「影山ヒロノブ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 影山ヒロノブとは

2019-12-18

アニソン歌手歌唱力

ささきいさお堀江美都子前川陽子水木一郎影山ヒロノブなど70〜80年代アニメソングを歌っていた人たちの歌唱力がすごい。年をとると誰でも声が出なくなるものだが彼らは当時の声量を維持している。

2019-12-12

ライブチケットが1万円だった。

立場自分ブログに書けない愚痴を聞いてほしい。これから話す業界仕事をすることが多く、こんなこと実名で書けないし飲みながらの愚痴でも言えないのだ。

先日オリジナルメンバーでPRESENCEというバンドワンマンライブをやると発表があった。

このバンドベースは後にジュディーアンドマリーというバンドをやるし、ボーカルの奥様は多田かおるという漫画家なので有名は有名なのだメジャーデビューのあと三枚しかアルバムを残さずに解散した程度のバンドである。(というか、ものすごいライブバンドだったのでインディーズでの音源デモテープ一本しかない。)

当時のバンドブームデビューは割とできるが、売れなきゃ解散するというのが当たり前だった。

ここ10年ほど、この時代のいわゆる「ジャパメタ」と呼ばれるジャンルバンドの復活ブームではある。

あの当時のロッキンFに載っていたようなバンドはだいたい一度解散して復活している。

それは先程言ったように当時は「売れないか解散」みたいなのが当たり前だったので別にロックバンドありがちな不仲による解散みたいなものが少ないのだ。(実際不仲なメンバーもいるがそれは仕事が上手く行かなくてギクシャクしてる…みたいな不仲で恨みつらみの不仲ではなく、時間解決してくれる不仲が多かった。)

もしくは訃報が多くなってきてみんなが集まる機会がふえたりして同窓会がてらセッションをやったりしてたのだ。

人が死ぬと人が集まり新しいものが生まれるというのは不思議ものである

-----

長い前置きが終わりここからが本題。

今回のPRESENCEのワンマン公演のチケット代がべらぼうに高いのである

なんと一万円、一万円ポッキリだ。(よく調べたらポッキリじゃなかった。)

どんな大きなホールでやるのかと思えば

東京は2公演、場所高田馬場CLUB PHASE

キャパティ300人程のライブハウスだ。

できて20年ほどなので古くもなく新しくもないライブハウスである

ここのライブハウスのチケット代の平均は

----

平日の何バンドも出るようなイベントで2500円

週末(金土日)のイベントで3500円

平日のワンマンで4000円

週末のワンマンで5000円

(すべて会場で500円のドリンク代がかかる)

----

が大体の相場ライブハウスである

この、ライブハウスのチケット代というもの企画者がいなければほとんどがバンドに支払われる金額である

なので一つのバンドしか出演しないのであればそのバンドが、企画者がいるのであれば企画者がチケット代を決めるのだ。

出演するバンドライブハウスにノルマだったり機材費だったりホールレンタル料だったりを支払ってライブをする。

バンドがお客さんを呼べなくてもライブハウスは一定お金をもらっているしドリンク代の売上があるので正直関係ないのだ。

ライブハウスのオーナーに「もっとお客さん呼んでよ」と小言を言われるのはいわゆるライブハウス企画ライブで、ライブハウスによっては近年一切やっていない。メリットがないし昔のようにライブハウスがバンドを面倒見る時代ではない。)

さて上記チケット代は平均である

説明のようにチケット代は自分で決めれるので自分もっと価値があると思えば別にいくらにしてもいいのだ。

所謂大御所と呼ばれるジャパメタのおじさんたちは平気でライブハウス規模のライブで7000円8000円のチケット代を提示する。

もちろんそれでも会場はそれなりにいっぱいになるのでその値段でもいいのだろう。

来るお客さんの年齢層が40代以上というのも関係していると思うがはっきり言って7、8000円のライブ代なんて外国から来るアーティストである

プレゼンスの1万円で言えば、あと5000円足せば世界的有名なKISS東京ドーム公演が見れるのである。(ちなみにこのKISSライブも今回は1.5万、2万、2.5万のチケット販売で高かった。)

プレゼンスメンバーにはミュージシャンとして生活をしているメンバーも居る。その「ジャパメタ」と呼ばれていたバンド出身人達にはそういう人たちが結構多いのだ。

有名な人で言えばLAZY影山ヒロノブMAKE-UP山田信夫(共にアニソンシーンで有名)だったり専門学校講師をしている者、母体バンドが数百人お客さんを呼べるからとほそぼそとセッション活動地方ソロ公演(所謂ドサ周り)で生活する者、完全に裏方で楽曲提供レコーディングだけで生きている者、母体バンドよりも楽曲提供のが有名な人など様々なんとか皆が当時のまま音楽で食べていこうと今まで続けているのだ。

CDが売れない今、ライブによる収益というのは彼らにとってとても重要収入源ではある。

だがしかし、この一万円というチケット代は絶対自分たちの首を締めることになるのだ。

ミュージシャンのギャラが上がれば、いずれはどこからも呼ばれなくなり、自分たちで何かをするしかなくなる。

はっきり言ってジャパメタなんてシーンはただでさえ日本では小さなシーンであるHM/HRシーンの中の物凄く小さなさなシーンである

その価値があると思っているのはもう数千人しかいないのだ。その数千人もほとんどが40代以上となるともう無くなっていくしかないシーンなのである

大御所と呼ばれるメンバーたちはまだ50代~60代だ。まだまだミュージシャンとしては引退するには早い。

ファンとして、死ぬ寸前までステージに立てとは言わない。年齢やキャリアとともにギャラが上がるのも当然である

だけどもその一万円は違う。見る側、ファン立場で言えば30年ぶりにツアーをする彼らに一万円の価値がないとはこれっぽっちも思わない。

仕事上のお付き合いで言えば、はっきり言って自分たちの首を自分たちで締めてるだけにしか思えないのだ。

それぐらいお金を取らなきゃこのバンドをやりたくないのであればやるべきではない。

今のミュージシャン収入源の殆どライブ収益だ。大事収入源を減らすことはしちゃいけない。

企画する側、彼らに仕事を作る立場としては、はっきり言ってその価値はないのだ。

ローディー根性丸出しの人たちが企画する地方ライブだって君たちのギャラで常に赤字なんだ。

ただで働けなんてこれっぽっちも言わない。そんなことは自分がさせない。でももっと全員が幸せになれる方法はあるはずだ。

一人のジャパメタオタクとして、ジャパメタファンとして本気で悲しくなった出来事だった。

2019-07-10

Steamで買ったのリストしました

HARDCORE MECHA

ストーリーのみ。

対戦が大味すぎる。ロボットアニメが好きなら買い。

タイタンフォールの2Dバージョンって感じ。操作タイタンの方が多めの。

OP影山ヒロノブで熱い。

 

Katana ZERO

ストーリーのみ。

面白いけどボリューム少ない。トライ・アンド・エラーの死にゲー好きなら買い。SEKIROとか好きな人は是非。

BGMがかなり良い。主人公記憶喪失なので世界観説明も少なく少しづつ全容がわかる感じはとても良い。…が、最後までは明かされない。消化不良。

 

Fallout4

本編のみ。

Falloutシリーズ食わず嫌いだったんだけど、面白かった。不評って言われている主人公が喋ることに違和感がなかったのも大きいかも。

TESシリーズの方が好きだし、「あ、やっぱTESの方が好きだな」とは再確認したけど、ストーリーが壮大じゃなくて主人公のためのストーリーなのでワクワクできた。

ただ、最後どこかに属したらどこかと敵対ってのはいらなかったなぁ。一切属しない選択もほしかった。なるべく主人公の行動でNPCが死んでほしくないって思っちゃうので。

 

クロノトリガー

プレイ

昔、欲しかったけど買ってもらえなかったゲーム

Vジャンだっけかの特集でかじりつくように読んでいた思い出がある。

子供の頃の情熱が戻ってきたらいつかやる。

 

Borderlands2

プレイ

安かったから買った。こういうゲームが大体積みになる。

 

レインボーシックスシージ

PS4版でプレイ済み。勢いでPC版を買ったけどオペレーター使えないんだよな…って思い出してインストールしていない。

まぁそのうちね。攻撃側はバックとトッケビマーベリックヒバナ防衛側はヴァルキリーエコーアリバイぐらいか、ほしいの。

まとめ

Katana ZEROが一番買ってよかったと思った。Fo4はもっと安くなってからでもよかったかも。面白かったけど。

HARDCORE MECHAはもっと対戦向けになると良いんだけどね。

2019-06-15

影山ヒロノブの歌

よく考えたらチャラヘッチャラしかしらん

とんでもないニワカだった

2018-03-11

anond:20180311093139

Zが勢いあったのは、連載中で全盛期だったからだと思う。

影山ヒロノブ自分も好きだけど、起用しなかったのは、もう年だからじゃないかな?

古いものいつまでも引きずってても、新しい層は捕まえにくそう。

日曜朝って、水曜七時に比べればテレビ見る人が少ないと思うよ。

マシリトの功績は高いけど、もうジャンプのものにすら関わってないし、鳥山ってほぼ、ドラクエぐらいしか仕事もしてなかったから。

ドラゴンボールってジャンプ代名詞にもなりうる功績は作ったけど、正直、GTまでリアタイで追ってた身としては蛇足感ある。

あの感動は何だったんだ? ってなる。

DB超って何から何までZやGTに比べて適当だな

勝手の極意までの悟空パワーアップとそのプロセスで髪と目の色が変わるだけで

目立った変化はほぼ皆無。

GTDB無印リスペクトして大猿化してからSS4になるから見た目にも感情的にも良いと感じられる。

強さではブルー以降のが上なんだろうけど昔感じたワクワク感がないし、何で身勝手とかブルーが人気あるのか分からんかった。

これならGT再放送した方が良かったよ。

無駄過去作品の続編でやらかして、鳥山明晩節汚したよ。視聴率でもワンピに1回も勝ててないし(1回位はあったかもだが)、

グッズ売上つってもZ(改)までの遺産から時代もそこそこ売れてたのに信者はさも超から売れたと捏造するから超唯一の功績みたいに語られてるのは癪だ

DB超はホントに何の影響力もなかった。面白くもなんともなかった。主題歌も改までの方がまだ良かった。ZもGTOPED両方名曲だったけど、超はタイアップが多くED特に良かったのがなかったしね。

何で影山ヒロノブ起用しなかったのか分からなかったな

キッズはこういうゴミを見て育ってあの頃は良かったなって大人になって感慨じみたりするんだろうか、いやない。

子供大人になって懐かしむ、そんなアニメでは決してないね

ドラゴンボール超を見て面白かった思い出はないよ

もう一度作り直して欲しいね

全王とかいらないから。

今度は鳥山明を関わらせないで欲しい。

Zまではマシリト手綱を引っ張り、GTはZスタッフオリジナルだったか面白かった。

ヤムチャの転生モノ面白かったのだって鳥山が描いてないからだと思うよ

鳥山は枯れたんだ、いい加減認めようぜ。

2017-10-31

熱血少年アニメ主題歌といえば影山ヒロノブが歌わねばならぬ

そんな常識がかってはありました

2012-05-01

iTunesは古い曲をもっと配信すればいいのに

TSUTAYAで借りてきたダンクーガってアニメを見てさ。EDの曲がいいなーとか思ったんだけど、それを合法的に入手する方法がきわめて面倒。

というのも、この曲って既に再販終了してて、新品が無い。Amazonで探しても置いてない。近所のTSUTAYAにもGEOにもレンタルされてない。

んでiTunes探したけど、影山ヒロノブアレンジしかなかった。別に影山さんが嫌いじゃないけど、今聞きたいのは原曲なんだよ。

という状況で、手に入れる方法は『ブックオフめぐり』『ヤフオク』『youtubeからダウンロード』ぐらいしかないわけで。

個人的にはそこそこの音質でいいから合法的に・手軽に入手したいんだけども。こういう人向けに、再販絶望的な曲をもっと大量にiTunesで配信してくれないかなーって思うんだよね。200円ぐらいだったらすごく買いやすいんだけど。

権利問題とか、在庫管理とかのコストが高いから無理なのかもしれないけどさー。今更8センチCDが欲しいわけじゃないんだよ。mp3ファイルを合法的に入手してiTunes管理したいだけなんだよ。


ちなみに、この記事では『youtube著作権無視違法アップロードされたものダウンロードすること』を非合法的な入手方法としてるけど。ダウンロードするだけならまだ合法なんだっけ?

2008-11-11

http://anond.hatelabo.jp/20081111233601

最後ちょっとしんみりさせるのやめろw

影山ヒロノブの声聞こえてきたじゃねーかww

2007-04-15

Soldier Dream

突然頭に流れ始めて、今は勝手に口ずさんでしまってる始末。

 

影山ヒロノブガチ

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん