「同和問題」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同和問題とは

2020-11-09

anond:20201109214635

同和問題部落差別)と同じだな。差別をなくしましょうと声高に主張することが、逆に差別を強固なものにする

2020-11-07

anond:20201107175417

大丈夫だよマスキュリズムで探してご覧。

自分が辛かったら声を匿名でもいいからどんどんあげて発信していくんだ。

同和問題外国人差別女性たちもLGBTQもそうやって戦ってきたんだ。我慢しなくていい。無理しなくていい。弱くていい。

2020-11-05

anond:20201104194931

>とは言えまぁどうなるんしょうね、フェミニズム

 

今後50年かけて、いよいよ消滅か、あるいはただの人権運動に包括されていくだろう。

日本で言えば同和問題に近くなる。

フェミニストたちの認識と違って、男女は平等になり続けてきたし、今後もますます法整備啓蒙が進み、守るべき弱者、守られて嬉しい人が、時代が進めば進むほど消え失せる。

声をあげる人が、過去に囚われたジジババだけになる。

こういう思想の変遷は、世代の交代によってしか進まないので、多分本当に消滅するのはいまの20代老衰死ぬ頃になる。だから我々には確認できないかもしれない。

2020-10-27

大阪都構想こと「大阪市解体構想」がなぜ支持されうるか

大阪都構想が『大阪市解体構想』だと知られたら反対票が多くなる」なんてブコメ見て度肝を抜かれた。大阪都構想二重行政解体大阪市をなくしてしまおうという発想なのは周知の事実だと思っていたので、「おまえらそんなこともわかっていなかったの!?」と驚愕してしまったのだ。そして、「大阪市解体する」ということの含意を理解していない人の多さにもびっくりする。おまえら大阪に興味ないだろ?

さて、2000年代大阪に住んでいた人なら、大阪市暗黒時代を知らないわけはないだろう。Wikipediaがちょうどいい感じにまとまっているので貼る。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%B8%82%E3%81%AE%E4%B8%8D%E7%A5%A5%E4%BA%8B

増田はここでまとまっているような、大阪市行政が如何に腐っているかを見続けてきた人間の一人である大阪五輪誘致失敗を端緒とする大阪行政無駄の多さを目の当たりにしたところから食らう、カラ残業官製談合裏金風俗入れ墨職員etc...の不祥事ラッシュ この頃の数年間、夕方ニュース地獄だった。数ヶ月おきにゴミのような不祥事問題が耳に入るのだ。そのとき記憶から増田は今も昔も「大阪市行政ゴミ」という認識が根強く植え付けられているし、橋下徹当選した理由ひとつもここにある。橋下徹タレントとして知名度を得ていたという後押しはあれど、あの頃に「財源を1000億円削る」と大きく打ち出したことがどれだけ救いに見えたことか。こいつは大阪問題解決してくれる! 大阪市の腐った中身を全部洗い流してくれるのではないか

…結局のところ、大阪都構想というのはこの頃から何も変わっていない。既得権益と化した大阪市行政無駄を削るには、そもそも大阪市をなくしてしまえばいい! 大阪都構想がそのような発想に根ざしていることは明らかだ。そういったことがメディアで明言されないのは、その既得権益の一端が同和問題にあるからだと増田は推測しているが、推測にとどまるので明言はしないでおく。

何が言いたいかというと、「大阪市解体」というのはそもそもとして大阪都構想目的なので、「そんな今更の事実を鬼の首取ったかのように言われても困る」のである大阪市はぜひ解体してほしい…と思う人はどう考えてもたくさんいる。

もっとも、若いひとたちや、財政削減で福祉カットされて不利益を被ったひとたちなんかは維新が支持得てることに不満を抱いているとは思うが…。増田も親が公務員だったので家計が一時期苦しくなってとてもこまった。

2020-08-01

anond:20200801213917

韓国に限らず、程度の差こそあれ、抑圧者と被抑圧者の関係はだいたいこうなりがち。

同和問題はずるずると利権化して結局触れてはいけないものになってしまったし、今はフェミニズムがそれになりつつある。

障害者福祉現場を俺はまったく知らないが、たぶん構造はあまり変わらないだろうと思う。

2020-06-20

黒人差別デモが盛んだけどあれは本当は人種差別じゃないか

現在ジョージ・フロイド氏の死をきっかけにアメリカだけではなく、世界レベル人種差別撤廃運動が盛んだ。

ただ、この活動は結局何も意味を成さないように思う。正確には何かしらの影響は出る。コロナによる閉塞感や不況に苦しむアメリカ国民ガス抜きになったり、マスター/スレーブや白黒という既に定着した用語コンテキスト無視して言葉狩りされたり、あるいはトランプが失脚して後のアメリカの動きが大きく変わるかもしれない。

それだけだ。アメリカでの人種差別本質は何も解決しない。あれはアメリカ社会構造/経済構造に深く根ざしている。100年かけて作られた社会構造を変えるには100年かかるのかもしれない。少なくとも表面的な言葉狩り悦に入ってるだけでは何も変わらないだろう。

まず、アメリカにおいて「黒人あるいはヒスパニッシュを恐れ疑うのは正しい」というどうしようもない事実がある。

言うまでもないが個人を取り出したときに善良な人は山ほどいる。私の知人にも黒人は居るが彼らをことさら警戒することは当然無い。

ならばなぜ警戒することが正しいのか? それは彼らが貧困層としてスラムに多く居るからだ。スラムには黒人ヒスパニッシュが多く居るの方が正確かもしれない。性善説しろ性悪説しろ衣食足りて礼節を知るので、貧民街治安一般的に悪い。それは教育不足によるモラル崩壊や全うな職にありつけないため犯罪に手を出さないと生きていけないという事に起因する。かつての日本の同和差別なんかもそうなのだが「ガラの悪い地域人間と付き合うな」というのは小市民的な処世術としては致し方ないと言わざる得ない。お金があれば犯罪をしないかと言われれば当然そんなことはないが「今日ご飯のために」盗みはリスクが高すぎるのでしないという話だ。

適切な教育を受けねば経済的に自立できず、経済的な自立ができなければ犯罪に走らざる得ず、その状態では適切な教育を与えられない。そして「中には善良な人もたくさん居る」というのは事実と知りながらも貧困層と向き合うときには警戒せざる得ない。10人に1人の犯罪に走ろうとする人間が目の前の知らない誰かとは分からいからだ。

日本から見るとアメリカ教育先進国として紹介されることもある。それは一面で事実だ。多様性を重視しリーシップ型の人間を育てるのに適した学校も多い。

義務教育期間の授業料無料という話を聞いたこともあるだろう。そんなアメリカ経済的な理由教育が受けれないというのは何故だろうか。なんのことはない、アメリカ教育費はメチャクチャ高額なのだ

アメリカに住めばわかるがアメリカ教育費は基本的に高い。何故なら学区という考え方があるからだ。

日本では文部省主導による教育指導要領によってどの小中学校基本的には同じことを教える。同じことを教えるから原則的には設備も似たようなものだ。教室があり体育館がありプールがある。調理実習のための家庭科室や実験のための理科室、音楽室なんかもふつうはあるだろう。最近ならコンピューター室とかもあるかもしれない。そんなのは当たり前で多少の地域性や教員スキルの優劣はあっても、日本ではどの学校に行っても誰に教わってもだいたい同じことが学べる。だが、アメリカではそんなことはない。

アメリカ学校は学区ごとに完全に独立している。これは設備の有無はもちろん、教える内容も全然違う。進化論の代わりに創造論教える学校普通にある。何故このような独立性があるかといえば、学校費用は学区の税金から賄われている。つまり学校の周りの地価/家賃によって学校予算が変わる。そして、予算のある学校は良い施設教員を揃え先程あげたような先進的な教育をしてくれる。では、そうでない学校は? 不足した設備とやる気のない教員により十分な教育を受けることができない。

しかアメリカ日本なんて比べ物にならないほどの学歴社会だ。なので、親は子供に良い教育を受けさせようと良い学区、すなわち家賃の高いところに住む。子供のために良い学区に住むなどもザラだ。そうして比較的裕福な層が住むことで治安も安定する。市の予算があるので街も綺麗で便利になる。すると子供を持ってない層でも住みたがる。アメリカ治安マジで大事だ。そうすると家賃はどんどん上がり、貧困層は住めなくなり下手をすると元々居た土地から追い出される。

この学区というやつは相当細かくて、道路挟んで一つで世界レベル金持ちが住む超優良学区と経済的に弱く残念な学区が同じ地域にあったりする。パロアルトとか。

サンフランシスコ等のシリコンバレー界隈で時々問題になる不動産の高騰問題がこれだ。ただ、これはアメリカ全土で程度はさておき起こっている事だ。家賃教育治安といった部分が強く結びついているため、経済弱者が這い上がる事が難しく裕福層との差分は時と共に拡大していく。

無論、アメリカ自由の国だ。アメリカンドリームの国でもある。当然、貧困層への教育も考えており特に成績上位者特別上級学校に通えるようにする仕組み等も整っている。「機会の平等を!」これに関してアメリカは取り組んでいる。

しかしながらそれは上澄みを救う対応だ。伸ばすべき人をもっと伸ばす。これはとても理にかなったことだが、固定化された格差解決にはならない。必要なのは底上げだ。

これには奇しくも日本型の「結果平等」の考え方の方が向いている。日本教育は決して万能では無いが、格差を固定させない----すなわち富の再分配としては良く機能している。

さて、話を戻そう。

先程から経済格差の固定の問題について話してきた。では何故それがアメリカでの人種差別問題に繋がるのか?

このような社会構造が出来たとき、100年200年前の経済弱者は誰だっただろうか? そう、奴隷解放されたばかりの黒人たちや中南米からやってきたヒスパニック達だだ。

ここから経済格差が固定され拡大された。今以上に白人至上主義な世相も大きく影響しただろう。

ヨーロッパ時代ユダヤ人差別を筆頭とした差別はあるし、それはどの地域、どの時代でも残念ながら変わらない。日本だって同和問題とか在日問題とか色々ある。

ただ、今のアメリカでそれはより深刻だ。単なる風説とか好悪だけではなく、必要悪として「貧困地域人間を恐れる」という事と一体化してしまっている。元々差別にあっていた人種のもの地域で固定されかつ教育/経済の両方に負のスパイラルが入り用意に抜け出せないという最悪の状態だ。この状態では単に黒人を恐れるなと言っても仕方がない。なぜなら犯罪を犯すもの事実として多いのだ。もっと良い職をというのも難しい。それは適切な教育を受けてないからだ。そして、それは偏見をどんどん加速させていく。事実と虚実がおり混ざって差別の根はどんどん深くなる。誤解と偏見を無くせば良い生易しい話ではない。

これは政治が全うに富の再分配をして、地域経済によらない教育/地域経済によらない治安というものを打ち立てるしかない。もちろん、偏見をなくすための活動はとても大事だが同時に事実としての固定化された経済教育格差解決しないと根本治療とならない。

ただ、今までのアメリカはそういう国ではないし、これからなるにはかなり長い道のりの気がする。事実、このデモさなかでそういったことはさほど話題にはなっていない。もっと初等教育平等にすることに力を入れる方が大事なのに。誰だって今持ってる利権を手放したくないのだが、そこから目を逸しては今回の人種差別問題もさしたる成果は得られないのだろうな。。。。

2019-10-27

台風被害で死者が出ているにもかかわらず

県内のどの地区か公開されていない話で

そこは部落ではないかというツイがあった

東日本同和問題存在しないという認識だったので

これはデマ戯言の類で実際はプライバシー配慮なのだろう

と思ってはいたがこの件をよくよく考えてみると

かつて広島の水害の際は報道されなかった地域部落である

まことしやかにブコメされていたわけで

被害実名公開主義引き起こし二次被害であった

報道されない以上は当事者などいないのだが

公開の原則は何かしらの理由で非公開だった者に対して

偏見差別意識助長させていることは間違いない

しか京アニ放火事件前後して

2019-10-21

えせ同和行為拡大解釈への道、またそれがもたらすもの

えせ同和行為という言葉があるけれど、最近社会運動を見るとえせ同和行為範囲

同和問題以外の各種差別問題に広げる必要があるという話が官邸あたりから本格的に出てきて通報合戦が起きるのではないかという悪い予感が降りてきた

2019-10-05

[]2019年10月4日金曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0013617927131.835
01152883558.132.5
0246400887.159.5
03284774170.535.5
0414104874.962
05132437187.566
06143363240.242.5
07263787145.748
0875515068.739
09120919476.631.5
10117906377.538
111741664295.627
122211193154.023
13103475646.229
14144881161.237
15103456744.327
16121732860.637
17848777104.536
18112837374.835
1910110717106.149
2082745290.929
21475973127.129
2274588779.634.5
2391715878.738
1日219817795881.034

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

キャノンボール(4), 高浜町(4), クトゥルフ(15), 手羽元(5), クトゥルフ神話(4), 同和問題(6), 助役(6), ムスビ(3), 激辛カレー(3), 同和(9), 関電(7), 軽減税率(9), ヒール(11), 10%(13), 実害(7), モラル(8), ラグビー(5), 死体(11), 流出(5), 太陽(6), 申告(7), 警官(8), 止まる(7), 自己紹介(7), 教員(7), サイコパス(9), お客様(9), 還元(6), デモ(11), 楽天(6), 増税(11), または(11), パンティー(20), 発達障害(11), 地球(10), 治療(12), 可哀想(11), 消費税(13), 広い(7), 笑う(8)

頻出トラックバック先 ()内の数字は被トラックバック件数

ネット民はなぜクトゥルフ神話に馴染んでいるの /20191003201409(18), ■発達障害じゃない(診断済み)んだけど社会生活に支障をきたしてる /20191003174050(16), ■おーん ってなんなの?本当に気持ち悪いんだけど /20191004172544(15), (タイトル不明) /20191004032338(14), ■なんで最近サイコパスブームが起きてんの? /20170201202933(10), ■妻、死なないかな /20191003151232(8), ■anond20191003123619 /20191003201247(7), ■3→5→8→? /20191003211233(7), ■「子供虫歯は母が防ぐ」という風潮が辛い /20191003123619(7), ■●●とかけて、パンティーとときます /20191004111434(7), ■童貞だけど風俗に行って絶望した /20191003225052(7), ■人身事故撮影するのってなんでダメなの? /20191004182127(6), ■導入が"Hello World!"ってクソつまんないな /20191003131545(6), ■2chブラウザと実況 /20191004192123(5), ■居酒屋って客が酒飲まないと儲からないと聞くけど /20191004091328(5), ■性と背徳感 /20191004103407(5), ■やったー、女だけの世界ができたよー /20191004111615(5), ■夫が最近皿を洗うようになったので別れたくなってきた /20191004112649(5), ■アニメ界隈の「声優にブスと言ってはいけない」という風潮 /20191004133413(5), ■おーん増田オフ会をやろうと思うんだけど /20191004135013(5), ■増田メンズ宅急便受け取りどうしてる? /20191004144009(5), ■酒代を相手自覚させて、たくさん飲んだやつに多めに出させる方法 /20191004163858(5), ■コンビニ店員に怒るおじさん /20191004174151(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6661458(2456)

2019-10-04

anond:20191004195658

いや多くの人達は「同和の人達は正しい。お前らは差別主義者」っていう文脈で十分参画しているんじゃないの?

つい今日もCunliffeが同和問題の闇を指摘している人に向かってバカバカ連呼してたし、同じ人を「同和差別から通報した」って公言してるアカウント複数あったよ

低能先生も「エタる(eternalの略)」というネット創作界隈のスラング差別語と勘違いちゃうくらい同和問題に敏感で、何度説明されても「嘘つくな差別主義死ね」の一点張りだった

anond:20191004200720

たぶんおまえは関西人ではないだろうから教えておくけど、かなり同和問題の強い地域でもそれほど大きくは扱われないぞ。

関電問題で はてサを思ふ

部落問題で「同胞融和」が謳われ、同和問題と呼ばれる

被差別部落を同和地区と呼び

和事業などを通じ同和利権が生まれたが

そこに絡む問題は「エセ同和」と切断して「同和問題」は、きれいな運動にしてきた

今回の件も、同和問題が表に出たら、「エセ同和」「似非同和」と言葉が出てくるようになった

全く別個の問題だと、同和は綺麗だと

それはい


でもなぁ、その口(同じアカウント)が「原発利権」に問題があるんだから同和を叩いてもだめだとかいいやがるんだよな

んじゃ、同和利権にも問題があるんじゃねぇの?とか思わんのかな


んでさ、その口がオタクは自浄作用がないんだから責められてもしょうがないとか言うんだよ

んじゃ、同和も自浄が必要なんじゃねぇか?

別なんだと言うなら、オタクだって別々の個人だよ


こんなやつらの言葉に、なんの力があるんだ

本当に、はてサは頭悪い

自分たち正義迎合しない連中を口さがなく罵るのに

不自由展の話では「話し合いが大事(キリッ」とか言うやついるしな

何を話し合って、なにを解決するんだ

恫喝洗脳するの間違いだろ

2019-10-03

被差別犯罪の最大の隠れ蓑になる。

ふれたとたん、差別主義者だとか言われて、しばき隊みたいなのとヤクザが大挙して押し寄せてくる。

脅迫で延べ何十人も逮捕者出してる企業も、報道ベタ記事しか触れない。

いま、極左運動家差別だとか人権教育だとかギャーギャー騒いで「ネット企業監査機関を作ってそこの審査を受けるべきだ」といってるのを見てるが、

アレ、「差別利権をネットに作れ」って言ってるんです。

いまみたいに同和問題が完全に下火になってもう影響力が弱まった時代でも、あれだけの影響力を持ってる。

ネットがなければ完全に握りつぶしてたんだろう。

問題は、犯罪行為被差別属性は覆い隠すという点。

追及したら差別主義者だとか言われてジャーナリスト生命が断たれる。

どうしたものか?

anond:20191003140644

同和問題歴史を教える」と「名簿や地域を教える」はだいぶ違うからな。

前者は人権教育同和教育として残ってるけど後者はやりたいやつがやってるだけ。

2019-07-22

N国党について大多数が勘違いしていること

古谷某が、なんとなく面白いから投票する層のおかげで議席を獲得できたと言っているが、違うと思う。そこまでの馬鹿は少数だ。

N国党、というか立花を支持している層の多くは、森友問題ときに氏が真相究明に向けて精力的に動いていた件の影響で、支持層になっている。

はてなにも知らないやつが多いみたいたけど、当時の立花の切り込み方は尋常じゃないぐらい鋭かった。

森友問題の複雑な関係図を図解し、表には出ない悪人(と立花は言っている)に凸し、裏に隠された同和問題言及し、籠池や安倍夫人などの当事者の声を届け、と、こんなんよくYouTubeに出すなというヤバイ内容も多かった。

立花の言っていることがすべて真実かどうかは疑わしいけど、毎日リアルタイムで届けられる裏情報は、エンタメとして単純に面白かった。

一年ほど前に立花YouTubeチャンネル垢BANされているので、当時の動画はアップされてないけど、転載動画解説しているブログは探せば出てくるだろう。

これとか

https://youtu.be/_rjeYAtprjw

当時はこのような長尺の動画毎日アップされていて、少しずつ真相究明に近づく、ドキュメンタリー様相を呈していた。

この件で立花に注目した者は多く、そいつらが今の支持層の基盤になっている。

2019-07-09

家系図を作ってみようと思いちょっと戸籍取り寄せてみた増田である

大した話ではないのだが嫁には言えないので増田にかきちらす

母方が部落出身者だった

出身地が解放同盟支部があるところで30歳になるまで知らなかった、調べなければ一生気がつかなかった

今は都内に一軒家があって、俺も妹も大学出てるし、母親短大出てる

まり金は普通にある中流階級差別階級だと思ったことがなかった

俺は無事に結婚もできたし、妹も結婚できていて、まあ父親ちゃんと家にいるので、母親普通に結婚できたんだろう

部落出身という意味では、母方の父親部落の生まれで、そこからどうやったのか養子縁組戸籍ロンダリングして別名字になったようで

今に至っているようだ、いや確かに考えてみればじーさんとばーさんの話聞いた時、戦後闇市ヘップ売ってたみたいな事言ってたからそれで勘のいいやつなら気がつくんだろう

俺はネットに触れなければ同和問題のものを知らなかったので仮に調べたとしても一生その地域が同和地区であるなんてことに思い至る事すらなかったと思う

現状差別らしい差別を受けた記憶は無いし多分これからも無いと思うが、単純に驚いたので

まあ増田に書き散らして忘れることにしよう。

2019-05-02

anond:20190502092039

昔の高卒叩きはヘイトというより、タブーを犯しているという意識を楽しんでいたように思う。

ロリコンではないがロリコンネタに「これはまずいだろw」と反応するような感じか。

嫌韓同和問題も初期にはそういったメンタリティに訴えかけていた。

その後、タブーネタを「掲示板荒らし」として文脈無視投稿する奴が出てきたあたりから

ヘイトと結びつくようになったような気がする。

2018-12-20

部落問題

転勤とかで特に西日本に行くと、「あの地域には住むな。」って言う話をよく聞く。

要は部落なんだけど、転勤者の誰もが事前に同和問題.comとか見てから居住地決めるわけでもないし、そもそもタヒニンを知らなかったりもする。

ガラが悪い連中に会って、無駄に殺されないためにも危険地帯もっと公にされた方がいいとは思うけどな。

2018-08-11

anond:20180811214425

結局、どんな分野でも争いがあれば、そこに反社が付け込んで、

不当に利益を得ようと活動を始めるんだよね。

結果として、問題解決は延々と先延ばしされてゆく。

なぜなら、問題解決してしまっては反社利益を得られなくなるから

同和問題も、部落差別を無くそうという志は素晴らしかったが、

結局、同和利権を食い物にする反社のせいで、未だに部落差別は残っている。

2018-08-07

anond:20180807053248

子供がさ、ダウン症の子を見て「変な顔ー!」って言ったんだよ。

の子の親は凄く傷ついたんじゃないかと思って大変申し訳なかったんだけど、うちの子も正常ではなくてDQ低めの発達障害なんよ。

どう説明していいのか難しくて…

しかダウン症の子自分たちとは違う特徴的な顔立ちで、それを変な顔だと認識するのは間違ってはいない。ただ、他人容姿を「変」だとか言うのは良くないことなんだけど、うちの子としては悪意はないんだよ。相手がどう思うのかを考えさせるのは今の時点では厳しい。

自分たちとは違うものを「変だ」と思ってそう言うことは差別だよね。それは良くないことで生きづらい社会になってしまうから教育で教えるべきものだよな。

差別後天的ものっていうのは真っ赤な嘘だ。真っさら純真子供でも自分たちと違うもの差別する。

先天的差別感情後天的コントロールするのが正しいんだよな。

からポリコレ的なルールを早期に教育で入れて、自我が芽生える時期にはそれが当たり前な状態に持っていくのがいいんだろうな。

子供を持てば、差別感情は後から植え付けられたものだっていうのは嘘だとはっきりわかる。

まぁ同和問題とかは後天的ものかもしれんけど、人種差別みたいな見た目に関わる差別自然ものだよな。自然から良いっていいたいわけじゃないよ。自然発生してしまものからこそ、教育の仕方を考えなきゃいけないよなってこと。

2018-08-03

anond:20180803112643

同和問題くらいになったら、職業差別を誰も否定しないよね

一般には、職業転職すれば変えられるので、その人そのもの属性ではないのだから

2018-07-31

続 高知市職員だけど、「高知市幹部豪雨時に旅行ニュースを見て

高知市職員ですが、以前のエントリーが思った以上に反響がありましたので、書きます

以前のエントリー

https://anond.hatelabo.jp/20180728154743


さて、本日ニュースに動きがありました。

競馬旅行横田高知市教育長が辞任

https://www.kochinews.co.jp/article/203672/

高知市横田寿生教育長31日付で辞任。7月上旬西日本豪雨さなかに北海道へ市幹部ら7人で競馬旅行していたことに批判が高まっていた。岡﨑誠也市長記者会見して発表。

高知市幹部豪雨時に旅行ニュースのおさらい*

まず、今回の報道をおさらします。

7月4日から発生している豪雨災害さなか、今回辞任した横田教育長教育次長総務部の弘瀬優総務部長、諸石信広総務部副部長、その他副部長級2人、課長級1人の合計7人が函館競馬観戦の旅行に出かけていたことが発端です。(この7人というのが、競馬好きで20年以上の付き合いで趣味で、全国の競馬観戦をしている「有馬会」のメンバーであり、後述しますが、事実上高知市役所人事権を牛耳っているメンバーでありました。)

このうち、横田教育長と弘瀬部長は、災害対策本部メンバーであることから、庁内外はもちろん、市民から非難の声が集まり全国区ニュースとなりました。

ここで、誤解してほしくないのが、単におじさん7人が趣味競馬旅行を行っていたのが問題ありません。公務員からといって、競馬をしてはいけない、という理由は無いと思います。ただ、タイミングが最悪だった。豪雨災害西日本を中心に被害が発生しており、高知県内では3人が死亡している最中、この7人は競馬観戦をして、すき焼きに舌鼓を打っていたということ、道義的責任が生じるとともに、公務員にとって最もと大事な「信用」失墜行為にあたるということです。

なお、出発した時点は大きな被害は出ていなかったと、それに代理を立てて準備をしていた等、一部弁明していますが、これもおかしな話です。

というのは、そもそも災害対策本部というのは、当該自治体における防災対策の最高意思決定機関であり、避難所開設、避難指示避難勧告といった市民生命に直結する、非常に重要な決定を行う機関です。

責任が非常に重いのでそもそも課長課長補佐といった代理で務まるわけがありません。そのような理由もあり、大きく報道されました。

後述しますが、この報道に対して当の教育長が「道義的責任はない」と開き直ったこから市議会与党会派新風クラブ」「市民クラブ」「公明党」が激怒し、公明党出身市議会議長市長文書で申し入れをする構えを見せたことで、事態は急変しました。

有馬会の首領 横田教育長の電撃辞任

今回、競馬旅行にいった有馬会のボスである横田教育長道義的責任はない、と高知新聞7月28日付朝刊においてコメントしていました。

「(旅行間中は)学校休み行事もない。用意周到に必要な指示を出し、態勢を敷いていたのえ、(私が不在でも)特に支障なはなかった。道義的責任も生じない」という認識を示した。

避難所として小中学校機能するにかかわらず、教育委員会トップと思えない軽い認識で、道義的責任を生じないというコメントには、失望しました。

しかし、冒頭のニュースにあるように、本日付で横田教育長が辞任しました。

長年、高知市役所において、人事課長財務部長歴任し、最終的に教育長という副市長クラス特別職として君臨していた男のあっけない退場でした。最終的な肩書が「人事の横田」「競馬旅行教育長」という肩書とともに。

有馬ナンバー2 弘瀬部長処遇は?

今回の競馬旅行事件は、教育長の辞任をもって幕引きとなるでしょう。本来的には、職員人事権綱紀粛正などを統括する総務部長が一定処分を受けると思いますが、今のところ、減給程度で終わるようです。

しかし、有馬会のナンバーである弘瀬部長がこのまま総務部に留任ということは、ありえないと一般的に思いますが、仮に弘瀬部長こそ、次期副市長の最有力候補であり、やもすれば、市長の呼び声も大きいので、ここでキャリアに傷をつけるのは、何としても避けたいところでしょう。

それに、現在岡崎市長の最側近でもあり、かつて、弘瀬部長課長時代に、同和問題部落解放同盟糾弾された際も処分はせず、現在総務部長のポストにつけたこから、その信頼の強さがうかがえます

よって、道義的責任は生じないと言っていた横田教育長が辞任したことは、有馬トップの座を弘瀬部長禅譲することも意味します。

高知市最有力派閥 有馬会とは

高知市役所も結局、組織でありヒエラルキー存在し、派閥一定存在します。そのような派閥で最大の力を誇るのが、有馬会です。

有馬会は、報道ではただの競馬大好きクラブといったような趣ですが、そうではありません。(ちなみに有馬会の由来は、有馬記念から来ています

そのメンバーが、今回のニュースで明らかになったように、教育長教育次長総務部長、総務副部長さら副部長級があと2人、課長級が1人と上級幹部ばかりです。

今回旅行行ったのは、有馬会の中でも有力メンバーであり、その他にも有馬会のメンバー、もしくは有馬会「系」の派閥存在しています

彼らの力の源泉は、財政課、企画課、人事課、行政管理課といった役所内の中枢出身者ばかりということです。

では、なぜ有馬会がここまでの力を持つようになったのか?これは、前市長にまで話はさかのぼます、が、長くなっても仕方ないので機会があれば書きます

ただ、一般的役所世界出世したければ、上記のセクションに配属され、市長に最も近い派閥に属することです。

役所という世界は、実力云々というよりも、どこに配属されていたか?ということが重要ですので、下手を打たずレールにいれば、そこそこのポジションにありつけます。そのメインストリーム有馬会というわけです。

一強支配が腐敗をもたらすのは地方自治体も同じ

今回の教訓を単なる、競馬大好きおじさん達の軽率な行動というレベルで片づけるのではなく、このおじさん達が庁内で権力を握り、人事権を牛耳り、誰も文句を言えなかったという事実です。普通職員ならば、台風災害中に旅行には行きませんし、まさか役所の仲間と行くなんてありえません。異常です。異常ですが、そのように感じないほどの空気役所内にはありました。

なので、今回の報道でも職員も「大げさすぎる」という意見一定数あったので、役所世論も完全に2分していました。なので、今回議会の指摘があったのは、不幸中の幸いです。ある意味民主主義の自浄作用が働いた形です。しかし、この災害中に飲み会というニュースは、既読感がみなさんあったと思います。あえて言いませんが、同じことが今回、悲しくも私の高知市役所でもありました。

必要な指示をしているか問題ない。

では、指示で動くのは誰でしょうか?動くのは、主事主査補、主査主任係長課長補佐、課長といった人々です。部長副部長といった上級管理職以下の職員です。上司が部下を見るように、部下も上司を見ています。とはいえ、職務命令があれば動きます。これがルールからです。気に入らないという個人的に思いはありますが、役所という完全タテ社会では、それが言えない空気があります

高知市は、これから全国でも例をみない、高知県ほぼすべての市町村連携中枢都市圏構成する巨大プロジェクトを進めており、そのフロントランナー高知市です。そんな他市町村を束ねる役割を担う高知市でこのような報道があったことは悲しく、情けなく、それ以上に怒りを感じます

現場職員は、災害時だろうと、市民暮らしを守るということ一番に考えております。これまでの高知市三位一体改革前市長の極端な積極財政による財政危機のため、職員給与カットされるとともに、職員数も減らされて中核市ワーストクラスとなりました。

まりしわ寄せは少ない人数で、時間外手当も限られている中で現場は工夫をしてきました。だからこそ、今回の事件は、これまで築き上げてきた高知市矜持を深く傷づけているのです。それが職員綱紀粛正大本営である総務部長、副部長ということが、何ともいえない気持ちになるわけです。

組織は、上から腐る。これを思い知りました

今後もこの動きを注視していきたいと思います。なので、みなさんも忘れないでください。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん