「熊沢」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 熊沢とは

2019-06-10

anond:20190610095529

熊沢英一郎さんと交流のあった、ネトゲの女の言葉を聞くと哀しくなるね・・・

anond:20190610095425

熊沢英一郎「やられる前にやるんだ! 現実人間ザオラルでは生き返らないからな!」

2019-06-09

殺人者から殺人が起こる前に人々を救った前代未聞のヒーロー

誰も言わないから言うけど。

息子(熊澤英一郎)を殺害した熊沢英昭 元事務次官って、殺されていたかもしれない両親、子どもたち、その他地域の人々の命を救ったヒーローだと思う。

しか殺人が起こる前に助けることができたとか、人が死んでからしか動けない警察行政には絶対にできないことをやってのけた。

自分の身を捨てて、プライドや、これまで築き上げてきたものや、愛する妻と離れてしまう、そんな自己犠牲をも顧みず。

前代未聞の英雄だと思う。正真正銘ヒーロー

2019-06-05

[]2019年6月4日火曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
0016721528128.951
0182624476.142
0236324190.039.5
0323224897.741
04132213170.245
05243170132.144
06385128134.957.5
07464903106.667
081461149178.742.5
091381076678.045.5
101851761095.249
112331861579.947
122731906069.835
132101440768.636.5
141721680997.743.5
151931264065.534
1615719480124.136
172171592573.438
182151407165.432
191591109469.837
201411076276.335
212551881473.835
2217122433131.246
231791375876.947
1日347329641085.340

本日の急増単語 ()内の数字単語が含まれ記事

熊沢(8), 英一郎(5), 産み分け(4), カネカ(26), 6月2日(5), 日高屋(12), フルーツパーラー(3), 家庭内暴力(12), 熊澤(4), 手荒(4), ヨット(5), 事務次官(44), ひきこもり(30), 引きこもり(99), 転勤(26), 川崎(18), 女性専用(11), 就い(11), ゴジラ(8), 包丁(14), 法治国家(8), 男性差別(28), 息子(45), 下着(21), 痴漢冤罪(12), 迫害(11), ドラクエ(11), 女性専用車両(35), 報道(38), 殺人(31), 死ね(65), マスコミ(18), 殺し(50), 殺さ(36), 障害者(17)

頻出トラックバック先(簡易)

日高屋若い女の子グループがいて辛かった /20190604005659(28), ■anond20190603224216 /20190603230039(26), ■優生学自体は正しいでしょ /20190603174014(20), ■虐待を受けてた中卒引きこもりだけど辛いから話を聞いてほしい /20190603232856(16), ■過労退職氷河期世代だが「一人で死ね」の言葉が怖い。 /20190603022621(15), ■いまだにアニメ好きなおっさんいる? /20190603181500(15), ■何かを「決定する」メソッド名 /20190603165611(15), ■恋人に対して顔や胸や学歴など一切求めてないがそれでも破綻する /20190604185249(14), ■復讐したいんだけど /20190604135622(12), ■リベラル本音 /20190604085340(12), ■zshの読み方を決めよう! /20190604160730(11), ■飲み屋に出没するクソおもんないおっさんから罰金を徴取する財団作りたい /20190604001842(8), ■ /20190604180310(7), ■引きこもり自分が怖くて仕方がない /20190604164711(7), ■ /20190604152324(7), ■会社に食い殺された系引きこもりだがもしかしたら殺されるかもしれない /20190603155551(7), ■でもやっぱり殺すのはおかしいよね /20190603224216(7), ■めっちゃ気に入ったエロ小説の作者に感想送ろうと思うんだけど /20190604161727(6), ■マウスパッド敷かない人は /20190604162704(5), ■ハンドルネームをつけてほしい /20190604171300(5), ■三大子供に悪影響を及ぼすストーリー展開 /20190603142716(5), ■オタクのすべてが /20190604211620(5), ■友人がいきなり「オタク迫害されてきた!」と言い出した。 /20190604110849(5), ■ぶっちゃけた話、中年無職引きこもりは全員死んでもいいと思ってる /20190604010657(5), ■「百合」「エモい」等々のオタク用語の脆弱さについて /20190603185809(5)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

6333390(4385)

2019-06-04

熊沢容疑者に同情的な風潮は引きこもりへの厳しい偏見の裏返し

そんでまた第二、第三の熊沢容疑者が生まれるんだろうな

引きこもりによる重大犯罪加害者被害者予備軍から脱出した

昨今の引きこもりに関連する殺人事件を見るとどうも他人事には思えない。

引きこもりが全て犯罪者予備軍である、などと言うつもりは無いが私は間違いなく予備軍であった。

そして現在はその状況を脱している。(と思う)

そこで何かの役に立てば、ということで脱出備忘録を残す。

はじめに結論



引きこもりに至るまで


引きこもりの頃

  • 誘ってくれる友人や先輩がいたため、誘われた時だけ外出をする(週1くらい)。
  • それ以外は3年ほど引きこもりお金が親からが大半。
  • 風呂歯磨きは3日に1回くらいだった。
  • 明らかに異常だが、心を病んでいるような実感はなくただただ無気力。(今なら「無気力」という異常だと認識するが)
  • 困窮してバイトをすることもあったが生活できるレベルではなかった。
  • この期間、友人が非常にうるさく自分を叱責することが何度もあり、何とか立ち直る意思を持った。

引きこもり脱出


現在

  • 就職では条件が良いとは言えないものの、まあ普通に生活が出来ている程度の就職を実現。最初はなかなか貯金が貯まらなかったけど、車のローンが終わると貯まり始めた。
  • ただし年齢を食ってしまっている焦りは常にある。出世は出来るのか?とか。
  • 昔はあれだけ酷いことをしてきたのだが、自分で言うのも何だけど親との関係は凄くいいと思う。親は親であり、子は子。
  • 何年か働いているので恐らくもう再発しないと思うが、自分のことを信頼しきれるとまでは言えない。
  • 職場ではそんなに優秀な人材とはみなされていないが、そんなんでも働いていけることを知り、適度に頑張り適度に適当にやってる。
  • 途中はいろいろあったけど、今現在はもうどこにでもいる普通社会人だろ?
  • ちなみにあれだけ年がら年中携わっていたオタク文化には、資格取得期あたりからすっと熱が冷めてしまった。
  • ただし自分事件でも起こしたら、マスコミに「自宅にアダルトゲームが!」「パソコンを2台も所有!」などと言われるかも。

anond:20190603232856

第二の熊沢カウントダウン始めていて超うけるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

anond:20190603230039

正確には分からないけど、報道を見ている限りは同居期間は1週間ほど。

同居後にすぐに家庭内暴力があったらしいこと。5月26日熊沢英昭容疑者には複数の痣があった報道

被害者長男は進学してから職にもついていたこと有で、都内一人暮らしをしていた。

いつ頃から一人暮らしをしていたかからないけど、ざっくり20年は両親と別居していたと。

長男家庭内暴力中学2年の頃からスタート母親父親両方にあり。

>> 英一郎さんの家庭内暴力中学2年ごろから始まったとみられる。

>>当時、一家の近くに住んでいた40代男性は「(英一郎さんの)暴力をふるう声や物音が家の外に響いていた」と振り返る。

毎日新聞にはあったので、激しいものだったことが推測できる。

というか、熊沢一家10年ほど前に現地へ引っ越してきたんだから、当時の家庭内暴力を知っている人は近隣にいない。

そもそも長男にしてみれば、よく知らない家だし、近所の状況も知らなかったんだろう。

小学校運動会があって、「うるさい」から「ぶっ殺す」までどんな会話があったかは分からない。

台所容疑者長男鉢合わせ。顔を見れば愚痴文句場合によっては手を挙げる長男

長男土曜日なのに餓鬼どもがうるさすぎる。静かな時間を返せよ糞g」

容疑者「そんなことを言うぐらいなら、お前が出ていけば良いだろう。今まで仕送りだってしてやっただろう」

長男「してやった? 生前贈与だ。ありがたくもらってやったんだろ。だいたいこんなところに家を買うなんて頭おかしい」

容疑者「ここは妻と相談して買ったんだ、お前みたいなやつが住んで良いところじゃない」

長男「うるさい。どーせお前らが死んだら俺のもんだからな。さっさと死んでくれたら売っぱらってやるからw」

容疑者「なんてことを言うんだ!」

長男「うるせー(容疑者を突き飛ばす)ぶっ殺すぞ、あー、ドラクエやろ。あーあ、餓鬼ども殺してぇわー」

容疑者「(!!)ど、どうして……そんな……やらな……」

容疑者包丁ゲット。……。

長男ドラクエやらな」

容疑者「(音を立てずに部屋に入り、グサッ、ザク、シュ、シュ、サクサク、グっ、ぐぐ、グリっ、シュ、)はぁ、はぁ、はァ」

長男「ぐふゅ、うわッ、あおおううう、あう、……っ、あう、……げぇえーー…………っ、……、…………」

布団は一面血だらけ。

こんな感じだったのかもしれない。

長男報道SNS情報を見る限りは裏表のない嫌な奴で清々しいぐらいなクズっぷりで、それはそれだよね。

熊沢英昭容疑者は元事務次官東大出てからずっと社会の公器であり続けたのに、殺人犯

たった一本、殺す前に警察通報していたら、何もかも違ってた気はするけど、なんで通報しなかったんだろう。

妻には家に帰ってくるなって当日に電話してたみたいだけど、犯行前なのか犯行後なのかも気になる。

もっとそもそもだけど、長男があまりに糞野郎から見過ごしてるけど本当に長男小学生など周囲に危害を及ぼすって発言してたのかどうか。

すごい言ってそうだけど容疑者の作り話かもしれない。

家庭内暴力ってwikipediaにもあるけど家庭外では全く発揮されないという特徴があって、登戸事件容疑者が思い込んだだけじゃないかとも言える。

まぁ、長男中学2年から家庭内暴力による積年の恨みつらみ。

引越し10年、よーやく馴染んできた生活環境と老後の人生。そこにまた視界から消えてくれていた長男が現れた。

SNS上で安否が知れて金さえ渡していれば大人しくしてくれてるから良かったのに、またこいつが……って殺意の塊だったんだろうね。

登戸通り魔事件があったので世間容疑者正当性のある殺人だと錯覚するけど、数十か所のめった刺しは明確な怨恨で、予防措置は都合の良い言い訳だよね。

熊沢くんもドラクエウォークまで生きていられたらな

引きこもりがちの状態から脱出てきたのにね

オタクゲームアニメ報道への反応は被害者意識からくる被害妄想

元農水事務次官熊沢英昭さんが40代長男熊沢英一郎さんを刺殺したというショッキング事件があった

熊沢英一郎はただの被害者ではなく「家庭内暴力をしていて家にひきこもりオンラインゲームばかりやっている無職のおじさん」という役満レベル人物オタクからも叩かれている

オタク叩き、ゲーム叩きをしたいならこれほど都合が良い事件はないしオタクからすれば「またゲーム悪者にされる!」と構えてただろう

しかテレビではそういう関連付けられた報道は出ていない

フジテレビゲームの事ばかりツイートしている熊沢英一郎のTwitterを紹介していたが、ゲームツイートは一切スルーで彼の人物像が分かるツイートのみを抽出していた

オタクが思うマスコミ像なら「ゲームが原因で家族関係悪化した!」「ゲームが原因で引きこもりに!」と報道されるはずだがそうはなっていない

印象操作報道するのは容易い事なんだからたまたましなかっただけ」なんて事はないだろう

ゲームがーマスゴミがー!」と毎回過剰反応するオタクはこの矛盾説明して欲しい

それだけでなく先日も新宿彼氏を滅多刺しにした犯人の友人が「コスプレイヤーアニメ好き」と証言しただけでオタクが騒ぎ出した

友人はアニメ好きという事実を喋っただけだしそこからアニメ叩きへと広がったわけではない

これが「パーティー好き」「カメラ好き」でもなんら違和感はないしそれでカメラ好きが騒ぎ出すなんてことはないだろう

過去に虐げられてきた事実があるとはいえ最近オタクは明らかに被害者意識が高く被害妄想を爆発させておりうんざりしている

偏向報道印象操作は全くないとは言わないが「アニメゲーム」という単語が出ただけでこれだけ反応するのは異常だ

こういうことを書くと自分マスコミの味方をしているようで反吐が出るし、こんな長々と書いたところでオタク達が考えを改めることなんてないだろうと思うが・・・

anond:20190603230039

官僚トップ熊沢さん。逮捕時のキリっとした顔つき、そうとうの覚悟がみてとれる表情だな。

2019-06-03

熊沢擁護してるアホもどうせ熊沢子供のようなネトウヨなんだろうなと思うと救いがない

まさに肉屋の豚

2018-05-29

天皇の座に即位しませんか

拝啓

春陽の候、皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。 さて、突然でございますが、貴方に折り入ってご相談したいことがありましてお手紙差し上げます

実は貴方様に、天皇になって欲しいのです。

ご存じないかもしれませんが、現在千代田城根城にしている自称天皇家は帝の地位詐称する偽物であり、正当な皇位熊野宮信雅王の直系血脈である我が熊野宮家にあります

しかし曾祖父・118代大延(熊沢天皇、そして祖父・119代尊信天皇の二代に渡り日本国の本当の天皇としての地位を主張し続けてきた熊野宮家ですが、近頃は千代田城に巣食う自称天皇家圧力に押され日陰で暮らす事を余儀なくされております

偉大なる曾祖父・大延聖帝がかろうじて残してくださった二億円の遺産で、臣民に紛れた隠遁生活は大きな屈辱ではありますものの、いつの日か千代田城自称天皇家排斥し、私たちこそが正当な皇室である事が世に認められる日が来ると信じております

さて、120代にあたる父・今上陛下は近頃体調が優れず、(これは極秘なのですが)もう長くないとされております。次の正月は迎えられない事でしょう。 しかし父には男子が無く、現在皇太子の座は空位のままとなっているのです。ですが現行の皇室典範の関係上、女子である私が践祚する事は出来ません。

厳密なる調査の結果、貴方様は遠縁ながら熊野宮家の血を継ぐ人物である事が判りました。 そこで熊野王朝貴方こそが皇位継承第一位に値する男子であると断定したのです。

お願いです。

どうか皇室入りし、第121代天皇を受け継ぐ者として立太子の礼をあげてください。 貴方様が傍系である以上、婿養子という形で私と結婚して頂く必要がありますので無理にとは言いません。 私を妻とする事に依存が無ければ、という条件で構いません。

ちなみに私の名前茶々。まずは私の写真を載せたホームページアドレスをお送りいたしますので(貴方だけに見せるプライベートページです)、そちらを見て判断して頂けないでしょうか。 もしOKという事であれば、ホームページにある「立太子ボタン」を押してください。

貴方様に断られてしまますと、神武以来120代に渡って続いてきた天照の血が途絶えてしまうのです。

良いお返事をお待ちしております

【ここにURLはいます

敬具

茶々

----

オオアリクイなんかより全然好きだ。

2017-07-18

天皇制なんてさっさと廃止しろ

天皇制本質は、家柄・血統による差別である

高潔なる天皇家を認めることは、当然その対極に、穢れたる存在を生み出す。

天皇皇族を、家柄や血統が良いとして崇める事は、構造的に部落民差別する事と一緒である

天皇が聖性を家柄・血統として、代々伝えることを認めるならば、部落民の賤性もまた、家柄・血統として代々伝えられることを認めることになるのである

また、賤であり穢れた存在を置くことは、天皇自らの聖性・浄性を相対的に高めるという効果がある。

天皇家にゆかりがある関西や、大和朝廷関係がある地域と思われる福岡熊本大分被差別部落が多いのは、おそらく古代中世期に天皇制権力賤民部落民の原形を作り上げたからではないかと考える。

天皇が聖性を家柄・血統として代々伝えることを認めるならば、部落民も当然その賤性を代々伝えていくことまで認めることになるのである

天皇家天照大神から万世一系に繋がっていると信じさせている。何が万世一系と見なされているのか。

一つ目は、三種の神器継承である。これは天照大神時代から代々伝わっているとされている。

二つ目は、霊が繋がっている、とされている。大嘗祭は、収穫を祝う祭であるが、それだけでなく、現在天皇が旧天皇死体と共に寝るという儀式もある。これによって、先帝の天皇霊が新天皇身体に憑くのである。したがって、天皇天照大神と霊的につながっている現人神とされたのである

三つ目は、血が連続している、とされている。皇位根拠古代以来連続してきた血統にあるとされた。

そしてこの連続性は当然今後も継続することが当たり前であるということを正当化させる。こうした天皇万世一系性は、あらゆる家系優越し超越する天皇家家系を強調し、皇位の不動性をわれわれに当然のものとして受け取らせるのである

万世一系を唱えることのメリットとしては、天皇宗教的権威統治権絶対性、さらには身分地位の永続性が担保されるということが考えられる。

しかし、万世一系大嘘である

奈良平安時代などは、天皇皇族後ろ盾にいる各豪族の抗争次第で、皇位血統原理関係なく移動したのである

例えば、聖徳太子は、血統原理から言えば正統な皇位継承者だったのだが、結局天皇にはなれなかった。また672年に起きた壬申の乱では、天皇と名乗る大友皇子天智天皇の子)を大海人皇子武力で倒し自らが天皇になった。

又、天皇家は、万世多系であった。桓武天皇母親朝鮮からきた人というのは有名な話である。また皇室には代々側室なるもの存在し、その側室平民から選ばれたのである明治天皇大正天皇側室の子である。(明治天皇側室大正天皇の生母であった柳原愛子さんは大正天皇知的障害者であったことの責任をなすりつけられたそうである)そのことは皇室家系図には書かれておらず、あたか天皇が一人で子供を産んだように書かれており、見る人に天皇家万世一系につながっていると思い込ませているのである

更に、現在天皇家足利尊氏が無理矢理作り出した北朝の子であることである血統原理でいくならば、正統な皇位継承権は南朝にあるのである。(南朝の子孫とされる熊沢という人が大東亜戦争後に、皇位継承権は自分にある。と訴えた話は有名である

天皇陛下はいつも国民のことを考えておられる。福祉にも御興味をもたれ、障害者にも優しいお方である。などと思っている人の何と多いことであろう。しか天皇家は実は思いっきり穢れた家柄・血統人間差別しているのである

天皇皇族部落民に対する差別事例をここでいくつか挙げてみる。

1868年に制定された『法令全書』の第1巻686号には、天皇が巡幸する際に穢れ多い部落が見えないように部落を筵で隠すべきということが書いてある。

そのことの事例として、1922年に起きた大分県の的が浜地区焼き討ち事件、がある。事件のあらましは、皇族列車で巡幸する際、沿道沿いにある、的が浜スラム地区、が皇族の目に触れないように、その地区警官が焼き討ちした、という事件である。的が浜地区は正確には被差別部落ではないが、非人系の部落民や、ハンセン病者や、浮浪者が多数居住していたスラム地区であった。

また、天皇は、部落民土地を取り上げたりもした。

これは大正年代出来事だが、奈良県畝傍山のふもとにあった洞(ほうら)部落が、その下にある神武天皇陵を見下ろす位置にあるとして、行政側は1917年にその部落強制移転を求め、20年にそれを強制執行した。その際、洞部落部落民の遺骨も穢れているとして、徹底的に取り除かせた。

今でも天皇皇族は家柄・血統差別を堂々とやっている。

例えば、宮中賢所に使える女官を選ぶ基準血統血筋である。穢れも未だに重視しており、彼女らが月経とき、お下り、といって強制的に休ませている。月経が終わっても穢れを祓う儀式をしないと元の仕事に戻れないそうだ。

そして最も重大なのが、結婚相手調査を正々堂々としているということである

1993年1月5日付け読売新聞朝刊の一面によると、宮内庁は、皇太子妃候補の身元調査大手興信所に頼んだとのことである。そこには皇室専門の興信所員がいるとのことである。そして直系は4代先まで溯り、大祖父祖父きょうだいまで徹底的に調べたそうである。そして雅子さんが優秀な家系で驚いたなどと興信所は言ったそうである皇室差別主義に凝り固まっていると言える。

天皇制擁護者の大多数は、天皇皇室日本の伝統だ。という理由で賛成していることだろう。しか天皇制日本オリジナルではない。天皇という概念は、中国における道教の最高の信仰対象であった天皇大帝から来ているのだ。

天皇家は、伊勢神宮京都御所儀式とか神主でもやるべきだ。もちろん、その際でも、天皇皇族国民という立場で勤労・納税の義務を負い、また参政権を含めた基本的人権を有する立場に置かれるべきだ。

2016-12-09

[]

今回は感想というより、雑感。

日常モノにもある「人外×人間モノ」という組み合わせについての雑感

人外×人間モノも割とトレンドなのかな。

亜人はいるんだけれども、ストーリー舞台設定自体現代ほぼそのままっていうね。

興味深いのが、亜人からって特別なことはさせなかったり、させたとしてもあまり大袈裟にしないのもあるんだよ。

亜人ならではな事柄」にこだわらない。

となりのヤングジャンプだと『彼女に合わせる顔が無い』とか、ポラリスだと『オデットODETTE』とか。

コミックウォーカーだと『かわずや』、『彼とカレット。』とかかな。

少年ジャンプ+最近ブロンズルーキー賞取った『となりの熊沢君』とかもか。

なぜこういう現代舞台にした日常モノに人外を添えるかって考えたみたんだけど、要は「日常の中で非日常演出できる装置として便利だから」だと思うんだよね。

日常モノをバカにするつもりはないけれども、やっぱりエンタメとしては弱くなりやすジャンルからなあ。

エンタメの基本って、何かが過剰であったり異常であったり、或いは逆に欠如していることだと思うからね。

日常にあるものをそのまま切り取ってもエンタメとしては弱い。

できることは限られているし、受け手想像しうる範疇になりやすい。

私がよくいう「同じことはやればやるほどつまらなくなりやすい」に通じる。比較対象が増えれば尚更。天丼だとか、お約束という解釈可能ではあるけれども。

エンタメフィクションにおいて絶対条件とはなりえないケースも勿論あって、どの層の受け手がどのようなものを求めるかということに帰結やすい話ではあるけれども、まあエンタメ花形であることは否めない。

その点で、日常描写に支障のない範囲内で「分かりやすい異常、過剰性」を演出する舞台装置として人外は便利だったんじゃないかなあ、と。

雛型が凡庸であることの抵抗ともいえるかもしれない(まあ、それすら手垢まみれになりつつあるが)。

『となりの熊沢君』とかは最たる例で、あれは熊沢普通人間であっても全く問題なく成立するプロットなんだよね。

けれども、真正から真面目なストーリーを描くと照れ臭いから、作者自ら茶化さずにはいられなかったのか、ああいキャラクターにしたと感じた。

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん