「夫婦」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 夫婦とは

2017-04-28

anond:20170427125940

普通にいいはなしやんー。

 

ちなみに自分たち夫婦が初めてみた映画は、うろ覚えだがたしか紅の豚(のちの旦那は当時濃いチャゲアスファンだったのでオンユアマークもコミで)。

年代がわかりますなあ。

 

自分らは初めて買ったレコードだの初めてダビングしたテープ存在する世代から

2017-04-27

保育園を増やして」母親たちの声が共謀罪となる社会

◇「保育園を増やして」母親たちの声が共謀罪となる社会

戦前に、日本がどうして戦争へ行ったかというと、おそらくいまと同じだろうと思うんです。関東大震災があって

未曽有の不景気になった。生活は苦しくなり、失業者はあふれ、労働組合運動をはじめさまざまな

権利運動が活発になる。それを国は抑えにかかり、刑罰を強化して戦争へ向かっていくという構造です」

 そう話すのは九州大学内田博文名誉教授だ。「戦争ができる国」へ続く流れは、首相の悲願である

憲法改正をゴールに見据えながら、着実にステップアップしているという。

「第2次安倍政権になってから2013年特定秘密保護法が制定され、2015年安保関連法も作られた。

安保法は海外で暮らす日本人保護名目にしていましたが、これも戦前と同じ。

資源獲得と邦人保護のためと称して、海外軍隊派遣していった経緯があります

 そんな中で戦争反対の声をあげるのは、母親を中心とした女性たち。

「これを押さえつけるための法律治安維持法、そして今回の共謀罪です。戦前に、まず国は女性ターゲットにし

戦争反対の声を押さえつけた。子ども兵隊に送って戦死させることがお母さんたちの仕事だよという形で

徹底的に管理し、家族すべてを戦争に協力させるために、家長に対し強大な権限を与えて統制させました。

家族の誰かが捕まった場合連帯責任。そうして夫婦や親子の関係は、国のための夫婦

国のための親子という関係に切り替わっていったのです」(内田名誉教授

 共謀罪が作られようとしているいま、その片鱗がすでに垣間見えるという。

「例えば、自民党憲法改正草案。国が福祉を担うのではなく、家族が助け合って自分たちのことをやるように

自助・共助を強調しています。いまの憲法が重視するような個人大事にする家族制度ではなく、

戦前の家制度的な家族観です」

 かつては“妻や嫁の仕事”とされてきた介護子育て。そんなのおかしい、老人ホーム保育園

やすように変えてほしいと主張すれば、「場合によっては共謀罪対象になりかねない」と内田名誉教授

組織的威力業務妨害罪共謀罪になってしまます。おそらくそうした形で、

共謀罪女性家族ターゲットにしてくるでしょう」(以下ソースで)

週刊女性PRIME 4/16(日) 20:00配信

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170416-00009481-jprime-pol&p=1

2017-04-26

ひとりっこはかわいそう。

わたしアラフォー

知り合いの知り合いに、ひとりっこ同士で結婚し、子供もひとりっこという夫婦がいる。

ご亭主が病気になった時、「うちの子供には親戚がいない」と初めて気がついたのだそうだ。自分達が病気になったら自分の子供は誰にも頼る事ができないと。

赤の他人には相談できない内容も身内には相談できるという事柄が時々あるが、相談する以前にそもそも兄弟も親がひとりっこ同士だから兄弟もおじさんもおばさんもいないのだ。

晩婚でひとりっこ、という家庭がとても多い。こういうパターン家族がどんどん増えていくだろう。ひとりの子供に何もかも背負わせる。

兄弟は争いの元だからいない方が良いんだ!なんて言う人がいるがそれは強がりだ。

2017-04-25

生きづらさを感じている全ての人への処方箋

生きづらさを感じている人が、心の健康を取り戻すためにすべきことは2つ。

1.自分の心の中で、人に対する敵意や人に押し付けられた正義以外の部分、生まれながらの素直な心に従うこと


人と会うのがつらかったら、できるだけ引きこもって情報遮断し、休むこと。

気疲れしない人を選んで付き合うこと。

無理に立てた目標に向かって頑張らないこと。

勝ち負けではなく、素直に楽しいと思える趣味を楽しむこと。

耐えられない仕事は、思い切ってやめてしまうこと。

辛いと感じる人間関係は、思い切ってやめてしまうこと。

怒り、憎しみ、妬み、蔑み、恐怖といった悪い感情を生み出す場面を、できるだけ避けること。

楽をして、やりたいことを優先して、笑顔でいられる時間を最大化すること。

したくないのにしなきゃいけないことなんて、本当は何もないんです。

したいのにしてはいけないことなんて、本当は何もないんです。

自分欠点だと思っている性質の根っこにあるものは、才能を生み出す種でもあるんです。

ただ、今あなた所属する社会システムに、適応できていないだけなんです。

安心してください

思い込みをなくして、十分な休息を取れば、自然とうまく生きられるような仕組みが、人間には備わっています

2.誰もが勘違いをしているのだと理解すること


誰かが自分に悪意を向けるのも、頑張っているのに評価されないのも、自分が誰かに怒りや妬みを感じるのも、全ては進化過程人間に備わった勘違いする性質から来ています

どんなに偉い人でも、どんなに賢い人でも、どんなに強い人でも、どんなに優しい人でも、どんなに美しい人でも、どんなにあなたが信頼している人でも、みんなそれぞれ違う勘違いをしています特に正義感の強い人や、すぐに人を非難する人ほど、ひどい勘違いをしています。あらゆる悪口勘違いです。

誰も悪くありません。あなたも、あなたを苦しめる人も、ただ不幸なだけなのです。

勘違いは生まれつきの性質であると同時に、感染性の高いたちの悪い病気でもあります

現代社会では、たちの悪い病気パンデミックを起こしています

子供虐待してしまったり、うまく愛せない親も、運悪く病気になってしまっただけなんです。

本当は子供を愛しているのに、たちの悪い感染症にかかってしまったために、とんでもない勘違いで愛し方を間違ってしまったのです。

親子でも、親友でも、恋人でも、夫婦でも、悪い感染症にかかってしまった人とは距離をとらなければ、あなた健康は取り戻せません。

「私もあなたも、悪い病気にかかっているんだ、でも本当は愛しているんだ」と伝えて、離れる時間を作ってください。

大事な人と距離を取ることを非難する人がいるかもしれませんが、その人もやはり勘違いをしているのです。

人は「正しい教育」によって、勘違いの塊になっています

一つ一つ勘違いを外していけば、真に人間らしい生活に近づくことができます

http://anond.hatelabo.jp/20170423233315

相手相手のご両親には私たち夫婦毒親で絶縁したと伝えてあるそうなのだ

>娘の義母となる人が少し気の強そうな人でうまくやっていけるか不安だったところに

>「もう実家には帰らないんでしょう?これからはここ(相手の方の実家)があなたの家だからね」

>というようなことを言われたらしく不安が募ってこちらに招待状を出したらしい。

あなたがたを毒親と呼び、絶縁の件まで公開してるなら、姑が不安だろうが何だろうが自分一人で対処しろって話ですよ。同居の件も含めて自業自得です。

2017-04-24

http://anond.hatelabo.jp/20170424184112

時給1000円。12時間預かってもらうとして日給12000円。

これを週5日とすると、月25万前後

夫婦割り勘にしたら1人12万くらいの負担

それなりの正社員夫婦なら大丈夫金額じゃないかな?

2017-04-23

から結婚式の招待状が届いた

とても困惑している。

招待状を送ってきた上の娘には5年前に毒親と言われて絶縁され、以来連絡もしていない。

自分毒親だとは全く思っていないけれど、毒親問題は大抵子供の言い分が100%正しいとされるらしく

当時悩んであちこちに相談したけれど、その全てで「娘さんと絶縁してあげなさい」と言われた。

私たち夫婦は随分と落ち込んだけれどそれが娘の幸せならと絶縁を受け入れた。

それでも妻のショックはひどく心療内科に通うことになった。

私はできるだけ妻を支えたし下の娘の協力もあってようやく妻も元気になってきた。

それが今になって結婚式の招待状だ。

正直なところ、本人が絶縁だと言ったのだからこれ以上掻き回されたくはない。

招待状は私、妻、下の娘の連名できていた。

下の娘が結婚したことも知らないのだろう。

下の娘はやはり欠席するとのことだった。

私も欠席するつもりだが、妻に伝えるかどうかで悩んでいる。

心療内科に通っていた頃に「もう上の娘はいなかったものとして忘れる」と折り合いを付けて立ち直ったが

招待状のことを伝えるとまた不安定になるかもしれない。

下の娘にも「お母さんには言わない方がいい」と言われた。

しかし黙って欠席で返事をして後で上の娘が連絡を寄越してこないか不安だ。

絶縁すると言ったからにはいきなり絶縁解除するのはやめてほしい。

4月24日追記

私の妹(娘にとっては叔母)のところにも結婚式出席の打診が行ったらしい。

妹のところには招待状とは別に電話が来たそうで、娘の事情が少し分かった。

どうやら結婚と同時に相手のご両親と同居になるらしい。

相手相手のご両親には私たち夫婦毒親で絶縁したと伝えてあるそうなのだ

娘の義母となる人が少し気の強そうな人でうまくやっていけるか不安だったところに

「もう実家には帰らないんでしょう?これからはここ(相手の方の実家)があなたの家だからね」

というようなことを言われたらしく不安が募ってこちらに招待状を出したらしい。

妹は欠席の旨を伝え、私たち夫婦のことも娘に聞かれたそうだが「分からない」と答えたそうだ。

いずれにせよ先方にも毒親と思われているなら歓迎されるはずもなく、妻と接触させたくもないので

妻には知らせないまま欠席しようと思う。

下の娘の旦那さんが「うちの近くに越してきては」と言ってくれたので今後は引っ越し視野に入れて考えよう。

2017-04-22

http://anond.hatelabo.jp/20170422190420

着信は兄夫婦派遣会社のみ

来訪はヤマトくん、さがわさん、NHKのみ

今日発声は、スーパーレジで、

ポイントカードお餅ですか」 ← かわいい

「ないです」 ← キモカネっさん

http://anond.hatelabo.jp/20170421215211

俺達夫婦自営業をやっているんだけど、共通の知り合いに学会員がいるのさ。

んで、選挙のたびに電話が掛かってくるから自分には支持している政党候補者

いるから協力できないよ、御免ねって断ってきたんだよ。


そんな選挙が近づいた選挙期間前のある日、突然、知らない男を連れて

そいつが俺の自宅にアポ無し訪問してきやがった。

俺は説伏にきたと思って怖かったよ。勿論、応対しなかったけどなw

で、そのことを妻に伝えたわけ。あまりにも非常識だと思ったからさ。

そしたら、妻からそいつに話しが行ったんだろうな。

毎年、年賀状のやりとりをお互い夫婦連名の宛名でしてたのに

それ以降、そいつから来る年賀状宛名には俺の名前がなくなったわw


それだけじゃない、俺たちが経営している店舗にまで、誰それをお願いしますって

しかけてくるのよ。

で、それを見ていたお客さんが「こちらのお店は特定宗教関係があるんですか?」

って不安そうにスタッフに尋ねてきたりっていう被害が発生してるんだよ。


こんなの受け入れられるかって~の。

これが信仰だって言うのならクソくらえってんだ!

セックスレスの俺たちはどこへ行く

セックスレスがつらい。可能な限り今の状況を晒すので誰か、俺を助けてくれ。経験者のアドバイスでも読んだ感想でもなんでもいいんだ、俺を救って欲しい。

付き合ってから5年、結婚してから3年、最後セックスをしてから1年が経とうとしている20代後半夫婦。

傍目に見てもかなり夫婦仲の良い方だと思う。2人とも人付き合いが苦手なので友達ともほとんど会わず、うっとうしくならないのが不思議なぐらいずっと2人でいる。お互いが休みの日に片方だけで出かける機会なんて数えるぐらいしかない。

喧嘩ほとんどしない。たまにぶつかる時はあるけど、俺が一歩引いて大人になればどんなことも笑いに変えられる。食べ物はいつも半分に分け合う。お風呂はいつも一緒に入る。ベッドも一緒。妻は1人じゃ眠れないらしいので俺は決して外泊しない。外泊どころか酒も煙草もやらないし、仕事を終えたら飛んで帰ってくるぐらい2人の時間が好きだ。本当に空気みたいな存在で、一緒に住む前はこんなふうになるなんて思ってもなかった。

2人だけでいるのがお互い好きなので子供もいらないし、作る予定はない。2人とも猫が好きなのでペットぐらいなら飼ってもいいかな。

本題のセックスの話を書きます

結婚してから1年半ぐらい経つまでは週に1~2度はしていた。世間一般だと10分とかで終わる淡白なセックスもあるらしいが、毎回必ず前戯もするし、1時間ぐらいかけてしていた。旅行ときには疲れていながらも励んで「家以外でこういうのも良いね」なんて言ったりもした。

セックスの始まりはどっちから誘うでもなく、夜に布団に入っている時にお互いを触り合っていたら始まっているケースが多かった。かつては妻からしてほしいということもあったし、こちらから言う事もあったけどどちらが多かったといえるほど差はなかった。セックスをするほど時間や体力が無い時は手コキや電マだけで済ませることもあったが、それも楽しんでいた。

いつからか頻度が減り始め、妻から誘うことはなくなってった。

その頃、妻の仕事はかなり忙しくて毎日9時出勤の23時帰りなんかが続いていて、それだけ忙しかったら睡眠欲が優先されてもしょうがないよな、なんて思いながらマッサージしてあげたり家事積極的にやるようにした。妻が辛い時にはいだって俺が支えてやりたい。

そんなこんなで2ヶ月ほどセックスレスになった折、旅行に行った。普段見られないものを見て、美味しいもの食べて、温泉に入って、浴衣着て、「最近してなかったけどせっかくの旅行だしどう?」って誘ってみたんだよ。そしたら「正直○○に最近は性欲が全然わかない」「ドキドキするよりも一緒にいて安心する家族って感じ」「太ったよね」「最近口臭くさい」みたいなことを言われて撃沈した。

かなりショックで、それから気軽に誘うこともできなくなってしまった。なんだかセックスのことに触れるのがタブーになってしまった感じがした。

それから少し経って妻は正社員フルタイム仕事を辞めてパートになった。妻は体力的にも余裕が出てきてジムに通ったり新しい趣味を始めた。俺も食事を減らしたり運動したりして10kg痩せた。まだ良い肉体だとは誇れないけど、「頑張って痩せてるね、ファイト!」なんて妻は褒めてくれる。

セックスレスになって半年が経っていたが、心身健康に向かっている感じがした今ならどうだろう?と思ってリトライしてみた。強要するんじゃなくて、「久しぶりに…セックスしてみるのはどうかな?」って提案みたいな。サラッと書いたがこれを言うのに童貞並にすごく勇気必要だったよ。また断られたらどうしよう、しつこいって嫌われたらどうしよう、って思っていたので心臓がドキドキしていた。

で、ダメだった。

二度目のショックもかなり大きくて、このままだと一生しなくなっちゃうんじゃないかって思って、真剣に向き合おうとした。「なんでダメなのか理由を言って欲しい」「悪いところは直したい」「強制したくないからほんの少しでもセックスしても良いかなって思ったタイミングがあれば言って欲しい」と伝えた。こういう話し合いを強制されることが嫌がられることもわかっていたけど、このままじゃ何も解決しないって思った。

「もう性欲なくなっちゃったかも」「私のことはいいか風俗でも行ってきたら」と言われた。これは本当に辛くて、つらくて涙が出た。

べつに好きな人以外とセックスすべきでないとかそういう潔癖な考えがあるわけじゃないけど、愛情の延長というか表現というかとにかく一緒にいて愛おしいと思う気持ちが湧いて、○○だからしたい。性欲解消のためだけに他の誰としたって絶対虚しい。

そういう気持ちを伝えてみたところで「言い過ぎた、ごめん」とは言ってもらえた。「セックスレスに関する記事とか読んでみるし解消するよう努力する」って言ってくれた。

それからセックス話題タブー視するんじゃなくて、セックスレスに関する色んな記事http://anond.hatelabo.jp/20160707093536増田も )や漫画シェアしたりした。ムラムラする日はどうしてもあるってことは理解してくれたようで、お風呂でローションを使った手コキをしてくれるようになった。

でも、それだけだった。そろそろセックスどうかな、ってふと聞いてみても「前よりは進展したじゃん」「気長にやろう」という感じでさら半年が経ちそう。

友達が「最近彼女ができた」とか「最近子作り始めたんだ」とか話しても平静を装って「へー」と聞いたりしているが、俺は内心「こいつもあいつもセックスできているんだな、自分を受け入れてもらってるんだな」なんて嫉妬に近い感情が湧いてしまう。昔ほどセックス話題に前のめりになれない。そういう自分自己嫌悪してまたどんどん自信がなくなりそうなのを踏み留める瞬間がある。

そして今日、2人でちょっと遠出しておいしいものをいっぱい食べた。「良い一日だったね」って言うから「そうだね。最後セックスで〆たらもっと最高だけどね」って冗談の流れで言ったんだよ。そしたらちょっとムッとして、「またそれ?セックスのことしか頭にないの?良い一日だったんだからそれで良くないの?」ってな具合に喧嘩になりそうだったので早々に話は切り上げた。「ま、いつかはできると思うよ。もっと痩せたらね」だって

その場は険悪な感じにはならず、妻がベッドに入ったのでお約束マッサージをせっかくしてあげたのに歩き疲れたいか途中で寝やがった。可愛い奴め。

でも今、1人になってまた涙が出てきた。

妻を好きな気持ちは変わらないのにその延長としてセックスのことを語ったり誘ったりすると嫌がられる。だからって、これから自分はそういう気持ちを押し殺して生きていくのか。

普段まったく隠し事をしないのに、そういう気持ちや性欲を隠すことで俺は妻に対して嘘をついているような気分になる。

俺にとってはこんな世界は俺たち2人しかいないようなもんだから、ずっと正直で、素の自分のままでいたい。

別れるなんてもっとつらい。セックスのことを除いたら妻の悪いところなんて1つもない。

最近ふとした拍子に涙が出ることがあるんだが、今はいつもよりとても苦しくて涙が止まらない。

性欲が満たされないことがつらいんじゃなくて、ありのまま自分を受け入れてもらえないことがただただ悲しい。これに何年も耐えている人たち、本当にすごいな。

俺、どうしてこうなったんだろう。俺たち、どうなるんだろう。

2017-04-20

発達障害の疑いがある3歳の息子について

先日幼稚園入園しました。

去年願書を貰いに行ったときは、まだ診断を受けていなかった。

息子については、「言葉が遅いけど3歳になったら出るようになるだろう」という楽観的な思いと、「障害があったらどうしよう」という不安気持ちが同居していた。

結論から言うと、発達障害の疑いがあるそうだ。

3歳児検診でひっかかり、診断を受けるまで3ヶ月ほどかかった。

診断してくださった医師は50代くらいの女性で、とてもクールな方だったが、「お子さんはまだ小さいので療育改善される可能性は充分にある」と励ましてくださった。

この時期に見つかって良かった、とも。

診断を聞いたときは、やはり、という思いと、この子はこれからきちんと社会生活を送れるんだろうか、という言いようのない不安かられた。

それでも、嘆いても現状が変わるわけでもない。その場ですぐに、療育に申し込んだ。

今年の1月から月に一度の療育に通った。本当は週一度のペースが良かったが、定員がいっぱいだったそうだ。

月に一度で何か変わるのかと不安だったが、集団生活を過ごす息子を見られたのは新鮮だった。

また、同じ立場のお母さん方と過ごせたことが予想以上の癒しになった。先生方もみなさんとても優しかった。

もっと早くに療育に通いたかったと強く思った

4月からどうされますか、と療育先生に尋ねられ、迷わず「通います」とお願いをした。

もうすぐ今年度第一回目の療育が始まる。

責任者先生はとても穏やかな話し方をされる方で、そのお声を聴いているだけで心が温かくなる。

子どもたちはみんなとても楽しく通いますよ」と優しく仰っていたのが印象的だ。息子も楽しみに通ってくれるようになるだろうか。

幼稚園は今の所拒否している。毎朝「ようちえんいかない」と泣いている。

先生方には療育に通っていることは伝えてある。ご負担をかけてしまって申し訳ないが、先生方は優しく見てくださる。ありがたい。

息子は偏食がひどい。決まったものしか食べない。他のものを食べさせようとすると酷く泣いて拒否をする。

幼稚園給食だ。これが一番不安だったが、案の定息子は一口も食べなかったそうだ。お腹が空いていたのだろう、降園時はひどく機嫌が悪かった。

このままではいけない、と思い息子に「給食食べなきゃいけないから、おうちで練習しようか」と話をした。最初はやはり拒否をされた

しかし「みんな幼稚園ごはん食べてるよ。◯◯くんもみんなと一緒に食べられるようになろうよ。」と呼びかけると、「れんしゅうする」と言ってくれた。

初めてのことだった

食事は、私たち夫婦のものと、息子が食べられるものを別途作る必要があるので非常に手間だった。

しか今日は「練習ね」と、夫婦食事と同じものを用意した。

はじめは、「たべない」と拒否をされた。

やはり……と思ったが、とにかく新しいものを食べられるようになって欲しかったので、「じゃあお母さんと一緒に食べてみようか」と膝の上に座らせると、従ってくれた。

そして、私がスプーンを持ち、今日食事肉じゃがを息子の口元に運ぶと、なんと口を開けてくれたではないかしかも、すんなりと食べてくれた。

本当に驚いた。これまで、どんなに促しても食べてくれることはなかったのに。

息子は肉じゃがを「おいしい」と言ってくれた。そして横にある味噌汁自分から飲んだ。

再び、すごく驚いてしまった

こちらも「おいしい」と言っていた。

そうだよ、おいしいよ。なぜ食べてくれなかったんだよ。

息子が言ってくれた「おいしい」、こんなに嬉しかった言葉はない。

結局、肉じゃが味噌汁はほんの少し食べただけで、あとはいもの食事を取っていたが、それでも大きな一歩だったと思う。

まりに嬉しかったので、どうにか記録に残しておきたくて、はてな登録までしてしまった。

明日からまた少しずつ練習をして、幼稚園のお友達と一緒に、給食を食べられるようになってくれたらと思う。

息子もゆっくりだが、確実に成長している。そう思えた一日だった。

息子よ、ありがとう

健やかに大きくなってください。

母より。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419154048

何が「歪み」だよ阿呆

からしてみれば法律的に「夫婦」だろうが、子からしてみれば「赤の他人」との同居なんだよ

の子の苦労をアタマが足りないお前には逆立ちをしても理解できないだろうな

毒親への対応方法

連れ子から意見

http://anond.hatelabo.jp/20170418215328

を読んだ。

私も「お前の人生は失敗だった」と言われるくらいの毒親持ちだから気持ちは多少わかる。

ただこの日記へのコメントが、少々高校生には辛かろう内容が散見されるので、増田を元気づける意味をこめて、私の意見を述べてみる。

文句あるなら自分で稼いで自立しろ。親に甘えすぎ。

成人するまでの金銭的援助は親の義務だし、親もそれを踏まえて産んだはず。

よって、「育ててやってる恩」というものは生じない。

しろ「お前らのもとに生まれてやった」くらい思っていい。

「育ててもらった恩」というのは子どもが成人後に各々勝手に思うものであって、親が強制できるものではない。

ちなみに私は社会に出て数年後に、やっとそのように思えるようになったが、いまだに親を決して好きにはなれない。

子どもから苗字呼びくらいの辛辣対応を受けているのに、父親偉すぎ

確かに文面のみから判断すると、この父親は偉いと思う。

だが増田が抱いている葛藤カバーできていないし、それとこれとは別の問題。(ただ当人が原因の一つなので、この父親増田の悩みを聞いてやるのは余程上手くやらないと難しいだろう)

とりあえず何人かが言及しているが、毒親から逃れるには物理的に離れるのが1番だ。

家を出る、寮に入る、働く。

なんでもいいが、とにかく離れる。

夫婦は一応、あくまで一応は、「価値観が合う」から一緒にいる。

だが子どもは違う。

いきなり、無理やり家族にされる。

断絶された親子が話し合って分かり合えるケースは本当に稀だ。

私たちが分かり合えることは決してないと、早々に諦めたほうが人生楽だぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20170419130208

増田の半径数mの話を基準にされてもなあ

統計的には夫婦の年齢差は年々縮まっていて、女性が年上のケースも増えてるけど

勿論5年前から急増なんて話ではなくもっとから、長い時間をかけての話だ

ちょっとぐぐったがhttp://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2454.htmlなんてのがあったな

変化が大きかった時期を見てみると、妻年上は1985年までは1012%だったのが、2005年にかけて一気に20数%と2倍にまで拡大しており、

1980年代後半からバブル崩壊失われた10年を挟んで2000年代の前半までの20年間の変化が大きかったということが分かる。

だそうで

http://anond.hatelabo.jp/20170419124927

年上の女性との結婚マザコンとか言い出すのは夫婦どっちも馬鹿にしてるから気をつけた方がいいでよ

ポリコレ棒)

最近姉さん女房多くない?

主に新婚の夫婦相手にする仕事してるんだけど(ブライダル業界ではない)

最近、それもここ1、2年

姉さん女房、つまり夫より妻のほうが年上

という夫婦がすごく増えた

一応断っておくが

年下嫁が夫婦の基本

みたいな意見はまったく持っていないが(実際俺も妻のほうが年上だ)

現実として今までは妻が同い年か年下という夫婦が圧倒的に多かった

それがここ最近大きく変わってきている

俺が5年前結婚したとき同時期に結婚した夫婦

(妻が)年上:同い年:年下の割合

1:2:2くらいだった

が、ここ最近はこの割合

2:1:1くらいに逆転してきている

どちらも俺の観測範囲申し訳ないが

「偶然」で片付けるにはあまりにも偏りすぎてる気がする

「今の夫婦相手の年齢なんて気にしなくなった」とも考えたが

完全に年齢を無視してカップリングするのであれば

出会確率や接触頻度から考えて同い年の割合が一番多くなるはずだが

そうならないのは

年上を好む男か、年下を好む女か、その両方が増えたと考えるべきだ

これまた観測範囲の話で申し訳ないが

この話をするとたいていの独身女性

「えー、でも年下の男はなあ…」

みたいな反応をするので

年上を好む男性が増えたように思える

からなんだっていう話だが

最近露骨に「姉さん女房夫婦が増えてきたのでなんとなく増田に書きたくなった

2017-04-18

http://anond.hatelabo.jp/20170418151359

田舎過疎化高齢化対策をしている自治体だと子育て予定の若い夫婦なら

補助金が出て車を買うくらいの値段で庭付き戸建てを買えたりするな

中には無料プレゼントする太っ腹な自治体もあるとか

ソープ浮気か否か

結婚していてソープに行く、それはどんな事情があるからだろうか

レスにしても、色んな事情があってレスだろう

夫婦間で性欲解消できないのであれば、ソープを利用しても問題ないのではないか

例えば女性妊娠などで体調が悪くて相手できないが、男性も処理できないので溜まってしまう、いわゆる体調が悪い状態

女性妊娠したら気遣う必要があるように、男性も性欲処理に関して気遣われなければフェアではないのではないだろうか

2017-04-17

行政さぼりすぎじゃね?

海外に親戚が数名いる。自分も親戚たちも子育て世代FBとかで近況を知ることができる。

それでいつもいつも感じるのが日本の子育てのし辛さ。

まず、親戚たちは子どもが小さい頃から夫婦共働きで働いてる。日本でよく聞くような保育園落ちた日本しねみたいな様子は一切なく、いずれも小さいこから保育園みたいなところに預けてる。労働時間も融通がきくみたい。また会社とか同僚などの周りの理解もあるみたいで、子ども病気などで困った様子などは一切なく、夫婦ともに仕事も家庭も充実させながら自分のペースで働いてる。

あと、全ての親、特に働く親には負担しかならないPTA活動みたいなのもないみたい。代わりに保育園幼稚園小学校などで運動会だバザーだみたいなイベントはない。あと通学路の見回りみたいなのもないし、いわゆる面倒なPTA活動がない。

一方日本はどうよ。収入の低い若い世代には共働き押し付け保育園にはなかなか入れない、学童もいっぱいいっぱい、おまけにPTA活動

行政さぼりすぎだと思う。少しはそういうの改善しろよ。そりゃ少子化になるわ。

こんにゃく「を」挿れた者だけどセックスレス解消したっぽいよ。

http://anond.hatelabo.jp/20170414164203

大人のおもちゃはいくつか試したことはあるんだ。

言われてる通り、固くてダメだった。あと大抵大きすぎる。

なんていうかさ、あったかいのが入ってくる感触だけほしかったんだよ。

そこだけは妄想で補完できなかったから。

形状はただぶった切っただけの四角柱?かな。

アク抜けばよかったのか。

衝動的にやったことなのでゴムまで頭回ってなかったわ。


こんにゃく挿れたのは割と前の話を思い出して書いたものなんだけど、つい最近、たぶんレス解消したっぽい。

語尾が微妙なのは最後まで行き着けなかったから。


結局、何が原因だったかっていうと、言葉が足りなさ過ぎたことだった。

お互いに思ってたことの半分も言い合ってきてなかった。

子供が寮暮らしはじめて、夫婦だけに戻ったおかげで、お互いが自分のことを話す余裕が出てきた。

お互いに、お互いのことがずっと大好きだったことがわかった。


よくよく考えてみたら自分夫婦って、出会った頃から「今ヤる時でしょう!!」っていう時もずっと喋ってて

お泊りデートなのに一晩喋り続けてたとか普通にあったぐらいで、とにかく「理解」に飢えてた。

自分を知ってほしい、その上で受け入れてほしい、大事にしてほしい、愛してほしい。


セックスはたぶんその延長線上にあったことなんだ。

それを、そんな大事なことを、子供言い訳にして、ずっとないがしろにしてたんだなあ、ってね。


今でも全部さらけ出したとは言いがたいけど、でもだいぶ話が出来たと思う。

そんで、昼間っからラブホに行った。


夫の病気身体が動かなくなるもので、一緒に入浴してもそれは「入浴介助」であって…みたいな状況が長く続きすぎた。

子供の手前もあって、わたしだけ水着着用で洗ってたしな。

ラブホの広い浴室は身体洗いやすかったし、音とかお湯勿体無いとか気にしなくていいのが嬉しすぎた。

あたしのカラダ見て夫が一部を元気にしてるのも嬉しかった。

風呂上りローブ羽織っていちゃいちゃすればいいのにやっぱり喋り続けてるとこも

ベッドに誘う夫のぎこちなさも

なんか昔と全く変わってなくって、懐かしくて、嬉しかった。


久しぶりすぎるのと今までと勝手が違うのとで、色々失敗して、結局最後までは行き着かなかったけど

ハダカで抱き合うだけでもすごく安らげて、やっぱり暖かさは大事なんだよなって思った。




ももこんにゃくはあっためないからな!w

http://anond.hatelabo.jp/20170417121744

妻も稼がないとやっていけない夫婦とかホント悲惨だと思うよ。自分もだけど。

埼玉で人並みの生活、月収50万円必要 県労連が調査

http://www.asahi.com/articles/ASK4J3VPPK4JUTNB004.html?iref=comtop_8_08

埼玉県内で人並みに暮らすには月約50万円の収入必要で、

と書かれていてマジかよと一瞬思ったけど、

いずれも夫は正社員で妻はパート勤務、車はない設定。

これ見て納得。

まだ子はいないけど、夫婦合わせても45万だからなぁ我が家は。

そろそろ転職か……。

同性婚夫婦って何ていうの?

夫夫?

婦婦?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん