後者の方が評価は高そうですが、一ツ橋首都大学東京と比較するとどちらが高いか全く想像つきません。

>ただ、一ツ橋首都大学東京と比較されるほど藝大は堕ちてはいません。

>(東大より)芸大のほうがずっと評価が高いです。





もうだめ、芸大とかそっち系の人ってこんなにおめでたいの?

学歴コンプってわけじゃないけど、社会的にみたら明らかに格下じゃないですか(笑)

世間的に見たら、「へー、頭そこそこじゃん。ピアノとかもできんの?」って感じでしょう。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん