2019年07月19日の日記

2019-07-19

anond:20190719234011

増田はそういうことをネチョネチョ語って交流を楽しむ場なんだよ!

anond:20190719233640

今起きていることは、トランプ安保公然と疑問を呈し、韓国中国よりになってきて、しか中国中国で時限爆弾リスクを抱えていて、というなかでのこと。

からある意味増田の言っていることはわからないでもないんだけど、

アレックス・カーが【犬と鬼】で指摘していたことだけど、日本人は、ひたすらおとなしくしているか、さもなくばバランスを失って極端に走り、近隣諸国迷惑をかけまくる傾向がある。

自分たち国際社会からどうみられているか、そんなことも気にならなくなってしまう。

輸出規制にしても、経産省は中長期的に損得ちゃん計算できてんのかと思うしね。

そして、国内的には、法律設計社会設計死ぬほど下手。国のデザイン国民にみせるのも勿論、下手くそ

年金どうなってんだよ、とかね。

からノリ・勢いで動かれると、その場は国民から喝さいかもしれないけど、不安になるんだよね。

anond:20190719235038

下方婚必要だなんて微塵も思ってないが

上方婚女をいくら叩いても下方婚自体が増えない。

その理由は「下方婚女」と「上方婚女」はべつな女をだからだ。

下方婚を増やしたければ、上方婚女はほっておいて若手を下方婚の方向へ誘導する必要がある。

そのためには下方婚女の立場もっと良いものにする必要がある。

ダメンズウォーカーだの、貢ぐ女だの悪い印象が多いのでもっといい印象にする必要がある

anond:20190719195914

太ってるときちょっと無理してピッチリしたパンツ履くと

股部分の布が食い込んでやな感じになるので、何かもぞもぞしたりはする

[]7月19日

○朝食:なし

○昼食:ラーメン

○夕食:なし

調子

むきゅーはややー。

仕事は昨日書いた、ぐっだぐだの謎工程表がもうマジで直しようがないぐらい破綻してるのに、リスケせずに強行するというまじで意味不明な展開。

なので明日も出勤です。

ヒューマン・リソースマシーンスイッチ

古戦場なのでグラブル優先。

グラブル

にしたいんだけど、1箱あけただけ。

古代布364/400。虹星晶1398/3300。碧空の結晶256/460。

謎の存在 はてサリベラル

韓国が何か問題を起こすたびに

はてサ梯子外されたねw」とか「リベラルはこれでも韓国の肩を持つの?」みたいな煽り

主にネトウヨと思われるアカウントから発せられるのだが、

そのたびに、そもそも韓国擁護している「はてサ」「リベラル」って誰だよ? と思う。

まさかネトウヨのいう「韓国擁護する」という行為には、「韓国籍を理由とした差別フェイクニュース否定する」ことも含まれているんだろうか。

台車犯罪に利用されたか台車禁止にしようぜ

俺のマイ台車(´;ω;`)ブワッ

anond:20190719235142

学歴ステータス以外に歳でもスコア下がるの?

集合老人ホームが今よりたくさん作られそうだね。

anond:20190712195233

まあ何か色々考えて選択して、驚いたりガッカリしたりすれば、結果はどうあれ

オッサンの「物事そう上手くはいかないもんだ」みたいな台詞に重みは出るのではなかろうか

anond:20190719235249

いろんな人がいていろんな意見があるということだよ坊や

anond:20190719234124

調べたら『おまかせ! ピース電器店』2巻の「幸せいっぱいこたみか号!」の巻のやつな。

仲良しな家族像に「ムカつくファミリー」というキャプションを付けるその感覚が情けなかったわ。

関係が近しい人の死を悲しめない

肉親が死のうと恋人が死のうと親友が死のうと友人が死のうと知人が死のうと赤の他人が死のうと

誰が死んでも悲しみの量がそんなに変わらない

全く悲しめないわけじゃない、少しは悲しめるけど、別に関係が近しいからって悲しみの量が増えない

どうやったら恋人や友人・知人の死をもっと悲しめるようになります

僕も人間になりたい

やりがい搾取ブラック企業放火された

とだけ発表されていたら、お前らのことだから因果応報」「ダンピング反社、死んでいい」「汚物は消毒だ」「よくやった」と褒め称えていたんだろうね……

そんな奴らが自分の街にも住んでいると思うと、俺はそれが何より恐ろしいよ。

まともな道徳教育を受けていないやつが日本には多すぎる。

[]188日目

今日は、239話の修正と240話を投稿した。

明日ようやく書き切れなかった分が追い付ける。やはり休みがあると

時間があっていいなあ。よし、明日も頑張るぞ。

anond:20190719234611

営業反社付き合いが一件だけじゃなくて、ほかのもマスコミ漏れそうだから引退なんだろうけど、なんて擁護してるんだろう。

anond:20190719234921

順序が逆でしょ

終身刑導入→死刑廃止 じゃなくて

死刑廃止→代わりに終身刑 だもん

文書けるやつうざいうらやま。

anond:20190719222232

下方婚は不可避ということ自体は認めているということか。

下方婚女を讃えるのもいいけどさ、世間体が悪いというイメージの方も更改しなきゃいけない気がする。

それには美談必要だな。

偶然ネットで知り合った人のことを好きになってしまったオタクの話

ここに投稿するのは初めて&書物は苦手なので読みにくいかもしれません。

また、この話はとても中途半端に終わってしまう。

そのことを了承してから見ていただきたい。

何故これを書こうと思ったか

かにこの話を聞いてもらいたけど話せる相手がいないから。

初めて知り合ったのは、某SNSにて。

きっかけは某オタクイベントチケットを余らせており、知り合いに声を掛ければすぐ捌けたのだが、ただなんとなくという理由某SNSにて募集をかけてみた。

当時、そのイベント大人気でチケットが数万円で転売されるほどだったためか、すぐにたくさんの応募が来て何日か経ってから応募してきた人を全員見てから話が合いそうな人を選んだ。

おわかりの通りタイトルに書いてある女性である

この時、女だからと言う理由で選んだわけではなく、自分は年齢=彼女いない歴のまさにお手本のようキモオタだったので、異性と一緒でも話続かなくてつまらないと思い同性の人を探していた。

その人の投稿を一通り見たときは、やっているゲーム結構被ってた・投稿見た感じ男っぽいという点があったので自分が探していたタイプだなと思い声をかけた。

イベント当日までは2ヶ月ほどあったので、何回か軽く絡みにいって少しは仲良くなれたかな?という感じで、当日イベント会場で待ち合わせた。(今振り返ってみると偶に女性らしい話し方があった)

集合場所で待っているとメッセージが飛んできて、近くに着いたと来たので周りを見渡すとすっごいデブがいた。

まさかこいつか…?」と思ったが事前に教えて貰っていた服装を見返したら全然違ったので安心した。

なかなか見つけられなかったので、こっちから連絡しようとすると、聞いていた服装をしていた少し地味めの女の子スマホを持ちながらキョロキョロしていたので、もしやと思い声を掛けたらその人だった。

自分の予想と大幅に違っていたので少し動揺したが、SNS上で何回か話していた事もあり会話は問題なくできた。(多分)

イベントが終わり、打ち上げに行くことになっていたのでお互いに感想を語り合いながら、そのまま飯に向かった。

打ち上げでもイベント終わり特有の謎のハイテンションだったというのもあり、普段話す友達と変わらない感覚で話すことができた。

その日は、また機会があれば遊びましょう的なことを言って解散した。

女性とサシで遊んだのは久しぶりだったのでその日は浮かれながら帰って帰宅したが、その時はもう会うことはないだろうなと思っていたので特に気にせず寝て、翌日の同イベのことしか考えていなかった。(二日目はオタクフレンズと行くことが元々決まっていたのでいつものテンションで楽しんだ。)

2日間のイベントも終わり日常に戻ったので、普段通りの投稿を続けていた。

たまに軽く話す程度の関係が続き(この頃には軽く意識していた気がする)、お相手の住んでいる県で開催される別のオタクイベの参加が決まり、そこで飯の誘いをしたら来てくれることになり2回目のエンカが決まった。

駅で待ち合わせをして、姿を見つけて一瞬フリーズした。

可愛すぎでは!?!?!?

声が出そうになったぐらいに見た目が可愛くなってて、すげえビックリした。

軽く意識していたというのもあり、脳内補正があったのかもしれないが可愛かった。

事前に決めていた場所が混雑してたので予約だけして周りを一緒に散策してたんだけどすげえ楽しかった。

飯も終わって解散かなと思ったら、イベント始まるまで付き合ってくれて色んな所案内してもらった。

楽しい時間は一瞬で終わるもので、移動時間になってしまい駅まで見送りに来てくれて別れがとても名残惜しかった。恐らくこの時に8割は落ちていたと思う。

また時は流れ、仕事がクッソ忙しくなりメンタルがボロボロになっていた。

その時は、人との関わりが恋しく誰かに反応して貰いたくて愚痴ばかり呟いており、愚痴を何件か呟いてから休憩を終わりスマホを置いて終電まで仕事をしていた。

帰りの電車スマホを開いたら1件の通知が来て確認すると、

そう、例の彼女からの返信が来ていた。

内容はあまり書きたくないので察してほしい。

恐らくこの時、10割落ちたんだと思う。

そこからメンタルをなんとか保って無事に生きたまま繁忙期を終えることができた。

また時は過ぎ、彼女と初めて会ったコンテンツイベントが今年も開催されることが発表され、一緒に行かないか誘うと了承の返事が来て一人ですごい喜んでた気がする。

そして、イベント当日また会えた。

すごい綺麗だった、可愛かった、心臓の鼓動がやばかった。

よく平静を保ってたなと今思う。

今回は前回と違い1日だけでなく2日間一緒だったので2日目にイベントが始まるまでに遊ばないかと誘い朝から夜までずっと一緒だった。

話は変わるが、会う前自分とある決心をしていた。

最後に別れるとき自分の思いを伝えると。

最終日の帰り際になった。

しかし、伝えることはできなかった。

何故か?

今の関係が続かなくなる可能性が怖かった。

ただそれだけ

第三者から見ると、馬鹿か?当たり前だろ、と言いたくなるだろう。

何かを得るためには何かを失うリスクを負わないいけない。そんなことは自分でも分かってる。

でも、そのリスクを負うことができなかった。

自分は、今の関係が続くことを願ってしまった。今後も続く保証はないのに。

ただそのときは、一生この関係が続くだろうと思ってしまった。

この話はこれで終わりです。

恐らく本人がこの話を見たら、すぐに自分のことだろうと分かってしまうと思う。

一つだけお願いがあります

もし、これを見て嫌悪感を抱いてしまったなら、どうかブロックをして関係を絶ってほしい。

そうでなかったら、見たことを黙っていてほしい。直接伝えることができる時が来るまではどうか。

ここまで書いたけど自分かなり気持ち悪いな。

死刑制度反対派の人に聞きたいんだけど

まずあなた方が訴えるべきなのは、釈放なしの無期刑、終身刑制度を作ることなんじゃないの

死刑廃止するためには絶対必要になる受け皿なんだけど

そして、終身刑を作ること自体は、死刑制度存置派でも賛成に回れるよね

終身刑制度ができることによって、現状で死刑求刑される人間の何割かに終身刑が言い渡されることになって、運用として死刑になる人が減るよね

そうやってまず段階的に死刑になる人を減らしていくことからはじめるべきじゃないの

正直今の死刑反対派の人、死刑が言い渡される人の立場になって考えていないと思う

反対運動がやりたいだけにしかみえないもん

つらい。うごけん。仕事関係かいろいろな人に迷惑をかけてしまった。終わった。詰んだ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん