「夫婦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 夫婦とは

2017-01-22

ひとりっこと兄弟姉妹と。

高齢出産だったし体力的な問題とか色々考えて、うちは子供はひとりって夫婦で決めてたんだけど・・・

最近、周りのママ友達が次々と第二子出産。もともと子沢山のお家のママ中心に話が盛り上がるなか、一人っ子のうちは相談にも乗れず・・・逆に相談もしにくく・・・

ひとりなら楽だよねー とか

ふたりめ作ったら? とか

子どもをお友達と遊ばせたくてお付き合いしてきたけど、一人っ子を受け入れてもらえない雰囲気になってきた気さえする。

考えすぎだと思いたいけど。

カサンドラ症候群や発達障碍児の母親被害者気取るの許せない

夫婦険悪だったり発達障碍で

最も苦しく辛い思いするのは子供なんだから 何一つ不平不満言わず子供を全力でサポートするのが当然

不思議夫婦

ちょっと不思議夫婦をお見かけしたので。

ふと牛丼か食べたくなって近所のすき家に出かけた。割と混んでいたので、50代ぐらいのご夫婦の隣に座る。カウンター席だ。注文を済ませると素早く牛丼豚汁のセットが出てくる。

俺が昼飯を食べていると、横のご夫婦の話し声が聞こえてきた。

おじさん『○○なんてのがあるよ』

おばさん『あら、おいしそうねえ。□□はどーお?』

おじさん『なるほど。それもおいしそうだなあ』

2人『うふふ』

という感じでメニューを眺めている。

俺の昼飯が終わりかけても、ご夫婦は上のやりとりを続けている。たまに『若い人は食べるのが早いねえ』とか『早く食べたいねえ』とも話している。

何度か店員が注文を聞きに来たが

おばさん『まだ迷ってるので。もう少しと待ってくださいね

と待ってもらっていた。

こわな優柔不断な人もいるんだなあ、と思っていると、しばらくして、ご夫婦は急に立ち上がった。

お二人はレジに向かう。何事かと慌てる店員。すると、

おじさん『今日は迷ってしまって決めることができません』

おびさん『ごめんなさいねえ。きちんと決めたらまた来ます

と言い残してお二人は帰っていった。

普通に考えると迷惑な客なのだが、なんだか妙なほんわかした空気になった。店員も『そうですかあ。また来てくださいね』と笑顔対応している。

どうも悪気はないらしい。お二人揃って天然というか。店員も抜けているというか。なんとも不思議なご夫婦に遭遇し、俺は肩の力が抜けた。今日の午後はのんびり温泉にでも行こう、と今考えている。

セックスレスされている夫として

http://anond.hatelabo.jp/20170119001539

セックスレスされている夫としての意見を書いてみます



セックスがなくて一番つらいのは性欲の処理する場所がないこと。

元増田の家が風俗OKだったり、よその女性と性行しても良いよというルールならこれは問題いかもしれない。

あるいは夫さんがひたすら自分で処理をするのか。

我が家では自己処理だけど、とにかく虚しい



次いでつらいのは、単純性欲ではなく、

妻(=愛する女性)とセックスしたいという欲が叶えられないこと。

これはレスられている以上、他に代替機能がない(おそらく背中掻きでは代替できない)のでとてもつらい

本当につらい。



で、↑の愛情に基づく性欲をなんとか満たせないか、どうにかセックスできないか

レスられている側はたまに勇気をもって拒否している側を誘ってみたりするのだけれど、

そこであらためて拒否をされると、これはおそらく拒否している側が想像している以上に傷つく

大げさではなく、人としての尊厳を傷つけられた感覚に陥る

生きている意味がないんじゃないかと思えるぐらいにつらい



そこから先は人によって違うだろうけれど、かわいさ余って憎さ100倍になる人もいれば、

外に相手を求めてこっそり不倫する人もいるだろうし、ただただ鬱になる人もいるだろう



セックスレス離婚事由になる夫婦があるぐらいなので、セックスレス

特に拒否されている側にとっては非常に大きな問題なのです。



セックスのないことを夫さんが納得しているならば、レスでも良いのかもしれないけれど、

我慢しているのであれば、なんとか、恋人同士の頃のように、

できる関係を取り戻せるように話し合ってあげてほしい。余計なお世話かもしれないけれど。

2017-01-20

ある日がくると、旦那と毎回ケンカするのをなんとかしたい

それはある日、ふと思ったのだ。

あれ?わたしたち毎回のように喧嘩してるんじゃない?

そう気づいたのは先週お昼にご飯を一人で食べているとき

もうすぐ旦那海外に一週間ほど出張に行くのをぼんやりと考えていたときだ。




わたしたちは普段毎日一緒にいて、それなりに仲良く毎日暮らしていて、

たまに喧嘩もするけど、夫婦の仲は良好である

それが一週間ほど海外出張に行ってしまうのは、結構さみしいことなである

結婚2年目、子無し、専業主婦実家は県外。




から旦那を車で駅まで見送るときは、とても悲しく寂しい瞬間のはずだが、

毎回のように直前に喧嘩をして、喧嘩別れをしてそのまま一人で家に帰ってくるのだ。

なぜだか自分でも意味が分からない。

そんなことを一人で考えていた。





ちなみに前回出張に行ったとき喧嘩の内容は、

旦那キャリーケースをわたしの車に乗せるときに、トランクではなく後部座席に乗せてきて、

トランクに乗せてよと言っても、面倒くさがって乗せてくれず、

さらキャリーケースのコロコロの最も汚い部分を中に入れるように押し込み、座面に付くよう乗せるのだ。

最も汚い部分を座席につけてシートを汚されるのは、わたしはとても嫌なのだ

これは毎回である。何度かやめてと言っているのにも関わらず、またされたのである

せめて後部座席に乗せるなら、コロコロの部分をシートにつけない向きにするか、

何かでカバーをしたりして汚さな配慮をして欲しいものだが、まったくもってそんな配慮をしてくれない。

ただ面倒くさいだけで、こちらの車のこと、わたしのことは何も考えてくれない態度が、

その時ばかりは耐えられず、ついにキレてしまったのだ。

駅に向かう車中では喧嘩である。そして駅に着きそのまま喧嘩をしたまま私は一人家に帰ってきたのだ。

一週間ほど会えなくなるのに、なんとも悲しい別れ方である

(その後、メールですぐに仲直りはした)

そんな風に、気づけば私たちは毎回のように喧嘩をしていたのである




そしてこの前の土曜日出張の前日である

わたしたちは家で映画をみたり、撮りだめたドラマを見ながら、お酒を飲んだりおつまみを食べたりして、楽しく週末の夜を過ごしていた。

ふと思い出して、私たちは毎回出張前に喧嘩をしていることを旦那に話してみたのだ。

「確かに」という反応だった。

これでまた明日ケンカしたらなんかあるね、ジンクスだねと話していたのだ。


その数分後に、旦那が買ってきてくれたプリンアラモード的なデザートをわたしが一人で食べていて、

旦那に「一口食べる?」となかなか聞かず、シェアしなかったことに旦那が腹を立てて、少しケンカになったが

わたしがすぐに謝ったため、すぐに仲直りした。

お互い、ほらーやっぱりケンカしたとか、そっちが悪いかケンカするんだとか、ワイワイ楽しく言い合った。笑




そして運命日曜日海外出張当日である

その日は、起きて窓を開けると、目の前は一面真っ白、大雪である

これはヤバいと思った。電車がちゃんと動くか、時間通りに空港に着くか、飛行機は飛ぶのか。

わたしたちの住んでいることろは年に2、3回くらいしか雪が降らない地域で、雪が降ると電車が止まったり、車が渋滞したりするのだ。

雪が降るとはニュースで言っていたが、思っていたよりも降っていた。




12時30分までに駅に送ってほしいと言われていたその日、わたしはいものように自分の車で駅まで送るか、

もし雪が積もっていたらスノータイヤに変えている旦那の車で駅まで送ることになっていた。


旦那の車は大きく、数回しか乗ったことがないので、あまり運転に自信がない。

特に旦那の車の駐車場は家から徒歩2、3分のところにあり、狭く、駐車しにくいのだ。

もちろん、わたしは今まで旦那の車を、その駐車場に入れたことがない。しかも雪だからさらに駐車しにくいはずだ。

駐車が一番、心配だった。



その日、思っていたよりかなり雪が降っていたことで、空港までの移動手段さらにいくつか候補が上がった。

1、わたしの車で駅まで送る

2、旦那の車で駅まで送る

3、家の目の前にあるバス停から駅までバスで行く(11101210バスが出ている)

4、車で空港まで行く



1はノーマルタイヤで危ないのでやっぱり却下



2はスノータイヤはいていて安心。ただ、車の雪下ろし、少し雪の中を歩く、わたしが駐車が心配というのが欠点

なので、もし2にするなら、行く前に駐車場で駐車の練習を一緒にしてからにして欲しいとお願いしたのだ。

5分から多くても10分くらいあれば練習できる。

これならわたしも少しは安心である



3はわたしは一番理想的だと思っていた。

しか旦那はいつもバスで行きたがらない。家の目の前にバスが来て、駅まで10分弱で行けるのにも関わらずだ。

日曜なので11101210しかなく、早く行けないし、バスが雪で遅れるかもしれないのが嫌らしい。

バスなら雪下ろしもしなくていいし、心配な駐車もしなくていいし、わたしは家にいるだけでいいからとても楽なのである



4も悪くなさそうだったが、調べると電車は動いているようだったので、電車の方がいいと判断した。




わたしの中では、3のバスがよかったが旦那は2の方向で準備をして欲しいと言ってきた。

心の中では3がよかったが、これから頑張って出張に行くのだから旦那希望の2で送ろうと思った。




そうと決まってから旦那シャワーを浴び、その後いつものルーティンの柔軟体操をしだした。

いつもそうだ。柔軟をしながら、テレビを見るのだ。テレビを見ながら柔軟をするのが日課なのだ

しかし、それには欠点があって旦那はいつもテレビを見るとテレビに見入ってしまって、動作が遅くなる。

から柔軟をはじめても、いつもほんとだったら10分くらいで終わるものが、テレビを見ながらやるため、30分以上かかるのだ。

から時間ないのに、なんでテレビつけるの!?と注意したのだ。

そうすると、逆切れされたのだ。うるさい!と言われた。とてもムカついたが、もう言わずに放っておいた。




そして、それから昼食を用意して一緒に食べたが、これもまたテレビをつけはじめて、テレビを見ながら食べた。

このときちょうど1110分くらいだったので、部屋の窓からバス停を見てバスがどれくらい遅れているか確認した。

7分遅れだったがちゃんと動いているのを確認した。




それから、ある程度準備が終わったらしく、ちょっと車の雪下ろししてくると、旦那自分の車の雪下ろしをしに行ってくれた。

しかし、これが時間がかかった。12時30分までに駅に送ってほしいと言われていたが、帰ってきたのがちょうど12時くらいだ。

旦那は、やばい!!もうこんな時間だ!!と言ってあせっていた。

車の周りの雪かきをしていたら(わたしが駐車しやすいように)こんな時間だったらしい。


そして、家の前に車もってきたから。と言った。

「そうなん。けど駐車の練習したいし、駐車場の止める場所確認したいから。」とわたしは言った。

「そしたら駐車場の前通って駅まで行くから大丈夫と言われた。」

安心した。



それから旦那は着替えて、キャリーケースのふたを閉めて、パスポートは!!パスポートとって!!!と言ってきたのだ。

一番大事パスポートをまだ用意してなかったのだ。

焦っている、そしてなぜか若干キレ気味だ。素速くパスポートをいつもの引き出しから見つけ出し、渡した。

出発するよ!と言って家を出た。その間5分くらいだった。




そうすると、ふと思ったのだ。この時間だとバス時間にまだ間に合うのだ。

というか、少しだけ遅れていることを考えると、ちょうどのタイミングで乗れるのだ。

そこで提案したが、一度は考えてくれたが、もし電車が動かなかったときに車がないと困るから、やっぱり送ってと言われた。

電車が動くか、駅で少し待っていて欲しいと言われた。なので了承した。




そして駅までは旦那運転してくれた。駐車場の前を通ってくれたのだが、駐車場管理人さん夫妻みたいな方がちょうどそこで雪かきをしていた。

そして、あそこの車の隣に停めればいいからと教えてくれて、なぜかそのまま素通りされたのだ。

え??え?? 練習したいんだけど、とわたしは言った。

時間いから無理やわ、と答えが返ってきたのだ。

ありえない、こんなありえないことはないと思った。



駐車の練習ができるからわたし旦那の車で行くことをOKしたし、まだ安心していたのにである

この雪の中である。ただでさえ駐車ができるか心配なのに、今日は雪である

そして、駐車場には管理人さん夫妻と思われる2人がいたのだ。

これは大問題である。駐車が苦手な人にとって、誰かに見られるというのはとてもプレッシャーになるのだ。

たぶん、わたしは何回も何回も切り返して駐車することになるだろう。

それを誰かに間近で見られるなんて考えるだけでもう相当なプレッシャーである

余計に駐車できなくなる。

それに駐車の練習ができないなら、本当にバスで行って欲しかった。だれも困らないではないか

しょうがない、と言ってきた。時間がないからと言ってきた。

わたしは、テレビを見ると用意が遅くなるから注意していたのだ。

うるさいと言ってきたのは、だれだと思った。

たった5分の練習をなぜしてくれないのか。ありえない。



このことが頭の中でぐるぐるめぐって、もう抑えることができなかった

我慢はしたのだが、無理だった。わたしはついにキレてしまったのだ。

ケンカである

そしてそのまま駅につき、電車が動いていることを確認して、喧嘩したまま別れた。

またやってしまったのである




数分後、旦那から誤りのメールが来ていたが無視をした。

わたしにはまだ大仕事が残っており、不安でいっぱいなのである




結局、スーパーに行ってから帰ったため、管理人さん夫妻はもうおらず、

ゆっくりと駐車に挑めたので、思っていたよりもめちゃくちゃ綺麗に駐車でき、

達成感と嬉しさでそれを写真に撮り、旦那に送って褒めてもらい、仲直りができた。





次回は、広い心で対処したい。

ジンクスには負けない。

これは普通

誰にも話せないから書いてみる。

先日叔父が亡くなった。叔父夫婦は大変裕福であったが子供がいない。よって遺産は全て叔母のものとなった。

叔母はもう90代。認知症の初期症状もあり精神的にも体力的に大変弱っている状態だ。

叔母には弟妹がいる。叔母が亡くなった場合はその弟妹が相続することになるという。その弟妹の中には私たち兄弟母親も含まれる。母親は叔母より15以上歳下で現在は元気である

…その話を聞いた兄は、代襲相続について調べ始めた。その理由は、万が一、叔母よりも先に母親が亡くなった場合のことを考えてのことだ。

兄の調べによれば兄弟姉妹相続することになる場合、その兄弟姉妹が亡くなっていたら次の代、つまり甥、姪がその分を相続することになるらしい。(兄と私が相続人となる)

これを調べるにあたり、弁護士相談したそうだ。

次に兄が考えたこと。

母親が叔母の遺産相続した場合には、母親を「一時払い生命保険」に加入させるというのだ。70代でそんな保険はないだろうと思ったが、(遺産相続対策のために)存在するのだと言う。私たち母親は浪費家であるから、そうでもしなければ全てがなくなってしまうからだ、と言う。しかし、それは正しいことなのだろうか?

兄の配偶者専業主婦だ。しか彼女父親は一等地の不動産を多数所有している。(母親他界している)

兄の配偶者は二人姉妹で未婚の妹がいる。

兄によれば、義父が他界した場合、発生する遺産自分配偶者と義妹に等分に相続されるという。

しかし、義父よりも自分配偶者が、万が一、先に亡くなったとしたら、自分遺産相続されないのではないか?と危惧している。

そのため、義父が元気なうちに、兄の配偶者(義父にとっては長女)が父親より先に亡くなった場合、義妹と自分とに均等に財産相続させる旨、遺言を書いてもらうと言う。(なぜなら兄夫婦にはまだ幼い子供が二人いるから)

兄の義父が亡くなった場合、兄の配偶者も亡くなっていたとしても、その子供たちには遺産相続されるはずだと思うのだが、兄は配偶者に頼み、義父にその遺言書を書かせることにしたらしい。

このような話はよくあることなのだろうか?

2017年ドラマ雑感

2016秋→http://anond.hatelabo.jp/20161026012850



銀と金

★★☆☆☆

借金取り立て系

1話は良かったが2話から下降気味

主演俳優の棒具合がやや気になる



・大貧乏

★★☆☆☆

軽めに見れるけどそんなに面白くない

会社裏金がどうのって内容だけどタッチが軽すぎて合ってないな

小雪伊藤淳史共にミスキャスト



女の中にいる他人

★★★★★

BSプレミアムドラマ

浮気相手殺してしまったことを隠す旦那と妻の話

結構ハラハラするし面白い

今後に期待



楽園

★★☆☆☆

WOWOWドラマ

娘の遺体を隠していた夫婦事件の話・・・

と思いきや人の記憶が読める超能力かいう設定が出てきて突然チープに

仲間由紀恵コメディをやるべき



・嘘の戦争

★★☆☆☆

詐欺師復讐劇する話だがそこまでわくわくしない

過去に似たような話が多いので展開予想が容易



クズの本懐

☆☆☆☆☆

1話途中で視聴断念

お互い好きな人別にいるけど付き合ってる高校生男女の話

悲劇のヒロインをやるなら主役に超美人を持ってこないと格好がつかない



嫌われる勇気

★★☆☆☆

このタイトル刑事モノ

OP映像が好み

周りの空気をあえて読まない女刑事の話だが

そのことを仰々しく取り上げすぎてて違和感



就活家族きっと、うまくいく

★★★★★

家族全員に事情がある群像劇仕立て

息子が就活生で、父親大企業務めだったがあらぬ疑いからクビになり就活を始める

このまま行くと娘と妻も就活するのかなと思う

テンポがよく見やすいし面白い



下剋上受験

★★☆☆☆

小学生ビリギャル

フカキョンかわいい



バイプレイヤーズ~もしも6人の名脇役がシェアハウス暮らしたら~

★★★☆☆

おっさん6人のテラスハウス

企画内容が面白いパロディや実際のドラマ名前出されると笑ってしま

本筋はまだそんなに面白くないが今後に期待



スーパーサラリーマン左江内氏

☆☆☆☆☆

途中で視聴断念

周囲の人間父親を何だと思っているのか、妻の態度に非情に腹が立つ世界観

視聴者がああいものを見て喜ぶとでも思っているのか?



本日は、お日柄もよく

★★★★★

WOWWOWドラマ

プロスピーチライターの下に普通OL弟子入りする話

スピーチライターという職業自体が物珍しく、ストーリー面白い

今後に期待

もこみち演技上手くなってた



特別

山田孝之カンヌ映画祭

★★★★★

山田孝之カンヌで賞をとるドキュメンタリー

ドラマじゃないが今後どうなるのか全く読めず面白い

山田孝之の行動力作品テンポが良くなっていていい




他にも見たら追記するかも

[]

いま、君にさよならを告げるを読んだ。タイトルと帯から察していた通りのよくある見慣れた物語だったけれど、やっぱりラスト切なかった

本作の主人公ウィリアムは、正直なところあんまり好きな主人公じゃなかった。優柔不断だし、娘のためになるはずだって言いながら自分欲求を一番にしちゃってるところとかがダメダメ幽霊だった。

でもって、息子を亡くして悲嘆に暮れている老夫婦を支えてあげるのが彼の姉であるローレンなんだけど、彼女もまた癖のある人物で立てなくてもいい波風を立ててくれるからあんまりいい印書がしなかった。

さらさらに後々脳卒中で倒れることになる主人公父親たるトムには家族に隠している重大な秘密があり、ことが土壇場に至って現実から逃避してしまう。

母親のアンが本当に気の毒。残された一人娘のエマも相当だけれど、個人的に一番追い詰められたのは彼女なんじゃないかなあって思った。

でも、たぶんそういうことじゃないんだろうな。最終部の弔辞でローレンは、誰に人生にも暗黒の時代と呼ぶべき時期はあるだろうけど、闇の濃さはいろいろだと述べてる。

人の絶望や悲しみ、翻って喜びや希望も、絶対的比較は誰にとってもできるわけがなく、当人にとっては正真正銘の、その人だけの人生だったのだと毅然と口にしている。

この一文を目にしてから、この作品の流れなり、その時々で人々が選んできた選択を思い返してみると、大小さまざまな失敗こそあれ、まぎれもなく彼らは懸命かつ真意に生きていたことが感じられた。

二周目のたった一人残されたエマが、父親ウィリアムからさよならを告げられた世界想像してみる。ローレンが過ごしたような十代を経験するかもしれないけれど、なぜだかエマならきっと大丈夫だと思えてくる。

ウィリアムからしてもらえたであろう夢のなかでの抱擁が意識の深層に残っている限り、彼女は深く深く祝福さているってことが伝わってくるからだと思う。

読みやす文章特別日常から見えてくるリアリティ面白くて素敵な小説でした。

いつも回り道をして帰る

妻といると家庭内が険悪になるので、あまり家に長居はしたくないが、

俺がいないと妻の息子へのあたりがきつくなる。

少し遅めに帰って、俺も妻も育児家事に専念しないといけない状態にしている。

帰ってから寝るまでの2時間の間に妻に声をかけるのは、俺が娘を風呂に入れて洗い終わって妻を呼ぶ一言だけ。

お互い子供たちとは会話をするが、夫婦間の会話は一切ない。

妻との関係修復はもう望んでないが、子供幸せな家庭を提供できないのがつらい。

2017-01-19

結婚して一回もやってないけどセックスレスって何が悪い

夫と一緒に住み始めて2年。結婚して1年。

一度もセックスしてない。

というか、セックスできる夫婦ってすげえな、という気分になっている。


だって「家族」になったら、

性欲とかそういうのじゃなくなるじゃないですか。

みんな、どうして普通にセックスできるの。



同居する前は、まあ週一とか隔週とかでやってた。

ごはん食べて、食器洗って、歯磨いて、やって、寝る

みたいなルーチンだったけど、やってはいた。

それが一緒に住み始めて3年やってない。というかやれない。



セックスレス」と呼ばれる現象なんだろうけど

それがなぜいけないんだろうか。



セックス以外にも触れ合う方法なんていっぱいある。

なかでもでも最高なのは背中のかきあいっこだ。

人にかいてもらうと、ちょっと痒かった箇所がものすごく痒くなる。

自分の手の届かないところがめちゃくちゃ痒くなってしまう。

から相手を求めざるを得ない。

交代して、それをくりかえす。




入れるも入れられるもない。

背中かきあいっこにおいて、ふたりはどこまでも対等だ。

美しいじゃないか




性欲を向け合わなければ「健全な」家族じゃないなんて

やっぱり私にゃ、よくわかんないよ。

2017-01-18

共働きのせいで

家事夫婦で分担するべき。という価値観が、専業主婦を感化している気がする。

2017-01-17

妻が家事をしない

 私の妻は専業主婦だ。

 社内恋愛の末結婚し、妻が仕事を辞めて家事に専念したいというのでそうしてもらった。

 会社に残って働いてもらって全然構わなかったし、せめてパートに出るだけでも……とは思ったが、

 私の収入で十分生活はできるし、妻がそうしたいなら、と思ったのでむやみに反対しなかった。


 そうして妻は会社を辞め専業主婦となった。


 最初のうちは良かった。毎日手作り弁当を作ってくれる。帰ってきたら出迎えてくれたし、テレビBGMにご飯を食べながら今日の出来事を話した。私は間違いなく幸せであったし、妻もそうであったと思う。


 二年目。

 弁当冷凍食品が増えた。たまにしか出迎えをしてくれなくなった。妻は先に夕飯を食べていた。少し不満だった。けれども、別に玄関まで出迎えに来い、飯は先に食うななどと言ったわけではないし、妻はこうあるべきなどと強制するつもりもなかった。

 だからそれは「カップル気分」が抜けて気安く接する本当の「家族」になれた証だと、そう自分の中に落とし込んだ。



 やがて妻は家事サボるようになった。私に少しは家事を手伝ってほしいと言ってくるのだ。

 専業主婦家事をするのが仕事だ。「専業」なのだから。それなのに手伝ってほしいとはどういうことか。


 子供はいない。子供がいるならば話はまるっきり変わってくるけれども、そうでない今二人分の家事など大した労働ではないだろう。掃除洗濯も、買い物だって車がある上近所にスーパーがあるんだから全部ひっくるめたって5時間もかかるまい。

 妻が日中どういう生活をしているのかは知らないが、少なくとも会社仕事をしていたときより遥かに気楽な生活をしているのは間違いない。


 家事を手伝うのは良いがその分パートに出てくれというと、怒って拗ねる。モラハラだという。パートしなくてもやっていけるなどという。だが夫婦は対等であるべきだ。古き悪しき時代のように妻が夫に尽くす必要はないし、その逆もまた然りだ。夫婦とは二人で協力して人生を歩んでいくものだろう。


 最初に書いたが、専業主婦になりたいと言ったのは妻の選択であるし、別に共働きになることに抵抗があるわけではない。共働きであるならば、長く一人暮らしをしてきたから、率先して家事をするだろうし、それが支え合う理想夫婦の姿だと思う。

 だのに働くつもりはないが家事は手伝って欲しい、というのは単なるワガママではないのか。夫婦形態が「夫は務め妻は専業主婦をする」ものならば、その分担は、夫が「仕事」妻が「家事」を、となるべきなのに、何故夫が「仕事家事一部」まで担わなければいけないのか。



 口論をして妻への愛はかなり冷めてしまった。今まで口論は当然何度かあったが、今回は到底許し合えるようなものではないと思った。私はともに支え合える伴侶として妻を選び、妻も私を選んでくれた。

 なのに妻は私に寄生して、家事すらしない「主婦」に、ニートになろうとしている。一方的に支えるだけの夫婦生活なんてごめんだ。


 もとから妻は私をATMしか見ていなかったんじゃないか、あるいは他に男がいるんじゃないかとも思った。新婚の時のあの幸せまでも否定するようで陰鬱気持ちになった。



 3月末が結婚記念日だ。3年目になる。

 これからどうすれば良いのかとてもとても悩んでいる。

2017-01-16

子供いない夫婦の夫だけど職場がつらくなってきた

二人で決めた、とかじゃなくて不妊

何だかんだで子供ができなかったことも、それも人生とあきらめがついたつもりだったけど

以前は妻もよく「子供しかったなー」とか言ってたけど最近は言わないし(心の中はわからないけど)



でも職場じわじわとつらくなってきた

なかなか休めないし、風邪で一人休んでもそれなりに大変な職場ではある

全国に支店があるぐらいの企業就業規則的に育児休暇システムもあるし、

共働きとか保育園とか社会的事情もあるのだろうが、

若手の男どもが当たり前の様に(当たり前の権利だけど)育児休暇を取り、

育休が明けても「子供風呂に入れないと」と言って夕方に帰っていく



もちろん男も育休取れる様にってのはい職場だと思うけどさ

育休を取った人を「干す」様な余裕もないですし

就職説明会に来てくれる人には、いい職場だよ、とアピールする…複雑)

自分はその権利行使することは未来永劫ない、って思うと結構きついな

お互いカバーし合って、お互い休める様にしよう、って言うけど、

誰かが「子供運動会から無理」という日は独身者と同じ扱いで週末の仕事に入り

自分は気を遣われることはなく、一方的カバーし続けるだけなんだよな



まだ心の底では整理がついてないんだろうか



こんなこと書くと叩かれるのはわかってるんだけど

お前みたいな意識の奴がいる限り…って

愚痴です。すみません

君の名は。」を選外にしたキネマ旬報カス

君の名は。」がキネマ旬報ベスト選外となったけど、これは、日本映画批評における下記の(伝統的な)問題点象徴する出来事なので、みんなもっと大騒ぎすればよいと思います


最初問題点日本映画批評は、アニメーション映画を適切に評価することができません。


キネマ旬報ベストテンランクインしたピクサー映画は、何本でしょうか?少し考えてみてください。答えは、ゼロゼロですよゼロ世界アニメーション革命を起こした「トイストーリー」も、障碍児童冒険譚をウェルメイドに仕上げた「ファインディングニモ」も、冒頭からほとんどセリフを用いることな世界の荒廃を描いた意欲作「ウォーリー」も、トリロジーの最終作として圧倒的な完成度を誇る「トイストーリー3」も、ベストテン選外になっていますピクサー以外でも、「アナ雪」も選外なら、2016年は「ズートピア」も選外。正気かよ。日本アニメーションに目を向けても、例えば故 今敏作品は1本もランクインしていません。「千年女優」を超える絢爛な日本映画2001年10本あったか?「東京ゴッドファーザー」を超える抑揚の効いた感動作があったか?「パプリカ」のイマジネーションを超える作品があったか?「パーフェクトブルー」ほど低予算映画で、今なお国境を越えて評価され続ける映画が何本ある?


次の問題点日本映画批評は、映画自体の良さではなく「他国における賞レースの結果」や「興行成績」や「過去監督作の評価」などの外部要素に引き摺られすぎる。


2000年以降、ピクサーを筆頭にCGアニメーション映画映像面、シナリオ面での革新を重ねる中、たった1本だけキネマ旬報ベストテンに名を連ねた映画があります2009年戦場でワルツを」。レバノン内戦における監督自身記憶を辿る、という半ばドキュメンタリーのような内容の映画で、ここ数年の作品でいえば「アクトオブキリング」ような手触りの、とてもいい映画です。とてもいい映画なんですが、たぶんこの映画キネマ旬報ベストテンランクインしたの「アカデミー賞ゴールデングローブ賞外国語映画賞部門ノミネートされた最初アニメーション映画」だからなんですよね。あと反戦映画から反戦映画と、海外映画賞をとった映画日本映画批評において高く高く評価されます

興行成績の良い映画評価も引き下げられます興行成績がよい映画は「おれが評価しなくてもいいだろう」という寝言をいいながら、実のところ「自分は年に100本も200本も観ているのだからパンピーと同じランキングには出来ない」という薄っぺらながら自意識を守るために、本当はすごく面白かったのに、8位とか9位に入れたり選外にします。2016年も「シンゴジラ」より「クリーピー」を評価して、ズートピアを選外にしたハゲがいましたね。「こいつらは友達が多いから、ほかの人が評価してくれる」って言い訳しながら。一言。邪念が多いよ!!面白い映画普通に評価しろよ!!いや、確かに「クリーピー」は面白い。その通り!映画順位をつけるもんじゃない。その通り!けど、正直「シンゴジラ」と「ズートピア」より「クリーピー」のほうが順位が上、とい上のはさすがに無理があります

過去監督作に評価が引き摺られすぎる、というのはイーストウッド映画過大評価が最も有名でしょう。確かに、イーストウッド映画面白い。本当に良い映画ばかりです。でも「グラディエーターアメリカンビューティーとダンサーインザダークを抑えてスペースカウボーイが1位」とか「父親達の星条旗硫黄島からの手紙のワンツーフィニッシュ」は、やりすぎをこえて「ヤラカシ」だと思うんですよね。

ヤラカシ」といえば「オールタイムベスト日本映画こと七人の侍が、キネマ旬報年間ランキングでは3位な件」がもっとも有名ですが、このときは「木下恵介作品のワンツーフィニッシュ」というわけわからんことになっているんですね。1位は「二十四の瞳」。これは、わかります。「二十四の瞳」はすごい映画です。今観てもびっくりさせられます(比類する作品は「6歳のボクが、大人になるまで。」ぐらいしかし無いのでは?)。ところで、2位は?…2位は、「女の園」という映画です。…いや、本当なら観てから言うべきなのはわかります。でもあえて言わせていただきたい…知らないよ!!オールタイムベストどころか、木下恵介監督作としても無名作品なのではないでしょうかコレ。(誰か観た人いますか?もし「おれは観たけど、七人の侍よりずっと良い映画だよ」という人が多ければ、この段落は訂正の上謝罪いたします)


最後問題点日本映画批評者は、孤独すぎる。


映画は観る環境によって、評価が大きくことなます。これは前項と矛盾するようで矛盾しません。映画館で観る映画と、家で観る映画は違います。「IMAXで観るゼログラビティと、金曜ロードショーゼログラビティは別の映画だ」と言われて、否定する人は少ないでしょう。映画体験です。ウェイン町山が「試写室で隣にピエール瀧がいたので死ぬほどビビった」と言って「凶悪」を年間ベストに挙げるように。ガース柳下金沢映画祭で観た映画を年間ベストに挙げるように。「お家に帰るまでが遠足」と言われるように。「フェスで盛り上がる曲」があるように。では、「夫婦カップルで観に行き、食事をしながら感想を言い合い、その日の記念にプリクラを撮り、インスタに半券の写真を上げたくなる映画」は、その体験込みで評価しなければいけないのでは?

ひとり、ルーチンワークとして試写室のパイプ椅子に座り、原稿の締め切りを頭の片隅に置きながら観る人間は、金曜ロードショーで観た「ゼログラビティ」をつまらなかったと言い切る人間と変わりません。真面目な話、かつてこれほどまでに評価され、クチコミ観客動員の伸びたデートコースムービーってあるんでしょうか?そう言えば「動員で映画評価を語るなら踊る大走査線2は名作」って言ってる人がいましたね。…寝言かな?(たぶん口を滑らせたのだろうと思うけど)


以上3点。おれは「息もできない」を年間ベスト映画に選ぶキネマ旬報のことが(ピラニア3Dを年間ベスト映画に選ぶ映画秘宝より)本当に大好きなんだけど、やっぱりよくないところはよくないところなので、なおしていただきたく候。


なおちゃぶ台をひっくり返すようだけど「君の名は。」は観てません。だって子どもが生まれたばかりで、奥さんが育児で手一杯だったからね。子どもがもう少し大きくなったら、ポテトチップスコーラを片手に、あーだこーだ言いながら2人で観るよ。ほなさいなら

苦学生になりたい

凄く頑張って勉強してるのを団子屋の看板娘に気に入られて夫婦になりませんか?って聞かれるの萌える

2017-01-15

そもそも昔は男は外女は内に合理性があったんだよ

だって家事が大変だったか

からこそ夫婦になって生計を一つにして家事給与獲得に分担することに意味があった

それが今じゃ大体の家事ボタンポチッ+αでできるようになって

家事ができるの価値がぐんぐん下がる割に仕事給与獲得する価値がどんどん上がっていった(単位金額当たりに必要労働量はずっと右肩上がりだ)

そういうのを無視して女性は家に閉じ込められてたなんて被害者史観振りかざしてるから話がこじれるんだよ

単純に家事機械で楽になったからみんな働くようになった、でいいだろ

男性による女性への配慮やら償いやらはいらないんだよ

自分ゲイだと思うけど、家庭を築きたいんだ、どうしたらいいんだ?

自分のことをゲイだと思っている。

そんな僕が最近強く思うのは、家庭を築きたいということだ。


海外では、同性婚が認められていて、ゲイカップル里親となって子どもを育てていたり、事例はある。

けれども、日本では同性カップル里親になることはできないし、願わくば血の繋がりのある子を持てたらと思ってしまう。


ゲイの人は、「理解されねぇな」と感じる日常のふとした瞬間に、「普通になれたら」と思うことがある。

自分セクシュアリティについて理解してくれて、それでいてお互いに信頼し合える女性結婚する。その人との間に子どもをつくって、一見普通夫婦として生きていく。」

そんなことはできないかと考えるようになった。


これは個人的にも妥協だと思えるし、しか相手女性にはあまりにも都合の良い要求をしている気もする。

けれども、どうも現実的選択肢であるようにも思えるのだ。


まれから20数年、小さい頃に女の子を好きだったことをあった。

中高は男子校に通った。その頃から男性が好きな事に気づいた。

大学に入った頃は、「中高は環境のせいだったかも?」と思っては見たものの、相変わらず男に片思いをする日が続いた。

就職後、いわゆる出会い系アプリで、やっと友達以上恋人未満なお相手ができた(男)。


そんな折、大学と違って、職場には家庭を持つ上司がいた。子どもを持つ人もいる。

FBでは赤ちゃん誕生を知らせる友人の投稿を見かける。祖父母は「あなた結婚するまでは生きていたいわね」と言う。

何より、両親は問う、「いつ結婚するの?」


そうして急に虚しく感じるようになった。

いくら自分ゲイで、性的には心や体が反応するからと言って、それにしたがって男の人との関係模索することが。


仕事を機に一人暮らしをはじめている。

一人の寂しさを実感するようになったし、一人になって親の愛情をより深く理解するようになった。

結婚して、子どもを持って、親には孫を見せてあげたいと思うようになった。


こんな事情理解してくれる女性結婚し、子育てをしていくことは、どこか背徳的な生き方だろうか?

ただただ、家庭を持って、親が自分を育てる中で感じていたような幸せ自分も掴んでいきたいと思っているだけなのだけど。


信頼できる女性と、結婚するのか。前途多難だけれど、同性婚里親の道を模索するのか。

いったいどうしたらいいんだ?

http://anond.hatelabo.jp/20170113124547

記事も今回のも流し読みだけど

夫婦仲や家族仲はそうとう冷めてるってことでいいの?

家族仲いいですよ。

 

別居にも積極的だし

増田別に積極的なわけではないです。

家族は一緒に住むべきだと思います

 

今回は長子の希望を優先しました。

家族主人公は彼だと思っていますので。

 

あんたはあんたでなんかその肝心なとこを伏せてる感じあるんだよね

「妻が好きです」「夫が好きです」と書いたところで、

それは結局当人同士にしかからないことです。

 

感情的なことを書いちゃう女性日記みたいにgdgdすると思ったんで

その辺のことをできるだけ排除して書きました。

 

というわけで、憶測で叩かれるのも仕方ないというか、

「そういう風にも捉えられるんだ」と興味深く読ませてもらってます

 

2017-01-14

セックスレスメンタルクリニック行ったらADHDと判定された

夫とどうしてもセックスできなくて、悩んでメンタルクリニックに行ってきたん。

メンタルクリニック先生の診察始まって、夫との性生活の悩みを話してたら、診察から3分も経たないうちに先生から

ADHDという単語が出始めてさ。

先生から質問夫婦の性生活というよりは私の私生活についての話になってきて。ADHD可能性があるからってことで診察後にテスト受けさせられたん。

2回目の診察の今日、結局ADHDと判定されて...お薬生活が始まったのよぉ。

セックスレスの悩みだったのに何か不審なところがあったのかなぁ。

今日寒い気持ちも辛いなぁ。

http://anond.hatelabo.jp/20170112234708

追記です。

出会い想定の範囲内かもしれませんが、出会い系といえばいいんでしょうか。とあるスカイプ掲示板です。

遠距離でしたが、会ってみて若げな印象を受けて、適当に付き合って行くかなって思ってましたが、寂しがり屋で執着され、求められるのが嬉しくてプロポーズを受けました。

そして、私の地元仕事を探し、それまでの仕事を辞めて一緒に住み始めました。

そして、同棲してるなら籍をということで、結婚しました。

ちなみに、会ってから同棲するまで3ヶ月弱、同棲してから結婚するまで4ヶ月ほどです。

その中で、今回のような喧嘩はたくさんあり、その度に、部屋の契約者は私なので追い出したり向こうが飛び出したり、なぜか私が追い出されたり、ありました。

その間に彼はここに書けないような親にも言えないようなこともしたりの不義理等もありました。

お金がない、さみしがり屋な彼かわいそう、私ならなんとかできる!って最初に手を差し出した私もバカだし、追い出して帰ってきた彼に毎回丸めまれて追い詰められてしこりを抱えながら日々を過ごす私も馬鹿野郎です。

ブコメにありましたが、親の反対はもちろんありました。私が国立大相手高卒で年上で親に挨拶も来ないと大反対大激怒。私は親の過保護なのと結婚しろ羊水がうんたらで、窮屈な毎日を過ごしてたので、ロミジュリな感じで反発してしまってました。また、彼から、「28にもなって親の言いなりか」、「結婚は二人でするものだ」、「お前の親は俺を高卒ブルーカラーだと反対して、うちの娘で宜しいんですかという姿勢はないのか」と言っていて、親に頼るのは恥ずかしいことなんだ、うちの親はおかしいんだと思っていました。

しかし、彼の本性が見えて来て、引き返したいと思って何度も頑張りましたが、「彼にお前は何も悪くないんか、俺だけが悪者か」とか、「お前の言うことは筋が通ってない」とか、「仕事辞めてきたのにどうしろっていうんじゃ!」と怒鳴られたり、「慰謝料よこせ」とか言ってきて、だんだん疲弊してきました。

私も、自分がちゃんと家事が出来ないから怒らせるんだ、怒らせなければいい人だし夫婦としてやっていけるはず、と思い、作りおきとか家事ライフハック的な記事を探したりとしていました。

でも、本来ズボラで、料理もまずくなければいいやくらいで生きてきたので、彼の舌に合う味にならず、手抜きだと愛情がこもってないとぐちぐち言われる状態でした。

私ってなんてダメなんだろうと、元々の自己肯定感の低さが災いし、また、親にありのままを言えなくて、親が心配しすぎて通報するぞと言ってきたり、職場に乗り込むと言ってきたりして余計に反発してしまって、こじれてしまいました。

そして、結局、同棲してることが親にバレて、結婚することになりました。

今日母親に彼との生活と辛い思いを初めて会って打ち明けました。

結婚する前に言ってくれれば…てっきり幸せ暮らしているとばかり」と悲しそうに言われました。

「このままボロボロになってもいいと思って過ごして来たけどもう無理」と親に言ったら、「時間もったいないから別れなさい、あー早くわかってよかった。お父さんも助けを求めてくれて喜んでたよ」ということで、私が再度丸めまれなければ離婚となる予定です。

とりあえず、離婚についての知識と、財産分与って言われた時の対策勉強しといて1年後離婚でいくという話になりました。

書いてて思ったけど、結局親離れできない自分がほんとダメだなあ…

彼には月に10万〜15万をもらっていますが、生活費の他に、引っ越し代と滞納税通勤に使う車代と入院費と携帯端末代(割賦契約ができない)とで300万ほど持ってかれた感があるのですが、そこは強く言えるものなのでしょうか?夫婦必要経費なのかなとは思いますが。あと、過去にした不義理結婚した以上、離婚理由にならないのでしょうか。

2017-01-13

ちょっと冷たい人との結婚

いい人ではあっても、共感力が低くちょっと冷たい人との結婚ほど、

閉塞感を感じるものはないように思う。

波風はなくとも冷ややかな仮面夫婦生活は、

一人よりも孤独感が強まりそうだ。

周りの夫婦を見ていると、性格暖かい人との結婚でない限り、

幸せにはなれないように感じる。

当たり前なんだろうけれど。

http://anond.hatelabo.jp/20170113124025

記事も今回のも流し読みだけど

夫婦仲や家族仲はそうとう冷めてるってことでいいの?

偽装離婚するかはともかく別居にも積極的だし

言葉の端々から妻とのあいだに不信や憎しみに近いものが有るようには見える




確かにはてなの奴等は書いてないこと勝手に推測で叩くことあるけど

あんたはあんたでなんかその肝心なとこを伏せてる感じあるんだよね

RE:RE:妻がバカで辛い

くっそ長いよ!くっそ長いよ!

記事

http://anond.hatelabo.jp/20170110135358

離婚しよう、と言われた。

 

1年間の単身赴任の後、赴任先に妻子が合流した。

合流後、そろそろ2年になる。

妻は5時台に早起きして朝食と弁当を作り、洗濯のあとパートに出かける。よくやってくれている。

 

増田40代、妻30代、子ども3人。

一番上の子高校受験関係で、夏までに妻の実家近くに戻ることにした。

増田単身赴任を続ける。

ここまでは双方合意

 

離婚理由を聞くと、

「働きたくないでござる」

(略)

まあ、つまり、あれだ。

偽装離婚を持ちかけられているわけだ。

 


目下の悩みは、こんな思考の人と添い遂げられる自信がなくなったので、

本気で離婚したいと思っていることだ。

養育費はそれなりに払う。



ここからブコメコメントへのリプライ

文章を読んでも、奥さんをバカ呼ばわりにする要素は特に見当たらない..増田は何をもってバカというのだろう。

それ、バカって言うよりモラルがないどケチだな

馬鹿というか、遵法意識に欠けてるのがこわい。

バカというのは「そんな都合いい話通るわけねーだろバカ」的な意味? 増田が飲めばナイスアイデアに見えるが

 

「そんな都合いい話通るわけねーだろバカ」という意味です。

 

離婚したいけどそのまま言うと増田がウンと言わないか偽装離婚という事にしたい

まてまて、妻側の偽装にみせかけた正式離婚狙いという線は考えてないのか? 自分のほうが騙されてることも考慮しようよ。

本音は別で偽装離婚ではなく円満離婚したいんじゃないかなあ。

偽装離婚おめでたい奴だな、ふつう離婚を持ちかけられているだけだ

これね、単身赴任に戻って別居することには双方同意してるんだから

普通に離婚したいならわざわざ偽装する必要ないですよね。

妻にメリットがない。

 


確かに離婚したほうが安上がりではある

どう転んでも増田夫人利益確定ですな。子供が味方してくれるとかでも無い限り、増田は意地すら通せないとか悲しすぎる。

籍を抜きたい、別居したい、生活費はもらいたい、

別居することは決まっています。お互い同意済。

籍を抜いたら養育費はもらえるけど、生活費はもらえない。

偽装離婚でない場合子どもが成人したら、その後の妻の生活費はありません。

増田も払うつもりはない)

 

はいいけど子どもが成人になって手当がなくなったときに誰がこの離婚したばあさんをひきとることになるんだろう・・・ババ抜きゲームになりそうな。

それを踏まえての、「偽装離婚提案なんではないかと。

 

普通に離婚問題ないと思う

詳しい聞き取りの結果からすると、偽装じゃなくて普通に離婚したいだけに見えるが、どこに偽装要素があるのだろう。

穏便に離婚したいだけだよね。

「本当の離婚」って何だろう?戸籍上の離婚をして、年に一回しか家に帰らない偽装離婚って、「本当の離婚」じゃないの?

これ普通に離婚したいのだと思う。別居したら婚姻関係破綻とみなされるし、そうなりゃ慰謝料請求も否決されるよ。浮気はともかく、増田に何も払わず別れたいってことじゃないかな。

偽装する・しないで違いがよくわからないんだけど….

これ普通離婚と何が違うの?

やだなー

普通に離婚したら子どもが成人した後の生活費もらえないじゃないですかー(妻目線

 

偽装偽装離婚

いや、これ「偽装偽装結婚」ですから

なるほど。

増田の2番めの選択は、「偽装偽装結婚」になります

明日食事さえままならぬような状態でもないのに、

離婚偽装してまで自治体や国から補助金をせしめようという魂胆に対して

「添い遂げる自信がない」

と書きました。

 

よくやってくれている。 この上から目線

5時起きで家事してパートまでやってる奥さんに「感謝している」ではなく「よくやってくれている」で、挙句の果てにバカ呼ばわりじゃあ、まあ、いろいろお察しします。

おかしいですかこの表現

夫婦は同等だと思ってます

妻も増田に「よくやってくれている」というようなことを言います。 

感謝はしていますよ。

 

旦那の稼ぎが少ないせいで5時起きで弁当を作って家事仕事までやったうえに

旦那子供の面倒まで見なきゃいけないのか

なんではてな村って、こういうこと言われるんですかね?

増田家事を分担してない、子どもの世話してない、とか。

書いてないことを想像して、よくそこまで言えますね。

 

家事育児に参加しないバカから法務相談にかかる煩わしい労力なしに、最大の利益を引き出す。奥さん天才

うるせーよバカ

家事育児も参加してるわ。

 

額面通りに受け取って、馬鹿な夫だな。

バカバカうるせーよ、ばーかばーか

 

子供3人立派に育ててる妻がバカとか言っちゃうバカ夫だから別れたいだけじゃないですかね

ばーかばーか

 

バカっていうやつがバカ案件っぽいなあ。これは奥さんにハメられてるんじゃないの?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

ばーかばーか

 

自分のこと増田って言う増田はなんか嫌だ

さーせん

 



「妻は5時台に早起きして朝食と弁当を作り、洗濯のあとパートに出かける」事を強いられた生活

別に弁当作れとは言ってない。他の共働き家庭みたいに仕出しとか出前とか、いろいろある。

洗濯だって住んでいるアパートサービスついているんだからそっちに任せろ、と言っている。

 

ところで、子どもがいたら妻は家で専業主婦しろ、っていつの時代価値観なんですかね。

 

奥様がバカなんじゃなくて自分の稼ぎがゴミなのでは

子供3人の面倒をパートしながら奥さんが1人で見てるんだとしたら同情を禁じ得ない。。

仮に僕の稼ぎが2000万円あったとしても、

妻には働いてて欲しいと思いますけどね。

家事子育ても分担することが前提です。)

 


怪しい。なんかウラがありそう

妻が夫を騙しにかかっていると考えてしまうのは心が濁っているということだろうか。

濁ってますね…

 



実際は男連れ込んでって未来が見える

確かに間男がいそうですね。

浮気案件ワロタ

実はもう一人養ってましたみたいな

なんとか速報でまとめられるのを待つ。たしかにこの展開は、妻側に相手がいてなんちゃらかんちゃらパターンな気がする。

あっこれ奥さんに不倫相手がいて入れ知恵されてるやつだ!

めっちゃ頑張ってた5時おき3人子育ての母と悪だくみ母が同一人物とは思えないなぁとか思ってブコメ見たら間男存在ほのめかされてて不覚にもなるほどと思った

え?間男疑惑??はてな探偵すごっ

ほんとにねえ。

はてなーこわいわ。

すぐ間男間男って、お下品なアタマの出来ですよね、みなさん。

ドラマの見すぎなんじゃないの?

 

奥さん浮気してるぞ

そしたら増田に魅力がないっていうことだし、

そういうことする人を選んだ増田が、見る目がなかったということでもある。

 

仮にそういう事実があるとしたら、受け入れるしかないですよね。

ただそれは夫婦問題から他人にとやかく言われることではなかろうと思います

 

世の中に何組、単身赴任してる夫婦がいると思ってるんですか?

その人達はみんなパートナー浮気を疑わなきゃいけないんですか?

はっきり言って、余計な情報に毒されてますあなた達。

 

奥さんのほう、婚費が欲しいか偽装離婚偽装してるだけで、普通に離婚したいように見えるのだけど。帰宅は年1回とかさ。男でもいるのか、よっぽど同居してたこの2年が辛かったのか。

増田倫理問題にしてるが、中三含む子どもらの意向増田自身の子どもへの情についてが文面に全然出てこない辺りが引っかかる。増田家族は既に形骸化してるのでは。そして増田も形に拘ってるだけなのでは(邪推

生活費を払って年一回帰宅。養育費を払って年数回面会。普通に離婚以下じゃない?ま、少なくとも愛情のある相手に対する提案ではないね

愛情があるとかないとかいう話は当人同士の問題ですからね。

少なくとも僕は妻や子ども愛情はありますよ、本筋じゃないから書かなかっただけで。

 

年に一回でいいとか、本当に増田と会いたくないんだろ。先回りして、自分にいい条件で離婚できるように画策した方がいい

妻の提案内容は「増田帰宅が年一回」です。

妻子が赴任先に来ればもっと会えます

 




奥さんはバカというよりむしろ狡猾だよな…。バカだったらこんなことは考えつきもしない。

これ1人で考えたとしたら、バカどころかサイコパス並に狡猾すぎるやろ。

本当にバカなのか、バカだと相手に思わせて思い通りの結果を得ようとするしたたか相手なのか…

そういうことを考える人もおるやろね。

馬鹿には偽装結婚単独で思いつくことはできないので、きっと間に誰かいると思いますよ。

記事の追記にも書きましたが入れ知恵してる不道徳な輩がいるんですよ。どうやら。

 


別れなさい

どっちにしろ離婚した方が良いように思えるので、とりあえず指示に従ってみたらどうか。

離婚する前に協議作成しとかないと、あとで揉めるだけじゃないですかね

 

これ、偽装離婚とか奥さんから言われてるけど、普通離婚で多額の養育費を払うも年1回子供に面会できる親権取れなかった父親じゃん…

偽装離婚じゃなくて、養育費多めの協議離婚だよね、これ。

それ偽装離婚じゃなくて夫有責の離婚慰謝料取られるのと同じだと思うのだが。

この条件で協議成立するわけないじゃん

 


もらえる額が多いか出産の後に籍入れるとかあるじゃん

これ、、、すごいですね。

この発想はなかった。

 

 

 

ちょっとまってくれ、お前は自分の子供がバカなら捨てるのか?家族バカだと思うなら捨てるんじゃなく面倒を見るべきなんじゃ。

子どもと妻は別でしょうよ。

たとえ離婚しようが、子ども子どもです。

一人前になるまでちゃんと面倒を見ます

 

夫婦は、離婚したら赤の他人です。家族ではありません。

 

子供母親三行半をつきつけて父親の方に来る、という展開になると話が根本から違ってくるけどどうなんだろう。

子供は三人とも引き取って離婚が良いのでは

住む場所が離れるのはどうかと思う

子ども学校まで変えて金蔓の人質扱いだけど。

の子の、本人の希望があって今回の決断となりました。

の子と妻だけ地元に戻り、下二人の面倒を僕が見てもいい、とも言っています

 

釣りだといいなあ…他のブコメにもあるけど夫婦とも子供の心情も何も全く考えてない…悲しすぎる…でも本当にどうしようもなくて離婚する人以外はみんなこんな感じなのかもしれないと思うとまた悲しい…

受験を控えた子供気持ちとか、この妻に育てられることをなんとも思わないあたり、夫側にもなにか問題がありそう。偽装離婚は妻側の建前だとする説も確かにと思える。

よい母親だと思いますよ。

モラルがないだけで。

  

  

  

どうでもいいけど、婚資って「結婚させてください」って相手の親に持っていく持参金のことだよ。

婚資じゃなくて婚費な。

よく読め。

 

このあいだ砂肝のコンフィを食べたんだけどめちゃくちゃ美味かったよ

コンフィじゃなくて婚費な。

よく読め。

 

結婚こわい

まんじゅう怖い怖い

 

契約離婚?逆逃げ恥か。

調べたら、去年放送されていたドラマなんですね。

 

相手新垣結衣であるかどうかで決めろ。

仕事辞めて一緒に地元ついてくわ。

うちは幸せ

すばらしい。

仲良きことは美しき哉


多分これ奥様大変だったんじゃないの?3人、5時起き、パート、私学、赴任…等々。長年の積が増えると共に、同時進行で考えてたんじゃない?すり合わせうまく行くといいね増田も頑張ってきたんでしょ?

ありがとうございます

コメント、救われます

妻には感謝しています

 

「妻は5時台に早起きして朝食と弁当を作り、洗濯のあとパートに出かける。」単身赴任中に楽が出来たので一緒に暮らすのが辛くなったと見た。世の奥様は夫が単身赴任すると喜ぶと聞いた。

文面だけで判断すると協議離婚が良さそうな気はするけど…まずは働きたくないの本質を見極めよう。言葉のままの意味とは限らないので。答えは急がずに、最後増田がどうしたか

言葉のままの意味とは限らない」

なるほど。。。

 

バカだ、というのは引っかかり、ここまで身を粉にしてやっているのに、限界がきたから、なりふり構わず状況を打開、あるいは緩和したいって話ではなかろうかねぇ。

奥さんの提案増田側に一切のメリットが無いよね。穏便に離婚していいところ取りしたいって事なんだろうな。でもまあ毎朝5時起きして家事やって仕事に出て…ってのは嫌になるだろうね。

id:noribealive 奥様、疲れてんだねぇ…。くたくたなんだよ、きっと。そういう時って恐ろしくバカなこと思いついて、それが正しいことだって思い込むんだよね…。

ご指摘のとおりです。

妻の気持ちに寄り添う姿勢が少し足りなかったかもしれません。


子ども中心に考えよ。

子供に胸張れないことをよくやろうとするよなあ

偽装離婚なんて見て育ちたくない・・・

子供は多分窮屈な思いをするぞ、とだけ

夫婦ともに子供への影響全く考えてなくてつらい…

少しの金のために親の権利を捨てるとかありえんわ。この下らない算段を将来大きくなった子供達が知ったどう思うだろうね。

詳細は伏せますが妻の身内にそういう人が多いので

本人のモラルではそこまで考えつかないんだと思います

 

賢いじゃん

おもしろい。バカどころかとても頭が良いのでは

バカならこんなこと考えつかない、ただし、本当に賢かったらこんなことをやろうとはしない。

言うまでもないけど、偽装ダメ。例えるなら、「節税のつもりが、実は脱税でした」みたいに、全てを失うよ。奥様がバカでつらいと思うならさとしてほしい。国民全体に不利益が出て日本国さらに歪むことに繋がる。

そうですね。

しかしながら

「悪いことだと認識していない相手に、それが悪いことだと教える」

というのはなかなか難しい行為だというのを実感しています

 

働きたくないなら生活レベルをさげよう。不正はやめましょう

人間としての倫理観問題だなあ…許せないなら「やっぱそういうのダメだよ」って止めたらいいのでは

そうですよね。

意見参考にして、「バカなこと」を辞めさせるように、もう一度妻と話し合ってみます

 

叩かれましたが、客観的で的確なコメントもたくさんあって助かりました。

みなさんありがとうございました。

2017-01-12

セックスレス夫婦不倫を認めてほしい

ネットで知り合ってオフパコった人が、既婚者だった。

仕事は何しているの」って聞いたときに「フリーターみたいなものかな」と言われたときに気がつけばよかった。要はパート主婦

セックスレスで寂しい、拒否されたときは死にたくなる、と言っていた。

そんな彼女に情が湧いてしまって、求められたときはなるべく会うようにしている。

それにしても僕は男なので、夫側の気持ちもわかってしまう。

セックスって「義務」になった時点で興奮できなくなってしまうのよね。男はみんなそうじゃないかな。

ある程度淫靡ものがないと、女性を抱くのってドキドキしない。この人はどんな裸をしているのだろう。興奮したときはどんな表情になるのだろう、ってね。

なので、結婚してしばらくするとセックスレスになってしまうのもわかる。秘密がなくなると興奮しない。

僕が彼女を喜んで抱いているのも今の関係からで、これが結婚したとなったら同じようにセックスレスになってしまうと思う。

それなのに現状はセックスレスが原因で不倫をしても糾弾されてしまう。セックスレスなら不倫をしてもいい、というのが一般的になれば、救われる人はいっぱいいるんじゃないだろうか?

彼女によると、同年代の既婚者が集まると、セックスレス話題になるらしい。同じようにセックスレスである知人は、誰でも良いから抱かれたいとしきりに言っているそうだ。「俺はどう?」って聞いたら、本気だったら紹介するよとマジレスされてしまった。本気だよと言っておいたが、どうなることやら。

もっとセックスレス問題に日が当たってもいいと思う。

2017-01-11

若手俳優(既婚者)のリア恋おたくであることに疲れた

推しが結婚をして数年経った。

私は相変わらずリア恋おたくを続けている。

既婚者への恋は不毛と聞くが、相手鳴かず飛ばず舞台俳優ともなると、不毛どころか地獄である

私は推しのおたく歴6年ほどで、出演舞台に全通したり、毎公演長ったらしい手紙を持っていったり、プレゼントボックスしょうもないプレを投げ込むだけのささやかおたくだ。

推しの奥様は女優で、かつかなりの頻度で推しと共演するため、推しの舞台に全通するということは、それだけ奥様を見るということでもある。

推しがツイッターに上げる◯◯が見に来てくれました!という写真にはその◯◯君を挟んで推しの反対側に奥様がおり、奥様のツイッターには後輩と戯れる推しが写った写真が投下される。

ささやかなりにリア恋おたくであるので、推しが別の女性にデレデレな様を見るくらいなら死んだほうがマシなのだが、死にたくないという気持ちよりも推しの姿見たさが勝り、推しと奥様のツイッターをチェックし、予想通り死ぬだけである

薄目を開けるなどしてなんとか推しの姿だけを見ようとしても、写真と同時に呟かれる非リア恋おたくな友人たちの「夫婦かわいい!」「□□と▲▲尊い;;(□□、▲▲には共演した舞台の役名が入る)」というツイートまでは避け切ることはできず、おめーらはりあこじゃねーからいいけどよ!!!と声にだけ出して(ツイートはせず)そっと画面を閉じる日々である



推しに認知されており(ひとえに多いとは言えない推しのファン人口のおかげではある)何十回も接触しているにも関わらず、私は巷で見かける #推しに言われたこと タグのような気の利いたことが一つも言えない。

忘れもしない数年前の初春、その日の接触も推しを前にろくろく舌も回らずどもり続けていると、推しが「そうだ!」と言って裏へ行ってしまった。

生粋ネガティブなのでプレでも突き返されるのか(推しは善良な人間なのでそんなことはしない)と最悪の想像をしていると、


推しが奥様の腕を引いて戻って来て、

「この人が☆☆さん!」と、推し。

「✖✖がお世話になっております!」と奥様。

「ともどもよろしくお願いします!」と、推し。


世間広しといえども推しに配偶者を紹介されるリア恋おたくは珍しいと思う。

動揺しておりその後の記憶は無い。



私は推しが結婚してもリア恋を続け、推しに奥様を紹介されてもリア恋を続けている。

リア恋と自称するからにはできれば推しと付き合いたいのだが、万一願いがかなってしまうとそれは不倫であり、リア恋とは別種の地獄へお引っ越し、というだけのことである


それでも私は引っ越しがしたい。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん