「担当者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 担当者とは

2016-09-25

転職ドラフト給料値切った / 値切ろうとした会社まとめ

今後のために記録しておく。ほかにもあったら教えてほしい、ただし、ソースのないものは載せない方向で。

Yahoo! Japan

ソース: http://anond.hatelabo.jp/20160925170021

ところが、内定通知と同時に提示された年収が想定していた額とかなり違っていた。
Y社からドラフトでの指名額は550万で、転職ドラフトルールでは指名額の9割以上を保証という事だったので、最悪でも495万以上のはずであると思っていた。
実際に提示された金額は4,288,000円、月給では268,000円。

人事担当者説明では、この金額にみなし残業時間25時間分が付き実際には4,912,228円になる。

Y社とあるけどまあYahoo! Japanだよね。 https://job-draft.jp/festivals/2/companies にYで始まる会社一社しかないし。


リクルートライフスタイル

ソース: https://twitter.com/hanpen_good/status/755392429751017472

これは転職ドラフトに届いて是正された。

https://job-draft.jp/articles/66

現在開催中の第2回転職ドラフトにて、指名時の指名メッセージ内に、

提示年収あくまで参考。実際のお力に見合う形で提示

という旨の文章を載せた企業がいらっしゃいました。

転職ドラフトでは、レジュメを見た上で、最初年収提示をしていただきます。(※)
この提示年収に対して、あらかじめ実態との乖離があることを想起させる表現は、サービス信頼性に関わります

このエントリだと他にも「提示年収は仮で入力させていただきました」と書いた会社があったらしいが、社名は特定できなかった

転職ドラフト経由でY社の内定貰ったけど

提示された金額指名時の金額と大きく違っていて辞退することになった。

こんな事を書くと関係者からは余裕で特定されると思うが、それでも問題提起たかったので書く。



転職ドラフトという、企業Webエンジニアプロフィール職務経歴書を見て年収付きで指名を出すというサービスイベント)がある。

「今までの転職活動選考の最終段階になって初めて年収提示されるためミスマッチが起きやすい。転職ドラフトではリアル年収最初に分かりその上で選考に進むか判断出来る!」というエンジニア目線がウリらしい。

https://job-draft.jp/



面白そうだと思ったので登録してみたところ、大変有り難い事に500万~600万で6社ほどから指名を貰えた。

その中で興味のあった大手Y社の指名承認し、面談会社説明を聞いたあと改めて履歴書や経歴書を送りエントリーし、適性試験や数回の面接を経てとうとう内定を貰った。

中途でしかドラフト経由なのにこんな新卒みたいな選考があるのかと思ったが、大手とはそういうものなのだろう。



ところが、内定通知と同時に提示された年収が想定していた額とかなり違っていた。

Y社からドラフトでの指名額は550万で、転職ドラフトルールでは指名額の9割以上を保証という事だったので、最悪でも495万以上のはずであると思っていた。

実際に提示された金額は4,288,000円、月給では268,000円。



人事担当者説明では、この金額にみなし残業時間25時間分が付き実際には4,912,228円になる。

更に社員の月平均残業時間30時間場合なら5,037,064円、参考までに月45時間残業した場合には5,411,608円になりますとの事。

わざわざ45時間残業した場合金額まで細かく教えてくれるなんて、まるで「ね?これでほぼ指名時の金額になったでしょ?」と言われているような気がした。

※もちろん実際にそう言われたわけではない。



いやいやそれは転職ドラフトルール違反ではないのか?と思い、転職ドラフトに問い合わせた。

すると、転職ドラフトからは「各社員一律に必ず支給される報酬年収額に含めることができるという基準のため、みなし残業分が指名額に含まれているのはルール違反ではない」という回答が来た。

みなし残業分を含めても9割の495万に届いていない事のみ問題なのでそれは指摘しますとの事。

なるほど...そういうものなのか...?



まり転職ドラフトとしてはたとえ600万(別途残業代を全額支給)という指名と600万(実際にはみなし残業45時間を含む)という指名判別できずに並んでいたとしても問題ないという認識なのか。

「各社員一律に必ず支給される報酬」とは言っても、両者では実際に月45時間残業した場合収入額は大きく異なるため、みなし残業制による残業手当というのは役職手当や住宅手当などとは全く性質が異なるものに思える。

これはみなし残業制を採用していない優良な企業にとって非常に不利な状態なのではないか

(ちなみに「一律に必ず支給される報酬」というのが指針であるならば、提示額は標準的評価だった場合金額であり賞与について人事評価事業部予算によって基準額を下回る場合もあると説明されたのは問題がないのか)



Y社では私が提示されたものよりもう一つ上の役職になるとみなし残業時間が45時間になると説明されたので、一見かなり高額な年収指名された方でも、9割以上ルールと合わせると実際には数百万単位で少ない基本年収場合もあるという事になる。

Y社は第2回ドラフト参加者493名中90名もの大量指名を出しており、大手企業がこのような形で他の企業登録者マッチング機会を失わせるような行為を行っているのはどうかと思う。



Y社の採用情報ページには手当の欄に「時間外勤務手当」としか記載されておらず、みなし残業である事は確認出来なかった。

そもそもみなし残業手当を含めても550万を大きく下回っているし、1次面接でも2次面接でも希望年収について繰り返し聞かれ、「ドラフト指名頂いた金額問題ありません」と答えたのだから、その額より下回るのであればその時に何か言って欲しかった。

Y社のサービスや他の福利厚生などは魅力的で元々強く入社希望していたので迷ったが、提示された額では現在よりもかなり収入が減ってしまうし、ここで受け入れてしまったら不満のあるやり方までも認めてしまう事になると思ったので、内定を辞退させて頂いた。

まさか転職ドラフト金額が折り合わずに辞退する結果になるとは思わなかった。

最初から450万という指名額であったら、他の指名を優先したかもしれないし、その金額でも納得して採用に進んだかもしれないが、どちらにしてもこのような結果にならなかっただろう。



少し前だがNHKでこんな記事があった。(記事自体は消えているのでブクマページ)

http://b.hatena.ne.jp/entry/www3.nhk.or.jp/news/html/20160209/k10010403791000.html



こういうエントリもあった。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/uenishimitsuko/20160211-00054308/



額は違うものの上記でいう「見せかけ高給」と同じような事ではないのか。

というような内容を転職ドラフトに返信したところ、「再検討し、規定や表示を改めるべきでないかと話を進めております」と回答して頂いた。



いや、分かっている。

現状日本Web企業ではみなし残業制や裁量労働制実質的残業代削減施策として広く利用されていて、むしろやってない企業ほとんど存在していないとすら思える状態だ。

実際には転職ドラフトに参加している他の全ての企業もみなし残業であるかもしれない。

からY社や転職ドラフトのみに不満を持ってもあまり意味がないのだろう。

これは日本全体の問題で、当然のようにみなし残業込みで基本給が語られ、残業常態化し、みなし残業時間限界まで設定するのが最適解でそうしていない企業が不利になるような状態是正されて欲しい。

色々な事情で本当にみなし残業制が双方に取ってメリットが大きい場合もあるだろうが、せめてみなし残業制や裁量労働制などを採用している場合は必ず応募前にその詳細が分かるようにして欲しい。



偉そうな事を書いたが、そもそもスターエンジニアなわけでもない私のような底辺正社員で550万も貰えるわけないだろとか、有名企業に入るチャンスを貰えただけでも有り難いと思えとか428万でも十分高いだろとか自分でも思うし書いていて恥ずかしくなってきた。

今まで知り合ったエンジニアも多くの人が残業代が出なくても遅くまで働いていたり、有給全然使わなかったり、休日にこっそり資料を作っていたりした。

それでもエンジニアは恵まれている方で、他の職種の人は資格必要なような大変な仕事でも最低賃金のような金額かつみなし残業制でも真面目に働いている。

私はこんな細かい事ばかり気にしていちいち腹を立てているから駄目なのだろうか...。

今はサラリーマンじゃない働き方でそれなりの収入を得ているので、もうしばらくはこのままでいいかと思った。



個人的には早く週休3日が当たり前の世の中にはなって欲しいが、それよりもまず長時間労働やそれを前提にした給与制度改善されて欲しい。

2016-09-24

電通不正請求広告業界全体の問題

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/110879/092300445/

ついに起こってしまたかという感じ。

この件については電通に同情する余地はなく、徹底的に膿を洗い出して欲しいと思う。

ただし「広告代理店不正を働くものからもっとノルマ監視を厳しくしてコストを下げてやれ」という方向に流れがいくことが個人的には一番怖い。この件は電通組織的問題だけではなく、広告業界全体の問題、ひいては企業広報担当者メディア関係者含む、広告に携わる全ての組織人間関係する問題だと思うから

知らない人多いと思うけど、電通日本デジタル広告を扱う代理店の中では最も先進的な取り組みをやっていて規模も大きく、ここ最近M&A含めかなり強引にデジタル化を進めて、テレビ一辺倒の収益体制からの脱却を図ろうとしていた。

誓っていうけどおれは別に電通の回し者でもなんでもないし、つい先日まで広告代理店デジタル広告をやっていた。もう辞めたけど。後で書くけどデジタル広告業界漆黒なほどブラック業界だ。これを業界全体が改善するきっかけになったらいいと思ってるけど、さらに悪い方向に進む可能性もあると危機感を持っている。こうやってる今も死にそうな顔で仕事をしてるかつての同僚がいるに違いないし。


まず今回の問題を乱暴に一言で言ってしまうと「日本広告業界デジタル広告の未成熟さ」に尽きると思う。

何が未成熟かというと色々あるが、中本副社長も言っている通り「組織管理体制」「恒常的な人不足」がまず大きい。元も子もない話だけど、「発注する側も受注する側も、デジタル広告についてあまり分かってない」ので。

広告代理店は「代理店」なので、発注者が面倒臭い、できればやりたくないことを代理でやることでお金を頂戴している。広告戦略策定・具体プラン提案運用レポート反省点と次に生かすべきポイントを報告、などなど。会社にもよるし人にもよるからこれが全部じゃないけど、基本的企業広報担当代理店から提案を受けて、確認をし、問題があれば改善指示を出し、よければ社内決裁を通すだけの場合が多い。この社内決裁がまた面倒だし、最近は定時もうるさいので発注者側はデジタル広告について勉強しない。そもそもあまり興味がある人もいないかもしれない。それでもデジタル広告国産/海外産含め新しいテクノロジー広告メニュー毎日のように発表されるし、それを活用した新たな事例や手法がどんどん登場する。代理店担当者はこれらを常にチェックして、発注者のためになるプランメニューを作り、適切に受けた発注運用を行なっていかなくていけない。

ただしこれができる代理店人間は、もう本当にほんとーーに少ない。代理店人間の大部分は、細かい数字ばっか追っていくような仕事をそもそもやりたがらない。でもニーズはめちゃくちゃある。だから発注を受けたら子会社グループ会社人間に丸投げすることになる。

そして子会社グループ会社人間は、残念ながら優秀な人間は少なく、大きな戦略を作ったりすることはおろか、与えられた目の前のタスクボロボロこぼしていく有様だったりする。そりゃそうだ、給料低いんだもん。経験の少ない若者か、経験はあっても能力の低い人しか雇えない。

代理店はその中でも比較的マシな人間代理店に出向させて名刺をもたせて権限を与えてデジタル広告担当として業務押し付ける。そこで成長してバリバリこなす人もいるけど、たいていは津波のように押し寄せる業務呆然となってしまう。日付の確認ミス金額の記入間違い・指示を勘違いして間違った発注をする、間違ったバナーを掲出する等々、細かいミスケアレスが多発していく。呆然となりながら業務をしているとミスをしたことすら気づかず、次々とやってくる業務をちぎっては投げ、ちぎっては投げを繰り返す。受注を取ってくる営業がそんな細かい運用の話をわかるはずもなく、売り上げのことだけを考えて、ミスが含まれレポート請求書を、分からないまま得意先に報告することになってしまう。

デジタル広告運用結果は数字に表れるから、得意先は代理店から報告された数字を見ながら、提案されたプランの中で、予算に合っているメニューを選んでいくんだけど、その数字には「どれだけの人間が稼働して作ったものか」が一切現れない。デジタル広告担当毎日朝帰り休日出勤当たり前が恒常化している。体を壊して休職する者も多い。

広告代理店発注者の「これやりたい!」を何とかして叶えてやることで食っている商売から、それは組織としてやりたいを叶える体制を作らないといけないんだけど、管理職オヤジどもはデジタル広告現場で何が行われているかからず、かつて自分達がテレビコマーシャルの受注を取ってきたようにイケイドンドンで売り上げを伸ばそうとして無茶なノルマ現場に課すことになる。

現在広報部長宣伝部長を務める人も同様で、何となくデジタル重要だということは知ってるけど、具体的にどういうことなのか全く分かっておらず、面倒臭いことは嫌だからかい数字の話は避けて、「とにかく最先端でかっこいいことをやって目立って話題にしてほしい」と言う。そもそも得意先の言う「やりたい!」がどう考えても達成出来ない無茶苦茶要求である場合も多いのだ。

これは広告業界蔓延する悪癖のようなもので、特に電通は「いまの広告最先端はこれですよ!?え、あなた会社はまだですか?遅れてる!」といって発注主も代理店も煽って焚きつけて商売にしようとしてる。電通報とかその権化のようなサイトだ。

http://dentsu-ho.com/

そもそもデジタル広告をまともにできる人間全然育ってないのに、業界全体で「デジタルデジタルだ」と掛け声だけは威勢が良く、組織的サポートほとんどなく小会社グループ会社下請けに丸ぶりし、一部の責任感の強い担当者が過労で疲弊する中でミスが起こり、ミスに気づかず間違いのまま発注主に報告や請求が行く。

今回の電通のケースもそんなものだろうと思う。


広告デジタル化は避けては通れず、今後も需要は高まっていくのは間違いなく、今は完全に個人が人力で回しているのをいかにして組織的に回していけるようにするかが課題だ。

一番の問題発注者側も、代理店側も、「デジタルはやらないといけないのは分かってるけど、面倒臭いことはやりたくない」というマインドであることだ。

電通不正を追及するのは最もだけど、本質はそこではなく、業界に携わる人間全員が腹をくくってデジタル広告を正面から取り組むこと、そしてそのための組織的サポート体制を作ることだと思う。

2016-09-23

本日一部報道について

本日、一部女性社員により、「増田出張で行った『すすきの』で不適切対応があった」との報道がなされておりますが、これは事実です。

本件に関しまして、本日 16 時に、総務担当者上長に対して申し開きをいたします。

以上

9/22進捗

ブログを書くと文章力上がってプログラミングうまくなるって聞いたから)

最近不眠だったり、会社から帰ってきてすぐに寝てしまい夜中に目が覚めてそのまま朝に~ってことが多かったのだけど、ゆうべは久しぶりにいい時間に眠りにつけた。(と言っても結局入眠したのは2時頃)

たぶん一昨日眠れなくて貫徹したからだと思うけど。

とにかく本当に体調が良くない。今日11時半ぐらいに出勤。道中、ずっと吐きそうだった。お昼ごはんも本当は何も喉を通りそうになかったけど、無理やりパックゼリーを流し込んだ。上司はいつも「無理すんなよ」と優しく言ってくれるものだけど、自分自身は罪悪感でいっぱい。ちなみに、前期休みすぎて今期分の有給支給してもらえていないので、休めば休むだけ給料が減る。今月の給料は(1万円の通勤手当を含めて)5桁だった。多分来月もそれぐらいになるだろう。

---

10/1のイベント合わせで友人と共同作業していた原稿がゆうべ11時頃にやっと入稿できた。当初、締切を9/18と取り決めていたのだけど、自分が早々に原稿を仕上げておいただけに、まさか約1週間も遅らされるなんて思いもしなかった…。

「8日間仕上げ」と書いてあったのでまだ間に合うだろう…と思っていたが、同人印刷所によくある「イベント合わせ締切」のページ。それを見たら9/21AMだったんだって。笑っちゃう。元々の9/18締切を遵守できていたら、入稿データへの変換込みでも余裕で間に合っただろうに。でもきっと、あそこの印刷所は優しいか指定納入日に間に合わせてくれる。以前自分営業事務をしていたときに、顧客要望規格外納期に困らされていたことが幾度となくあったので、それをよもや自分(たち)がやってしまうなんて、胸が痛む。「短納期申し訳ございませんが宜しくお願いします」なんて謝罪文を入れても、業者の窓口担当者の神経を逆撫でするだけなんで、何も書かなかった。

イベント当日に向けて、まだまだやらなくてはいけないことが山積みだ。他に作るグッズは缶バッジ2種、缶バッジ型のボトルオープナー、ポストカードダイカットステッカートートバッグフリーペーパー。あとそれから、展示ブースを飾り付けるためのポスターを何枚か。

人の心配ばっかりしてしまう。ただでさえカレンダー納期を1週間も遅らされたんだ。上に書いたグッズ類の原稿データは、まだ友人はほとんど完成していないだろう。特に気をつけなくてはいけないのが缶バッジ系のグッズとトートバッグだ。

缶バッジはこれも印刷所への発注必要で、納期が4~5日かかる。友人は上記のものに付け加えて缶バッジミラーも1種類作りたいという。ぶっちゃけ57mmサイズの350dpiなので原稿サイズはそんなに大きくなく、作成は困難ではないと思うけど… 日曜までには入稿するから間に合わせてくれ、と連絡し、自分は3種中の2種ゆうべのうちに終わらせておいた。今日帰宅したら残りの1種も完成させ、他のグッズ原稿に取り掛かるつもりだ。

それからトートバッグ。友人の希望合作イラストにしたいという。これは業者への発注ではなく、自分達で無地のトートを購入してアイロンで転写する方法製作するのだが、材料が何も用意できてない。原稿イラストも、合作するならする個人で作るものよりも早めの話し合いが必要だと思う。今日まで全く話題に出していないけど……。

それ以外でも、各自家で印刷できるとはいえど結局それぞれ原稿データ作成しなくてはいけない。果たしてこんな物量が当日までに間に合うのか?

最悪、間に合いそうに無ければ自分が手伝うと声もかけてあるし、助けることも出来るが、なにせ自身の状況(忙しいとか、体調がどうとか)を話してくれないし、どこかで言及しているわけでもないので、手の差し伸べようがない。

ついでに、イベント当日まであと1週間とすこししかない。

昨日も似たようなことをしたけど、こうして現状を書き出してみると改めて危機感を持てるので、相方のケツ叩きもできるし自分の筆も乗ってくる。相方から見えない場所ではあるけど、毎日進捗をまとめてみようか。

2日に渡るイベントが終わったら、一緒に晩ごはんを食べながら反省会をしよう、なんて死亡フラグみたいな約束をした気がするけど、増田に書いてることをやんわりと伝えてみようか。その前に、フラグ回収して本当に死ななければいいんだけど。

---

p.s カレンダーの納品当日に間に合わねえよ!って印刷から連絡きた。ウケる

2016-09-19

石原良純がすっかり馬鹿親父の苦情受付担当者みたいになってて笑う

2016-09-17

IT業界問題がいつも話題になるけど本当の問題をみんな勘違いしていると思う。

度重なる顧客から仕様変更

プロジェクトスタート時の見積もりの甘さ。

品質の低さによるバグの頻発。

ゴールの見えない仕事と重圧により耐えられなくなったメンバー病欠離脱

それらがまた品質の低さと遅延の原因になる。

デスマーチなんてよく言われてるけれどもね。

IT業界の人は言う。

これらの原因は無茶なことを要求する顧客のせいであり、技術的な知識がないから実現すべきことが簡単にできると思っている客先の業務担当者のせいであり、そんな無茶な客と契約してしま営業営業から降りてきた案件を大して精査せずに受け入れてしまプロジェクトマネージャーのせいだと。

でもちょっと待ってほしい。

それらの問題は本当に相手側にあるのか。

もっとうまくやる方法はなかったのかと思っちゃうんだよね。

例えば契約締結後の仕様変更。ここで理不尽要求があったのなら法廷闘争レベルに持っていける事柄でないだろうか。

契約書と見比べて明らかに追加案件ならば追加工数と追加スケジュールをもらうべきであり、その交渉をするべきなんだよ。

そのためには自分が参画するプロジェクト要件定義やその背景の資料、そして契約書の内容把握が必須だし、客先から要求を受け入れるかどうかの判断を現状を鑑みて営業相談する、そしてそこで受け入れるかどうかを決める。さらにそのためには営業とのコミュニケーション普段から取っておく、信頼関係や定期的なコネクションを作っておく必要があるはずだ。開発で毎日忙しいのにどうやってそんなことをすればいいのか、と思うかもしれないけれども実際は可能だと思う。自社内イベントは何のためにあるのかという話。ただ楽しく同僚と飲み食いする場ではもちろんないんだよ。普段現場では話せない別の部署や別の職種、別のプロジェクトの人、偉い人とコネクションを作るための時間なんだよ。

客先の案件を断ることができるのは非常に能力の高い人間の証。その効果は単にプロジェクトを守るだけでなく会社利益率や稼働効率を高めることに直結する。会社利益率の悪いプロジェクト人員を割くよりは利益率の高いプロジェクト人員を割きたいのだ。メンバーとして入ったとしてもこの流れをマネージャーが行っているか、行っていないなら行う様にする必要がある。

見積もりの甘さがプロジェクトの遅延を招くことに対しても対策は多い。メンバーとして後から入った場合にすることは見積もりの根拠を聞くこと。そこに整合性があるかを判断しておく。また、過去同類プロジェクト比較して多寡をはかる。

問題を提起している人はいるがその問題を教訓にして共有情資産にして次回からプロジェクト運営に生かしました。という話は聞かない。でもそういうことって大手SIコンサル会社などではもちろん当然に行われている。

地頭が悪く、学歴も低く、コミュニケーション力も低い、顧客営業その他の理不尽要求を突っぱねる度胸もない。

そんな奴はIT業界に限らずどんな環境でも仕事ができない人間だろう。

そんな奴は社会では奴隷のような扱いを受けるしかない。

使う側からすればそんな奴は非常に低い評価をすることでしか取引相手とはならない。

下請けのパーツとしても会社労働力としても魅力的な要素がない。だから競争力がない。

他の人と比べて秀でている部分があれば別の取引先、別の会社で雇ってもらうとか選択肢が生まれるはずだけどそれ自体持っていないからね。

なぜか一部の人日本IT業界比較してアメリカはこんなにも素晴らしくIT技術者年収は1千万や2千万を超えることも珍しくないと言い出す。しかし彼らはどういう仕事をしており、どういう人間であるかを考えたことはあるだろうか。

彼らは一流の大学大学院を出て最先端技術とその運用方法ビジネス的に効率の高い応用を実装する力があり、その力をクライアントに認めさせる力がある。クライアント会社側がそれを理解することができない位本人とのレベルの差がある場合、すぐに起業して自分の力を発揮する場所自分で作り出す。これだけのコミュニケーション力、ビジネス力、行動力が備わっているからこそ高い条件で雇われることができる。それはつまり交渉力があるってこと。国によって業界構造が悪いなどと問題すり替えをしてしまうけど、もし日本技術者相対的低賃金で高いアウトプットができるのならばアメリカ仕事をアウトソースする形で日本仕事が割り当てられるようになるはず。そんな機会をアメリカの利害に聡い経営層が見逃すはずがない。それがないということは何を示すかということ。

価値のない人間が現状をわめいても現状が変わるわけもなく、むしろより強固になるだけだということに気付いた方がいい。

2016-09-13

パソコンの仕組みが分からない人々・その後

http://anond.hatelabo.jp/20160912134944

のその後。

  

業者にも一応問い合わせしている。事務用品機器関係で使っている業者があるのだが、その担当者は流石に詳しくて、実は上司にも直接説明してもらってるんだ、無理だって

なのにどうして、私に「君なら出来る」などというのか訳が分からないよ。

から何度も上司からLINEで「出来たか?」みたいな連絡があり、正直まいってる。こっちだって抱えてる仕事あるんだっつーの。

辞めてやろうかと何度も思ったさ。でも、この会社に私を引っ張ったのはその上司なんだよ。それに、仕事ちょっと特殊なので内容は言えないが、結構面白かったりするんだよね。給料もそこそこいいし、そんなにブラックでもない。

で、どうなってるかと言う現状は。

もちろんブルースクリーンのままだ。鬱陶しいのでディスプレイの電源だけは落としてある。

何故その報告書写真がそんなに大事かというと、ざっくり言えばそこそこ大きめの案件をその報告書の出来次第で取れる可能性があるからだ。

まり、ほんとに最悪の場合、その上司は肩叩きになる可能性が出てくる。

いや正直偽りなく言うと、仕事的には肩叩きして頂いて全然いいのではあるが、その上司の奥さんがこれがいい人でね・・・お子さん大学入学したばかりだし。

からあの歳で再就職は難しいだろうなぁとか思うと、・・・どうなんだろ?

でもマジ社長は超ド短気な人で、何か不始末があると烈火のごとく怒りまくる人でして、「明日から来なくていい!」と実質ほんとにその日限りで辞めさせられてしまった人もいた。

なので気分的には私もパソコンの電源落とせないんすよ。だから停電作戦もしてないし。

 

というわけで、現状、何の進展もない。

せいぜい、こうして仕事の合い間に増田書き込みしてるだけ。

ただし、ついさっき復活の可能性に掛けてみようなと、手段がないわけでもないことが判明。

その上司テスト印刷ばっかりするので、事務所シュレッダーダストの半分はその人のものではないかと噂されるくらいでね。

そうです、シュレッダーダスト、まだ残ってる・・・・多分、そこに写真が残ってる筈。

 

・・・やっぱ辞めた方がいいのかな?

2016-09-09

http://anond.hatelabo.jp/20160909181444

レジ打ち担当者指名とかどうかしている。選り好みで好き嫌いが通ると思うな。金額を間違えでもしない限り態度に文句言うな。気に入らなきゃ店を変えろ。あらゆるサービス業に上等なサービス要求するこうい連中が、サービス業心理的労働負担を増していると気づけ。

http://anond.hatelabo.jp/20160909021310

企業担当者が半分寝ながらTwitterやってて間違えてブロックしちゃったってことにしておこう

http://anond.hatelabo.jp/20160909021310

担当者の気まぐれでしょう

ネガティブな事をハッシュタグ付けて見つかりやすく呟くから悪い

2016-09-08

騙してソフトバンクおとくライン契約させる詐欺じゃねえの?

マイラインサービスって知ってるだろうか。固定電話通話会社を決めておくっていうサービスなんだけど。http://www.myline.org/content1.html こんな感じ。

で、そのうちの一社が先日サービス終了して。http://www.myline.org/content1.html 親が小さな店やっててこれ契約してたんだけど、もう解約の話から訳が分からなくなったらしくて、近所に住んでた俺に全部丸投げされた。丸投げされても別に俺も詳しくもないし、親も今回のことで相当面倒だったみたいで、今後似たようなことが起きても嫌だし、そんなにたくさん電話使うわけでもないから、多少の損得は考えずにNTTに一本化しようってことにして、もうとにかくシンプル契約にしてくださいって116に頼んだのよ。

で。これが5月くらいの話だったんだけど、まあ来るわ来るわ、この3か月ほどでソフトバンクおとくライン勧誘電話が延々と鳴るの。そのたびに親はNTTにするからかけてこないで、って言ってるらしいんだけど、勧誘請け負ってる会社が違うからって言って断っても断っても違うところからおとくラインしろって電話が鳴る。俺がいるときは俺が断ってて、それもようやくちょっと落ち着いてきたのかなって思ったこの9月

NTTなんだけど、基本料が安くなることをお知らせしてなかったので、説明しに行かせてもらってもいいか」という電話がきた。

詳しくは親がとったのでわからないんだけど、相手NTTを名乗ってたらしいし、契約変更に伴うなんらかの説明があるなら聞かなきゃならないのかも、って考えちゃった親は、アポ受けちゃったらしく。でも、メモしてた会社名前検索しても、回線コンサル業とかい会社しか出てこない。本社もうちの県からだいぶ遠い大都市。近県に営業所もなし。しかも、そこの名前ググると、なぜかNTTの「強引な勧誘にご注意ください」のページが出る。怪しい。親もビビっちゃってるし、直接話させないほうがいいと思ったんで、アポ当日に「担当者が急に都合が悪くなったんで」をゴリ押しして、気の弱い親にしては頑張って、なんとか俺の休みの日に俺と親とで対応することにした。

向こうの説明はこう。

①以前は電話する前に特別な局番を頭につけなきゃならなかったんだけど、最近それがなくなって、そのままかけてもお安く電話できるようになった。(この説明ときNTTのチラシを見せながら説明。でもクリアファイルに入ってる。このチラシは渡してくれない)

メタルプラスが終了して今はマイラインサービスに戻ってる。でもこれは携帯電話が今ほど普及してないときの古いサービス

③だからマイラインサービスからユニバーサルサービスに「移ってもらってる」

④ついては「ソフトバンクテレコムおとくライン」に移せば安くなる。(NTTプラチナラインおとくラインの料金比較表を見せる。自作の白黒資料。これはもらった)局内工事で終わるし、契約してる会社からお金もらうからお客さんの負担はない。

正直最初の①の話をしたときには、ああ、本当にNTTの人なのかなあと思ったんだよ。公式のチラシっぽいの見せてきたし。一応NTT協力会社の名札も胸から下げてたし。でも、②あたりから雲行きが怪しくなって。で、「ソフトバンクサービスに移ってもらってる」って話になってもう全然信じられなくなった。なんでNTT名乗ってアポとった営業ソフトバンク契約結ばせようとするんだよ。「移ってもらってる」って話のときNTTがそういうことにしたから、って風情だったのに、④の説明だとソフトバンクが金払うとか言ってるし。

でも横で聞いてる親はそんなもんかなって顔してるし。もう俺も混乱してきたんで、一度検討させてくださいって何度も言ってようやくお帰り願ったんだけど、また数日したらくるみたい。

多少はメモとってたんだけど、今調べたらマイラインサービスからユニバーサルサービスに「移る」って概念からして、なんか向こうの持ってた別の資料説明の図とネットで出てくるユニバーサルサービス概念がちがうっぽいんだよ。

詐欺じゃないのかもしれないけど、これ限りなく詐欺なんじゃねえ?

2016-09-05

http://anond.hatelabo.jp/20160905093742

正義感不要

「わたくしでは判断いたしかますのでまずはご用件をお急ぎお伝えいたします」で、あとは担当者判断に任せる。担当者には「先方がどうしてもと」といってメモだけ差し出す。

場合によっては、下手な正義感で取り次ぐことを確約されると担当者迷惑がかかることがある。

できないことは約束しない。責任がないことは判断しない。自らを責める必要相手対応を責める必要もない。

自分相手責任をしっかりと切り分けて、自らの責任だけをしっかりと全うすればいい。

もし増田が「会議中でも取り次ぐべきだ」と考えて担当者にそれを押し付けたらな、それが最も無能行為だ。

そうやって自分価値観だけで物事を考えて責任を越えて押し付けようとする人間は、遅かれ早かれ上司無能を嘆きつつ自らが腐っていく。

2016-09-04

mineo虚偽表示

mineoauプランau契約時のiphone6をそのまま使用した場合、ひっきりなしにauフリーwi-fi接続しようとするため、外出時にはほとんどネットは使えません。

・ これは端末に残っているauwi-fiプロファイルが原因で、これを削除する方法は無いようです。mineoサポート相談しましたが、「auwi-fiプロファイルauサービスなので対応外」との回答でした。

mineowebサイト等には「お手持ちの端末がそのまま使える」との記載がありますが、これでは虚偽表示と言わざるをえません。

・なお、こちらの不具合でのMNP転出には応じず、MNP転出手数料には通常通り12ヶ月未満利用時の11,500円[税抜]がかかるそうです。

<以下サポートとのやりとり>(※公開許可は得ています)(※下記内容で消費者庁メール済みです)

[私]

9月からauプランを利用させていただいています(端末はau契約時のiphone6をそのまま使用)。外出時にauフリーwi-fi接続しようとするのを止めたいのですが、「au_Wi-Fi」「au_Wi-Fi2」のプロファイルを削除する方法を教えていただけますか?

午後 5:30:26

mineo

リアルタイムチャットを受付けました。

午後 5:30:26

mineo

お待たせ致しました。お問い合わせいただきありがとうございます。真山(mineoサポート担当)がお伺い致します。

午後 5:30:36

[私]

よろしくお願いいたします。

午後 5:30:39

mineo

恐れ入ります。ご案内が可能かどうかも含め、お調べいたしますので、少々お待ちいただけますでしょうか。

午後 5:31:33

[私]

はい、よろしくお願いいたします。

午後 5:31:44

mineo

恐れ入ります確認にお時間がかかってしま申し訳ございません。もう少々お待ちください

午後 5:39:53

[私]

了解しました。

午後 5:40:04

mineo

大変お待たせし、申し訳ございません。

午後 5:50:15

mineo

確認しましたが、仰せの、「au_Wi-Fi」「au_Wi-Fi2」といいますのは、auサービス上の設定・操作ということですので弊社での確認とご案内が困難でございます

午後 5:52:06

mineo

せっかくお問い合わせいただきましたのに、お力になれず申し訳ございません。

午後 5:52:26

mineo

お手数をおかけいたしますが、auサービスKDDI様へ確認をしていただきますよう、お願いいたします。

午後 5:53:10

mineo

希望にそえる回答ができなかった点、また確認に貴重なお時間いただきましたことに関しては、大変申し訳ございませんでした。

午後 5:54:17

[私]

御社Webサイト上に「お手持ちの端末がそのまま使える」等の記載がありますが、虚偽ということでしょうか?

午後 5:55:22

mineo

恐れ入りますmineoSIMカードをご利用いただきau購入端末「iPhone 6【iOS9.3.5】」は弊社動作確認済みですので、モバイルデータ通信のご利用はしていただけます。ただ、仰せの、「Wi-Fi接続」は端末での設定、及び「au_Wi-Fi」「au_Wi-Fi2」のプロファイルといいますのは、auサービスKDDI様の他社サービスのものですので、弊社での確認やご案内は困難となります。お客さまのご希望にそえないことやせっかくお問い合わせいただいたにも関わらず、お力になれず申し訳ございません。

午後 6:02:29

[私]

auwi-fiフリースポットは街中にあって、ひっきりなしに接続ダイアログが出るため、まともにネット接続ができない状態です。これでは「お手持ちの端末がそのまま使え」ているとはとてもいえません。この不具合無視するつもりですか?

午後 6:03:48

mineo

回答が遅れ申し訳ございません。今一度確認をいたしますので、お時間をいただいてもよろしいでしょうか

午後 6:10:12

[私]

お願いします。

午後 6:10:29

mineo

時間いただきありがとうございます。再度確認をさせていただきましたが、誠に申し訳ございません。「au_Wi-Fi」「au_Wi-Fi2」のプロファイルに関しては、やはり他社のサービスとなりますので、弊社での確認・ご案内は困難とのことです。

午後 6:15:46

mineo

お手数をおかけいた、恐縮ではございますが、auサービスの窓口へお問い合わせ、ご確認を行なっていだけないでしょうか。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

午後 6:18:09

[私]

もうauユーザーではないので、auサポートへの問い合わせはできないです。おそらく彼らも「それはmineoサポートへ」と回答せざるを得ないと思いますが、いかがでしょうか?

午後 6:21:08

mineo

恐れ入りますau様で購入された、端末操作についてのお問い合わせとなるため、弊社への確認誘導される事はないかと存じます

午後 6:24:27

[私]

でも真山さんのおっしゃる通り、auフリーwi-fiauサービスです。既にau契約していないユーザーに彼らがサポートする義務はないのではないでしょうか?

午後 6:26:20

mineo

現在KDDI様のご契約を離れておりましても、お客さまが購入されたのは「au購入端末」ですので、端末の操作および端末仕様の「au_Wi-Fi」「au_Wi-Fi2」のプロファイルは、auサービスのものとなります。ですので、その該当サービスのご質問にた対して、au様で対応しないということはないかと存じます

午後 6:29:57

[私]

なるほど…これ以上は時間無駄のようですね。こちらの不具合には御社では対応しない、ということですね。よくわかりました。残念ながらこの状態では利用できないので解約したいのですが、通常通りの解約費用がかかりますか?

午後 6:30:01

mineo

mineoサービスでは最低利用期間がないため、解約精算金は不要でございます。ただ、ご利用開始月の翌月より、12カ月以内に【MNPを利用して、他社様へ転出される場合】は、MNP転出手数料として11500円[税抜]が発生いたします。なお、ご利用開始月の翌月より13カ月目以降のMNP転出手数料は、2000円[税抜]です。詳細は下記リンク先よりご確認いただけます

■料金・スペック(auプラン)│mineo公式サイト http://mineo.jp/charge/

■料金・スペックドコモプラン)│mineo公式サイト http://mineo.jp/charge/docomo/

午後 6:37:29

[私]

了解しました。

全く納得できませんので、下記内容にて消費者庁への相談、及びネット拡散にて利用者意見聴取を行いたいと思います。こちらのチャット内容もそのまま引用させていただきますが、真山さんのお名前は伏せたほうがよろしいですか?

mineo不具合について>

mineoauプランau契約時のiphone6をそのまま使用した場合、ひっきりなしにauフリーwi-fi接続しようとするため、外出時にはほとんどネットは使えません。

・これは端末に残っているauwi-fiプロファイルが原因で、これを削除する方法は無いようです。mineoサポート相談しましたが、「auwi-fiプロファイルauサービスなので対応外」との回答でした(こちらのチャットのやりとりを添付させていただきます)。

mineowebサイト等には「お手持ちの端末がそのまま使える」との記載がありますが、これでは虚偽表示と言わざるをえません。

・なお、こちらの不具合でのMNP転出には応じず、MNP転出手数料には通常通り12ヶ月未満利用時の11,500円[税抜]がかかるそうです。

午後 6:37:51

mineo

大変ご不便をお掛けし、申し訳ございません。こちらといたしましても、出来る限りのサポートをさせてただきたく思い努めておりますが、今回のお問い合わせ内容につきましては、au様のサービスが含まれておりますので、このようなご対応となったしだいでごさいます

午後 6:42:10

[私]

了解しました。真山さんのお名前は伏せたほうがよろしいですか?

午後 6:43:05

mineo

消費者庁への相談につきましては、お客さまのご判断にお任せせざるほかございません。名前につきましては、対応させていただいた担当者として、ご報告していただくことは問題ございませんので、何卒よろしくお願い申し上げます

午後 6:44:56

mineo

今回の件について、お客さまのご要望に添えず重ねてお詫び申し上げます

午後 6:46:03

[私]

了解しました。今回はご対応ありがとうございました。貴社の益々のご発展をお祈り致し申し上げます

午後 6:47:14

mineo

とんでもございません。本日はお問い合わせいただき、誠にありがとうございました。

午後 6:48:05

mineo

サイトをご覧いただきありがとうございますmineoについてのご質問はお気軽にお問い合わせください。

2016-09-01

自動車事故愚痴損保社員の吐き出し物損編

増田から言える。

避けようがなくても100:0にはならないし、去年買った車はもう新車じゃない。

下取りに出すときに値が落ちるからなんなの。いつ売るの?それまで車はずっと同じ状態なの?

だいたい下取りに出すなんて人によるじゃん。

そういう人による部分は知らね。

6年くらい乗ったら車なんて償却してるし、10年落ちなんて鉄くずだから

車は人と物が運べて外観きれいでちゃんと走るなら原状回復してるわけ。

バンパと周りの色浮きなんて、だからどーしたなのよ。

ディーラーで修理するって言ったって販売店に修理出してるだけよ。メーカーに出してるわけじゃないじゃん。

なんでも交換すりゃいいってもんでもないしさ。

車に慰謝するもんなんてない。

愛着は金になりません。

誠意がないってなに?誠意ってなに?お金?こわーい!!

過失が10%くらいの差でちょっと揉めるのはわかるけど、加害被害を逆転するような主張はどうかしてるよね。

俺は悪くない、あたしは悪くない、何を知ってって言ってるの?年間1000件担当してる人と人生で数えるほどの事故経験の人を比べたら、どっちが賠償論詳しいかわかるじゃん。じゃあ任せたら?信用できないなら任せるのやめたら?

示談代行付きの保険はね、契約者に対する賠償請求査定をするのよ。自分の取り分交渉させるもんじゃいからね?

保険会社査定の結果に、過失に納得できないなら、自分最初から頑張った方がいいよ。うん。バンパ交換なんておかしい!って言い張るなら保険会社に代行させないといいよ。うん。コツンとしかぶつかってないってなに?守られた車内でわかんなくね?

被害主張押し通すのは弁護士先生にやってもらってくんないか

どうして自分独自理屈展開して、聞き入れてもらえなかったり反論されて暴言吐くのはいいとしした男性が多いの?荒ぶれば言うこと聞いてもらえてるの?それは妻子と部下にしか通用しないの。

普通100:0の普通はどこの世界普通か教えて。

普通謝罪来るだろうの普通はどこのー

被害者様面やめてくんないかな。被害者がどうしてこんなことしないといけないんだって怒るのやめて。

賠償請求するんでしょ?請求するんだよね?黙ってたら請求できないじゃん。請うて求めなよ。

請求する方が手間暇かかるに決まってるじゃん。そのへん履き違えてるやつ多すぎ。

事故はやられ損って言うやつも多すぎ。やられ得なんてないから。

損も得もない状態にするために話し合いたいんですけど。

事故りたくも事故られたくもないならひきこもっててくんね。

自分の思った通りにならないときに、担当者の態度罵るやつも多すぎ。態度罵っても金額そんなにかわんなくね?

端た金払って黙るなら多少は払って終わるときもあるけど、そんなにしてまで法外な金欲しいんだ。

消費者センターに言うとか本社に言うとか金融庁に言うとか保険やめてやるとか悪評書き込むとか裁判にするとかみんな色々言うよねー。

自分の身は自分で守って。ドラレコつけな。被害者はお客さまじゃないから。たまにお客さまのときあるけどそれはそれだから

なんでもかんでも言いなりに払って欲しいけど、自分加害者ときにはなんでもかんでも言いなりに払って欲しくない人はよそにいってー。

あとはもう全国民はここ読んで。

http://www.nishikawa-law.jp

2016-08-31

お詫びと訂正

http://biz-journal.jp/2016/08/post_16526.html

取材映像でも、少女の部屋はモノで溢れており、エアコンがないと言っているにもかかわらず女子高生の部屋にはエアコンらしきものがしっかりと映っている」と報じましたが、実際には、女子高生の部屋にはエアコンはなく、取材映像エアコンらしきものがしっかり写っているという事実確認できませんでした。

「今回の疑惑に対しNHKに問い合わせのメールをしてみたところ、「NHKとしては、厳正な取材をして、家計が苦しく生活が厳しいという現状であることは間違いないと、担当者から報告を受けています。ですので、ネット等に関しましては、取材範囲ではありません。但しご意見担当者に伝えます」との回答を得た」と報じましたが、実際には、弊社はNHK取材しておらず、回答は架空のものでした。

酷すぎる…

毎回のように誤訳だの配信遅いだの連絡などのサービスが遅いだの駄目だし受けてなかなか改善されないゼニマックス・アジアだけど、他の言語圏での翻訳の評判ってどうなんだろう。

ゲーム翻訳の質って開発会社が協力的かどうかにも寄る部分も大きい(http://togetter.com/li/994933)らしいし、実際よく出来た翻訳の例にあがるウィッチャー3なんかも開発会社が非常に協力的でかつ翻訳担当が精力的に活動たからって話だし。

他の言語圏では翻訳について評判が悪くなければ、日本ローカライズ特有担当者問題ってことで切り分けられるんだけど。

まあ、誤訳にしたって作中内で訳語統一されてなかったり読み間違いやそもそも日本語の文としておかしかったりの単純ミスだったり、配信ミスだしで人手も金もかけてなさそうなイメージはある。

2016-08-28

技評につながんない

RSSリーダ更新が途中で止まっとる、と思ったら技評だった。適当リンク開いてみたらタイムアウトした。

また担当者メールにあったリンクhttpsだったしsakura.ne.jpだったからつい…ってポカやったとは思えない。だって日曜だし。

本当にさくらVPSが死んでるパターンか、俺の使ってるプロバイダ技評に繋げてやるもんか!してるか。

ツイッター検索しても技評に繋がんねええええええって話してる人いないし、後者かな

嫌いだった現場担当者

自分毎日終電残業状態だったのに、そこの責任者はいつの間にか帰ってた

年内の最終営業日ですら終電残業してる自分一言挨拶もなく、若い女性社員飲み会にさっさと帰ってた

こっちを実業務で拘束しておきながら、自分はやれ研修だ社内の勉強会だと不在にしていた

年末年始夏季休暇、GWパートナーほとんど休まず(休めず)来てるにも関わらず長期休みを平然と取ってた

何かと内輪話で盛り上がり、社内政治出世話が主なネタだった

もう二度とあの現場行きたくない、一緒に仕事もしたくない

2016-08-24

リスニングが出来ない(のはどう考えても教育が悪い)

旧帝大学生センターリスニングは42/50点(これが良いかどうかはさておく)、TOEIC/TOEFLは受けたことな

外国人の喋ってることが全く聞き取れないで苦しんでる

特にメジャーの中継とか解説が色々言った後実況と一緒にハッハッハッって笑ってるのに全然何言ってるのかわかんなくて笑えないしやばい

聞き取りできる順に、

=聞き取れる壁=

英語試験

センター試験

=まぁ聞き取れる壁=

映画など役者の声

=担当者によっては聞き取れる=

TED

BBC

CNN

=無理=

メジャーリーグの中継

こんな感じ

なぜ聞き取れないのか

というわけで分析

よくある順に、

一瞬分からない単語がチラつくとその後一気に全部倒れる

語彙力が貧弱といえばそうなんだけど、文章だと前後の文で分かってしまうので、「前の文」しか流れてこないリスニングだと、「後ろの文」を聴いている間に「さっきの単語の推測」まで行うことは難しい

単語の切れ目が分からない

単語単語の間を詰められれば詰められるほど脳が溶けていくのが分かる

知ってる単語2つでも間合いが詰まると未知の単語1つに化けていく

助動詞が聞き取れない

would=ウッド

will=ウィル

と覚えてると外国人はどっちも「ウッ」となるので聞き取れない

さらにはhaveはhasにもなるしhadにもなるし、見た目だと一瞬で判別できるけどリスニングでブチ込まれると混乱しかもたらさな

he isとhe hasの違いとかでぶっ壊れたりするのは読解じゃあり得ないけどリスニングでは茶飯

助動詞は時制とかに繋がってくるのがうざい

助動詞それからhaveの含まれ文章ダダーッと流れてきて「はいこれ未来形」「はいこれ過去完了」「はいこれ仮定過去完了」と変換するのは難しい

まり時制が分からんくなる

殆ど発音しない時がある

andとか。

主語が聞き取れない

I'd like to...

を「ァライクトゥ」と聴いてしまうので、

..like to..

と聞こえて「は???主語どこ???」となる

最低でも「ッドライクトゥ」と言って欲しいが奴らは「ァァライクトゥ」とか言ってくる

どもる

外人の実況どもりすぎじゃないか

日本アナウンサーが「わっわっ私もそう思います」とか「かっかっ彼は、彼は……」とか何度も言ったら池沼扱いだと思う

しか外人アナウンサーは平気で「アッアッアッアイスィンク」とか言う

従属節

whichとかthatにマルをつけて、従属節がどこにかかってるか図示する方法リスニングでは使えない

よってどこに何がかかっているのか謎化してしま

ある程度ヤマを張って文脈判断することが出来なければ一文丸ごと意味不明になるので白目をむくほかない

結局聞こえてくるのは

途中まで聞き取れていても、主語ねぇ、時制わかんねぇ、メインの動詞意味わかんねえ、後の文は総崩れ、という状態崩壊してしま

役者台詞とかならこういうことはあんまりないけど、普通英語圏の人の会話には全くついて行けない

「アム……アッアッアッアイアイアイスィンク……faweiojaf;woiea3h;adfja;……イッイズじぇ;をいあfjをいえ……」

って感じ

原因の原因

副詞」「助動詞」「助詞」とか「仮定法」「時制」「未来過去」とかそういう名前をペタペタ一つ一つの単語にはりつけていって分類し構文を脳に流し込むという教育が悪かったんじゃないかと思う

ネイティブが喋る速度と同速度でその会話文に「はい主語はい助動詞はい動詞はい時制はこれ、メインの文はこれ、従属節はこれ」って解析していくのが間違っている

しかし一度身についたものが容易にはがれるはずもない

まり教育が悪い

これらを解決リスニングが出来るようになる方法

もしかしてそれを期待して読んだか?

残念ながら解決法は見つかってない

おそらく解決するにはネイティブが喋る速度と同じ速度で「主語→(助動詞が来るかもしれない)→動詞動詞の指す内容→主語→……」が常に流れてくるということを体で覚え込むしかない

しかしどうすれば身につくのかはよく分からない

時制をぱっと判断しようにもhaveが高速で流れ去るし、時制判断を行った直後に動詞が来るから判断時間をかけていると肝心の動詞が抜け落ちる

編な省略は多いしどもるし発音しない単語あるしもうなんなんだ

キレそう

2016-08-21

貧困JK問題の教訓

TV取材に応じた者は不幸になる。

本人に落ち度があるかは関係ない。だいたいTV局のせい。

事が起きてから誰も守ってくれないので、自分を守るためにもTV取材拒否するようにしよう。たとえ連絡してきた担当者がまともだと思っても、背後には巨大で無能クズ組織がいる。一人一人は特別悪くなくても何故かそうなる。

2016-08-20

総務の態度

うちの会社の総務の態度が、毎回モヤモヤする。

総務の担当者仕事を依頼する場合

ルールにのっとって、当方所属長経由で依頼しているが

「承りました」「○○日までに対応します」などの返答をしない。

こちらから「○○日までに対応お願いします」という形で依頼しているが

遅れる場合も連絡をしてこない。

対応をお願いしていた○○の件、どうなっていますか?」と

毎回当方所属長経由で総務の長に尋ねなければならない。

こちらの管理職の手を毎回煩わせてしまっている。

総務の長自体が総務への連絡手段を「部門長のみ!」と指定してくる割に

総務からの回答、対応が雑なように思えてくる。

役所公的機関の方が、丁寧に扱ってくれているようにも思う。

もっと優先度の高い仕事があるのだろうか?

社内の依頼は雑に扱ってもよいと思っているのだろうか?

もう少し何とか改善してもらえないのか…

総務の長が聞いてくれないなら、どこに相談すればよいのか… と思っている。

(※当方所属長・役員からダイレクトな依頼はすぐに対応しているようなので

文句が言いづらい立場一般社員など、人を見て対応しているのではないかという疑いもある。)

2016-08-19

俺、社会に出る前はもっと世の中まともな大人だらけだと思ってたんですけどぉー!?(元ニート

なんか社内だけじゃなくて頭おかし担当者ばっかりでびっくりするんですけど!?

派遣会社ってどこもそういうもんなん?推しえとぇおじいさん!

2016-08-18

取引先に恐喝いたことを行ってくるやつがいるんだが

自分下請け

先方の担当者は1人で担当してる部門で、自分が一部の下請けしてる

そいつはおおむね、やり手っぽい対応をしてくるんだが

ごくまれに「お前が組んだシステムを全部吸い上げて、保守だけならうちのエンジニアでもできるんだからな」

てな恐喝をたまにはさんでくるわけだ

ぶっちゃけ相手先は俺のシステム必須で、

俺が抜けると保守はできても年数回の更新不可能から

首にするのは不可能ではなくても実質難しい

普段はこっちを持ち上げ来るくせに、いきなりそういうこと言ってくるやつって

どう対処したらいいんだろうな?

悶々としてメンタル病みそうだ

2016-08-17

http://anond.hatelabo.jp/20160816185322

お前がまずギャグだよ

ダブルチェックっていうのは2人でチェックすることじゃねえよ

1人でチェックすることを人を変えて2回行うのがダブルチェックだから

仮に1人しか用意できなかったら日を置いてチェックすることだからな?

Aがチェックしたのを後でBもおさらいしてるわけじゃねえから

Aがチェックしてようがしてまいが、Bお前もチェックしとけってこと

これが理解できてないのに効率がどうたらいってたのかウケるわw

あと時間に関して言えばどちらも同タイミングで行程に入るから人員コストだけで済むんだが

別に同時にやる必要もないし担当者の空いてる時間ねじ込んでもいい

 

何も知らないのにそんな知ったかしてたのか

効率0っていうのは効率コスパっていうのは報酬ありきでそれを労力によって割った際の比較であって

報酬が発生しない・致命的な失敗が発生した以上、パフォーマンスゼロだよ

無いどころか実質的にはマイナスなんだが

セキュリティやセーフラインが大事なのはかけていた費用を全て無駄しかねないか重要なのであって

(失敗がただのヒューマンエラー場合、次の仕事に対するプラス反省材料にすらならない)

その精度を高める行為であるチェック行程の導入・ダブルチェックは効率観点から正当性保障されます