「坂本弁護士」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 坂本弁護士とは

2018-07-16

anond:20180716181602

2018-07-13

[] 冷静さを失っている滝本弁護士

同僚の坂本弁護士オウム真理教に殺された滝本弁護士が、敵討ちのため、残党を解散させたい気持ちは分かるような気がします。

しかし、怒りで興奮しすぎて、冷静さを失ってますね?

 

他の関係者の動向

オウム真理教事件に携わってきた関係者たちは、死刑執行によって長年の裁判にやっと決着がついたと見ているのでしょう。

滝本弁護士は、裁判だけでなく、教団の解散をゴールと考えているので、死刑だけでは不十分と見ているのでしょう。

滝本弁護士と他の著名人温度差は、そこに起因しているのではないでしょうか?

現状、オウム問題で騒いでいるのは滝本弁護士だけで、他の著名人は動向を見守っています

 

事後対応問題

麻原の遺骨を散骨するなら、事後報告にしておけば、余計な手間を取らずに、スムーズに事が運べたはずです。

滝本弁護士は、記者会見を開いて大々的に散骨宣伝した後、信者に襲撃されるかもしれないので危険だ、国が支援して散骨すべきだ、と主張しています

江川紹子さんは、わざわざ荒波を立てる前に、密かに散骨を済ませた方が良かったのでは?と苦言を呈していました。

 

https://twitter.com/amneris84/status/1016995236797542402

事前に記者会見する意味がよく分からない →四女側「遺骨、太平洋に」=警備など国に支援要請―オウム松本死刑囚(時事通信) - goo ニュース

https://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-180711X380.html

 

https://news.goo.ne.jp/article/jiji/nation/jiji-180711X380.html

四女側「遺骨、太平洋に」=警備など国に支援要請―オウム松本死刑囚(時事通信)

「こんなに危なっかしいことを私と四女にさせるのか。助けてください」などと訴え、テロ対策の一環として国に支援を求めた。

 

四女が遺骨を受け取った後、密かに海へ散骨して、部外者に対しては保管場所秘密にしておけば済む話だったのでは?(保管場所太平洋の海底)

 

政府の介入

日本法律では、刑罰を受けた者は、それ以上の罪を問われることはありません。

麻原も死刑執行されたので、法律上は、これ以上罪を問うことができないのです。

その上で、さら散骨を国が実施すれば、単なる法律問題を超えて、宗教問題政治問題に発展する可能性があります

 

滝本弁護士が騒いで、散骨に国が介入すれば、下手すると政治問題に発展する要因を残すでしょう。

 

まだ6人の死刑囚が残っている中で、死刑執行以降のプロセス(遺骨の扱いなど)に国が介入すれば、恣意的だと批判されてしまます

このような混乱や遺恨を残さないためには、有識者などの第三者も交えて、関係者が今後の対応策について協議するべきでしょう。

 

オウム残党の解散

滝本弁護士希望は、オウム残党の解散です。

遺骨を散骨したぐらいで、残っている信者解散するとは考えにくいです。

(その程度で解散する連中なら、もっと前に解散していてもおかしくないのでは?)

 

オウム事件の関係者は、滝本弁護士支援して、円満解決を図れるように協力してください。

2018-07-08

anond:20180708012512

・なぜ麻原は東大受験したのか?

・なぜ麻原はお弁当屋マスコット自分の顔を採用したのか?

・麻原はとんねるず番組に出ていた時、坂本弁護士のことを質問されないように何か予防策を打っていたのか?

このあたりの人間エピソードに興味があるが、答えは永遠に知れなくなった

2018-07-07

TBS報道特集解説者に宗教裁判と言わせた。

これは殺人罪に対する裁判だ。

TBS坂本弁護士事件きっかけを作ったと考えられているにもかかわらず事の重さをまったく理解できていない。

2017-06-13

神奈川県では警察市民を殺してもてあそぶ

横浜市出身上野駅痴漢冤罪ホテル総支配人自殺に追い込まれ事件、なんと、被害を訴えたのは神奈川県警女性警察官(30代半ば)らしい。

胸や太ももではなく、「手」を触ったという不可思議理由で、痴漢扱いして、神奈川県警が県外の市民を一人殺した。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51959

神奈川県では、県警が市民を殺す事件が前にも起きている。取調べ中に、警察官被疑者を銃で撃ち殺し、その後、被疑者自殺ということで警察最高裁まで争って、もみ消した事件がある。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%B8%E9%83%A8%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E7%BD%B2%E5%86%85%E8%A2%AB%E7%96%91%E8%80%85%E6%AD%BB%E4%BA%A1%E4%BA%8B%E4%BB%B6

もっと昔の事までさかのぼってやろう。オウム真理教3大事件の中で最初に起こった、1989年坂本弁護士一家殺害事件坂本弁護士一家横浜市民だった。そして、坂本弁護士神奈川県警対立していた。そこで、神奈川県警は「現場オウム真理教バッジが落ちていたが、「事件性なし」として、捜査を行わない」という、意図的な手抜きをやってのけたのだ!おかげで、1995年オウム真理教の一斉捜査まで、「6年間」も、危険宗教団体を野放しにするきっかけを作った。その間に、地下鉄サリン事件松本サリン事件が起き、多くの人が亡くなったり生涯残る後遺症を負ったりした。あの時、神奈川県警メンツを重視せずにちゃんとオウム真理教を調べていれば、こんなことにはならなかったのだ。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E6%9C%AC%E5%A0%A4%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%B8%80%E5%AE%B6%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

神奈川県民は、自分のところの警察を信用してはならない。神奈川県警は、市民を殺す。元市民として覚えているぞ。おれは神奈川県不動産もそのうち相続するんだ。その時まで絶対覚えているぞ。

神奈川県警市民を殺して弄ぶ。神奈川県で、おまわりさんに道を聞いたら、銃殺されると思え!だって、一回、警官市民銃殺する事件が起こっているんだからな!神奈川県では警察を恨め!神奈川県警には市民の信頼などないぞ。神奈川県警人殺しだ!

2017-05-21

http://anond.hatelabo.jp/20170520102940

俺も当時幼稚園児くらいだったからよく覚えてないけど、地下鉄サリン事件が起こるまでは単に変わったサブカルハードコア集団だと世間には思われてたらしいじゃん。

秘密結社的な中枢部を、徹底した秘密主義と巧みなカモフラージュで隠しきり、坂本弁護士一家公証役場事務長は綺麗さっぱり消しさってしまったのでただの失踪人に仕立てあげることが出来た。

オウムの様なカルト集団というかゲリラテロ組織が今現在存在しているとすれば、あの卓越した心理術や科学力、統率システムに輪をかけて高度な技術が投入されているはずだから、当時のオウム以上にその正体を見破ることは困難じゃない?

確かにオカルトを信じ込みやす雰囲気とかがあったんだろうけど、このオカルトの部分を何か違うものに取っ替えたオウムみたいな集団が今存在していて、みんなそのヤバさに気がついてないみたいなことがあり得るんじゃないのかなって思うわけよ。

元増田俯瞰で見てるから冷静にこいつらにみんな欺かれるなんてなって思えるだけで、明日の脅威は案外すぐ近くにいるかもよ。

2017-03-01

https://togetter.com/li/1085915

オウムあん大事件をおこすとは思ってなかったけれど、なじみのない団体でもなかったんだよな。

かといってそこまで脅威も感じてなかった。

変なのーとかキモいwwwとか言ってたけど、人の生き死にに関わるとは思ってなかったから。

事件の内容はニュースやらなんやらで繰り返されるけど、そこに至るまでの間の一般ピープルの受け止め方っていうか。

時代の気分(?)ってどんどん再現するというか伝えるのが難しくなっていくのかもしれない。

これ読んで、ああ自分はちょうど吉田豪春日太一の間に生まれたんだなーと。

(ああいう兄とこういう弟に挟まれたらスゴイwけどそういう意味じゃないよ)

テレビをそんなに見ない家だったので、とんねるずとか朝生とかに出ているのを詳しく見た覚えはないんだけど。

じゃあどこでオウムを見聞きしていたのかーって考えてもどうでもいい思い出しか出てこない。

多分、最初記憶小学校の頃に近所の誰かが入信したとかい母親どうしのうわさ話。

70年代にじゃんじゃんばりばり造成した横浜の外れに住んでいたので、クラスの中でサラリーマン家庭じゃない家は商店街にお店を構えてる子1人しかいなくて。

一方で、新興宗教に入っている家の子は2人いたし、同じ学年じゃなくても近所にポツリポツリいたのね。

今思えば新興宗教から見れば良い狩場だったんだと思う。

から受験に失敗した●●さんちのXX君がヨガにはまってオウムに入ったとか聞いても、なるほどなーくらいの。

入信してから生前分与を求めているとか聞いても、なあにそれ?みたいな。へぇ大変なのだねーくらいの。

中学の頃は真理党選挙活動をしていたので、学校帰りに選挙カーを見た友達が「ショーコーショコー」って真似してて超笑った。

から「しょうこ」って名前友達の語尾を伸ばすとすごい嫌がられた。

ロングヘアの小汚い人をオウムっぽいって中傷するのもこの頃流行った。地味目の女子には非道言い草だったと思う。

高校に通ってた時には、たまに最寄り駅のバス停に「原始仏典講義」という麻原の顔写真付のカラーポスターが貼ってあってギョっとした記憶も。

なんでギョっとしたかというと、ロータリーに立ってる案内板とか屋根とかの柱という柱に全部貼ってあったから。

今なら軽くTwitter炎上しそうだけど。

同じポスターがある日、自分の住んでいる街中に貼られた事もあった。

さすがに人の家の塀には貼れないから、空き地公園とかの基礎部分のブロックにまとめて5-6枚ずつ貼ってあって。

歩いても歩いても同じポスター出会うのはシュールだった。

でも翌日には何もなかったように剥がされていて、母親に言っても「そんな事あったの?」と言われて狐につままれた気分だった。

この頃ずっと隣の駅に住む坂本弁護士一家失踪したままだったけど、近所に住む子とは誘拐かなー怖いねーって言い合ってた。

大学では、貧乏友達がマはポーシャのパソコン研究をしていた。

なんたって安い。

起動する時に怪しい画面と音楽が流れるけど、変なサブリミナル効果洗脳とかされてないといいなぁとか言って笑ってた。

どれもいろいろと変なんだけど、背後にどんな意図があって目の前にしているのが何の片鱗なのかちっとも分かってなかった。

今で言うならおもしろ画像とかビデオでわっと拡散して、ああまたやってるなぁキショいなぁって終わる感じと似ているかもしれない。

同じ新興宗教でいえば、家にやってきては玄関先でギターを弾くエホバの証人とか、

子どもにいろんな「しつけ」をする学会員の家に町内会用事であがるのにどうするのか、とかの方が身近な脅威だったせいかもしれない。

サリン事件はちょうど春休み縦走登山している間におこった。

下山して新聞を見て、あんまりの非現実ぶりと、距離の遠さで、クラクラした。

山に登る前にいたのと同じ世界に降りて来たのかなぁ・・なんて事を思った。

都内通勤・通学している家族が巻き込まれていたかもしれないとか、その時は思いもよらなかった。

家に電話して全員の無事を告げられてから「これで誰か亡くなりでもしていたら他の世界線に迷い込んだと一生信じただろうなぁ」とか思った。

10日後に国松長官が撃たれた時、心臓が三回止まったけど国の威信をかけて蘇生したみたいな話は新聞記者になってた先輩から聞いた。

国の警察トップオウムにやられてたまるか、って現場はピリピリしてたとか。

なるほどー私みたいな一般人が間違って撃たれた場合心臓1回止まったら死ぬんだろうなぁ、なんて思った。

どうでもいい思い出を連ねてみても、確かに何も出てこない。

そんなに受け入れていた気もしないけど、潰さなければ殺られる!といった危険を感じた事もなかった。

でもどこかに決定的に不味い兆候が見えていたはずで、それを乗りで見落としちゃったに違いないとも思っている。

それに、何も分かってなかった自分がいま生きているのは単純にラッキーからと知っている。

新興宗教を信じるのは自由だけど。

関連おもしろニュースをおちょくりながら、節穴をらんらんと光らせて昭和生まれ今日も行くのなぁ。

2016-09-09

産経新聞は死んだに等しい。

このところ世論右傾化しているからか、ちやほやされて調子に乗る産経新聞だがまさかこれ程までの大ポカをしでかすとは思わなかった。

http://www.sankei.com/smp/west/news/160908/wst1609080058-s1.html

産経新聞記者原告側の市民の会見を、被告である大津市に無断で提供したと言う。一体、どこの世界に、取材内容を、取材対象対立する陣営横流しするマスメディアがあるのかと思ったが前例が無いわけではない。もうかれこれ二十年以上前の話になる。

TBSビデオ問題1989年オウム真理教信者奪回に力を注いでいた坂本堤弁護士の元にTBSインタビューを行った。それを嗅ぎ付けた当時のオウム幹部TBS脅迫し、屈したTBS坂本弁護士インタビュー映像幹部に見せてしまい結果として坂本弁護士一家殺害事件に繋がってしまった問題である

これもすぐには発覚せず、表沙汰になったのは地下鉄サリン事件逮捕された幹部からようやく証言されたのである。当初TBS上層部はしらを切るつもりだったらしいが幹部映像を見ながら書いたメモ、いわゆる「早川メモ」が決め手となり一転TBS謝罪。結果ワイドショーは軒並み打ち切り深夜放送はしばし休止され対には当時ニュース23キャスターだった筑紫哲也をして「TBS今日、死んだに等しいと思います」と言わしめた。いわば「電波公開処刑」にまで発展してしまったのである

先の筑紫言葉を借りて言うならば、「産経新聞は死んだに等しい」程の不祥事である。今回の相手たまたま行政と言う話の通じる相手からまだ良かったものの、これがそれこそ、オウムのような頭のおかしな連中なら犠牲者が出てもおかしくない状況である

産経新聞蓮舫二重国籍問題に躍起になっているがこの問題ははっきり言って蓮舫よりも悪質だ。国の司法理念を揺るがしかねない不祥事なのだが、保守派新聞としてどこまで真剣に考えているのだろう。

2016-07-08

杉尾秀哉は!・・・ひで~や!

杉尾秀哉は!・・・ひで~や!

長野県でこのようなチラシが出回っています

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org935355.jpg

杉尾秀哉氏は、「報道TBS」と言われる会社報道畑を歩んできた方で有名な方です。

その先輩キャスターには筑紫哲也と言うひとがいました。

平成8年、その筑紫さんが、自らキャスターを務める「ニュース23」で「TBS今日死んだに等しい」と発言しました。

TBSが、反オウム真理教の戦いをしていた坂本弁護士インタビューテープオウム教団に見せてしまっていたことが発覚したからでした。

当初、日本テレビがこのことを報じると、TBSはすぐに「ニュースの森」で全面否定放送しました。

この放送をしたのが、当時「ニュースの森」でキャスターをしていた杉尾秀哉氏です。

そしてTBSは「社内調査」を行い、その結果「そのような事実はない」と全面否定して開き直っていたのです。

しかし、当時はオウム真理教信者裁判が行われていて、その事実が明らかにされると、TBS観念してそれまでのウソを認め、オウム取材テープを見せていたことを白状しました。

しかし、杉尾氏は「原稿を読んだ」のだと、会社責任があると言わんばかりでした。

TBSオウムテープを見せた数年後、坂本弁護士一家殺害事件が起きました。

杉尾秀哉氏は、そうやってTBSとともにウソをついていただけでなくその1年前、オウム犯行であった「松本サリン事件」の第一通報者を「ニュースの森」のスタジオにおいて、警察の取り調べのような詰問で攻め続け、真犯人であると決めつけるような態度をとっていたのです。

しかしその後つぎつぎとオウムの残忍な凶行が明らかになって行きましたが、杉尾氏が第一通報者に謝罪したという話は聞いたことがありまぜん。

あらためて被害者の方々のご冥福をお祈りして終わりといたします。

以上

2014-01-29

江川昭子宇都宮は嘘吐きだよ?



367 :ソーゾー君:2014/01/28(火) 18:34:25 ID:Hu/Ia4Lg

江川昭子宇都宮は嘘吐きだよ?

オウムと同じで豊田商事の騒動で弁護士を誰もやりたがらなかった理由は

真犯人が誰か解ってるから何だぜ?

勝ち目ねーし被害者に知っているのに知らないふりをしていた真相究明に関係する

情報提供されたらヤバいだろ?

「ある程度、解ってるから関わりたくないの・・下手な事したら坂本弁護士のようになるよ?」

宇都宮はどうかな?仕組みを理解したかね?




中央銀行・発行権】黒幕銀行家4【信用創造

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1387207762/

中央銀行・発行権】黒幕銀行家37【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1343051395/

坂本弁護士オウムの単独犯行ではない事を知って警察組織に殺された



367 :ソーゾー君:2014/01/28(火) 18:34:25 ID:Hu/Ia4Lg

http://utsunomiyakenji.com/what/

↑この経歴見て何も思わないの?

支持するのは「自分の頭で何も考えずテレビ新聞を丸写しする懐疑=B層」ぐらいだよな?

豊田商事会長刺殺事件はオウム騒動と同じで霞ヶ関行政府司法警察カルトが起こした騒動だよ?

オウムと同じで会長の単独犯にする為に宇都宮ポンプ役をやってるんだよ?


本当に被害者を救済したいなら真相究明をして真犯人に罪を償わせるべきだろ?

坂本弁護士オウムの単独犯行ではない事を知って真犯人に罪を償わせようとしたか

警察組織に殺された。



中央銀行・発行権】黒幕銀行家4【信用創造

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/movie/10043/1387207762/

中央銀行・発行権】黒幕銀行家37【信用創造

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1343051395/

2013-09-14

死刑廃止論者の言い分「たった一人殺した位で死刑は酷すぎる」

たった一人というけれど、もしもそれが皆さんの身内であったら、それでも同じ事が言えますか?

坂本弁護士一家殺害の件でもそうでしたが(自由法曹団が事件後、一度死刑賛成に回った)、これは感情論で済まされる問題なのでしょうか。

死刑は野蛮だし欧米諸国が廃止してるから日本でも廃止すべきだ!という言い分は分からなくもありません。

しかしながら、人ひとりの生命価値量刑程度で済ませようというのは如何なものかと思います

人を殺しておいて、命乞いをする位なら初めから人を殺さなければいいだけの事です。

それでも人を殺したら、罪を償うのは当然です。

民主主義国家である以上法のもとに平等であるべきです。

それは、権力者であってもです。

同様に、犯罪者を擁護するのに感情論を振り翳しますが、では、被害者やその遺族の感情はどうなのでしょうか。

死刑廃止論者の皆さんに知って欲しいのは、被害者には殺される理由がありません。また、その遺族は殺された理由、犯人処遇について知る事、そして行使する権利があります

後者法律によって代弁されるわけです。

法律専門家である死刑廃止論者であれば、それが如何に同情されるべき事か計り知れないかもしれません。

ですが、犯罪者への救済措置を万全に行えるのに、本来被害者であるはずの人間やその遺族を蔑ろにするのは、それこそ感情論です。

被害者に原因があったかもしれません、しかし殺すまでもなかったはずです。

死刑廃止論者の皆さんは、もっと法に則って適切に判断して下さい。

犯罪者にある程度同情の余地があるのは分かりますが、まず第一に救済されるべきは被害者とその遺族です。

感情論によってそれが捻じ曲げられるのであれば、同じく感情論によって正されるべきではありませんか?

2013-04-27

死刑制度抑止力になってる。これは事実だ。

死刑を廃止してる国ほど重犯罪日常的に起こっている。

彼らは自分が殺される心配がないから罪のない一般市民虐殺できる。

死刑廃止のものが彼らの犯罪助長させている。

それでも死刑制度を廃止したいのなら、感情論や他国の例以外で論じてみろ

死刑反対から賛成に回った例として、坂本弁護士一家殺害事件がある。

この時坂本弁護士所属する自由法曹団は当初死刑に反対していた立場だったが、

彼が殺された時、一時期とはい自由法曹団死刑制度に賛成した。

この事から死刑反対派の主張は感情論しかないことが証明されてる。

故に、感情論や他国の例を見ても死刑廃止には何ら正当性がなく、むしろ犯罪奨励し、犯罪者を庇う、いかにも小児病的な思想だ。

まり死刑廃止論者というのは、強者優遇弱者を虐げるのを由とする人間なのだ

から私は死刑制度を存続すべきと考えている。死刑弱者を守る手段だからだ。

2012-12-28

http://anond.hatelabo.jp/20121228131417

坂本弁護士江川紹子さんでしょ?

まあ江川さんがオウム坂本さんを殺されたことで死刑を望むようになった気持ちは理解できるし、

もしその出来事がなかったら今でも彼女死刑反対だったろうなとも想像できるね。

で、それは結局は確率の話でしょ。

もし自分自分の身内が韓国人に直接危害を加えられたら嫌韓になるだろうし、

そうならなかったらどうでもいいまま。

それだけのこと。

江川紹子さんに「こういう想いがあるから死刑賛成です!」と言われようが、

森達也さんに「こういう理論死刑反対です!」と言われようが、

あなた立場は理解できますが、わたしにとってはどうでもいいです」と答えるだけです。

2012-03-16

観察メモ

※あくまで個人の感想であり、実際のところはよく分かりません。

1.NHK記者、NYT記者の実績なしとの事実確認

 →「消防署の方から来ました」的な?

2.国会答弁や東電記者会見さながらの長い話で煙に巻いている間に、逃げ道を考えるタイプ

 →「40字で答えなさい」の著者に巨大ブーメラン直撃

3.報道に携わる人なら常識なはずの用語がわかっていないことが判明

「(裏は取ったんですか?の問いに)はい。ずっと取材してます。」

法律には触れないけどコンプライアンスの問題」

(ちなみにこの件で坂本弁護士事件の例を出すのは全く見当違い。オジキと氏はこの時点で利害対立ない。)

4.発言の矛盾を指摘されると「言った覚えはない」

 ソースを摘示されると「それは○○の編集者勝手に書いた」等とその場にいない人のせいにして帰結をペンディングする

5.あずまんが感じたような「くだらない」印象を聞き手に与えるために、後半はよく頑張った。

あずまん感想みて思ったけど、巨悪と戦うイメージ戦略こそが彼のビジネスの核なんだね。

そのイメージさえ植えつけられれば、氏に都合悪いことも信者的には矮小化できる。

逆に言えば氏にとって一番怖いのは、巨悪が実はわら人形だったとバレることだったと。

から経歴詐称なんかはあっさり(というには長々語って)認めた代わりに、降板理由では絶対譲らず

様々な圧力TBSが屈したという構図を訳分からん理屈こねて、オジキを悪者にまでして死守したんだね。

から勝ち負けで言えば負けてない。今後大勝するのが難しくなっただけで。

等々といろいろ感じましたが、今回のハイライトはオジキが嘘言ったんじゃね?(意訳)のくだり。

背筋にぞわぞわ~~~っと来ましたよ。

この人は都合が悪くなると関係者との人間関係ごととかげのしっぽの如く切り捨てるんだ、と。

(裏では必死で縫い合わせているのかも知れないけどね)

そこに痛みを感じないところが彼の才能の源泉なんだろうね。


<結論>博士苫米地氏にマインドコントロールを解いてもらうべき

    氏は観察するには面白いけど、こと原発報道には不向き。

2011-11-22

オウム事件、終結?

ふと思ったんだが、坂本弁護士事件で当時あのアパートに住んでいた人達っていまどうしているんだろう。

公安保護下にあったりするんだろうか。

2007-03-02

【「オーラの泉」が第二のオウム真理教を呼ぶ 】なんて書いてたら

http://anond.hatelabo.jp/20070125031256

心霊現象や占いを扱うテレビ番組が、霊感商法カルト宗教による被害を産むきっかけとなっているとして、弁護士の団体が、民放連NHKなどに是正するよう求める要望書を提出しました。

http://news.tbs.co.jp/headline/tbs_headline3506049.html


霊感商法関係弁護士が動き出したみたいだ。

やっぱり、行動原理に坂本弁護士の無念もあるんだろうなあ。

なんにせよ、エセ科学と、心霊ネタはTVから消えて欲しい。

2007-01-25

オーラの泉」が第二のオウム真理教を呼ぶ

なにやら、テレビオーラがどうのこうのというのが大人気らしい。

オウムの一件以来、テレビでは心霊ネタは自粛する空気があったのに、いつのまにやら心霊ネタが復活している。

そこらへんのおねーちゃんが「オーラがどうのこうの」とか言ってるのを聞くと、寒気がする。

ギボ愛子らの活躍のおかげで、心霊ネタを親しむ土壌ができ、オウムをのさばらせたのではなかったか。

テレビ局はまた坂本弁護士を殺すのか。

名大学の学生はまたテロを起こすのか。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん